品質測定ワークショップ

ISO9001と10012及び5Sを利用して測定力をシステム的に発揮する方法

3Dプリンターの設計・開発のポリシー

2017-07-17 20:25:40 | 品質計量管理

国産のMF1100という3Dプリンターを購入して使い始めたが、コスト削減のやりすぎに驚いている。

電源の投入は電源プラグの差し込みである。マシンに電源が入っているかどうかは電源プラグが差し込んであることで確認する。

毎回、入れたり、抜いたりするからトラッキング現象は起きないかもしれないが、ACケーブル寿命は大丈夫か心配である。

あれこれと書くことはないが、世間の状態に合わせないとユーザーの信頼は得られないと思う。

老人のぬいぐるみ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プリウスpHV58カ月の状況 | トップ | ISO9001の是正処置に実用新案... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。