品質測定ワークショップ

ISO9001と10012及び5Sを利用して測定力をシステム的に発揮する方法

首都圏停電とマスコミ・計量法・計量思想

2016-10-15 12:51:31 | 品質計量管理
2016/10/13朝日新聞

火災の原因不明と報道されている。

原因は不明にしても、東電の技術力ならば発火する前にケーブルの温度を計測して事前に発火のキャッチは容易であろう。

このことは、計量法の目的の”適切な計量実施が実施の確保”がなされていなかったといえる。計量思想が東電に弱かったといえる。

計量思想は、経済産業省が特定計量器を行政の対照としてから企業では聞かなくなった。

何か、計量思想を啓蒙する良い方法はないであろうか。

マスコミ関係者に依頼する方法はないであろうか。

老人のぬいぐるみ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 計量ビジネスツール作成(M... | トップ | 中小企業向け基礎測定講習会... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。