株式日記と経済展望

株式をはじめ政治経済外交文化歴史などの論評です。

レーニンが看破したように、電力は工業を支配するからです。

2011年04月17日 | 経済

レーニンが看破したように、電力は工業を支配するからです。
自分達がいちばん儲かる原発スキームをつくりあげ、みずから腐った


2011年4月17日 日曜日

電気料金の国際比較(2008年)
韓国が電気料金が安いのは原子力発電の割合が高いからだ。日本24%、韓国34%


「政府ごっこ」の気は済んだかい? 4月16日 兵頭二十八

 こうなってしまった謎は簡単で、レーニンが看破したように、電力は工業を支配するからです。蒸汽力ではなく、電気モーターで工場を動かすのが、近代強国です。
 そして支那事変以降、陸軍統制派(隠れマルキスト)の統制経済がすすめられ、日本国内の電力事業者は強制的に統合させられ、その体制が戦後まで継続し、京浜工業地帯の工場主の死命の権を東電一社が握るようになった。
 競争が働かないうえに誰からも逆らわれない絶対君主だものだから、じぶんたちがいちばん儲かる原発スキームをつくりあげ、みずから腐ったという次第なのです。

 地熱(温泉業者と利益が背反しない方法がある)とか、波力の開発に十分なおカネが回されなかったのは、素人目にはいかにも不思議です。歴代政府の、代替エネルギー開発戦略に、「ヘッジ」がなさすぎました。しかしこれも、種が明かされてしまえば単純な話で、東電や原発エリート一家が未来永劫、いちばん得をするスキームじゃないものは、その一家によって排除されたまでなのでしょう。原発こそが、彼らが得をする「マトリックス」だったのです。
 
米国で石油業界が占めている「工業の王様」の地位を、日本では原発一家が占めんとした。しかしこのスキームも、もうおしまいです。

 こんご、許される原発研究は、ポータブルな超小型原発や、「固有安全性」を有する第四世代原発(斉藤さんによれば、今、カザフに建てているような高温ガス炉は、まだ「第四世代」とは呼べないのだそうです)の試験などに限定されるでしょう。第四世代原発ができるまでには30年はかかるでしょうが、用意周到な共同体にとっては30年などあっという間です。30年後にはシナ人とインド人の一人あたりの化石燃料消費量がいまの北米並になっているかもしれません。となるとガソリンなどはリッター1万円になっていてもおかしくありません。そのとき、わたしたちの子孫を極端に貧窮化させ、自存自衛もできなくさせてしまうのが面白くないと思うならば、第四世代原発の技術研究まで今からオプションから外してしまうのは、間違っているでしょう。

 これから3年間が、日本の人民にとっての苦難の日になります。
 というのは、50ヘルツ→60ヘルツ変換の設備の増強や、高圧直流送電ケーブルの新設は、お役所手続きに従ってやっていると、3年くらいかかってしまう。日本の内閣総理大臣にFDRのような指導力があれば2年以内の突貫工事だって可能ですが、いまの日本には「政府」すら存在しません。「政府ごっこ」があるだけなんだから。

 この3年の悪夢をすこしでも短縮する方法は、あります。「民活」です。
 東電以外の電力会社が、京浜地区の工場に対して、独自の給電ケーブルで、デュアル給電できるように、するだけでよいのです。
 関西電力や中部電力、北陸電力などにとっては、これは大いに儲かる話ですから、最大スピードでつくってしまいますよ。そこからは、健全な競争も、始まります。
 もちろん東電は百の屁理屈を掲げ、総力を挙げて反対するでしょうけどね。

 安い夜間電力を溜めておいて、昼間に使う方法も、いろいろあり得ますが、これまた歴代政府の「ヘッジ」がなさすぎて、すぐにモノになるかどうかはわからない。しかし、やるしかないでしょう。たとえばフライホイール。また、酸化還元物質の液体プールを地下につくって、それを「巨大バッテリー」にする方法も、外国で提案されています。
 こうして夜間に「蓄電」した電力を昼間、工場に対して自由に売ってよい、という「規制緩和」が必要です。それによってベンチャーの「蓄電屋」が簇生し、彼らがあっという真に京浜工業地帯の夏の電力問題を解決してくれますよ。

 京浜の大工場が、自前でコジェネ発電して、少し電力が余ってしまったのを、隣の工場に売る。こういう商売も、工場限定(つまり一般住宅は対象とさせない)で、どんどん許すことです。またそうした工場間の「売電」の斡旋をするベンチャー企業も、許すことです。

 そうした新商売は、民間工場も助けるし、日本政府には税収増になるし、景気はよくなるし、雇用は増え、よいことばかりです。
 天然ガスを燃やしてガスタービン発電してその電気を京浜の契約工場に売る、そういう商売も、東電以外の新規参入会社に対して、自由化してやることです。ミニ火力発電所を海上、つまり船や筏の上に置くことも自由化することです。それやこれやで、規制緩和をすすめたら、3年もせずに、日本の電力不足は解消してしまうでしょう。復興増税の必要はありません。

 石炭火力発電所も、できれば日本中に分散的に多数、建設する必要があります。天災や人災のリスクを抑制する最善の策は、あらかじめ、発電所を徹底的に分散しておくことだ、というのが今次の教訓ですから。もちろん京都議定書からは「一抜けた」。誰も文句はいわんでしょう。

 壊滅した東北地方の産業は、苫小牧に移すことです。人もいっしょに、です。すでに漁業者の一部は、道東に移転をはじめましたね。商売道具が漁船だから、なじみの寄港地に身を寄せやすいのです。農業だって工業だって、北海道には収容の余地がありますよ。

 1999のJOC臨界事故の直後につくられた、原発災害用というロボットに、放射線に強い「ガリウム砒素」チップを使っていないなんて、粗忽にも程がありますよね。これを発注し受領している諸機関にも、原発を扱う資格なんてないでしょう。
 また、ロボットの足回りが、「ガレキ」を克服できるものではなくて、ガレキが存在すると、もうそこから先へは進めない、というのも、お話になりません。つまり彼らは「テロ」を予想していなかった。終わってます。最初から終わってます。日本の原発専門家に、原発を運用する資格はなかったのです。



【私のコメント)

国家戦略としてはエネルギーをいかに確保するかが重要課題でありますが、だから株式日記としては原発やむなし派になりますが、今回の大災害で原子力発電は新設は不可能になるでしょう。日本には原子力発電関係の団体は山のようになるのですが、今回の大災害で誰も原子力発電のことを知らないことが明らかになってきました。テレビに出てきた原子力の専門家の話を聞いても、誰も水素爆発のことは指摘していなかった。使用済み燃料棒の危険性も指摘していなかった。だからあのような事故は起きたのです。

兵頭二十八氏が書いているように、「日本の原発専門家に、原発を運用する資格はなかったのです」。原発の危険性を認識していれば、それに対する安全設計がなされるはずですが、危険性が認識できていなかったのだから、それに対する設計が出来ないのは当然だ。だから専門家だからといって任せてしまうのは危険であり、事故を起こすまでそれに気がつかない事になります。

電事連が繰り広げた「原発は安全だ」と言うキャンペーンによって、原子力発電所が日本全国に作られましたが、水素爆発も使用済み燃料棒の危険性も考慮されずに原子炉が設計されている。地震や津波に対する対策も甘いものであり、浜岡原発も東海地震に耐えられるのだろうか? 今回の大地震によって「原発は安全だ」と言うキャンペーンがウソだったことが明らかになった。外部の人がいかに危険性を指摘しても東京電力は聞く耳を持っていなかった。

東京電力一社に国家の産業エネルギー政策を任せるのは危険であり、近代産業は電力=工業力という公式で成り立っている。その電力を一社の電力供給体制に任せていいのだろうか。東京電力は今回の災害補償で実質的に債務超過になり国家管理会社になるだろう。国の公的資金で東京電力は名目的には存続するでしょうが、原子力発電は民間会社では無理である事が分かった。

国家の繁栄はエネルギー政策にかかっていますが、エネルギー政策の実施を東京電力一社に任せることは極めて危険だ。既存の原子力発電所の安全性を高めることは民間会社では無理だ。民間会社でがどうしても安全性を犠牲にして経済性を優先してしまうから今回の大事故が起きた。東京電力は金をばら撒いて政治家や学者や文化人を買収して、天下りを引き受けることで官僚たちを骨抜きにした。

東京電力の失策は計画停電を実施したことで、大口の電力消費者である産業界に自前で電力を賄おうと言う機運が出てきたことであり、自家発電ビジネスが活発化している。政府も電力の自由化に踏み切らざるを得なくなるだろう。電力供給は東京電力だけではなく新規参入したり中部電力などが関東地方に電力供給するような事も起きて東電の独占体制が崩れる。

今回の原発災害で東電一社では事故対応が出来ないことがはっきりした以上、原発は国営化しないと無理だろう。フランスも原発は国営で行なっていますが、事故の事を考えれば国営でなければ対応が出来ない。放射能が海外にまで漏れれば外交問題になる。そうなれば東京電力には当事者能力も無い。

小泉構造改革のスローガンは「官から民へ」ですが、郵政やエネルギーなどのインフラを民間に任せてしまったら、それが機能しなくなった場合に国民の生活が出来なくなってしまう。民間なら無駄なことが出来ないと言う理屈ですが、東京電力は安全を犠牲にして採算性を優先してしまった。兵頭氏が書いているように原発を地下に作ったらどうなのだろうか? 事故が起きたら停止させて原発ごと水没させてしまえば放射能は外に出ない。

エネルギー問題は一民間会社に出来ることではなく、国家の盛衰がかかった大戦略なのですが、日本政府は電力会社に丸投げしていたようなものだ。だから使用済み燃料棒をどこに最終的に収納するかも電力会社では決められない。廃炉にすることも一民間会社では無理だろう。原子力の専門家も東電の言いなりになり御用学者になってしまった。国会で原発の安全性が審議されても民間会社に国家が命令することはなかなか難しい。

昔なら「鉄は国家なり」と言った言葉がありますが、現代では「電力は国家なり」であり、電気が無ければ工場もコンピューターも動かない。電力会社は原発で電力供給を独占しようとしたのでしょうが、大災害が起きたことで原発そのものが不可能になってしまった。既存の原発も今後どのように運用されるかは政治的に難しくなるだろう。原発事故は絶対にあってはならないのですが日本にそれが起きてしまった。

冒頭のグラフで見るように、ヨーロッパ諸国は電気代が高いのは脱原発だからだ。日本も石油、石炭、天然ガスで発電するようになり電気コストが高くなるだろう。ミニ電力会社が次々に出来て発電と送電が分離した形態になるだろう。東京電力も送電だけになり発電から手を引くかもしれない。40年も経った老朽化した原発を稼動させ続けることは大地震が無くても無理なのであり、事故が起きるまで続いたことだろう。

3月11日以降、自家発電に関していろいろ書いてきましたが、これからは自家発電にビジネスチャンスがやってくる。メタンハイドレードの開発も進むだろうし、藻を利用した石油製造も研究が進むだろう。石油が1バレル=200ドルになるのも時間の問題だろう。家庭でも自家発電と蓄電技術が進んで太陽光発電や夜間の蓄電を昼間に利用する技術も進むだろう。

フランスや韓国の電気料金が安いのは原子力発電の割合が高いからですが、韓国の設備利用率は非常に高くて93%の稼働率だそうです。韓国の国際競争力の強化も電力から見ればよく分かる。フランスと韓国は原発大国として突出していますが、国産技術の無い国が事故を起こしたらどう対処するのだろうか? 


ジャンル:
経済
コメント (95)   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ウェークアップ!」の辛坊... | トップ | 阪神淡路大震災復興計画は、... »
最近の画像もっと見る

95 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
水素爆発は想定外の事態だった…保安院認める (Unknown)
2011-04-17 14:13:56
東京電力福島第一原発の1、3号機で発生した水素爆発は、経済産業省原子力安全・保安院が想定していない事態だったことがわかった。


 保安院が8日夜、記者会見で明らかにした。

 水素ガスは、原子炉内の水位が低下し、核燃料棒が水から露出して高温になると発生する。

 しかし、保安院によると、圧力容器を囲む原子炉格納容器には通常、窒素を充満させており、水素と反応して爆発を引き起こす酸素はほとんど存在しない。実際には、1号機で3月12日、3号機では同14日に、格納容器のさらに外側の原子炉建屋で、水素爆発が起きた。

 保安院側は「設計上は格納容器から水素が漏れないようになっている。国の安全審査でも、漏れてしまったらどうするかという設計上の手当てはされていない」と認めた。

(2011年4月8日22時27分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110408-OYT1T01005.htm

安全委元委員長代理「一番の危機は全体の指揮官いないこと」 (Unknown)
2011-04-17 14:18:46
2011/4/14 12:41

東京電力の清水正孝社長が1か月ぶりに会見したが、「ベストを尽くして」「全力で」「一日も早く」といった言葉ばかりで、具体的な対策や見通しは全く語らなかった。役人じゃないかと思えるほどだ。

テレビ朝日のディレクターで、モニバドのレギュラーコメンテーターでもある玉川徹が、枝野官房長官と保安院の会見で「曖昧ないい方が多すぎる」とかみついた。「最悪の事態とは何なのか」というわけだ。枝野は「一例だけあげれば、原子炉格納容器の水素爆発」と答えた。先に設定した「緊急時避難準備区域」も水素爆発のような事態を考えているとわかったわけだ。ところが、原子力安全・保安院の西山英彦審議官は、「そうならないように努力している」と言うばかりで、具体的な説明はない。玉川が枝野の答えをぶつけると、「水素爆発もそのひとつです」。まさにお役人だ。

 
機能していない専門家たち
住田健二・阪大名誉教授(原子力安全委の元委員長代理)は、「水素爆発はひとつにすぎない。本当に怖いのは圧力容器の破損です。そうなったら一巻の終わり。何がなんでもそうならないように必死に冷やしてる」


司会の羽鳥慎一「作業ってのは進んでるんですか」

住田は「全体像が見えない」という。

「指揮官がだれなのか。社長でも首相でも専門家でもない。信頼する人が付いていないといけないのだが、私たちのように多少事情がわかっている人間にも、それが見えない」
タレントの松尾貴史が「陣頭指揮というが、専門家でもないのに」と話すが、話は逆だろう。指揮官に専門知識はいらないが、そこには専門家が付いていないといけないという話だ。

住田は気になることをいった。「原子力安全委員会は質問に答えるのが仕事」というのだが、問題になっているのは指揮官がためらったり決断できないときに、どれだけ積極的に提言するかなのだ。なのに、専門家が付いているようには見えないという。とすると、安全委とは何なのだ。

松尾「官房長官の会見のわきに、いつもその人がいるとか」

立花胡桃(作家)「事故を小さく見せようとしてとしているのかと思っちゃう」

東海村事故では現地に関係者集合
ところが、住田は「わかってるのにとぼけてるとか、工作担当がいるとか、どうもそういう気配がないんですよ」という。住田は1999年に茨城県東海村で起きたJCOの臨界事故のときに現場で指揮をとった人。「あのときは現地に全員が集まって、知恵を出し合った」という。今回はそれがないという。

赤江珠緒キャスター「情報の出し手と受け手の信頼関係がない」

いやその前に、秘密主義の東電と自分は専門家だと誤解した首相があるのではないか。レベル7になったのは、初動を間違えた結果だ。


http://www.j-cast.com/tv/2011/04/14093037.html?p=all
事態収拾が見えない福島原発、“原子炉水葬”も考慮 (Unknown)
2011-04-17 14:23:13
10日現在、3基の原子炉は燃料棒を含む冷却水の温度さえ測定できずにいる。福島原発側は現在、1号機の核燃料棒の7割ほど、残り2基も3割ほど破損したと推定している。1号機には追加の水素爆発を防ぐため、6日から窒素も注入している。

福島原発側は、KAIST(韓国科学技術院)原子力工学科の張舜興(チャン・スンフン)教授が駐韓日本大使館を通して提案した「原子炉水葬」方法も考慮する計画だと明らかにした。「原子炉水葬」は原子炉を保護している格納容器と原子炉の内外部をすべて水で浸すというアイデアだ。福島原発側は1号機の窒素注入が終われば水を入れる計画だ。

張教授は「(原子炉内外部を水で浸すことで)原子炉と格納容器の冷却効果を十分に得られる」と予想した。いかなる方法を動員しても原子炉内の温度を100度以下に維持できれば、事態は鎮静局面に向かう。

しかし短期間で事態が収拾するとは考えにくいという評価が大半だ。福島原発4号機を建設した日立製作所の中西宏明社長は日本メディアを通して「福島原発の燃料棒が破損した状態なので、冷却するには1年以上かかるだろう」と予想した。

◇「原子炉水葬」=原子炉とこれを保護している格納容器まで水で浸す方法。原子炉内外壁が冷め、原子炉内の水蒸気が水に変わり、圧力も低下する。この方法を使用するためには格納容器が問題があってはならない。格納容器が損傷している場合、、まず亀裂部位を埋めなければならない。この方法の長所の一つは、原子炉圧力が徐々に低くなるため、その中にある放射性ガスを外部に放出する必要もないという点だ。

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=139010&servcode=A00&sectcode=A10
軽水炉型原発で小規模爆発、被害なし 米国 (Unknown)
2011-04-17 14:25:48
< 2011年4月9日 22:00

アメリカ西部・ワシントン州の軽水炉型の原子力発電所で7日、小規模な爆発があった。運営会社によると、原子炉の運転を止めて燃料棒の交換と定期点検を行っていたところ、タービン建屋で配管から漏れた水素に引火したという。爆発は1秒に満たず、放射能漏れもなかった。

 作業員約25人が一時避難したが、ケガ人はおらず、1時間半後には作業を再開した。

http://news24.jp/articles/2011/04/09/10180527.html
Unknown (Unknown)
2011-04-17 15:07:05
電力会社を国有・国営化するとより米国従属化が進む懸念もあるような気がしてしまうが。良心的な対応があれば支持したいが。
Unknown (Unknown)
2011-04-17 15:17:27
既に原子炉電力など必要ない。
各国で粒子線リフレクターを導入した
永久発電機を開発して売買してるが、電力組織が妨害して採用しないと怒っている。

特許関係では有名な話で、既に売られている。

原子炉崇拝は元々メーソンの石ころ思想だ。いい加減にやめるべきだ。






辛抱キャスターがキノコ茶でデマを飛ばしたのは無知。
sot効果のある食品を一度飲んだ程度では実証とはいわない。
オキシターゼ効果で効能があるのは粒子線ではなく、活性酸素のみ。
金属被爆には効果はゼロ。なので重金属被爆の直爆をしてない連中がのんでも
無意味だ。ロシアでは実質の死亡者は4500人以上。いずれも
被爆直後ではなく、10年後の甲状腺から出るリンパ転移癌となっている。
なのでチェルノブイリの爆発ではたった数人が死亡した説はデマ。
後日大量に被爆死亡している。また原爆使用地域でも
癌が発生している。私の知り合いも広島原爆の被爆者であり、
対処に苦しんだ経験があると説明ている。またツイッターでデマを
流すのは、大半がネット右翼という公明党の関係者だ。
ちなみにこの文章の説明にはたった二分。テレビ局の出すバカどもと
はえらい違いのスピードで情報を説明できる。バカを相手にしてると
後で怖い。また原爆実験では対利用の発癌患者がおり、アメリカ政府と
当時、タバコによる癌だと説明をデマで流した工作があるとciaが
報告している。タバコの葉っぱには逆に抗ガン成分があることは絶対に
説明されない事実もある。これらが陰謀の手先となったものどもの
やり口だ。活性酸素と放射線被爆を一緒くたにした時点で
学者失格であり、医学免許の取り消しがてきるレベルだ。


韓国の原発率がたかいのは、そもそも国の歴史が浅いから。な (なにか勘違いしていないか?)
2011-04-17 15:17:42
韓国・釜山の原発、電源系統の故障で停止 放射性物質の放出なし 
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110413/kor11041314140004-n1.htm
Unknown (Unknown)
2011-04-17 15:19:23
対利用ではなく、大量。

また日本人は抗癌食品を食べているので
実質数値は少ないが、洋食食べる方は確実に被爆する。
Unknown (Unknown)
2011-04-17 15:31:38
増税は経団連だけにせよ。経団連の関係者だけが
もっとも電力と原子炉を利用している。賭博関係者も
経団連の関係者だ。競馬の賭博税を災害に利用せよ。
しかし自民党が在日ゼネコンに渡しているので無理か

原発はクリーンではない。廃棄の処理に年間数千億もかかり、
委託をしている。その委託した廃棄物が黒人の国に捨てられている。
それが盗賊と変化した事実は何故か日テレではいわない。

原発など古い技術だ。無害の素粒子や無害粒子線発電機があるのに採用しないのは
自民党の天下りが12兆円在籍してるからだと各国の開発者が説明していた。

その12兆円で一気に復興など出来る。民主党も接待で
何もできないバカとなったな
Unknown (Unknown)
2011-04-17 15:32:23
http://costep.hucc.hokudai.ac.jp/costep/news/article/121/
東工大の教授が言っていたよ。 (只野太郎)
2011-04-17 15:36:38
核爆発はないが
水蒸気爆発か水素爆発があるかも知れない、と。

ジルコニウムという被覆が熱で水の酸素と反応して水素ガスが発生すると言っていた気がする。
汚染水を原子炉に戻し冷却へ (Unknown)
2011-04-17 15:37:09
4月17日 4時7分


東京電力の福島第一原子力発電所は、事故からひとつき余りたった今も核燃料が高温の状態のうえ、原子炉を冷やすために注入している水が隣の建物に流れ込んで汚染が広がる悪循環に陥っています。このため東京電力は、施設にたまった汚染水を再び原子炉に戻して冷却するシステムを新たに作り、夏までに稼働させる計画をまとめました。

福島第一原発の1号機から3号機の原子炉では、冷却機能が失われ核燃料がまだ高温なため、仮設のポンプなど使って水を外から注入しています。ところが、注入した水が原子炉の中で高濃度の放射性物質を含む汚染水となって、隣のタービン建屋の地下やトレンチと呼ばれるトンネルに流れ込み、復旧作業の妨げになっているほか、海に流出して汚染を広げています。このため、東京電力は、タービン建屋の地下にたまっている汚染水をポンプで吸い上げて再び原子炉に戻す、2つのシステムを作る計画をまとめました。1つは、タービン建屋の中で汚染水を吸い上げ原子炉に戻すもので、汚染水を取り除くのが主な目的です。もう1つは、放射性物質や塩分を取り除く特殊なフィルターを備えた設備と、水温を下げる冷却機をタービン建屋の外に作り、こうした設備を通すことで汚染水を浄化して原子炉に戻すもので、1時間当たり数十トンの水を循環させて原子炉を本格的に冷却するのが目的です。この計画では、汚染水を取り除くと同時に原子炉を継続的に冷やすことができ、東京電力は夏までに稼働させる方針で、近く公表する原発事故の収束に向けた工程表にも盛り込むことにしています。



http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110417/k10015361631000.html
Unknown (Unknown)
2011-04-17 15:39:36
原発の整備機関には韓国政府を利用しいた事実を
いわない東電勢力。
水素爆発「考慮必要なし」 福島原発2報告書 (Unknown)
2011-04-17 15:39:42
2011年4月17日 朝刊

 東京電力が二〇〇二年と〇四年に福島第一原発などについてまとめた二つの評価報告書で、格納容器での水素爆発を「考慮する必要がない」と判断していたことが分かった。同原発では東日本大震災翌日の三月十二日に1号機、十四日には3号機の建屋で、格納容器から漏れ出た水素ガスが原因で爆発が発生。東電の広報担当者は「重く受け止めている」と話し、想定の不備を認めた。

 二つの報告書は「アクシデントマネジメント整備有効性評価報告書」(〇二年)と「アクシデントマネジメント整備後確率論的安全評価報告書」(〇四年)。炉心溶融や電源喪失など「過酷事故」(シビアアクシデント)に備えて整備した内容を、経済産業省所管の研究機関が定めた手法に基づいて自社で評価した。

 報告書によると、核燃料を覆う管が高温で損傷することにより、水素ガスが発生。水素ガスの濃度が高まると酸素と反応して水素爆発を起こし、格納容器に大きな圧力がかかる可能性がある。だが、格納容器内は不活性ガスの窒素で満たされているとして「この事象は考慮する必要がない」と記していた。

 福島第一原発では、2号機の格納容器下部にある圧力抑制室で爆発が起きたとされる。1、3号機でも、炉内で発生した水素が格納容器に漏出。配管のすき間などを通って外側の原子炉建屋上部にたまり、爆発を起こしたとみられるが、報告書ではこうした事故を想定していなかった。

 原発事業者を監督する経済産業省原子力安全・保安院も「格納容器外に水素が漏れてしまったらどうするか、安全審査では設計上の手当てはしていない」(西山英彦大臣官房審議官)と想定外だったことを認めている。


http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2011041702000015.html

首相、外出せず来客もなし 終日公邸に 震災後初めて (Unknown)
2011-04-17 15:44:56
2011年4月16日20時16分

 菅直人首相は16日、終日公邸で過ごし、外出しなかった。先月11日の東日本大震災発生後、初めて。首相官邸も、昼前の地震直後に伊藤哲朗内閣危機管理監らが来たり、被災地視察から戻った辻元清美首相補佐官が執務に訪れたりした以外、動きはほとんどなかった。


http://www.asahi.com/politics/update/0416/TKY201104160249.html
Unknown (Unknown)
2011-04-17 15:48:20
竹中平蔵の秘書がいう原発以外の電力はない説はデマ。既に無限電気や
無害粒子線反射発電なども完成している。採用しないのは天下り12兆円
どもが妨害しているからだ。電力など半額にできる
Unknown (Unknown)
2011-04-17 15:51:35
核爆発はないが。制御棒をいれてるのだから当然だ。
爆発は熱水素反応爆発だ。
心棒が溶けてしまえば、漏洩したらそれで爆発とたいしてかわりない。

やしきたかじんの言って委員会という「極右ほらこき」番組だと云わない事実だが。
家族逃がした枝野、党内会議で「家族はたまたまシンガポール」と認める! (Unknown)
2011-04-17 15:57:42
とある心ある民主党議員。

「現在、党内で枝野の家族がシンガポールに避難していることは深刻な問題になっている。逃がしているのは明白。『いいじゃない、それがバレたら原発被害者に殺されるかもしれないよ。海外なら誰も手出しできないから関係ないじゃない』とかいう悪い奴もおります。ま、いずにれいしても、枝野の家族がシンガポールに逃げた、これは間違いないところでして。共産党ともいまいろいろ話しております」

 枝野本人は、「家族はたまたま震災後にシンガポールに旅行しているだけだ。」と言い訳しているようです。

それから、福島県の復興と保証の問題について、渡部恒三と玄葉が利権を巡り争っています。死ねよ二人ともクズが。
Unknown (Unknown)
2011-04-17 15:59:25
チェルノブイリの死亡者は4000名以上軽く超える。
即死ではなく、長期被爆による転移癌だ。原発リンパ癌は
転移が凄まじい。被害は10年後にで来るので御用学者は問題なし
という見解だろう。重金属粒子線は体内に残る事実を隠蔽か。
アスベストと同じ原理だが
Unknown (Unknown)
2011-04-17 16:02:56
イラク撮影で発癌キャスターが多いのは劣化ウラン被爆による
重金属被爆が多いため。脳転移は原発金属被爆とその典型。
筑紫なども同傾向だ。10年後に出てくる。健康説を流すバカ
は逮捕が必要
Unknown (Unknown)
2011-04-17 16:06:54










チベットデモではウイグル地区の被爆で数千人が死亡と
報道したネット右翼と同類キャスターと関係者。

原発事故となると、健康になると安全だと逆説を平然と矛盾して
言い始めた右翼キャスター。


バカにつくけるくすりなし。
Unknown (Unknown)
2011-04-17 16:10:30
韓国と仏蘭西の電力が安いのは、経団連がないのと
賭博施設が膨大に電力を消費してないので、不発燃料の処理に数兆円もかからないからだ。

Unknown (Unknown)
2011-04-17 16:14:14
原発推進者はスコトーマだらけで盲点におぼれている。
自衛隊では右脳思考訓練をするのでいちいち盲点を
持ち出さないので済む。バカ原子力委員会を12兆円採用しても効果はない。
ツングースカ爆発に対処したか?原発人
Unknown (Unknown)
2011-04-17 16:21:39
外部冷却をしたいならば、液体窒素を併用した熱伝導型ヒートシンクを外部に
設置して冷却をすれば、意外と冷える。ただし冷えすぎる効果も。
うっかりすと冷やす側の機械全体が数分で凍る。窒素冷却剤を何かで薄める必要がある。


原発安全委員会では、ツングースカ隕石爆発の事例や
巡航ミサイル直撃に対する案件は入っていない。
勝谷正彦よろこべ。アホ右翼
Unknown (Unknown)
2011-04-17 16:34:20
民間だと安全だと竹中平蔵は云ったか、逆に危険だったな。
三段階? (ponpon)
2011-04-17 16:58:14
> 今回の大災害

下のブログを見ると、今回の震災(原発含む)は三段階のうちの第一段階に過ぎないと書かれていますが…。
http://aioi.blog6.fc2.com/
他の地震マニアも房総沖や首都圏直下型の大地震発生をかなり警戒していますね。(←これは第二段階らしい)

> 東京電力は安全を犠牲にして採算性を優先してしまった

90年代後半~ゼロ年代前半の超就職氷河期と似ていますね。未来(若者育成)を犠牲にして、カネを優先してしまった…。

> 電気コストが高くなるだろう

高齢化と人口減少による経済衰退や消費減少によって、あらゆる業界でスケールメリットが生かせなくなるのは確かでしょうね。今までは量産効果によってコストダウン出来ましたが…。
まぁ、いずれにしても今の若者(20代以下)はこれから苦労しそうです。
Unknown (Unknown)
2011-04-17 17:04:04
ドル換算価格と言うのは各国の通貨政策の影響を受ける。
従ってドル換算で行われる各国料金比較ほどあてにならないものは無い。
エンゲル係数のような総所得に対するエネルギー支出の割合
といった各国比較の方が望ましい。

結論として、日本はこれまでのように大容量低価格の
電力供給をもう望めないということだ。
都市部のような夜と昼との区別が付かないほどの
電力浪費社会は維持できない。
さまざまな発電方法が試されるであろうが発電効率からいって
どの方法においても大都市での電力需要を賄いきれず
明確に都市部の衰退が始まるであろう。

都市部の不動産はむろん売りだし
都市部の不動産業者の株も売りだ。
民主党は地方分権を進めていたが
今や副首都構想まで現れ始め
計らずとも分権が進んでいく。

困難と思われた大政策が実現できたのだから
「おめでとう」と言ってあげるべきであろう。
マスコミの情報操作 (Unknown)
2011-04-17 18:21:15

電力食いまくりの、換金違法ギャンブル、パチンコを規制せよ。

売国マスコミは、自動販売機を取り上げるのに、

電力食いまくりの、パチンコを、何故、追及しない。人間として、卑怯である。
「一家全員ガン、奇形産み自殺」 、反原発デモに、16,000人が集まっても、ほとんどのメディアが報道しない。何を信じ、どう行動するか、すべては自分たち次第だ。 (Unknown)
2011-04-17 18:30:01
微量放射能による被害は10年後にやってくる…鎌仲ひとみ監督、「東京も汚染地域」放射能の恐ろしさを訴える (シネマトゥデイ 映画情報)

14日、渋谷アップリンクにてイラク、広島と長崎、アメリカの被爆者たちに焦点を当て、目に見えない微量放射能による被害と その関係者を取材した社会派ドキュメンタリー映画『ヒバクシャ 世界の終わりに』の上映後、鎌仲ひとみ監督によるトークショーが行われた。

 原子力問題が高まるなかで上映された、映画『ヒバクシャ 世界の終わりに』は、鎌仲監督が2003年に製作したドキュメンタリー。六ヶ所村核燃料再処理施設の問題に焦点を当てた『六ヶ所村ラプソディー』(2006年製作)、エネルギー問題をテーマとした映画『ミツバチの羽音と地球の回転』(2010年製作)と放射能、原発、そしてエネルギー産業の真実に目を向け続けている鎌仲の原点ともいえる作品だ。

ハンフォードの“死の一マイル”と呼ばれる地域を案内するシーンでは、一家全員がガン、奇形児を出産後に自殺、甲状腺機能障害……。延々と続くトムの説明に鎌仲監督も絶句する。一マイル四方に住む28家族ほとんどの家族の女性は甲状腺障害があり、みなが流産を経験していた。最近になって原発問題に目を向け始めたという女性は、「放射性ヨウ素131という言葉は、今朝ニュースで聞いたばかりでした。被爆することの恐ろしさを、真正面から突き付けられた気がしました」と話した。

 「テレビでは、安全です、大丈夫です、と繰り返している。わたしはそれを犯罪だと思います」、12年間、原子力問題と向き合い続け、被ばくに苦しむ人々を取材してきた鎌仲ひとみ監督は、トークショーできっぱりと言い切った。被爆した多くの子どもたちが、白血病やガンに苦しむ姿を見てきた。「喫煙者の発がん率と比べれば」という意見もあるが、では、放射性物質の影響が大きい小さな子どもたち、妊婦たちはどうだろう。彼らが、微量の放射性物質を浴び続けるとどうなるのか、悲劇はすでに始まっている。「一刻も早く、福島から、子どもたち、妊婦たちを避難させたい」、と訴えた鎌仲監督は、東京も例外ではないと警告した。「風や、雨に乗って半減期30年の放射線セシウムが東京に降り注いでいます。土壌は汚染され、小学校のグラウンド、公園の砂場も汚染されます。東京だって、汚染地域です。ハンフォードと同じ、風下の人間たちになってしまったんです」。「ただちに健康には影響しないので、冷静に」と政治家は繰り返している。だが目に見えない放射性物質は、ゆっくりとわたしたちの体内に蓄積していき、10年後、15年後、ガンや白血病となって、わたしたちに襲いかかる。そのとき、「政府は安全だと言っていたのに」と声をあげたところで、時すでに遅く、2011年の福島原発による放射性物質の被爆によってガンになったという因果関係は立証できない。「東京に住む人々は、福島原発に無関心過ぎた。加害者でもあると同時に、わたしたちは被害者になってしまったんです」と鎌仲監督は話した。

 反原発デモに、16,000人が集まっても、ほとんどのメディアが報道しない。電力会社は、大手メディアにとっての最大のスポンサーだからだ。鎌仲監督は、「プロパガンダの罠にはまらず、自分で調べて、考えて」と訴えた。

 この日行われたトークショーの中で、鎌仲監督は、「自分で考えに責任を持ってほしい」と、何度も口にした。原発推進派、反対派、「安全」という人、「危険」という人。たくさんの意見が飛び交っている中、わたしたちは、情報を自分で集め、自分で考え、自分の責任で行動していかなければならない。何を信じ、どう行動するか、すべては自分たち次第だ。
Unknown (Unknown)
2011-04-17 18:31:38
電力量と鉱工業生産が正確に比例するのは良く知られており、テレビの経済番組でも紹介がある。

中国は経済指標数値は捏造の疑いが大きいが、発電量はその中でも捏造の範囲が狭いということで、中国の景気動向の指標としてあてにされているのも広く知られたこと。


民主党はこのままなすすべもなく、時が過ぎていき、結局、韓国、ロシアから電力線を引いて電力を買うという判断をするとみる。

これで国家の隷属性は明確になり、韓国にとっては日本征服というとてつもない幸福感を味わえる策である。

今回の復興会議も民間人や学者とか口だけのど素人を集めて、時間だけをかけて、アリバイ創りをするだけ。
政治主導でやったということで。

まるで仕分け会議と同じ。

復興プロジェクトなんて青写真つくるなんて誰も言える。困難なのは地元住民・企業との調整や財源確保と地域配分だ。
こんなもん、会議メンバーができるはずなかろう。

会議の結果が出てから始めたらしらけるだけ。


Unknown (Unknown)
2011-04-17 18:45:18
http://www.ustream.tv/channel/isep#utm_campaign=twitter.com&utm_source=4855105&utm_medium=social
Unknown (Unknown)
2011-04-17 19:05:50
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011041700212
Unknown (Unknown)
2011-04-17 19:40:38
エネルギーの一極集中はどの国でも避けるように政策が
立てられている。そして,送電線は社会的なインフラであり
国家的事業に等しく一社が独占出来るものではないのに
現実は電事連独占になっており他の民間会社の新規参入を
阻んでいる大きな要因となっています。それどころか自らに
批判的な人物を取り上げるとスポンサーを降りると脅して
くるありさまである。
菅直人は信用してはいけません(市川房江) (Unknown)
2011-04-17 20:00:55
◆クリントンババアは、何しに来たのか?
すっからかん菅直人が自慢する厚生大臣時代のお手柄である、薬害エイズ訴訟での和解と謝罪はスタンドプレイ。もっと突っ込んで言えば、アメリカとガッチリ組んだスタンドプレイです。

(注:スタンドプレイ-アメリカ合衆国を語源とし、主にプロの選手が観衆を喜ばすために行った派手なプレーを意味した。現在では、選手のプレーに限られず、動作や作業の本来の目的よりもそれを観ている聴衆や民衆、上役等にアピールする事を目的とした行為全般に使用される。
また、聴衆を喜ばせたり、民意を良い方向に誘導するなど敢えて行う場合もあるが、どちらかと云うと、人気取りやごまかし、繕いを目的としている
場合に使用される事が多い。wikipediaより)

まさに、大手柄などでは決してなく、人気取りとごまかしと繕いです。

なぜかというと、そもそもエイズウイルスが非加熱製剤に混入しているのを知っていて、日本へ輸出したのは、アメリカの製薬会社とアメリカ政府です。
菅直人が、国内レベルで問題を押さえ込むことで、日本での真相追究の道は完全に断たれました。責任と賠償費用はすべて日本政府のものとなったのです。
本当の犯人が隠匿されたのです。とんでもないことです!

アメリカでは、テレビのニュースでもやっています。バイエル社がエイズウイルスが混入されたことを知りながら、アメリカ国内で禁止された非加熱製剤を日本、フランス、スペインに輸出したことを。

ニュース要約
バイエル社が、非加熱製剤にエイズウイルスが混入していることを知りながら輸出していたことが内部書類で明らかになりました。アメリカ政府とFDA(米国食品薬品局)は、その薬剤の国内販売を禁止する代わりにアジア・ヨーロッパ・南アメリカへ輸出(廃棄処分)を許可していたのです。(FDAは、最近MMS潰しには必死ですが、このエイズウイルス混入の見過ごしにはそっぽを向いたまま
です。)
バイエルに至っては、もう20年も前のことだし、ベストを尽くした上での過失で、
解決済みだと開き直っています。実情は今でも、世界で数千人の血友病患者とその家族までがエイズに感染しています。

菅のスタンドプレイは、実のところ、アメリカと協力した薬害エイズ隠蔽工作です。アメリカに恩を売って権力の座についたわけです。これらの政治ショーは、子供向けのプロレスのショーと一緒ですから、八百長だとわかって楽しむ程度がいいです。まともに受け取ったら馬鹿をみます。

だから、賭けてもいいですが菅が子宮頸がんワクチンの輸入見直しをすることはありえません。むしろ、新型インフルワクチンや子宮頸がんワクチンの輸入に慎重だった長妻厚労大臣をクビにしているほどですから、英米に喰らいつき、国民の健康を犠牲にしてでも、権力の座に居座
るつもりでしょう。

善い人たちは、みんなどこへ行ってしまったんでしょう?
彼らをテレビでみかけませんね。
http://thinker365.blog130.fc2.com/blog-entry-51.html
Unknown (Unknown)
2011-04-17 20:32:36
放射線で西日本への移住を進める人も多い。
人は人。こんなものは勧めるものではないだろうが。

なお、西日本にはご存じの通り、黄砂が降り注いでいる。
これは単なる砂ではなく、発がん性の可能性もある各種大気汚染物質が取りついている。
そして、核実験での放射能物質も。

Unknown (太郎)
2011-04-17 20:49:16
 原発はさらに改善して進めることである。生活スタイルを変えることである。
 つまり昼と夜の生活を同じにしないことである。
 まあそんなことより福島のめどを立てる事と、地震がさらに起きる感じがするから、それに対処をする事だろう。
 電気がすべての元である。
これが毀損したから、変わらざるを得ない。今回の地震は早くも復興の槌音というわけには行かないだろう。
 放射線の被曝量は言ったいくらならいいのか、どうも不明のようだが、自然被爆量が1.4ミリだそうだから、年1ミリはだとうだろうか。とにかく、不明のようだ。
 新しい世界と、第三次世界戦が幕開けしたことは確かだがどうもその脚本が作られる前に大地震という自然によって、開始をされたようである。
 今回の原発事故で、原発の脆弱性が明らかになったから、その防衛二どのくらいの費用と人材が必要になるだろう。
 2,3人で軽くできるのではないか?
 
民主党政権はわが国日本を潰すつもりの政権としかみえない。もっとも日本語には自滅という言葉があるが。
 まるで自滅するために行動をしているように見える。
猛ひとつ (太郎)
2011-04-17 21:02:59
 おさななじみとあった。彼は<日本の技術とはこんなものか。たかが地震と津波で身動きできないとは、外も同じだろう>と述べた。彼は病気持ちで,来年の桜が見えるのかなと花見でいつも思う。
 福島は持久戦になるが、それは日本人の元も不得意な戦いであるから、それをたたかいぬききれるだろうかと太郎は別の心配をしている。
 兵站がどのようにして構成されているか見えないからである。
 マリアナ沖海戦のように、福島原発戦にたいする、艦隊の補給と構成はできているだろうか。
 既に福島原発事故において、奇妙なものが出ている。それは創世記を作った多美が見出した原発に対して、創世記の精神とは別の者で対応をしようとしているように見える。
 それはできるものではないが、いいのだろうか。
 つまるところ福島原発は自然ではなく人工の産物であるから当然人工でタイプしなければならないが、それで対抗しているとは思えない。
 これが致命的にならなければよいが。
アメリカが援助するというなら彼等と協力して、有効な対策をとることがベストである。その選択を潔くする事が福島について早くめどつける、一番の道である。悔しいが。
 できもしない見栄による真珠湾攻撃のような対策を取る必要は無いでは無いか。
 難しい問題がそこにある。
Unknown (Unknown)
2011-04-17 21:11:58
現状、日本は電力のバランスは良い。
原子力、火力・LNG、その他でおおざっぱに3分割。

フランス、韓国はバランス悪い。

電力ソースはバランスが大事。


なお、2010年ではドイツは日本よりも原発依存度はすこし高いと記憶。
Unknown (0少年)
2011-04-17 21:13:00
ちょうど一ヶ月前に「女と子供を西へ(逃がせ)」と書いたら、
二日続けてコメントを削除された、狼少年ですw

ひと月たっても、オレの現状認識は全く変わらず、「女と子供を西へ逃がせ」です
残念ながらTORA殿の放射線の人体への悪影響(放射線障害)に関する認識の程度は、
あいかわらずですねw まあいいです

炉心の状況が安定してきた(実際には、日々少しずつ悪化している)現状で、個々人が深く思慮すべきは、
薄く広がった(ニッポンの国土に薄く降り積もった)放射性物質がどうなるかです

放射性物質は、水とともに低いところに流れ、澱み、貯まり、蓄積するということを想像してください。
チェルノブイリと違って、水の国、ニッポンの国土に薄く降り注いだ「物質」は、水の流れに沿って蓄積します。

水が蓄積する場所に近づくのは危険です。
水が蓄積する場所で仕事をする人はそれなりの知識と対策準備をしてから行動すべきです
水が蓄積する場所から得られる食物はけっして口にしてはいけません。
個々人が想像力を働かせて、水を見たら、この水はどこから来たのかをよくよく考えてください。
東電、外部からトップ起用も 福島原発事故で経営陣刷新 (Unknown)
2011-04-17 21:16:01
政府、民主党の刷新は、いつ発表するのかな??

勝俣会長は自らの進退について、6月下旬にも予定されている定時株主総会で「原則的には退任するものと思う」と指摘。清水社長についても「(辞意は)同じだと思う」と語った。後任人事は「内部昇格か外部から招くか、どうあるべきかも含めて白紙だ」と話した。

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/economic/286693.html
Unknown (Unknown)
2011-04-17 21:48:25
http://www.ustream.tv/recorded/14090027
http://www.ustream.tv/recorded/14091157
別に日本人が読んでもいいじゃん (Unknown)
2011-04-17 22:00:05
【フクシマ原発】東電、発電実績データをホームページから削除---また、突然のデータ削除についてオルタナが東京電力広報部に電話で理由を聞いたところ、「お答え できない」という回答しかなかった。東電のこうした情報開示の姿勢には今後、批判が集中しそうだ。 (オルタナ編集部=吉田広子) (以上)http://www.alterna.co.jp/5459
原発なくても電力は足りていることを隠蔽したいのさ.昔から指摘されている.
◆TEPCO:News Photo for Press (東京電力海外向けプレスホームページでは、福島第一第二原発の事故後の写真・動画が 多く掲載されている)最終更新日 2011/04/16
http://www.tepco.co.jp/en/news/110311/
test460 (masa)
2011-04-17 22:06:28
現在の家の基礎はコンクリートで固めている。コンクリートは
熱を貯めやすいので熱さと寒さが持続する。

高床式の家
http://www.asahi.com/housing/world/TKY200806280130.html

瓦は直接日光が家に当たるのを防ぐ

二重窓が注目されているが熱い日は取り外すことが出来ない。

パソコンも注意して設計すれば消費電力を十分の一ぐらいに減らせる。

乗り物も情報機器との組み合わせで石油の消費量を半分位に減らせる
情報機器に乗る場所と目的地を半自動で入力する。運ぶ量と距離で運賃
が決まる。

結局の所地球に200億人は住めない。決着をつけたがっている人達がい
るみたいだが彼らの知能は当てにできない。宇宙へのアクセスが簡単にな
れば人口削減に悩む必要はない。人類問題を共有し解決できる方法を模
索すべきだ。石油業界とか原子力業界とかどうでもいいことなのに、それに
気づかない。

test461 (masa)
2011-04-17 22:37:18
ホームセンターでは防寒対策に窓に貼るためのプチプチが売っていた。

昔の服装は袖が長く、下はスカートを履いていた。理由や効果は分から
ないが確かめてみる価値はあると思う。後百年も立てばアジアが世界を
蹂躙しているから、これが今の流行といって他の社会でも昔の服装が
流行るかもしれない。ジョークです。

寒い国の服装をするのはもう止めよう、日本の半分は高温湿潤なのだ。
国会議員の給料を削減せよ。 (Unknown)
2011-04-17 22:47:11
増税やった奴は政治生命が終わるからな。
test462 (masa)
2011-04-17 22:56:57
昔のコピーだが、電子辞書、電子書籍、電子新聞が普及すれば
都市部での生活が田舎でも再現できる。光ファイバーが普及し
ビデオレンタルや映像配信が出来れば教育機関も半分意味が無
くなる。

今までの家庭の支出が代わり、人間の生きる意味も変わるだろう。

将来は人工的に言語を変更して、より高度な概念へアクセスできる
ようになる。英語の普及と共に世界中で統合と特化高度化の動きが
はじまる。

神という存在は何かと考えたが、神とは多神教は存在しないという
意味での存在であると思う。たぶん理性と科学が世界を解析すると
確信した人達が二千年前にいたということだろう。
test463 (masa)
2011-04-17 23:11:37
>国会議員の給料を削減せよ。

これを言う意味が分からん。俺なら、投票率5%につき500万円
で落選した奴にも給料払ってやりたいけどね。その代わり政治
献金禁止。政党助成金も廃止。

>増税やった奴は政治生命が終わるからな。

これは正論だね。こういうときは政府紙幣発行すればいいのに、
避難所で遊ばせるのももったいない。
1号機GEmark1の欠陥で、3号機が制御不能爆発した (満州奪回は、渤海高句麗人の仕業では?)
2011-04-17 23:32:05
サンデルの授業(NHK震災原発関連)に出てくるタレントや商売人が、
日本民族とは思えないのに、日本人を代表しているのが嫌。
日本は大きな家族だから、その信頼感から略奪もしないし、
誰かのために原発に赴き事故を収束させたいと思うのだと。
(特攻隊員の気持ち。但し、特攻させた連中は異民族とその奴隷や洗脳鼠)

ところが、某タレントは、家族の為以外は嫌だとぬかす。
確かに朝のドラマでは、その非常識ぶりを出戻り母として、
発揮していたので、地金そのものの発言を行っているようだ。

今日も日本人の意見とやらが、異民族だったり、異民族の支配下にあったり、
おかしな発言をするとき、それは素朴な日本民族でないということが見えて来た。
(イエローキャブ発言、日本で発生する奇異な残虐事件の被告発言)

関西大震災後に、オウム事件がおきたが、確か教祖や主要幹部は半島系の異民族ではないか?
そうすると、関東大震災後に、半島系が毒をまいたという話は、相似形であり、事実ではないのか?


世界が驚いているのは、下士官以下の日本民族そのままの姿にであり、
将官や官僚に成り済まして入り込んだ異民族の行動原理とは異なるからではないのか?
と言う本質をこれから熟考する必要があるのではないだろうか。


小が大を乗っ取ると言う話がある。
制御系を奪って、その緻密な技術力と忍耐力、軍事力を利用した異民族がいたのではないか。
グリーンヒル大将が、救国クーデターに担ぎだされたように、幹部が敵国異民族のひも付きという場合がある。(銀河英雄伝説)
Unknown (米国債を担保に米帝から金と資源(石油)を借りることができそうだ)
2011-04-17 23:57:25

1号機爆発による高濃度放射能汚染での制御室使用不能による3号機爆発を
1号機の爆発を希薄化するために、3号機の爆発を演出し、
政府東電の無能ぶりを演出し、欠陥GEmark1型純粋1号機の存在を隠蔽したのではないか?

そうすれば、米国の責任回避をはかれるのではないか。
プルサーマル3号機だけに意識が集中していると、1号機の発電後のプルトニウムから、
注意をそらす事もできるのではないだろうか?

米帝が、原子力空母その他を使って支援するのは、植民地の確保と同時に、
欠陥GEmark1型純粋1号機の問題から責任回避し、日本国民に救世主としての立場を演出しているから。

使用済み菅燃料は、米国のひも付きという噂もある事だし。
Unknown (もう、東京電力は信用できない(分割売却案))
2011-04-18 00:14:40
東電中枢に日本民族の良心を感じないので、
東京電力を分割し、東北電力と中部電力に一部割譲し、
その対価を東京電力の賠償費用として再建委員会に渡す。
東北電力は、北関東三県を中部電力は、山梨と伊豆を
併合するというのはどうだろうか。

そして、東北電力と中部電力は、発電所を増設し、
東京電力管内に、更に売電を行える権利を与えるべし。
ついでに、各企業敷地にコージェネガスタービン発電所の建設を行い、
管理保守する事業を積極的に推進する事です。
4月24日運命の日 (日本人は奴隷ではない。)
2011-04-18 00:42:35

売国を止めるには、結果を出す必要がある。

4月24日は、日本の運命を決める、重要な日である。

外国人ばかりの、売国左まきは、日本には、要りません。

外国人政党に、日本が、崩壊させられる前に、結果を出す必要がある!

全国の日本人は、原発事故現場で、命がけで作業している方々に、報いる為にも、結果を出す必要がある。

日本人は、売国者の奴隷ではない。
Unknown (Unknown)
2011-04-18 01:10:54
I-131 Cs-137 の拡散分布予想

http://transport.nilu.no/browser/fpv_fuku?fpp=conccol_Cs-137_;region=Japan
東日本一円で鼻血と血腫が大発生 (Unknown)
2011-04-18 02:48:15
ネトウヨの陰謀と喝破した小沢一郎
ttp://blog.ap.teacup.com/jiritu/665.html
放射線ではありません。急性障害ですから
血小板が下がってハナチが出るのに2-4シーベルトの全身被爆が必要

京都大学医学部の相馬俊裕医師が語る意外と安全な放射能汚染
ttp://spysee.jp/%E7%9B%B8%E9%A6%AC%E4%BF%8A%E8%A3%95/1878432/

投稿 鼻血はネトウヨの作戦 | 2011/04/18 01:54

中国の地震兵器 (22)
2011-04-18 03:12:05
中国の地震兵器

解放軍ミサイル情報部に所属していた鳴霞さんが発行する「月刊中国」にもこの記事が出ていましたので、私自身が確認したところ、記事本文を発見。

解放军核爆引发日本大地震?
(解放軍が核爆発で日本の大地震を引き起こした?)
http://www.boxun.com/news/gb/pubvp/2011/03/201103160252.shtml

重要な部分を翻訳すると、こんな感じです。

ウィキリークスが解読した中国科学院主導の極秘情報に「対日戦略打撃プログラム」がある。
このプログラムが提案するのは、日本の東アジア地震帯は非常に脆弱な断層上にあることだ。
日本列島は四方を海に囲まれており、中国監視船はすでに海底地質調査を通じて、この致命的ツボを探り当てている。

戦時に静穏潜水艦8隻に、この「ツボ」まで潜行させ、40発の20万トン級海底核機雷を設置ののち、こっそりと引き返し、爆発させれば、超級共振反応を引き起こす。

記事元
http://taiyou.bandoutadanobu.com/
まだ、直してないね、トラさん。 (せせらぎ)
2011-04-18 06:02:15
まだ、訂正してないね。
「風評被害を撒き散らしているのは、CNNなどのアメリカのメディアである」

の題で始まる記事。引用が間違えている。
というか、なんで引用の癖に、改ざんしているの?あなたの引用記事で成り立つあなたの意見の信憑性に関わることだ。

トラさん、人の振り見て我が振り直せ。



3)
100ミリシーベルトは職業人の被曝限界(5年間)なのに、一般人(赤ちゃんを含め)に「健康に影響がない」と言った(法律違反).



3)
1年間100ミリシーベルトは職業人の被曝限界なのに、一般人(赤ちゃんを含め)に「健康に影響がない」と言った(法律違反).


武田先生にクレ-ムだされる前に直してください。

武田先生は、1年で20ミリシ-ベルトといってます。20☓5年で、100ミリです。
http://takedanet.com/2011/04/post_f1fe.html

WIKI 放射線管理区域 も参照してください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BE%E5%B0%84%E7%B7%9A%E7%AE%A1%E7%90%86%E5%8C%BA%E5%9F%9F


あなたのHPは影響力が大きいのでそれこそ、風評被害となります。お詫びして訂正願います

Unknown (Unknown)
2011-04-18 08:20:09
日本と世界の地震ハザードマップhttp://www.teamrenzan.com/2011/04/424-1.html
Unknown (Unknown)
2011-04-18 08:57:49
>東電以外の電力会社が、京浜地区の工場に対して、独自の給電ケーブルで、デュアル給電できるように、するだけでよいのです。
 関西電力や中部電力、北陸電力などにとっては、これは大いに儲かる話ですから、最大スピードでつくってしまいますよ。そこからは、健全な競争も、始まります。


送電ラインを新規に作るコストを考えるととてもペイできるとは思えないが。
あくまでも東電の方がメインテナンスの面から上。ピーク電力の時に少し買うだけで、電気料金もたかがしれている。

家族逃がした枝野、党内会議で「家族はたまたまシンガポール」と認める! (愛信)
2011-04-18 09:23:02
家族逃がした枝野、党内会議で「家族はたまたまシンガポール」と認める!
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/fc5350cd2be8e4382eaaaba3f27fd3ba#comment-list

福島第一原子力発電所の原子炉が爆発して放射能汚染
のレベル7で日本中一丸となって困難に立ち向かってい
る時に、妻と子供をシンガーポールに避難させた内閣官
房長官の心は非日本人であり日本人社会の破壊者であ
る事は明白、即刻官房長官の役務を剥奪して糾弾しなけ
ればならない。

【東日本関東大震災の真相は!の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj13.cgi

検証・大震災:原発事故2日間(5)現地に首相の怒声「早くベントをやれ」 (Unknown)
2011-04-18 09:29:59
http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/verification/news/20110404org00m040022000c.html?inb=yt

記事抜粋

一方、首相官邸では11日午後11時過ぎ、地下の危機管理センターで首相や海江田万里経産相、班目(まだらめ)春樹・原子力安全委員長、原子力安全・保安院幹部を交えて対応を協議。「早くベントをやるべきだ」との意見で一致し、東電側と連絡を取った。

 12日午前1時半には海江田経産相を通じて東電にベントで圧力を下げるよう指示。しかし、東電側からは、できるかどうか明確な返答はなく、いらだつ官邸が「何なら、総理指示を出すぞ」と威圧する場面もあった。

 それでも保安院の中村審議官は午前2時20分過ぎの会見で「最終的に開ける(ベントする)と判断したわけではない。過去にベントの経験はない。一義的には事業者判断だ」と説明した。

2ページ

政府は原子炉等規制法に基づき、東電にベントをするよう命令した。午前6時50分だった。

3ページ

「そんな悠長な話か。早くベントをやれ」

 首相の怒声が響く。未明に指示したベントはまだ実施されていなかったからだ。現場を熟知する吉田昌郎福島第1原発所長は実施を約束。この後、官邸は東電本店よりも吉田所長に信頼を置くようになる。

記事抜粋以上

http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/verification/news/20110404org00m040023000c.html

記事抜粋

◇指示から9時間、ようやく開始
 官邸からの再三の要請を受けて、東電では福島第1原発で現地の作業員らが冷却機能を失った原子炉の圧力を下げるため、炉内から水蒸気を外部に出すベントの準備に取りかかっていた。当初は2号機のベントが想定されたが、途中から1号機の原子炉格納容器の圧力が上昇していることが分かり、こちらを優先することになった。


与野党党首会談を終えた菅首相は執務室に戻ったが、東電からも保安院からも情報は入っておらず、問い合わせにも東電は「建屋から煙が出ている」というだけだった。首相は「なぜ官邸にすぐに報告できない。こんなことをしていたら東電はつぶれる」と、東電から派遣された幹部を怒鳴りつけた。幹部は「タービン建屋に保管しているガスボンベが爆発した可能性もあります」と説明したが、テレビ映像を見た首相には、小さなトラブルには思えなかった。約1時間後、東電からの連絡で水素爆発らしいと分かり、厚いコンクリートで覆われた建屋の上部が吹き飛ばされたことが判明する。



記事抜粋以上


菅が視察に行ったからベントが遅れたというのは、
まったく逆であった。
官邸は正しい判断をしていたと思われる。
菅が怒鳴るのも無理はないと思う。


PS
記事から

>それでも保安院の中村審議官は午前2時20分過ぎの会見で「最終的に開ける(ベントする)と判断したわけではない。過去にベントの経験はない。一義的には事業者判断だ」と説明した。

記事から以上

中村審議官は、判断能力が自らないと言っているに等しい。
まったく、保安院としての能力がないばかりか、保安院の任務も解っていない。 懲戒免職もの
日本人が学ぶべきは二宮金次郎や「稲むらの火」であって。孫子の兵法やJFケネディではない。 (Unknown)
2011-04-18 09:33:45
.
ちょっと (Unknown)
2011-04-18 09:34:34
第二の朝鮮進駐軍はさせないぞ。
ちょっと、朝鮮進駐軍をパトロールしてくる。 (Unknown)
2011-04-18 09:34:58
第二の朝鮮進駐軍はさせないぞ。
石原都知事  この爺もたまには良いことを言う (Unknown)
2011-04-18 09:40:55
パチンコの電力消費が450万㌔ワットもあるとは知らなかった。
福島原発1~4号機の発電量を遙かに上回っている。
石原知事はパチンコは夜間営業にしろと言っている。
http://news.livedoor.com/article/detail/5494548/
Unknown (Unknown)
2011-04-18 09:42:19
道府県議選 第一党は

http://30.media.tumblr.com/tumblr_ljganjGu1k1qzecego1_500.jpg
Unknown (Unknown)
2011-04-18 09:56:38
全国の放射能濃度一覧
http://atmc.jp/
予算委員会審議中継を見ています。東日本大震災集中審議(枝野答弁) (愛信)
2011-04-18 09:59:02
第177回国会審議中継
4月18日9:50~
予算委員会審議中継を見ています。東日本大震災集中審議(枝野答弁)

http://www.webtv.sangiin.go.jp/generator/meta_generator_wmv.php?sin=808&mode=LIVE&un=f7aca57c822999244cc18032dec9d65c&ch=n&pars=0.40748303054812

【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

家族逃がした枝野、党内会議で「家族はたまたまシンガポール」と認める!
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/fc5350cd2be8e4382eaaaba3f27fd3ba#comment-list

福島第一原子力発電所の原子炉が爆発して放射能汚染
のレベル7で日本中一丸となって困難に立ち向かってい
る時に、妻と子供をシンガーポールに避難させた内閣官
房長官の心は非日本人であり日本人社会の破壊者であ
る事は明白、即刻官房長官の役務を剥奪して糾弾しなけ
ればならない。

【東日本関東大震災の真相は!の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj13.cgi

菅は必死に頑張ったと思う (Unknown)
2011-04-18 10:07:19
最初から東電の淡々とした報道を見れば、東電の本性は理解できたよ。
政府助成金だけで25兆円 (Unknown)
2011-04-18 10:09:09
単純に政府助成金だけでこの50年間に、25兆円原子力関連事業に投じられている。
その他関連団体や天下り、大学始め研究機関に投じられた金額を合わせると、どれだけの税金が浪費されたか想像を絶する。
電力会社が実際に原発に投じた設備投資資金は、55機で16兆円程でありすでに8機程が使い物にならなくなっている。
さらには福井のもんじゅや、六ヶ所の核燃サイクル施設へは湯水の如く資金が投じられている。
一度、原発の発電コストの原価計算書を見てみたいものだ。
とんでもないからくりが隠されている気がする。
地震国日本で、何故こんなにも愚かなことを続けているのだろうか。
密かにプルトニュームでも蓄えているのかな?
Unknown (unknown)
2011-04-18 10:19:32
テレ朝のワイドショーで節電を巡る石原知事と蓮舫氏の「バトル」として紹介していたが、触れているのは「自動販売機」の問題ばかり。
最後に少しでもパチンコに触れるかと思ったが、「パ」の字も出てこない。
本当に「パチンコ」にマイナスイメージを与えるような情報を取り上げるのはタブーになったんだね。
これほどあからさまだと分かりやすくていいけど。
Unknown (Unknown)
2011-04-18 10:25:10
http://atmc.jp/school/
東京電力HP (Unknown)
2011-04-18 10:34:30
計画停電など始めから必要なかった。
うへぇ~知らなかった。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110417-00000301-alterna-soci
Unknown (Unknown)
2011-04-18 10:48:15
http://www5.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=521727&log=20110417
よくわかる原子力 (Unknown)
2011-04-18 11:07:37
よくわかる原子力のホームページです
キッズページだけでも読んでみる事をお進めします。


http://www.nuketext.org/index.html
Unknown (Unknown)
2011-04-18 11:26:04
http://www.ne.jp/asahi/kibono/sumika/kibo/kinkyo1104.htm#saisin

国際原子力機関 ( IAEA ) の元副事務局長(1993~99)でスイス人のブルーノ・ペイヨ氏は、福島第一原発が過去に指摘された欠陥をまったく改善していなかったことに怒りを覚えるという。
こうした過ちから、ペイヨ氏は世界のすべての原発が例外なく検証されるべきだと訴える。

わたしが最も怒りを覚えるのは、福島原発の原子炉に欠陥があることは随分前に指摘されていたのに、それが改善されなかったことだ。

スイスでは、福島第一原発と同型のミューレベルク ( Muhleberg ) 原発に対し、地下深くから地下水をくみ上げる、ないしは原発の近くにため池を設置するなど、二重の冷却設備を設置。また予備の電線を何本も用意し、第2の堅強な屋根が初期の段階から取り付けられている。また、水素爆発を防ぐための「水素・リ・コンバイナース ( Hydrogen re-combiners ) 」設置は常識だが、こうした安全対策が福島では一切されてなかった。これらはわずかなお金でできることだ。スイスに限らず、ほかの国ではすでに行われている。

また、福島原発の製作元、米ゼネラル・エレクトリック ( GE ) は、スイスやヨーロッパで実施されている安全対策を日本に十分に知らせていなかった。
日本のほうがヨーロッパより原発をよく理解しているという話は完全な幻想になった。まさに、こうした事態を避けるために、きちんとした安全対策が取られていなかったからだ。たとえ主な原因が津波だったとしてもだ。(スイス・インフォ4/1)
太郎は原発事故を理解できないど阿呆 (Unknown)
2011-04-18 11:33:34
原発事故を理解できない阿呆が主張する原発推進などど阿呆もたいがいにしろ

原発は日本の発電にまったく必要ないよ
原発の日本における発電量の割合でみても1割にも満たないのだ
それよりも原発事故での放射線被爆の甚大な被害や環境破壊による幅広い産業の消滅、廃炉するにも数兆円規模の処理コストがかかるんだぞ!

ど阿呆太郎は原発事故現場で身をもって原発事故の恐怖を思う存分味わってバカ主張ひとりほざきながら逝け!
Unknown (Cipher)
2011-04-18 11:37:06
>一度、原発の発電コストの原価計算書を見てみたいものだ。
とんでもないからくりが隠されている気がする。

TORAさんの上げている情報は当局発表のものだね。2001年時点で日本の電力料金が他国の2倍以上で
なんでこんなに高いんだと非難が殺到したんだよ。
で、自民党の河野議員が「コスト計算の内訳はどうなっている」と経産省に問い合わせたら出てきた資料は
ほとんど黒塗りだったそうだ。で、経産省いわく「電力会社は企業秘密で公にできないそうです」

・・・

つまり引用されているグラフは信用できない。
Unknown (Unknown)
2011-04-18 11:46:23
http://costep.hucc.hokudai.ac.jp/costep/news/article/121/
http://costep.hucc.hokudai.ac.jp/costep/common/fckeditor/editor/filemanager/connectors/php/transfer.php?file=/uid000005_726164696F61637469766974795F315F30615F626F6F6B5F702E706466
Unknown (Unknown)
2011-04-18 12:59:19
http://ameblo.jp/troussier100
http://www.amakiblog.com/archives/2011/04/18/#001890
Unknown (Unknown)
2011-04-18 13:21:04
http://www.cnic.jp/modules/news/article.php?storyid=1088
巨大地震で配管がもたない。 (冷却に支障)
2011-04-18 13:23:47
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110316-OYT1T00550.htm

記事より

強い横揺れで天井のパイプがずれ、大量の水が漏れてきた――。

 東日本巨大地震が発生した11日、東京電力福島第一原子力発電所で、稼働中だった1号機棟内にいた男性作業員の証言から、建物内が激しく損壊した様子が初めて明らかになった。

記事抜粋以上

浜岡原発、伊方原発はもっとやばい!

原発を創ってしまった者の心からの叫びを傾聴していただきたい。
↓↓↓
http://www.youtube.com/watch?v=gNWVljrvl3o

原発Nチャンネル12 地震と原発本当に怖い話(4-2) 広瀬隆.
↓↓↓
http://www.youtube.com/watch?v=cPwTAWHAL0c&feature=channel_video_title


衣笠善博=安全審査を主導した確信犯で日本に多大な損害をもたら­­し、

過失ではなく、知っていたのだから当然逮捕すべき!

交通事故等とは訳が違う、衣笠善博は、死刑にも相当すると思う!


原発Nチャンネル12 地震と原発本当に怖い話(4-4) 広瀬隆.
↓↓↓
http://www.youtube.com/watch?v=NySeNLW9iYc&feature=channel_video_title
東電電力削除前のデータ (Unknown)
2011-04-18 13:29:36
東電電力削除前のデータです。 http://t.co/obMUABM
無礼千万!     (こってり)
2011-04-18 13:31:37

>まだ、直してないね、トラさん。 (せせらぎ)

思うに、原発事故後に政府が職業人の被曝限界を年間50ミリシーべルトから年間100ミリシーベルトに引き上げたことが念頭にあり、それで引用の際に改竄したのでしょう。
竹田先生のサイトを通読していれば判るように、先生の安全基準はあくまで事故前の数値であり、事故後に引き上げられた数値でないことは明らかなのに、それを無断で改竄して引用するなど言語道断で、先生に対して無礼千万の行為です。
一時が万事。この一例を以ってしても、TORA氏が信用の置けない人物であることは明瞭です。

もし、TORA氏に羞恥心が残っているのなら、今夕の記事にでも、竹田先生への謝罪文を載せるべきでしょう。

これが事実なら国民はサル以下ということか (Unknown)
2011-04-18 13:37:09
こんなのを見つけたが事実なのかどうか、だれか確認出来ないかな。

>「チェルノブイリの原発事故は福島の10倍の放射能が検出された」とNHKは放送したがチェルノブイリの25年分と福島の1ヶ月とを比較していたことが分かった。
Unknown (Unknown)
2011-04-18 14:44:37










椎茸とほうれん草は洗えば今年は大丈夫。
酒も大丈夫。室内栽培は全然問題ない。
先日劣化ウランを書いたものですが、測定では
重金属反応は室内から出ていない。


アホか政府は
真実 (Unknown)
2011-04-18 14:44:46
震度6の揺れが3分間も続くとは想定外でした。
Unknown (Unknown)
2011-04-18 14:59:46
日韓トンネル21兆円の闇。増税なんて当分必要ない。麻生の利権だ
http://www.youtube.com/watch?v=pXNa6rIZtGk
Unknown (Unknown)
2011-04-18 15:29:23










ヒトガタ@求職中
hitogata01 ヒトガタ@求職中
TakaoMorimotoがリツイート
枝野の家族デマは二階堂ドットコムがまたデマ垂れ流しか、記事が削除されている。海保殉死デマも垂れ流したのもここだ。相変わらずネトウヨは学習能力とリテラシー能力がない。 RT @tarou3109 おいおい枝野の家族がシンガポールにいるって話めちゃくちゃ拡散しちゃってるんだが。
23分前 お気に入り リツイート 返信
Unknown (unknown)
2011-04-18 15:32:03
>震度6の揺れが3分間も続くとは想定外でした。


意図的に想定を小さく見積もっていたことが明らかになっているのに、今時「想定外」なんて、あなた何者?
今回の地震の揺れで発表されている資料と違う見解だね。
私の知る限り、震度6ではあったものの、大きな揺れの時間が短かったので建物の倒壊が少なく、その後の小さな揺れが長く続いたので液状化が起きたと聞いている。
震度6が3分間も続いたら、倒壊建物はさらに増えたのではないか?
どこの資料に基づいているのか、教えていただきたい。
Unknown (Unknown)
2011-04-18 15:34:04
原発汚染列島というよりは、東電自民党の原子力
汚職列島ではないか、これは。
Unknown (Unknown)
2011-04-18 15:35:39
バカ保守糞過ぎでしょう。

武田教授の精神が正常化したようだ。

福島原発のことについて、政府、原子力安全委員会、保安院の言ったことはすべて信用できません.もっとも良いのはテレビなどでの彼らの会見を聞かないことです。

人間は、ウソと判っていても繰り返し聞くと、ついつい信用してしまいます.また、ウソの中でも「自分が納得するもの」を「本当のこと」と思ってしまうことがあります。

・・・・・・・・・

原発事故にはレベルをつけることで、直感的な整理や判断をするようになっています。一つ一つの事故をよくよく考えることができれば、レベルなどを設定しなくても良いかも知れないのですが、多くの人が関係する世界的なことはレベルを決めて分類したり、整理したりすることが大切だからです。

そして、人はそのレベルを見て、「どのぐらいの事故だ」と判断し、自らの行動に活かすのです。

仮に政府が国民のことを考えていれば、3月20日に「レベル7」を宣言したでしょう.そうしたら、多くの人がより早く遠くに移動して被曝を避けられたかも知れません。

また近くの小学校などでも開校を遅らせたりする根拠が得られますから、子供達の健康を守ることができたかも知れないのです。

しかし、現実的には日本政府は20日も隠していました。その理由として官房長官は「(日本人が被曝することより、)パニックが怖かった」という趣旨の事を会見で言っていました。

もし、自分の子供が原発の近くにいて、自分の手元に「大量の放射線がでた」という報告が来たら、奥さんに電話するでしょう。つまり、日本政府は日本人を守ろうとはしていないのです。

・・・・・・・・・

原発の近くの海から基準値の3355倍の放射性ヨウ素が検出されたとき、保安院は記者会見で「健康に影響がない」と言いました。

このような「真っ赤なウソ」が白昼堂々とテレビで放映され、ニュースで流れるという現状を「信用しろ」と言っても無理です.

規制値や基準値と言われるものは若干の安全性を含んでいます.

それは、社会には赤ちゃんや妊婦、それも病気で治療や検査のために放射線をあびたばかりという方もおられます.だから、「やや安全サイド」で数値が決まっていますが、極端に安全側ではありません。

たとえば、一般の人の被曝線量の限界は1年間に1ミリシーベルトになっていますが、その3355倍というと、3シーベルトを越え、50%の人が即死(急性疾患で死亡)するような放射線量になります。

基準値の10倍ぐらいまでなら、短期間に被曝しても回復することができますが、さすが3355倍ではどうにもなりません。会見で「健康に影響ない」と発言した人は、まず自分の大切な人を海水浴に誘ってください。

私は普通はこのようなことを言いません。規制値の3355倍の海で大切な人と一緒に楽しめるでしょうか? でも、今回ばかりはどうしても言いたいのです.

怒りがこみ上げてきます.

保安院の審議官は、日本国民を人間と思っていないのです。ただ、自らの保身のために「自分の言ったこと(3355倍は安全だ)を信じて、赤ちゃんを海水浴させて死んでも良いです」と言っているのです.

保安院が解散されないのが実に不思議ですし、あのときの会見は「表現の自由」に基づくものではなく、「国家権力を使った騙し」ですから、検察は直ちに逮捕しなければならないでしょう。
そういわずに (太郎)
2011-04-18 16:17:21
>太郎は原発事故を理解できないど阿呆 (Unknown)
2011-04-18 11:33:34

 原発事故と原子力発電所の問題は関係があるが、同じではない。
 我国はエネルギーが自給できない。これが一番初めである。
 それならそれを自由に使うのではなく生きるのに必要なものに使うのが妥当である。

 石原都知事は自販機は必要ない。また娯楽のパチンコは必要ないと述べている。両者で1000万キロワットある。原発10機分で、それをやめて(法律で規制するか、南朝鮮はパチンコを禁止して、いまはない。ソレデ南朝鮮が困ったか。こまっていない。しかし南朝鮮経済は近く崩壊すると見ている)、原発の危険性を少しでも排除するのが、貴殿のすることだろう。
 原発を止めるにはその方法が一つあるが、それを主張してはいかがか>
 言いにくいことをかくが原発があったおかげで、現在退避地域にある人々は銭がきて、それを使ったはずである。
 原発のおかげで役所が破産せずに住んだはずであるが、それがこれから起きるから、戻っても役所として機能するとは思われない。
 戦争とはそのような認識を当然として進めるもので、思わぬことで第三次世界大戦の幕開きがおきたが、いつまでも子供のような精神をもていてはならない。
 政府や自治体の言う事を聞いていては被災者は生活など再建できない。
 なぜなら地震と津波は昔から日本人は自分もちだからである。それに福島原発という妙なものが加わったのが今回である。

 いいだて村を何故避難地域に指定するかその地に住む人は自分で考えることである。
 大東亜戦争の時新聞報道をそのまま信じるのではなく自ら考えることであったように。
 太郎は原発が再び大量の放射性物質を排出する可能性があり、それがおきてから非難では遅いからと政府が見ている。
 つまり原発の爆発の可能性を排除できないと政府は判断している。 
 元は原発という自然現象にあるのであって、政府にあるのではない。
 このことを言い伊達村の人々は間違えている。あるいは被害者だと錯覚している。確かに被害者だが、被害者は原発の爆発を防ぐ手立てを持っていない。それだけである。
 もう一度書くが地震と津波は日本人にとってすべて自分もちで行動をしないと、生活再建などできない。今回はそれに福島原子力発電所事故がくわわったにすぎない。
 わが町にも避難をされてきておられる人がいますよ。知人は雇用すると役所に申し出た。
Unknown (Unknown)
2011-04-18 16:46:41
ネトウヨ朴朴
ネトサヨ朴朴
芝居でパクパク
プロレス朴朴
フリツケ誰だろ?
小沢一郎が原発に慎重だった民主党の政策を「原発推進」に転換した (Unknown)
2011-04-18 16:52:24
>東電自民党の原子力
汚職列島ではないか、これは。

http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20110323/1300836885

記事抜粋

今でこそ、「民主党も自民党と同じ原発推進勢力」というのは国民の常識となっているが、民主党はもともと原発政策に関しては旧社会党系の意見を一定程度容れた「慎重派」(消極的容認派)だった。それを自民党とまるっきり同じの「積極的推進派」に変えてしまったのが小沢一郎なのである。

Unknown (Unknown)
2011-04-18 17:33:28
カヲナシ原発
銭垢ゴシゴシ
湯婆婆支配
放射能モレモレ
御腐れ様おでまし
垢落としタイヘン
千尋ヨレヨレ
TV局CMウハウハ
Unknown (白石君)
2011-04-19 14:47:30
台湾教授朱仕強記事を書く"解放軍が核爆発で日本の大地震を引き起こした?"重要な部分を翻訳すると、次のように... ウィキリークスが解読した中国科学院主導の極秘情報に「対日戦略打撃プログラム」がある。このプログラムが提案するのは、日本の東アジア地震帯は非常に脆弱な断層上にあることだ。日本列島は四方を海に囲まれており、中国監視船はすでに海底地質調査を通じて、この致命的ツボを探り当てている。戦時に静穏潜水艦8隻に、この「ツボ」まで潜行させ、40発の20万トン級海底核機雷を設置ののち、こっそりと引き返し、爆発させれば、超級共振反応を引き起こす。強烈な地震は津波を引き起こし、火山を全面的に爆発させ、原発が崩壊し、地面は海に陥没して、日本は徹底的に壊滅するだろう。この種の戦い方は非常に高度な技術を要し、起爆地点、適量、時間などに十分な精密さが必要である。但し、「効果は完全に自然災害現象であり、どのような軍事的打撃を与えたのかという証拠も残ることはない」し、国際的影響も、世論の責任追及も、外交紛争もない。この攻撃方法は、「日本の実情にあわせたやり方で、あとは最後の手段として考慮され採用されるまでは時間の問題である」としている。もしこの作戦が真実ならば、日本は正に「逃れることのできない絶体絶命の呪い」に覆われていると言える。"作戦計画"と現実的な災害シナリオとまったく同じ地震の3週間前流出、どのように偶然だろうか?3月11日米韓軍事演習が空母配備20万軍と始めたので、日本は中国の"無制限の戦争"の攻撃を受けた。金正日総書記は、北京で彼の友人は、地震の最大の政治的な受益者であ。"日米は安保条約"日本は攻撃したとき、米軍の防衛義務を負うと定めている。中国の"対日戦略的なストライキのオプションは"こぼれる血も平気で殺す、人工地震の唯一の製造するには、米国の報復を恐れることなく"日米は安保条約"日本に対してどんな戦い、バイパスすることができますので、直接的な軍事衝突があります。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

4 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
原発を都会に建てろというバカげたサヨクの主張 (ロンドンで怠惰な生活を送りながら日本を思ふ)
Tweet 原発をめぐる議論が活発だ。 このような事故が起こった当然の帰結として、原発反対派の勢いが増している。 TVや新聞などでこの後に及んで、「とりあえずは大丈夫」だのなんだの言っている、御
自販機を槍玉にあげるのは正しいのか? (ロンドンで怠惰な生活を送りながら日本を思ふ)
Tweet 「自販機なんてやめちまえ!」と石原都知事が言った。「パチンコなんかやめちまえ」のほうはまだ納得いく部分もあるが、こちらはどうなんだろうか?ちなみに、僕はなんだかんだで石原慎太郎氏のファンである。ま、最近はちょっとおかしなことを...
久々にAir-Sea Battle (東京の郊外より・・・)
Air-Sea Battle Conceptですが、その後どのような検討が行われているのか、どこまで誰が何をやるのか、がよく分からない状況になっているところです。そんな中、久々に関連高官の発言がありましたので2つご紹介します
地球を賭けた博打 (マスコミに載らない海外記事)
日本の大惨事と世界同時不況は、社会がリスクを管理し損ねたことに対する、厳しい教訓だと、この経済学者は語っている。 ジョセフ・E・スティグリッツ 2011年4月6日 Project Syndicate 日本における地震の影響、特に福島原子力発電所で続いている危機は、大恐慌を引き起こ...