株式日記と経済展望

株式をはじめ政治経済外交文化歴史などの論評です。

小和田恒条約局長(雅子妃の父君)は女系天皇の仕掛け人?

2006年01月12日 | 政治

小和田恒条約局長(雅子妃の父君)は、A級戦犯は
『戦争犯罪人』であると断言した女系天皇の仕掛け人?


2006年1月12日 木曜日

昭和60年11月8日(火 ) 第103回国会 衆議院外務委員会 第1号抜粋

(前略)
土井委員
 つまり、国際的に日本は中国に対して侵略をしたということが是認されておる、国際的それは認識である、このことを日本もはっきり認めなければならぬ、こういう関係になるわけですね。
東京裁判で「平和に対する罪」という概念が新しく出てきているわけですが、「平和に対する罪」というのは内容は一体どういうものなんですか。外務省いかがでしょう。

小和田政府委員
 極東国際軍事裁判所の条例で「平和に対する罪」というものが規定されまして、それに基づいて被告が起訴されたわけでございますけれども、その中で訴因の第二十七というのがそれに当たりますが、中国に対して侵略戦争が行われた、これが「平和に対する罪」を構成するという規定がございます。

土井委員
 それは、極東国際軍事裁判所条例の中にも明記がされているところですから、今局長がお答えになったとおり、中国に対して侵略戦争を行ったということに対する罪である、具体的に言えばそういうことに相なるかと思うのです。そうすると、東京裁判自身に対しては、日本はこれは認めているわけですね。また、東京裁判に対しては国として、政府として、それを是認するという立場にあるわけですね。いかがですか。

小和田政府委員
 土井委員御承知のとおり、日本国との平和条約の第十一条に規定がございます。「日本国は、極東国際軍事裁判所並びに日本国内及び国外の他の連合国戦争犯罪法廷の
裁判を受諾し、且つ、日本国で拘禁されている日本国民にこれらの法廷が課した刑を執行するものとする。」云々という規定がございまして、ここで極東国際軍事裁判所の裁判を受諾するということを約束しておるわけでございます。

土井委員
 受諾するということになると、条約に対しては遵守するという義務が日本としてはございますから、したがって、平和条約の十一条に言うところで、はっきりそのことに対しては認めているという立場に日本の政府としては立つわけですね。日本の国としては立つわけですね。これを再確認します。

小和田政府委員
 ここで
裁判を受諾しているわけでございますから、その裁判の内容をそういうものとして受けとめる、そういうものとして承認するということでございます。

土井委員
 この東京裁判、極東国際軍事裁判所において戦争犯罪人として処罰されることのためには、戦争を引き起こした、侵略戦争を行ったということで処罰されているわけであります。侵略戦争というのは、先ほど外務大臣がおっしゃるとおり、国際的にこれは犯罪ということに相なるかと思われますが、いかがでございますか。

小和田政府委員
 一般論として申し上げますと、極東軍事裁判の評価については学問的にはいろいろな意見がございますけれども、先ほども申し上げましたように、国と国との関係におきましては、日本国政府といたしましては
極東軍事裁判を受諾しているわけでございます。その裁判の過程におきまして、先ほども申し上げましたような「平和に対する罪」ということが起訴理由になっておりまして、その訴因の第二十七で、被告が中華民国に対し侵略戦争並びに国際法、条約、協定及び保証に違反する戦争を行ったということが挙げられておりまして、御承知のような判決が出ているわけでございますので、そういうものとして政府は受けとめておるということでございます。

土井委員
 したがって、侵略戦争は国際的に犯罪であるということを認めるということに相なりますね、もう一度お尋ねしますが。

小和田政府委員
 この極東軍事裁判において問題になった戦争あるいはこの被告の行動につきましては、それが極東軍事裁判所に言うところの「平和に対する罪」を構成するという判決、そういう
裁判を受諾した、そういうものどして認めたということでございます。

土井委員
 ポツダム宣言というのがございますね。ポツダム宣言を日本が受諾したということ、これはイコール敗戦ということに相なったわけでありますが、このポツダム宣言の十項というところに「一切の戦争犯罪人」云々というのが書かれております。「平和に対する罪」で裁かれた者は、当然この中に含まれますか、いかがでございますか。

小和田政府委員
 御質問の趣旨を私、正確に把握したかどうかよくわかりませんが、ポツダム宣言十項には御指摘のとおり「一切の戦争犯罪人に対しては、厳重なる処罰を加へらるべし。」という規定がございます。我が国はポツダム宣言を受諾しておりますので、この内容を受諾したということでございます。

土井委員
 そうすると、その内容を受諾したと言われる「一切の戦争犯罪人に対しては、厳重なる処罰を加へらるべし。」と書いてあるその「一切の戦争犯罪人」というのは、「平和に対する罪」で裁かれた者は当然これは含まれるということになるわけですね。

小和田政府委員
 前後関係が逆になりますけれども、ポツダム宣言を受諾いたしまして、その後の事態におきまして極東軍事裁判所が設立をされて裁判が行われた、こういうことでございます。その極東軍事裁判所の裁判の過程におきまして、「平和に対する罪」として裁かれたわけでございますので、ポツダム宣言十項に言っておりますところの戦争犯罪者の処罰の規定が具体的に実施されたものとして、極東軍事裁判を受けとめるということでいいのではないかと思います。

土井委員
 いや、それは解釈の経緯についての御説明でございましたが、結論とすれば、時間的には相前後するけれども、ポツダム宣言の十項に言うところの「一切の戦争犯罪人」は「平和に対する罪」で裁かれた者は当然含む、こういう理解でよろしゅうございますね。

小和田政府委員
 委員の御質問の趣旨を私、正確に理解していないかもしれませんのでお許しいただきたいのですが、ポツダム宣言の第十項に言っております戦争犯罪人の処罰、それが具体的に実施に移されたものとして極東軍事裁判というものが位置づけられると思いますので、その意味におきましては極東軍事裁判の裁判の結果というものは、ポツダム宣言第十項に言っておりますところの
戦争犯罪人の処罰に相当するものであると理解しております。
(後略)



故・後藤田正晴回想録 1月11日 二階堂コム

話がそれた。要するに後藤田からの指示で土井たか子に調査がなされたわけだ。このとき、
李高順という本名やら、同志社を本当は卒業してないとか、北朝鮮に息子(現在50歳くらいになる)がいるとか、ありとあらゆることを特命を帯びた捜査員が調べ上げた。ただ捜査を指示した張本人は捜査結果を見て「うむ」といい、それを何に使うわけでもなく、時がたつこととなる。

(もちろん、この手の話は土井に限った話ではなく、共産党を筆頭にした左翼陣営はすべて調査されている。最近では総理大臣周辺の指示で、政権の政敵を調べあげておき、政策を有利に進めるなどしているようだ。あくどいが、ある程度は仕方がないだろう。ただ最近は、倫理性が無い人間が官邸にいるものだから、「やりすぎだ」と言われているだけの話だ。)

 やがて時がたち、後藤田が「あのときの資料をよこせ」と古巣の古だぬきに言ってきた。ある法案を通すためにどうしてもそのカードが必要だったのだという。どのように使ったかは知る由もないが、現在土井たか子に関してささやかれている情報と、はるか昔の捜査報告の情報が奇妙に一致するのはどういうことか。まぁ、見た奴がしゃべったのだと思うが。

 後藤田正晴という人間はある意味偉大だ。しかし、後藤田正晴は警察利権を作り、育てた張本人だ。挙句の果てには自分の出馬した選挙で、暴力団に「○○組長がいたから当選できた」とはっきり言ってしまっている。「偉大さに隠れたインチキさ」とでもいえばいいだろうか。そういう人間の光と影を両方見ていくと、きっと社会の裏側もわかるようになる。


(私のコメント)
国会議事録における小和田政府委員とは皇太子の后である雅子様の父君の事ですが、元外務省の条約局長であり土井たか子議員の質問に答えて、極東軍事裁判を日本政府は受諾したと何回も答弁し、A級戦犯を戦争犯罪人であると答弁している。小和田氏がどの程度の英語力なのかは分かりませんが「judgements」が「裁判」と訳すか「判決」と訳すかで大きく東京裁判の日本政府の受け止め方が違ってくるのですが、これは外務省の明らかな誤訳だ。

さらに小和田氏は土井たか子議員の質問に答えて戦争犯罪人に相当すると答えているが、これは昭和28年の国会決議で赦免されており、昭和60年でも東京裁判を受諾した戦争犯罪人との解釈を政府自身が持ち続けていたことを示している。しかし小和田政府委員の答弁はこのことには触れていないが、いくら北朝鮮の工作員であった土井たか子議員の質問であっても、現在の国内法では戦争犯罪人はいないことになっているのだ。

確かに日中戦争に限定すれば侵略戦争の定義が当てはめられるかもしれないが、大東亜戦争全体から見れば侵略戦争ではなく自衛の戦争であったと何度か書いてきた。戦後60年経って世界の各国でも公文書が公開されてきて大東亜戦争の実態が明らかになってきていますが、このような公文書を見なければ最終的な判断は下せるものではなく、日本政府は重要な公文書は公開していない。

アメリカ政府ですら公開された公文書でも黒塗りされて分からない部分がかなりあり、外交交渉の実態の解明にはまだまだ謎が多い。本当に大東亜戦争の実態を明らかにしようとするならば関係者の証言や公文書の公開や分析などを十分に進めて後世の歴史学者による判断に待つしかないかと思う。

元国会議員で衆議院議長までやった土井たか子の正体も今になって明らかになってきましたが、北朝鮮の拉致事件に対する消極的な態度も、北朝鮮に実の息子がいるという状態ではおよその状況が分かるだろう。だから土井たか子は秘密工作員どころではなくて、明らかな北朝鮮の代理人となった政治家だったのだ。

だから国会における質疑においてもまさに北朝鮮か中国の代表が日本の国会内で活動しているようなものであり、社会党はまさに北朝鮮や中国の政党といってもいいくらいの活動をしている。さすがに北朝鮮の拉致問題が明らかになってからは旧社会党は選挙でも壊滅的な打撃を受けて消滅しましたが、そのような状態が昭和60年ごろも続いていたのだ。

小和田氏の質疑での答弁は日本政府の見解としてのものですが、外務省の体質をよく物語っている。太平洋戦争が始まる前の外務省の行動もおかしなものがありますが、大切な条約文を意図的に誤訳したり隠蔽したりする体質は、最近の在中国の日本大使館員の自殺も長い間隠蔽されてきた事にも現れている。中国を慮っての事なのでしょうが、日本の国益よりも相手国の利益を慮るところがある。

直接関係があるか分かりませんが皇室典範の改正の黒幕は小和田恒氏ではないのだろうか。もし女系天皇が認められれば小和田王朝が出来上がることになり、もしその小和田氏が外国勢力の代理人だったとしたらどういうことになるか、天皇制の崩壊につながるだろう。雅子妃の健康状態も気になるところですが、皇位継承をめぐる他の皇室との軋轢が大きな原因になっているのだ。小泉首相は経った1年の審議で強引に皇室典範を改正して女系天皇を誕生させる野心があるようだ。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント (62)   トラックバック (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本に報道規制を要求 中国... | トップ | 日比谷野音へ集合!  皇室... »
最近の画像もっと見る

62 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
関係資料を追加 (海外在住)
2006-01-13 04:27:26
はじめまして、トラ様。いつもブログを拝見し勉強させていただいており、感謝しております。日本の天皇制について書かれたサイトがありましたので、投稿させていただきました。



http://asyura.com/truth2.htm#24

★阿修羅♪ 迷路からの脱出2/3(from 1994年5月 to 1995年5月 NIFTYSERVE BBS#8 投稿文)より



●奴らのシナリオ 常任理事国

皇太子の嫁の父、小和田恒氏はどうしてなのか誰も分からないうちに外務省審議官となり、その数カ月後には官僚の最高位・外務次官にまで上りつめる異例の出世をした.もともと外務官僚は国際外交という職務柄、ほとんどがフリーメイソンの翼下に入っていると考えられるが、小和田親子は相当に奴らに貢献し、貢献するのだろう.

毎年、1月か2月に、スイスのダボス会議というところで通称「ダボス会議」と呼ばれる「世界経済フォーラム」が開かれている.これは国際コダイ資本の作戦会議だ.1993年2月のダボス会議に細川が出席している.この時には細川などまだどこの馬の骨とも分からないような存在であったが、その細川が参加を許されているのである.その時点ですでに8月の新政権誕生がプログラムに載っていたのである.そしてちゃんと今年の会議には羽田攻が出ているんだが、あっさり倒れた原因は私は分からない.この会議には小和田(父)がしっかり参加している.

(おいおい、奴らの言いなりかよ.大丈夫か?大丈夫なわけねーぞ.ドウスルツモリ?)

この小和田恒氏は現在国連大使になって、日本が常任理事国になることを強力に押し進めている.日本が常任理事国になる事は奴らに取って必要不可欠であることなのだ.



私>>雅子様が行かれた大学は、たしかハーバード。これも関係あるのでしょうか?
この時期にこれを載せるとは、笑いました。 (静)
2006-01-13 15:54:16
はじめまして、2chから誘導されてきました。

先生、よく書いてくれました。

いやー私もこの国会答弁、ネットで書いていいものか、ちょっと躊躇しておったんですが、

やりましたね、女系天皇が容認される皇室典範の改正がおこなわれようとしているこの時期にw

笑いました。

小和田恒氏に女系天皇を誕生させる野心があるんでしょうな。

私も勝手に決め付けております。





本スレッドには初めてお邪魔致します. (ブルーフォックス)
2006-12-27 11:55:10
本スレッドには初めてお邪魔致します.

普段は↓こちらに伺っております.

http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/0697a47952954ab5d38dc01aadf0c991

なお,頻繁に伺っておりますサイトはたとえばこちらです.

http://ameblo.jp/imperialfamily/entry-10010372685.html#c10032430955

プロ市民主婦diary_diaryの悪知恵 (ブルーフォックス@東宮問題解決へ保守派は結集せよ!)
2007-01-25 20:44:11
それにしても

http://blog.livedoor.jp/daily_diary/

このdiary_diaryという人物,柔らかな主婦の語り口の裏側で実に悪知恵の働くしたたかな人物だ.
その件は私のサイトでもこれまでも指摘してきたが,それを1月24日付の同人の親記事を中心に追求してみよう.

http://blog.livedoor.jp/daily_diary/archives/50555489.html

◆悪知恵1=“さり気ない”工作

同人の動きには,具体的な数字を求めても逃げ回るなどの必死な面もあるが,柔らかな言葉の中にさり気なく工作を忍ばせていることがあるので惑わされてはならない.

>>私はブログを始めて半年ほどで、

初投稿は9月22日.ただしこれを嘘だと断じても,「他でもblogをやっていた」と逃げる可能性がある.
それでも私が指摘した,

<<悠仁親王ご生誕直後から始まった

という指摘を振り払う印象操作効果狙いはあるだろう.

http://blog.livedoor.jp/daily_diary/archives/50535159.html#comments

>>75. Posted by daily_diary 2007年01月19日 19:02
「ふうこさん気の毒に・・・」さんへ
もしかしてふうこさんが管理人だって勘違いされたのかな?
いろんな方が心配してくれてほんとに感謝しています
ブログはこんなことになってしまいましたが、良識ある人たちが勇気を出してコメントしてくれたこと、とてもうれしいです
ありがとうございました
76. Posted by がんばって(´ー`)ノ 2007年01月19日 19:26
ごめんなさい。
名前を書き間違えましたm(_ _)m
気を取り直してふたたび
がんばって(´ー`)ノ管理人さん
がんばって(´ー`)ノ雅子さん

「管理人だと勘違いした・・・」
⇒「自作自演なら管理人を間違えることはありえないよな.じゃあやっぱり別人なんだ」とさり気なく錯覚させる.
何という悪知恵か.

だまされてはいけない.
自作自演と指摘した10人の誰一人,別人であると言うことを証明する証拠は今もって何一つ出ていないのだ.

◆悪知恵2=矛盾する文言を巧妙に共存させる.

>>プロ市民って今もいったいどういう人のことを言うのかよくわからないんですけどね・・・

それならネットで検索すればわかるではないか.実際出てくるのに何故検索しなかったのか.
検索の仕方がわからないとでも言い訳するつもりなのだろうが,それなら私は「私ブルーフォックスのことは1月9日の親記事で

>>失礼ながら「ブルーフォックス」で検索しましたら、あちこちのブログからブルーフォックスさんのコメントが見つかりました

と言っていたではないか!“ブルーフォックス”が検索できて“プロ市民”はできないのか?」と言うまでのこと.

その一方で

>>それにしてもほんとに私のことをプロ市民だって思ってるんでしょうか・・・
はじめはプロ市民だって言いがかりをつけられて、ほんとはプロ市民じゃないってわかっていながら攻撃されてるのかと思っていたのですが、いろんなサイトに私のことを書きまくっているので、どうやら本気で信じているのかなあと思うようになりました

>>私はかよわい主婦でもプロ市民主婦でもなく、単なる主婦ですからね・・・出るものなんもないし・・・

これらはプロ市民とは何かを知っていなければ書けない文.

この矛盾は何なのか.

◆悪知恵3=証拠隠滅.

皇室に無関係な過去のカテゴリ(「自分」「主人」「体」「実家」「家計」「2人目」「娘」)を削除した理由.

①1月13日までに来ていた本当の常連さんのお名前(HN)を抹消するため.自作自演との重複がないことをなるべく隠すため.

>>今までコメントをくれたsuyaさん、ホクさん、わぁさん、とおりすがりの主婦さん、ひでさん、トウカイリンさん、あぉさん、ありがとうございました

②サイトのスタート時期を隠すため.
③娘さんへの愛情あふれる言葉と己の卑劣さのギャップを隠すため.

他に削除の理由が考えられない.

◆悪知恵4=終結するふりをして継続…….

1月15日,19日,24日と,いかにも自身のblogが終了するかのように見せかけ,己のブログが良識ある人たちに暗に「もう来ないで」「もう見ないで」「終わるんだから」とアピールし続けている.
こんなに恐れるのは,やはり,心ある人も見に来てくださっているのだ.
そしてdiary_diaryへの非難のコメントもあるのだろう.
本人が承認しないで握りつぶしているだけなのだ.

同人は私のブログや第三者のサイトでも私の投稿を監視している.
私が新たな投稿をするとそれをかく乱しようと動いてきている.一度承認した投稿をまた抹殺したり.

こうやって私が追求すると,また自作自演の応援者をコメント欄に登場させて,何食わぬ顔で

>>また見に来てくれたんですね・・・ありがとうございます

と親記事返信して継続するつもりに違いない.
もちろん他者からの自分への批判コメントは握りつぶす.
だから油断ならないのだ.
今度は初登場か,それとも以前の使いまわしか.
しまいには以前の常連さんのHNを騙るかもな.
「お久しぶりです.見るに見かねてまた来ました」とか.
どこまでも卑劣な人物だから.

皇室を思うが故に東宮を憂う良識ある皆様に申し上げます.

http://blog.livedoor.jp/daily_diary/

のブログは続きます.「終わるふり」にだまされてはいけません.

URLが一度消滅したとしても油断なく監視を続けていただきたい.

>>新しいブログもすでにスタートさせています

これは五分五分.
こちらから目をそらすためのかく乱かもしれないし,工作を継続するため本当に立ち上げたかもしれない.
やったにしても同じHNでやっている可能性は低いだろう.
また,いきなり皇室問題を出しはしないだろう.
今回のように人が集まり始め,時期を見て出すつもりだ.

それにしても,diary_diaryはいつまで嘘をつき続けるつもりだろうか.
意図的な映像などと逃げるのはもうやめよう (ブルーフォックス@東宮問題解決へ保守派は結集せよ!)
2007-01-26 07:29:49
意図的な映像などと逃げるのはもうやめよう

「Like you!」発言だとか
2002年12月17日 シドニー・ロイヤル小児病院
記事には「雅子さまはのびのびと友好・親善を」

歩行器の子供を侮辱
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070123134419.jpg

人前でこういうところを見せるものではない1
高松宮妃「斂葬の儀」平成16年12月26日 豊島岡墓地にて

http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070124145318.jpg

人前でこういうところを見せるものではない2
左は2006年9月11日国技館(週刊新潮より)

http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070124133759.jpg

人前でこういうところを見せるものではない3
不明ですが
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070124110843.jpg
襟元に注意

以上“意図的に写されたもの”などという問題ですか?
そうであろうがなかろうが事実の本質は変わりません.
拙サイトPR (ブルーフォックス@東宮問題解決へ保守派は結集せよ!)
2007-01-28 09:43:21
管理人様,皆様,拙サイト

皇室の危機:雅子妃殿下そして東宮ご一家が皇室自壊を招く
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/

ですが上記の通り主題を少し変えました.
これを機に現在公開中の拙ブログエントリについてPRさせてください.

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/

【現在公開中のコンテンツ】

【まえがき】何故雅子妃殿下・東宮問題を論じるのか
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/101240/

今後公開予定のブログエントリ(仮題)
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/101241/

「雅子妃殿下・東宮ご一家問題」を論じるにあたっての心得
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/101243/

東宮批判派・擁護派 私なりの分類
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/101248/

“全てご病気のせい”では説明不能な雅子妃殿下の言動
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/101540/

平凡な主婦を装い雅子妃の暴走を利用する工作を行うプロ市民主婦(1)
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/100850/

平凡な主婦を装い雅子妃の暴走を利用する工作を行うプロ市民主婦(2)
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/107210/

平凡な主婦を装い雅子妃の暴走を利用する工作を行うプロ市民主婦(3)への私の返信
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/107713/

★おことわり
コンピュータが苦手な上に,まだWebサイトを始めて運営する身なので色々行き届かないところがあります.
また,情報の伝達と文章の完成度のどちらを取るかとなれば,私は前者を優先し,それに続けて後者を満足させていきます.

以上の理由から,公開中の文面にも加筆していく場合があります.
江頭葬儀で喪中のはずなのに (ブルーフォックス@東宮問題解決へ保守派は結集せよ!)
2007-01-28 21:51:11
喪に服されるとのお話であったにも関わらず,その3日後…

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/koushitsu/22079/

皇太子さまがフェデラーとテニス
10/05 18:37 この記事についてのブログ(6)

 宮内庁の野村一成東宮大夫は5日の定例会見で、皇太子さまが9月30日に赤坂御用地にAIGジャパン・オープンテニス出場で来日中の世界ランキング1位、ロジャー・フェデラー選手を招待し、ダブルスを楽しまれたと発表した。
 皇太子さまは休日を中心に赤坂御用地内のテニスコートなどで、テニスを楽しまれている。フェデラー選手は先日の全米オープンで3連覇を達成するなど、人気、実力ともに世界ナンバーワン。野村東宮大夫によると、皇太子さまは「励みになり、いい思い出になった」と感想を話されたという。雅子さまと愛子さまも観戦された。
 また、愛子さまは微熱など風邪のため、2日から5日まで学習院幼稚園を休まれた。すでに熱は下がっているという。7日には幼稚園の運動会が控えている。
雅子妃殿下は大江健三郎を尊敬している!? (ブルーフォックス@東宮問題解決へ保守派は結集せよ!)
2007-01-29 22:40:28
雅子妃殿下は大江健三郎を尊敬している!?

「本上まもるブログ」様より

>>December 05, 2004
>>左翼としての天皇

http://blog.livedoor.jp/rdk627/archives/10227745.html#comments

※この本上まもるについては素性がわかりませんが,島田雅彦・浅田彰の両名は明らかに左翼ですので全面的に信頼することはできません.“富田メモ”の先駆け的なやり口だったのかもしれませんので.

「チャミ猫の言いたい放題!」様より
http://www5.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=523824&log=20061218

※これは大元の情報源が不明確なので,確定情報でなく疑惑レベルと認識してください.

しかし,もしも雅子妃殿下が大江健三郎を尊敬しているのが事実とすればとんでもない話である.
次代の皇后陛下が売国極左を尊敬するなど言語道断ではないか!
さるさる日記「チャミ猫の言いたい放題!」様より引用させていただきました. (ブルーフォックス@東宮問題解決へ保守派は結集せよ!)
2007-01-31 22:06:55
さるさる日記「チャミ猫の言いたい放題!」様より
http://www5.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=523824&log=20061218

■2006/12/18 (月) タブー「雅子妃」について~-1

おはようございます。昨日から罰が当たったのか、風邪ぎみです。微熱が続いてノロウィルスかと思ったが、下痢、嘔吐はなかったから普通の風邪ですな。ノロは過去2回バッカかかってるから、別に心配はしていないが…微熱は辛いですよね。そんなこんなで、ワタシも元気亡いのに良くもまぁー、こんな危険な日記を書いているよ…、ハァー。

因みに今日のBGMは、山下達郎のSeason's GreetingsのBella Notte,
Be My Loveなど聞いています。ワタシだって山達ぐらい聞きますよ。彼は意外にもメタル系詳しいんですよ…。顔だけ思い浮かべなければパーフェクトなアーチストです!そして、今日の題目は…。
9/28のワタシの日記でも書いたが、第2弾として皇室のタブー「雅子妃」について意見を述べさせて貰います。(大丈夫かよぉー?)

■2006/12/18 (月) タブー「雅子妃」について~-2

前回ワタシは「雅子妃」を開放しなさい!と述べました。現在も意見は変っていません。但、このまま「雅子妃」の我がままを放置する事は、将来に置ける皇室の消滅に繋がることだと危惧していることは正直あります。

先日もメタルの友が興味深い情報を話してくれました!(ワタシの情報屋か?!)
雅子妃が公の場に姿を見せなくなった原因が別の所にあるらしいんだよね、病気になるまで誕生日とかにインタビューに答えていたジャン?それがプッツリなくなっちまった!

これって、雅子妃の反抗、抵抗、反日の現れなんだとワタシは推測する。友人の情報だと、雅子妃は「大江健三郎」のファンらしく(国賊作家の本を)読んでいたんだと…、宮内庁は国賊「大江健三郎」の本を読む事を止めるように雅子妃に注意?したらしんだぁー。これは無理ないよね、宮内庁。だって、国賊「大江健三郎」は極左の作家で皇室撤廃論者、反日の権化。

現在「大江健三郎」と「岩波書店」は、沖縄集団自決冤罪訴訟で「被告」ですよ。ロクに現地取材もせずに沖縄の渡嘉敷島の島民の自決は軍(赤松元大尉)の命令だと決めつけ、国賊「大江健三郎」は「沖縄ノート」にインチキデタラメを書いたのだ!作家「曾野綾子女史」はその矛盾点を現地調査と島民の証言を元に「ある神話の背景」において指摘している!

国賊「大江健三郎」の詳細
http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0608/web-news0827-1.html

■2006/12/18 (月) タブー「雅子妃」について~-3

あながち、雅子妃の反抗精神は親子代々受け告げられているのかもしれない…。(小和田一家の皇室に対する注文は常軌を異している)

皇宮警察関係の情報によると、雅子妃の母親の宮内庁と東宮職に対する態度は、まるで「皇后」の様だと述べている。つまり、でけぇー態度なわけだ!女性週刊誌に雅子妃の記事が掲載されると、ただちに抗議の電話、(やってられねぇーぜ!)毎日の様に東宮御所に来ちゃぁー、雅子妃にべったり寄り添い好き勝手仕法だいだ。(関係者の証言から)

先日、ワタシの日記に書いた下記の小説の内容
■雅子妃拉致事件 2001年(小説)
雅子妃を拉致する小説。小説は日韓の教科書問題から始まる。韓国はユネスコに教科書問題を訴えるが、成果が出ない。そんななか、歌舞伎座で観劇中の雅子さまが拉致されてしまうのです!(皇宮警察はどうしてんだよ!)
犯人は「日本政府が秘密外交文書“電報435号”を公開すれば皇太子妃を解放する」と新聞広告で要求(どの新聞社?査閲が許可しません!)。電報は1895年に起きた李氏朝鮮の閔妃暗殺に関するものだ。だが、外務省は頑なに公開を拒むのだった。(大体、閔妃を日本政府は暗殺していないし、閔妃は朝鮮人民を奴隷扱いしていた。その悪政を日本は開放してやっただけです!)
その後、犯人は韓国人留学生(閔妃とともに殺された人物の曾孫)と判明。 指示を出したのは、在日韓国人牧師。閔妃殺害のとき敵前逃亡した近衛兵隊長の曾孫でした。彼は曾祖父の悪行を償い、事件の真相を暴こうとしたのだ。雅子妃は奈良県の牧師宅に監禁されていた。そこを警察が襲い、留学生は射殺、牧師は重傷。雅子さまは救出されるが、犯人から犯行動機を聞き、“正しい歴史観”に目覚めてしまったから、さあ大変!(雅子様の反日がはじまったぁー!)

上記の内容は自分勝手に韓国の小説家が想像して書いたのではなく、なんらかの情報を得て書いたものとして考えられるのだ。
さるさる日記「チャミ猫の言いたい放題!」様より引用させていただきました.2 (ブルーフォックス@東宮問題解決へ保守派は結集せよ!)
2007-01-31 22:07:39
■2006/12/18 (月) タブー「雅子妃」について~-4

雅子妃の家庭環境はたぶん「反日」でしょう。彼女は海外生活が長く欧米の合理主義に毒されすぎて、受動的で保守的な皇室には合わなかったって事なんじゃないかなぁー?韓国人って鼻利くからね、雅子妃の「日本大嫌い」を嗅ぎつけたんだと思うよ…。

病気は本当なんだとワタシは思う。仮病ではない、雅子妃にとっては屈辱に堪え難い状態なんだろうよ。しかし、その病気ってたぶん普通の人だったら(紀子様)直ぐ治るんだよ。

ちょっとした忠告が、我がままな雅子妃にとって普通の人が1%不快だったら、雅子妃は99%不快!!!大袈裟に感じてしまうんだと思う。この見解はワタシが心療内科に通院していて、異常行動とる患者を垣間見てるから感じるのであって、ヤマカンで言ってるのではありません。

ハッキリ言うと、皇室に嫁ぐ以前より雅子妃はこの病を抱えていた可能性だってあり得るのだ!人間の本質とはそう簡単に変化するものではなく、皇室に嫁がれて適合出来なかったから…うんぬんの話ではないように感じる。

今まで順調に人生を歩んできた人に起こる精神障害ってあるそうですよ。(院長先生にいつか聞きました。)
その為か、東宮大夫に小和田恆(父親)の部下「野村一成」元ロシア大使を就かせている。(うなづき仮面だ)
雅子妃は野村東宮大夫に頼りっきりだ、皇太子より「野村のおじちゃま、野村のおじちゃま」と一日中追い回しているとか…。(甘えるのもいい加減にしろよ!)

皇室典範改正案もジェンダーフリー教育も小和田恆と鬼母の圧力で推し進められた情報も漏れ伝わっているのだ。皇室擁護派からも雅子妃の身勝手さに嫌気が差している意見が挙がっている。

雅子妃の「公務しない病」は、元々反日教育を受けていた小和田一家の置き土産、日本や皇室に疑問を持ってる雅子妃に皇室に留まる必要はない訳で、反日雅子を選択した皇太子にも責任の一端はあると言えるのです!

だからタダチに皇室から離脱して頂きたい!雅子妃にとっても、日本国にとっても、皇室にとっても、一番良い選択なのである。日本国を愛せない皇太子殿下、妃殿下、愛子内親王は皇籍離脱し、海外で生活して頂くしか方法はないかと思う今日この頃の心なのだぁー!
チャミ猫

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治」カテゴリの最新記事

16 トラックバック

「女性天皇」愛子様の苦難三 (悪の教典楽天市場店)
 本日は旧暦十二月十三日、煤払い、事始め。師走、水温をふくむ。 神武天皇の血を引く男系男子ならば誰でもいいのかという議論がある。 もし神武天皇の血を引く男系男子ならば誰でも等しく皇位継承権があるとするなら立花隆のような間抜けな主張が罷まかり通ってしまう...
日本の優れた文化・伝統を自身の手で破壊する愚行 (こん)
日本は、食糧自給率が低いため、不足分を諸外国から常に購入し続けなければならない構造的な問題を有している。そのため、北朝鮮のような食糧難に陥りたくなければ、世界に通用する工業製品等を作り、それを売ることで、食糧の購入資金を確保する必要がある。 現在、日本が
主婦の日常生活のサイトなのに”皇室批判サイト”叩き・・・プロ市民か? (雅子皇太子妃殿下と東宮を憂う)
2007年1月13日午後,初めてBlogを公開しました. これがその第1号記事です. 皆様よろしくお願いいたします. (以下,敬語を略します) さて, 私はここを開設する前には方々のサイトにお伺いしていた. 本問題とそれに関する諸情報を一人でも多くの方に知ってい ...
”全てご病気のせい”では説明不能な雅子妃殿下の言動 (雅子皇太子妃殿下と東宮を憂う)
全ての原因を”ご成婚”,”ご病気”,”お世継ぎ”に求めることの誤り 2007/01/13 13:23 【この項は順次追記していきます】 皇太子ご一家 大相撲ご観戦(1) (9月11日国技館での相撲観戦の映像) 全国ネットでテレビ中継されたものです. http://www.youtube. ...
【続報】1月16日改題・加筆:雅子妃暴走を煽るプロ市民ら (雅子皇太子妃殿下と東宮を憂う)
★本稿更新継続中 旧題:主婦の日常生活のサイトなのに”皇室批判サイト”叩き・・・プロ市民か? その後の情勢推移に伴い改題しました. 1月16日付け続報を追記しました. 私はここを開設する前には方々のサイトにお伺いしていた. 本問題とそれに関する諸情報を ...
【1月19日続報】雅子妃暴走を煽るプロ市民主婦,自作自演の末遂に閉鎖宣言 (雅子皇太子妃殿下と東宮を憂う)
★本稿更新継続中 http://blog.livedoor.jp/daily_diary/ 先日以来お伝えしています,アットホームな主婦のサイトを装って雅子妃の暴走を煽る工作を行っていたプロ市民主婦のサイトですが,1月19日9時51分,ついにサイト閉鎖を宣言しました. そして同時にコメン ...
[1月25日]雅子妃の暴走を煽るプロ市民主婦diary_diaryの悪知恵 (雅子皇太子妃殿下と東宮を憂う)
※字数制限のため独立しました※ 本稿も更新していきますので時々見てください. アットホームな主婦のサイトを装って雅子妃の暴走を煽る工作を行っていたプロ市民主婦diary_diaryのサイト 「日々の記録」 http://blog.livedoor.jp/daily_diary/ オープンの日は2006年9月...
雅子妃殿下と反日左翼のつながり (雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う)
【この項は順次追記していきます】 なお,出所が不明確で文章でしか確認していないものはゴシップレベルと見なし記載しません. 1.何故チッソ江頭豊の孫が皇太子妃になれたのか? 「Taurosのインターネット案内」様の記事より18 http://www.geocities.co.jp/SilkR...
雅子妃殿下の反日性・左翼性…反日皇后・左翼天皇誕生の危機(1/30 22:00) (雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う)
(1月30日22時00分加筆修正) 雅子妃の愛読書は大江健三郎との疑惑. 仮説:祭祀欠席の真意は日教組教師の反「日の丸」「君が代」「愛国心」と同根? 余り知られていないことですが,雅子妃殿下は意外と反日・左翼勢力(韓国を含む)と”縁”があります. 言うまでもなく...
「プリンセス・マサコ」やはり雅子妃擁護型皇室解体工作だった(ひとまず記事まとめ) (雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う)
「プリンセス・マサコ」日本語版、講談社が中止 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/books/breview/39619/ まずはよかった. さて,著者のオーストラリア人・ベン・ヒルズなる人物ですが ,妻は金森マユなる反日左翼日本人ジャーナリストです. 黒幕は案外この妻の方...
雅子妃入内の経緯の不審さ,および女性・女系天皇問題との関連 (雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う)
雅子妃殿下ご自身の反日性・左翼性,ならびに入内に際しての団藤重光の答弁に見られる不可解さは既に以下にて指摘したとおり http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/108472/ ですが, 入内にまつわるさらに不可解な点,ならびに女性・女系天皇問題との関連性が明ら...
公教育と安倍総理の教育改革を妨害する次代の両陛下[3/7 9:00] (雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う)
[3/7 9:00追記] ★人の上に立つ人が負う義務と責任 ★ご皇族はその御身分=職務 ★愛子内親王を叱らないとは ★国民に悪しき範を示している東宮ご一家 ★教育現場が迷惑する. ◆ 雅子妃の行状の品格を欠いた数々の振る舞いについては下記拙スレッド(本局) http://bluef...
徳仁天皇が国益を損ない,かつ女性・女系派を勢いづかせはしないか? (雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う)
徳仁天皇が即位すれば国民の皇室への権威が失墜することは火を見るよりも明らかでしょうが,他にも心配の種は有ります. それは,特定アジア3国や反日・売国・左翼勢力による皇室の政治的利用にまんまと乗せられかねない,ということです. つい先日,中国の温家宝首相が...
自分は雅子さまと同じ病気だと称する者のサイト (雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う【jugem支局】)
自分は雅子さまと同じ病気だと称する者のサイトです. http://satoseiko.blog14.fc2.com/blog-entry-222.html#comment215 雅子妃を被害者の側に位置づけた,左翼らしいやり口. 私もやり合いました.
「雅子さま」の非をどうしても認めたくないという困った人たち[7/15 10:00大改訂] (雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う)
★「雅子さま」で思考停止. ★擁護のため擁護,否定のための否定,反論のための反論. ★「雅子さま」の行状を正当化するためなら水俣病被害者さえも踏みつけにする. ★非は非として認めるべき.保守派が国民の支持・信頼を失いかねない.国を誤る. ★アメリカや安倍政...
「皇太子夫妻は最高の公人」を忘れた人々,そしてご本人達,そしてそこに付け入る皇室解体工作 (雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う)
★皇太子一家が公人であるという認識の欠落(一部保守さえも). ★皇太子殿下自身の公の意識への疑問.エンペラーではなくタイラント. ★皇太子一家が公人であることを意図的に無視した工作にも警戒を ★女系天皇問題の時と同じパターンの過ちと工作. ■ 雅子妃をはじ...