株式日記と経済展望

株式をはじめ政治経済外交文化歴史などの論評です。

原発を再稼働させるには、安全対策と共に、東電を解体しなければ「国民感情」が収まらない。

2016年10月17日 | 政治

原発を再稼働させるには、安全対策と共に、東電を解体しなければ
「国民感情」が収まらない。勝又会長と清水社長を起訴し有罪にせよ。


2016年10月17日 月曜日

柏崎原発再稼働に残る亀裂 「まちが二分しかねない」と懸念する声も 10月17日 産経新聞

東京電力柏崎刈羽原発再稼働への対応が最大の争点となった16日投開票の新潟県知事選で、国や東電に厳しい姿勢で臨んだ泉田裕彦知事の路線継承を訴えた医師、米山隆一氏(49)=共産、自由、社民推薦=は、「ここからがスタート」と決意を語り、支援者らは喜びに沸いた。激戦を繰り広げた前長岡市長、森民夫氏(67)=自民、公明推薦=の陣営からは、再稼働の是非に争点が絞られた選挙戦への恨み節も聞かれた。

 同日夜、米山氏は新潟市の選挙事務所で「すばらしい結果で、自分でも信じられない。これからみなさんの思いを形にするため、力添えを」と訴えた。一方、森氏は同市のホテルで、支援者ら約200人を前に「実力不足だった」とうなだれた。自民党の県議は「脱原発のワンフレーズに負けた」と分析した。

 鹿児島県の三反園訓知事に続き、再稼働に厳しい姿勢の立地自治体首長が誕生することになる。同原発を抱える柏崎市では、泉田知事時代からの「現状打開」に期待していた森氏の支持者らが先行きに懸念を示した。

 米山氏は、選挙戦序盤から再稼働を「最大の争点」と位置付けていた。終盤には、原発事故時の安全な避難方法が確立されていないとして「皆さんの命を守る手段がないのに原発の再稼働を認めることはできない」と発言していた。

 世界最大級の規模である同原発は、維持管理や安全対策工事などを通じ、雇用や活気を生み出してきた。原発関連会社の女性(42)は福島第1原発事故後、給与が削減され、家族旅行を控えるようになったといい、「子供もいるので、原発が動かないと生活費が減り大変」と再稼働への期待を語った。男性会社員(33)は「(平成24年に)原発が止まってから繁華街に外から来る人が減ったと感じる。街が潤うには原発が必要だ」。

 柏崎市では、11月に控える市長選でも再稼働に容認・反対の立場の候補がすでに立候補表明。知事選で生じたひびがさらなる亀裂を広げ、「まちが二分しかねない」と懸念する声も広がっている。

 「再稼働の表面的な『マル・バツ』論に終始し、両陣営とも主張がぼやけていた」。市内で老舗の呉服店を営む吉田直一郎社長(70)は、冷ややかな目で知事選を振り返り、「原発が動くにしても止まったままにしても、まちは共存しないといけない」と呼びかけた。



(私のコメント)

久しぶりに原発問題を論じたいと思いますが、「株式日記」では東電を解体して、当時の勝又会長と清水社長を起訴せよと主張してきました。しかしながら東電は解体させず、勝又会長も清水社長も起訴されていない。つまり事故を起こした責任を問われていないのだ。

東電を解体し、会長と社長を起訴すれば、原発政策を続けてきた自民党にも責任は及びかねない。「株式日記」は原発再稼働賛成派ですが、事故責任の厳格な責任追及はされなければならない。自然災害に対する安全対策が、東電と言う営利会社に任されたために安全対策が疎かにされてきた。

その為に、原子力安全保安院があり、事故の数年前には津波対策も勧告されて、東電でも安全対策が検討された事実があるのだ。5年も経てばいろいろな事実が明らかにされてきましたが、東電の安全対策が不十分であったことは明らかですが、東電幹部が起訴されて裁判が行われなければ、十分な証拠が出てこない。

しかし政府も監督官庁も責任の追及を恐れて、東電の解体も会長と社長の起訴も行われていない。安倍総理も2006年の第一次安倍内閣の時に共産党の吉井英勝議員に「全電源喪失は起こらない」と答弁している。安倍総理は専門家ではないからそう答えたのでしょうが、大津波の事など頭の隅にでも考えていなかったのだろう。

しかし、政治家も専門家任せで「安全だ」とばかり言っていないで、真剣に自分で考えるべきだったのだ。大東亜戦争も軍人に丸投げしてしまったからあんなことになりましたが、大東亜戦争の敗戦責任を軍人たちは取っていない。将官以上は敗戦責任を取って腹を切るべきが、数人しか切っていない。

石原莞爾中将にしても、満州事変を起こした本人でありながら腹を切っていない。上海事変を拡大させた米内大将も腹を切っていない。誰も責任を取らないのだ。結局は人民裁判も行われず東京裁判に丸投げされた。226事件や515事件が起きても、軍の粛清は行われず、国民は首謀者の助命嘆願までしている。

戦争を起こした責任は国民にもあり、当時軍が中国から撤兵しようとすれば国民が許さなかっただろう。国民が反対していれば戦争など出来るはずがない。原発問題も国民に判断を問う前に情報の公開がされなければなりませんでしたが、専門家たちの安全対策に不備によって原発が次々と作られて行った。

5年経っても防潮堤も免震棟も作られていない原発がかなりある。マスコミも原発の安全対策がどの程度行われているかの検証もなされていない。このような状況では、原発再稼働が選挙の争点となり、再稼働反対派が勝つことになる。国民感情が収まっていないからだ。

先日東京で大停電が起きましたが、35年も経ったケーブルが火災原因のようだ。これも想定外なのでしょうか。専門家たちは想定外を繰り返して責任逃れをしますが、アメリカと戦争して負けるのは決して「想定外」ではない。太平洋岸に15メートルの大津波が来るのも想定外ではない。しかし東電は太平洋岸の原発に防潮堤は作らなかった。


『政治』 ジャンルのランキング
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 地方では車でSCに買い物に... | トップ | Fラン大学経営者は、低賃金... »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
経済産業省: 「オラ知らね!」 (Unknown)
2016-10-17 16:10:18
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-2149.html
>福島原発事故以降、福島県では自殺者が急増していることが判明しました。福島県の自殺者数は2011年6~12月で10人だったのに、昨年は23人も自殺者が発生しています。しかも、この数字は東日本大震災以降に年々増加。そのため、政府は福島県の現状を調査するために、内閣府職員を福島県に派遣し、自殺の実態などを調査するために乗り出しました。
強烈なカネの臭いが漂って来ますねぇ…(苦笑) (ponpon)
2016-10-17 17:09:43
↓巨大事変を利用して暴利を貪る輩…。(苦笑)
http://plaza.rakuten.co.jp/allmilitary72/diary/201104050000/
『諸大名・旗本から禄高100石に付き2両という高額の臨時増税をして集めることが決められ、総額48万両もの大金が集められました』
『酒匂川堤普請に、江戸のゼネコン和泉屋半四郎と冬木屋善太郎が選ばれた』
『双方とも堤防工事などおこなったことはなく、いわゆる救恤金ねらい』
『彼らが落札出来た理由も、幕府要人との癒着が背景』
『本来の見積もりの倍以上で落札した両者は、現地労働者を低賃金で雇い手抜き工事をし、必要経費は御手伝諸藩(津藩藤堂家27万石、浜松藩松平家7万石など)に被せるという不正のオンパレード』
『完成した堤は、忠順の危惧通り梅雨になるやひと支えもできずに決壊し、大勢の人命を飲み込んで酒匂川下流へと土石流被害を拡大』
『被害の甚大な駿東郡59ヶ村を亡所とする』
『亡所とは、その土地の所有を放棄するという意味です。納税の義務を負いませんが保護される権利もありません』
『被災地への食糧支援は停止され、焼き砂に覆われた数万の農民達は事実上見捨てられました』
『これ以降、被災地駿東郡は深刻な飢餓に覆われていくことになります』

> 東電を解体

こういう話が出るたびに↓の記事を思い出しますが…。(苦笑)
http://aioi.blog6.fc2.com/blog-entry-2415.html
『ナチスは第二次大戦後、米国に渡り軍産複合体となり』
『また日本軍も東電...等に姿を変えていて』
『水面下で日本の残置国家である北朝鮮を介してつながっている』

> 東電の解体も会長と社長の起訴も行われていない

現在の東電は↓こんな感じですが…。(苦笑)
http://www.tepco.co.jp/about/ir/stockinfo/breakdown.html
■大株主(上位10名)2016年9月30日現在
原子力損害賠償・廃炉等支援機構 54.69%
東京電力グループ従業員持株会 1.35%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口) 1.24%
東京都 1.20%
株式会社三井住友銀行 1.01%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口) 0.97%
日本生命保険相互会社 0.74%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口9) 0.71%
株式会社みずほ銀行 0.67%
STATE STREET BANK WEST CLIENT - TREATY 505234 0.56%
■原子力損害賠償・廃炉等支援機構(Wikiより)
資本金 140億円(政府出資 70億円、原子力事業者等12社 70億円)
『政府保証債を発行している。基本的に国内のメガバンクに引受けられているが、三菱UFJモルガン・スタンレー証券は特筆に値する』
『2016年3月31日現在、東京電力への資金援助の総額は6兆9440億円(資金の交付:5兆9440億円、株式の引受け:1兆円)である』

> 大東亜戦争も軍人に丸投げしてしまったからあんなことに
> 大東亜戦争の敗戦責任を軍人たちは取っていない

「少子高齢化&人口減少でもイノベーションで経済成長」
「大東亜戦争戦況不利でも神風吹いて戦争勝利」
なんか似ていますねぇ…。(苦笑)

ま、軍人連中よりもその裏で糸を引いていた軍産複合体が怪しそうですが…。(苦笑)
http://www.opticast.co.jp/opt/gcom/analist/fp/fp1202.htm
『戦時補償債務とは、軍事産業拡大に金融機関等が行った融資に施された国家補償』
『当時のGDP(約800億円)の1.25倍(現在なら630兆円規模)の額が、戦時補償債務のみでの額』
『軍事産業が破綻しても国家補償は実施しなければなりません』
『「預金封鎖・新円切り替え・預金カット」を行い、融資した銀行のバランスシートを調整することで、融資を受けた軍事産業の債権の補償をしませんでした』
『銀行にとっての「負債」の預金をカットしました。つじつまを国民の「預金カット」で合わしたのです』
簡略化すると、「国民の預金→軍産複合体へ」ということですねぇ…。(苦笑)

> 戦争を起こした責任は国民にもあり
> 国民が反対していれば戦争など出来るはずがない

あの頃は、特高警察が戦争反対者を逮捕して、拷問したり刑務所にブチ込んだりしていた時代ですからねぇ…。(苦笑)学校では軍国教育が行われていましたし、情報伝達手段も限られていましたし…。(←当時はラジオですら貴重品)

> 原発問題
> 東電は太平洋岸の原発に防潮堤は作らなかった

RAPTブログには「原発なんて存在しない」「原発=水力発電所=海水発電」みたいなことが書かれていたりしますが…。もし本当に海水発電だとすると、高い防潮堤は邪魔になるでしょうねぇ…。(苦笑)
ちなみに、ネットで「塩水 発電」で検索すると、「水と塩で発電するLEDランタン」とか「塩水を循環して発電するスーパースポーツEV」などゾロゾロ出て来ますが…。1980年代バブル頃の日本の雑誌には「水滴を垂らしただけで作動する腕時計」が写真入りで載っていたり…。(←もちろん一般発売商品)
石原莞爾って何で美化されているの? (Unknown)
2016-10-17 19:35:46
何で?
原発の運用は民間会社には無理 (にこりん)
2016-10-18 06:05:45
世の中の危険な仕事は多数ありますが、いざという時、命をかけて事に当たらなければ
ならない仕事があります。国防だったり、消防だったり、犯罪対応だったり。こう言う
仕事は民間会社には馴染ないから、別組織で運用されるのが普通です。
原発もその一つで、大事故が発生した時は、命を張って対処しなければなりません。
これを電力会社という民間会社に任せている事自体おかしな話で、発送電分離が難しい
のであれば、原発だけは国が買い取って自衛隊みたいな別組織で運営すべきでしょう。
何故そうならないか?と言えば、原発には変な利権があって、電力会社はそれを手放し
たく無いのでしょうが、そう言った背景はすっかりバレバレで、このままでは原発の
再稼働は中々進まないでしょう。
直後に海外に逃亡、原発事故で苦しむ国民を踏み台に   (Unknown)
2016-10-18 07:18:21
東電の勝俣恒久会長、清水正孝社長など海外に逃走

出典
濱田仁彦 - 東電のあの人達は今!
Facebook

✖勝俣恒久会長
 →日本原子力発電の社外取締役に再任(現在家族と共に海外在住)
 
✖清水正孝社長
 →関連会社・富士石油の社外取締役に天下り (現在家族と共に海外在住)
 
✖武井優副社長
 →関連会社・アラビア石油の社外監査役に天下り(現在家族と共に海外在住)
 
✖宮本史昭常務
 →関連会社・日本フィールドエンジニアリングの社長に天下り(現在家族と共に海外在住)
 
✖木村滋取締役
 →関連会社・電気事業連合会の副会長に再任(現在家族と共に海外在住)
 
✖藤原万喜夫監査役
 →関連会社・関電工の社外監査役に再任(現在家族と共に海外在住)
http://matome.naver.jp/odai/2131287268645378701
プロット (パルコム)
2016-10-18 08:06:20
この問題は、反原発を偽装していますが、実は、知事の椅子を巡る外国のプロットの結果でしょう。
新潟県は県庁が半島勢力に乗っ取られており、この上知事もとなれば、どうなるか・・・核開発の資金源である覚せい剤が、アメリカとの協力でかなり潰されている現状を打開する為だと思われます。
泉田知事の辞任には明らかなプロットが仕組まれていた。
なんとも空恐ろしい現実です。
米山とかいうスパイ野郎に投票した新潟のお花畑はいずれ悲鳴を上げることになるでしょうよ。
原発のリスクは停止していても、発電していても実際は変らないのを知らないんでしょう。
馬鹿まる出しですね。
少し調べれば簡単に分かるのに。
Unknown (Unknown)
2016-10-18 09:03:25
柴田勝家も武田勝頼も北条氏政も豊臣秀頼も自害し
たが
戊辰戦争で切腹した重臣はいても殿様は一人も
切腹も戦死もしていない
原理原則の明確化 (笑氏)
2016-10-18 13:32:22
原発への不安もあるでしょうが、根本には、原発を運営する人間への不信がある。
五輪も豊洲も同じこと。
だから、原因究明と責任者の処分をし、原理原則を明確にする必要あり。
また、原因究明に合わせて、事故を起こした福一と事故を免れた女川の比較動画や、どういう対策がなされていれば、同程度の災害時でも事故には至らなかったというシミュレーション動画などを作成し、確実に対策が施されていることを国民が簡単に確認できるよう広報する。
まず、東電は原発から手を引き廃炉に専念する。
東電の原発は、同条件下で事故を起こさなかった東北電力に引き継ぐ。
原発は、新素材の開発等の明確な延命理由が無い限り、40年を寿命として廃炉とする。
安全性の高い加圧水型原子炉は安全対策を強化した上で再稼働するが、事故を起こした沸騰水型と同型は再稼働しない。
万一の避難マニュアルなどを整備し、避難訓練も定期的に実施する。
…などと専門知識の無い一般国民にも分かるような単純明快な原理原則を表明すべし。
原発の新規建設は、新型の更に安全性の高い原子炉が開発されない限り行わない。
ここまでやらなきゃ、新規建設どころか再稼働ですら不可能。
原発の利権が絡んでいようが、再稼働もできず選挙にも負け続ければ、利権どころではないだろう。

>しかし東電は太平洋岸の原発に防潮堤は作らなかった。<
どころか、わざわざ崖を切り崩して低地に原発を建設したのが東電。
崖の上に建設したのが東北電力。
この差は大きい。

上海事変を拡大させた米内大将というが、上海は売られたケンカを買ったまで。ここで居留民を見殺しにすることは軍の存在意義が問われる。上海で止めておけばいいものを参謀本部の命令を無視して南京まで占領した陸軍が悪い。おかげでトラウトマン和平工作が水の泡。
韓国との共通点 (kashin)
2016-10-19 12:37:46
普段は威張り腐ってるくせに、危機的(とんでもない)状況に遭遇したら雲隠れ、遁走(トンズラ)。特亜のトップエリートと同じだ。
 2016年9月の韓進海運の倒産に関連しての、2chへのカキコです。
韓国政府って決断力無さすぎでしょ。国が滅ぶまで何もしないつもり?
短絡的なその場しのぎがあの国の行動方針だからなぁ 。そして責任を負うのは嫌だが、威張り散らしたいポジションだけは確保したいニダだからなぁ。そのうちウリは被害者ニダって、国が滅びるまで言い出すと思う。
 主語を換えたらこうなった。
東大を優秀な成績で卒業できた高学歴の、東電幹部や高級官僚以下の日本の知識人エリートたち(上念司氏の言う高学歴社員たち)って決断力無さすぎでしょ。自分の所が滅ぶまで何もしないつもり?
短絡的なその場しのぎがあいつらの行動方針だからなぁ。そして責任を負うのは嫌だが、威張り散らしたいポジションだけは確保したいニダだからなぁ。そのうちウリは被害者ニダって、自分の所が滅びるまで言い出すと思う。
 ぴったりハマる。
Unknown (Unknown)
2016-10-19 20:27:58
原発のリスクは稼動すれば廃炉までの期間が延びることで高まることくらい知れ。
Unknown (馬鹿者!)
2016-10-20 13:31:16
馬鹿者!

東電を潰したら優秀な官僚の再就職先がなくなるだろ。

もっと日本人は優秀な官僚を大切にしなさい。
Unknown (馬鹿者!)
2016-10-22 16:54:00
>5年経っても防潮堤も免震棟も作られていない
>マスコミも原発の安全対策がどの程度行われているかの検証もなされていない

バカだな君たちは、そんな所に金使ったら必要な人件費が減るだろ。
先ずは優秀な官僚と公務員に対する、能力に見合った報酬が必要だ。
それで予算が足りなければ国民が消費税の増税に従えば良いのだが、愚かな大衆には理解できないようだ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。