株式日記と経済展望

株式をはじめ政治経済外交文化歴史などの論評です。

「生徒の学習到達度調査」と、一人当たりGDPの関係は「両者の間には明らかに相関関係がある」

2010年07月07日 | 政治


by CyberBuzz

国家の崩壊は教育の崩壊から始まる。「生徒の学習到達度調査」と、
一人当たりGDPの関係は「両者の間には明らかに相関関係がある」


2010年7月7日 水曜日

就職留年7万9000人、大卒予定7人に1人 7月6日  読売新聞

卒業年限を迎えながら留年する学生が全国の大学で少なくとも7万9000人いると推計されることが、読売新聞の「大学の実力」調査で明らかになった。

 根強い企業の「新卒一括採用」を背景に、就職が決まらず翌年に再び「新卒」として就職活動(就活)に臨む学生が急増している。卒業予定者数は約56万8000人で、7人に1人は留年している計算になり、就職戦線のさらなる激化を招いている。就職留年の実態が具体的に明らかになったのは初めて。

 「大学の実力」調査は、全国の国公私立4年制大学(通信制などを除く)735校を対象に2年前から実施。3回目の今年は、就職支援の取り組みを中心に卒業者数や就職者数など約50項目を尋ね、約80%の589校が回答した。その中で、卒業年次に在籍する卒業予定者と、実際の卒業者との差が、2009年度は約7万9000人に上ることが判明。この差について主な20大学で追跡調査した。

 この結果、〈1〉退学・留学・死亡など留年以外の理由がほとんどない〈2〉細かい実態は不明だが、留年者のほとんどは就職活動の不調が理由と見られる〈3〉成績不良による留年は3年次までに集中し、卒業年次では例外的――などの回答が得られ、約7万9000人のほぼすべてが就職留年者である可能性が極めて高いことが分かった。「大学の実力」調査の回答率(8割)から単純計算すると、就職留年者の総数は約10万人に上る可能性もある。

 就職の実態については毎年4月1日時点で国が推計値を出しており、今年は就職率91・8%と発表している。だが、この推計は、就職を希望した卒業者を対象に調べたもの。留年者は、調査対象に入っておらず、数もこれまで未把握だった。

 ◆卒業者含め「浪人」11万人

 国の調査では、約3万1000人が、就職が決まらないまま卒業している。今回、明らかになった留年者約7万9000人を合わせると就職浪人は約11万人となり、その分、就職戦線が激化している計算になる。

 大学の中には、留年者の学費を一部免除するなど、対策を講じるところも出ているが、大半の大学では、就職留年の詳しい実態をつかんでいない。在籍学生数が学部定員の一定割合を超えると補助金カットなどのペナルティーが科されることもあり、対策を実施しているのは一部の大学に限定されている。

 今月3日、東京の私立大学が開いた企業合同セミナーに、この春希望する会社に入れず留年した文学部4年の男子学生(24)の姿があった。今年も既に20社の選考を受けたが、内々定はまだ一つもない。2日前には家電メーカーに最終面接で落とされた。「厳しい。最後まで行ったのに……」と肩を落としていた。



ゆとり教育が及ぼす経済力衰退の影響 伊藤博之(ジャーナリスト)

そうした影響をマクロ経済の観点から憂慮しているのが第一生命経済研究所の永濱利廣主席エコノミストだ。ゆとり教育で成績が落ちたと指摘されるOECD(経済協力開発機構)の「生徒の学習到達度調査(PISA)」と一人当たりGDP(国内総生産)の関係を分析した結果、永濱氏は「両者の間には明らかに相関関係がある」と指摘する。

永濱氏が分析に用いた06年のPISAにおける日本の「科学的リテラシー」の得点は00年時点よりも19点ダウン。「読解力」では24点、また「数学的リテラシー」だと34点も下がっている。そうした学力の低下は、今後の日本の経済力の衰退を暗示する。

そして永濱氏は「日本経済の復活には、技術的なブレークスルーが求められている。それには国全体の学力をアップしないといけない。時間がかかるだけに早く対応したほうがいい」と警鐘を鳴らす。その点において図1に見るように、日本の公財政教育支出の対GDP比がOECD加盟28カ国のなかで最低であることは気がかりだ。

実際に大学の教育現場からも将来を危惧する声があがっている。自動車の駆動装置からカーナビ、携帯電話まであらゆるハイテク製品で活用されるようになった組み込みシステム。その出来不出来で性能が大きく変わってくる。システムの理論やプログラムの技術を教えている私大工学部の准教授は次のように嘆く。

「教師にサポートされることが当然と思っているのか、受け身の姿勢が強い。実習も教官が具体的に指示しないと準備すらしない。読解力も極端に弱く、『三角形の面積を求めるプログラムをつくれ』という試験を出したら、『どういうことかわからない』といってきた学生がいる。読めないのか、読む気がないのか、理解できない。『あまりにも稚拙だ』というと、『稚拙って何ですか』と聞き返してきた」

ゆとり教育が及ぼした学習姿勢に対する弊害として、よく指摘されているのがこのコメントにもある「受動的になった」ということだ。練習問題の解答の正否を自分で検証しようとはせず、安易に教師に正解を求めてしまう。知的欲求の低下も著しく、事典や辞書を自分で開いたりはせず、インターネットで自分の欲しい情報にアクセスすることで済ませてしまう。労力を惜しみ、効率性のみ追求する傾向も強くなっているようなのだ。

「本来、教育には学力形成と人間・人格形成という2つの機能がある。しかし、ゆとり教育の導入と『いま楽しければいい』という社会的な風潮の高まりによって、何かに一生懸命取り組んで自分を高めていこうとする克己心や忍耐力などの低下に拍車がかかった」と、教育現場の問題に詳しい国際基督教大学大学院教育学研究科の藤田英典教授は語る。



(私のコメント)
読売新聞の記事によれば大学卒業予定者の内で七人に一人が「落第」していると言う事です。日本の大学は入ってしまえばトコロテン式に卒業が出来るのですが、就職が決まらなくてもう一年留年すると言う事です。しかしこれは最悪の選択であり4年制の大学を4年で卒業できなかったのだから能力不足だったことを証明する事になる。景気が回復して就職事情が回復すれば状況が変わるかもしれませんが、はたしてどうだろうか?

落第する以外にも大学院に進学するなり、専門学校に入りなおして資格などを取って就職する事も出来る。このように就職難が起きるのは不況のせいもあるのですが、大学側と企業側のミスマッチがあるからで、企業側は即戦力を求めている。しかし大学側は時代の変化に疎いから昔ながらの教育をしている。

昔は企業も新卒社員を教育しなおして戦力化して行きましたが、今はそのようなゆとりは無く即戦力を求めている。特に理工系などは技術の進歩は日進月歩であり、技術者を養成するにしても最新のテクノロジーに適応できる人材を求めている。最近のテクノロジーは電子制御式になっているからソフト技術者が求められていますが大学では最新のソフトを教えていないようだ。

例えば伊藤氏が書いているように、『三角形の面積を求めるプログラムをつくれ』という試験を出したら、『どういうことかわからない』といってきた学生がいるそうです。カーナビなどを作るには三角測量技術が必要なのですが、そのような意味も理解できない工学部の学生がいると言う事です。このような事は理工系だけではなく文科系の大学生にもいえることだ。

私自身は大学は法学部を出ましたが、法学部を出たのなら司法試験はともかく法律に関係した国家資格などは取っておくべきだと思って、宅地建物取引主任や衛生管理者などの資格を取りましたが、民法や労働法などを勉強していれば取れる国家資格だ。しかし宅建などの資格も受けても取れないような大卒者がごろごろいる。

私は銀行を脱サラして不動産業者になりましたが、ビルなどを管理する為には電気工事士やエアコンなどを管理する為の冷凍機の資格やボイラー技師の資格などを取った。いずれも大卒ならば楽に取れる資格ばかりだ。しかし最近の大学生は分数の計算も出来ない大学生がいたり能力の劣化がはなはだしい。

最近の「失われた20年」と言われるようになったのも国際競争力の低下が原因なのでしょうが、新卒従業員の能力低下がじわじわと効いて来ているのだろう。ゆとり教育の影響で受動的になって考えようとはしないで先生に直ぐに聞いてくる。要するに今の学校教育はバカを大量生産しているのですが、これでは企業も新卒の採用は諦めてやる気のある留学生を採用するようになって来ている

読売新聞の記事によれば11万人の大卒者が就職できなかったようですが、全く就職口が無くて就職出来なかったのだろうか? 就職口はあってもきつい仕事や低賃金の仕事はいやだと忌避しているのではないだろうか? もっともそういう仕事についても「ゆとり世代の若者」は直ぐに辞めてしまう。いったい何の仕事がしたいのか自分でも分からない。要するにハングリー精神が全く無いのだ。


これで本当に就職難か? 2009年9月20日 大田区区議会議員 いぬぶし秀一

最近、知り合いの飲食店が求人票をハロ-ワ-クに出した。その結果を聞いて、笑ってしまった。というか、なんなんだろうかと‥以下、求職者の実際の行動である。

Aさん、30歳代後半。面接にきて翌週から出勤と決定。ところが出勤日に連絡取れず。ハロ-ワ-クから再度連絡。「金がなくて食事ができない」との言い訳で、この経営者が自宅まで出向き5000円を貸す。翌日から出勤の約束が、またしても来ない。5000円は勿論返ってこない。

Bさん、60歳代。体力に不安がる経営者に対して健康診断書を提示して「大丈夫」と、翌日から出勤。3日後に「体力的に無理」と辞退。

Cさん、70歳代、ぜひやらして欲しいと面接を電話で予約。面接日に現れないので電話をすると「息子に無理だと言われた」と。電話で断るという社会常識は??

Dさん、40歳代、飲食の経験があるとの触れ込みで、面接後翌日から出勤予定。ところが、出勤数時間前に電話で「やっぱりやめます」。あれ~

 蒲田、大森周辺の多くの飲食店経営者たちは、中国人がいなければ経営が成り立たないと嘆いている。日本人は、上述したように「仕事をえり好み」している。が、中国人は長時間労働でもきつい仕事でも、とにかく「かせぎたい」からがんばるそうだ。週休1日、残業OK、労働基準法なんのその、だそうだ。それもどうかと思うが、情けない日本人とは対照的である。

 同じく区内の自動車整備会社では、ハロ-ワ-クを通じて雇用した新人が2人続けて、1ケ月で辞めてしまった、と嘆いていた。勿論、雇用側の受け入れ環境に問題があったのかもしれない。

 しかしだ、まずは「社会人としての最低の礼儀作法」が欠落している求職者が多すぎる。また、「耐え忍んで仕事を覚える」という胆力が欠落しているのではないだろうか。

 これこそ、日教組が提唱して文部科学省が騙された「ゆとり教育」であり「あなたらしさ」の教育の成果であろう。民主党政権で、ますます教育現場は混乱し、日教組の発言力が強まり、まともな常識人の日本人は「マレ」な存在となるだろう。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント (86)   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 韓国農民にあてがわれた統一教会... | トップ | 最後の3日でガラガラと崩れて、... »
最近の画像もっと見る

86 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2010-07-07 14:46:52
暗殺か・・・・
http://257.teacup.com/newsda/bbs/3313
Unknown (Unknown)
2010-07-07 14:54:24
教育の失政の責任をちゃんととらすことだ。
資材没収、禁固ができればよいが、さすがにそれはできない。
となれば、この失政に至った関係者の実名を記し、未来永劫伝えることだ。
この中には文部省だけでなく、日教組はもちろん、メディアや評論家も含める。


既に経済力は悪化している。
福祉レベルも大幅に切り下げることだ。
最低限外国人への生活保護、子ども手当は即刻廃止。

東アジア共同体(ヤクザ衆が暴行) (Unknown)
2010-07-07 14:58:05
http://www.youtube.com/watch?v=wbff2z0Sw8A&feature=related
国民新党は宗教法人非課税特権を廃止して、暴力団組織の覚せい剤マネーロンダリングを撲滅するそうです。比例代表は国民新党へ。 (Unknown)
2010-07-07 14:58:46
http://www.youtube.com/watch?v=A2cq9nd7ls8&feature=related
ドイツでも移民問題トルコ移民で学級崩壊 (Unknown)
2010-07-07 15:00:35
http://www.youtube.com/watch?v=O9HQI3MevvI
Unknown (Unknown)
2010-07-07 15:19:34
>>宅建などの資格も受けても取れないような大卒者がごろごろいる

昔の宅建と今の宅建を一緒にしたらあかんよw
Unknown (Unknown)
2010-07-07 15:33:43
スパルタ教育を今すぐ復活させよ。

小学校 6年間
中学校 3年間
合計9年間でなんとかなるかもしれない。

選挙の争点は教育であるべきだ。

Unknown (Unknown)
2010-07-07 16:14:49
>>就職が決まらなくてもう一年留年すると言う事です。しかしこれは最悪の選択であり4年制の大学を4年で卒業できなかったのだから能力不足だったことを証明する事になる。

留年しないと、ノルマのきついブラック企業行きになってしまうという恐怖心があるんだろうな。これは。あと、そこそこのレベルの大学でないといくら4年で卒業してもそれだけでは評価は高まらない。コネだったら尚更理不尽さがある。社会主義国家のように徹底して国が国民を訓練する方式がいいのかな?
test321 (masa)
2010-07-07 16:37:32
消費社会の悪い面が出たということでしょうか。選択する事を好む生き方は、我慢してよい時期を待つという生き方とは対極にある。

一つ言わせていただくと、沢山面接を受けているとわけが分からなくなる時がよくある。実際のとこと勤め先との面接の対応で横着な態度を取るときは、遅効や寝坊やミスでテンパっている状態で言い訳や謝罪をすべきところを、次の面接で他社に受かればいいという甘い前提で対応すると後で自分もビックリする発言が出来る。

日本にはご恩と奉公という仕組みがあった。これは君主が臣下に命令を強制できることを強調されることが多いが、同時に君主は臣下の生活の面倒を見ることを強制される。報酬は適切に分配される事を前提とした制度で、臣下が死亡したときは臣下の家の兄弟や子供に報酬が相続される事を前提としていた。

近代の日本の制度は報酬の分配が適切でなくても、労働者に真面目に働くことを強制できた。これは田舎から流入する大量の若者の波が問題点を覆い隠してしまったからだ。
Unknown (Unknown)
2010-07-07 16:43:39
http://www.amakiblog.com/archives/2010/07/07/#001640
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-3027.html
Unknown (Unknown)
2010-07-07 16:45:02
http://fatechemist.blog129.fc2.com/blog-entry-285.html
Unknown (Unknown)
2010-07-07 16:56:49
親の経済力も弱まっており、本来大学に進学が無用なレベルの若者は進学をしなくなるだろう。

職業学校の充実が必要だ。
世間体が悪ければ、短大や大学の名前を冠してもよい。学校側も現実に合わせ、学生の就職率を高めるための、施策を行うべき。
 ・早めの中小企業の紹介と長い付き合い
 ・学生のしつけも含めた職業教育


しかし一番問題なのは、30年前にはちゃんと一流企業に入れた、トップ学力ではないが、一定の学力、知力のある学生が、入れなくなっていることだ。
特に理工系。
これは日本の損失である。

学生側の問題はプロ意識の欠如と線の細さ。
企業側の問題は内需不振に伴う採用数の激減。



Unknown (Unknown)
2010-07-07 17:03:57
っつーかさ、

 「日本人に対しては」ゆとり教育を推進してる人と、
 「韓国人に対しては」エリート教育を推進している人が、
 『同じ人物』って、……これ、どういう意図があると思う?


【教育】 “在日オールスターが役員に” コリア国際学園、大阪・茨木に来春開校…
理事長は姜尚中氏、「ゆとり」旗振り役の寺脇氏も参加
ttp://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190870974/
【韓国】コリア国際学園が大阪に来春開校、大学進学にも注力~理事長に姜尚中氏[09/27]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1190884280/
「ゆとり教育の元凶」がゆとりなき「エリート教育校」の理事に(週刊新潮 2007年10月25日号)
http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/backnumber/20071018/


要約。

 日本において学力低下の原因のひとつとされる「ゆとり教育」「脱偏差値」等の
 旗振り役として有名な、“ミスター文部省”とも呼ばれた『寺脇研』という
 人物についてはご存知の方も多いかもしれないが、

 その寺脇は、コリア国際学園(KIS。授業は原則韓国語で行う在日韓国人向けの
 インターナショナルスクール)の理事に就任してエリート教育を奨励し、
 授業時間数も日本の公立学校の1.3倍も確保した。

 「あの寺脇が?」と思うかもしれないが、
 事実、『日本にはゆとり教育を』、
 『韓国にはエリート教育を』、と主張を使い分けている


ということ。
なんでしょうね、これはいったい。
Unknown (Unknown)
2010-07-07 17:08:36
■ゆとり教育と戦った人、中山成彬。<90秒で読める簡単なまとめ>

中山成彬→元文科相。日本の学力低下を憂い、ゆとり教育に反対した初の大臣。
中山恭子→中山成彬の妻。事実上、拉致担当を継続。被害家族が最も信頼する人物。

中山成彬は「日本の未来と歴史教育を考える議員の会」の会長出身で、

  ・竹島は日本の領土
  ・いわゆる南京大虐殺は虚偽が多い
  ・慰安婦問題にも誤解が多い
  ・国旗と国家について教えない日教組は日本の癌
  ・日教組が推進するゆとり教育(愚民化政策)には反対

と正論を主張したら韓国人とマスコミに嫌われた。

【国内】 「妄言製造機」中山国土交通相、就任5日で辞任~過去に独島教科書歪曲主導、南京大虐殺否定[09/28]
http://www.dailian.co.kr/news/n_view.html?id=127736&page=1&listpage=/news/n_list.html&kind=menu_code&keys=6


※日教組とは:ゆとり教育を強硬に推進し“算数”の授業にまで政治意図を絡めた自虐教育を推進する左翼集団。
 そして「民主党の支持母体のひとつ」でもある。


昔から日教組と敵対していた中山氏は、
これらと偏向マスコミを同時に敵にしたため、辞任に追い込まれた。
その後、政権が交代し、教育改革は仕分けによって逆行した。

少なくとも間違いないのは、民主党は支持母体の一つである日教組に今も昔も逆おうとせず、
反日教組の中山成彬と中山恭子は役に立たない自民党を捨てて新党に行ってしまったということだわな。

「未来」が「教育」によって創られると信じるなら、教育改革が必要。
もし、ある有権者にとってそこが争点ならば、「たちあがれ日本」しか選択肢はない。

愛玩用ペットに狩猟能力や開拓気質は求められていない。 (Unknown)
2010-07-07 17:16:27
toraさんは直ぐにゆとり教育やらネット右翼といったレッテルに飛びついてしまいますが
今回の問題でもゆとり教育という制度が問題なのでしょうか。

家庭環境の変化によるもの、例えばかつては3世帯が数多く見られたものですが今日日では
2世帯家族はあたりまえ。3世帯は田んぼの水中生物の如く少なくなりました。
怒る人が減りました。昔ながらの気質というのも受け継がれなくなった様に思います。
一緒に暮らしてこそ身に付くものというのはあるでしょう。

更には現代の子供は、社会や親から「この子が次の世代を背負って立つ」という気概を
掛けて貰えなくなったとも言えます。
今の子供は親にしてみればペットです。稼ぎ頭とは見ていません。可愛ければそれで良い。

飼い主に愛嬌振りまいていればそれで良いのです。むしろそれこそを求められて育てられてきたならば
記事中にあるように受動的に他人と接するようになるのも当たり前というものです。

こう考えてみれば教育制度が悪の根源等とは到底言えない物だと言う事が言えます。
ゆとり教育以外の社会的要素が幾らでも挙がります。
toraさんの考えというのは親鳥が先か卵が先かで逆に考えているように見受けられます。
入管へ通報願います (Unknown)
2010-07-07 17:20:05
>週休1日、残業OK、労働基準法なんのその、だそうだ。

↑犯罪です

http://www.immi-moj.go.jp/zyouhou/index.html

不法入国、不法滞在、もしくは不法就労者と思われる不審な
外国人をご存知の方は、上記URLよりご通報下さい。

※ 匿名でも通報できます。
----------------
ビザ無しに該当したとしても、90日間以上滞在していれば
「オーバーステイ」ですので不法滞在者です。
日本の就労ビザは特殊技能者のみで「単純労働」のビザは無く、
外国人研修生にも単純労働をさせる事は禁じられています。
また留学生のアルバイトにも週28時間の制限があります。
長時間単純労働している外国人は確実に不法就労者です。

最近は、摘発に結びつく通報には金一封が出ることもあります
政府デフレ政策を若者の自己責任にしてないか? (Unknown)
2010-07-07 17:21:13
若者もダメだけど、政府デフレ政策が一番問題だろ。
長時間単純労働 (Unknown)
2010-07-07 17:24:48
ジョイフル本田と言うホームセンターの面接で労働基準法なんか守らないの当たり前だからね、と言われた。
Unknown (Unknown)
2010-07-07 17:30:50
憲法を改正して22条1項(職業選択の自由)と23条(学問の自由)を廃止する。これらは国が監視・管理する体制に改める。企業も全て国営にする。より国民の均質化が進み、能力的にも偏らなくなる。ここまで進んだら、29条1項も改正して財産権の保障も止める。これが1番い。
トラさん、ステレオタイプで、がっかりだよ。 (せせらぎ)
2010-07-07 17:36:30
トラさん、本質突いていないんじゃない?

まずは、データーを疑うことから始めないと!

大学新卒者数の母数は、過去20年前と比べると実は15万人も増えている。

企業募集人員とのミスマッチは増えて当然と思えるがいかがだろうか?

http://www.careerpartners.co.jp/official/sjk/data03/04.html


さらにその原因が『ゆとり教育』という。

あまりに紋切り型で、アバウトな概念で大上段から語る。
ゆとり教育という言葉だけ一人歩きしていませんか?


伊藤博之(ジャーナリスト)氏が取材で集めた情報もあくまで、そんな学生が居たということ。

トラさんの時代にも、そんな学生一人二人いたのではないですか?

PISAの順位の低下は「参加国が増えたため」ともいわれている。点数平均も僅差だ。

しかも15歳でうける試験(PISA)で大学の学生のレベルを語るのはいささか無理があると思える。


いずれにしても、トラさん、どうしても『ゆとり教育』に話をもっていきたいなら

『ゆとり教育』とは、なんぞや?
という言葉の定義をしっかりとした上で、議論すべきだよ。



Unknown (破壊屋)
2010-07-07 17:53:08
俺は初代ゆとりだけどまだ社会に出てないのにGDPも糞あるか、バ~カ。子供は基本インプットなんだからアウトプットした大人が馬鹿、つ・ま・り、GDPの下降は現状の大人たちの怠慢そのものだっつ~の!!だからゆとりは今だけは被害者、20年後は犯罪者!気付かない?団塊やバブルどもが戦争をした大人たちを憎んだのと同じように、氷河期とゆとりが自分達を社会的抹殺に追いやった団塊やバブルを憎んでいることを・・・。まさに朝鮮の恨の精神、親や先祖を憎み続けるから自虐の精神か?
まぁ、お笑い草(笑)。惨めで滑稽極まりないな。当たり前なんだけどね~(笑)。明治維新でニダヤ・フリーメイソンに乗っ取られて100年間朝鮮の属国やってるんだから(今もアメリカに経由されて)。危機感持ったら?

備忘録7月06日を更新しました。

破壊屋
http://kmynhkiy.blog14.fc2.com/

Unknown (デンタデ)
2010-07-07 18:17:01
>『日本にはゆとり教育を』、 『韓国にはエリート教育を』、と主張を使い分けている


>なんでしょうね、これはいったい

たぶん日本人奴隷化の大きな流れがあるんだろさ
日本人はまじめだし、文句もゆわないから奴隷には最高級の民族
なんでも、ハーバードなんかの大学院の留学生組は韓国人、中国人で占められていて日本人は少なくなってしまったそうで、大きな計画があるように見える。
将来の日本は貢ぎ国家になるわな、これは避けられない、高等教育受けた人材がいないんじゃな
Unknown (Unknown)
2010-07-07 18:43:30
そのいい例が東南アジアのPの付く国ですね。
教育の崩壊どころかその教育がほどこせない
ために、スペインから独立してはや100年
以上たつのにいまだに途上国。
http://257.teacup.com/newsda/bbs
Unknown (Unknown)
2010-07-07 18:47:27
ゆとり世代のどこが悪いの!? 独女通信

「今年の新人には驚くことが多い」と嘆いているのは裕子さん(35歳)。

研修期間も終わり歓送迎会の日程も決まった。それを自分の部の新人に告げると、「その日は先約がありますから、別の日のアポをとってください」と真顔で言われて頭がくらくらしたそうだ。
 
それを聞いた美由紀さん(38歳)も、「うちの新人なんか会議に配る資料を事前に読んでおくようにと渡したら、読めない漢字が多いから漢字にルビをふってください。って、お前は幼稚園児かってどなりたくなったわよ」と呆れていた。「そんなことまで教えなければならないの!」と、ゆとり世代の新入社員に頭を悩ませている先輩社員は多い。

そもそもゆとり世代とは、1995年以降に小学生時代を過ごした22歳〜24歳の世代。土曜日が休日となり、1日5、6時限あった授業も短縮され、さらに教科書の内容も昔の質・量から比べるとかなりライトになるなど、「ゆるやか」な教育方針のもとで育ってきたといえる。

その特徴はというと、
○言われたことしかやらない。
○マニュアルや答えをすぐ求める。
○上司との酒はきっぱり断る。
○自ら考えることが苦手で指示待ち。
○自分の成長につながるとおもえないことはやらない。
○注意されるとすぐめげる。
などが挙げられている。

「ゆとり教育の基本は落ちこぼれをなくすこと。授業が分からないのは先生が悪いといわれていた時代なので、生徒は学校ではお客様だったんです。どうもその延長で会社に入っても自分がお客様と思っている新人社員が多いようです」と社員教育を担当している山田さん(45歳)は言う。

しかし、子供は教育を選べない。ゆとり教育が政府の失策だったとはいえ、真面目にゆとり教育を受けて大人になったのに、言われっぱなしではゆとり世代が気の毒ではないか?

ではゆとり世代はどうすればいいのか?

「自分の都合ではなく、まず会社の仕事を優先する。取引先との約束をメールでドタキャンするなど言語道断。職場の飲み会には積極的に参加をして上司や先輩の話に耳を傾けるなど、入社をすれば社内の人に育ててもらう。新入社員という立場が社内でどういう存在であるかをしっかり理解すれば、今後の自分の行動パターンも見えてくるのではないでしょうか?」
山田さんからゆとり世代の新入社員へのアドバイスだ。

無知ゆえの非常識は決して恥ずかしいことではない。学べばすぐに直せることばかりだ。

「挨拶ができない」「マナーを知らない」など、「今の若い者は」と大人たちが眉をひそめることはいつの時代にも見られた光景だ。
若物たちはその都度、大人たちに反発したり大人たちの言葉に耳を傾けては成長していったのだ。何も非常識と責められるのは、ゆとり世代に限ったことではないような気がする。

頑張れゆとり世代! 社会生活はまだ始まったばかりだ。
 
ところで「日本生産性本部」が発表した今年の新入社員の特徴は、親密になる直前まで心の“バー”が開かない「ETC型」なのだとか。ちなみに現在の59歳が新入社員だったときは「パンダ型」。かわいいがお世話が大変の意味だそうです。いつの時代の新人も一長一短ではないでしょうか?(オフィスエムツー/佐枝せつこ)
Re日本人奴隷化の大きな流れがあるんだろさ (Unknown)
2010-07-07 19:08:48
イギリスのインドへの植民地政策の一つに愚民化政策がある。それで識字率が65%から9%に落ちた。
Unknown (以和為尊)
2010-07-07 19:12:36
電気工事士は実技もあって大変だと思うんですが
Unknown (Unknown)
2010-07-07 19:51:05
選挙で間違いやすい事例として、地元選挙地域で
目当ての候補者が出てない場合には、比例の投票用紙に
政党名を書くだけできれいに投票が分布されていきます。

×間違って、自分の地域に出てない候補者を比例でも地元区でも
書くと、無効票になる場合がある。

きちんと比例では、「党名」だけを書くことで投票が確実となる。

●例えば、地元に●●党がいなければ、比例区の投票紙に
政党名の●●党と書けば正しく投票されます。

これで全国に分布されて振り分けられて当選されます。

http://www.dtn.jp/imgbbs/news/html/20100707_194821.html


リンク先の写真の右端には、候補者名とかかれてますが、
正しくは、比例は党名だけでも大丈夫です。
●●日本とか、●●教党とかもok
Unknown (Unknown)
2010-07-07 19:58:27
最近の「失われた20年」の大きな違いは、大学生がアメリカ化して、
何でもアメリカの政策を正しいと錯覚する生徒や教員が宣伝される
ようになったからだ。

さらに小泉改革以降、日本国民はバカにされてしまった。
すべて改革者の予定をそのまま国民が実行するというあまりにも危険で
馬鹿な行動を真似するところだった。

また学生の資質は、メディア番組の劣化が大きなものであり、
漫画の表現も幼稚でストーリーは無くなった。

ほかにも日本文学が学校で禁止されてからは、昔話、
たとえ話、古文、論文、日本神話との関係も禁止にされ、
学生の知識が相対的に下がっている。

アメリカのバカ俳優を翼賛するテレビもバカを製造する
原因の一つだ。

社会性は模倣するためだ。

知能は逆に上がってる。

ただし、eqが大幅に下がって欧米化してバカになった。

ただし、ハローワークの問題を何でも当てはめても無駄。
職業には適正というものがあり、誰でも参加して成功するわけではない。
さらに上下関係で怒鳴りまくる車体関係では、普通の人はつとまらない。

産経のバカ番組がこういう職業適正を無視した論調で
扇動したから原因となっている。

Unknown (名無し)
2010-07-07 20:00:17
高橋洋一に関するネット上の色んな動画と
政府紙幣についてtoraさんの過去の記事を読んだら、
言ってることが瓜二つだね。小切手に言及してる点とか。

彼は確かに小泉-竹中改革の中枢に関わったが
行政改革で無駄を排除しつつデフレギャップを埋めるための
政府紙幣をバラ撒いてでも積極財政をしろとの立場。
ついでに、公共工事と減税は景気対策としてはほぼ同じ効果
であるので減税をすべきとの主張。どちらも一長一短だけど、
公共工事だと汚職が絡むし過度に依存されると困る点はやっぱあるよね。
彼自身が官僚を信用してないから減税のがやりやすいのもあるかも?

あとは、みんなの党がどれだけ彼の政策を実行してくれるか
に掛かってくると思う。少し日本の明るい未来に期待が
持ててきたけど、経団連-マスコミ主導の増税大連立とか
ありえそうでかなり怖い。マスコミに影響力があるのは
電通のみならずスポンサーとして大金を落とす経団連の影響も大きい。

上記の点について凄く上手く纏まってる
 http://news.livedoor.com/article/detail/4869060/


高橋洋一と中川の共通点はどちらも政府紙幣に言及してる点。
アメリカの陰謀論より国内の問題として見る方がわかりやすい。
官僚の力、特に財務省の力の源泉が金なのは間違いないしね。

中川の朦朧会見は明らかにおかしいし、高橋洋一の窃盗は冤罪。
警察はマスコミに明かさないからと自白を取ったと彼自身がTVで発言。

それが当初、表に出ていなかった情報がなぜ犯行から6日後に外部に出た。
3月30日に検察から一斉にリークがなされた。という話もある。

ムハハnoたかじん 最終回
「生放送緊急招集!日本の経済を救えSP」 2009年3月20日放送
http://www.youtube.com/watch?v=6JC8CcSOTqU

 高橋「たぶんねぇ、わたしの出身は財務省でしょ?私が一番恐いのが今度確定申告」
 たかじん「あぁ、なんで」
 高橋「だって、これからかならず、次きますから、わたし、経費率ゼロで申告してるもん」
 一同「あぁ、かえってね」
 高橋「ぜ、全部、たぶん余計に払ってて後で計算間違ってるから余分だって
  言われるくらいやってる、そのくらいじゃないと危ない。」

ここまで言う人が4日後の24日に銭湯で夫婦連れの時に窃盗なんかするだろうか?

以下、参考にした証言。
http://news.goo.ne.jp/article/gooeditor/life/gooeditor-20090623-01.html
Unknown (Unknown)
2010-07-07 20:05:02
有名大学生が位置とは検査する適正検査
http://www.sinritest.com/occhome.htm

人材派遣でも行っている。
http://www.haken.co.jp/haken/profiling.html

大阪府
http://www.pref.osaka.jp/sogorodo/counseling/kensa.html


誰でも仕事と訓練次第で成功するというのは時代遅れの
体育会系の考えであり、理論としては
逆にマッチングのミスでミスを招く人間を養成する可能性が高い。

適正検査とは、視力、思考、体力、洞察からなり、
よく誰でも入れると宣伝してる期間工も洞察検査で連続反応
検査が悪いとミスを連発して解雇されてしまう。

また航空パイロットでは、視力検査、英文検査がある。
さらに警官では推察反動検査というのがある。

だから別の仕事をしている人が、いきなり他の仕事に
ついても成功するとは限らない。

また適正検査でnoとされた人が、逆の成果で出世する
場合が多い。

ゆとりだからと言って断定すると、今の政治家や金融トレーダーも
すべて当てはまってしまうので、注意してください。

根性論では感性や緻密性はどうにもなりません。

Unknown (Unknown)
2010-07-07 20:08:09


ゆとりだからと言って断定すると、若手自営業の数が増えている
ことには理論付けができなくなるだろう。

30歳代と20歳代の独立業者が増えてて、2千万のスポーツ車を
乗り回す奴が増えている。

これでは産経理論の忍耐論ではまったく当てはまらない。

Unknown (Unknown)
2010-07-07 20:10:14
能力のある人は、能力の無い人をバカにして、自分の差益を
察知されないように振る舞う。

そういう心理もありますよ。笑

pcokの世代とダメな世代だとしたら、圧倒的に老人世代はだめとなる。

では産経の根性理論が破綻するだろう。

ということです。

何でも断定しないこと。

錯覚と盲点を作り出します。一方的に調査をせずに意見だけを聞いて
断定をすると。

Unknown (Unknown)
2010-07-07 20:17:29
 最後のほう、60歳代70歳代の事例を出しておいてゆとり云々とは・・・頭がクラクラしました。
 ま、それはいいとして、確かtoraさんが体験したのは、経済学部出たのに中学レベルの数学が出来ないとか。そういう問題も深刻なのでしょうが、末端労働に居る身としては、何か他に大きな要因があるように思う。具体的には書けないが、中学校と言わず、幼稚園まで戻って、積み木遊びや砂場遊びを練習して来いと、しばしば思わされるのだ。
Unknown (えんき)
2010-07-07 20:21:12
今まで人間が行っていた多くの仕事は、今後コンピューターやロボットに置き換わる事になります。(既にかなりの仕事が失われた)
これを単純に雇用の観点から言えば好ましくないのですが、大きく文明史的な観方をすれば、IT技術・ロボット技術というのは、
拡大一辺倒で来た人類の文明を初めて縮小に転じさせることが出来る画期的なものなのです。

コンピューター・ロボット時代に於ける教育で重要なのは、人間にしか出来ない仕事を担う人材を育成することです。
これまでの様な受動的な教育から、能動的な教育への転換が必要です。ゆとり教育は、これまでの詰め込み教育では
駄目だという考えは正しいのですが、単に詰め込む量を減らしただけで、根本的な転換は為されませんでした。

世界中のどの国も未だに旧態依然とした教育を行っているので、新時代教育の開発は世界初の試みということになります。
科挙制度の弊害を見抜いた我が日本国は、必ずやそれを成し遂げるものと信じております。
Unknown (Unknown)
2010-07-07 20:25:19
30年も教育現場での実績があるベテラン小学校教師でさえ、最近の学級崩壊には対応できなくて自信をなくす例があるそうだ。

学校教育の前に、家庭での躾がきちんとできたいない。
躾をする親自体が、大人に成りきっていない。
鉄は熱いうちにうてというが、生まれたての赤ん坊は親が面倒見みないと、死んでしまうので親の言う事を聞くしかないのだ。
この何でも素直に吸収する幼児期にキチンとした躾をすることが必要だ。
3歳までに人間性の基礎は出来上がる。教える事は簡単なことである。

「我慢すること」「挨拶をすること」「感謝すること」「社会一般常識」「家事の手伝い」である。

特に我慢する事は、大人になってから我慢させようとしても、本人に過酷な努力が必要となる。

今の親自身が、甘やかされて育てられ我慢する事ができない。自分のやりたいことを優先する。子供は欲しいものを与えたらしばらくじっとしているから与える。TVやゲームを与えたらおとなしくしているからやりたい放題やらせる。

個性が大事という言い訳で、何をしてもしからない。本人の意思が大切ということらしいが、これが学校での学級崩壊の大きな原因だろう。

戦後GHQが日本を弱体化させるため、日本人の精神性を骨抜きにしようと考えた。
天皇崇拝の日本神道の影響力を排除するため、あらゆる方面で宗教を否定するようにしかけた。道徳観や倫理観も、欧米風に変えられたが、軍部に騙されていたと信じ込んだ日本人は無批判で何でも受け入れるようになった。

米英による洗脳のための研究機関に、タビストック人間関係研究所がある。1922年に設立され現在は、米国内の資産が600 - 700億ドルに達するそうだ。ここの洗脳のノウハウはすごい。

引き続き日本の国民を洗脳し、国家を衰退させるために色々な手を尽くした。
その一つが、家庭をしだいに崩壊させることである。その手順として、男女の倫理観を次第になくすこと、女性の権利意識を高め離婚を増加させること、行過ぎた性教育でSEXを崇高なものではなくただのゲームと教え込む事、などである。
日教組・人権屋さんの左翼・マスコミはその手先である。

昨日のBLOGのコメントでは、宗教を否定する意見が見られたが、日本人が一番失ったものが宗教観である。統一教会などの邪教は問題外だが、物事の正悪を判断する考え方の元をたどると必ず何らかの宗教に突き当たる。
「神様が見てるから、人が見ていないところでも悪い事をしてはいけないよ。」と昔のばあちゃんは教えてくれた。昔の子供は素直に信じたものだ。宗教観とはこのくらい簡単なものであり、難しく考える必要はない。この程度のことも今の日本人は信じなくなってきた。
日本人が失ったもの (北海のヒグマ)
2010-07-07 20:27:09
30年も教育現場での実績があるベテラン小学校教師でさえ、最近の学級崩壊には対応できなくて自信をなくす例があるそうだ。

学校教育の前に、家庭での躾がきちんとできたいない。
躾をする親自体が、大人に成りきっていない。
鉄は熱いうちにうてというが、生まれたての赤ん坊は親が面倒見みないと、死んでしまうので親の言う事を聞くしかないのだ。
この何でも素直に吸収する幼児期にキチンとした躾をすることが必要だ。
3歳までに人間性の基礎は出来上がる。教える事は簡単なことである。

「我慢すること」「挨拶をすること」「感謝すること」「社会一般常識」「家事の手伝い」である。

特に我慢する事は、大人になってから我慢させようとしても、本人に過酷な努力が必要となる。

今の親自身が、甘やかされて育てられ我慢する事ができない。自分のやりたいことを優先する。子供は欲しいものを与えたらしばらくじっとしているから与える。TVやゲームを与えたらおとなしくしているからやりたい放題やらせる。

個性が大事という言い訳で、何をしてもしからない。本人の意思が大切ということらしいが、これが学校での学級崩壊の大きな原因だろう。

戦後GHQが日本を弱体化させるため、日本人の精神性を骨抜きにしようと考えた。
天皇崇拝の日本神道の影響力を排除するため、あらゆる方面で宗教を否定するようにしかけた。道徳観や倫理観も、欧米風に変えられたが、軍部に騙されていたと信じ込んだ日本人は無批判で何でも受け入れるようになった。

米英による洗脳のための研究機関に、タビストック人間関係研究所がある。1922年に設立され現在は、米国内の資産が600 - 700億ドルに達するそうだ。ここの洗脳のノウハウはすごい。

引き続き日本の国民を洗脳し、国家を衰退させるために色々な手を尽くした。
その一つが、家庭をしだいに崩壊させることである。その手順として、男女の倫理観を次第になくすこと、女性の権利意識を高め離婚を増加させること、行過ぎた性教育でSEXを崇高なものではなくただのゲームと教え込む事、などである。
日教組・人権屋さんの左翼・マスコミはその手先である。

昨日のBLOGのコメントでは、宗教を否定する意見が見られたが、日本人が一番失ったものが宗教観である。統一教会などの邪教は問題外だが、物事の正悪を判断する考え方の元をたどると必ず何らかの宗教に突き当たる。
「神様が見てるから、人が見ていないところでも悪い事をしてはいけないよ。」と昔のばあちゃんは教えてくれた。昔の子供は素直に信じたものだ。宗教観とはこのくらい簡単なものであり、難しく考える必要はない。この程度のことも今の日本人は信じなくなってきた。
Unknown (Unknown)
2010-07-07 20:29:30
60歳代70歳代はもっとひどかった。ヒッピー、ヤンピー、共産学徒、
暴力団、暴走族、といったことを平然としていた。ロカビリー世代
というのは今で言うチンピラだったが、問題はないか。

んん、そうだな、説明をすると、盲点とは、多義図形の検査と同じで、他人の意見を
聞き分けるために自己都合の理論だけを正当化するために
意見の合致が不能となり、一方的な情報だけで判断するという
錯覚がおきる。

なぜ情報戦の戦地で迷彩塗装が有効なのか、これも多義図形の
理論を利用した情報理論です。


判断ができなくなると、自我に都合のいい強い情報だけを
引用するようになる。
そして情報のミスリードで崩壊する。

アメリカはこれで経済が破綻した。

ワタミの社長も同じ理論で放送をしている最中だ。
Unknown (Unknown)
2010-07-07 20:32:45
北朝鮮を見てみよ。

がまんだけして、何も技術や良い人材は発生しない。

アメリカでも強制型産業は売り上げも開発も低いと
反応調査が出ているが、日本では逆に強制型をしている。

根性系だと発展が遅れ、生産性も落ちるのである。
全世界の報告で判明した事実でもある。

グーグルの社風はインテリを集めるのではなく、未来型の
発展わ思考バースト理論で構築できる社員を募集している。

根性型では直ぐに解雇されてしまう。

根性は指令であり、発想ではなく、しつけにあたる。

ニーの理論でも教わるわけだな。
しかし (Unknown)
2010-07-07 20:34:51
分数の出来ない大学生はどれだけいるのか?

そんなのばかりなら日本は終わりだが。

ばかみたいに乱立した大学の底辺を言っているなら、いい加減なコメントを書くための情報操作でしかない。
Unknown (Unknown)
2010-07-07 20:36:37
サッカーで注目された本田選手だが、本人も昔は根性型の
一点技術型をしていたが、海外で失敗してから、発展系の
柔軟指向型にすべてを変更したと発言している。

優秀な人ほど根性ではなく、理論融和型のバースト型である。

例えば科学では、知識の応用として油と水を差す。
どちらも一瞬で広がり、分解する。

これを思考理論として捉えると、バーストタイプが
スバラシイとわかるわけだ。

グーグル検索とスターバースト検索は、この理論が採用されている。

根性だけでは何も発展はしません。

意味分かる。ok

最新医学よ。これ
Reアメリカの政策を正しいと錯覚する生徒や教員が宣伝される (Unknown)
2010-07-07 20:36:55
北海道大卒で三菱銀行に定年まで勤めて娘をハーバード大学に行かせてT大学で教鞭をとっている教授がいるんだが。授業で日本兵が降参しない事をバカにしていたが、実際降参しても殺されたのを知らない。団魂世代は反日だ。
コメント (太郎)
2010-07-07 20:50:02
>日本人が失ったもの (北海のヒグマ)
2010-07-07 20:27:09
>昨日のBLOGのコメントでは、宗教を否定する意見が見られたが、日本人が一番失ったものが宗教観である。統一教会などの邪教は問題外だが、物事の正悪を判断する考え方の元をたどると必ず何らかの宗教に突き当たる。
「神様が見てるから、人が見ていないところでも悪い事をしてはいけないよ。」と昔のばあちゃんは教えてくれた。昔の子供は素直に信じたものだ。宗教観とはこのくらい簡単なものであり、難しく考える必要はない。この程度のことも今の日本人は信じなくなってきた。

たかが一回の戦争でなくなるようなものはもともとあったものではない。
 いかにGHQがもくろもうとも、厳然とそれを排除するのが、身についたもので、教育勅語などすぐに消えたように見えるが、全文が消えたわけではない。
 現在われわれの目の前に見えるものは、われわれ日本人がもともと持っていたものが表に表れたと見るのが正しい。
 それ以外の見方は太郎は虚構と見ている。
 上記の文章に<おばあちゃん>が出てくるが、それが出てくること事態、非常に伝統的で、われわれの責任の感覚が現れている。
 このブログの閲覧者にお尋ねするが、自らの行為の最終的責任はどこに向いているか?
 これについての解答を出すことだろう。
 それ以外に、われわれ日本人の責任感覚はどこにもない。国家に対してあるわけでもなく、神に対してあるわけでもなく、まして各村にある神社の祭神にたいして、あるわけではない。
 靖国神社の英霊に対してあるわけでもない。
 一体何に対して持つのか。これへの回答からはじめるべきだろう。

昭和前期の学校の記録を読むと、当時のほうがひどい。それが歴史である。
 ゆとり教育は逆に言うとエリート教育のことである。
 教育はすべてエリート教育でそれ以外二教育はない。つまり選ばれたという意識が教育の元である。
 選ばれたというならキリスト教の出番だろう。
 普通教育ほど人間を破壊するものはない。それが常識である。
したがって普通科高校ほどひどいことになり、わが国はそれが多いから、その結果は見えている。
 ゆとり教育ではなく、エリート教育が問題で、教育とはエリート教育であるという見方がない限り、お遊びだろう。
 それほど、子供は選ばれるということが必要である。錯覚でもいい。それが必要である。
 教師の意識ではない。教育を受けるにとびとの被教育意識が問題で、それは伝統的なものである。
 これに関してはわが国の教育は詐欺と同じ事をしていると太郎はおもっている。
 本当にひどいぜ。
Unknown (Unknown)
2010-07-07 21:04:56
韓国:ソウルで日本の大使に男が投石 竹島問題で抗議か

 7日午後7時20分ごろ(日本時間同)、ソウル市中区のプレスセンタービルで日本の重家俊範・駐韓大使が講演中、質問を装った男が持っていたコンクリート片を投げつけた。大使は無事だったが、通訳をしていた大使館員の手に当たり、負傷した。男はその場で取り押さえられた。

 重家大使は21日の離任を前に、日韓関係について講演。男は質疑応答で「南北分断の責任はどこにあるのか意見を聞きたい」と手を挙げ、手紙を渡したいと言いながら大使に近づいた。男は独島(日本名・竹島)の領有権を主張する政治団体のビラを持っていた。

 講演は韓国の民間団体主催で、約100人の聴衆がいた。

外国人参政権反対なら比例は国民新党に投票すべし (三毛猫)
2010-07-07 21:51:43
俺は、大学は社会学なるものを専攻した。全く
何の役にも立たない。(同じゼミで高校の教員になったやつ数名いたが連中には役に立っていたといえるが、一般企業では全く役に立たない)
卒業して、法学部か商学部にしておけばよかったとつくづく思ったよ。あんな役に立たない学部は「事業仕分け」すべきだと思うね。
電気工事士の資格は、実技があり文系には
難しいと思う。
工業高校電気科なら楽勝だが。
実は、今の第1種・第2種になる前に、高圧・第
2種という区分だったのだが、電気工事会社で、
主任電気工事士の証明があれば、電気工事
の補助経験が一定年度あるってだけで
講習(講習費が必要)だけで、無条件で第一種
兼第2種資格を取得することが出来た年があった。
それで、免状を取得した人も知っている。

ところで、外国人地方参政権に反対なら、与党
である国民新党に比例で投票すべきだろう。
外資保険屋を大きなスポンサーとするテレビ・
新聞では、(特にテレビ)郵政民営化推進の
「みんなの党」を取り上げ持ち上げている(ら
しい)。国民新党の支持率は常に0.0%に世論
調査ではなっている。
青山繁晴が「外国人参政権が今回の選挙のテーマ」と断言するなら、
比例は与党の国民新党へ、選挙区は自民党へ、
これが選択肢としては一番理にかなっていると
思う。
「郵政民営化」ならぬ「郵政米営化」も阻止し
て貰わないと困りますしね。
Unknown (後、数日、全てが決まります)
2010-07-07 21:56:44
三毛猫様のご意見に賛成です。

今回は、その選択肢がベストだと思われます。
Re三毛猫 (Unknown)
2010-07-07 22:11:54
大学は教養を学びに行く所。就職のためだったら、専門学校に言ってくれと言われる。あなたの認識自体が間違い。
Reあなたの認識自体が間違い。 (宗次朗)
2010-07-07 22:12:35
同感です。その考え方。
Unknown (後、数日で、日本の運命が決まります)
2010-07-07 22:22:24

過去、数十年、企業の新卒の採用数は、変わっていません。

金儲けの為の新しい大学が、数十年で、激増したのが、新卒の就職難の一番の原因です。統計を見れば、一目瞭然です。しかし、マスコミは、情報操作して、この事は、日本人は、知りません。


しかし、管理人様のご意見のとおり、日本人の質は、劇的に『悪化』しているのは、間違いないと思われます。


ここ数年だけでなく、個人的には、バブル期以降の社員は、一般常識がない日本人が多いようです。

また、『公務員』は、民間企業の厳しさを経験してない為、年代を問わず、『人間』として、『ダメな職員』が多いようです。


公務員は、中小企業で、十年位、修行をして、『人間』としての『一般常識』を学んだ方が良いでしょう。


管理人様の毎日の更新に感謝致します。
管理人様、コメント欄の皆様方の日本を良くしようという心に感謝致します。
Unknown (Unknown)
2010-07-07 22:24:01
ゆとり教育で育った世代を非難しても可哀想な気もしますね
ゆとり教育は国の方針だったわけだし
ゆとり教育を推進した者たちより、ゆとり教育で育った世代を叩いても、ゆとり教育で育った人たちは怒っちゃうでしょう
特に、お金のない貧乏人の家の人たちは
金持ちたちは、ゆとり教育が間違っていることを知ってて、塾など我が子には熱心に教育の機会を注いでいたわけだから
国家が推進した、ゆとり教育によって、機会すら与えられなかった、ゆとり教育世代の貧乏人たちを罵るのはいかがなものかと
まあ、全部後の祭りなので、今更遅いんですけどね
Unknown (Unknown)
2010-07-07 22:38:26
http://ameblo.jp/troussier100/entry-10583903671.html
お花畑思想の日本人へ (Unknown)
2010-07-07 22:44:32

マスコミは、ビザ暖和による中国人旅行者は、報道しても、中国の『国防動員法』については、報道しない。


平和ボケの日本人は生き残れるのでしょうか?


マスコミ操作拡大中

中華人口侵略進行中

危機感のない日本人に怒りがこみ上げる。
test322 (masa)
2010-07-07 22:45:43
○言われたことしかやらない。
○マニュアルや答えをすぐ求める。
○自ら考えることが苦手で指示待ち。
○上司との酒はきっぱり断る。
○自分の成長につながるとおもえないことはやらない。
○注意されるとすぐめげる

上の3つは元から日本人が持っている特徴、真ん中の二つは最近の若者の特徴、最後は都会の軟弱な若者の特徴。

最後に言わせてもらうと100円の商品は50円では買えなえし、150円では買いたくない。それが分かっているのに優秀な若者を雇って得をしたと思う。若者が3年で辞めると嘆く前に短期思考を疑えよ。
Re自ら考えることが苦手で指示待ち。 (Unknown)
2010-07-07 22:49:42
会社にとっては都合がいいでしょ。自ら考える人間は雇わないでしょ。
Re上司との酒はきっぱり断る。 (Unknown)
2010-07-07 22:51:38
なんで酒なの、上司のメンタリティの問題だろ。
Re注意されるとすぐめげる (Unknown)
2010-07-07 22:53:11
言う事を聞くそうゆう人間しか雇わないからだろ。
教育の崩壊は国家の崩壊から始まる (Unknown)
2010-07-07 22:56:03
>読売の記事によれば11万人の大卒者が就職できなかったようですが、全く就職口が無くて就職出来なかったのだろうか? 就職口はあってもきつい仕事や低賃金の仕事はいやだと忌避しているのではないだろうか? もっともそういう仕事についても「ゆとり世代の若者」は直ぐに辞めてしまう。いったい何の仕事がしたいのか自分でも分からない。要するにハングリー精神が全く無いのだ。

トラちゃん、社畜サラリーマンやったことないだろ。あれは身体辛いぞ。24時間気合のバカ飛び込み営業とか。人間として無理・・・生きるとは何なのかわからなくなる。一度やってみそ
Re短期思考を疑えよ (Unknown)
2010-07-07 22:56:51
酒とか理解できないだろ今の若者は。住む世界が違うのに気け。
Re24時間気合のバカ飛び込み営業とか。 (Unknown)
2010-07-07 23:00:42
それを良しとする企業ファシズム社会をなんとかしろ。夜に電話をかけて来るのは、すごく迷惑なんだけど。
24時間働けますか (Unknown)
2010-07-07 23:03:15
そそ。ブラック企業は皆潰れればいいのよ。
Unknown ( )
2010-07-07 23:15:07
こういうのも

男らしく女らしく、日本最低43.4%
http://sakura4987.exblog.jp/3685605/

日教組の影響を色濃く受けてるよな。
Unknown (デンタデ)
2010-07-07 23:23:13
×間違って、自分の地域に出てない候補者を比例でも地元区でも書くと、無効票になる場合がある。

うそだろ、ちゃんと比例の投票のとき、すわってた女の人が、政党名か、個人名をお書きくださいっていったぞ。いったぞってのは期日前当票やってきたんだ。だから自分の選挙区からでてない国民新党のある人物名を書いて入れたし、会社の女は比例は福島党首の名前で投票したっていってた。
無効かよ!


Unknown (お花畑思想の日本人へ)
2010-07-07 23:27:57

管理人の指摘のとおり、『挨拶ができない』、『一般常識がない』、人間としてダメな日本人が増えたのは、ここ数年、特に感じる。


親、反日教師、マスコミ、アメの対日施策、理由は、全てだろう。


日本人は、操作し易いのだろうか?


日本人は、平和ボケばかりなり。

『おとなしい民族』は、歴史上、例外なく『民族浄化』されている。日本人は、生き残れるのだろうか?


後、数日で、全てが決まります。
test323 (masa)
2010-07-07 23:47:40
最後と言いながら追加、週休二日について聞いた話によると土曜日はユダヤ教、日曜日はキリスト教の休みなので週休二日になる。教師(ユダヤ教徒が多い)やユダヤ教徒が経営者の会社などでは週休二日が多いと聞いた。ジャパンアズナンバーワンという本には日本の子供は休みが一日しかないから先週の教育の内容を覚えていられると書いてあった。当てつけに聞こえるが。

二十年前の本に日本はキリスト教徒でないことが不幸の理由だと書いてあった。納得。韓国や中国は西洋の方に先に逝ってしまって日本は孤独だぜ。

週休二日、小学校英語教育、裁判員制度改革、道州制導入とアメリカ化が最近の流行りですか?道州制になると州ごとに憲法を決めることが出来るようになるのでしょうか?

週刊少年ジャンプという雑誌があります。ドラゴンボール、ブリーチ、ナルトと主人公がすべて金髪という変な設定です。ジャンプではハレルヤというマンガもありました。バスタードというマンガでは後半に天使と悪魔の話が出てきます。セイントセイヤというマンガはギリシアで教皇が心変りするという話だったと思います。キリスト教徒も頑張るね。前のマクドナルドの社長が日本人を全員金髪にすると逝ったとか言わないとか。
Unknown (Unknown)
2010-07-08 00:03:08
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-2118.html
Unknown (ponpon)
2010-07-08 00:16:09
> 就職留年7万9000人
> 大学新卒者数の母数は、過去20年前と比べると実は15万人も増えている
>ばかみたいに乱立した大学の底辺
>金儲けの為の新しい大学が数十年で激増した

少子化で若者の人口は大幅に減っているのに、大学新卒者は増えてるんですよね。これが何を意味するかはサルでも分かると思うんですが…。(笑)
昔は大学に入れなかったような生徒がどんどん大学へ行ってるということは、今の大卒者の中には昔で言う高卒レベルの人材がかなり混じっているということです。就職が難しいのも仕方が無いのかも…。

> 日本の公財政教育支出の対GDP比がOECD加盟28カ国のなかで最低であることは気がかりだ。

人口に占める子供の数の比率も考慮しておいたほうが良いかも知れませんね。

> 「失われた20年」

日英米の株価チャート比較
http://uk.finance.yahoo.com/q/bc?s=^N225+^FTSE+^DJI&t=my&l=off&z=m&q=l&c=

> 「ゆとり世代の若者」はハングリー精神が全く無い

親が「バブル世代」ですから。(笑)
羽根センスを持って踊ってた世代でしょう。

> 中国人は長時間労働でもきつい仕事でも、とにかく「かせぎたい」からがんばる

日本で稼いだカネを母国へ持ち帰れば優雅な生活を送れるからでしょう。稼いだカネを日本で使えば、すぐに財布はスッカラカン。家賃、電気代、ガス代、水道代だけでどれだけ飛んでいくか…。

> 将来の日本は貢ぎ国家になる

明治維新~第二次大戦 … イギリス影響下
第二次大戦~次の節目 … アメリカ影響下
次の節目~その次の節目 … ○○影響下
ってところでしょうか?

> 今の親自身が我慢する事ができない。自分のやりたいことを優先する。

性欲を我慢出来ない人が発射して子供を作る訳ですから、ワガママな人間(DNA)が増えるのは当然かと…。(笑)
ちなみに、理性の高い人ほど子供を作りません。昔は見合い結婚などがあったので、理性の高い人もそれなりに子供を産んでいたのでしょうが、今は恋愛結婚中心ですからねぇ。

> バブル期以降の社員は、一般常識がない日本人が多いようです。

バブル期以降は契約社員、派遣社員、アルバイト社員、パート社員の占める割合が高くなりましたから、勤務先への忠誠心や愛社精神、仕事への思い入れなどがほとんど無いのでしょう。私が業務請負で入っていた大手メーカーのプロジェクトでも、プロジェクトリーダーだけがメーカーの正社員であとは全て外注でした(開発も事務も)。

> 社畜サラリーマン
> 生きるとは何なのかわからなくなる

こういうサラリーマンは腐るほど居るでしょうね。私も新卒で入ったIT企業でいきなり徹夜作業などをバンバンやらされましたが、円形脱毛症になったり、ノイローゼ気味になったりして、これでは体が持たないということで1年半で辞めました。基本給も一桁でしたし…。(←これが「ITによる雇用創出」の実態)
大阪人よ、目を覚ませ!! 商工ローンの悪徳弁護士の本性をむき出しにパチンコ→サラ金の不幸の再生産を復活強化する大阪府橋本知事 (Unknown)
2010-07-08 01:18:15
商工ローンの悪徳弁護士の本性をむき出しにパチンコ→サラ金の不幸の再生産を復活強化する大阪府橋本知事----こいつは、案の定朝鮮参政権推進派で、国家解体目的の地方主権論者。解同。

サラ金に29.5%の利息を復活させる悪徳弁護士橋本!絶対に許すな。朝鮮パチンコ・サラ金の論理を押し付けるな。

橋下知事、「貸金特区」案を政府に
提出 貸金業規制強化に異議 「貸す方が貸せなくなってしまう」
http://www.youtube.com/watch?v=-EpjAr5rsBs
アイフル子会社 「訴訟で会社を勝利に導いてきた」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1200829572/
これからの教育に必要なものは何か? (普通の日本人)
2010-07-08 01:31:35
結論から申します。
①年長者・教育者・親との会話量の絶対量を上げること。②全家庭に百科事典を配置すること。③子供の”真の遊び場”を設置すること。だと考えます。


>日教組が提唱して文部科学省が騙された「ゆとり教育」であり「あなたらしさ」の教育の成果であろう。

 文部科学省って騙されてたの? 確かに最近学習指導要領は変わったようですね。円周率は3,14に戻り、理科も失われてた単元が復活している。国語や歴史や音楽の教科書は相変わらず胡散臭いが。

「ゆとり教育」から従来型に戻すことは賛成だが、それにはまず土曜を全部授業にすべきでしょう。根性論とかではなくて、選択制の曜日にするのです。英数国+語彙を4時限やる。【高度及び先進クラス・現行授業の強化クラス・未到達者向けの復習クラス】 に、定員とか制限を設けず分ける。こういうのが”ゆとり”というものではないでしょうか。

 前にも書きましたが、まず「総量」が要ります。総量がある程度に達しないと、なにかを生み出すどころが話にならない。どなたかが「資料を読み込むことすらできない新人」の例を出されてましたが、そういうことです。

 まず国語ありき、です。ここがダメなのに英会話もクソもない。今のダメダメ国語教育で小学校英語教育なんか取り入れても消化できないに決まってます。

「家付き、カー付き、ババア抜き」とはよく言ったものですね。家族形態から天皇崇拝から、とにかく日本的なものをみな破壊せよ、ということだったのじゃないでしょうか。

 ある人のおっしゃるには、昭和40年生まれくらいが、祖父母の話を聞けた最後の世代なのだそうです。叔父叔母についてもそうでしょう。確かに、私などは父母以外の親類と接する機会がかなり多く、それが会話力や知識において大きな力となりました。家族内でもめた時の逃げ場にもなりますしね。

 とにかく、教育なんて、ちょこちょこっといじっても劇的に改善されるわけがない。どなたかがおっしゃられていたように「砂場から出直せ」なんですね。まず芽を発芽させないと。②、③はそういうことです。③は本当は森とか竹藪とか原っぱがいいんですけどねえ。


>日本人が失ったもの (北海のヒグマ) 2010-07-07 20:27:09
「我慢すること」「挨拶をすること」「感謝すること」「社会一般常識」「家事の手伝い」

 至言です。これが家庭や学校で教えられないから、今の教育の凋落がある。国力的にも大打撃でしょう。うちは、家庭内以外ではソロバン塾で鍛えてもらってますが。


>Unknown (Unknown) 2010-07-07 18:47:27
○言われたことしかやらない。
○マニュアルや答えをすぐ求める。
○自ら考えることが苦手で指示待ち。
○上司との酒はきっぱり断る。
○自分の成長につながるとおもえないことはやらない。
○注意されるとすぐめげる

こちらは現象だと思いますよ。

・・・余談:イオ○がぶっつぶれたら、大店法を元に戻し、その跡地に森や丘を作って下さい!
Unknown (Unknown)
2010-07-08 01:54:49
日韓戦後処理は不十分=「改めて決着必要」-官房長官(2010/07/07-19:35)


 仙谷由人官房長官は7日の日本外国特派員協会での記者会見で、韓国との戦後処理について質問を受け、「一つずつ、あるいは全体的にも、この問題を改めてどこかで決着を付けていくというか、日本のポジションを明らかにする必要があると思っている」と述べ、従来の政府の対応は不十分だとの認識を示した。
 これに関連し、仙谷氏は同日の記者会見で、日韓請求権協定で消滅した個人の請求権について「法律的に正当性があると言って、それだけでいいのか、物事が済むのかという話だ」と述べ、政治的判断で個人補償を行うべきだとの考えを示唆した。仙谷氏の発言は日韓両国の間に波紋を呼ぶ可能性がある。 
 仙谷氏は、在韓被爆者援護や朝鮮半島出身者の遺骨返還、在サハリン韓国人支援などを挙げ、「案件は多々ある」と述べたが、具体的な対応には言及しなかった。また、日韓請求権協定については「(締結)当時の韓国は軍政下だ」と指摘した。
 日韓両国は1965年に日韓基本条約を締結して国交正常化。同条約と日韓請求権協定により、韓国政府は個人の請求権を放棄した。これについて韓国側では「ご都合主義的な政治的妥結」(歴史研究家)として、再交渉を求める動きがある

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010070700917
-----------------------------------------
仙谷って、与党の政治家として無能なんですな。
投票日前にこんな発言を記者会見の場でやるなんて。
以前にも参院選挙向けマニフェストに記載せず
隠した民主党の最重要政策:参政権、夫婦別姓、を選挙後に速やかにやりたい、と発言している。
こんな発言を繰り返しても多くの有権者は、民主党を支持してくれると思っているのかね。
これじゃ認知障害者だな。

消費税増税の真意は、日本人でなく韓国民の福利厚生に使います、って事だな。
Unknown (ななし)
2010-07-08 02:16:07
またまた極端な例を出して日本人ダメ論ですかw
中国との貨幣価値や為替水準が違うからどんな仕事でも彼らはやるんですよ。
こちらでは小金でも向こうに帰れば大金ですから。
日本で数年頑張れば向こうに帰れば家も建ちますし、商売も出来ますから。
私は商売柄(建築業)そう言う中国人に多くあってますから間違いないです。
日本の労働者に忠誠心や向上心が無くなったのは非正規雇用が増えたのと給料が上がらないからですよ。
構造改革が進む前とその後を比べれば一目瞭然ですよ。
構造改革後の日本では幾ら企業が儲かっても社員にすら還元されずに米国や韓国に還流してしまいますからね。
ちなみに企業の預金額は過去最高を更新したそうです。
構造改革後の日本では企業の内部留保と外人株主への配当金と役員給与だけしか増えない仕組みになってます。
そこにメスを入れない限り(極端に言えば構造改革を逆行させない限り)良くはならんでしょ。
教育にしても似たようなもんです。
将来に夢が無いのに誰が昔のように勉強しますか?
理系冷遇が酷過ぎますから。
サムスンの研究所では日本人研究者が1300人以上いるそうです。
法人税減税、消費税増税なんて自らの首を更に絞めるようなもんです。
もっと根本的な因果関係を明らかにしてほしいですね、マスゴミは。
【小沢氏、検察審に上申書 異例の提出、関与否定】 (愛信)
2010-07-08 02:47:26

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2010070602000052.html

http://www.youtube.com/watch?v=oQTBdcc3EzM&feature=player_embedded
(動画)
民主党・小沢一郎前幹事長の政治資金をめぐる事件で、小沢氏の代理
人が、「収支報告書への記載はすべて秘書に任せていた」として、
うその記載について小沢氏の関与を改めて否定する内容の上申書を検
察審査会に提出しました。

犯罪の核心に関する供述について「信用できない」なら裁判で証拠を
示して答弁すれば良い。「政治と金」の犯罪の摘発を国民が要請して
いるのである。

【経済・政治の掲示板】
ttp://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj.cgi
【政治・経済タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。


皆様へのお願い
【愛信選挙情報】
7月11日の参議院選挙では
「日本を救うネットワーク」(救国ネット)へ集結しましょう。
http://www.aixin.jp/skjh/grhc.cgi

http://www.aixin.jp/skjh/image/grhc_7.gif 
(候補者得票比)

大体こんなものだと思いますが、投票数が不足しています。
裏を取ってください。 愛信選挙情報の投票をカッチとね。
【愛信選挙情報】
http://www.aixin.jp/skjh/sjmenu.cgi


今日の内閣支持率はこちらをカッチとね
ttp://www.jra.net/ank/online/naikaku.php
Unknown (Unknown)
2010-07-08 06:45:50
http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/164.html
Unknown (Unknown)
2010-07-08 06:54:00
http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/163.html
Unknown (Unknown)
2010-07-08 07:41:10
02時16分のななし様のご意見に賛成です。
拡散して、全ての日本人に見てもらいたいです。
Unknown (Unknown)
2010-07-08 10:06:56
>>仙谷由人官房長官は

外患罪の現行犯だろ、即刻逮捕で処理だろ。
愛国者は1人もおらんのか、日本には?
わかってないな。 (タケ)
2010-07-08 10:20:52
>日本人の責任感覚はどこにもない。

わかってないな。絶対の存在しないところには責任はいらないんだよ。
人間関係至上主義、まわりとうまくやっていければそれでいい、それが日本人。
うまくやっていけそうにないときは切れる、破滅する。それは他者依存だ。
日本人はこのメカニズムから逃れることができない。

>選ばれるということが必要である。

これは優生学につながり危険だ。
選ばれたのではなく、選んだが正解であり世界基準である。
自分で選んだものは捨てられるが、選ばれることを是としたのではそれに縛られ自己犠牲につながる。
経典宗教がない社会で自我が芽生えにくいのは、自我を是とできないからだ。
そしてそれは自己犠牲の強制につながる。

自我の弱い世界が先に滅びることは歴史が示している。
不景気は教育の問題でしょうか? (若者)
2010-07-08 10:44:22
失われた20年の間、日本経済の舵取りをしてきたのは、詰込教育を受けた方々ではありませんか?
不景気の原因を若者の未熟さに求めるのはいささか責任転嫁のような気がします。

ハングリー精神はないかもしれませんが、多くの若者はきちんと働いています。
それは統計を見ればそれは分かることです。

学生が大企業にこだわるのは、就職した企業に自分の人生を委ねているからです。
景気の波に左右される中小企業に自分の人生を委ねられますか?
特別な能力があれば話は別ですが、大半の人は組織に依存して生きています。
だから、安定した大企業を選ぶのではないでしょうか?
キツイ云々もあるかもしれませんが、大企業だって楽じゃないですよ。
コメント (太郎)
2010-07-08 11:46:49
>Unknown (ななし)
2010-07-08 02:16:07

正しいわな。太郎の客の経営者が、使っている史那人のほうが金持ちだ。あいつは史那にアパートを二件持っている。その上さらに三件をもくろんでいる。外国人なんか、同情する必要はさらさらない。

>わかってないな。 (タケ)
2010-07-08 10:20:52

よくしていく気がするが、責任感覚は存在する、その形はどのような物かを把握することだろう。わが国において実際に動いているのはそれだからである。
 山口組が分裂した時、一和会のヒットマン、長野修一氏は何を元ずいて行動したかである。
 それに尽きる。太郎は彼を尊敬している。
責任の構造が常識的、伝統的だからである。
 それを明快に指摘したのは、敬してやまない、福田恒存氏である。
 戦後最大の警世家、評論家と太郎は勝手に思っている。

>これは優生学につながり危険だ。
選ばれたのではなく、選んだが正解であり世界基準である。

これは多分キリスト教に関しては、誤りだろう。
 以前にも記したがわが国の教育は<間引き教育>であり、それは意識していたかは別として、非常に農業的で、優生学的であるのは当然で、その上で、教育を考えないと、物をいわない。
 自らの子供を。優生学的に見ればいい。

>Unknown (Unknown)
2010-07-08 10:06:56
>>仙谷由人官房長官は

外患罪の現行犯だろ、即刻逮捕で処理だろ。
愛国者は1人もおらんのか、日本には?

どこかにチョウセン人の二世と乗っていたから、当たり前ではないか、それが事実なら。
 自らの行為が何を意味しているか、知らないようである。
 愚かとも異なるが、多分気違いだろう。この手の日本人は面白い頭の構造を持っている。
 それは世の仲に、自分しかいないと考えていることである。
 要するに女を楽しませて、布団ですごすことができず、一方的に女が喜ぶだろうと思って、するタイプで、一度、仙石氏の女房か、いれば妾に聞くか、すれば分かるだろう。
 政治や外交は女と同じで難しい。それが太郎の見方である。
 所で岡田外相の目の動きを見ると、アレは精神病患者の目つきに見えるが、いかがだろうか。
 アノ手の目つきをした人は、太郎は精神病患者ではないかと思っている。
 それは目の前のことが見えていないということだが。
 仙石氏は官房長官と自分との区別がつかない。学校の生徒と自分との区別がつかない。幾らなんでも小学生すら、小学校の生徒と地部の区別くらいは三年生くらいになればつき始める。
 岡田氏も自分と外務大臣は異なり、外務大臣と政府は異なり、政府と日本も異なるということが分からない人である。
 アレはゆとり教育の世代ではないかがいいかしらん。
Unknown (Unknown)
2010-07-08 13:17:10
北海道大卒で三菱銀行に定年まで勤めて娘をハーバード大学の人、
その人は学位取り下げでいいよ。頭悪すぎでしょう。

沖縄では白旗上げた日本兵をバカバカと射殺してたし、
火炎放射器でも生きたまま沖縄では焼かれていた。

東京空襲は生きた人間に硝煙ゼリー弾を投下して
大虐殺していた。投降も糞もない。


皆殺し。

そういう大学教授が日本のトップエリートを自称してると
竹中の阿呆に日本が喰われる始末となる。
沖縄で生きたまま焼かれる映像の一つ。米軍は焼いてるシーンは
全部カットしている。
http://www.youtube.com/watch?v=ro_qbjlhg2s

その教授は頭が行かれてる。生きたまま焼いたのですよ。
生存確認などない。アメリカ=正義のプロパガンダってことだよな。
http://www.youtube.com/watch?v=lKnnVF3h6sE
自らを中国共産党解放軍現地司令官という、こいつだけは絶対に許せない。民主党分裂みたいな選挙戦略に騙されるな。朝鮮民主党は一本だ。 (Unknown)
2010-07-08 14:39:01
民主党の小沢一郎幹事長は10日、中国の胡錦濤国家主席との会談で「私は来年夏の(参院選という)最終決戦に向けて人民解放軍でいえば司令官として勝利に向けて頑張っている。過半数を得れば政権基盤は強固になる。内政、外交、色々な問題で思い切った政策実行ができる」と伝えた。
http://blogs.yahoo.co.jp/yoshimizushrine/59317751.html

笑える中国の発表
2010-07-08 10:22:34
ホントは地上のすべての金を独占したいのに、わざわざ買わないなんていわなきゃいいのにね。だからこの国はいつまでたっても信用されないのだ。安く安く誰にも気づかれないようにコッソリと買いたいのだ。そんなこと出来るはずないのにね。いまはこの国は世界を牽引しているかのように見えるから誰も表だっては言わないが腹のうちは世界共通。まだデタラメなアメリカの方がいいね。
http://blog.goo.ne.jp/msi021112/e/cb74cb06fcf7214c39d0e19af5469950
馬鹿も大学へ行く (構造不況業種)
2010-07-08 15:03:48
大学生が馬鹿になったというより、馬鹿も大学に行くようになった、ってことじゃないの?

最大の問題は学生、若者の劣化というより、日本民族全体の劣化だろう。
外国人への生活保護今すぐに廃止せよ! (Unknown)
2010-07-08 18:50:14
外国人への生活保護今すぐに廃止せよ!

生活保護より低い給料で働く日本人が大勢いるのに、在日朝鮮人・中国人に生活保護をばらまく売国政党民主党
朝鮮人・中国人の言いなり売国政党民主党

在日朝鮮人の
在日朝鮮人による
在日朝鮮人のための
売国政党民主党は成りすましの巣
日本から出て行け
Unknown (Unknown)
2010-07-09 11:56:23
山梨が変われば日本も変わる!

http://banmakoto.air-nifty.com/blues/2010/07/post-228a.html

宮川典子&小泉進次郎 甲府から日本が沸いた日
http://www.youtube.com/watch?v=NmZQeLw7wMs&feature=player_embedded#!
Unknown (Unknown)
2010-07-09 19:03:17
Unknown (デンタデ)

説明不足がありました。

無効票の言い方がまずかったですね。心配かけさせてすいませんです。

前回の書き方は、党全体で議席を確保させる場合の方法であり、
個人当選せたい議員をターゲットにしてする場合ではありません。
党全体の場合です。参院比例の場合は、政党内部でabcと立候補してた場合には、
aに入れたつもりが、振り分けでbに入る場合もあります。
このため議席を無視した当選方法だと、デンタデさんの方法でも構いません。okですよ。

衆院と参院では若干投票方法が違うので、
注意が必要です。東北の選挙区では、一部無効であるという説明が選挙管理者
の関係者からあり、勘違いをする説明もありました。

逆に議員名が公表されていない地域もありますから、そこは選挙区委員会
のチラシを見て、問い合わせてください。全国投票で個人名でもokと言われれば
それでそこの選挙区はokです。

逆に間違って政党だけで比例で入れると、比例は振り分けで
投票数を分けますから、入れたくない同党の議員が入る場合もある。
しかし議席は確保できますから、党名で入れる場合か、個人名で
投票するかの違いが出てきます。


Unknown (Unknown)
2010-07-09 19:54:18
ゆとり教育がカスなのはわかってるわけだ。こんなものをいまだに肯定している野朗はカスでしかない。だが、ゆとり教育だけのせいか?

いまは大学進学率は約50%。いくら少子化とはいえ、かつての世代よりも大学入学者数が多い。わけのわからない大学がうじゃうじゃ出来て、全入学時代でもある。

こういう前提があるわけだけど、一番大きい原因は、学習する動機といったものがなくなってしまったこと。これが一番大きい。バブルがはじけるまでは、頑張って努力さえすれば、そこそこの生活はできるし、成功もできるかもしれないという幻想が消えてしまった。給料も上がらないし、新自由主義でいつどうなるかわからない。そんな状況で、ただただ個人の努力だとか能力のせいにしても筋違い。

個人ももちろん努力をし能力を磨いていくべきだが、大前提を無視しては治る病気も治らい。

ななしさんがいっていることがだいたいあっているのじゃないか。
外国人でも党員、サポータとして党首選の投票権を持つ民主党の政治目的を日本民族国家の解体に置く、2種勢力の野合である。 (Unknown)
2010-07-09 22:10:13
左巻き+朝鮮成りすまし=民主党。
外国人でも党員、サポータとして党首選の投票権を持つ民主党の政治目的を日本民族国家の解体に置く、2種勢力の野合である。
◆原口の本音? (「いかに国家を転覆させて、霞が関を解体するか」) →霞が関を解体と、国家の転覆は、ぜんぜんべつの事柄だろうが、極左崩れが!孫正義に国をカネで売りやがって!
2010-07-09 13:17:51
http://www.youtube.com/watch?v=xjqZ3sxvqy4&NR=1

橋下・原口の二人でそういう話をしていたという・・・
-----------------------------------------------------
◆選挙に負けない範囲でどういう風に日本国家解体へと政治を誘導するのかが自分の立場だそうだ。

鳩山氏の施政方針演説など重要演説の草案執筆者とされる劇作家の平田オリザ内閣官房参与と、
松井孝治官房副長官が、今年2月29日の「友愛公共フォーラム発会記念シンポジウム」で語った内容の紹介です。
《平田氏 鳩山さんとも話をしているのは(略)、やはり21世紀っていうのは、近代国家をどういう風に解体していくかっていう百年になる(略)。
しかし、政治家は国家を扱っているわけですから、国家を解体するなんてことは、公にはなかなか言えないわけで、(それを)<選挙に負けない範囲で、どういう風に表現していくのかっていうこと(が)、僕の立場≫
平田オリザ内閣官房参与が鳩山首相と語り合っているそうですが、その内容が近代国家の解体とは恐れ入りました。
こういう中途半端なインテリの話を真に受けて政治していたとは、しかもそれが首相とは、開いた口がふさがりません。
まぁでも、おかげさまで日本より先に民主党政権が解体しそうですが。そうならないと困ります。
http://tillich.iza.ne.jp/blog/entry/1592957/allcmt/

◆国家がなければ、道を安心して歩くことさえできないという、国家論の基礎を中学生なら、理解できるはずだが、特に高学歴の理系で政治屋となった鳩山や、菅を典型とするバカは、理解しないまま左巻きの洗脳を受けて政治屋になっている。
こいつら民主党は、全員この理系か、純粋極左崩れか、日本への逆恨みの怨念で政治屋になった、成りすまし帰化朝鮮人である。そうでないやつがいたらぜひ教えてほしい。そいつの心理分析がしてみたい。
Unknown (桜)
2010-07-10 10:36:24
来週になったら、民主党の公職選挙法違反…少しは報道されるのでしょうか…

こんなバカ教師!北へ帰れ!
http://twitpic.com/23mybi

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

3 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
「教育とは、魂を磨くこと」・天職・切磋琢磨 (【 日々の感謝 】)
母親は、子供の魂に愛情という栄養を注いで育み育てると申しましたが、子供を慈しみ育てる養育の時が過ぎれば、教育の時になります。 いずれも、養うこと、教えることに意味があるのではありません。 育てることにこそ意味があるのです。育たぬ以上は、養育したことにも...
菅新総理は学生時代“4列目の男”と呼ばれていた (はみ出し教師の考え)
 以下は「週刊新潮 2010年7月8日号(2010/07/01発売)」からの部分的な引用  市民派の仮面をつけた独裁者「菅直人」総理が目指す「小沢一郎」前幹事長以上の強権 …(前略)…  初代内閣安全保障室長の佐々木淳行氏が指摘する。 「菅さんは東工大の学生時代、ノ...
空軍F-35は戦術核を搭載するか (東京の郊外より・・・)
4月26日付NYtimes紙は、米はドイツ、ベルギー、オランダ、イタリー、トルコに150から250の核兵器を有すると報じている。・・・敵の防空網が強固になり、スタンドオフ兵器なしの巨大なB-2が核攻撃の役割を果たせなくなったら、F-35に任務を譲るしかないのだから・・