株式日記と経済展望

株式をはじめ政治経済外交文化歴史などの論評です。

12日に東京で発生した大停電は、送電線の老朽化に伴うものであり、漏電して火災を起こす危険性がある。

2016年10月14日 | 経済

12日に東京で発生した大停電は、送電線の老朽化に伴うものであり、
30年も経つと絶縁体が劣化して漏電して火災を起こす危険性がある。


2016年10月14日 金曜日

都内で起きた大規模停電、東京電力は「送電ケーブルの火災が原因」と推測 10月13日 スマートジャパン

 東京電力ホールディングスは2016年10月12日に臨時記者会見を開き、同日に東京都内で発生した停電について謝罪するとともに、原因について説明した。詳しい原因については今後の調査で確認するとしているが、埼玉県新座市にある地中送電ケーブルからの出火が原因ではないかと推定した。

 停電は同日の15時30分頃に発生。東京都新宿区、豊島区、板橋区、練馬区、中野区、北区、文京区など広範囲で最大約37万世帯、延べ58万世帯が停電した(図1)。停電は16時25分時点で復旧した。政府施設や住宅の他、交通機関にも影響が出た。

 東京電力が停電の原因と見ているのが、埼玉県新座市にある洞道(とうどう)と呼ぶ送電線などのメンテナンスを行う地下施設で発生した火災である。この火災の原因は送電ケーブルの漏電(厳密には地絡)によるものではないかと推定している。地下約6.2メートルの地中に埋められたケーブルである。東京電力によれば、午後14時49分に新座変電所に設置してある機器が漏電を検知。その直後に洞道で火災が発生している。

 送電ケーブルが漏電し、火災を招いた原因については以下のように推定している。「何らかの理由で送電ケーブルの導体(電流が流れる部分)を取り囲む絶縁層にヒビのようなものが入り、漏電が発生。大きな電流が漏れ出すことで送電ケーブルの外皮部分に穴があき、漏電により瞬間的に発生したアークによって火災が起こったのではないか」(図2)。

この火災で送電ケーブが断線したことにより、新座変電所とつながる豊島変電所と練馬変電所への送電が止まった。これにより大規模な停電が発生したとしている。なお、これらの変電所には他の変電所から送電を行い、10分後には復旧した(図3)。

なお、火災の原因がこうした送電ケーブルの絶縁体の破損によるものかどうかは現時点では推定であることを協調した。火災は18時30分に鎮圧したものの、すぐに現場には入れない状態であるため、今後詳細を調査するとしている。

 東京電力によれば、同社管内でこうした送電ケーブルの絶縁体の破損を原因とする火災は、2005年に1件確認しているという。今回火災が起きた洞道は35年前に建設されたもので、送電ケーブルは年に1度のペースで点検作業を行っている。2016年は6月に目視検査を行ったが、その際に異常は確認できなかったとしている。

 なお、この洞道は約1.8メートルのフェンスで囲まれており、施錠されている。会見の時点では第三者の侵入などはなかったとしており、こうした火災発生当時の状況も含め、今後原因究明を行い対策を講じるとした。



(私のコメント)

10月5日の「株式日記」で、これからのビル経営には自家発電装置と井戸などを掘って給水設備も自給できるような設備が必要だと書きましたが、これからの東京は停電事故が多発する事が予想されます。送電線は時間が経てば劣化して、30年くらいたった送電線は交換が必要になってくる。

私の経営するビルもそろそろ30年近くたつので、基幹部分の送電線を交換するように電気保安協会の人から言われている。しかし送電線も30年以上も前の送電線と現在の送電線は絶縁部分が強化されて太くなり、現在の配管では通すことが出来ない。その為には送電用配管を新たに設けて新しい送電線を交換する事になる。

末端の電気配線も劣化して交換する必要がありますが、複雑に込み入って配線されているから交換のしようがない。50年60年も経った木造家屋などは電気配線も漏電事故を起こして火災になりかねない。昔の電線は絶縁体が粗末だからいつ漏電事故を起こすか分からない。最近のケーブルは耐久性のある絶縁体を使っているから50年以上は持つだろう。

新座で起きたケーブル火災にケーブルは、紙を巻いて油を浸した絶縁体でありこれでは年数が経てば漏電事故も起こす電線も出てくる。なかには50年以上も経っている高圧送電線も使われているという事ですが、目視点検では絶縁体の劣化は見る事が出来ない。

ビル自体もOA化で電気の使用量は増える一方であり、私のビルでも受電容量の拡大のために、変圧器を交換したりしましたが数百万円もかかった。送電線ばかりでなく、照明器具や家電製品なども20年も経てば交換する必要があり、私のビルでも照明器具をLED化して蛍光灯は全廃した。

これから東京でも停電が頻発するようになれば、自家発電設備も必要になって来るだろう。あるいは大容量バッテリーを備えて短時間の停電に備えなければならない。海外では停電は日常茶飯事であり、停電してもテレビが見られるようにバッテリーを内蔵したテレビも海外ではある。

東日本大震災では、東京でも乾電池があっという間に店頭から消えましたが、家庭でも家庭用大容量バッテリーを備えたり、燃料電池や太陽電池パネルなどを備えて停電に備えるべきだろう。停電になるとテレビも見られなくなり情報が入らなくなる。せめてパソコンくらいは家庭用バッテリーで数日は使えるような備えが必要だろう。


ジャンル:
経済
コメント (11)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サムスンは、日本企業から多... | トップ | 周恩来も日本留学していたこ... »
最近の画像もっと見る

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
人間もインフラも老朽化が深刻化する先進国群… (ponpon)
2016-10-14 13:54:01
本日のタイの様子を見ると、まるで昭和天皇崩御時(1989年)の日本のよう…。タイの発展も一段落なのだろうか…。
↓1989年当時の日本
http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi?code=0400&asi=3
↓その後の日本
http://bigcharts.marketwatch.com/quickchart/quickchart.asp?symb=JP%3ANIK&insttype=Index&freq=2&show=&time=20

> 火災が起きた洞道は35年前に建設

以前ウチの家族が借りていた賃貸マンションは、築9年頃に入居して築28年頃まで住んでいましたが、築25年くらいになるとベランダの屋根(上階のベランダ)のコンクリが剥がれて落下したりしていましたからねぇ…。コンクリの破片(数個)とメモを袋に入れて大家の郵便受けに入れておいたら、しばらくして修復工事をやってくれましたが…。頑丈そうなコンクリですら劣化が進むくらいですから、日々電流が流れ続けている送電ケーブルが劣化するのも無理は無いでしょうねぇ…。そう言えば、先日通り掛かりに見た築数十年くらいのマンションの外壁は、錆汁みたいなものが流れた筋が付いていて、表面の塗装も火傷の時に出来る水脹れみたいに浮き上がっていましたが…。
↓こちらは開業から34年で廃止されたJR路線の鉄橋
https://goo.gl/maps/JxH7DNMTFyv

> 会見の時点では第三者の侵入などはなかったとしており

テロ・陰謀・捏造・ヤラセ・自作自演系なら↑こういう点が疑われるワケですが…。(苦笑)洞道の進入口全てに動体物検知センサー付きカメラなどを設置したほうが良いのではないかと…。既に設置済みなのだろうか…。

> これからの東京は停電事故が多発する事が予想されます
> 海外では停電は日常茶飯事

欧米の大都市は東京以上に老朽化していますし…。1980年代後半に当時のアイドルがパリでロケしたビデオ作品があるんですが、当時の街並みと現在のストリートビューで見る街並みはほとんど同じですし…。新興国のインフラが最も若いのかも…。

> 基幹部分の送電線を交換するように電気保安協会の人から言われている

借金生活継続でしょうか…。(苦笑)

> 高圧送電線も使われている

首都圏近郊は空中にも送電線が網の目のように張り巡らされていますが、もし空中の送電線が劣化炎上したら、地上の住宅群はどうなるんでしょうかねぇ…。

> 停電に備えるべきだろう

日頃から電化製品(電気)に過度に依存しない生活を心がけたほうが良いのではないかと…。クラウド依存も危険ですよねぇ…。ネットに繋がらなくなった時に何も出来なくなる…。スタンドアロン(自立、自給自足)の環境も整えておかないと…。
Unknown (八坂)
2016-10-14 14:06:08
そうか、停電多発するような後進国に逆戻りしたんだな。

バカな官僚が天下りするような電力会社だから、日本国家の文明水準よりもシロアリが甘い汁を吸う方が優先されるようだ。
Unknown (Unknown)
2016-10-14 19:40:46
>「何らかの理由で送電ケーブルの導体(電流が流れる部分)を取り囲む絶縁層にヒビのようなものが入り、漏電が発生。

こういう技術的なことは、論文を読まないと分からない。

■OFケーブルの絶縁体劣化現象の解明
 http://www.sei.co.jp/technology/tr/bn185/pdf/sei10820.pdf
ビル経営には自家発電装置と井戸などを掘って給水設備も自給できるような設備←北アの山小屋? (Unknown)
2016-10-14 20:37:20
ponponさん、お仕事中に長文のコメント出来る境遇が
羨ましいです。

皆さんも、ponponさんの境遇を羨望の眼差しで見ていると
思います。
Unknown (東電アスベスト)
2016-10-14 21:13:46
【大停電】火災ケーブルに「アスベスト使用」認める…東電 ...
www.2nn.jp/bizplus/1476438642

埼玉・新座の東電送電ケーブル火災、消火活動で水没し実況見分進まず
東京新聞
日本の電力会社=旧日本軍 (う〜ん、、、)
2016-10-14 22:36:01
この国日本の、いわゆる財閥は、戦後も
、のうのうと生き延びた。。。

東電は、旧日本軍閥に戦後も脈々と継承された。

奴らは、戦前の悪業のすべてを、広島・長崎の原爆人体実験の罪無き一般市民とでっち上げ東京裁判のA級戦犯という物言わぬ死者に擦りつけ、戦後補償という特亜三国人への金銭補償を、戦後の経済戦士=一般の労働者からの税金で支払わせ、国民家族の時間と所得を搾取し、自らは、一滴も血も汗も流すことなく今現在に至るまでのうのうと豪奢な貴族的上流階級生活を送り続けている。原発事故など、最早、他人事の如き出来事のように振舞っている。。。

東京電力の社員の給料は、原発事故の直後は、一斉に引き下げられたが、今は、あたかも、何事も無かったのように元の高い給与水準に、いつの間にか、引き上げられている。

じゃ、原発事故の膨らみ続ける処理費用は、一体誰が、支払い続けているのか?

それは、あなた方、日本国民が、支払わされ続けている復興税という名の、これまた、奴らお得意の責任のなすり付けに過ぎない。。。

中国が、アジアの「暗黒大陸」と言うのなら、、

この国日本が、戦前からの無責任体質の天皇を頂点とするファミリー企業に過ぎない、いわゆる、財閥が、未だ、国民を奴隷扱いしている何のビジョンも持たない夢のない国

=日本は、差し詰め、アジアの「暗黒列島」と言う他あるまい。。。

奴らは、安い労働力を求めて、日本国内にシナ人や韓国人を入植させ、あと、10年も要することなく、日本人の生活環境を平気で破壊してゆくだろう。。。

文化伝統なんて、ほざく輩は、所詮はこんな奴らのあやかし部隊に過ぎない。。。

自分たちの利益のみに、平気で国を破壊する者たち、、それが、この国日本の財閥に他ならない。

福島原発の被害は、チェルノブイリ以上であり、

原発事故処理も、国民からの搾取から賄い、未だ、解決の堵にも辿りつくこと能わず、、、

臭い物には、蓋をしてオリンピック利権に群がる売国の、安倍、森、石原、小池、こいつらの申し合わせは、最初から、事実上の最高責任者不在の小物の下っ端に腹切らせて、そろそろ、手仕舞いで結論有きのシナリオに過ぎない。。。

今日も、奴らの高笑いが、聞こえてくる。。。
サー・イエスサー (三毛猫)
2016-10-15 00:41:34
ponponさんの境遇が羨ましいです。


私も、不動産賃貸業をやっていますが、質素倹約ですわ。

実務は、私の妹に任せて私は、不労所得やってますけれど。

私らのような弱小不動産賃貸業者は、常に、銀行に貯金を1億円以上、否、3億円以上せんとあきませんねん。

例えば、貸ビル業となれば、そりゃ、30年もすれば劣化
します。
その度に、数100万円業者に支払わんとあきません。

そんなの常識ですやん。

私の妹は京大法学部卒なので、神戸大卒の私は、頭が
上がらいませんわ。

南海トラフが来たら、私らもう終わりですわ。

阪神限定ですから。

寅さんも、首都圏直下型地震来たら終わり違いますか。



自家発電に水素を (Unknown)
2016-10-15 01:17:01
燃料電池自動車は水素ステーションの整備に莫大な資金がかかるけど、自家発電というのならプロパンみたいに水素を持ってきて貰えばいい。バッテリーよりも有効なのは自動車で証明済み。
世界最高水準の電気安定供給 (Unknown)
2016-10-15 07:24:11
これは間違いはない。
とはいえ問題はあるのは当たり前。
数十年前は油での絶縁しかなかったので
技術進歩を取り入れて交換していけばいい。
単にカネの話。東電だからなおさらカネがない。

これこそ建設国債発行なり政府系金融機関融資で
やればいい話。
それを公共事業は無駄だという頭が悪い
議論がでてくるのでこれを粉砕すればよい。

電気の一番の問題は価格。
製造業が国外に出ていく理由の一つでもある。

バッテリーを各家庭に持つのは困難だろう。
経年劣化も大きいしリサイクルも追いつかない。
安全性を確保しなければならず、ライフサイクルコストも大きい。

スマホの充電ならコンビニに太陽光発電・蓄電し、
それを売電するスタンドを設けるとかがある。
コンプライアンス (Unknown)
2016-10-15 08:22:46
こういう問題は根本的な部分でコンプライアンスの点も大きな問題に考えます

豊洲問題での東京都職員や石原や舛添前知事、内田ドンやその取り巻き議員、森じいなどの出鱈目なコンプライアンス皆無の立ち振る舞いは絶対に許されないという世論の流れになってきますしなってます

そういった出鱈目が通用しなくなる流れは政治では顕著にでてくることでしょう

ちなみに稲田防衛大臣は年内もたないでしょう・・・来年は別の防衛大臣になるでしょう

内田ドンとその取り巻きの誰かが年内に逮捕されるように予想します

ま、出鱈目やってきたものの自業自得ってことですね

これらのことが東電の電力停止事故やあるいはその他の瑕疵事故や防災事故抑止案件とも類似して起こりえます

要するに天災と人災の捉え方で考えてみると判りやすいと思うのですが・・・人災の面は出鱈目な人の組織の壊滅でかなり防げていくということです

それにはまずは(企業・組織・個人)コンプライアンスは必然で不可欠です
非常時には液体燃料 (笑氏)
2016-10-15 09:40:41
2~3日程度の停電に対応するだけなら、自動車のエンジン回しておけば、カー電源からインバーターで、テレビやPCぐらいは使用可能。
ガソリン車だと燃料切れでお終いだが、ディーゼル車なら、ポリ缶で軽油も備蓄できて手軽で安心。
新たに投資の必要無し。
個人でやるなら、これが一番。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。