株式日記と経済展望

株式をはじめ政治経済外交文化歴史などの論評です。

『日本統治下朝鮮の戦時動員 1937-1945』 その「志願制」だったという客観的事実がある

2014年11月02日 | 歴史

『日本統治下朝鮮の戦時動員 1937-1945』 その「志願制」
だったという客観的事実を見てみないふりをしてきたのが韓国


2014年11月2日 日曜日

『日本統治下朝鮮の戦時動員 1937-1945』(草思社)


『日本統治下朝鮮の戦時動員 1937-1945』(草思社)ブランドン・パーマー著

何故”空白”の研究領域となったのか

 本書に「序文」を寄せたマイケル・ロビンソン氏(米インディアナ大学歴史学部准教授)はそのなかで、四十年前に朝鮮研究のテーマを「李光洙」にすると決めたときの韓国人学者の反応について書いています。李光洙は日本統治時代に活動した優れた文学者・思想家ですが、戦後韓国では〝親日派〟の筆頭として槍玉にあがっている人物です。ロビンソン教授が自身の研究テーマについて複数の韓国の歴史学者に助言を仰いだところ、大半の人から「李光洙の書いたものは読んではいけない」、研究の対象にするだけの価値はないと告げられた由。本書の著者パーマー教授が「はじめに」で、「朝鮮における戦時動員の実態は英語圏の歴史文献からは完全に欠落している」、すなわち〝歴史の空白領域〟になっていると述べているのも宜なるかな。戦時動員を含めた統治史研究の分野が、海外の研究者の純粋な考究を阻む環境でありつづける所以の一端が垣間見られるエピソードです。

研究者の前に立ちはだかる壁

 海外の研究者は言語のハンディキャップだけでなく、こうした頑迷な民族感情のハードルをも乗り越えねばならず、さらにその先には、扱う資料(とくに戦後の文献)が史実に即しているか否かを見極めるセンシティブな作業が待っています。本書巻末の「引用・参考文献」に載っているハングル文献を見ると、「日本帝国主義者による非人道的な朝鮮人動員と賃金搾取」『盗まれた国とさらわれた人々』等々、史実よりも「加害者=日本、被害者=朝鮮」の図式を前提とした内容であることがタイトルから容易に察せられるものが大半です。戦後の日本語文献も同様。しかも朝鮮大学校教員・朴慶植氏が一九六五年に書いた『朝鮮人強制連行の記録』のほか数えるほどしかない。ちなみに徴用・徴兵を言い換えて今や広く流布している造語「強制連行」は朴氏の著作で初めて使われたものです。これらを手掛かりに歴史の空白を埋めていく過程は、まことに困難なものであろうと推察されます。

総督府の弱さ、人々の主体的な選択ーー通説とは異なる実相

 パーマー教授はこのような厳しい研究環境のなか、日中戦争・太平洋戦争下朝鮮の戦時動員(志願兵制度・徴兵制度・労務動員=徴用)の実態を検証するという難題に挑み、英語・ハングル・日本語の膨大な資料を読み込み、ときに韓国系米国人指導教授とのあいだで意見の対立を見つつ博士論文(於ハワイ大学)を執筆、その論文をもとに本書を上梓しました。教授のこの研究は日韓のいずれかに与するためのものでないことは強調しておくべきでしょう。すなわち、あくまでも公正な視点からのアプローチだということです。そうやって得られた研究成果から見えてくる実相は、人的資源の育成や戸籍制度の整備が後れていた朝鮮総督府は動員に気乗り薄だったこと、戦況の悪化により動員やむなしとなると、まずは法律をととのえ、実施に際しては朝鮮の人々に協力と承諾を求めたこと、一方、朝鮮の人々は協力するか否かを自らの意思で積極的に決定できる立場にあったことなど、悲惨一辺倒で語られる「動員体験」とは明らかに異なります。ロビンソン教授は序文で、本書を「植民地研究の新しい潮流の訪れを象徴するもの」と評していますが、これを嚆矢として、事実に立脚した動員研究、統治史研究がいっそう進むことを期待してやみません。

ブランドン・パーマー Brandon Palmer

コースタル・カロライナ大学歴史学部准教授。1970年生まれ。97年ブリガム・ヤング大学にて修士号取得(国際関係論)、2005年ハワイ大学マノア校にて博士号取得(朝鮮史)。著書に、ハワイ大学マノア校名誉教授ジョージ・アキタ氏との共著『「日本の朝鮮統治」を検証する 1910-1945』(Japan in Korea:Japan’s Fair and Moderate Colonial Policy(1910-1945)and Its Legacy on South Korea’s Developmental Miracle) 。2014年、同書および本書の研究成果により第1回「寺田真理記念・日本研究賞」(研究奨励賞)を受賞。



「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 10月31日

 韓国近代史の空白領域に挑む少壮のアメリカ人学者の勇気
  強精連行ではなく日本統治下の戦時動員は「志願制」だったという客観的事実

  ♪
ブランドン・パーマー著、塩谷紘訳
『日本統治下朝鮮の戦時動員 1937-1945』(草思社)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

 いまの韓国は反日一色。真実の研究は「してはいけない」ことになっている。朝日新聞さえ、ついに否定した「強制連行」と「従軍慰安婦」、ついで「性奴隷」をいまも、世界に向かって拡声器のようにがなり立て、大統領は世界を告げ口で行脚している。
 戦時下の動員は、その実態が知らされず、研究文献もなく、つまり「英語圏でも、歴史文献から完全に抹殺されている」と著者のパーマーはいう。
 この韓国近代史の「空白領域」に挑んだ少壮のアメリカ人学者の勇気と努力を称えたい。
 「動員体制」は強制力を伴わない、志願制度であって、戦後の歴史文献がこれら重要なことがらを抹殺し、歴史を改ざんしたことは、いまや明らかであるのだが、その「志願制」だったという客観的事実を見てみないふりをしてきたのが韓国、そして中国も同じ穴の狢ということになる。

 「日本の朝鮮支配は、決して絶対的なものではなかった。まず戦時動員にあたって、朝鮮人民に協力と承諾を求めた」。だから「朝鮮人には協力するか否かを自ら選択する権利があった」という事実が、浮かんでくるのである。
 この真実を韓国は徹底して隠蔽している。
 「植民地朝鮮に関してハングルおよび日本語で発表された研究には、強制動員論に与するものが圧倒的に多い。関連の著作や刊行物は、強制労働、従軍慰安婦、そして朝鮮人搾取にかかわるその外もろもろの問題に焦点を当てることによって、今なお民族史観的パラダイムを流布し続ける。韓国政府は、このパラダイムを広く韓国の大衆に伝えるために博物館や公的記念碑を管理し、「日帝強占下強制動員被害真相究明委員会」や独立記念を含む研究機関、施設を財政面で支援している」ことになる。
 つまりでっち上げの上塗りを韓国は官民挙げて行っているのだ。
 また本書の特色はイギリスやフランスや、列強が植民地で兵隊を強制動員し、戦争では前線で戦わせた事実を対照的にたんたんと検証・比較している。この部分も非常に重要である。


(私のコメント)

日韓の歴史問題になっている従軍慰安婦問題や強制連行の問題など、日韓の食い違いが一向に解決しませんが、事実検証をしても韓国側がそれを認めないから解決しない。韓国人のメンタルとしてはたとえ嘘でも100回言い続ければ本当になるというお国柄だから、パククネ大統領のように世界中に言いふらしている。

日本側は事実検証をして反論して行けばいいのであり、そんなに昔の話ではないから生き証人もいるし物的な証拠もあるでしょう。従軍慰安婦にしても強制連行にしても最近になって問題になったのは、韓国側が学校教育でそのような教育をしてきたからであり、パククネ大統領もその世代だからだ。

韓国側としては「それは嘘でした」とは言えないから、引くに引けない状況に追い込まれてる。韓国の歴史教育が反日の原因になって来たのですが、日本政府はそれを見て見ぬふりをしてきた。むしろ韓国側が日本の歴史教育にクレームをはさんで来ることが多く、教科書問題として外交問題化した。

韓国では歴史記念館などでも、でっち上げられた展示物を展示して子供たちを反日教育していますが、日本政府がこれに抗議する事は無いようだ。中国でも南京大虐殺記念館が建てられていますが、日本社会党がその資金を出している。日本からの修学旅行などでも韓国や中国の歴史記念館がコースに入っているようですが、何も知らない日本の高校生まで嘘の歴史を教え込まれている。

このようになったのも、自民党内でも左翼勢力がいて中国や韓国の言い分を認めさせようとする議員勢力があったからだ。河野洋平とか加藤紘一とか言った人たちであり、日本でも「なんでも日本が悪かった」と言う教育が行われてきて、事実検証はしたくても出来ないような状況だったのだろう。

戦後になって日本の歴史はアメリカ占領軍によって書き変えられてしまったのであり、アメリカに都合の悪い本は回収されて燃やされてしまった。日本は戦闘に負けただけでなく思想までもが取り締まりの対象になり、従来の歴史学者は戦争協力者として公職追放などで学界から追放された。

だから中国や韓国からデタラメな歴史を突き付けられても反論できる歴史学者がおらず、左翼的な歴史学者は中韓の言う事に迎合した。これに対して反論しようとすれば「反省が足りない」と言った非難が浴びせられて言論が封じられてしまった。

1995年には武藤総務大臣が「植民地時代には日本が韓国にいいこともした」と発言しただけで大臣を首になった。自民党内でもそういった状況だから河野談話が出てもおかしくは無く、当時の自民党は親中親韓の中道左派政党であり元共産党員の野中拡務が仕切っていた。

今の自民党も大してかわりがない事は、麻生内閣の時に田母神空幕長が歴史論文が理由で首になった事からも分かりますが、アメリカ政府の思想統制は今でも続いているのだ。その流れが変わり始めてきたのはネットの登場であり、保守派のブロガーが韓国や中国のプロパガンダに反論し始めてきた事で流れが変わった。

朝日新聞が従軍慰安婦報道の誤りを認めたのもネット言論に押されてきたからであり、中国や韓国の工作機関も日本の政治家やマスコミを取り込む事は出来るがネットのブロガーを買収することは不可能だ。その事で中韓は苛立ってきており、ヘイトスピーチで法案を作って言論を封じ込めようとしている。

『日本統治下朝鮮の戦時動員 1937-1945』と言う本はアメリカの歴史学者が書いた本ですが、従来の「強制連行」と言う事実を覆すものであり、韓国では認められない事実が書いてあるようだ。最近では「動員」や「徴用」を「強制連行」と言い換えていますが、これこそ韓国のプロパガンダの証拠だ。また「従軍慰安婦」を「性奴隷」と言い換えて来ていますが、政治的思惑があるからだ。

このような言い換えはアメリカが得意とするところであり、大東亜戦争を太平洋戦争と言い換えさせられてきた。アメリカの外交の「孤立主義」も「不干渉主義」と言い換えれば意味合いがかなり違ってくる。従軍慰安婦などの「性奴隷」言い換えも反日アメリカ人の入れ知恵だと推察できる証拠ですが、「動員」や「徴用」を「強制連行」と言い換えるのも反日アメリカ人の入れ知恵だろう。

黒人を韓国人に入れ替えればそのまま意味は通用するしアメリカ人に理解しやすい。黒人女性を「性奴隷」にしてきたのもアメリカ人だから理解しやすい。このように言い換えるプロパガンダはアメリカの得意とするところであり、日本のマスコミは正式名称である大東亜戦争と言うべきであり太平洋戦争は大東亜戦争の一部でしかない。


『政治』 ジャンルのランキング
コメント (36)   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アメリカは昨年あたりから本... | トップ | 中国は工場を建設し、安売り... »
最近の画像もっと見る

36 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2014-11-02 14:36:29
>韓国人のメンタルとしてはたとえ嘘でも100回言い続ければ本当になるというお国柄だから、パククネ大統領のように世界中に言いふらしている。

この”韓国人のメンタル”だが、日本人には理解できない感覚がある。
一例として、下記リンクにある銅像など。

■これ、韓国内の銅像
https://twitter.com/reppivni/status/476334137792425984
Unknown (Unknown)
2014-11-02 14:47:22
>黒人女性を「性奴隷」にしてきたのもアメリカ人だから理解しやすい。

ジェファーソン大統領は、自ら奴隷の黒人女性に子供を産ませていた。
生まれたのはハーフだが、自分の子供としてでなく、殖産すなわち労働資源を増やすため。
訪朝団は大失敗…思惑外れた安倍首相は「拉致」で完全墓穴 (リサ)
2014-11-02 14:48:36
今回の日朝協議は拉致被害者の安否情報が何一つ得られず、完全な肩透かしに終わった。安倍首相は「北朝鮮側から新しい角度から調査を深めていくとの方針が示された」と弁明しているが、これは強がり。内心は、焦りと怒りで気も狂わんばかりだそうだ。

「実質ゼロ回答だった今回の訪朝に、安倍首相も愕然としていると聞きました。かといって、それは絶対に表に出すわけにはいかない。慎重姿勢の外務省にハッパをかけ、希望的観測だけで訪朝団を送り込んだのは安倍官邸だからです。具体的な根拠もなく、官邸が前のめりになったのは、相次ぐ閣僚たちの『政治とカネ』不祥事の目くらましにする思惑だったとみています」(政治評論家の野上忠興氏)

ところが、そんな魂胆は北朝鮮だって、とっくにお見通しなのだ。だから、伊原純一アジア大洋州局長が「(拉致のことは調べなくても)全部わかっているのではないか」と突っ込んでも、「いや、全然わかっていないから、もう1回調べ直す」とあっさりかわされたという。

「大失敗の訪朝に官邸が気をもんでいるのが家族会の動向です。家族会は北朝鮮の術中にはまるような訪朝には慎重姿勢を示してきたし、案の定の結末に飯塚繁雄代表は『もう少し強く出て欲しかった』と不満を漏らした。家族会が安倍批判を始めたら、本当に安倍官邸は持たなくなる。それで、慌てて家族会と連絡を取って『これからを見てほしい』と懐柔を始めたと聞きました」(自民党事情通)

 なんとも締まらない話だが、それもこれも安倍官邸の自業自得だ。

「交渉を始めるなら、今年1月にやるべきだったのです。昨年12月、金正恩第1書記は中国と関係が深い北朝鮮のナンバー2、張成沢を処刑した。習近平国家主席が激怒し、中国はエネルギー支援を制限した。窮地の北朝鮮は日本に接近しようと試みていたんです。このタイミングで安倍首相が北朝鮮に乗り込み、金正恩と直談判していたら、拉致問題は急展開していたかもしれません」(外交事情通)

 安倍首相は得意の「拉致」で、完全に墓穴を掘った。
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/154628/2

>安倍はもう終わっています。日本も今年までで来年に破綻します。
「イラクの真実」の米著名ジャーナリスト【マイケル・ヨン】慰安婦問題は作り話だ。特定政治勢力の日本叩きだ。米メディアで公表予定  2014年11月01日 (Unknown)
2014-11-02 14:57:29
テキサス親父の親日活動⇒米著名ジャーナリスト【マイケル・ヨン】の韓国戦時売春婦のねつ造暴くレポート近い

>本国回帰を推し進め始めた米
 
テキサス親父の声が目を向けさせた(一役買った)のかね?
http://blog.livedoor.jp/kiriritto/archives/1012741157.html
(抜粋) 「現在の日本ほど人道主義、民主主義、平和主義に徹した国は全世界でも珍しい。米国にとっても貴重な同盟国だ。であるのに米側が慰安婦問題で日本を叩くのは敵性勢力を強め、友邦を弱めることに等しい」

内向きの米回帰、正直報道も回帰か? 一条の光が米国側から差してきた --- (産経)

マイケル・ヨン、全米で知られたフリーのジャーナリストである。

2003年からの米軍のイラク介入で前線に長期滞在し、迫真の報道と論評で声価をあげた。09年からアフガニスタンでも同様に活動し、米国内での知名度をさらに高めた。名前からアジア系を連想させるが、祖先は欧州系、数世代が米国市民。

ヨンのリポートは米紙ウォールストリート・ジャーナル、ニューヨーク・タイムズや雑誌多数に掲載され、大手テレビ各局でも放映された。「イラクの真実の時」といった著書なども話題を集めてきた。その著名米国のジャーナリストが日本の慰安婦問題の調査に本格的に取り組み始めた。

米国、日本、韓国、タイ、シンガポールなどでの取材をすでにすませた段階で、ヨン氏は「米欧大手メディアの『日本軍が組織的に女性を強制連行して性的奴隷にした』という主張は作り話としか思えない」と断言。

ヨンはこの趣旨の調査報告をまもなく米国系のメディアで公表するというが、自分自身のホームページでは「慰安婦問題での日本糾弾は特定の政治勢力の日本叩(たた)きだ」とまで断言する。慰安婦問題での世紀の冤罪(えんざい)を晴らそうとする日本の対外発信の試みにとっても、やっと一条の光が米国側から差してきたのだ。
http://www.sankei.com/column/news/141101/clm1411010007-n1.html
中川酒みたいに謎の死で消されないように望む。

中川 昭一(1953年(昭和28年) ‐ 2009年(平成21年)(56歳没)、元自由民主党衆議院議員。位階勲章は正三位旭日大綬章。称号(学位)は法学士(東京大学)。 北海道5区、小選挙区比例代表 ...
>マイケル・ヨン Michael Yon (born 1964)
http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/6/e/6e4d1c8c.png
http://livedoor.blogimg.jp/susi917_4/imgs/6/4/64e223df.jpg
>Michael Yon - Online Magazine
http://www.michaelyon-online.com/
Unknown (Unknown)
2014-11-02 15:00:22
●「真珠湾攻撃、911の真実!連綿と続く米国自作自演の歴史をイタリア国会議員が議会告発!」 

パオロ・ベルニーニ氏26歳1年生議員の国会弁論!
http://www.youtube.com/watch?v=hVFvcfNrjXI
●1分7秒あたりから、真珠湾の罠

アメリカの犯罪国家は明白。 911も311もケネディ暗殺もアメリカの差し金だ。ウソを隠すためにウソを重ねるのもアメリカ。日本の安倍政権もアメリカ恫喝に屈している危険な状況。日本でも著名人が死んでます、殆どが他殺、米の命令下での権力が口封じのためにやったものだと思います。アメリカ、とても恐ろしい国。
>米国が日本の国益を害し続けるなら、ドル基軸通貨体制を破壊すると脅せば良い。 (過去コメ)
2014-11-02 15:05:16
>操作された円安はドル防衛の為 (Unknown)2014-09-18
ドル基軸通貨体制は、円の服従を失えば崩壊する可能性がある。日本を安売りする消費増税道入派は、ドルの番犬だ。
(前段~略)
沖縄から米軍が居なくなれば、即座に沖縄を独立させれば良い。

ロシアを仲介させれば米国に付け入る隙を与えること無く、表向き独立させる事が出来る。独立国沖縄は、国民皆兵となる。トンネルを掘りまくれば良い。海軍、空軍は日本国と裏で協定を結べば良いので、必要ない。その上で核武装させれば良い。戦略核ミサイル潜水艦を沖縄に供与すれば良い。見えない艦隊なので、憲法の枠組み以外の存在だ。表向きは沖縄に海軍は存在しない。日本にも戦略核ミサイル潜水艦は存在しない。それで良い。日米安保は先ず、独立国沖縄が外れる、この間、ロシアを関与させる。シベリア開発が交換条件だ。SLBM技術はロシアから購入すれば良い。米国が弾道ミサイル再突入技術を中国に売り渡した仕返しだ。気にすることは無い。核武装後、日本も安保破棄を宣言する。必要性はナイ。
憲法改正も不要だ。これで、戦争は回避可能だ。資源も確保可能だ。日本に寄生する寄生虫もゆっくり時間を掛けて抹殺出来る。ロシアからエネルギーも購入可能だ。その上で中東和平を働きかける。中国は手も足も出ない。

先に見たとおり、欧州はエネルギーを握られた状態だ。米国の覇権は既に失墜している。但し、ハートランド独裁は良い面ばかりでも無い。米国を生かさず殺さずが良い結果を招くだろう。あくまでパワーバランスを取って中立的に動くことが肝要となろう。グアムに引くなら日米同盟は不要だと断言出来る。ジョセフ・ナイは、逆手に取れば役に立つ人物だ。愚かではないが馬鹿故に。インドと同盟すれば、ディエゴガルシア島の防衛もままならなくなるだろう。無論、シンガポールもオーストラリアも同様だ。ロシアの存在故にG2も維持できないだろう。日米同盟を失えば全てを失う。それが米国の現実だ。日本を安売りするにも程がある
「敵が墓穴を掘っている時には、その邪魔をしてはならない」---ナポレオン? (協賛親日朝青龍)
2014-11-02 15:22:17
無実の他国に虚偽の容疑をでっち上げ、脅迫・告訴する誣告(ぶこく)罪、は「日本10人」が、「半島族2171頭」 ← 217倍のDNA風土病!

・古代百済人=現韓国人では、全く無い!
・古代中国人=現中国人では、全く無い!
・漢字は中国人の発明では無い! 
▼不治の風土病 毎日の如く他人に不正を仕掛けてくる! ⇒ 世界が指定した今年の「世界非難語」 =Don't Korea! = 不正をするな このキムチ・ヤロー!  勝手にパンツに大麻が入る野蛮国?がある 

>知らないのは貴方だけ ⇒ 無実の者に虚偽の容疑をでっち上げ、脅迫、誣告(ぶこく)して来る特亜族とは
 
十数年前、理事や役員が左巻きや朝鮮人の生協に、商品を卸していました。或る時その生協の役員に呼ばれ、お前は内の従業員と結託して商品を横流ししていると、全く見に覚えのないことを言われた。認めれば今まで通り取引してやるが、認めなければ停止だと言われた。認めれば許してやると言うが、認めれば必ず何らかの見返りを要求してくることは、みえみえだった。韓国のパク大統領が、慰安婦問題を認めて謝罪すれば、会談に応じると言っているが、これが朝鮮人の思考回路なのだと改めて納得した。1年後、生協の朝鮮人役員は、市内の水産会社に多額の賄賂を要求したのがバレて退任した。生協は東北地方の県○生協です。 2014/10/29(水) 年金生活者
「竹島の日 2/22」 筑波大学院教授 ⇒ 非韓三原則を提唱 『助けない、教えない、関わらない』 (Unknown)
2014-11-02 15:34:28
悲しき韓国今後もずっと崩壊して行く!
http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-968.html

1、(犯カン) ←助けない
2、(犯カン)←教えない
3、(犯カン)←関わらない
4、(犯カン病)←靖国除鮮
>K法則とは 自分たちにはオリジナリティーが一切無い。シナ日本から盗んだものばかり
  ↓      ↓
1.何かをコピーし、
2.若干の変更を加え、
3.名称を変え、
4.自分たちが開発したと暴れる
1)盗む
2)落書きする
3)壊す
4)火をつける
5)対象物の前で写真「これは姦国のものだ」と発症、暴れる!
・・・死刑囚8割 キムチ系
世界中に拡散しましょう! (Unknown)
2014-11-02 15:34:54
米軍慰安婦問題 韓国政府とメディア黙殺も海外メディア動く
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140814/frn1408141641007-n1.htm
韓国で朝鮮戦争後に駐留米軍を相手にした米軍慰安婦の存在がクロー ズアップされつつある。彼女たちは米軍基地の周辺に作られた売春街 「基地村」で米兵の相手をさせられた。こうした基地村での売春は国家によって厳格に管理されており、週に1回、政府直轄の「性病管理所」 で検査を受けることを義務づけられていたという。

検査に引っかかると隔離施設で治療を受けなければならなくなる。治療施設は『白い家』と呼ばれていて周囲には鉄条網が張り巡らされていた。

昨年11月、韓国の国会で野党民主党のユ・スンヒ議員は、 1977年4月作成の「基地村女性浄化対策」と題された政府文書をもとに国の責任を追及した。同文書には朴槿恵(パク・クネ)大統領の父である当時の朴正煕(パク・チョンヒ)大統領の署名が入っており、 それによると全国62か所の基地村に9935人の女性が生活していたと記録されている。こうした管理は1996年まで続き、累計すれば10万人規模の女性が国の管理下 で売春を行なっていたとみられている。
>逆に、以下のアンケート/質問は絶対にしません。 (Unknown)
2014-11-02 15:39:49
>「日本は核武装してはいけない」 ← はシナ中共の刷り込み工作の結果の惨状だ ← だからNHKの中に中国のテレビ局が潜入していても不思議はないのだ。

・ウオールストリート・ジャーナル、フィナンシャル・タイムズ、フィガロの社屋内に新華社通信が存在していますか?

シナ中共は朝日チョンイル新聞、犬HKほか中国シンパのマスゴミ建屋内に新華社通信の事務所を置き、事実上報道検閲し、更にシナ賛美報道を繰り返すことにより日本人洗脳体制を構築しています。例えば、マスコミの手法の一つにアンケート質問の操作があり、世論調査は質問により回答を誘導しています。核武装に関しては以下の質問をします。

・日本の核武装は周辺諸国と無用な軋轢を生むと思いますか?
・平和憲法と核武装が両立すると思いますか?
・唯一の被爆国として、核のない世界を実現すべきと思いますか?
・核兵器を持つと、却って攻撃の対象となり危険だと思いますか?
・原発全廃のコンセンサスが得られつつある現在、核武装は時代に逆行するものだと思いますか?
▼逆に、以下の質問は絶対にしません。
・米国の一部に日本の核武装を支持する人がいることを知っていましたか?
・日本が中国に核攻撃された場合、米国は報復の核攻撃をしないという方針があることを知っていましたか?
・中国の軍事侵略に脅かされるアジア諸国は、日本が中国を抑止してくれることを強く望んでいることを知っていますか? そのためには核兵器は必要だと思いますか?
・日本が核兵器を持った場合、世界は、共産党独裁国家である中国とODAで世界に貢献してきた日本のどちらがより危険だと考えると思いますか? --- 少数民族
Unknown (安獣根死刑)
2014-11-02 15:55:06
>直ちに絞首刑
昭和天皇●暗殺未遂テロ事件

皇太子時代の大正12年(1923年)12月27日、虎ノ門テロリスト事件。共産主義アナーキスト山口県選出代議士次男難波大助処刑。父作之進は直ちに辞職、自宅の門には青竹を結んで閉門の形式を採り減食、大助処刑6ヵ月後死去。

昭和7年(1932)1月8日、桜田門事件。陸軍観兵式から 還幸途中の昭和天皇の行列中、桜田門前で、沿道から手榴弾が投げつけられた。爆弾は宮内大臣の馬車付近で爆発、近衛兵負傷。 犯人はテロリスト李奉昌(イ ボンチョン)大韓民国臨時政府が組織した抗日テロリスト組織の派遣の殺し屋テロリスト李は昭和天皇が観兵式臨席を新聞で知り、 犯行直前に入手した憲兵名刺を使って警戒網突破襲撃、逮捕後テロリスト李は同年死刑判決、直ちに絞首刑。
・韓国このテロリストを国民葬。小学校歴史教科書にテロリスド賛記述!
1962年テロリストに姦国酋長賞!
1992年テロリスト60周年切手発行!
・平成11年4月16日、小縄一郎テロリスト墓地に額ずく。安倍馬鹿ップルもか? 靖国行かずにかバカヤロー! http://blogs.yahoo.co.jp/jjtaro_maru/24505531.html
マイケル・ヨン氏について (Unknown)
2014-11-02 16:02:19
TORA様、毎日の記事更新お疲れ様です。いつも勉強させていただいています。
マイケル・ヨン氏の以下の文章も是非、ご紹介願えないでしょうか?
ヨン氏は、米陸軍特殊部隊出身のジャーナリストで、本物の愛国者です。

facebook Michael Yon
Pearl Harbor: The Japanese 'sneak attack'
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=10152474054560665

マイケル・ヨン氏のフェイスブック
「パールハーバー:日本人による”卑怯な攻撃”」

各国政府が日本は歴史教科書を改訂すべきだと不満を述べているが、もしかしたら米国人も
教科書を見直すべきかもしれない。まず始めに、日本は世界で最も優れた教育システムを
持っている。様々なグループによって、日本は米国や他の西欧諸国よりも優れていると
ランキングされている。日本人は教育に対して真剣であり、学校で教えられていないことも、
アマゾンジャパンで本を探すことができる。日本のような国を作るためには、多くの聡明で
勤勉な人々が必要なことが分かる。

我々米国人は、自国の歴史教科書を見直すべきかもしれない。私は、米国の高校で現在
使われている歴史教科書を知らないが、私の世代は、邪悪な日本人がパールハーバーで
我々米国人に殴りかかったという神話のもとに育てられたと断言できる。ある日、
米国が平和的に小道を歩いていると、突然、何の理由も警告もなく、キチガイの侍たちが
米国に襲いかかったと信じるように私の世代は導かれた。

米国が日本が奇襲を計画していたことを知っていたとする明確な証拠はないが、私の世代は
嘘を教えられてきた。真珠湾攻撃の1週間前のヘッドライン(訳注:「週末かけて日本軍が
攻撃してくるかもしれない」)を見て欲しい、その以前の週にも多くの似たような
ヘッドラインが見つかった。我々米国人は、到底信じられないような邪悪な「ジャップ」の
話を数多く聞いてきた。「日本人は赤子を食べる」と子供の時に聞かされていたら、私は
それを信じただろう。ドイツのナチスが同じことをしたと聞いても、私は信じなかっただろう。
日本製品は、しばしば「糞だ」と言われていた。現在、日本製品は世界最高の品質であること
を意味するようになっている。

確かに、バターン死の行進は現実の出来事だった。しかし、だからといって我々米国人は
無実な被害者ではない。我々が受けた被害と同じくらいのことを日本人にやり返した話は
いっぱいある。日本への大空襲や2つの原子爆弾の投下だ(話がそれるが、これは明確な
戦争犯罪である。我々米国人が戦争の勝者となったことに感謝しよう。さもなくば、
米国政府と米軍の指導者は絞首刑になっていた)私はそれらの話をよく覚えている。
本当に血に飢えて荒れ狂っていたのはドイツ人だったのにもかかわらず、日本人への人種差別は
熾烈を極めた。ドイツ人は、(ユダヤ人の)大量虐殺に工業的な効率性を持ち込んだ。
この虐殺については、私は知らないふりをすることはできない。しかしながら、今日のドイツは、
優れた文明の好例となっている。

我々は、過去を脇に置いてお互いに抱擁しあったすべての国の退役軍人のおかげで幸せに
暮らしている。我々米国人は学校で教えられていないし誰からも教えられていないと私は思うが、
実際のところ、日本人がいくつかの国において解放者として見られている。
日本人が、英国からマレーシアを解放し、オランダからインドネシアを解放したのだ。

バッファロー兵士として、朝鮮戦争を戦い日本に駐留した黒人の米国退役軍人たちは、
ある日の昼食で、長いテーブルを挟んで私に語った。黒人の退役軍人たちは、
「日本を愛している。日本人は、我々黒人を本当の人間として扱ってくれた初めての人たちだ。
日本人は黒人を"boys(ボーイ)" や "niggers(ニガー)"として扱わなかった」と私に語った。
我々米国人は、文字通り、戦争で功績をあげた黒人ヒーローをバスの後ろに座らせた。
我々米国人は、文字通り、黒人の退役軍人数人をリンチ(私的制裁)した。
私はこの事実に目を背けることができない。黒人の退役軍人たちは、「日本人は我々黒人を
人間の尊厳を持って接してくれた」と話した。

我々の多くは、ボードブラシで(歴史を)書き換えてしまう傾向がある。どちらのサイド
(米国の連合国側と日独伊三国同盟側)も、天使的でも無実でもなかった。ただ、
筋金入りのナチスだけは、完全な悪魔に近づいていた。多くのドイツ人ヒーローがいたことも
事実だが。実際のところ、米国を含む国々がユダヤ人を追放している時に、日本と中国が
ユダヤ人を救った。今日では、何人かの日本人は、虐殺を乗り越えたユダヤ人とその家族に
とってヒーローである。この話には、まだ続きがあるのだが・・・より良い歴史教科書が必要だ。
(とにかく、私の世代はより良い本が必要だ)

オープン2chの該当記事
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1414850323/l50
>このような言い換えはアメリカが得意とするところであり、大東亜戦争を太平洋戦争と言い換えさせられてきた。⇒ 今も続く米の陰謀攻撃! (ウォーギルト・インフォーメーション・プログラム)
2014-11-02 16:45:30
>世論の不満の矛先は自民党、官僚、日本、アメリカのせいであるように誘導せよ
中国国営テレビ局がなぜNHK内部にあるのか!  古森義久
http://blog.kajika.net/?eid=1005727

米の陰謀攻撃! (Unknown)

日本歴史を悪玉にする「韓国虚妄の捏造史」、「日本の自虐史」も米GHQの作り話だ!
     ↓      ↓

>GHQが行った検閲の実体 2004/11/21 By s.yagishita

War Guilt Information Program WGI 「ウォーギルト・インフォーメーション・プログラム」
---戦争罪悪感を日本人に植えつける宣伝計画!

GHQ批判を禁止する新聞プレス・用語「日本に与うる新聞遵則」命令 ←現在も稼働中!

不可解なマスコミの報道隠蔽!、日本に敵対している国の宣伝をやらかすスパイ紙!日教組の反日教育!、政治家の特亜三国へのスパイ行為の謎が解ける。日本は今もGHQ米国攻撃下にある!
    ↓        ↓
・連合国に関し虚偽的又は破壊的批評を加えてはならない!
・連合国進駐軍に関し破壊的に批評、軍に対し不信又は憤激を招く記事は一切掲載してはならない!
・連合軍軍隊の動向に発表解禁となるまでその事項を掲載し又は論議してはならない!
・報道記事は事実に即し、筆者の意見は一切してはならない!
・報道記事は宣伝目的の色を着けてはならない!
・宣伝の強化拡大のために報道記事中の些細な事項を強調してはならない
・報道記事は関係事項や細目を省略する事で内容を歪曲してはならない !
・新聞の編輯に当り、何らかの宣伝方針を確立し若しくは発展させる為の目的で、記事を不当に軽く扱ってはならない!
・SCAP(連合国軍最高司令官もしくは総司令部)に対する批判してはならない!
・極東国際軍事裁判批判をしてはならない!
・GHQが日本国憲法を起草したことに対する批判をしてはならない!
・検閲制度への言及をしてはならない!
・アメリカ合衆国への批判してはならない!
・ロシア(ソ連邦)への批判してはならない!
・英国への批判してはならない!
・朝鮮人への批判してはならない!
・中国への批判してはならない!
・その他の連合国への批判
・連合国一般への批判(国を特定しなくとも)
・満州における日本人取り扱いについての批判してはならない!
・連合国の戦前の政策に対する批判してはならない!
・第三次世界大戦への言及してはならない!
・冷戦に関する言及してはならない!
・戦争擁護の宣伝してはならない!
・神国日本の宣伝してはならない!
・軍国主義の宣伝してはならない!
・ナショナリズムの宣伝してはならない!
・大東亜共栄圏の宣伝 公文書で「大東亜戦争」という用語の使用を禁止。
・その他の宣伝してはならない!
・戦争犯罪人の正当化および擁護してはならない!
・占領軍兵士と日本女性との交渉してはならない!
・闇市の状況
・占領軍軍隊に対する批判してはならない!
・飢餓の誇張してはならない!
・暴力と不穏の行動の煽動してはならない!
・虚偽の報道
・GHQまたは地方軍政部に対する不適切な言及してはならない!
・解禁されていない報道の公表
・ユダヤ系金融資本、ユダヤ系財閥銀行については触れてはならない。
・フリーメイソンリーについては触れてはならない。
・大都市の非戦闘員にたいする無差別爆撃については批判してはならない!
・原爆投下実験とその後の被爆者に対する人体実験については報じてはならない!
大東亜戦争は宗教戦争という側面もあった、という論考を今、発売中の雑誌「WiLL」でノンフィクション作家の加藤康男が書いている(「昭和天皇 七つの謎」)。 (Unknown)
2014-11-02 17:06:31
>「ハロウィーン」は布教プロパガンダ

大東亜戦争に負けたあとの日本を占領したGHQ(連合国軍総司令部)の司令官であったマッカーサーは「軍服を着た法王」と言われるほどキリスト教の布教に熱心でした。敗戦によって意気消沈していた日本人を一人でも多くキリスト教徒に改宗させることがGHQの重要な政策の一つでした。GHQの中の「民間情報教育局(CIE)」がその任に当たりました。しかし、そのことは日本人には知られないようにこっそりと進められていました。大東亜戦争は今もまだ継続しているのではないでしょうか?戦闘こそ行われていませんが、情報戦争、心理戦争は最近、ますます激しくなっているような気がします。
http://blog.livedoor.jp/hanadokei2010/archives/4218446.html
2014/10/29(水)かずちゃん

>確かにうざい、最近のハロウィーン騒ぎ
>「ハロウィーン」は布教プロパガンダ

菓子業界がのってやってるようですけどね。あの手この手で商売は大変なようですけど。本来日本には「地蔵盆」があったはずですが、神社を、GHQに公民館に変えられてしまってからというモノ、こういう行事は廃れる一方です。日本の神社、氏子の復活をやった方が治安も良くなるし、色々な行事も復活していくと思うんですよね。
2014/10/30(木) mirokuninoti

>岡山人は万事「なあなあ」「まあまあ」で穏便に済まそうとする気風の為-----
夏祭りが無い------諸悪の根源は近隣の反日国家、たかり国家です。 ~ 遅れましたが、汚染された岡山市の件ですが、もともと岡山県は水島工業地帯をもち、半島の人間が住み着き永住化しています。彼らが岡山県内にはびこり岡山市ではパチンコ店が多数あります~そして岡山市の歴史ある夏祭りまで半島に汚染されました。十年くらい前から岡山市の夏祭りは怪しい企画会社の提案で「うらじゃ」となりました、うらじゃの「うら」とは韓国人のことで、その昔「桃太郎伝説」の鬼のことです。韓国から密入国し岡山県下で暴れまわった鬼が「うら」です。このうら、韓国人も日本へ色々為になるものを伝えたとごまかし、鬼である「うら」をまつるお祭りとしました。岡山市にふるくから伝わる夏祭り「こちゃえ、こちゃえ」のはやしで賑わったまつりをつぶし、韓国マンセーの夏祭りにした岡山市は売国奴そのものであり岡山市民の頭は「お花畑」そのものです---この記事を見た方で賛同される方は岡山市へ抗議の電話、ファックスを願います 岡山市役所HP
http://www.city.okayama.jp/
http://www2.diary.ne.jp/user/119209/ (2009/06/30 (火)
韓国国情院がLINE傍受 (愛信)
2014-11-02 18:29:45
韓国国情院がLINE傍受
http://kazack4.tumblr.com/post/89258335212/

  この様な犯罪が行われている通信環境を野放しにして、銀行口座の
入出金まで監視するシステムでLINEを使用する事を容認している安倍
政権は日本人の安全・安心で自由な社会を破壊する創価学会公明党
の日本人社会を破壊する活動に加担するものである。 また支那朝鮮
は共産党の支配する地域であるので、ここには支配される者には自由
は無く常に権力者の圧力に晒されて不安・不満が渦巻く非人間的な社
会である。 安倍内閣は所謂、創価学会が推進して来た総体革命の立
役者である事を愛国系日本人有権者に知らせよう。

詳細は
【情報・通信の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/jht/jht.cgi
Unknown (sankei)
2014-11-02 18:37:08
安倍首相、連日FBで極左暴力集団について発信 枝野氏との関係を指摘

 安倍晋三首相が、1、2両日にかけて自身の交流サイト「フェイスブック」で「極左暴力集団」について発信した。10月30日の…【続きを読む】http://www.sankei.com/politics/news/141102/plt1411020007-n1.html
>敗戦69年に渡って「米による焚書教育、洗脳」に翼賛した者だけが教師になり、 (Unknown)
2014-11-02 18:46:18
 --- 子供たちに不正教育を延々と「強制」して来た!コイツラを「私は教員でした」の札を首に下げさせて街道筋に立たせろ!

チャンネル桜 | 番組紹介『GHQ焚書図書開封』

占領下、大東亜戦争を戦った日本人の物語を断ち切るかのように、7千冊以上の戦前・戦中の「重要書物」がべ国GHQによって没収された。 理不尽な“焚書”に遭ったそれらの図書を“開封”し、当時の日本の実相を読み解いていきます。
www.ch-sakura.jp/programs/program-info.html?id=1442
オバマの演説途中で席を立って去っていく米国民聴衆 (The Voice of Russia)
2014-11-02 19:20:16
議会支持を失いつつあるオバマ氏

米世論調査企業ギャラップ予測、------、11月4日以降、オバマ大統領は、議会に対する今残っているコントロール(議席)を、ほぼ失う可能性---
http://japanese.ruvr.ru/2014_11_02/279523379/


http://japanese.ruvr.ru/2014_11_02/279523379/
アウシュビッツネタで叩かれたドイツと日本の立場がよく似ていますよねぇ…(苦笑) (ponpon)
2014-11-02 19:44:29
> 日韓の食い違いが一向に解決しません
> 「なんでも日本が悪かった」と言う教育
> 日本の歴史はアメリカ占領軍によって書き変えられてしまった
> アメリカ政府の思想統制は今でも続いている

まず基本となるのがコレ↓
■ユダヤのアメリカ征服
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/sihai.html
『ニューヨークをユダヤ化→米国全体をユダヤ化→全世界をユダヤ化』
現在のアメリカは「大草原の小さな家」時代のアメリカではなく、ユダヤアメリカである。

次に頭に入れておくのがコレ↓
■韓国は“極東のイスラエル”(=ユダヤの走狗)
http://aioi.blog6.fc2.com/blog-entry-2509.html
『南朝鮮(韓国)とは、米国によって極東(旧・大日本帝国)に穿たれたイスラエルのようなもの』

つまり、日本は“ユダヤアメリカ”と“ユダヤ韓国”によってユダヤ化されつつあるということでしょう。(←全世界ユダヤ化の一環)

そして、世界をユダヤ化するのに障害となるのが、古来からの各地の伝統的勢力…。
■蝦夷(東北日本)…東京電力・福島第一原子力発電所(福島県)
■熊襲(南九州)…九州電力・川内原子力発電所(鹿児島県)
日本列島に古くから住んでいる部族(蝦夷、熊襲)と話題の原発の奇妙な一致…。(苦笑)

> 黒人女性を「性奴隷」にしてきたのもアメリカ人
> 奴隷の黒人女性に子供を産ませていた
> 労働資源を増やすため

活気があって華やかだった頃のデトロイト市の学校の写真を見ると、黒人の学生が沢山写っていますね。みんな活き活きとしていて、明るい表情で楽しそうにしています。当時、学生達の親は自動車関係の仕事に就いていたのかも知れませんねぇ…。

> 米国を生かさず殺さず
> 中立的に動くことが肝要

“全世界ユダヤ化”を進めている勢力に対抗出来るのかどうかが問題でしょうねぇ…。弱体化した振りをして、実は力を温存している可能性もありますしねぇ…。欧米人を甘く見ないほうが良いと思いますが…。
インドの安全を脅すものだ! (sankei)
2014-11-02 21:02:45
インド刺激する中国潜水艦 スリランカに寄港 「真珠の首飾り」戦略で南アジアに影響力、9/15日

習近平16日、28年ぶりにスリランカ訪問、この時期の寄港に政治的意図があったことは間違いない。インドのジャイトリー国防相らは10月20日、訪印したスリランカのラジャパクサ大統領の弟、ゴトバヤ・ラジャパクサ国防次官と会談し、寄港問題を提起した。インド政府は公式には抗議の意思を表明していないものの、インド政府高官はヒンズー紙に「寄港はインドの安全保障にとり、深刻な懸念だ」と述べた。
>サンゴ密漁か、軍事進攻か! 上空から多数の漁船確認 (Unknown)
2014-11-02 21:17:52
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141101/k10015881221000.html
キムチマゾエ仕事しろ禿! 

小笠原「不審船急増」 習キンペン共産政権の「陽動作戦」の可能性もhttp://torakagenotes.blog91.fc2.com/blog-entry-3144.html
Unknown (Unknown)
2014-11-02 23:11:10
じゃあ日本の政治家がまともかというとそうでもないから困ったもんだ
Unknown (Unknown)
2014-11-02 23:59:47
日本が本来はすべき主張を米国の学者や報道記者、一般人が、何故するようになってきたのだろうか。
支那の支配下に入ろうとしている南鮮に対するアメリカの牽制なのか。
或は、アメリカの悪意に気づきだした日本人をなだめる為のアメリカからの飴玉なのか。
いずれにしても、日本はアメリカの
都合によって翻弄されている状態であるという認識に間違いがないだろう。幕末の開国も米捕鯨船の補給地として日本を利用する為だったしね。

そもそも、「アメリカが日本を民主主義国家にしたのだ。」とアメリカ自身が主張するのであれば、日本人が戦前の日本人の立場に立った論説を発表しても、アメリカが「歴史修正主義だ。」と非難する事自体が自己矛盾に陥っている事に気づかなければならないはずだ。
この事に気づかないアメリカという国は、決して民主主義の国なんぞではなく、自国に都合の良い思想を強制してくる国ということだ。
散々日本を押さえつけて置く為に利用してきた特亜と共に国民共々滅んでしまえばよい。そうすれば、地球は今よりずっと平和になる。
日本人も今までのようにおとなしくしているのではなく、自分の主張を
ヘタレな政治家、官僚、マスゴミにぶつけるべきなのだ。
朝日新聞が従軍慰安婦報道の誤りを認めたのもネット言論に押されてきたからであり←朝日新聞は、嘘つき新聞を廃刊して欲しい (三毛猫歌人)
2014-11-03 00:23:03
朝日新聞が従軍慰安婦報道の誤りを認めたのもネット言論に押されてきたからであり←朝日新聞は、嘘つき新聞を廃刊して欲しい

朝日新聞社の場合、優良不動産を持っているので、新聞を廃刊して、貸しビル業と貸ホール業に専念すべきだろう。

朝日新聞を廃刊に追い込んでこそ、ネットの力なるものが試されると思われる。何も、廃刊にしなくても、産経新聞未満の「自称全国紙」にすればよい。

日本人は、韓国人と違い、溺れる犬を棒で叩くような真似は出来ない。(動物愛護の観点からではなく、犬を走狗・手先と読み変えればよい。)

従って、溺れる走狗である朝日新聞を、棒で叩き続けるのは、日本人にとっては、誰にでもできる楽なことではないが、日本のためには、やらなくてはならない日本人の「責務」と考えてよいだろう。

鈴木商店という日本一の商社を廃業に追い込んだのは、朝日新聞のデマ記事だから、朝日新聞の場合、正に因果応報とはこのことだろうと思われる。(仮に、本当に、朝日新聞が廃刊になればの話だが。)

日本人なら、サントリー不買運動を行った、宮城県や仙台市民の「気概」に倣うべきだと思う。
何故、サントリー不買事件が起こったのか、それは、当時のサントリー社長の「東北は熊襲の産地。文化的程度も極めて低い」という発言にあった。

大阪人である私も聞いていて恥ずかしくなるような発言であるが、東北は熊襲の産地ではない。当時のサントリーの社長は、大阪大学の理学部を卒業していたが、中学生レベルの歴史の知識も、あやふやだったようだ。

(当時の)サントリーの社長は、アンポンタンな失言により、「東北」だけでなく、九州の一部も敵に回した(筈だが)、仙台市内と宮城県で、サントリーのウィスキー及びビールが(一時的にせよ)徹底的に排除される不買運動が行われたとは、さすがに「東北人」は恐るべしと思うべきだろう。
そして、その「気概」こそが、日本人全員が敬意を示し、
見習うべきところなのではないだろうか。

>そして、世界をユダヤ化するのに障害となるのが、古来からの各地の伝統的勢力…。
■蝦夷(東北日本)…東京電力・福島第一原子力発電所(福島県)
■熊襲(南九州)…九州電力・川内原子力発電所(鹿児島県)
日本列島に古くから住んでいる部族(蝦夷、熊襲)と話題の原発の奇妙な一致…。(苦笑)

サントリーは、日本人による同族企業だが、親韓国であり、親在日であることも「ネット上」ではよく知られている。

サントリー一族は、フリーメイソンのメンバーであり、ユダヤ(ユダヤ系金融資本、ユダヤ系財閥銀行)の手先なのかもしれない。

福井県など、「原発銀座」といわれているが、福井県の人は、日本に古くから住んでいる人たちなのだろうか。
ponpon氏はその点を無視している。




先鋭化する沖縄独立論 知事選の論点はいかに (Unknown)
2014-11-03 07:31:04
沖縄独立という「自殺」を煽るのは誰か!

沖縄知事選(11月16日投開票)が10月30日、告示された。米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設問題が最大の争点だが、地元メディアを中心に過熱しているのが、「琉球=沖縄独立論」だ。この問題では、NHK番組がBPO(放送倫理・番組向上機構)に告発されてもいる。沖縄に何が起きているのか。
http://ironna.jp/theme/54
韓国との関係 (Unknown)
2014-11-03 07:32:45
外務省が無能だと顔和語シダとか言っても始まらない。
現実には日本社会、日本経済に韓国の影響は非常に大きいものがある。
貿易量がGDPの数%で影響はないという主張もあるが、甘利に一面的。
GDPは単なるフロー。
ストックは膨大なものになる。

日本企業の韓国への投資、在韓邦人の数、韓国観光客の数などという面を見ても大きな影響があると判断するがの正しいだろう。
また釜山や済州島などに中国潜水艦やミサイル基地ができたらどのように防衛を行うのか、今よりも格段に難しいことになる。


中韓は仮想敵国である。
向こうもそう判断している。

つまりは国民の覚悟が必要となるのでは。
まずは中韓からの邦人撤退、資本回収を企業に迫るのが最優先となる。
次に中韓の部品や食料品、資源などの輸入がなくても大丈夫なように、政府による長期間円安コミット前提での国産代替、国内回帰となる。


朝日新聞は単なる「反日紙」に非ず! スパイ機関! (Unknown)
2014-11-03 09:33:52
http://torakagenotes.blog91.fc2.com/blog-category-14.html

文科省検討 副教材 不良!
適正使用通知 朝日作成 偏向を懸念

教育「不関与!」すべき「スパイ紙」
そこで問題です=一気にウォン高円安 (Unknown)
2014-11-03 09:51:15
<日銀追加緩和に韓国が悲鳴、輸出に“深刻な打撃”懸念・・韓国ネット「日本製品の品質はハンパじゃない」「日本に旅行しなきゃ」

日銀追加緩和に韓国が悲鳴、輸出に“深刻な打撃”懸念・・韓国ネット「日本製品の品質はハンパじゃない」「日本に旅行しなきゃ」
写真拡大
日本銀行が10月31日に決めた追加の金融緩和策が、韓国に衝撃を与えている。

【その他の写真】

韓国の各メディアは、日銀が資金供給量(マネタリーベース)を年10兆~20兆円増やし、年80兆円規模に拡大するなどの緩和策を発表したことを報じるとともに、為替レートが円安に動いたことを伝えた。

ソウル外国為替市場では同日、100円=990ウォン程度で推移していた為替レートが、日銀の発表を受けて一気にウォン高円安が進み100円=960ウォン前後となった。

韓国内では、100円=950ウォンまで円安が進むと韓国の輸出が4.2%減少し、100円=900円なら8.8%減少するという試算があるという。

韓国では最近、米国の量的緩和終了でウォン安傾向が進んでいたため、輸出産業には明るい材料と見られていた。

しかし、仮に今後も円安が進むことになれば、日本製品の価格競争力が向上することになる。

韓国の輸出産業は自動車や電子機器など、日本と競合する製品が多いだけに韓国メディアは「深刻な打撃を被る」「中国の成長鈍化と円安という二重苦を抱えることになった」など、悲観的な見通しを伝えている。

このニュースに対しては、多くの韓国ネットユーザーが関心を寄せている。ネット上に寄せられた主なコメントを紹介しよう。

「韓国企業?とにかく不良品は作るな」

「不思議なのは日本の製品は品質がハンパじゃないってこと。日本のお菓子には窒素が入っていない。クリームパンの中にはクリームがぎっしり」

「すでに企業の実績は全然ダメ」

「来年日本に旅行行かなきゃ」

「他の事はさて置き、日本の製品づくりは一流だ」

「輸出実績なんて庶民には無関係。内需物価や景気が気になる訳であって。財閥の儲けを心配する必要あるか?携帯や現代車が海外で売れても…庶民に何してくれる?」

「韓国人も同じ価格なら国産より日本製使うのに、ましてや外国人は…」

「的外れな不買運動などせずに、追い越すことを考えるべきだろ。寝ても覚めても被害者意識に支配され、陰口をたたくだけ。円高が何年続いたと思ってるんだ?」

「日本製品が良けりゃ日本のものを買って、韓国製品が良けりゃ韓国製品を買うだけ」

「日本の小型車に乗ったご経験は?小型車なのに狭くない…660ccと小型エンジンなのにパワーは十分。日本のロッテリアのえびバーガーには本物のエビが…歴史を否定する日本と先進的な産業消費文化が根付いた日本とを区別して考えねば」

「日本の政治家は国民の利益のために働いているが、韓国では経営側と組んで自国民から搾ることにご熱心。日本より韓国の物価が高いって、理屈に合わないだろ?」

「円安になれば日本製部品の輸入価格が下落するから、有利な点もある」>

<日本の円安が韓国、中国経済を打撃するっての流れが円安が1ドル=115円ほどになり定着すればどういう風になってしまうのだろうか?

韓国企業と中国経済はやはり崩落傾向のような気がする
害務省 チョーセン的反日機関 (Unknown)
2014-11-03 10:03:47
>実際、アメリカで慰安婦像が建てられたのを見ても分かる通り、反日プロパガンダは世界に向けて撒き散らしている。

元駐米大使加藤良三(73)の無策無能の罪業は底なしだ! 駐米大使館が何もしないのだ。

現在NPBのコミッショナーをやっている元駐米大使加藤良三の例。(引用元:まこと)
■『テーミス』2013年8月号、「加藤良三コミッショナー『指導力』無き元外交官哀れ――外務省内では『スーパーエリート』と崇められてきたが社会では全く通用しない」、51頁。 → 「’07年に日本政府に謝罪を求める米国下院121号決議(従軍慰安婦問題の対日謝罪要求決議)が審議された際、当時の安倍晋三首相が補佐官の世耕弘成参院議員を派遣して分かったことは、加藤大使をはじめとする駐米大使館が決議を阻止するために何もしていないことだった。

外務省幹部は『いや、「日本政府はもう十分に謝罪した」と説明している』といい訳したが、決議書に書かれた『集団強姦』『身体切断』『自殺を招いた性的暴行』『20世紀最大規模の人身売買』『日本軍が強制的に若い女性を「慰安婦」と呼ばれる性の奴隷にした事実』といった文面に対する反論は何一つ無かった。その後も米国内ではさまざまな慰安婦関連決議が採択されたが、捏造を既成事実化して来た加藤の罪業は重い!」

>害務省ですよ
世界は広い。日本人の知らないことが余りに多い。逆にいえば、日本人は無垢で、無邪気で、無知である。その日本人の一人が上海で、中国人から日本人というだけの理由で殴られ、半殺しの目に合う話をひとつ読んでごらんなさい(第三章「領事館は冷酷無知」)。領事館は取り合ってくれない。事情すら聴こうとしない。私は外務省という役所にひごろ不満と不快を感じているが、この文章を読んで、怒りさえ覚えた。世の中には存在しないほうがいい官庁もあるのである。(2011/9/14 水曜日)~高山正之著作
http://www.nishiokanji.jp/blog/?p=1104

警察、自治体←「在日不正特権への批判に逆反対するデモ」に対してなぜ許可を出したのか! (Unknown)
2014-11-03 11:28:20
ならず者過激派による「迷惑騒乱行為」に許可を出すようでは日本司法は正常に機能していない、責任者は言動を正せ。今すぐにも100%、全国規模で火炎瓶テロ、ゲバ棒テロで在特会、日本人デモを襲ったりするに違いない。http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5626.html
Unknown (伊勢出雲式年遷宮)
2014-11-03 14:20:50
>日本人なら、サントリー不買運動を行った、宮城県や仙台市民の「気概」に倣うべきだと思う。

>そして、その「気概」こそが、日本人全員が敬意を示し、
見習うべきところなのではないだろうか。

当時の状況を憶えているが、佐治氏の発言に対して、マスコミもかなり叩いたが、宮城県民や仙台市民の常軌を逸した言動に疑問を呈する報道も少なからずあった。そして、佐治発言に対して激高したのは、宮城県を中心とする東北地方であって、九州にはさほど大きな動きはなかった。また、佐治氏は何度も繰り返し謝罪しているが、いまだに、宮城県民を中心とする東北人は、佐治氏に対して侮辱の言葉を投げつけています。しかも、佐治氏は、15年ほど前にお亡くなりになっています。死者に対していまだに鞭を打ちつづけるのはいかがなものか。日本人の倫理観、道徳観から大きく外れているのではないか。私はこの事件を思い出すたびにこう思います。東北人特に仙台人には、これ以降大阪に対しては何を言ってもよいという風潮が表れていました。私の大阪の知人の誰もが仙台人には閉口していました。佐治氏個人のみならず、直接関係のない大阪全体に対して、いまだに皮肉、嫌み、侮辱を浴びせています。

この「事件」をきっかけに、私は東北地方に対して興味を持ちました。すると、会津観光史学という歴史の捏造を知りました。会津の薩摩長州に対する常軌を逸した恨みは、観光資源として捏造されたものでした。また、東日流外三郡誌事件という古代史の捏造がありました。日本書紀や古事記以外の歴史書で偽書とされているものを総称して古史古伝といいますが、古史古伝の研究者もしくは信奉者さえ、この東日流外三郡誌のインチキには呆れていました。
http://matome.naver.jp/odai/2136702011975465501

こちらの記事には書かれていませんが、東日流外三郡誌は筆で書かれていました。しかし、平安時代やそれ以前では、古文書は、筆が高級で手に入らないため、竹や木片の先で文字を書かれているものが多い。しかし、東日流外三郡誌は全て筆で書かれていました。しかも筆は筆でも筆ペンです(笑)。東北人とはこのように嘘を平気でつくのかと驚いたものです。

そして、東北旧石器捏造事件には、驚くと共に東北人は、なぜこのような捏造をしなければならないのかと考えさせられました。何らかのコンプレックスから来るものか。それとも何かを隠すために想像できないような捏造をしているのではないか。こう考えるようになりました。これらを考えていると「東北学」という韓国起源説と同様の物語が、赤坂憲雄と東北大学名誉教授である高橋富雄を中心に作られていました。

この東北学という物語を読むと、蝦夷こそが、正統なる日本民族であって、大和民族は朝鮮半島、大陸から侵略してきたものであるという主張でした。しかし、学問的に調べていくと、日本人は、言語学、DNAで考えると、北方ツングース系民族と南方オーストロネシア系民族の融合であって、縄文時代中期には融合語である日本語が成立していました。そして、縄文人がそのまま弥生人になり、古墳時代、飛鳥時代を経て、現代日本人になったことが分かりました。つまり、朝鮮半島や大陸から「侵略者」が来なかったのです。

次に、蝦夷、つまり現在の東北地方について調べますと続日本紀や日本後紀には蝦夷と日本人は言語が違い意思疎通ができなかったと記述されていました。さらに調べますと次のことが分かりました。

1.2東北方言に関して
東北方言に関して、東北方言というのが実は本土の方言の中では比較的新しい方言であるという風に考えなければならず、東北地方全体が日本語化されるのには非常に長い時間がかかったということを、アイヌ・エミシ系の言語を話していたであろう人々との関連の中で述べた。そして、これに慣例して未解決な問題としては、アイヌ語・エミシ系言語の使われていた地帯であったということはすでに明らかなことではあるけれども、それを詳細に明らかにした山田秀三先生が亡くなられて以後・・・
http://ir.minpaku.ac.jp/dspace/bitstream/10502/1572/1/SER39_017.pdf

鳴梁」は公開12日目に1000万人を突破するという韓国映画史上最短記録だ。
しかし例のごとく日本水軍に大勝利した李舜臣というデタラメな内容の映画だ。

こちらの記事のコメント欄に書かせて頂いたものです。現在の東北地方で日本語が一般的に話されるようになったのは、戦国時代の中期以降と考えられます。つまり、少なくとも鎌倉時代以前は、東北地方において日本語が話されていなかったのです。

東北大学名誉教授であった高橋富雄は露骨にこのような嘘をついています。

高橋富雄は、この「日高見」とは「日の本」のことであり、古代の東北地方にあった日高見国(つまり日本という国)が大和の国に併合され、「日本」という国号が奪われたもの、としている[11]。歴史書などの史料による裏づけがあるわけではないが、いわゆる東北学のテーマとして、話題になっている[12]。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E9%AB%98%E8%A6%8B%E5%9B%BD

当時の蝦夷は日本語を話していなかったのにも関わらず、蝦夷は、「日高見の国」という日本語の国号を名乗っており、その国号を大和朝廷が盗んだというのです。平安時代の中期まで当時の蝦夷の生活形態は、縄文時代と弥生時代の間くらいのものであったと考古学的、文献学的に証明されています。それにもかかわらず、国立大学の教授が、蝦夷は「日高見の国」という統一国家を築いていたという学説を発表するのです。なぜ国立大学の名誉教授が、すぐに嘘と分かる学説を発表するのか。

これらのことを知るにつれて、なぜ、東北人が、佐治発言に怒り狂ったのかが少し理解できました。東北人自身が、異民族であるという事実を知っているのです。この触れられたくない事実に、佐治発言が、完全に触れているわけではありませんが、擦っているために、東北人は激高したのです。そして、佐治氏が繰り返し謝罪しても決して赦さず、お亡くなりになって15年も経つのにもかかわらず、いまだに佐治氏に対して侮辱の言葉を浴びせるのです。さらには、サントリーの本社があるという理由だけで、直接的には関係のない大阪全体を罵倒するのです。

>大阪人である私も聞いていて恥ずかしくなるような発言であるが、東北は熊襲の産地ではない。当時のサントリーの社長は、大阪大学の理学部を卒業していたが、中学生レベルの歴史の知識も、あやふやだったようだ。

>(当時の)サントリーの社長は、アンポンタンな失言により、「東北」だけでなく、九州の一部も敵に回した(筈だが)、仙台市内と宮城県で、サントリーのウィスキー及びビールが(一時的にせよ)徹底的に排除される不買運動が行われたとは、さすがに「東北人」は恐るべしと思うべきだろう。

私は、大阪に友人知人が割合いますが、あなたのような考え方をする大阪人は一人もいません。私の知らない大阪人にあなたと同じような考えを持つ人がいるかも知れませんが。むしろ、あなたが仰る内容は、仙台人からよく聞きました。
Unknown (浦島花子)
2014-11-03 14:48:23
>支那の支配下に入ろうとしている南鮮に対するアメリカの牽制なのか。或は、アメリカの悪意に気づきだした日本人をなだめる為のアメリカからの飴玉なのか。いずれにしても、日本はアメリカの都合によって翻弄されている状態であるという認識に間違いがないだろう。アメリカという国は、決して民主主義の国なんぞではなく、自国に都合の良い思想を強制してくる国ということだ。日本人も今までのようにおとなしくしているのではなく、自分の主張をヘタレな政治家、官僚、マスゴミにぶつけるべきなのだ。(Unknownさん)

私もそう思います。パルマー氏は正統な学者ですが、Wikiを見るとテキサス親父氏は日本語のみで米国では知名度ゼロ、マイケル・ヨン氏の意見や経歴は米国では物議を醸しています。ヨン氏の08年のベスト・セラー本はイラク戦争は米国の勝利とし、ブッシュ政権を正当化し、大統領選ではジョン・マケイン氏を推していました。「日本の味方」の経歴・政治的思想なども考慮する事が大事です。工作員は中韓だけでなく英米からもありますから。

右も左もない、日本人全体が幸せになる為には、以前に紹介した日本・アジア史の大学教授、ジョン・ダワー(米)、ガバン・マコーマック(豪)両氏の著書が参考になると思います。マコーマック氏は「無法かつ軍国主義的で、世界支配の野心を持つ問題の国、米国」とはっきり述べています。第二次世界大戦後、米国は規模の大きな戦争と騒乱のほとんどに直接間接の関与をしており、米国のアジアと中東での戦争の残虐性にも触れています。

近年明らかなのが、多国籍企業と金融資本による米国の政治支配と、それに基づく世界経済支配と軍事支配です。両氏は、他国を理解し尊重する国際主義、反軍国主義、人権と公民権を基礎とする民主主義こそが、人類に共有されるべき価値観であり、それに基づく地域での協調、アジアでは日中が中心の協力的関係を未来像として提案しています。日本国憲法や日本人精神なども理解されており、両氏の日本に対する敬意も感じられます。

バブル崩壊から20年の経済低迷、原発事故、歴史認識問題、領土問題、沖縄での反米軍基地闘争など、日本政府が米国政府に常に協調し、虚偽と隠蔽を重ね、国民を騙しながらの米国追従に、多くの人が日本は独自の外交・軍事政策が出来ないと気が付いてきました。米国の世界支配を続けるための日米同盟強化、集団的自衛権であるなら、日本も米国のような終わりのない戦争経済に巻き込まれます。公約を守らない政治家、官僚、マスゴミに国民の主張をぶつけるべきで、Unknownさんに同意します。


●「千島・南樺太は日本領」 (Unknown)
2014-11-03 16:16:17
「千島・南樺太は日本領」 ソ連結成時1959年作成の地図で明記 ポーツマス条約の有効性認める

 ソ連内務省が1959年に作成したソ連誕生当時(22年)の領土を表す地図が見つかり、千島列島と南樺太は日本の領土と記され…
http://www.sankei.com/politics/news/141103/plt1411030015-n1.html
三毛猫歌人とやら (ららら)
2014-11-03 20:43:24

私が、欧米人を「毛唐」というのが人種差別ならば、戦前に「鬼畜米英」といったことも人種差別でないのか?
伊勢出雲さん (ららら)
2014-11-03 20:55:54
久々の御登場だな。相変わらず東北蔑視の、劣等感が溢れかえらんばかりの惨めな単語の羅列だな。
マスゴミはCIA洗脳機関 警察も関与 (Unknown)
2014-11-04 09:07:08
実例報告

また仕込が発覚! 同一人物を共有したNHKとフジテレビ
http://www.asyura2.com/14/senkyo173/msg/746.html

毎度馬鹿馬鹿しいと思いながら告発せずにはいられないのがテレビの仕込みです。今回は同じ時にNHKとフジテレビが同じ人物を起用したことで発覚したわけですが、内容的には他愛もないものです。

まずNHKで昭和天皇実録の閲覧に訪れた女性が一般人のようにインタビューに答えています。

これだけ見るとタレントっぽい感じはしますが、普通の閲覧者だと言われればそれまでです。

しかしこの女性は朝のフジテレビにも登場していたのです。公園でお昼を食べているカップルの一人として。

こうして同一時期に顔出しをされるとよくわかりますね。たぶん広告代理店が用意した、芸能事務所に属してるCMタレントだと思います。

注意深くCMを見れば何度も登場してるかも知れませんね。

有名なところでは以前にも紹介した下の事例があります。4時台のインタビューでは就活中だった女性が6時台のインタビューでは通勤OLに早変わりしてますからね。

2時間で就職が決まり偶然に再度インタビューですか?

こうした仕込みは他愛もないと言えばそれまでですが、しかし放っておくと当たり前のように、重要案件についても仕込みが日常茶飯事化してしまうので危険なのです。

例えば事件などの報道で、近所の人へのインタビューが流されたり した場合、それが本物の付近の住民なのか視聴者には知る由もないからです。

テレビなどの印象操作の危険性は前回でも書いたように、最近では容疑者逮捕の瞬間からマスコミは警察の支持で動いているのです。

宮崎勤事件然り、神戸女児殺害事件然り、岡山女児監禁事件然り、デング熱報道然りで、ニュースを見ていて、おや? と思う時は何らかの誘導報道がされていると見て間違いないでしょうね。

証拠は全て司法関係者、もっと大きな案件であれば政権が握り、何が起きているのかを一般市民が知りえるのは、テレビが小出しにする報道でしかないことを肝に命じるべきです。

昔、ライブドアの元幹部が変死し、警察発表が自殺だと断定した時、自殺発表に疑問を抱き、事件を取材したルポライターが取調室で警察に何と言われたか?

『おれたちが自殺だと判断したら、それは自殺なんだ!かき回すな』
http://www.news-postseven.com/archives/20140423_251649.html

そしてこういう記事をブログに載せると、関係者から山のような火消しコメントがしばらく続くのです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

3 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
中国は果たして「国家」なのか? ~習近平「党の軍隊」発言~ (インターネット政党 「ネット des 新党 」 のブログ)
 香港学生デモが長期化する中で何かと物議を醸し出している中国であるが、11月2日の東京新聞・国際面に極めて重要な記事が掲載された。とはいえ、当の東京新聞でさえこの事実の重要性に気づいているかは極めて疑問であるが、結果的には記事の展開としては大きな問題提....
F-35:イスラエルが追加購入へ (東京の郊外より・・・)
29日付Defense-Newsによれば、イスラエルがF-35を追加注文する模様です。イスラエルは、F-35共同開発国8ヶ国以外で最初に、FMSでF-35を発注した国です。今回は追加で25機を注文する方向に
安倍政権では拉致問題は絶対に解決しない (インターネット政党 「ネット des 新党 」 のブログ)
〔2014年11月1日 東京新聞〕  もうこの際、断言しても構わないだろう。安倍政権では拉致問題は絶対に解決することはできない。安倍首相は拉致被害者家族に対し、土下座して謝罪するべきだ。  私がここまで断言するには三つの理由がある。 ■北朝鮮との交渉は八百長...