株式日記と経済展望

株式をはじめ政治経済外交文化歴史などの論評です。

ビル・ゲイツ。舞台を原発に移し、再びビジネスの世界で動き出した。

2010年03月23日 | 経済


by CyberBuzz

TWRと呼ぶ原子炉は、低品位の劣化ウランを燃料とし、一度稼働
すると途中の補給なしで最長100年間の長寿命運転が可能とされる。


2010年3月23日 火曜日

次世代原子炉のTWRと呼ぶ原子炉の仕組み


ゲイツ、原発挑戦の真相 3月23日 日経新聞

東芝が誇る原子力発電の研究施設にその男はお忍びでやってきた。ビル・ゲイツ。言わずと知れた米マイクロソフトの創業者だ。経営を退いて2年。舞台を原発に移し、再びビジネスの世界で動き出した。その狙いは…

東芝事業所、お忍びで視察

 温かいもてなしに感謝します!最初の訪問者となり、すばらしい技術を見ることができ光栄です!

2000人近い東芝グループの原発技術者が働く横浜事業所(横浜市磯子区)。半年前にできたばかりの真新しい「磯子エンジニアリングセンター」には、訪れた人が記念のメッセージをつづる分厚いノートがある。黒い表紙をめくると1ページ目に、ゲイツ直筆のきちょうめんな文字が並んでいる。右の写真がそれだ。

 自ら資金支援する原子炉開発のベンチャー企業、米テラパワー(ワシントン州)の幹部ら3人とともに、ゲイツがやってきたのは2009年11月6日だ。東芝会長の西田厚聡、社長の佐々木則夫と都内で朝食を済ませた後、9時から事業所内を視察した。東芝が開発する小型原子炉「4S」の仕組みについて説明を受け、最新の試験設備などを見て回った。

 訪問の直前。東芝からマイクロソフト日本法人に1本の問い合わせがあった。「ゲイツ会長の食べ物の好みを教えてほしい」。東芝首脳との会食をセットするためだった。この質問にマイクロソフト日本法人は混乱。11月初めには最高経営責任者(CEO)のスティーブ・バルマーが新型OS(基本ソフト)のピーアールなどのために来日予定だったが、ゲイツが来るとは聞かされていない。「人違いでは…」。ゲイツの視察はそれほどの極秘行動だった。

東芝の現場はゲイツの熱心さに驚かされたという。「これは相当、勉強しているな」。案内役をつとめた技術担当者は、原発に関するゲイツの知識の深さに感心したと振り返る。昼食時も雑談は一切なし。話題はずっとエネルギーだった。

 午後は場所を京浜事業所(横浜市鶴見区)に移して工場見学。「ワオ!」。原発に使う巨大なタービンなどを前にゲイツは興奮気味だった。視察は夕方4時まで続いた。分刻みのスケジュールで世界各地を飛び回るゲイツが、ひとつの会社で丸1日を過ごすのは極めて異例だ。

 東芝とテラパワーが原発技術の情報交換で合意するのに1か月とかからなかった。守秘義務契約は12月1日付。お互いの技術者が日米を行き来しての協業が今後、本格化する。

「夢の原子炉」への執念

 テラパワーが早ければ2020年代の実用化をめざすのはTWRと呼ぶ原子炉だ。一般の原発では使えない低品位の劣化ウランを燃料とし、一度稼働すると途中の補給なしで最長100年間の長寿命運転が可能とされる。構造は比較的単純で安全性も高い。長期間の利用に耐えられる材料の確保という課題はあるが、建設、運用コストが安く済む「夢の原発」といえる。

 地球温暖化を防ぐ有力手段として原発は世界的に建設機運が高まっている。テラパワーは出力10万~100万キロワットの原子炉を研究中とみられ、特に小型炉は中国など新興国での需要急増が期待できる。

 TWRの基本設計は固まっているが、実用化にこぎつけるには、理論を形にする「もの作り」の能力が欠かせない。その担い手としてゲイツが目をつけたのが東芝だ。日本勢では最も世界シェアが高いパソコンメーカーであり、マイクロソフトにとっては基本ソフト(OS)の大口顧客。パソコン部門出身の西田はゲイツと旧知の間柄だ。

 東芝が2014年に米国で1号機の着工をめざす小型炉の4Sは、炉心部分をのぞき、「技術の8割がTWRに転用できる」(関係者)。実証用の原子炉の生産だけでなく、将来の量産委託まで視野に入れれば、「もんじゅ」など原発建設の経験が豊富な東芝はテラパワーにとって魅力的なパートナーとなる。

 東芝にとっても悪い話ではない。2006年におよそ6400億円を投じて米原発大手ウエスチングハウスを買収し、半導体と並ぶ事業の柱として原発を位置づける。ゲイツ原発にも一枚かめれば事業拡大に弾みがつく。東芝首脳は「いずれゲイツ氏と協力契約を結ぶことになるだろう」と打ち明ける。

中国との連携も視野に

 東芝訪問に先立ってゲイツは中国にも立ち寄っている。原子力関連機関をいくつか回り、原発開発会社の国家核電技術公司とは技術協力の覚書も交わした。話の展開次第では、ゲイツをつなぎ役として事実上、日米中にまたがる次世代原子炉プロジェクトにつながる公算もゼロではない。

 TWR研究の歴史は長い。技術の概念は1950年代に提唱されており、「水爆の父」である故エドワード・テラー博士も貢献者の一人だ。ただ理想的と分かってはいても、未知の原発に対する巨額の資金集めは難しく、実用化への具体的な動きが進まない状況が続いてきた。

「ゲイツ氏が出て来たとなれば話は全然違ってくる」。そう指摘するのは東京工業大学の関本博教授。TWRとほぼ同じ「キャンドル」と呼ぶ原子炉の研究者として知られる。テラパワーの要請で2009年秋には米国まで出向きコンサルタントとして技術面の助言をした。

 ゲイツの個人資産はざっと5兆円。世界トップ級の富豪はポケットマネーも巨額だ。ゲイツは資金面からテラパワーを支えるオーナーの立場にある。同氏に近い筋によると1000億円単位で投資する用意がある。

 資金面だけではない。ゲイツの人脈は世界の財界人、各国政府の首脳に広がる。原発立地など政治的要素の絡む問題でも突破口を見いだしやすい。「次世代原子炉の研究開発が大きく進展する可能性がある」。関本教授はゲイツの参入を歓迎する。(後略)



革新的原子炉CANDLEの研究 関本 博 (東京工業大学原子炉工学研究所教授、革新的原子力研究センター長)  2009年4月10日

 

5.CANDLE炉の性能

 CANDLE炉は天然ウランや劣化ウランを装荷燃料として利用するにもかかわらず、その40%を燃焼することができる。軽水炉では例え使用済燃料を再処理してプルトニウムの再利用を行ったとしても元の天然ウランの1%程度しか利用できない。これに対し、CANDLE炉は再処理せずに40倍の利用ができることになる。但し、これだけ燃焼するためには材料の問題が発生する。また燃焼領域の移動速度は通常の出力密度で運転したとき、4cm/年という極めて遅いスピードになっている。このため優れた長寿命炉の設計が可能である。

 これらの性質から、2節で述べた持続性、安全、廃棄物、核拡散及び経済性の5つの課題に関してCANDLE炉はどのような性能を発揮するか以下に示すことにする。

(1) 持続性:燃料の有効利用ができる

 天然ウランや劣化ウランを使用し、その40%を利用できる。これは軽水炉の50倍以上の利用効率である10)

 現在の日本の原子力発電所は軽水炉を運転している。このシステムでは天然ウラン(U-235の割合0.7%)を濃縮しこの濃縮ウラン(U-235の割合3~5%)を燃料としている。この時、残りカスとして大量の劣化ウランが発生する。軽水炉を40年運転したとき発生する劣化ウランを使って、濃縮や再処理なしに、CANDLE炉は約2000年もの間同量のエネルギーを発生し続けるポテンシャルを有する

(2) 安全:簡単で安全

 運転中に制御棒を間違って引き抜くような事故は起こりえない。  出力分布も原子炉特性も燃焼に伴って変化しないので、運転はとても簡単で、信頼性が高い。

 想定される事故に対してその応答が解析されているが、従来の高速炉に比べて飛躍的に安全な振る舞いをすることが判っている12)。  一般に高速炉は燃料が溶けて原子炉のどこかに集まった場合、再臨界事故(一般的に核分裂数が爆発的に多くなり極めて危険)になり易い。CANDLE炉は炉心に制御棒は無く、冷却材の割合も少ないので、再臨界事故は起こり難く、また起こったとしてもその規模は極めて小さくなる。

 取替新燃料は天然ウランか劣化ウランなので、臨界事故や核ジャックの心配がなく、輸送や貯蔵が安全で簡単である。

 



(私のコメント)
原子力発電というと名前だけで恐ろしいような印象を受けますが、確かに現在の原子力発電所は非常に複雑な仕組みを持つシステムで発電している。核燃料を製造するだけでも大掛かりな製造工程でウラン鉱を圧縮していかないと燃料に使えない。しかも核反応を起こさせながら発電させるのだから、非常に注意深くコントロールしながら発電しなければならない。しかも寿命は40年くらいしか持たず、廃棄物の処分場にも苦労している。

「CANDLE炉は天然ウランや劣化ウランを装荷燃料として利用するにもかかわらず、その40%を燃焼することができる。」と言う夢のような原子炉ですが、原理自体は50年代から研究されてきたのですが、原子炉に使える材料などの開発が難しかった。しかし現在の原子力発電では効率も悪くて百数十年でウラン鉱を使い尽くしてしまう。しかし劣化ウランを燃料とするTWRなら2000年は持つということです。

原子力発電所といえば一旦事故が起きれば国家的な災害になってしまいますが、劣化ウランの燃料棒を燃やす方式なら、年に4センチほどの燃焼スピードで4メートルの燃料棒なら100年間は燃料交換の必要が無い。しかし原理はわかっていてもどのように作ればいいのか手探り状態なのですが、次世代型の原子力発電の実用化は直ぐに出来るものではないだろう。

現在の核燃料の圧縮作業を高純度にすれば原子爆弾の材料になりますが、だから原子力発電を口実に世界各国は核開発を行なってきた。しかしこんな危険な方法よりもCANDLE炉のような臨界事故など起きない原子炉の開発がなぜ店晒しにあってきたのだろう? わざわざそんな開発をするよりも石油や石炭や天然ガスが沢山あって、火力発電の方が手っ取り早かったからだろう。

最近になってようやく原子力発電の重要性が再認識されるようになって、原子力発電の開発に目が向かってきたという事だろう。CANDLE炉以外にも熔融塩型の原子炉や高圧ガス型も研究されていますが、商用化に成功したのは軽水炉型の原子力発電だった。問題になるのは巨額な開発費用がかかり国家プロジェクトとしても数千億円もの費用をかけて開発するのは困難だったのだろう。

そこへ世界一の億万長者であるビルゲイツが次世代型の原子力発電に取り組むと言う事ですが、彼なら数千億円というお金はポケットマネーに過ぎない。CANDLE炉というのは練炭のように一旦火をつければ長時間持って安全な燃焼ができる。しかし燃料棒の開発や炉自体の開発はそれに耐えるものを開発しなければならない。

今までならゴミとして処分に困っていた劣化ウランが宝の山に変わるわけですが、石炭のように簡単に燃えるものではない。ウラン以外にもトリウム溶融塩炉も有望な原子炉なのですが、国家というのは兵器の開発には天文学的な費用をかけるのに、平和利用の原子炉開発には関心が無かった。日本こそ原子炉の平和利用に力を入れても良いはずなのにマスコミが「もんじゅ」などを叩いたように否定的だった。

アメリカにしても宇宙開発を名目で核ミサイルを開発しましたが、原子力発電も核爆弾開発の隠れ蓑だった。しかし核爆弾に繋がらない原子力発電の開発は店晒しにされてきた。核兵器を持たない日本がなぜCANDLE炉やトリウム溶融塩炉のような原子力開発に金をかけてこなかったのだろう。政治家達も橋や道路を作ることは熱心でもエネルギー問題には票にならないから予算を回さない。これからは軽水炉型の原子力発電所を作るより、安全で経済的で廃棄物問題のすくない原子力発電は技術的には可能になるだろう。

ジャンル:
経済
コメント (90)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 韓国では3%のインフレター... | トップ | 創造的才能を「食い物」にす... »
最近の画像もっと見る

90 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2010-03-23 15:59:17
TWRはまだ課題が多く、先走り。
資金もまだ不足。
ポイントは次の道(目標)ができたこと。


原発は政府のセンスが必要な事業。
民主党では全く期待できない。


直近ビジネスとしては、東芝の超小型原子炉4Sは非常に有望。


閑話休題
もんじゅの事故でのヒステリックなメディアや左翼運動家、一部の政治家の対応を覚えているでしょう。

これは、住専での公的資金投入を拒絶した展開に良く似ている。


メディアは左翼思想で普通の会社に就職できない、頭だけはいい理想家を採用しすぎた。

科学に完全はない。それを理解して進めることが大切。
もんじゅを非常に大きな障害を乗り越えて開発を始めた一部の官僚や原発産業関係者の無念はさぞ大きかっただろう。


Unknown (Unknown)
2010-03-23 16:22:03
>>メディアは左翼思想で普通の会社に就職できない、頭だけはいい理想家を採用しすぎた
電通はマスコミ-日本を制圧?http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-390.html  http://www.asyura2.com/09/hihyo9/msg/307.html 
電通に葬られた日本外国特派員協会会長 カレル・ヴァン・ウォルフレン ~立場が逆転して広告主が朝鮮-電通の指示に従うことになる。結果、電通の影響力は日本のテレビ文化の内容まで左右し、世界中どこにも類例が無いほど、強力なマスメディアを通しての社会統制力になっている。 敗戦後GHQ・米国占領軍マッカーサーはあらゆる分野で在日朝鮮人を利用した。報道新聞へ潜り込ませ、スパイのような役割をさせている。しかも、連中の中枢への侵食はすでに最終局面に至っている。 「パチンコ・マネーや消費者金融などの資金を在日が握り、同じく在日帰化人が牛耳る大手広告(電通)と結託して、今や在日利権がニュース、報道界を支配、興行(スポーツ・芸能)も在日が、プロダクションの多くも在日系であり、格闘技などテレビ番組は在日が完全に押さえてしまっている。」
Unknown (隙陣)
2010-03-23 16:29:36
俺は小水力発電の方がイイよ。より長期的にエコでサスティナブルだろう。一つのバカデカいシステムより、無数の小さな発電システムの効率が優位になる日が、いずれ来るだろうな。
Unknown (Unknown)
2010-03-23 16:32:31
世界には水がとっても貴重な国の方が多いと思うが。

株価が気になります (左近尉)
2010-03-23 16:32:35
虚数の経済学 掛けても マイナス (実体経済からの資金の収奪、金融いかさま博打で巻き上げる。上品に言えば、余剰資本の実体経済からの回収。
http://blog.goo.ne.jp/wagasato/e/3c72b78c8be455b5d3a3c71b27a93c9d
http://blog.goo.ne.jp/wagasato/e/2bf2e194a3d18553425779541d6f20d1

東芝関連株はどうなっているのでしょうか。
Reサスティナブル (しましま)
2010-03-23 16:37:30
サスティナブルって、あんた何者。
水源を汚染 (Unknown)
2010-03-23 16:46:46
新世界秩序の日本破滅計画。

詳細はロンドン密約を探せ
他にもある革新技術 (北海の妃熊)
2010-03-23 16:52:01
TWRもいいが
常温核融合は本物だ。

常温核融合の最大の利点は、小型化できて有害な放射線が出ないことだ。
これで、家庭や車のエネルギーをほんの少しのコストで無尽蔵に得ることができる。

CBSの番組をご覧下さい
http://www.dailymotion.com/video/x9r978_yyyyyyyyyyyyyyyyyyy_tech


常温核融合関係の情報はこちらから
http://www5b.biglobe.ne.jp/~sugi_m/index.htm
Unknown (Unknown)
2010-03-23 16:52:25
>政治家達も橋や道路を作ることは熱心でもエネルギー問題には票にならないから予算を回さない



原発事故がロシアや米国で発生した時も、
ちゃんと原発を一貫して整備してきたのは、一部の政治家や官僚、そして関連産業の功績。

別に自民や官僚の手先ではないが、
良くやったことに対してはちゃんと評価すべきであろう。フェアではないのは?
「小沢はかく語りき」 (ミスターブラウン)
2010-03-23 16:56:34
表題と関係のないことで恐縮ですが・・・

●自立について
鳥の親は、最初は子供にえさを与えますが、子供は自分で食べられるようになっても、親のあとを追い「えさをくれ」とチイチイ鳴く。でも親は見向きもしない。クマでもそうですが、自然界では生きていくための術を教えたら、あとは自分でやれと追い払う。大人になれば自立していくんです。

●僕の政治の目標は、国家の目標も人づくりの目標もそうですが「自立」です。自分で判断して、自分の責任で行動しろ、甘ったれるんじゃないと言っている。人のせいにするな、自分でやったことは自分でしりぬぐいしろというのが基本です。自分の国を守るのは自分たち国民であって、ローマ帝国のように傭兵に任せば傭兵に乗っ取られるしアメリカに任せばアメリカの属国になる、当たり前のことだ。日本が自立した国家として体を成していないのは、日本人自身が自立していないからです。桜門春秋 

●戦後保守政治の哲学といわれる吉田ドクトリンは、長い間、自民党のみならず、官僚、企業、さらには一般社会にまで浸透し、日本人全体の考え方になっていた。具体的にいうと、日本はアメリカの占領体制に身をゆだね隷属し、政治的課題はすべてアメリカに任せて属国となり、自分たちは経済的な繁栄に専念してきた。この吉田ドクトリンという政治哲学のもとで、60年が過ぎた。今アメリカ自身が破綻してしまった。自立するしかないでしょ。中央公論 

●日米関係について
もし、日米同盟をいうのなら、じゃあ、「日米両国並んで戦線に行け」といいたい。賛否は別にして、それなら話はわかる。それが同盟というものでしょう。同盟とは、対等の関係であって、自分だけ口先でままごとやって、経済面で得しようというのは、同盟じゃない。軽蔑されるだけなんです。イラクなどで、危険でないところに行くという発想自体、どうかしてるんですよ。じゃあ何で軍隊を出すのか。危険だから、軍隊が行くわけでしょう。
週刊ポスト1月

これは一理あると思うが、賢明な皆様いかがでしょうか?
Unknown (Unknown)
2010-03-23 16:59:37
常温核融合は有望でしょう。
でもビルゲイツは投資しなかった。

ということです。

まだ”研究”のフェーズではないでしょうか。

原発などの長期使用されるものは、経年変化の評価が難しいというか、コストがかかります。

加速試験でどこまで妥当性を検証できるのか、
要素試験でどこまで全体信頼性を評価できるのか

などなど。

いうなればちゃんと動くのは当たり前の世界です。

数十年に及ぶ長期間の運転に見合う信頼性、整備性評価は、新技術であれば実績データが使えず、かなり大変です。

Unknown (Unknown)
2010-03-23 17:02:50
何を言ったのではなく、何を行動したかで評価しよう。

一見もっともなことを言っても、それは隠れ蓑にすぎないことが多い。

また、具体的なことではなく、精神論的なものは全く評価してはならない。


さて彼は何をしたでしょう。
直近では韓国で外国人参政権約束、
天皇問題
不透明な不動産
そして秘書起訴


Unknown (恩義)
2010-03-23 17:26:08
何を言ったのではなく、何を行動したかで評価しよう。>意味不明なんだよ。バーカ。

冷静に判断すること (Unknown)
2010-03-23 17:33:29
自立について
鳥と一緒じゃ困るんだよ。原子力だって何十年も実用化にかかる。日本が自立するには何十年どころじゃない緻密な段取りがかかる。
頭の悪い小沢は目先のことしか考えられないバカな奴だ。政治家になる器でないことを自覚していない不幸な奴だ。日本も偉い迷惑な奴をかかえてしまった。

対等な同盟
対等なら同盟などいらない。本当の友人になれるというものだ。アメリカの圧倒的な軍事力を前にして対等などと言えるめでたい人間が政治家になっていいのか。
Unknown (Unknown)
2010-03-23 17:57:31
>何を言ったのではなく、何を行動したかで評価しよう。>意味不明なんだよ。バーカ。


読んでて、特に意味不明とは思わなかったが。

続く ”さて彼は何をしたでしょう。”
という文もも読めば全く問題がないというか、
すんなり読めたけど。
主張に賛同するか否かは別として、
少なくとも意味を捉えることには全く不自由は感じなかった。



もしかして、おまえ母国語ではないのか。

Unknown (あああああ)
2010-03-23 18:46:38
3月22日の忘備録 よかったら読んだって

民主党が、通産省に「韓国室」を設置 内政に外国干渉の恐れ
http://gogotorimaru.blog19.fc2.com/?no=2604

中国首位 日本28年守った座から転落 工作機械生産額
http://fxya.blog129.fc2.com/blog-entry-242.html

韓国では3%のインフレターゲット政策でウォン安で韓国の輸出は快調、日銀は韓国を見習え!
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/dd16dc44112bc155e23b1df47172fe88

2年前から計画されていたネット言論弾圧
http://archive.mag2.com/0000154606/20100322122520000.html

過去記事 第六回 節約から成長へ 前編
http://www.gci-klug.jp/mitsuhashi/2009/06/30/005949.php

過去記事 第6回「なぜ量的緩和は景気回復につながらなかったか」
http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/koo.cfm?i=20080206d8000d8&p=1

外国人参政権 「反対」が「賛成」を逆転
http://aresoku.blog42.fc2.com/?no=1604

過去記事 郵政民営化という国民金融資産売却の実態
http://archive.mag2.com/0000154606/20050423013315000.html
Unknown (Unknown)
2010-03-23 19:12:11
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/93e9cdb825042268a7042f530857e429
Unknown (Unknown)
2010-03-23 19:20:47
>対等なら同盟などいらない。

ボケ抜かすなw
世の中の同盟関係は対等が基本だよ

オマエみたいな自分でモノを考えない奴の
「ためにする小沢批判」じゃ誰も同意しないと思うぞ
Unknown (Unknown)
2010-03-23 19:34:05
ミスターブラウンはかなり自立した精神の持ち主だとお見受けする
だがこのコメント欄にあつまる多くの○ト○ヨ達は幼稚園児なみの精神年齢だよ

世の中、寄らば大樹の陰ではいい思いはできないと思うね
寄られた方は迷惑だよ、とくに「でっかい子供」であるニッポンにすり寄られたら、
どんな大人の国でも、気持ち悪いから逃げるだろw
アメリカもよくここまで我慢したもんだよ、でももう嫌なんじゃないのかあ

ここに集まる「子供おとな」達は、死ぬまでアメリカのおっぱいをしゃぶっていたいらしい
いや、アメリカがの乳が枯れたら、こんどは中国に吸い付くつもりらしいぞw
アメリカ軍が引いたら、東アジアに真空地帯ができて、中国が攻めてくるなんて本気で心配してる奴ばかりだからな
この心理は裏を返せば、アメリカにおんぶにだっこして、アメリカがだめなら中国におぶさりたいという気持ちのあらわれだとみるね

どっちにしても、アメリカも中国も、もはや日本をあやしてる暇はないのよ
自分達のことで精一杯なの、だから僕ちゃん達、そろそろ自立しないといかんよ、わかった?w
Unknown (あああああ)
2010-03-23 19:34:45
hがないとか切れる奴がいたから書くけど基本不正URLに引っかかったときだけだから。忘れることもあるけど。最近量増えてどれが引っかかったのかなんてわからないし、そんなもん探す時間がもったいないから全部h抜き。理解を求む。
あと文句があるなら匿名でほざくな。具体的な反論でこちらにも落ち度があるのなら修正するから。以上。
冷静に考えよう (Unknown)
2010-03-23 19:53:40
残念ながら、現実にこの世界で存在する同盟は対等でない。当たり前である。アメリカにかなう軍事力をどこも持っていない。日本がアメリカに意見を言ったことなど聞いたことがない。イラク戦争開始の時の情けない外務大臣の説明を見ればわかるだろう。
Unknown (Unknown)
2010-03-23 20:00:36
>世の中の同盟関係は対等が基本だよ


例を示してくれるとありがたい。
>Unknown (Unknown) (blue)
2010-03-23 20:04:33
>アメリカ軍が引いたら、東アジアに真空地帯ができて、中国が攻めてくるなんて本気で心配してる奴ばかりだからな

このフレーズを度々ネットで見るけど、ネガキャンの道具ですか。
ここでは、あまり見ないですよ。そんな意見は。

>自分達のことで精一杯なの、だから僕ちゃん達、そろそろ自立しないといかんよ、わかった?w

ここは自主独立を語る人が多いと思うんだけど。だから中国に阿る小沢は嫌われるんじゃないのか。そして自主独立でなく東アジア共同体を推進する民主を危険視してる人が多い。
なにか勘違いしてないか。

>ボケ抜かすなw
世の中の同盟関係は対等が基本だよ

例をみないなー。何処ですか。



アメリカからの自立 (こってり)
2010-03-23 20:06:20

原発に限らず、日本だけが夢の技術を実用化することを、アメリカは決して許しません。

ゲイツ氏が東芝を訪れたのは、其処にカネの匂いを嗅ぎつけた彼の嗅覚からだろうが、彼の行動の背後には、日本だけで新技術を開発されることを阻止したいアメリカ政府の意図を感じます。

そのアメリカ政府が、日本の高速増殖炉開発を妨害しないのは、高速増殖炉なるものがカネを食うばかりで、まともな運転が継続出来ず、国益を損なうだけのものだと判っているからでしょう。

それに比べ、CANDLE炉が実用化されれば、軽水炉よりも高い経済効率が期待されるので、日本での研究開発が進めば進む程に、その現場にアメリカが粘着して来ます。

常温核融合も、それが実際に起っているとしても、未だ実用化には程遠い状態なので、アメリカも関心を示しませんが、もし日本の研究者が実用化に目途が付くような研究段階に至れば、当然アメリカ政府が干渉してきます。

しかし、日本人が自然環境に恵まれた国土の特性を活かした小規模発電の集積でエネルギーの自給比率を高めても、そのような個人規模や集落規模の発電システムにまでアメリカが干渉することは出来ません。

例えば、森林を伐採し、材木を搬出した後に放置される木の枝葉や、製材所で出る樹皮や端材、おが屑などを積み上げれば発酵して熱が出ます。

従って、そのような「ゴミ」の山の上にスターリングエンジンを置けば、気温と発酵熱の僅かな温度差でもエンジンが始動し、発電機を回すことが出来ます。

スターリングエンジンは、気温が低いと手のひらに乗せただけで回り続けるので、概して気温の低い山林の日陰なら、真夏でも運転が可能です。

この「ゴミ」発電も小規模発電の一例に過ぎず、変化に富む日本の国土の特性を活かせば、様々な自然エネルギーを電力に換えることが可能です。

このようにして、日本国民が個々に自立しなければ、日本全体もアメリカの軛から逃れることが出来ないのです。
日米同盟 (Unknown)
2010-03-23 20:08:15
日米同盟は要するにやくざの親分と子分の関係と同意義です。対等なはずは絶対にありません。戦争に負けたとはこういうことです。
Unknown (Unknown)
2010-03-23 20:09:32
>例をみないなー。何処ですか。

はあ?歴史を勉強したなおしたらどうかな
ああ、そうか、教師達のサボタージュで昭和史は習ってないのかw
Unknown (Unknown)
2010-03-23 20:16:46
>日本国民が個々に自立しなければ、日本全体もアメリカの軛から逃れることが出来ないのです。

そうだよ、あんたが言うとおりニッポン人のひとりひとりが気付けば独立なんか簡単だよ
今の状態を見て、「できない」と思うか、「できる」と思うかは、本人しだいだ

アフリカ行った商社マンが、裸足の現地人見て本社に、「ここでは靴は売れません」と報告するか
「喜んでください未開拓の市場が広がってます」って報告するか、のちがいじゃねーの?けっきょく
Unknown (Unknown)
2010-03-23 20:17:49
>>例をみないなー。何処ですか。

はあ?歴史を勉強したなおしたらどうかな

この人は現在のことを言っていると思います。
強大な米国の軍事力の存在は前提条件です。
Unknown (Unknown)
2010-03-23 20:24:06
同盟ってのは、対等な国同士が共通利害にもとづいて関係を結んで、
共通の敵に対峙するためのものなんじゃねーのかな
もともとそいうのが同盟関係でしょ
日独伊とか英米蘭とかそんなかんけいなんじゃないか?
>アメリカからの自立 (こってり) (blue)
2010-03-23 20:24:23
>原発に限らず、日本だけが夢の技術を実用化することを、アメリカは決して許しません。
ゲイツ氏が東芝を訪れたのは、其処にカネの匂いを嗅ぎつけた彼の嗅覚からだろうが、彼の行動の背後には、日本だけで新技術を開発されることを阻止したいアメリカ政府の意図を感じます。
>しかし、日本人が自然環境に恵まれた国土の特性を活かした小規模発電の集積でエネルギーの自給比率を高めても、そのような個人規模や集落規模の発電システムにまでアメリカが干渉することは出来ません。

そんな視点がありましたか。目からウロコです。
森林資源に触れてますが、住宅に使う木材を製材所の段階でプレファブ化すると低コストで良質な住宅建設が可能だと考えてます。ゴミエネルギーの効率化に寄与出来ます。
Unknown (Unknown)
2010-03-23 20:38:57
>Unknown (Unknown) 2010-03-23 19:34:05
外国籍のわりに日本語上手じゃん。

ところで小沢語録の内容自体はいい意味の保守で悪くないと思うんだけど(元々は自民党の保守政治家でしょ)、その後転向したんだか何だか知らないけど、中国への朝貢外交や、皇室に無礼なところや、外国人参政権の成立を韓国に約束したりやら、政治家なんだか不動産屋なんだか分からないところや(沖縄の土地取得問題には驚いた)、モノ言わせぬ独裁的・強圧的手法やらがこれでもかこれでもかと目につく有様じゃない。

こんなんじゃ、小沢さん本人または民主党に受益関係の無い一般国民の大多数は小沢さんに良いイメージは持てないでしょ。

一平卒でいいからと頭を下げて民主党に入党した事が今じゃあ信じられないよね。
民主党も庇を貸して母屋を盗られたねぇ。

今じゃあ誰も意見できないんだもんね。
民主党の代表がコロコロ変わってた頃が懐かしいよ。
組織なんて簡単に変質するといういい例だけど、ちょっと恐ろしいくらいの変わりようだね。

手法はともかく小沢さんは組織を統括(制圧!?)する能力はとても高い事は認めるけど、向いてる方向が国益よりも自分優先になってる気がする。

個人的には権力欲が政治家の中でも人一倍強そうな気がする(権力欲が強い事自体が悪い訳では無いけどね)。

結論としては小沢さんに力があるのは認めるけど、それだけにその力を日本と日本人の為に発揮してくれないのが非常に残念だし、憎くたらしい。

>Unknown (あああああ)
興味深いサイトの拡散、お疲れさまー。
継続は力也だね。
Unknown (Unknown)
2010-03-23 21:20:02
ビルゲイツのアホ。Office2007使いにくい!2003形式に戻してくれ。
あと、4万円とか5万円とか値段高すぎ。
このボッタクリで儲けた金が原発へ?
Unknown (Unknown)
2010-03-23 21:26:13
マイクロソフトとインテルの収益に俺はずいぶん貢献したぞ。ビルゲイツほど運のいいやつも珍しい。優秀な人材が彼のもとに集まったのは
ゲイツの人柄なのであろうか。
Unknown (Unknown)
2010-03-23 21:34:33
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-d53a.html
>Unknown (Unknown) (blue)
2010-03-23 22:08:47
>Unknown (Unknown)
2010-03-23 20:38:57

ここに行き着きます。


Unknown (Unknown)
2010-03-23 22:34:29
>手法はともかく小沢さんは組織を統括(制圧!?)する能力はとても高い事は認めるけど、
>向いてる方向が国益よりも自分優先になってる気がする

ニッポン人の10年後をどう考えるかによるよ
2020年の日本人達が相変わらず年間3万人も自殺する自殺大国でいたいなら自民党に戻すさ
この先30万人の犠牲者がでるんだぜw
いま小学生のオレのガキどもやおまえのマゴ達が成人したときに、もう少しましなニッポンになっていてほしいなら
小沢一郎かもしれんぜ、ハッキリ言って小沢は嫌いだ、しかし、ほかに誰がいるよ
システム (太郎)
2010-03-23 22:37:49
 原子力発電所をシステムの一部としてみないと、見えないのではないか。

一週間ほど前に、新築住宅のそばで。畑を耕していた。そばの土地が売りに出されて、家がたった。田舎だから知れていたから、買おうとしたが父親が資産は必要以外持つものではないというので、止めた。その土地は少しばかりだが相続でもらう事になった土地である。金額にして、売れれば1000万くらいになるが、それは分からない。草が生えるから苦情が来るので、耕すわけである。
 そのときそのうちの中の内装をしている人がいた。優しそうな人で、話しかけると答えて、色々話した。建築業者の苦境について聞いた。
 特に左官屋の苦境は酷いようである。

そのとき私は子の家は空調が停止したら住めるのと尋ねると答えなかった。多分住めないという事だろう。
 荒壁はないのと聞くとみな断熱材という事であった。私の質問に対してなんともいえない表情をした。そこは風とうしはいいから、まだ大丈夫だと思うが周りに家が立てば無理だろう。

 この家は電気の供給が必要でたて主は家が一つのシステムの一部として機能するとは思っていないようで、私にはそれが不思議で、ない創業者は納得がいかないが食わなければならないから、仕事をしているが懸念している事は梅雨時の壁に着く、湿り気だろう。
 
 我々の世界にはその家の建て主やそれを立てるために仕事をしている人々が、おかしい、納得せずに、なんともいえない思い出で仕事をしている世界、人々がが多いのではないか。その行動のもとは経済的(金が無い)を揚げているが果たしてそれが元だろうか?

いずれにしても我々は近代社会に住んでおり、それはシステムの機能して初めて、生きられる世界である。しかもそのシステムは目に見えないものがあり、それが大きな問題である。
 夫婦別姓も一つのシステムとして社会の一部をになっており、それが社会を動かしている。それを変えると部品が変わるから、当然システムに影響をする。その影響を考えてしているだろうか?
 史那人と日本人が所帯を持つ。三年たつと国籍が得られる。それから離婚をする。そのとき姓を選択できる。その後史那人と所帯を持つ、そのとき史那人、朝鮮人は別姓というより、血縁社会だから、別姓である。そのとき選択的別製を選んで別姓とする。それ以降は夫婦別姓のようだが内実は史那人朝鮮人の文化の基本であ
血縁社会ができる。わが国は血縁社会ではないからそれによってできている目に見えないシステムが、内部から崩壊する。
 夫婦別姓を言う人は夫婦同姓を前提に見ているが出来上がるであろう、別姓は全く別の考えにもとずく物ができる。それは長い時間を掛けて、いやたった20年でわが国に史那人社会、朝鮮人社会ができる事になる。
 
原子力発電は石油発電に一部として石油の存在を前提にしている。したがって脱石油という事はないが、原子力発電は必要だという視点がないと、それらは虚構である。
Unknown (Unknown)
2010-03-23 22:38:18
>手法はともかく小沢さんは組織を統括(制圧!?)する能力はとても高い事は認めるけど、
>向いてる方向が国益よりも自分優先になってる気がする

ニッポン人の10年後をどう考えるかによるよ
2020年の日本人達が相変わらず年間3万人も自殺するような国でありつづけたいなら自民党に戻すさ
毎日毎日、東京の鉄道は止まらない日がない、この先30万人の犠牲者がでるんだぜw
いま小学生のオレのガキどもやおまえのマゴ達が成人したときに、もう少しましなニッポンになっていてほしいなら
小沢一郎かもしれんぜ、ハッキリ言って小沢は嫌いだ、しかし、ほかに誰がいるよ
国民の総意は幹事長辞任 (Unknown)
2010-03-23 22:59:18
はっきりいえば、小沢は終わっている。

小沢の口癖はは国民の総意で、自分の意見を言えない。
ここから判断すると、小沢は長年政治家をやっているが持論の政策でをもっていない。他人任せなのだろう。

だから、自殺者と小沢は結びつかない。

>Unknown (Unknown) (blue)
2010-03-23 22:59:23
>小沢一郎かもしれんぜ、ハッキリ言って小沢は嫌いだ、しかし、ほかに誰がいるよ

しつこいな。どうして、そんなに受動的なんだ。。
組織に属さない有権者が圧力をかけて、いい社会を作りたいっていうのが疎ましいのか?
コメント (太郎)
2010-03-23 23:02:55
>Unknown (Unknown)
2010-03-23 22:38:18
>小沢一郎かもしれんぜ、ハッキリ言って小沢は嫌いだ、しかし、ほかに誰がいるよ

政治を人だと見る見方は支那人の見方である。
確かの優れた人は必要だが近代社会はシステムの世界である。

 別の小沢氏がいなくても機能する。それは議会があり、選挙があり。裁判所がある。
 ところがそれらを無視して事を勧めようとしているのは民主党である。案件がいまだ無理なら、時間を掛けてするか、議論をしてすれば言いし。案件が大きな問題で国会で緊迫したなら、解散をして信をとえばいい。
 鳩山由紀夫氏は普天間問題で対米交渉が生きず待ったら、衆議院を解散して、国民の信を問う腹があるか。ないだろう。
 すべたが多数決で決められるというものではない。近代社会は部品として個人というものがあるが、個人が優先して、そのあと政党がアルが、わが国はそれではない。芸者が置屋に身をおくように政党に身を置いているにすぎない。
 いずれにしてもシステムがアルから、それに乗っ取ってやればいい。別の小沢氏がいなくても進む仕組みはアル。
 東洋では太公望という例もアルから。
自由貿易体制が崩壊した
わが国国防体制が崩壊した

基本が崩壊したからこの先よくなることはない。
まずはユーロの打撃をわが国は受けるだろう。
ボケボケしていると各人は酷い目を食うぞ。
Unknown (Unknown)
2010-03-23 23:34:50
http://hasenet.org/
Unknown (Unknown)
2010-03-23 23:36:14
>別の小沢氏がいなくても機能する。それは議会があり、選挙があり。裁判所がある

おい、おまえ、甘ったるいこと言ってんぢゃねーぞ
小沢一郎のほかに誰がいるってんんだよ
アメリカから一目置かれる政治家がニッポンにいるか?中国のトップと渡りをつけられる政治家がいるのか!!
小沢の他にいねーだろ!!!
欧米人や中国人は集団としての日本人なんか相手にしないぞ、リーダーたる一個のニッポン人を相手にするのだ

前にも書いたが、アメリカのトップは一年間の選挙戦で全国を巡って有権者達と握手してまわり、彼らの声を聞きながら、
討論会では弱みを見せずに上手に切り返し、マスコミから私生活を暴かれながら、対立候補からのネガティブキャンペーンを受けながら、
しかし、いつも笑顔で強い自分をアピールしなければならない、国民の前で涙をみせたら、その一瞬で終わる、候補者から脱落する、
そんな激烈な試験をパスした奴しかトップになれないのだ

小沢しかいないだろ?自民党から攻められ、検察からつるされ、挙げ句の果てには、見方の陣営から突然の闇討ちを受ける、
それでもなおかつ笑って許す、、、そんな男がほかにいるのか?桝添か?与謝野か?石原か?
ハッキリ言っておれは小沢一郎が嫌いだ
だが、他に誰がいるのだ?
ヨーロッパは世界の火薬庫。 (しましま)
2010-03-23 23:44:25
ギリシャ発景気2番底の始まりか?、ギリシャは対GDP比債務残高と財政赤字がともに高く、PIGSの中でも最悪の財政状況だ。ギリシャ政府は歳出カットや増税を断行しようとしてるが、国民が猛反発している。最悪の場合、債務不履行する事になるだろう。そうなればユーロは暴落し、世界恐慌になる可能性もある。しばらくは予断を許さない状況が続くだろう。そして、民族分断が始まり、純粋なゲルマン民族が復活するだろう。
偽右翼のなれのはて 朝鮮? (Unknown)
2010-03-23 23:46:43
小沢しかいないだろ?自民党から攻められ、検察からつるされ、挙げ句の果てには、見方の陣営から突然の闇討ちを受ける、
それでもなおかつ笑って許す、、、そんな男がほかにいるのか?桝添か?与謝野か?石原か?
ハッキリ言っておれは小沢一郎が嫌いだ
だが、他に誰がいるのだ?
小沢一郎のほかに誰がいるってんんだよ (Unknown)
2010-03-23 23:49:52

おまえはnori。

小沢の秘書だった石川議員と同じで、ある意味で、立派だな。


他に誰がいるのだ? (しましま)
2010-03-23 23:56:50
天木直人、前原、亀井、藤田、安部、川田、田中真紀子、三橋貴明、平沼、岡田。
Unknown (隙陣)
2010-03-23 23:58:53
もし現時点で実行可能な方法や、できることだけを目標に設定すれば、最良の結果が出ても今できる可能な結果だ。ただしあくまで最良の結果であって、確率的にはそれ以下の結果になる可能性が高い。可能な現実を目標設定すればそれ以下の結果しか出ないので、己のポジションはズルズルとレベルが下がる。したがって目標設定はより高くなければならない。手短に言えば、今はできない事を目標に設定しなければ、実現可能な結果すら不可能になる。
自分の力で生きてこなかった人間には、わからない話だ。そんな事は知らなくても生きていけるからだ。会社にいれば生きていける。国がなんとかしてくれる。アメリカが守ってくれる。とな
前述した例を国防方針に当てはめれば、次のようになる。実現可能な日米同盟を選択した結果、アメリカを頼っても日本は守れない。
うむ (ビリー・ザ・マッド)
2010-03-24 00:04:41
>小沢一郎かもしれんぜ、ハッキリ言って小沢は嫌いだ、しかし、ほかに誰がいるよ

しましま

中国は恐ろしい (Unknown)
2010-03-24 00:08:14
noriはすごいな
いくつもの名前を使い分けている。
実体は中国共産党の工作員 決定!!
小沢しかいないだろうというのは考え狭い (たくさんいる)
2010-03-24 00:21:43
日本をアメリカ、中国の属国にしないようにして、本当の独自の立ち位置に進ませていく人材は、小沢しかいないだろうという人は、何かに洗脳されているか、いろいろな情報を調べていないだけなのではないか。

日本には、まだまだ多くの日本独自路線を打ち出せる日本人はいる。

小沢しか思いつかないのは、物の見方狭いよ。

あの、ベンジャミン・フルフォードもついに最新刊で、アメリカべったりも良くないが、中国に媚びを売らない日本独立路線を訴えてきたな。
早く眠れ (Unknown)
2010-03-24 00:27:10
こんな時間にnoriと付き合うやつはnori

自作自演はもう古い
Unknown (nori)
2010-03-24 00:37:32
お前には負けたよ。
悔しい。
【「ヤミ専従」北海道開発局4119人処分へ】 (愛信)
2010-03-24 01:00:07

今日の内閣支持率はこちらをカッチとね
http://www.jra.net/ank/online/naikaku.php

【「ヤミ専従」北海道開発局4119人処分へ】
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100323-OYT1T00981.htm
同省は、農林水産省のヤミ専従問題を受け、昨年8月に内部調査の
結果を公表し・・・

公用車談合に続く数々の随意契約で隠蔽されてきた税金泥棒の実態が
暴露されていく。

【創価学会の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/snt/snt0.cgi
【創価学会の掲示板タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
幹部公務員83人が退職勧奨に応じる 鳩山政権発足後今月12日までに (msn産経ニュース)
2010-03-24 03:12:53
政府は23日の閣議で、昨年9月16日の鳩山政権発足から今月12日までに、中央省庁の課長級以上の幹部公務員83人が「退職勧奨」に応じたとする答弁書を決定した。みんなの党の山内康一衆院議員の質問主意書に答えた。内訳は、防衛省36人▽厚生労働省16人▽法務省13人▽警察庁6人▽内閣官房3人▽文部科学省2人▽人事院2人▽総務省1人▽外務省1人▽農林水産省1人▽国土交通省1人▽会計検査院1人。

人数だけ見れば防衛省が突出しているが、意図的なものがあるのかないのか
相変わらず、バカが多いね・・・・エネルギ~開発は覇権国家=米英の許可と承認が必要 (yuda)
2010-03-24 06:04:00
オバカな諸君。

なぜ、資源国エリアで戦争や紛争、巨大地震が起こり、アメリカが暫定政府をきずくのか考えたことあるのかにゃ~。

なぜ、火山の多い日本で、地熱発電や常温核融合の研究開発を政府主導でできないのか、考えて事あるかにゃ~。

前提条件を常に念頭において考えろ。

1.日本を始め、世界は支配されている。
2.マスゴミは支配されている。
3.米軍が常駐するエリアは間接統治が行われている。
4.金融システムは支配されている。
5.中央銀行は支配されている。
6.政治家はそのスポンサーの支配を受け、そのスポンサーは欧米の金融資本である。
7.世界機関は支配されている。
 ・WHO
 ・IMF
 ・ノーベル財団
 ・IOC
 ・UNESCO
 ・UNISEF
 ・WEC
 ・FDA
 ・世界遺産

    ・・・・・・

他にも限りなくあるが、すべて米英に支配されている。

米英をはじめ、欧州の前提はさらに、有事である。

原発はいわば核弾頭であることを忘れてはならない。

核攻撃なるものをせずとも、原発攻撃で、核攻撃と同様の効果=放射能汚染を期待できる。

世界的な公的支援、金融ゼロ解除のために、まもなく、資源インフレが起こる。

そうだ、ガソリンが300円時代がやってくる。地球冷却時代に突入している中、米英は中東の石油利権=有事資源確保を絶対優先に政策を行う。

ハイチは世界で銅の産出量が極めて多く、日本はハイチから、国内消費量の60%を輸入している。

オバカな諸君はこれが何を意味しているのかわかるかにゃ~。

なぜ、アメリカは地震の前からハイチ沿岸に移動病院船を待機させたのか、わかるかにゃ~。

ビルゲイツの個人資産が5兆円。

なぜ、彼がそれほど、資産を持てたのか、わかるかにゃ~。

日本がもし、WindowsのようなOSをつくっていたら、あめりかはだまっていたとおもうかにゃ~。

OSのセキュリティ~を暴いて、訴訟問題に発展していかないのはなぜだか、わかるかにゃ~。

日本の政府だの、政治家だのはゴキブリ程度の存在でしかない。

もちろん、日本市民も俺も、ここに書き込んでいる全ての人、見ている人も、欧米の金融資本からすれば、ゴキブリと同じ。

生物学上の哺乳類としか見てないし、朝鮮人も中国人も当然同じに見てるはず。

日本は特に愚かで、金だけ出せばよいと思っているはず。

技術開発は勝手にしていいが、完成すれば、当然、献上しろというれべる。

ゲイツが先に中国により、日本に来たのも同じ。まず中国の顔を立て、日本に来た。きっと、日本にきて、中国と日本人、日本のレベルの違いを感じただろう。

バカ高いマイクロソフト商品。
あんなもの、金を出して買う馬鹿が世界中で多すぎる。
Officeにしても、進化すればするほど高く、使いづらく、Office2000などが、最もシンプルで軽くて使いやすい。

世界中で出回ってるにもかかわらず、数万円のソフトで暴利を稼ぐマイクロソフトの経営姿勢がアメリカの金融資本に資本提供しているゆえに、許されているに決まっている。

ゲイツがPCの利益限界を計算し、エネルギーに興味を持ったのは、所詮、世界を支配するエネルギー覇権をアメリカが持っていることに乗ずるだけ。

化石燃料は先が見えている。代替エネルギーは世界的に売り込める商品は原子力しかない。

ゲイツが動けば、アメリカの金融資本が動き、東芝はそのうち、ありとあらゆるスキャンダルを捏造され、株価の大暴落を誘導され、金融資本がその株を買占め、マスコミを使い、株価を暴騰させ、相場を操作し、暴利を得る。

有事に必要な石油。
平時に有用な原子力発電。

金融資本が狙うのは次は東芝=日本の電気産業ということだろう。

戦闘機は原子力じゃ飛ばないからね。

原子力は軍事転用可能で、原子力潜水艦、原子力空母と覇権国家が日本の原子力技術を「日本はすごい、日本の原子力を世界に広めよう」などと、思うはずが無い。

政治化に期待するなど、ゴキブリ並みの脳みそで、発想することは無駄だ。

日本が独立するためには天皇主導しかない。アジアの独立、世界平和には日本の天皇が動き、世界中の王族がその気にならない限り、世界平和など、来ないし、金融資本を倒さない限り、紛争や戦争は永遠になくならない。

常に政治は地球儀をみて、発送することが重要だろうて。

世界で、何が起きてるのか、経済は、為替は株価は、紛争は、戦争は、天災は、・・・を念頭に置きながら、考えることが必須であろうて。

6畳一間で政治と経済、金融、防衛を発送していたのでは、あまりに視野が狭すぎないか?オバカな諸君。
Re ユダ (Unknown)
2010-03-24 06:31:49
yudaは考えすぎだよ。天皇を巻き込まないでくれ。
ゲイツは自分で考えて東芝に来ただけだよ。
ゲイツの履歴を見ればわかるだろう。
彼はスパイではない。
あれだけの大金持ちは政治も道楽になったしまう。鳩山さんもその一人だろう。
回答 (太郎)
2010-03-24 08:01:10
 人材は幾らでもいるよ。

>前にも書いたが、アメリカのトップは一年間の選挙戦で全国を巡って有権者達と握手してまわり、彼らの声を聞きながら、
討論会では弱みを見せずに上手に切り返し、マスコミから私生活を暴かれながら、対立候補からのネガティブキャンペーンを受けながら、
しかし、いつも笑顔で強い自分をアピールしなければならない、国民の前で涙をみせたら、その一瞬で終わる、候補者から脱落する、
そんな激烈な試験をパスした奴しかトップになれないのだ

 これと同じことがわが国においてできれば。成りすましの朝鮮人議員など当選しないぜ。
 管直人氏や小沢氏について我々はそれだけのことをしたか。マスコミはしたか。

確かに貴殿のいうことは一理ある。

其れがわが国の最大の問題である。
もう一つ (太郎)
2010-03-24 09:13:03
 我国のおおきな問題に近代社会は職能の世界でひとのせかいではない。ところが我国は異なる。民主党の幹事長は政府組織の何処にその位置が決められているか?
 なんら根拠がない人が我国を動かしている。つまり憲法に規定されていない幹事長が何故我国の予算を決めるのか・
 国会が決めるのではないのか・憲法上は・

ここに大きな、我国の問題がある。
貴殿は憲法などくそくらえの人だろう。

もっとも民主党や自民党のある種の人々は憲法などくそくらえだろう。
 実を言うと昭和天皇が抵抗されたのはその人々であった。
 自らの歴史を見よ。
ゲイツは (Unknown)
2010-03-24 09:19:15
外国では、例えばネットスケープ社を無料ソフ
ト配布の体力勝負で追い詰めたり、えげつない経営手法で評判はすこぶる悪い。

大したことないソフトの将来はリナックスなどでやばいことはゲイツは重々承知で、そのために動いてるんだろ。

で、norinoriうっとうしい。書けば書くほど自
分がバカと宣伝してるのがわからんのかね?さ
あ逆上の一行コメどうぞww
Unknown (Unknown)
2010-03-24 09:27:20
反日不買制裁企業総覧 http://h8comyac.web.fc2.com/frame.html
Unknown (nori)
2010-03-24 09:31:09
安心しろんしゃ。
もう、ここには来ません。
たたかれすぎました。
Unknown (Unknown)
2010-03-24 09:57:48
潮の満ち引きやさざ波を利用した
フリーエネルギーの開発はすでに終了しています。
鳩山政権はご主人様のご命令どおり原発推進を止めるつもりは無いようです。
もんじゅも再開したようで、お先真っ暗です。
二回にわたる新潟の地震でかなり○○○漏○があったとか。
ちなみに日本の原発事業はすべて赤字だそうです。
10年後はすべての原発が稼働停止になっているはずです。


Unknown (Unknown)
2010-03-24 10:12:06
http://www.webtv.sangiin.go.jp/generator/meta_generator_wmv.php?sin=290&mode=LIVE&un=0db12c2a222734892ec90ef0d96e2359&ch=n&pars=0.319911440185931
http://www.webtv.sangiin.go.jp/generator/meta_generator_wmv.php?sin=289&mode=LIVE&un=d8251d5c49752f1eb7d30273309ac8b0&ch=n&pars=0.42052198331228713
Unknown (Unknown)
2010-03-24 10:30:26
>日本が独立するためには天皇主導しかない。アジアの独立、世界平和には日本の天皇が動き、世界中の王族がその気にならない限り、世界平和など、来ないし、金融資本を倒さない限り、紛争や戦争は永遠になくならない(yuda)

恩義とはこの点で違いますね、すこし見直しました。
Unknown (yuda)
2010-03-24 10:51:56
私のコメントを評価してくださったありがとうございます。
やはり戦前の天皇はよかったですよ。
昔に戻れないかな。
来ればいい (太郎)
2010-03-24 11:08:35
>Unknown (nori)
2010-03-24 09:31:09
安心しろんしゃ。
もう、ここには来ません。
たたかれすぎました。

内容が問題だから来ればいい。太郎は別にである。TORA氏も管理原則をお持ちだから、他分別にだろう。

小沢一郎氏の問題点は彼の国家意識がわからないということである。
 15年くらいの流浪後政権にたどり着いたことは、すごいことだろう。
 彼の資金源は何かである。角栄氏竹下氏のそれを見ているから、多分薄く広く出アル。
 小沢一郎氏の資金を管理している人がいるはずだが、マスコミはそれを報道しない。
 多分金かご利益があるからだろう。
それにしてもこの言論統制は誰がしているわけでもないのに、行われている。
 電通の朝鮮人成りすましの成田豊という男はすごいなとはおもう。
 しかし知ればそれだけに過ぎない。
何故それらが国民に伝わらなかったのか?
 いずれにしても朝鮮の我国への侵略はこれだけ広範囲に及んでいるとは太郎は思わなかった。
 私は脱亜入欧派だから其れは容認しない。つまり日韓併合反対史那事変反対、真珠湾攻撃反対派である。
Unknown (Unknown)
2010-03-24 11:15:45
ビル・ゲイツなんて聞くだけでもおぞましい。これを読んでみて。

http://quasimoto.exblog.jp/11410580
10年度予算、今夕成立 子ども手当も月内に (愛信)
2010-03-24 11:38:40


http://www.47news.jp/CN/201003/CN2010032401000072.html
一般会計総額が92兆2992億円で過去最高の10年度予算案は
24日午後、参院予算委員会で与党の賛成多数により可決される。
同日夕の参院本会議でも可決され、成立の運びだ。

売国法案は参議院で否決を要請しよう

【マスコミ隠蔽の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
Unknown (Unknown)
2010-03-24 12:03:37
ビル・ゲイツなんて聞くだけでもおぞましい。これを読んでみて。<-これでは現実味がないぞ

こちらを読んでみて
http://www.shinchosha.co.jp/foresight/web_kikaku/u119.html
Unknown (Unknown)
2010-03-24 12:46:49
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmp.asx?deli_id=40271&live=yes&media_type=wb
Unknown (Unknown)
2010-03-24 12:56:43
>>こちらを読んでみて
規模は違うが、朝鮮創価池田犬作と同じ、自分の欲望を満たしてるだけだろ
Unknown (Unknown)
2010-03-24 13:23:34
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmp.asx?deli_id=40270&live=yes&media_type=wb
Unknown (Unknown)
2010-03-24 13:38:49
「国民が知らない反日の実態」国会法改正案の正体より

民主党が国会法を改正して在日参政権などを通しやすくする法案をコッソリ作ろうとしている。
「国会法改正案」とは
専門家の意見を聞かずに法を作り変えようというもの。↓
(1)国会で答弁する政府特別補佐人から内閣法制局長官を除く
(2)副大臣、政務官の定数を増やす
(3)政府参考人制度の廃止
(4)行政機関の職員や学識経験者らからの意見聴取会の開催
が盛り込まれている。
結局 どうなるのか?
↓こういう人を一切呼ばないで 自分達だけでどんどん決めてしまうってこと。
政治資金規正法=総務省自治行政局選挙部長
脱税等の捜査=法務省刑事局長
贈与税等国税=国税庁次長
皇室の件=宮内庁次長
その他の予算の件=各省庁の局長
つまり、
(1)国会で答弁する政府特別補佐人から内閣法制局長官を除く
小沢 「余計な解釈するやつは国会に出てくんな」
(2)副大臣、政務官の定数を増やす
小沢 「脱官僚を見せかけつつ、内閣の方針に従う人間を増やすゾ」
(3)政府参考人制度の廃止
小沢 「余計な説明するやつは国会に出てくんな」
(4)行政機関の職員や学識経験者らからの意見聴取会の開催
小沢 「支持母体(日教組・北教組・マスコミ・サラ金団体などなど)の意見を重視!!」

http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/384.html
【政治】 民主党が国会法改正案を了承 「官僚答弁の原則禁止」など
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1268913963/
【政治】 民主党が国会法改正案を了承 「官僚答弁の原則禁止」など★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1268993941/
国民新党にメールしましょう
http://www.kamei-shizuka.net/index.html
http://www.kokumin.or.jp/opinion/
Unknown (Unknown)
2010-03-24 13:59:20
http://www.the-journal.jp/contents/kokkai/2010/03/post_213.html#more
http://ma-bank.com/item/1139
http://ma-bank.com/item/1137
http://ma-bank.com/item/1136
Unknown (Unknown)
2010-03-24 14:02:24
http://www.webtv.sangiin.go.jp/generator/meta_generator_wmv.php?sin=288&mode=LIVE&un=197efcf98a8da387426dfb530246c0d5&ch=n&pars=0.037023588191120116
http://www.webtv.sangiin.go.jp/generator/meta_generator_wmv.php?sin=287&mode=LIVE&un=710df04a2c570d1605942815f5e0323a&ch=n&pars=0.32309437711222294
Unknown (Unknown)
2010-03-24 15:12:15
>恩義とはこの点で違いますね、すこし見直しました。


えっ、別人だったの?
Unknown (Unknown)
2010-03-24 15:14:44
国家をまとめるという重責が担えるのか?

民主党の中井洽国家公安委員長(67)のスキャンダルで、永田町が大騒ぎとなっている。東京・銀座のホステスにまつわるもので、一部メディアに証拠写真を撮られたとの情報もある。事実なら、支持率が「危険水域」目前の鳩山由紀夫内閣にとって、さらなるダメージとなりそうだ。

 連休明けの23日、衝撃情報が走った。「現職閣僚が、議員宿舎に銀座のホステスを連れ込んでいた」「近く週刊誌がスクープする」というもので、与野党議員や報道関係者が事実確認に追われたのだ。

 ターゲットとなったのは、新進党時代から同党の小沢一郎幹事長と政治行動をともにしてきた中井氏。警察を所管する国家公安委員長であり、北朝鮮の拉致問題も担当する。

 永田町情報には、「路上キス写真もあるらしい」「議員宿舎のカードキーを渡していたようだ」というものもある。

 閣僚の女性スキャンダル炸裂は深刻だ。昨年5月、麻生太郎内閣の鴻池祥肇官房副長官が議員宿舎に招き入れていた人妻と、静岡県の熱海温泉に旅行に出かけていたことが報じられ、鴻池氏は健康問題を理由に辞任した。麻生内閣の支持率急落に拍車をかけた。

 もし、永田町情報が事実ならば、鴻池氏のケースと極めて酷似しており引責辞任となる可能性が高い。任命権者の鳩山首相だけでなく、小沢氏にも責任が及びかねない。

 事実確認をしようと24日午前、議員会館にある中井事務所に問い合わせたが、「まったく分からない。責任者は何時にくるか分からない。今の時点では何も答えられない」と話した。中井氏が支部長を務める民主党三重第一総支部の担当者は「こちらでは何も分からない」と、一方的に電話を切った。

 中井氏は1942年、旧満州国出身。慶応大卒。日本社会党(当時)衆院議員で父の徳次郎氏の秘書を務めていたが、離党して民社党に入党。76年の総選挙で初当選した。その後、新進党、自由党を経て民主党に。小沢氏の側近議員として知られる。

 民社党副委員長、法務相や民主党副代表などを歴任。鳩山政権では、国家公安委員長、拉致問題担当などを務めている。当選11回(三重県1区)。
時代は変わった (太郎)
2010-03-24 15:21:54
>6畳一間で政治と経済、金融、防衛を発送していたのでは、あまりに視野が狭すぎないか?オバカな諸君。
 
 その馬鹿が物をいう世界がきて、いわゆる指導者というのが、意味をなさなくなった。
 その馬鹿をいかに、するかである。
これに死力を尽くさなければならない。利巧はその場かさ加減に嫌になって、ちかずかない。
 仮にだよ。10万人の馬鹿が一人100万を銀行から、おろし始めたら、それで1000億の金が動く。
 一つの団体を作って、その馬鹿を動かせば地方銀行はたちどころに一ころである。
 どうう、する。今ある団体が急速に大きくなっているが、その内実がどのようなものかは分からないがいずれ力を持つ。
 そのとき何が起きるかである。
 
郵便局の限度額を上げるというが、ソレヲしても、無駄なところへきていると私は思う。
 頼まれもいないで、大変だといっているようなものである。

 すでに恐慌だからね。
なにか胡散臭いぞ (如意袢)
2010-03-24 15:28:40
劣化ウラン?????
給食で飲まされた脱脂粉乳(有償)を思い出してしまう。
ビー玉で土地をだまし取った国はゴミも売付ける。
ご用心ご用心。
Unknown (Unknown)
2010-03-24 15:51:16
国家のぐらつきを外国は狙っている、常に見られている、日本の政治家はしっかりしろ
Unknown (ponpon)
2010-03-24 16:30:47
世界中の植物の種子を北欧の貯蔵基地に集めるプロジェクトに参加したり、新しい原発のプロジェクトに参加したり…ビル・ゲイツさんて忙しい方なんですね。

やっぱり、食料とエネルギーの分野はきっちり抑えているようですね。
Unknown (Unknown)
2010-03-25 01:30:30
「常温核融合」は、いわば人類が地球に小さな太陽を造る様なものです。
自然が造ったものと全く同じものは造れないでしょうが、
不完全でも用が足りれば良い訳ですから、
将来は実現出来るかも知れません。

たとえるなら、人工心臓を造るとして、天然の心臓と全く同じものでなくても、
30年くらい持ちこたえ、通院加療しながら
余命を全うできる機能があれば良いので。

「高温・高圧核融合」は、常温方式よりも実用化の可能性が高いと思います。
特殊な環境を維持する為のコストはかかるでしょうが、
これも完全を追求するより、使えるレベルでの妥協が現実的かと思います。
現在この研究は日本がほぼ独走しています。
この研究所の関係者に知人がいますが、
自民・民主どちらの政権にも事業仕分けにも関係なく
高度な国策として、十分な予算が貰えているそうです。

アインシュタインは晩年、原子力について
「日本人がこの世に存在する事に感謝する」と語ったそうです。
「常温核融合」に必要な「光エネルギー」については
朝永振一郎博士が、アインシュタインを超える理論を発見しています。この研究は、現在日本のみが行っています。

もし私が、人類の生活を牛耳る事が出来る様なユダヤ人VIPなら、
日本人の「神業」ともいえる技術力に「賭け」ます。

ビル・ゲイツは、本名でなくウォール・ストリート・フレンドリー、チャイナ・フレンドリーな人なので、
なんだか胡散臭いです(笑)。
Unknown (Unknown)
2010-03-25 08:53:35
このサイトは参考になる。

http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/11245190.html
Unknown (Unknown)
2010-03-25 08:56:49
常温核融合ってきちんと制御できるのですか。これから世界的に地震が増えるのに原子力と戯れている場合ですか。
Unknown (ななし)
2010-03-26 12:11:49
あらあ・・・
東芝の原子力ビジネスも終わりましたね。
よりによって反日ユダヤの総本山ゲイツと組むとは。
結局、米外資と組んだ日本企業と同じ末路を辿りそうですね。
技術だけ取られてポイ捨て。
しかもその技術は韓国企業に渡ると。
ユダヤ+韓国系は悪どいですから。
話は変わりますが、国際標準規格なるものも日本潰しの一環ですよね。
日本をガラパゴスにする為の。
だけど未だに米国信者が多いのは困りもんですね~。
殆どマスゴミの洗脳のせいですけど。
冷戦が終わって米国の対日戦略が180度変わった事に気付いてない国民が多過ぎるでしょう。
円高にしてもトヨタ叩きにしても異常と思わんのですかね?
それからやっぱり日本は韓国とは組むべきじゃあ無いです。
米国(ユダヤ)の完全な傀儡ですから。
組むとすればロシア、EU、インドでしょうね。
百歩譲って中国。
中国はまあ嫌でも付き合わざるをえんですから。
とにかく大国間で小ずるく立ち廻らなきゃ行けない時代になりましたよね。
その為にも諜報機関やスパイ防止法、そして軍事力が必要なんですがね~。
何時まで平和ボケ、冷戦ボケ続ける気なんでしょ?
Unknown (Unknown)
2010-03-27 12:04:13
Unknown (Unknown)
2010-03-25 08:56:49
常温核融合ってきちんと制御できるのですか。これから世界的に地震が増えるのに原子力と戯れている場合ですか。


かつて宇宙開発と「戯れ」る過程で、
今日の軍事技術やハイテク生活用具が生まれました。
本気で火星に住もうと思ってやっていた人は、
少なかったのではないかと思います(笑)
今回も同様に、限りなく無限・無害な核エネルギーという
常温核融合の開発と戯れる過程で、
次世代の軍事技術等が生まれるのではないでしょうか。

例えば、光エネルギーを制すれば、
電磁波を用いた武器を凌ぐものが造れます。
このような、芸術ともいえる仕事がなければ、
日本人の存在価値も無くなってしまいそうですし・・・
Unknown (Unknown)
2010-03-27 23:07:49
>Unknown (Unknown)
2010-03-25 08:53:35
このサイトは参考になる。
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/11245190.html
     ↑
結局小沢マンセー陰謀論で参考にならんかったわい
gloomysunday30@gmail.com (jual tas murah)
2013-12-18 15:17:56
電磁波を用いた武器を凌ぐものが造れます。
このような、芸術ともいえ
gloomysunday30@gmail.com (jual tas murah)
2013-12-18 15:20:59
例えば、光エネルギーを制すれば、
電磁波を用いた武器を凌ぐものが造れます。
このような、芸術ともいえる仕事がなければ、
日本人の存在価値も無くなってしまいそうです
http://showytasty.blogspot.com

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。