株式日記と経済展望

株式をはじめ政治経済外交文化歴史などの論評です。

米国では量販店で商品を見て価格の安いネットで買う消費者が増えている。

2012年07月16日 | 経済

米国では量販店で商品を見て価格の安いネットで買う消費者が増えている。
量販店がネットの価格に対抗するには、さらに規模を大きくする必要がある。


2012年7月16日 月曜日

“家電量販店”再編の真相…最大の敵はアマゾン! 7月13日 ZAKZAK

ビックカメラによるコジマ買収、ヤマダ電機によるベスト電器買収など家電量販店の再編が加速するが、専門家は「さらなる大手量販店同士や異業種との再編は避けられない」とみる。量販店を脅かす「最大の敵」に直面するというのだ。

 家電量販店業界は21世紀に入って大きく変化した。ヤマダが業界トップに躍り出たのは2002年で、05年には全都道府県への出店を果たす。

 2位のエディオンは01年に名古屋のエイデンと広島のデオデオが統合して誕生、大阪のミドリ電化や東京の石丸電気を傘下に収めた。3位のケーズホールディングスも茨城を基盤に04年、愛知のギガスや大阪の八千代ムセンを傘下に収めるなど急拡大した。

 全国規模の量販店態勢が整ったのが再編第1幕とすると、ビックのコジマ買収、ヤマダのベスト買収など大手の中で上位企業による下位企業の買収が第2幕と位置づけられる。

 「次の対象は上新電機とノジマだろう。しかし、再編はここでは終わらない」と語るのは、流通業界に詳しいプリモリサーチジャパン代表の鈴木孝之氏だ。

 ヤマダ、エディオン、ケーズ、ヨドバシカメラ、ビックの5大グループに再編された後、第3幕として「大手の勝ち組同士、異業種との再編が出てくる」というのだ。

 大再編を引き起こす要因として鈴木氏が挙げるのが、アマゾンなどインターネット通販の脅威だ。「米国では量販店で商品を見て価格の安いネットで買う消費者が増えている。量販店は“ショーウインドー化”してしまい、最大手のベストバイも経営が苦しい」と鈴木氏。日本でも同様の事態になる可能性があり、量販店がネットの価格に対抗するには、さらに規模を大きくする必要があるというわけだ。

 異業種との再編や提携については「売れ筋の省エネ関連商品にシナジー効果のある太陽光パネルなど住宅関連企業との組み合わせが考えられる。また、大型店の一部では、紳士服店やドラッグストアなどに売り場を提供するなど、家電だけでなく不動産業としても生き残りを図る必要がある」と鈴木氏は語る。

 再編本番はこれからということか。



「たかが英語」「目を覚ませ」三木谷社長--TOEIC平均点が急上昇した楽天のやりかた  7月9日 BLOGOS

採用の3割は外国人

楽天は国内1位のEC事業者だが、目標はグローバルの1位である。「そのために多くの会社を買った」と三木谷氏は振り返る。しかし買収を繰り返すたびに、「コネクトされていない。何かが失われている」と感じたそうだ。その正体はコミュニケーション。子会社の従業員と本社が直接会話できていないことが原因だった。

「楽天が日本語しか話せない組織であれば、買収された側の企業には言葉が通じない。そうやって彼らが孤立するのは避けたかった」。

楽天は買収を通じて成長し、いまや世界13カ国でビジネスを展開している。国内の製品を海外に売るだけでなく、たとえばヨーロッパの製品を米国で売るという展開も見えてきた。

新卒採用に関しては30%以上が外国人だ。ハーバード、スタンフォード、オックスフォードという海外の有名大学から優秀な人材を集めているという。

インドのエンジニアなども積極採用している。すでに楽天グループをリードするトップエンジニア6人のうち半分が外国人だという。

これらのことから、グループが1つの組織として機能するには英語はなくてはならない要素になっている。「日本に本社があって、その下に子会社があるという組織ではうまくいかない」と三木谷氏は話す。

楽天のベストプラクティスを世界に共有するために、世界のビジネスで生まれるリーダーシップを共有するために、言語だけが障害となっていたが、いまは違う。「私たちはもう通訳はいらない。英語が話せるし、少なくとも英語を話すことを恐れていない。もちろんネイティブレベルである必要はない。自分自身を表現できればいい」。

??英語が日本にとって重要と言われている。でも米国はソフトウェア、ネットビジネスで成功している。日本にはベンチャー精神などの面で問題があるのでは?

三木谷氏:英語が一番の問題と感じている。楽天はアマゾンに対抗できる唯一の会社だと言われている。英語で全社的に話せなければ、グローバル企業として、競争力の高いビジネスをやっていくのは難しい。

まだ多くの課題がある。エンジニア不足もある。日本は携帯電話市場ではAppleに先んじていた。先にカメラがついて、携帯端末からのネットアクセスも以前からあった。その頃、米国ではショートメッセージしか送れなかった。だが日本はグローバルスタンダードを意識するスキルが足らなかった。いまは目を開かなければいけないタイミングだ。



(私のコメント)

インターネットの登場で、テレビ業界や新聞業界ばかりでなく、流通業界も大きな脅威に晒されるようになって来た。ネット通販では店舗などの中間流通経費がかからないから、メーカーと消費者を直接結び付けて手数料を稼ぐ事ができる。日本では大手家電販売店が熾烈な買収合戦が行なわれていますが、いずれはアマゾンに買収されていくのではないだろうか?

日本では楽天がネット通販の大手ですが、ヤマダ電機やビックカメラが、アマゾンや楽天に買収される時が来るのではないだろうか? アメリカでは既に大手量販店からアマゾンなどのネット通販に客を奪われていると言う事ですが、食品や日用雑貨などは近所のスーパーで買っても、値の張る家電製品などは大手家電量販店よりもネット通販で買ったほうが安く買える。

実際の製品は大手の家電量販店で確かめて、ネット通販で買うパターンがアメリカでは定着している。私などもパソコン関連商品などネット通販でよく買い物をしますが、量販店で売っていないものでもネット通販だと探せば見つかる。500円程度の宅配料金がかかりますが、それでも安く買える。もちろん大手家電量販店でもネット通販もやっているし、値の張るものはどうしても現物を見なければならない。

しかしネット通販業界でもアマゾンがダントツのリードをして来ていますが、ネット通販では簡単に国を超えて商売が出来るから全世界を相手の商売が出来る。楽天の三木谷社長が英語を社内の公用語にしようとするのもネット通販が最初から全世界市場規模での競争に晒されているからだろう。アマゾンはインターネット書店から始まりましたが、現在ではあらゆる物を取り扱う流通業者に変わって来ている。

ネット通販でもいかに他の業者との差別化を図る事が勝敗の分かれ目になりますが、注文して直ぐに翌日には配達されるには、世界各地に流通拠点を設けて自動化された倉庫を用意しなければならない。これは簡単に出来る事ではなく、世界各地の大手量販店を買収していったほうが早いだろう。しかしヤマダ電機やビックカメラなどの大手家電量販店は、全世界の流通を支配しようとまでは考えていないだろう。しかしアマゾンはそれを考えている。

楽天もアマゾンのやり方を真似ているのでしょうが、どのように差別化していくかが勝負になる。顧客にとってはどれだけ早く正確に届くかが勝負になりますが、宅配業界もネット通販に買収されていくのだろう。ネット通販では店舗を構えなくてもいいからコスト競争では圧倒的に有利だ。業務内容もコンピューター化されて人手も最小限に抑える事ができる。

昨日は選挙制度について書きましたが、一昨日はマスコミ業界の事について書きましたが、いずれもインターネット業界の脅威に晒されている。選挙もインターネットが大きな役割を果たすようになると思いますが、日本では未だにインターネットが選挙期間中に使うことが許されていない。新聞やテレビ業界もネットへの進出には慎重であり、グーグルやヤフーなどのネット業者に報道の主導権が奪われていくだろう。

ネットのほうが新聞やテレビよりも早く大量の情報を伝える事ができますが、コストも段違いに安くすることが出来る。上杉隆氏はミドルメディアを立ち上げましたが、テレビ局よりも格段にコストが安く動画放送局が出来る。ネットでは店舗ばかりでなく新聞やCDと言った媒体も省略できるから、直接ユーザーに送る事ができる。しかし既存の業者は既得権を守る為に保守的になってネットを敵視する。

インターネットは簡単に国境を越えていくから、最初から全世界を視野に入れなければなりませんが、日本人には全世界的な視野を持つ事が出来ない。どうしても日本国内の事だけに夢中になりガラパゴス化と言われますが、やはり言葉の問題が壁になっているのだろうか? 三木谷社長が言うように日本企業が外国企業を買収しても、買収された外国企業と本社とのコミュニケーションがとれない。

インターネット化社会では、国境が無いから言葉の問題がどうしても壁になる。以前にも書きましたが、外資系企業でも英語が本当に必要なのは3%程度であり、広く見ても10%程度だろう。あとの90%は現地職員であり外国語を習得するよりも業務知識を高めたほうがいいだろう。しかし会社の幹部などは子会社との連絡が必要であり、国際会議でも発言が求められる。

問題なのは、日本の企業幹部や政治家や高級官僚たちが英語が出来ない人が多い事だ。以前にも佐藤優氏の話としてロシア語が話せる外務省官僚は一人しかいないと指摘しています。外務省の官僚でもこの程度だから、政治家や企業幹部は察するに足りますが、日本の問題は社会的エリート達の知的レベルの低さだ。外務省の外交文書も誤訳だらけで外交問題になる事もある。これも佐藤優氏が指摘していた事だ。


ジャンル:
経済
コメント (37)   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 民・自・公の三党合意は「密室談... | トップ | 韓国人は韓国がアメリカや日本の... »
最近の画像もっと見る

37 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Re ハーバード、スタンフォード、オックスフォードという海外の有名大学から優秀な人材を集めているという。楽天 (Unknown)
2012-07-16 13:37:40
人が集まって祭りが終わるのいい例だな。だいたい何を作っているのこの会社は???名前もカッコ悪いし。
Re 社会的エリート達の知的レベルの低さだ。 (Unknown)
2012-07-16 13:42:17
外国語が喋れる=エリートは日本だけだよ。外国語が喋れる=エリートじゃない。外国語が喋れる=スパイでしょ。スターリンの世界では。
Re 日本人には全世界的な視野を持つ事が出来ない (Unknown)
2012-07-16 13:44:47
日本はダメ。日本人はダメ。と戦後左翼と在日がやってきた事にもう、引っかかりません。
Unknown (Unknown)
2012-07-16 13:46:31
>外資系企業でも英語が本当に必要なのは3%程度であり、
>広く見ても10%程度だろう。あとの90%は現地職員であり
>外国語を習得するよりも業務知識を高めたほうがいいだろう。


正しい。

さらに別のアプローチで楽天をみれば、
そもそも楽天の成功要因は「英語」によるものではなく「資本」によるものだ。

たとえ「成功企業」というブランドがあるからといって、
その企業のやったこと全てを隈なく肯定することはできない。


外国語は、「必要な人間」が習得すればよい。
逆に、外国語が必要な人間(政治家や外交官やジャーナリストなど)が外国語を習得していない場合、クビにすべきである。

同時に、「外国語が必要でない人間」に外国語を強要するのは、
コストや効率の面でも愚かなことである。

Re アマゾンがダントツのリード (Unknown)
2012-07-16 13:47:25
アマゾンは安心インフラが完成しちゃったね。楽天は、胡散臭い商売をやっている。
Re 日本に本社があって (Unknown)
2012-07-16 13:51:17
出て行けよ。この世に存在しなくても、痛くも痒くもない。ノキア、GAPとか何処に行った?ユニクロも5年後には存在しないよ。いい加減に目を覚まさないと。
Unknown (13代目)
2012-07-16 15:05:47
英語?米語?
どっちの事を言っているんでしょうか?
Unknown (Unknown)
2012-07-16 16:05:43
日本の官僚って、国内ではイバっていても、国際会議では、「壁の花」。 諸外国の出席者から顧みられず、ほとんど「透明人間」のように「沈黙」の存在らしいですからね。 会議中に日本の官僚が原稿棒読みでしゃべっても、外国人は誰も注意して聞いていないそうです。

私の知合いにも、大した英語力がないのに、防衛省とアメリカの国防省との通訳をやっているという人間がいて、絶句してしまいました。 日米関係、それも、最もデリケートな国防の分野の諸問題が、こんな素人同然の通訳の英語力にかかっていると思うと、背筋が寒くなりました。

そう言えば、以前、このサイトで以下のような記事もありましたよね。 

**********************************************
日本政府の心ある国際派は、自らの役所にいる先輩や同僚の英語力が「どれほど貧弱で、このままでは国益を害してしまうか」と外部に訴え始めている

【X氏のメッセージ】日本政府の英語力は危機的だ 5月4日 産経新聞
■「国益損ねる」 エリート官僚が警鐘

日本の国会では防衛・国交の2大臣に問責決議が出された。さて、世界では日本の官僚に問責がされたような状態だ。
 「(大学の)学部からアメリカに行くような若者を増やさないといけない!」「日本の大学入試をTOEFL必修とすべき!」
 この論の主は、日本政府の高官たちである。日本の顔として国際報道に頻繁に顔を出す日本外務省のエース、経産省から国際機関へ出向している出世頭、あるいは財務省を退職し国際派弁護士として活躍する人々だ。彼らは日本政府の語学力に警鐘を鳴らす。
 ◆国際交渉に悪影響
 「環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)や基地問題など、国際交渉で日本が苦労するのは交渉内容の難しさだけが理由ではない。恥ずかしながら、政府の英語力不足もかなり交渉の足を引っ張っている」。霞が関官僚はこう漏らす。
 かくいう私も、昨年の震災直後、米CNNテレビの生放送で日本の駐米大使がやりこめられる映像を目の当たりにして絶句した。みのもんたや田原総一郎も真っ青の百戦錬磨のアンカーたちを前に生放送というシチュエーションは、どんな外国人たちにとってもきついが、とはいえ日本の代表である。英語を母国語としない中国や韓国の政府高官も引っ張り出されて攻撃されるが、もっと効果的に反論したり、ジョークで切り返す英語力を持っている。
われわれは官僚を批判しながらも、そうはいっても彼らは「ちゃんとやっているだろう」と期待を寄せる。まさか語学力が理由で日本政府が国際舞台で苦戦しているなどとは思っていないだろう。
 しかし、日本政府の心ある国際派は、自らの役所にいる先輩や同僚の英語力が「どれほど貧弱で、このままでは国益を害してしまうか」ということを外部に訴え始めている。実はこれは今に始まったことではない。ずっと前からそうなのだ。
 ◆ライシャワーが酷評
 以下に駐日大使をつとめたエドウィン・ライシャワー氏の言葉を引用する。
 「日本の対外接触にとって言語的障害がどれほど大きいかを本当に認識している人は、日本人にも少ないし、外国人になおさらである」
 「日本と外部世界を隔絶する言語的障壁が、基本的には厳しい言語的現実に起因することは明白だが、それにしても、日本人がそれを乗り越えるために、従来もっと努力を払ってこなかったことは驚きに値する」
 他にも、満州事変を調査するため、日中両国に赴いて両国の政府指導者と面談したリットン調査団は「中国の指導者たちの英語は実に正確であった。フランス語もよく話した。しかし、日本の指導者ときたら、英語の単語を一つ一つ取り出すたびに、外科手術が必要だった」と日本の英語力を酷評している。
太平洋戦争直前の日米交渉の破綻も、日本の外交官の英語力不足が一つの原因であったようだ。当時の国務長官コーデル・ハル氏は戦後に出版した回顧録で、日本側の代表であった当時の野村吉三郎駐米大使の英語力を「野村の英語はひどかった。私は彼がこちらの話していることを本当に理解しているかどうかしばしば疑問に思った」と指摘し、「交渉では彼(野村大使)が深刻なお荷物だった」と書いている。このあたりは舟橋洋一氏の「あえて英語公用語論」(文春新書)に詳しい。
 ◆非主流派の“国際畑”
 「どんな国際会議でも、先進国から新興国までほとんどの国は、決定権を持つ政府の国内主流派が、英語で責任を持って意見を述べる。日本だけが、決定権のない非主流派の“国際畑”の人間を送り出す。そして責任のない努力目標のような迷言をひっそり述べて帰ってくる。多国間外交では人的ネットワークができているが、日本だけがはじかれている」。霞が関官僚たちはそう嘆く。
 「政府の機能や書類の英語化は相当遅れている。このままでは英語が壁になって日本は東南アジアや北米との自由貿易等国際的枠組み造りから外されるかもしれない。合意の内容や交渉より一番大きな壁は、政府の英語力だ」とも現役官僚たちは指摘する。
通常考えられている以上に、日本政府の英語力のなさは致命的な障害となっている。大量のメールの送受信を他国政府の同僚と同じスピードでこなし、英語で茶飲み話にも入っていって、討論では相手をやり込めるくらいの語学力がないと、情報は入ってこないし、交渉で一目置かれない。かなり危うい。
 霞が関で国際派が“国際派”といわれず、“国内畑主流”を歩くようになれば本物だ。“国際派”と呼ばれる人間がいる時点で、その組織は全然グローバルではないのである。組織自体がグローバル化しないと意味がないのだ。
 「霞が関は腐っても鯛。国際交渉の場では、語学堪能な官僚がちゃんと仕切っているから大丈夫」という「幻想」は成り立たない。国際交渉の場では読み書きに加え、聞き、話す総合力が求められる。もっとも、足りないのは“聞き・話す”能力だけではなく、実は今欠落しているのは“読み・書き”の能力。特にちゃんと書ける能力が政府に欠落している。日本の役所のサイトの英語版を見てほしい。どれくらい内容が英語化されているか? それを他国と比べてみてほしい。それが日本政府の英語力のバロメーターだ。
 このままでは日本の有効な言い分がちゃんと伝わらない時代が続くだけだ。日本人は「誰かがちゃんとやってくれる」と思っている。残念ながら「ちゃんとやるべき人間」も、「誰かがちゃんとやってくれる」と夢想しているだけだ。
◆存在感のなさの原因
 学生の留学くらいなら「英語は気合で何とかなる」なんてレベルでいいかもしれない。しかし、政府間交渉は「気合」だのなんだのってレベルではできない。もっと言えば、語学ができない人間が国際舞台で国を背負って気合を出せるわけがない。スピーチと交渉は違う。皆が黙って聞いてくれるスピーチはたどたどしくていいが、ちょっと口ごもったら突っ込まれる交渉はそうはいかない。一気通貫の語学力がいるのだ。国際舞台で意味があるのは交渉であり、スピーチは単なるセレモニーなのだ。
 「通訳がいればいい」というのは甘い。政府間の重要交渉は、外部通訳に任せられない。
 日本の存在感のなさは英語力のなさからきている。多くの企業が企業派遣留学制度を廃止する中、人事院派遣では毎年多くの霞が関官僚が欧米に留学している。
 まじめにやっている者もいるが、「役所がくれた休日だ」とばかり、旅行やゴルフに精を出しているものもいる。言語道断である。留学後語学力がついていない者には費用を全額返還させるべきだ。日本政府の英語力に国民レベルで危機感を持たないといけない!
**********************************************
中国人民元が日本の大銀行へ侵攻。まさしく、現代版の元寇です (中国人民元が日本の大銀行へ侵攻。まさしく、現代版の元寇です)
2012-07-16 16:10:51
中国人民元が日本の大銀行へ侵攻。まさしく、現代版の元寇です。
http://www.asahi.com/business/update/0715/TKY201207140619.html


三井住友銀が人民元建て預金 メガバンク初、23日から

 三井住友銀行は、個人向けに人民元建て外貨預金の取り扱いを始める。法人向けには人民元建ての融資を始め、毎日の取引レートをドルやユーロと同じように公表する。6月に円との直接取引が始まったのを機に、人民元建てのサービスを広げる。

 メガバンクでは初となる人民元建て預金は、23日から受けつける。普通預金と定期預金(最大1年)があり、1年ものの定期預金の金利は年1%超を見込む。ただし、預けている期間中に円高になれば、元本割れの恐れもある。将来的な人民元の値上がりを予想し、人民元建てで預金したいという声が多かったという。

 人民元取引は、中国からの持ち出し規制などが障害だったが、2010年に香港でオフショア(非居住者向け)市場ができ、今年6月には東京市場で円と元の直接取引ができるようになった。このため、一般からの預金にも対応できると判断した。
Unknown (Unknown)
2012-07-16 16:20:14
>ロシア語が話せる外務省官僚は一人しかいないと指摘して

ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
素晴らしい人材教育。本当に接触して欲しくない国があれば、意思疎通の為の言語を絶つのですね。ロシアの方がエリート教育は優れてそうだ。

>日本企業が外国企業を買収しても、買収された外国企業と本社とのコミュニケーションがとれない。

だめだこりゃ
Re 楽天 三木谷 (Unknown)
2012-07-16 16:23:12
お前の会社絶対に世界的にはならない。信用がないんだよ。
うん、家電店は終わっている (Unknown)
2012-07-16 16:42:35
駅ビルに紀伊国屋が入って以来、地元の書店は廃業や移転が相次いでいる。店舗の規模がケタ違いだし、書籍の検索サービスなども自分で出来る。とてもじゃないが、地元の書店では勝負にならない。となると、本の配達やら書籍のジャンル別特化で生き残る以外ないが、そうとう苦しくなっているのは確かだ、

しかし、その紀伊国屋がでさえ、Amazonの脅威には晒されている。なにしろ、ネットで注文出来るので自宅からオーダーが出来る。在庫の検索などもネットでたちどころである。紀伊国屋がでも5千円以上の注文は送料無料としてAmazonに対抗しているが、劣勢は否めない。なにしろ、相手は都心の10分の1どころではなく、100分の1位の立地で注文を受けるのは倉庫である。

そうした書店の危機を目の当たりにしていると、家電店でも同じことが起きていることが容易に想像が付く。家電店の立地は人に来てもらうわけだから、新宿や渋谷、池袋の、しかも駅傍の立地でなければ競争には勝てない。おそらく坪5万円は下らないテナント料となるだろう。それに比べれば、ネット通販は地方に倉庫だけがあれば済む。

元々、家電店は「バッタ屋」と蔑称された。品物を現金仕入れで安く買い叩き商品を段ボールごと売る。おそらく、バナナの叩き売りの「バッタ」と叩く音からその名は来ているのだろう。それがやがて、山田電気やらビッグカメラの量販店に変貌して行ったのだろう。その安売り量販店が今やネット通販に追い上げられつつある。

私も経理ソフトが欲しくなって、ネット通販のカカクコムを開いて見た。量販店などは安売り上位に一つもなく、名前も知らない家電店やソフト専門店が上位に並んでいる。たまたま一番安い値を付けていたのは青森県の業者であった。ベストテンを見ても、鹿児島や奈良県の名前も聞いたこともない業者が目に付く。結局、一番安値の青森県の家電店に買いたいソフトを注文した。

こういうことはテレビやパソコンをはじめ、あらゆる家電製品でも当たり前になってきているようだ。量販店の運命も風前の灯し火と思う。
「酒で煮ると超伝導」謎解明=クエン酸などで余分な鉄除去−物材機構など (愛信)
2012-07-16 17:33:36
「酒で煮ると超伝導」謎解明=クエン酸などで余分な鉄除去−物材機構など
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012071600189
抵抗が無くなれば電流は永久に流れ続ける。 丁度ど無重力の宇宙で飛び出した物体が永久に
飛び続けるのと同じ現象だ。 流れる電流は磁気を発生するので今後は動力系に興味深い発見が期待できる。

【その他の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/snt/snt.cgi
【その他のタイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
ps:
日本の銀行で支那の通貨で高金利で預金が出来れば支那の金利は一気に下がる。 すなわち支那共産経済の破綻を意味する。
Unknown (八坂)
2012-07-16 17:55:31
日本官僚は昔からバカの巣窟だろ。
戦後の経済成長なんてアメリカが主導したから出来た事であり、だからこそ、アメリカの戦略変更で日本は失われた20年になった。
初めから官僚は役に立ってなかった証拠だ。
日本の警察なども同様に無能であり、治安の良いのは国民の民度が高いから可能になる。
民度が高くて犯罪発生率が低ければ、そもそも犯罪者の予備軍は少数しかいないので、容疑者の絞り込みは簡単にできる。
ならば検挙率は高いのが当たり前であり、日本の警察くらいはバカでもできる仕事だ。
だからバカな検察の冤罪捏造と同じ事が起こる。
バカな官僚のバカな警察に優秀な人材など居るはずは無く、バカな公安警察は保身のために仕事ぶりを自慢しているようだ。

情報機関が、仕事の成果を自慢するようになったら、その国はもう永く保たないな。
分かるかね?サピオ君
>>日本の官僚って、国内ではイバっていても、国際会議では、「壁の花」。〜の国内実態の惨状  (二階ブログ 正当防衛で相手を射殺できるようにすべきだ!)
2012-07-16 18:59:48
▼文科省の道徳教育研究指定校の札付きだった! ← 何が何でも自殺校、暴行殺人校から逃れたい ← 公務員脳・官僚脳・無責任逃亡脳 結果 → 敗戦原爆2発、F-1連続爆発・全土被爆中!
http://blog.shadowcity.jp/my/2012/07/post-738.html
      ↑
〜上の解明もあるし、スレ-タイトル、他殺・(死因はどうみても殺害遺棄事件、ストーカー行為、虐待、窃盗、不法侵入、たかり、犯罪強要など無数の犯行)と、出てます。
       ↓
問題は、在日系組織が一連の目的意識で行っている。最上級が電通CIAの中に。電通から、朝鮮系の民主党に指令が下り「プランC」が出される。
         ↓
最近のテロ事例、損不正義のファーストサーバ-社情報破損リーク事件。http://www.nikaidou.com/archives/27082#more-27082
Unknown (Unknown)
2012-07-16 21:08:39
私も生鮮食料品以外はほとんどネットショッピングを利用していますが、家電量販店よりも安い場合がほとんどですし、送料無料で自宅まで届けて貰えるのが大きいと思います。中古パソコンなどはネットオークションで高値で売れますし、いずれ中古リサイクル業もネットに淘汰されてしまうのではないでしょうか。
駄文失礼しました。
Unknown (Unknown)
2012-07-16 22:30:21
ネットショッピングが、もっと安全で、使い易くなれば」amazonや楽天のようなネットモールを通さずに製造業者が直接ネット販売を大々的に始めることになるだろうな。(今も一部のメーカー、例えば、園芸資材や直物の種苗を扱う会社等がやっている)
メーカーが直販するようになれば、流通マージンが不要だから安く買えるようになるし、欲しいものが在庫があれば、すぐに手に入る
当然のことながら、卸、小売業は衰退することになる。
少子化に向かう日本では、流通分野に人を使わなくて良くなる上に、メーカーも流通在庫が無くなり効率の良い、資源の無駄遣いも減る社会になる。

PS 植物の種苗を直販で買えるのは、非常に便利だ。カタログには載っていても、園芸店ではまず売っていないものがすぐ手に入るのだから。
Unknown (にこんりん)
2012-07-16 22:51:35
英語ですが、ちゃんとした日本語ができた上で、という前提でないと意味が無い。
Amazonが日本で成功しているのは、ちゃんとした日本語で対応してくれて、
しかもサービスが良いからだ。楽天の勘違いは、社内を英語に統一すれば
グローバル競争に勝てると思い込んでいることだろう。しかし、社内を英語に
統一すれば、日本の顧客へのサービスは間違いなく低下する。コミュニケーション
の速度は落ちるし、あやしげな英語と日本語が飛び交うことになるだろう。
事故ったバスの乗客の家族に失礼なメールを送る様では、楽天の未来は暗い
〜賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ〜 (貼り付け)
2012-07-16 23:02:02
2012.07.07(第18回)

100倍面白く、1000倍役に立つ歴史
〜賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ〜


 こんにちは。
 お元気のことと思います。
 加治出演の番組、BS-TBSの『THEナンバー2』、ご覧になっていただけました?
 このシリーズの常連でしたが、特に西郷隆盛編はボロボロでありました。
 というのも、加治の発言が物議をかもしだすだろうと判断したプロデューサーは、案の定というか、予想通りというか、カット、カットの連続で、とうとう雑談のような意味不明の一時間になっちまったのですね。
 まあ期待はしていませんでしたが……。

 日本特有の自主規制です。
 こうして己を呪縛してしまうのは官僚主義社会の賜物ですが、なかんずく今回は宮内庁の「深入りするな圧力」を敏感に汲み取って、自粛してしまったのです。

 「深入りするな圧力」は、小心者の思考停止を招きます。チャレンジ精神を削ぎ、発明や発見、つまり日本国の活力や発展に暗い影を落としているわけです。
 東電原発事故でもよく分かったと思いますが、官僚の態度は常に「庶民は知る必要がない、従っていればいいのだ」、というまったくもって由々しき姿勢です。
 「民は由(よ)らしむべし、知らしむべからず」
 古来よりあるこの言葉は官僚のモットーですが、庶民は従わせろ、知る必要はないという意味です。このテクニックは天武天皇時代の「大宝律令」(701年)によって確立され、1300年の長きに渡って培(つちか)われた特殊技術なのですよ。

 その「大宝律令」によって確立したのが、天皇官僚制です。つまり国は天皇を頂点とする官僚が支配し、その背骨が天皇の万世一系というやつです。
 祖を神にして、その子である天皇を数珠つなぎにする。
 キリストも神の子ですが、あちらは生まれながらにして罪人(つみびと)である人類の身代りになって十字架にかかり、神に許しを乞うたのです。贖罪(しょくざい)です。ですからキリスト一代で、血は途絶えている。
 ところが日本は神の子のくせに支配権を争い、バチあたりにも親子、兄弟、肉親どうしが血で血を洗う殺し合いを演じながら、それでも血が途絶えることなく今日にいたっているという具合です。
 歴史をやればだれでも分かりますが、神武天皇から125人も続く「万世一系」など科学的に不可能です。
 太平の世を謳歌した徳川家だって、15人目に武力で滅んでいます。いやその15人目の慶喜自身、お父さんは水戸藩主の徳川斉昭ですから、すでに外野席の人でありました。
 「世襲のボス」は、「叩き上げのボス」に倒されます。
 もし仮に、倒されなくとも、何代目かは子供ができず、養子をもらってこざるをえない。つまり逆立ちしたって血は断絶するわけで、古今東西、医学的にはそうなっております。

 ところが日本は2670年に渡って万世一系である、という幻想が未だに支配していますね。
 普通の歴史学者や知識人なら、ありえないことくらいだれでも知っていることですが、しかし沈黙です。彼らのヘナチョコぶりも困ったもので、仕事は命懸けでやる、死んでも信念は貫き通す、というガリレオはいないのでしょうねえ。
 思ったことがしゃべられないなど、北朝鮮を笑えません。

 真実を放棄した者は、人生を放棄した者です。
 恰好をつけるわけではござんせんが、加治は言論人の端くれとして「人生=真実」と思っていますから、たとえテレビやラジオ相手であっても、ついしゃべってしまうのですね。

 で、「賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ」という理(ことわり)どおり、加治史観をざっと述べます。
 驚かずに最後までお読みください。

http://www.funaiyukio.com/kajimasakazu/index_1207.asp
米国では量販店で商品を見て価格の安いネットで買う消費者が増えている。 (Unknown)
2012-07-17 01:31:19
>>米国では量販店で商品を見て価格の安いネットで買う消費者が増えている。

 これはもう当たり前だろうね。知らないうちに「価格コム」のサイトは電通に買収されていた。買収はヤマダ電機やビッグカメラのような量販店だけではない。ネットの世界でも着々と進行しつつあるわけで、量販店が「価格コム」を買収すべきであったのかも知れない。やはり、バッタ屋が出自である量販店はネットに疎いのか。

 たとえば、パソコンを買いたいなら検索サイトから「価格パソコン」を入力する。仮に、アップルのタブレット端末iPadが欲しいなら、そのまま画面上に打ち込めばたちどころに表示が出る。安い値段順で並べれば、3万円そこそこから品物はある。48,000円のiPadを3万円そこそこで売る業者は東京ではなかなか難しいだろう。

 中には客寄せで赤字覚悟で出品している業者もあるが、やはり北海道の名もない量販店(家電店?)がトップで最安値をつけていた。最寄りの量販店まで出向いて手にとって品物を確かめ、店員には基本的な説明をしてもらい、「じゃ、銀行から金おろしてきます」とか言ったまま、自宅に直行してネットでさらに安値の品物を注文する。たしかに、これでは量販店はやってられなくなる。

 こうした消費行動はあっという間に広まる。だから、半年もすれば量販店で家電を買う人間は「情弱」(情報弱者)のレッテルを貼られることになりかねない。アメリカでなくとも、日本でも量販店は風前の灯火だろう。

 楽天はアマゾンに対抗心を燃やしているようだが、楽天が得意とする「物まね」、ないしは「二匹目のドジョウ」狙いではどうだろうか。楽天はすでに中国のネット通販からは撤退している。現地でのネット通販があまりにも競争が激しく太刀打ちできなかったのである。堀江率いるライブドアが球団買収に乗り出せば遅れて楽天も買収に乗り出す。フジテレビ買収に動けばTBSに食指すると、三木谷社長の手法はあくまで「二匹目のドジョウ」狙いである。

 かつて、「松下電器」(現パナソニック)もマネシタ電器と揶揄されるほど、物まねがうまかった。電気器具で他社がヒット商品を出すとそれにならって同じような商品を出す。それを販路の優位性やCMのうまさでカバーして後発ながらシェアを奪っていく。アマゾンは管理職の会議に使う机が今でもドアをテーブルに見立てたものを使っているという。創業時の苦労を忘れないためであるという。

 三木谷もインターネット上のモールを立ち上げた当時はネット上に出店を申し込んだ顧客のところには本人がすぐに駆けつけ、営業の指導に当たっていたという。ネット商売は検索サイトと同様、シェアが大切である。楽天も創業時の苦労を忘れずにいるなら、天使もほほえむだろう。
被災地に植物工場の新設相次ぐ−東北の農業復興のシンボルに (愛信)
2012-07-17 01:36:32
被災地に植物工場の新設相次ぐ−東北の農業復興のシンボルに
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx1020120711abbd.html?news-t0711

東北被災地の復興に最善の方法が採用された、耕作地の放射能の汚染問題も解決された。
高層建築にすると、再び津波が押し寄せてきても即座に高台(高層階や屋上)へ避難できるので安心。 
植物工場では植物を育てるために、光合成で大量のCO2が必要になるので、反日売国テレビ局・マスコミが
やって来たCO2削減の嘘のキャンペーンもそろそろ止めにしろ。

【植物工場の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/sgr/sgr0.cgi
【植物工場のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

ps:
反日売国奴達ここのあり
http://www.inbong.com/2008/mindan/
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/2d0211b9ed912b874d0eb2bfbedbedc1#comment-list
「天皇官僚制」なるものは、平安時代までであり、それ以降は幕府官僚機構が機能していたのだが。 (日本の歴史を知らない朝鮮人の発想とは。)
2012-07-17 11:03:41
中華皇帝も、入れ替わり立ち替わりやってきたし、
ヴァチカン教皇も、歴代入れ替わり立ち替わりやってきた。
それぞれに官僚制度があって、侵略の旗を振ってやって来た訳だが、
そういう比較文化論にはたどりつかないのは、サッカーより反日が好きな民族らしい。


豊臣秀吉は、キリシタンによる日本侵略を防いだ英雄であったが、
残念ながら、「パンドラの半島」を開いてしまった張本人であったのだろう。
茶の湯の茶器をつくる匠も連れ帰ったが、バッチイ発想の賤民も連れ帰ってしまうきっかけをつくってしまった。


あらゆる災厄が飛び出してきて、日本を穢れさせてしまい、トロイの木馬と化して、
キリシタンの攻勢で明治維新キリシタン革命を招来させるスパイを招き入れてしまった。


暗黒の李氏朝鮮500年の奴隷差別階級政治による賎しい意識の民による支配が、
この日本を汚したのである。それが、明治天皇制官僚支配機構となって結実したのだ。
だから、大日本帝国の政治は国民のためではなく、植民地の半島政治に墜してしまった。

だから、おしんを見捨てて、半島に巨額の経済支援を行うという愚を
大震災の傷のいえない東北を傍目に今も行っているのが、「パンドラの半島」の末裔たちであるのだ。


もちろん、日本人として同胞を顧みる政治や行動を取った多くの日本人が居たが、
全て、傀儡の隠れキリシタン賎閔政治が原因で、多くの日本人が殺されて来たのだ。

大東亜戦争も、泥沼の日中戦争も、資本主義重商主義も、
高性能な日本製ガンダムを手にした朝鮮人パイロットの野望にすぎなかったのだ。
何故なら、朝鮮製ザクでは、中国征服など想像も出来なかったのである。

もっとも、偽金日成はそれを与えられて、見事に玩具を与えた傀儡回しの意図通り、
半島を塗炭の苦しみに転落させて、分断国家の成立を招き冷戦体制を構築したのであるが。


>「民は由(よ)らしむべし、知らしむべからず」
こういう既存の言葉を利用したトロイの木馬が大勢居たということなので、
違和感のある言葉の用法から、真実に切り込むことも出来るのです。

それ、本当に日本人の発想、習慣かい?
(口実が欲しいだけのトロイ民族の性癖だろう。)


そして、楽天の英語公用化とTPPは、米帝支配者による日本統治の侵略方針なのだろう。
英語の公用語化を目指す勢力が出て来たら、トロイ民族の米帝コラボと見るべきだろう。
日本語は難しくて、成り済ますのは大変だからだろう。薩摩弁ほどではないにしても。

要するに、日本語は天然の防波堤であり、古の歴史文化習慣に立脚した民族に根付いた言葉なのだから。
官僚向け歴史文化哲学大学院を創設して、ウィットやユーモア、格言で闘える外交能力検定をキャリアパスに設定すれば良いのだろう。 (婦人が文化書物に精通し、夫を助けたものだ。)
2012-07-17 11:22:08
婦人だけでなく、官僚の外部記憶装置兼、外国語ディベート能力養成ギプスを開発し、それをシステム化すればいい。

退職した外交官や外国人の講師を招いて、特有のウィット&ユーモア、常套句の意味や裏の意味まで教え、
実践的な外国間交渉の現場の裏話から、それを日本の対外戦略に利用できる可能性を蓄積することです。


官僚は、暗記が特異なのだから、場面ごとに有効な話題や歴史的局面の引用など、蓄積しておくことで、
それを有効に活用することもできるだろう。
但し、賤民トロイ系人士は、既得権益層として進駐しているので、
こういった人間を排除して、真に日本の国益を追求する若手や中堅層を鍛える必要があるのだろう。

費用は、高級官僚なのだから自腹で出させれば、新たなポストも生まれる訳であるし、
その中で、切り札を温存して育て、シンクタンクとしての機能も持たせれば良いのだろう。

ついでに、グレートコミュニケーターと言われた、レーガンの演技力も学ばせるといいだろう。
もっとも、レーガンが日本語やドイツ語で、更に覇権下の側で演じても、その能力は発揮できなかったに違いないが。

そこが、英語公用化による、土俵の打ち壊し、地形効果や地の利を剥奪する意図での「楽天の英語」であるのだろう。
ドコモ又はNTTと生協が提携し、遠隔地宅配と症状別弁当や中食を提供すると、役に立つ流通業になる。 (宅配部門は郵便かクロネコか。)
2012-07-17 11:43:00
僻地サービスや買い物難民(身近に利用可能なスーパーがない)に、きめ細かいサービスが必要だろう。

病院食も、標準化されれば、広域でペイできるサービス体制を築くこともできるし、
コンビニよりもかゆい所に手が届くサービスを構築できるのではないだろうか。

ドコモが、スマートフォンによる宅配サービスに進出しようとしていますが、
老人にウイルス被害の可能性があるスマートフォンはいただけない。
どちらかと言うと、NTTが固定端末を大画面化して、テレビを使って表示し、
そこから、お買い物ができるようになると、大画面の効果とコンシェルジュ機能で、
必要な品物が買い物難民の手に届くようになり、インフラサービスとしての誇りも感じることが出来るようになるのではないだろうか。

宅配に限らず、最寄りの公民館などに、鳥に行けば良いような仕組みであっても、
それはそれでコミュニケーションが広がり、拠点となるし、
そこに、健康管理サービスを市役所が提供することで、
介護費用を予防的に減らすことも可能になるのではないかと想像する。


商売のために、楽天税を払わせて、社員には消しゴム一個を兎や角いい、
社長は監督の首のすげ替えや選手の起用の横やりを入れるようなナベツネミニとは異なり、
社会インフラと防災時の支援体制に結びつく、インフラ企業として、
日本の会社は役割を果たして欲しいと思います。

そして、それは帰化賤民の機会主義者では、到底できない心遣いだと思います。


信用できない会社のサービスは、誰も受けたくないのです。
東京電力は、それを胆に命じるべきです。(役所や政府当局もです。)


但し、光回線を全ての家庭に敷いて、それを行うと高コストになるので、
公民館などの拠点に公費を助成して整備すれば事足りるのです。
(地方自治体の金を目当てに、全戸光り回線化を狙う、帰化賤民がいますから要注意です。)
friendsth37@gmail.com (Friv)
2012-07-17 13:53:17
アマゾンは安心インフラが完成しちゃったね。楽天は、胡散臭い商売をやっている。
中抜きが進むんでしょうね… (ponpon)
2012-07-18 13:13:48
> 家電量販店の再編

最近、家電量販店が新店舗をオープンさせたり、目抜き通りに移転したりと、ちょっと派手な動きが目立ちますが、なんかITバブル前と似た雰囲気を感じますね。ただ、当時と違うのは、彼らがウリにしているのが、環境・エコ・自然エネルギーといった分野であることですが…。今後、それらの分野の特需が来ると予想しているんでしょうかねぇ??
ITバブル前、Windows95を使っていた頃は、ネット上の写真画像は粗くて色が悪くて低画質で重くて、とてもYouTubeのような動画サイトが登場することは想像も出来ませんでしたが…。しかも、あの頃はデジタル関連商品が馬鹿高かった…。
今後、IT分野で起きたような劇的な変化・進化が、環境・エコ分野にも訪れるのでしょうか??

> 日本にはベンチャー精神などの面で問題があるのでは?

というか、バブル崩壊による大恐慌や超就職氷河期のせいで、第二次ベビーブーム世代を中心とする層が才能を発揮する機会を奪われたからでは?
↓主要都市の人口構造
http://homepage3.nifty.com/joharinokagami/121002.html
2003年〜2007年のプチバブルの恩恵を受けたのは、主に今の20代後半あたりの世代ですしねぇ…。

> 楽天はアマゾンに対抗できる唯一の会社

アマゾンは何度も利用したことがありますが、楽天はゼロですね。商品のラインナップも、サイトのデザインもいまいちですし…。

> 量販店で売っていないものでもネット通販だと探せば見つかる

地方とかだと、特にそういうことが多いですね。実店舗に行っても目的の商品が無いケース…。地方はマーケットが小さいので、店があまり在庫を置きませんから、日頃あまり売れない商品は取り寄せになります。(=待たされる)となると、結局、自分でネットで取り寄せるのと時間的に変わらない。しかも、ネットで買うほうが安い。(店を通さないので)実店舗に行くための交通費やらガソリン代、手間暇も省ける。
先日のエントリーで新聞販売店や配達員のリストラについて触れられていましたが、小売業の実店舗や販売員もリストラされていくのかも知れませんね。スマートメーターなんかが普及すると、電気・ガス・水道の検針員なんかも不要になるんでしょうね。

> ネット通販業界でもアマゾンがダントツのリード

アマゾンというか、アマゾンと提携している企業が多くなっていますし…。マーケットプレイスとか…。
昔のレアなVHSソフトも扱っていたりしますね。80年代後半に西村知美さんが出演したドラマ(CXの月曜ドラマランド枠)のVHSもアマゾンマーケットプレイスで買いましたよ。他の中古ショップでは扱っていないので…。すぐ届きましたし、内容も大満足でした。

> アマゾンはあらゆる物を取り扱う流通業者に変わって来ている
> 顧客にとってはどれだけ早く正確に届くかが勝負

やっぱり、一つのサイト(場所)であらゆる商品を探せるのが理想ですね。色んなサイトにアクセスしてゴチャゴチャ検索するのは面倒です。サイトごとに検索方法や購入方法(使い勝手)が違っていたりしますしね。ショッピングとオークションも一括表示にして欲しかったり…。
例えば、お気に入りのタレントの名前で検索すると、世界中で売られている関連商品が漏れなく全て表示されるサイトとか有れば良いですね。となると、やっぱり、アマゾンやグーグルなどの世界的企業が有力候補になって来るんでしょう。

> やはり言葉の問題が壁になっているのだろうか?
> 買収された外国企業と本社とのコミュニケーションがとれない

まぁ、多くの日本人は島国根性→内向的ですからねぇ。仲間内では盛り上がれるが、部外者との意思疎通は苦手…。八方美人タイプを嫌う。長い歴史の中で、島国(内向)に向いた遺伝子(脳構造)が選りすぐられて来たせいなのでしょうが…。
逆に欧米白人というのは、大航海時代に世界の荒海にどんどん漕ぎ出していった“開拓精神”溢れる人達ですし、現地人とのコミュニケーションも積極的に取ろうとしますし…。(Webサイトの現地化も積極的)
もしかすると、日本企業に買収された外国企業は、得体の知れないナルシスト&オナニスト(←日本人)に買収されて気持ち悪がっているかも知れませんね。(笑)

> 日本の問題は社会的エリート達の知的レベルの低さ

まぁ、「カネを沢山手に入れた奴がエライ!」という価値基準の国ですからねぇ…。(笑)テレビの討論番組でも、経済とか物価とかデフレとか、“カネ”のことばかり言ってるでしょう。“才能”とか人間の“素質”といったことに触れる連中はまず居ない。
あと、今の日本人に欠けているものは、動物や植物など命のある生き物・自然との触れ合い(動物園・水族館などでの擬似交流ではなく…)や、“手段・方法”ではなく“目的・本質”を探す能力なんですが、学習塾や教材のCMなんかを見てても、全く改善する意向は無いようで…。(苦笑)
frivschool@gmail.com (Friv)
2012-08-20 16:21:03
学生のためのfriv学校のゲームをプレイ。共有していただきありがとうございます。
gamesgazo@gmail.com (gazo)
2012-09-05 12:15:49
私はこれが私がこのテーマに読んだ最も興味深い記事の一つだと思います。あなたのポイント、面白いユニークきたと私はほとんどに同意する。
私は今日のあなたの記事を見つけて嬉しいです。
hsimphell@yahoo.com (Armor Games)
2012-09-11 01:13:50
例えば、お気に入りのタレントの名前で検索すると、世界中で売られている関連商品が漏れなく全て表示されるサイトとか有れば良いですね。となると、やっぱり、アマゾンやグーグルなどの世界的企業が有力候補になって来るんでしょう。
phuonguyen1989@gmail.com (Friv games)
2012-09-18 12:00:09
私はあなたのブログに多くの情報を見つけました。共有をありがとう。私はすぐに戻ります
Unknown (Friv games)
2012-09-18 12:01:00
私はあなたのブログに多くの情報を見つけました。共有をありがとう。私はすぐに戻ります
frivkizius@hotmail.com (Friv)
2012-09-18 17:56:07
どうもありがとう。私はあなたのブログが好きです。
chuctv2012@yahoo.com (kizi)
2012-09-19 17:58:46
共有していただきありがとうございます。
frivgames412@gmail.com (frivworld.com)
2012-09-24 16:38:44
私はこの場所が大好きです。私はここで多くのthinngsを学ぶと思います
friv4friv@gmail.com (FRIV4)
2013-05-16 12:28:02
ブログをニース!私は多くのウェブページ表示項目や情報があるはずだと思い、このブログでは、この小さな記事ではない場合、私は私の仕事を行うことはできませんが、重要です。私は著者には本当に感謝!
friv4school@gmail.com (friv4school)
2013-06-06 17:10:24
私も共有するためのおかげでこれらの投稿を愛し
koncocls@gmail.com (friv 2)
2014-06-12 00:50:41
Thank you so much! Really rich content and very useful information. I found my problem’s solution starting over here. I exceedingly advocate his/her machinery by means of the valuable enlightening information.

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

3 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
【私の視点】さようなら原発10万人集会 (格闘する21世紀アポリア)
 もはや脱原発運動ではないのかもしれない。自分の存在を実感するための一つの祭典なのかもしれない。日本人が新しいステージに立脚点を見いだす際に、避けては通れない儀式だったとしても僕は驚きはしない。    戦後から現在にいたるまで、我々日本人は長きにわたって...
空自パイロット:米F-16で養成中 (東京の郊外より・・・)
9日付米空軍webサイトが、震災で航空機を失い、日本国内で訓練が出来ない航空自衛隊のパイロット3名が、アリゾナ州空軍のF-16で訓練に取り組む様子を伝えています。けなげながら哀れ・・・
引き出物に驚いてしまった (優雅なベルに出遅れ!)
旦那さんが会社の同僚の結婚式に行った