株式日記と経済展望

株式をはじめ政治経済外交文化歴史などの論評です。

上海の高層マンションは10年余りで住めなくなる。リビングの壁からも水漏れ。いずれ廃墟の町になる。

2012年12月31日 | 経済

上海の高層マンションは10年余りで住めなくなる。水の出が悪いシャワー、
溢れるキッチンの排水溝、リビングの壁からも水漏れ。いずれ廃墟の町になる。


2012年12月31日 月曜日

世界有数の大都市・上海で「住めない家」が続出 中国のマンションは単なる鉄とコンクリートの塊? 2月24日 姫田小夏 [ジャーナリスト]

故郷の自宅を目の前に
ホテル住まいをする羽目に

 上海の発展のシンボルでもあった高層マンション群、その美しく彩られていた“化粧”が、静かに剥がれつつある。ついに「安かろう、悪かろう」が露呈し、今、「住めない家」が続出しているのだ。

 こんなことがあった。在日華僑のAさんは、この春節を上海の自宅で過ごそうと帰国したのだが、彼は自宅に帰れなかった。理由は「壁の水漏れで住めない」というものだった。Aさんは「故郷に戻ったというのに自宅に戻れない、まるで旅人のようだった」と振り返る。自分の家を目の前に、ホテル住まいを余儀なくされた。

 90年代後半、上海に平米単価5000元で買った60平米の1LDK。築10年が過ぎた今、住まいのあちこちでトラブルが噴出している。水の出が悪いシャワー、溢れるキッチンの排水溝、リビングの壁からも水漏れ…。Aさんは「新しいシステムキッチンに買い換えればマシになるだろう」と思案した。だが、早い段階でそれがまったく無意味であることが判明した。問題は設備ではなく、「壁の中」に存在していたためだ。

企業の社屋から民家まで
水漏れが社会問題に

 建築物の水漏れは上海のいたる所で社会問題と化している。企業もまた、水漏れに悩まされる。浦東の高層ビルに入るB社職員は「うちは最上階でもないのになぜか雨漏りだ」と、天井から水が漏れてくる現状を訴える。

 日中の建築事情に詳しい専門家は「日本ならポリウレタンやビニール製が使われる配管も、中国では2000年代以降も金属製が多く使われた。錆つきなど劣化が早い」とコメントする。だが、水道管は構造壁の中に埋め込まれ、二次交換ができない。上海の建築物の多くはこうした欠陥を抱えているのだが、所有者に打つ手はない

 他方、上海に訪れた日本人ビジネスマンが必ず尋ねる、こんな質問がある。

 「このマンション、築年数ってどれくらい?」――

 外見の劣化の激しさに、つい尋ねてみたくなるのだろう。「まあ、2年ぐらいでしょう」と回答すると「それホント!?」と驚愕する。“築浅(ちくあさ)物件”であるにもかかわらず、“築20年ぐらいの中古”に見えてしまうのだ。

 前出の専門家は、建築資材の質の低さを指摘する。

 「2000年代はバンバン建ててバンバン売る、という現象が上海にも多く見られた。購入者の動機には『住むため』もあったが、『転売』や『賃貸で運用』も多かった。また、デベロッパーが売り惜しみする中で、購入者も品質の良し悪しまでは要求できなかった。建築資材の質の低さには、こうした背景もある」

 民工と呼ばれる、建設現場で働く出稼ぎ労働者の仕事のいい加減さもある。所有者たちが内装施工の工程管理に、片時も目を離すことができない(中国では内装は所有者が自分で手配して行う)のは、手抜き工事が当たり前だからだ。

 中国では、毎年20億平米の新築住宅が竣工している。100平米を住宅の平均面積だとすれば、ざっと2000万戸が販売されるという計算となり、これは世界のセメントと鉄の消費量の40%に相当すると言われている。だが、建築物の寿命はせいぜい25~30年程度。イギリスの132年、アメリカの74年に比べると、格段に短命だ。中国では、「建てたはいいが使い物にならない建築物」が少なくなく、建物の処分が問題になっている。(後略)



(私のコメント)

2012年にも今日一日となりましたが、最小限度の正月の支度もようやく終わり、ビルの玄関には松飾を飾り、仏壇には鏡餅を飾り、カレンダーなども全部来年用に変えました。最近では松飾を飾るビルが少なくなり、無駄な事には金を使わない合理化が進んでいるようです。だからクリスマスも正月も無く季節感がなくなってきました。
 
ビルには管理人が必要ですが、設備に維持管理や清掃などしなければ、ビルはゴミの山になり設備は使いものにならなくなります。私自身がビルの経営から清掃まで一人でやっているのですが、管理会社任せになって管理人のいないビルも多くなりました。2ちゃんねるなどでは「引き篭もり」を自宅管理人と呼んでいますが、ビルにはいろいろな設備が設置されているから管理人がいないとトラぶった時の対応が出来ない。
 
特にマンションなどは住民が24時間生活しているわけだから、水のトラブルや電気のトラブルなどは年中ある。10年20年経つとエレベーターや外壁などがボロボロになって大修理が必要になる。水周りも配管が逝かれて交換しなければならなくなったりしますが、交換を前提とした設計になっていないから、配管を交換したくても出来ないマンションは建て直さなくてはならなくなったりします。
 
以前にも超高層マンションの事を書きましたが、借りて住むのならともかく資産として購入するのは問題が多い。超高層マンションともなると水が止まっただけでも、電気が止まってだけでも、エレベーターが故障しただけでも使いものにならなくなる。東日本大震災でも浦安の超高層マンションは建物は全く被害は無くても下水が液状化で破損してトイレが使えなくて避難生活が長引いた。
 
東京も都心などには超高層マンションが建てられていますが、管理は大丈夫なのだろうか? 給水設備だけでも相当な設備が必要になりますが、住民は毎日風呂に入ったり洗濯等で相当な水を使う。私はアパートも経営しているが給湯器などもガス湯沸かし器で供給しているが数年立てば交換しなければならない。超高層マンションではオール電化で調理から給湯まで電気ですが、レンジも電気給湯器も10年くらいで交換が必要になる。クーラーなども10年で交換が必要になる。
 
姫田小夏氏の記事にもあるように、北京の超高層マンションには「中国品質」の問題があるから、やはり築10年も経つと住めなくなる超高層マンションが続出しているようだ。欧米では超高層マンションはあまり見かけませんが、中国やアジアの大都市には超高層マンションが林立している。これだけ見てもアジアの新興国では将来に問題が生ずる事を予感させますが、新興国の人ほど超高層マンションに憧れを持つようだ。
 
しかし実際に住んでみると超高層マンションにはかなり問題があるようだ。もちろん大都市で都心に住む必要のある人は超高層マンションも否定はしませんが、マンションは5階建てから10階建てくらいが一番効率的ではないかと思う。私はこの方面の事は専門家であり、もしマンションを建てる機会があれば排水道管や水道管やガス管や電気配線などを管理シャフトにまとめて修理交換しやすいように建てたいと思う。部屋の内部も水周りを一つの纏めたユニットにして、20年30年経ったらまとめて交換できるようにする。
 
5階から10階建てのマンションなら、バルコニーも付けられるし、大修理の時でも足場を組んで大修繕が可能だが、超高層マンションでは締め切りの窓を拭くことさえ大変だ。記事にあるような北京のマンションは修理するよりも解体して建て直すしか無いだろう。しかし超高層ビルを解体するのは高度な技術がいる。
 
私の住む周辺でも、古くなったビルを解体して建て直しをしているビルがありますが、建物自体が新耐震設計になっておらず、給配水管や電気設備関係の老朽化で建て直したほうが安くつくからだろう。このような事を考えれば超高層マンションを建てることは将来の社会問題になるだろう。超高層と言うだけで維持費や管理費が高くつくし、経年劣化による修理もままならないことがでてくるだろう。
 
マンションを買うには、姉歯マンション問題の時も書きましたが、耐震偽装問題もあるし、一生に一度の買い物だから自分で勉強しなければなりません。7階建てのマンションなのに一階部分の鉄筋がスカスカなのに変に思わなかったのだろうか? 鉄筋コンクリートのマンションなら200年300年は持つはずですが、資産価値のあるマンションなら転売の時も有利に転売できる。しかし従来の多くのマンションは30年以上経ったら老朽化して大修繕もならずに解体されるだろう。
 



次世代にも住み継げる、「長寿命マンション」とは 2012年2月21日 不動産流通研究所

300年資産価値を保つ「300年住宅」

 現在、築年数が経ち、躯体そのものや設備が老朽化、大規模な修理や建て替えが必要なマンションが大量に存在している。しかし、工事費を見積もると、修繕積立金では賄いきれず、各所有者が費用を負担するか、新たに借り入れが必要になるケースも多く、住民の合意形成は非常に難しいのが現状だ。

 このままの状態が続くと、多くの老朽化マンションが、住宅としての機能を失ってしまい、空室化が進み、スラム化したマンションが増えてしまう恐れがある。こうした問題を解決するために、同社が1989年から提唱しているのが「300年住宅」だ。「300年住宅」とは、300年の使用に耐え、資産価値を保てるマンションのことだ。(後略)


タワーマンションの高層階と健康 住適空間

  1. 構造的に保障されているのか?長期に渡る維持管理が不明である。 修繕費が突然高騰しだすことは無いのだろうか?
  2. 軽量化のため、高層階に行くほど柱や梁が細くなり壁も薄くなることが多い。 隣の声や上下階の生活騒音も結構聞こえる可能性がある。
  3. 同じマンションでも、低層の維持管理費は高層と変わらないことが多い。 (どちらかというと広さ)
  4. 同じマンションでも、高層の階高は低層よりも低いことがある。 (逆に最上層ではまた高くなったりもする)
  5. 景観は一時は良くても、飽きが来たらどう感じるだろうか? 不安感は出てこないか?
  6. 視界の広さ、隣のタワーマンションから十分な距離があるか? 覗かれるようなことも当然あり得る。
  7. 風は大丈夫か?強風でベランダを楽しみたい人は向かないかもしれない。 また風を叩く音も気になる点である。
  8. 上層階に住んでいると曇りか雨か天気がよくわからない。
  9. 揺れ、長周期地震動は覚悟しているか?家具は固定できるか?
  10. 天災の際は部屋にじっとしているか、外に出たら階段で登るのは大変なので 当分戻れないこともある。また消防車両のはしごは届かない。
  11. エレベータの数が100戸に1機などの物件も存在する。 通勤時など待ち時間は大丈夫であろうか?(エレベータの速度は早い)
  12. 気圧の変化が身体に負担をかけるという話もある。自覚する例としては耳の違和感など。 長期的な健康への影響は未知数。(標高ではなく高さの変化という点)
  13. 高層階は携帯電話は使用できるか?補助のアンテナ等の設備は十分であろうか?



ジャンル:
経済
コメント (49)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 李承晩大統領時代に行なわれ... | トップ | 我が国で女性労働者が男性に... »
最近の画像もっと見る

49 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
東京の郊外より‏@Mongoose2011 (貼り付け)
2012-12-31 13:13:47
イスラエルが国を2分のF-35導入議論。F-35導入か、既存のF-16や15に最新の長距離・高速・ステルス兵器やセンサー装備で経費を抑え、併せISR能力強化等に投資すべきか。パワープロジェクションの本質議論!→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2010-08-01


東京の郊外より‏@Mongoose2011

イスラエルの大学教授が衝撃本を。欧米でベストセラー。ユダヤ人は離散せず。2千年前にローマに敗れた後も、7世紀以降にイスラムに支配されても、農民だったユダヤ人は農地に残った。古代ユダヤ人はイスラムに改宗し、パレスチナに残留したと→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2011-01-17
安部支持者=勝共連合=統一教会 (CIA,朝鮮右翼に騙されるな)
2012-12-31 13:16:37
「保守派」に朝鮮系団体が食い込んだ理由

| by:トッキー 小林よしのり ゴー宣道場より





先日、当ブログで

統一協会と勝共連合、さらに

自民党政治家の関係について

簡単に解説したのですが、

これを読んで

「保守が朝鮮系って、どういうこと?」

と混乱してしまった

という声も聞かれました。



これを理解するには

「冷戦構造」の時代の感覚を

知らなければならないのですが、

冷戦時代が終わって20年以上。

若い人には、ここから説明しなければ

わからなくなっているわけですね。



第二次世界大戦後、世界は

アメリカに代表される「資本主義」と、

(右派、あるいは西側陣営ともいう)

ソ連に代表される「共産主義」の

(左派、あるいは東側陣営ともいう)

2つの陣営に真っ二つに分断され、

熾烈な勢力争いが繰り広げられました。


その争いの象徴が朝鮮半島で、

国を真っ二つに分断され、

北を共産主義、南を資本主義の国に

されました。



今となっては共産主義の失敗は

明らかになっているわけですが、

当時は共産主義を理想と信じ、

北朝鮮を「地上の楽園」と唱え、

日本も北朝鮮のような国にしようと

本気で信じていた人がいたわけです。


そうならなくて、

本当によかったわけですが。


日本の共産化を防ぐということが

まさに喫緊の課題だった時代があり、

その当時の「保守」や「右翼」の

政治家や活動家は、

「反共」を唱える相手とならば、

誰かれ構わず手を組んだのです。


自民党保守派は「親台湾」でしたが、

これも、日本にシンパシーを感じている

台湾人と手を組んだのではなく、

ただ「反共」の一点だけで、

その台湾人を虐殺し、弾圧した

蒋介石と手を組んでいたのです。



そんな時代において、

「国際勝共連合」の存在は非常に大きく、

それが一方では朝鮮民族至上主義を

掲げる団体だということには

誰も注意を払っていなかったし、

霊感商法等を繰り広げる

カルト宗教団体の傘下であることすら

不問に付されていたのです。


さらに勝共連合の日本での拡大には、

アメリカ・CIAの協力があったと

言われています。


ただし、これは

「資本主義」か「共産主義」かの

二者択一しか選択肢のなかった

時代だったということを

考慮に入れなければなりません。


ソ連が崩壊、冷戦構造が崩れると、

世界は急速に民族主義が台頭していきます。


統一協会も、教祖・文鮮明がもともと

現在の北朝鮮にあたる地域で

生まれていることから北朝鮮に

傾倒していくことになります。


そんな中で、日本の「保守」は

未だに「反左翼」であれば「保守」だという

冷戦構造の思考から脱しきれていません。


ただアメリカについていきさえすれば

「保守」だと思い込んでいるし、

朝鮮系・カルト傘下の勝共連合との関係を

どう総括するのかもあいまいなままで、

それがこのような混乱状況を

呼んでいるというわけなのです。
Unknown (sonohigurashi)
2012-12-31 13:26:34
あっちで働いてきましたが
水周りは確かに記事の通りでした。
新築でも水漏れはよくある事、
私も同僚も被害に遭いました。
中国本土だけでなく香港もそうらしいです。
壁もレンガを積んでモルタル塗りとかが一般的で
音がよく響きます。
美術のセットのようなハリボテ感は否めません。
Unknown (Unknown)
2012-12-31 13:55:44
日本の領海・領空への「侵犯」を繰り返す中国軍。
大陸棚延長の申請を国連に行い、それが承認されれば尖閣諸島は中国の大陸棚の内部=中国領土であるとの「国際的承認」が得られたとする準備を進めている中国。
あらゆる手段を用い、「何が何でも、日本との戦争を行いたいとする」中国の内情・実情。
戦争を行わなければ「持たない、中国国家体制」。

平成維新の会がマスコミの脚光を浴び続けてきたのは、
米国の「お墨付き」があるためである。
平成維新の会の「目的」は戦争を起こし日本を戦場にする事にある。
平成維新の会と「連携」する米国の新戦略。

アメリカの中央銀行FRBは、高速で印刷機を回転させ、
ドル紙幣の大量印刷=乱発を続けている。
その目的は第三次世界大戦を引き起こす事にある。
日本の次期安倍政権?も、高速で印刷機を回転させると宣言している。
インフルエンザに冒された鶏が殺処分されるように、
福祉・医療のコストがかかる「増えすぎた地球の人口」は、戦争によって殺処分「しなければならない」。
そのための印刷機の高速回転が始まっている。

日本で安倍政権が誕生すると同時に、
アメリカ・オバマ政権は、新たにロスチャイルド一族末裔の、ケリー国務長官・就任を内定させた。
「これで」日本と中国の戦争開始は決定的となった。
新しい国務長官ケリーの政治権力基盤と、政治資金源=裏金ネットワーク。

日本の国土が戦場になる。空爆や本土上陸で非戦闘員までもが容赦なく殺される。日本人と共に在日朝鮮人までも。中国軍に殺される前に在日朝鮮人は全て本国へ帰れ。
Unknown (Unknown)
2012-12-31 13:56:09

そもそも、創価や統一に簡単に騙され洗脳されて、悪道しか行わない輩が、まともな事を言わんとしても低脳なので、無理しているのが直に判る。
行動も粘着が生きがいなのかが多く、直に喚き経つ者が多いと言うのが面白い。
創価は念仏と同じで無間地獄で、統一は亡国破滅だと言う事を聞くが、その通りである。
2012年が統一で、2013年が創価で、悪魔の葬式が行われうなぁ~。
世界各地から、祝電が届きそう。
「何々は、間違いない!」・・・創価の馬鹿の台詞だ。






有難うございました! (雷)
2012-12-31 14:07:18

マンションの耐久年数は、こんなに差があるのですね!

マンション購入を考えていましたので、大変勉強になりました。

安い中古マンションを購入予定でしたが、耐久年数まで考えていませんでした。危ない所でした。情報提供をありがとうございました!


私は、約10年間毎日株式日記を閲覧させて頂いています。

毎日のトラさんの無料のブログ更新、情報提供に感謝致します。

本日は大晦日ですが、良いお年をお迎え下さいませ。

米判事「サムスンは携帯電話販売額の88%をアップルに支払え」 (愛信)
2012-12-31 14:27:53
米判事「サムスンは携帯電話販売額の88%をアップルに支払え」
http://japanese.joins.com/article/804/165804.html

特許侵害の訴訟で敗訴しているサムスン社の製品を取り扱い販売している企業は消費者に対する責任を
取らない、無責任会社である。 取り扱い商品が生産を中止して販売やアフターサービスができなくなるから
である。 嘘も100回言えば本当になると信じている朝鮮人企業サムスン社が今、この裁判で敗訴している
にだからNTTドコモは即刻サムソン製の販売から手を引くべきである、それが利用者にたいする責任である。

【株式ニュース】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/jsks/jsks.cgi
【株式ニュース】最新版タイトル一覧はこちらをクリックして下さい。
Unknown (Unknown)
2012-12-31 14:34:54
中国に進出した企業の社長さんの話では、水回りの工事はでたらめで、100年住宅ならぬ、10年住宅だといっていましたね。現場で働いているのは出稼ぎ労働者なので、まったく技術がなく、日本から水回りのパーツをもっていっても施工できないということでした。それでいて、日給はどんどんあがっていて日本円で4500円程度までになっていて、さらにあがるでしょうといっていました。それでも日本では需要は伸び悩んでいるので、中国でがんばるそうです。
Unknown (Unknown)
2012-12-31 14:45:45
>安部支持者=勝共連合=統一教会 (CIA,朝鮮右翼に騙されるな)

>小林よしのり

自分の漫画キャラクターのおぼっちゃまくんを
朝鮮パチンコに売り渡して
小金を稼いでいるチンピラじゃんかよw
朝鮮に絡め捕られて似非保守の駄文を張り付けるな
スクロールするのも面倒だ
Unknown (Unknown)
2012-12-31 15:00:47
1戸1000万円の30年ローンだとすると、200万戸×1000万円=200兆円が10年かそこらで不良債権か。
中国のエコノミストが近々、多くの不動産ローンを抱えた人民が破綻すると予測してたが、ちょっとスケールが凄い。
中国自体の破綻につながるかもしれませんね。
中国品質と景気対策 (Unknown)
2012-12-31 15:13:31
品質が悪くてあまりもたないから、建て替えの必要性がすぐに出てくる。
中国ではこれは景気対策として前向きにとらえられる。
個人の所有などあってはないようなもの。

どんどん作ってどんどん壊す。
壊すための住民同意などなしということだろう。
これでどんどん社会不安が増大する。
資源も枯渇し、二酸化炭素はバンバン出す。

迷惑な国だ。
1日も早い分裂が中国の民衆のためでもあるだろう。

インフレ攻撃の手を緩めてはならぬ。

超高層ビルは人類の墓標となるか (Unknown)
2012-12-31 15:26:19
今は塩化ビニール等、合成樹脂製の水道管を使うのですか。知りませんでした。

たしかに、金属製の管ではセメントに埋め込まれたまま錆びて穴が空けば水漏れということになります。これは壁の中に埋め込まれているので、老朽化した場合、修理は難しい。

近所の築20年を過ぎたマンションでは水道管に穴が空いて砂利が混ざった水が出るようになってしまった。そうなると、壁に埋め込まれた水道管は使わずに、外部配管で新たに全室を工事し直さなければならない。

実際、そのような工事を行って、ベランダから廊下まで天井に新たな水道管が設置されて、もう10年ほど経つだろうか。

超高層の場合は、水を最上階にまで運ぶまでに、何カ所かタンクを設置して一旦水を溜め、そこからまた上層階にまで運ぶという作業を何回か繰り返さなければならないらしい。

原発事故では電力を喪失することがいかに人々の文化的生活を破壊するかを改めて知ったが、それよりも何よりも水が無ければ、たちまち生命そのものが脅かされるわけで、電気と並んで水の確保ということも、いざという時の災害では考えておく必要がある。

超高層ビルの高層階は家賃も高めに設定されるのが普通だが、今後は万一の災害のリスクということも考えれば、果たして住むに適しているかどうか。東日本大震災の際も高層階は2メーターほど横揺れしたという。おそらく、恐怖体験だったろう。

上海に限らず、超高層ビルがまるで墓石のように取り残された廃墟となる光景は世界中で見られることになるのかも知れない。
超高層マンションはいずれ… (ponpon)
2012-12-31 15:31:12
> 建築物の水漏れ
> 水の出が悪いシャワー、溢れるキッチンの排水溝、リビングの壁からも水漏れ

以前、1982年(昭和57年)築の賃貸マンションに住んでいましたが、似たようなことがありましたね。9階だったので水圧が低くて水の出は良いほうではありませんでしたし、台所の排水溝も、壁に埋め込まれた排水管内の気圧の関係かどうか分かりませんが、パイプ洗浄剤のようなものでいくら綺麗に掃除しても、水が溜まってなかなか流れないことがよくありました。おまけに、私の部屋の壁のクロスは、壁内からにじみ出た水によってカビが生えていましたし…。(ちょうど配管が埋め込まれている出っ張り部分にほぼ等間隔で…)

動画サイトなどを見ると、欠陥住宅の被害に遭った施主が悲惨な状況をビデオに撮ってアップしたりしていますが、高いカネを払って家を建てたのに、すぐにボロボロになってしまうんじゃ堪らないでしょうね。工務店が倒産して、家が完成していないのにローンだけ払わされる人も後を絶たないそうですが、日本の住宅業界もボロボロですね。

> 建築物の寿命はせいぜい25~30年程度

高温多湿で雨の多いアジア地域では、それくらいもてば十分のような気もしますが…。スイスなどでは、傾斜地をそのまま麦畑、ジャガイモ畑、トウモロコシ畑などに利用していますが、あれも日本ほど雨が降らないから出来ることでしょうね。日本で傾斜地をそのまま畑にしたら、台風や大雨の時に土がドンドン流出しちゃいますから…。アメリカにはカラカラの砂漠みたいな荒涼地が広がっている地域もありますが、ああいった雨の少ない地域と雨の多い地域をごちゃ混ぜにしないほうがいいです。

> 東京も都心などには超高層マンションが建てられています
> 超高層マンションを建てることは将来の社会問題になる

長期間利用することを想定していないのでは?マンションを買った世代が老人になる頃に建物の寿命が来るような感じじゃないですかねぇ…。その頃に21世紀版関東大震災が発生したら、マンションも人も共倒れ??そして、“北斗の拳”の世界へ…。(苦笑)

> 古くなったビルを解体して建て直しをしているビルがあります

最近、地方都市でもまだ使えそうな建物を解体している現場をよく見かけます。新しく建つのはだいたいマンションなど住居系ですが…。住む場所ばかり増やしてどうすんだろ?郊外の住民を市街地に引っ越させようとしているのかなぁ??最近は、市街地のマンションが増えたことで(都心回帰)、街中の商店も少しは活気付いているようですが…。
Re 朝鮮に絡め捕られて似非保守の駄文を張り付けるな (ビルマの竪琴)
2012-12-31 15:40:08
安部支持者は一言も統一教会と言わないよな。 安部支持者=統一教会の関係者なの。 自民党を乗っ取ってるの。
ひさびさにコメント (T-34)
2012-12-31 15:46:02
高い買い物をしても価値がなければ意味がない。自民党はやはり新自由主義の可能性が高いから、今回の衆院選は日本人にとって高い買い物で最低の買い物かもしれない。まあ来年の参院選までは新自由主義は地下にもぐっているかもしれない。今回の選挙で面白かったのは沖縄で社民が小選挙区で議席を取ったことかもしれない。これを注意して見ないと日本のコクタイがこわれるんでないかな?都市型政党も危険視しないといけないこれが変な風に発展してもコクタイがぶっ壊れると思う。

もちろん都市型政党とは維新のことですがね。
Re 安部支持者=勝共連合=統一教会 (CIA,朝鮮右翼に騙されるな) (ビルマの竪琴)
2012-12-31 16:16:04
安部支持してるのは統一教会、勝共連合の関係者である事は10000000000000%確か。つまり宗教課税もパチンコ廃絶もやらない事に文句をつけているんです。アメリカより中国のほうが危険と言うコンセプトは勝共連合でしょ。遠く中国より在日中国人やパチンコ、カルトの方が危ないでしょ。領土が侵されるとか言って、もう侵されている日本国内のパチンコ、カルトや中国人労働者、留学生の違法問題をやらない。統一教会安部晋三の憲法改正、インフレではパチンコ、カルトの日本国の完全支配が完成する。と言ってるの。倉山満さんよ。
Unknown (Unknown)
2012-12-31 16:25:07
toraさん、今年も1年、有難うございました。
Unknown (良いお年を)
2012-12-31 16:53:59
記事にまつわるお話とはいえ、管理人様の身の回りに関するお話は興味深くてとても面白いです。
もうすぐ新年ですが、今年もブログのご更新、大変お疲れ様でした。
そして来年もまた楽しみにしております。
それでは、良いお年をお迎え下さい。
中国の海洋監視船2隻、尖閣沖の領海に侵入 (愛信)
2012-12-31 17:14:35
中国の海洋監視船2隻、尖閣沖の領海に侵入
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20121231-OYT1T00398.htm?from=ylist

2013年1月1日から尖閣諸島を支那の警察が巡回する。 日本に対して公然と領土侵犯する犯罪行為で
あり1月1日の尖閣事変の作戦を開始した。 この様な重大なニュースを反日売国テレビ局・マスコミは報道する
ことなく事件後に自民党安倍政権の失態として報道す。
反日売国テレビ局・マスコミの日本国民を騙す不法行為を徹底的に暴露してその犯罪を追及して行こう。

【前航空幕僚長の国防問題の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj10.cgi
【前航空幕僚長の国防問題タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
「安倍新政権でもインフレにはならない」荻原博子が断言 <お金が庶民までは回らない>  (Unknown)
2012-12-31 17:33:35
「安倍新政権でもインフレにはならない」荻原博子が断言
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20121231-00000302-jisin-pol
女性自身 12月31日(月)7時51分配信


「安倍氏のインフレ目標では庶民にお金は回ってこない」と、経済ジャーナリストの荻原博子さんは断言する。政権交代で家計はどうなるのか、荻原さんに聞いた。

「自民党が衆院選で勝利し、アベノミクスなどといわれ盛り上がっています。円安株高が進み、金融緩和でインフレがくるとの見方がありますが、これで景気が回復するかというと、お金が庶民までは回らないのが現実。小泉・安倍政権の2002~’07年のときもそうでした。景気はよくなっても収入は減り続けたのです」

その二の舞になる可能性を考えて、’13年は財布のひもを一層きつく締めていかなければならない、と荻原さんは言う。

「安倍政権がさまざまな金融政策を打ち出してもデフレは解消されず、庶民の給料は一向に上がらない事態が想定できます。もともと企業がグローバル化の流れに対処するべく、大幅な人件費のカットを行ったために給料が上がらず、買い控えが続いていることがデフレの一因だからです。これを解消する雇用対策を打ち出さない限り、デフレ脱却は難しいでしょう」

’13年は所得税、住民税や、法人税に対して、復興特別税が課されることも忘れてはならない。

「所得が減るなかで現金の価値は増すので、ムダを省いてお金をためる習慣をより強化していくことが大切です。中学生以下のお子さんがいる家庭では、年少扶養控除もすでに廃止になっていますので家計は厳しくなるでしょう。デフレ下では現金を抱えているだけで価値が上がることを考え、お金を抱えたまま増やす方法を考えていくことを心がけましょう」



安倍叩きは朝日新聞の社是という陰謀論       小林よしのり  ゴー宣道場より (Unknown)
2012-12-31 17:43:34
朝日新聞のインタビュー記事が
やけに評判になっていて、
常識ある一般国民に
「面白かった」と言われる。



これを見て、
安倍晋三とネトウヨの
関係性についての取材が
他からも来ている。



一般国民は、国の最高権力者が、
ネット右翼ともたれ合いになるほど、
弱い精神の持ち主だとは
知らなかったようだ。



弱いのは大腸ばかりだ
と思っていたらしい。






ネトウヨの支援を待望して、
ネトウヨに呼びかけているうちに、
安倍晋三自身がネトウヨ脳に
なってしまっている事実もある。



藤原帰一が言ってもいない
言葉をねつ造し、流布し、
風評被害を与え、
これを訂正も謝罪もしないという
「嘘つき首相」になっているのも、
安倍晋三自身がネトウヨ化した証拠だ。






幻冬舎から出た本で、
朝日新聞主筆の若宮という者が、
「安倍叩きは朝日新聞の社是」
だと言ったというくだりがある。



いくら主筆がその覚悟で
安倍叩きをしてたとしても、
「社是」は大げさだろう。



安倍叩きが激しければ、
朝日新聞の「社是」ならば、
民主党叩きが激しかったのは、
産経新聞の「社是」だったということになる。



一人の論説委員が
大げさに言ってみただけの
情報を鵜呑みにして、
「安倍叩きは朝日新聞の社是」
という風評を拡げている者、
信じている者が増えているのは、
異常なことだ。




特定の政治家バッシングを
「社是」にする新聞社なんか、
あるはずがない。



常識ある大人ならば、それはわかる。




実際には、テレ朝にも、
朝日新聞内にも、
「安倍シンパ」の記者が、
安倍晋三のオフレコ会合に
参加しているのだ。



わしのインタビュー記事も、
安倍批判だったのに、
手放しで歓迎されたわけではなく、
社内からは猛烈にクレームがつけられ、
担当してくれた記者と
複数の気概ある記者が守ってくれたらしい。






しかし、わしから見れば、
オフレコ会合で、
権力に洗脳される記者の方がヤバイ。



陰謀論再び (ミャンマーの竪琴)
2012-12-31 17:51:58
>安部支持してるのは統一教会、勝共連合の関係者である事は10000000000000%確か。

興奮しないでね、お爺ちゃんw
まずは深呼吸して
統一教会はいいとして、勝共連合なるものが何なのか
それから説明してくれないかな
自分の知っている事を他の人も知っているとは限らないでしょ


>遠く中国より在日中国人やパチンコ、カルトの方が危ないでしょ

安倍さんはね、以前の総理大臣の任期中に
相当パチンコ潰しに精を出していたんだよ
パチンコホール経営業者の倒産件数でも
安倍さんが首相を務めていた時期がピークだ
2009年民主党政権に政権交代が成ると、急激に倒産件数は減るけどねw

パチンコホール経営業者の倒産件数推移
http://www.skpwr.com/2012/01/10.html


安倍首相時代のパチンコ潰しの実績が凄まじい件
在日韓国人を経済的に苦しめた事実を広めよう
!!!! 出玉規制、検定強化、貸金業法改正、北朝鮮の資金源摘発
安倍晋三こそが日本を救う真の愛国政治家だ!!!
「パチンコ不況を創出した安倍政権は、在日朝鮮人同胞社会を萎縮させた」

http://www.news-us.jp/article/309656260.html


安倍さんがCIAや朝鮮右翼と繋がりがあると言うのなら
物的証拠を出してくれないと、陰謀論の域を出ないよ
反パチ街宣 日本の恥 !パチンコ大晦日オールナイト営業糾弾 在特会 (Unknown)
2012-12-31 18:06:42
http://www.youtube.com/watch?v=u9BuOccB8Kc
Unknown (Unknown)
2012-12-31 18:07:20
グーグルで「中国 ビル」と入力すると
「倒壊」が検索候補単語として出てきますね
中国では橋が倒壊とか、建設中の十三階建てマンションが
突然倒壊したなどの事件が耐えません

上海とか広州とか中国の主要都市の外観が素晴らしいとして
グーグルストリートビューの糞長いアドレスを張り付けるアホが偶にいますが
外面だけよくて中身がスカスカなんでしょうね、中国は


高層マンションに住む予定の人は
気圧の関係で、エアコンから異音が鳴ることがあるので注意が必要です
(エアコンを作動させていなくてもポコポコ音が鳴ります)
なので、業者に委託して音が鳴らないように特別な器具を取り付けた方だいいでしょう
Unknown (yukikaze)
2012-12-31 19:18:43
toraさん、記事更新お疲れ様でした。
良いお年を!
佐藤優氏 中国牽制の為にも我国はTPPを (Unknown)
2012-12-31 19:24:46
http://www.youtube.com/watch?v=vZ4YvL2Adio
「政府発行紙幣=統一教会が提唱」 (Unknown)
2012-12-31 19:39:17
この事実を世に広めることにしましょう。

今回、政府発行紙幣の主たる提唱者である学者さん達が統一教会・自民党清和会とべったりの関係にあり、また、論者の中の中心人物の著書には、政府発行紙幣論とともに「反中」「東アジア共同体反対」「反民主党」「外国人参政権反対」といった統一教会そっくりの主張が満載であることを指摘し、政府発行紙幣と統一邪教の関わりに言及しました。

●「政府発行紙幣」っていうのはどうも臭くてたまらん
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201002/article_103.html

清和政策研究会:http://www.seiwaken.jp/committee/committee.html

議題・「政府貨幣の発行特権(または政府紙幣の発行)を財源とした景気対策について」
    (副題・「大恐慌の教訓―百年に一度の対策」)
講師・東洋大学 高橋洋一教授

議題・「政府貨幣の発行特権(または政府紙幣の発行)を財源とした景気対策について」
    (副題・「自民党は絶好のチャンスを逃してはならない」)
講師・大阪学院大学 丹羽春喜名誉教授

●政府発酵屍屁~なんて不要である。朝鮮邪教排除が先決。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201002/article_106.html

結果、邪教信者から激烈な反応があり、ブログに対する執拗な粘着、妨害が発生しました。あまりに明快な妨害がゆえに、おかげで、「「政府発行紙幣=統一教会が提唱」という点を非常に多くの方が認識するに至りました。ブログは無数のコメントで埋まり、「祭り」の様相でした。

●政府発行紙幣の話は、ユダ金飼い犬さん達が一斉に声を揃えて唱えるから謀略だとバレちゃうんじゃないですか
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201002/article_111.html

政府発行紙幣論は「ロスチャイルド達ユダヤ金融資本が各国の中央銀行を支配しているから、政府発行紙幣に切り替えればユダヤ支配から脱することができる」と言った類の論法であり、世の人々の関心を結構呼んで、中には、この手法が世直しの切り札だと思っている人たちもいるようです。

だが、提唱者が統一邪教であるならば、当然、背後にはユダや金融資本が隠れているわけであり、謀略目的があると誰でもわかります。恐らく、統一教会が広げたい「反民主党、反東アジア共同体、反中、反外国人参政権」といったテーマではもはや人が集まらなくなったため、「政府発行紙幣」という一見、筋の通ったように見えるテーマで衆目を引き、組織に取り込んだ上で統一邪教の戦力に組み込んでいこうと企んだのであると思います。また、政府発行紙幣とは、戦時中の軍票の類と性格が似ており、発行権限がゴロツキに奪われれば国家を破綻させてしまうこともありうる危険極まりないものです。

政府発行紙幣が統一邪教の謀略であるという事実が世間に広がれば、統一が長い間をかけて構築してきた謀略が一遍で瓦解します。そうなれば、彼らが企んでいた、テロを含んだ反日的な策略を実施不能となります。そこで、皆さん、「政府発行紙幣=統一教会の提唱」を可能な限り、日本中に伝播してください。

過去にリチャード・コシミズ独立党は「創価・統一=朝鮮宗教」「池田大作=ソンテチャク」「北朝鮮の黒幕はユダヤ権力」といった事実を世に広める努力をし、成功してきました。ここに「政府発行紙幣=統一教会の提唱」をくわえることで、在日裏社会の謀略をさらに妨害し、犯罪的工作者を後ろ手に縛り上げることになると思います。
中国の海洋監視船2隻、尖閣沖の領海に侵入 (愛信)
2012-12-31 20:52:43
中国の海洋監視船2隻、尖閣沖の領海に侵入
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20121231-OYT1T00398.htm?from=ylist

[English version] China's 60th National Day Military Parade - 1. Troop Formation
http://www.youtube.com/watch?v=zzP5qr-ZxHY
(動画)

2013年1月1日から尖閣諸島を支那の警察が巡回する。 日本に対して公然と領土侵犯する犯罪行為で
あり1月1日の尖閣事変の作戦を開始した。 この様な重大なニュースを反日売国テレビ局・マスコミは報道する
ことなく事件後に自民党安倍政権の失態として報道す。
反日売国テレビ局・マスコミの日本国民を騙す不法行為を徹底的に暴露してその犯罪を追及して行こう。

【前航空幕僚長の国防問題の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj10.cgi
【前航空幕僚長の国防問題タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
Re T-34 (しましま)
2012-12-31 21:01:12
3年ぶりだな。 2009年あたりからいなくなっていたよな。
パチンコ問題は国家観の問題ではなく趣味の話by 安倍晋三 (Unknown)
2012-12-31 21:20:05
http://blog.livedoor.jp/googleyoutube/archives/51670667.html

安倍は、パチ屋の味方。
パチ金で篭絡されている政治家、マスコミ、評論家によって
日本社会が混乱させられ、更には、北朝鮮の核開発資金になっているのに。
「趣味の話」だってさ。
尖閣諸島沖 中国船対応で越年の巡視船も (愛信)
2012-12-31 22:44:20
尖閣諸島沖 中国船対応で越年の巡視船も
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121231/k10014542051000.html

反日売国テレビ局・マスコミによる支那の尖閣侵略行為を隠蔽する工作及び安倍自民党内閣への攻撃で日本
国民世論を霍乱する行為を厳しく監視しましょう。 反日売国テレビ局・マスコミの報道を信用することなく、
自分の目と耳で情報を集めて、国政に対する要請の声を上げましょう。 そして支那に対抗して争う自衛隊や
海上保安庁と安倍自民党内閣を断固応援しましょう。

【前航空幕僚長の国防問題の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj10.cgi
【前航空幕僚長の国防問題タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

支那は撤退しない。
[English version] China's 60th National Day Military Parade - 1. Troop Formation

http://www.youtube.com/watch?v=zzP5qr-ZxHY

中田考‏@HASSANKONAKATA (Unknown)
2012-12-31 23:59:03
イマーム・サーディクs曰:正義は渇いた者が口にする水より甘く、僅かな物であっても、公正に処されているならば、正義によってなんと豊かになることか。

『アル=カーフィー』
明けましておめでとうございます (Unknown)
2012-12-31 23:59:18
Toraさん、旧年中は大変お世話になりました。今年も宜しくお願いいたします。
Unknown (でんたで)
2013-01-01 00:47:02
日本の一般住宅マンションだと、ガス、上下水道、電気はマンション出口の隣に、メータボックスユニットがあって、そこを縦に上に伸びてるだけで
べつに壁に埋め込まれてはいないだろ。
取り替えるのが容易なように、独立してるはずだが、メーターボックスのとこ開けてみれば、何本か、種類に異なるパイプが上に延びてる。
格戸の使用量がわかるメータがついてるが
Unknown (でんたで)
2013-01-01 00:49:12
たしか各戸への配管は壁ではなくて床配管だったはず
マンションの生活 (Unknown)
2013-01-01 02:53:49
 私自身の経験から言えば、マンションの生活というのは味気ない。庭付き一軒家の生活と比較して見れば分かることだ。不動産屋に言わせると、駅から遠いところにあるマンションは買っても売りに出したり、自分では住まず賃貸物件にする人が多いそうだ。それはそうだと思う。駅から歩いて15分と言えば、普通の町なら住宅地である。庭付き一軒家を通り抜けてコンクリートの箱に帰宅するわけで、だんだん住むのがいやになるのも分かろうというものである。

 だから、マンションというのは駅前でないと価値が無い。生活を犠牲にしても通勤に便利、買い物に便利というメリットが他に無い限り、コンクリートの箱住まいを喜んでするという人はかなり変わった人だろう。「コンクリートの箱」と言っても、隣には同じ仕様の家に住む隣人も居るわけである。近隣騒音の問題や共通部分の使用に関するトラブルなども頻繁に起こる。ピアノ騒音で隣家同士が大げんかをしたり、靴箱や自転車を共有部分に置いてトラブルになる例も跡を絶たない。

 マンション住まいをしている大多数の人々は、「終いの住み家」とは思っていないはずだ。いつかは広い庭付き一戸建ての家に住み替えたいと思っているはずである。超高層マンションなどでもそれは同じだろう。窓を開ければ緑に囲まれた庭がある生活こそ、人類共通の幸せなのである。

 さて、ここから上海の超高層マンションの話にどう振るかw 水回りがダメだと建物はまず使い物にならないだろう。配管はコンクリート埋め込みなので、漏水すれば鉄筋が腐食する。もちろん、壁伝いに漏水は起こる。肝心の水道からは砂利の混じった水が流れたり、水道管の錆びで赤茶けた水が出たりすれば、とても住む環境とは言えなくなる。もちろん、上位階の漏水は下に水漏れしてマンション全体が使えなくなる。

 そうなると改修工事は外部配管しかない。しかし、超高層マンションでの外部配管工事は困難だろうし、膨大な工事費がかかり、結局は立て替えしかない。20年くらい前、上海のマンションの図面を持ち歩いて売り込みに来ていた営業マンが居たが、結局は投資話であった。マンションを買って他人に賃貸すれば儲かるといって勧められたものだった。たしかに、あの時買っておけば儲かったのかも知れないが。

 仕事でどうしても必要となれば、上海の超高層マンション住まいも仕方ないと諦めざるを得ないが、そもそもマンションそのものが終いの住み家ではあり得ない。老朽マンションには老夫婦が住み着いている場合が多いが、あれは子どもに捨てられたようなものだろう。現代の姥捨て山である。そうなる前に、つまりマンションが売れるうちに売って娑婆の生活を取り戻すことが出来ないと、老後は悲惨なものとなる。老朽マンションでは老人の孤独死が常態でもある。

 10年で売れるうちに売って、出来れば庭付き一戸建て住宅に引っ越すのが一番だろう。
共産勢力がメディアの中枢に深く根を張っていることで共産勢力の仲間に入った小沢をメディアは一切攻撃しなかった。 (中韓ブログ~)
2013-01-01 08:27:56
自民党が圧勝して安倍内閣発足、三年間願い続けた夢がやっと叶いました。

戦後、密入国や不法滞在で日本に居付いた韓国人たちが帰化してなりすまし日本人」となり左翼と手を組んで日本弱体化工作を延々と続けて、とうとう
帰化人民主党が政権を取り、美しい日本を乗っ取った。http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-948.html
皆様あけましておめでとうございます (通りがけ)
2013-01-01 09:11:03

野田氏がシリアの自衛隊の皆さんを順次帰国してもらって我が家でお正月を迎えることができるようにしてくれたそうです。心から明けましておめでとうございます。無上の聖賢仁徳を御顕しになる畏れ多くもいとかしこき今上陛下の御心が野田氏をご薫陶たもうて君子豹変なされたのでしょうか、いずれにしても日本に新たなる平和憲法を守る君子政治家が生まれたこととあわせて今上陛下のおん御代に新たな御栄光が初日の出と共に地球に訪れたことをわが大君の辺にこそ死なむ一寸の通りがけ五分の大和魂のあらん限りを捧げまして心よりお慶び申し上げます。
中国文明の盛衰の原則 (Unknown)
2013-01-01 09:53:30
中国文明の盛衰の原則は、環境問題の悪化と資源の限界が、必ず王朝の衰退の原因となっている。

その度に、大戦乱となり、人口の大減少を伴い新王朝誕生へ向かう。

いい加減、このサイクルから脱皮すべきだろう。人的環境的に損害と無駄と負荷が大きすぎる。アウフヘーベンが中国人にとっても人類にとっても必要だ。

中国商品は安いが1年でゴミになる。こういう文明は、今の先進国にもある意味共通するが、転換の必要に迫られている。

明らかにTPP等とは違う価値観が今後重要となる。地球温暖化詐欺は酷かったが、欧米主導ではない、価値観の共有化が必要になるのだろう。そう言う意味で米国のG2戦略もTPPも、存在意義を失っている。

日本の環境技術は、人類の共存と共栄に必要なバックホーンと成り得るし、日本文明も本来、江戸時代などは究極のリサイクル社会であり、デフレ社会や人口安定社会でも人間は幸福に暮らすことが可能であることを示している。一部の被差別民は悲惨な生活ではあったが、国際金融資本家と真向勝負可能な思想は日本文明にしか生み出せないだろう。鉄砲(武装)を事実上管理縮小した文明も日本にしか存在しない。
>陰謀論再び (Unknown)
2013-01-01 10:05:44
巣鴨プリズンコネクションは、極秘文書の公開に伴って公開された各種文書から類推して間違いないだろう。

但し、CIAが彼らを信用していなかった事実も公開されており、KCIAがその後大きな工作活動の中核を担っている。彼らにも、独自の工作資金があると見ている。戦後の隠匿資産は莫大だ。

安倍氏も梯子を外された経験があり、簡単にCIAの手先だとは判断するのは早計だろうが、つまり維新よりは遥かにマシだろうが、今のところは、経済立て直しの為にジャパンハンドラーズの言い付けを守っていると判断出来る。

世論が反米になれば成程、安倍内閣は安定性を増すだろう。そろそろ陰謀論等のレッテル貼りは止めるべきだ。状況証拠を並べて自分の頭で判断すべきだろう。マスコミ等CIA電通のプロパガンダ機関に過ぎないのだから。世間一般の常識で考えれば何も理解できなくなるばかりだ。
>陰謀論再び (Unknown)
2013-01-01 10:12:45
農水機密、サイバー攻撃…TPP情報など流出か
http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/nation/20121231-567-OYT1T00881.html

CFRは、もう動き出しているよ。
安倍内閣はTPPを推進しない限りにおいて支持するよ。
TPPを推進するなら、その後の日本政治は大混乱が生じるだろうね。選挙の信頼性も担保されていないし、後は実力行使しかないと切羽詰った連中も出て来るだろう。
ブログ「犬のしっぽ」 (本年もよろしくお願いします)
2013-01-01 10:16:09
2012年12月31日

等価(equivalence)について


もっと移動し
さらに交配し
互いに価値を交換しても
70億人のほとんどが
不足から逃れられなかった場合

民主主義は
個の幻想を抱かせたまま
無数の等価物に変換され続けるだろう。

数えられない
非等価的な存在に到達しないかぎり
われわれの主権は
等価物に変換された人格や偶像に委託されたままだ。

http://two-pictures.net/mtstatic/
日本の社会インフラの老朽化も問題 (Unknown)
2013-01-01 10:24:00
笹子トンネルの事故もありましたし、80年代社会インフラの老朽化で橋等が落下した米国と同じ問題が、日本でも起こりつつあります。

崩壊寸前の社会インフラをPPP、PFIで再生する。
http://www.hilife.or.jp/wordpress/wp-content/uploads/2011/10/ronten03.pdf

こうした事情も、米国の政商がTPPを推進する理由です。

中国の社会インフラは老朽化する前に、手抜き工事で崩壊していますが・・・。社会全体の信用の問題でしょうね。http://matome.naver.jp/odai/2131190923028763701
http://matome.naver.jp/odai/2134578055266127201
メディアに対し「違法だと思う」という抗議を伝えよう!-- >>反日悪性マスゴミを一撃で矯正、反省させる法律 (再--転載【重要・拡散希望】 )
2013-01-01 10:35:10
「放送法違反のマスコミに資金提供してはいけない」民主党が自滅法案を2012年にうっかり通していたことが判明!2013年から適用開始!スポンサー企業に要求しよう!
※要点 2012年3月21日「JISZ26000」が規定された
    ↓
・これを守っていない企業がある それはマスコミ /マスコミは全社もれなく放送法第4条に違反している/違法行為に罰則がないため、これまでなし崩し的に容認、暴走させて来た
    ↓
・「JISZ26000」規定により、違法行為を行う企業にお金を出してはいけないと決まった2012年、民主党が馬鹿で中身を理解していなかったため通った
    ↓
・企業はマスコミのスポンサーになってはいけない お金を出せばスポンサー企業も違法となり、国際取引の輪から外される ・・・コーポレートガバナンスに基づき、違法行為は役員会で審議しなければならないIRにて公表し、再発防止策を取らなければならない
    ↓
・国際取引を行う企業はマスコミのスポンサーを降りざるを得なくなる
    ↓
・集団でやると威力業務妨害になるので「偏向だな」と思った瞬間問い合わせればよい ・・・NHKは放送法で経営委員会が規定されている/経営委員が視聴者からの意見を聞く会が全国で開かれる
   ↓
・ここで視聴者が思いのままをぶつける
   ↓
・NHKはそれを議事録にまとめ、放送せねばならない/改善し番組製作にも生かさねばならない従わなければ社長が国会で喚問される ---メディアに対し「違法だと思う」という抗議を伝えよう!--元ソース
http://www.news-us.jp/article/309602200.html
Unknown (gongon)
2013-01-01 13:28:51
山田さん、すっきりするな。
http://www.youtube.com/watch?v=oHmmwsy-KXo
【中国ブログ】日本人の建築理念は正しいが「中国では通用しない」 (Unknown)
2013-01-01 14:45:35
【中国ブログ】日本人の建築理念は正しいが「中国では通用しない」
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0215&f=national_0215_099.shtml

 もっとも見解が割れたのは「建築基準の問題」だった。日本の高層建築は100年を基準にして設計されるのに対して、中国は50年が基準だ。日本人設計士は「100年の耐久性を持つマンションを建設できるのに、それをしないのはおかしい」と述べ、「消費者は長持ちする家を喜んで購入するはずだ」と主張。

  しかし筆者は「中国政府が定める住宅の土地使用権は50年であり、マンションがそれ以上長持ちするとしても消費者はそのためにお金を使いたくはない」と指摘、「日本人の建築理念を変えさせるのは本当に困難」と述べた。

  筆者は、日本の建築理念は正しいと思うと述べながらも、「土地所有権の問題は政府が定めたことで、一企業がその問題を変えることはできない」とし、「この問題こそが中国の建築の耐久性を束縛するものだ」と綴った。

※ 財産権と相続の問題もあるので、高耐久は市場で望まれていないのだろう。しかし、50年の基準すらも守られないなら、姉歯等の耐震強度偽装問題より遥かに深刻な問題だろう。結局は社会コストの増加として、中国政府に負担が伸し掛る問題となるだろう。将来高齢化を迎た中国は想像以上に困難な状況を内包するのだろう。

ところで、「300年住宅」は、素晴らしいアイデアだと思います。相続税や固定資産税に優遇税制を導入すれば普及するでしょう。
日本もヤバイ (sirouto)
2013-01-01 19:40:47
ローマのコロッセウムの事例から、コンクリートは本来2000年以上の耐久性があることが分かっています。にも関わらずそれが数十年で劣化する原因も大昔に解明されている。

1 屋上、ベランダ部分などに直射日光が当たり、膨張・収縮を繰り返すとコンクリートにひび割れが発生する。

2 ひび割れから雨水が浸入する。

3 雨水が鉄筋に到達すると、鉄筋が錆びて、膨張する。

4 これにより、コンクリートは破壊され、ひび割れはさらに深くなる。

これを繰り返すと築10年でも、コンクリートはボロボロになる。

因みにコンクリート内に埋め込まれている防水シートの耐用年数は10数年であると、建築学の事典に明記されている。これにより、日本の場合は築20年くらいから、コンクリートの劣化が始まるはずだ。つまり、耐用年数を抑えるように作られている。


劣化を抑える方法も分かっている。
最も確実なのが、外断熱にすること。これなら、劣化するのは断熱材だけ。ドイツや北欧では外断熱じゃないと、欠陥建築とみなされるほど。

その他には、屋上やベランダをしっかり塗装して、保護すること。
見栄えを気にして、壁面は定期的に塗装するが、屋上は完全放置という場合が多い。これでは耐久性は伸びない。

あとは、三角屋根があるマンションを選ぶといい。屋根はやっぱり役に立つ。人間だって、日傘、雨傘なしで、外にずっと立っていると、早く劣化する。建物も同じ。
第一、屋根がないと、夏暑すぎる。
bursa sohbet odaları (bursa sohbet)
2013-01-07 03:39:11
mutlaka bekliyoruz saolun
Unknown (岡田健一)
2014-08-23 05:38:40
確かに 高層マンションは 問題がある。 NYの 高層マンションに 住んだことがあるが。 さすがに 浴室。 ベット。調理場。良くできていました 築 10年。ぐらいの 30階のマンションの 10階。 エレベーターは3台。 大食堂もあり、 毎日 清掃するし。 地下鉄も 歩いて、2。3分。 バス停も 2分。 マンハッタン島の 45番街。 懐かしく、思い出しました。上海はひどい マンションが 多いですね。香港。 マカオ。みたいに成るのですかねー。 マニラみたいに成るのですかねー。、????

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
小論「エアシーバトルの実行」に思う (東京の郊外より・・・)
米国防大学の機関紙JFQ11月号に、退役海軍大将による「エアシーバトルの実行」との小論が掲載されました。国防省の準公式見解として中国の脅威をどのように描写しているかを紹介します・・・