株式日記と経済展望

株式をはじめ政治経済外交文化歴史などの論評です。

大学院の定員急増で民間企業等に就職できないレベルの教員の受け皿として作られた大学

2017年06月15日 | 政治

大学院の定員急増で民間企業等に就職できないレベルの教員の受け皿
として作られた大学。そのような大学にほぼ無試験で入学してくる学生。


2017年6月15日 木曜日

大学の「選択と集中」こそが急務 6月15日 荘司雅彦

昨今、高等教育の無償化が話題になっています。しかし、大学の学費無償化については各方面から反対意見が続出しています。その根拠として、「勉強する意欲のない子供」たちを無償で大学に進ませても有害無益であるという指摘があります。

2014年度の高校中退者は、全体の1.5%にあたる5万3403人に上っています。その中で、「学業不振」「授業に興味がわかない」「もともと高校生活に熱意がない」という理由で”私立高校”を中退する人数が4449人もいます。

ちなみに、「経済的理由」を理由とする”私立高校”の中退者は957人です。つまり、授業料が高い”私立高校”で、「経済的理由」で中退する生徒の4倍以上の生徒が「学業不振」「授業に興味がわかない」「もともと高校生活に熱意がない」という理由で中退しているのです。

このように、高等学校の段階で、「勉強する意欲のない子供」の中退者の方が「貧困」を理由とする中退者より遥かに多いのが実情なのです。国公立高校は授業料無償化がすすんでいますから。このように、授業料無償や授業料補助があっても、高等学校の勉強をする意欲のない生徒がたくさんいるのです。

ところで、大学の学費無償化を進めようとする背景には、次のような事情があるものと推測されます。
1990年以降、大学院重点化政策が実施され、
大学院の定員が大幅に増加しました。その結果、就職すらできない修士や博士が大量に生み出され、受け皿として新設大学が大量に作られました。

監督官庁である文科省としても”天下り先”が増えるので、大学側との利害が一致したのです。更に、従来なら大学に進学する学力のない子供を持つ親も喜びました。

しかしながら、その反動で国公立大学の学費は急騰してしまいました。予算に限りがある以上、多くの大学や大学院に補助金をバラ撒いた分、国公立大学の学費値上げで補填する必要があったのです。一昔前であれば、それほど裕福な家庭でなくとも、地方から都市部の大学に子供を進学させることができました。広く浅くという補助金のバラ撒きがなかったので、私立大学の授業料もかなり安く抑えられていました。

その結果、英語を「be動詞」から教えなければならない大学生が増えているようです。少し前、「分数ができない大学生」が話題になりましたが、今や分数のできる大学生の方が少数派ではないかと思ってしまいます。
「大卒」という条件を子供に与えて喜んでいた親たちも、大学名で門前払いをする”学歴フィルター”によって子供の就職がうまくいかず、かえって悩みが深くなっています。

「商業高校や工業高校を卒業して地元の信金や大企業の工場に就職した方が、下手に大学生活を送らせるより良かった」と悔やんでいる人たちもいます(今では、信金や工場も大卒が多いのかもしれませんが…)。

教育費や医療費が無料で有名なオランダでも、高等教育に進むには一定の学力が必要で、学業に向かない生徒は職業訓練校に行きます。

大学教育の質の低下も、学費無償化を無意味なものにしている大きな原因です。例えば、法科大学院よりも予備試験対策の資格試験予備校の方が、概ね良質な教育サービスを提供しています。受講生に不人気であれば次の講座が持てないので、講師が必死になるからです。身分保障をされた大学院の教授とは緊張感が全く違うのです。

大学院の定員急増で広き門をくぐった挙句、民間企業等に就職できないレベルの教員の受け皿として作られた大学。そのような大学にほぼ無試験で入学してくる学生。4年間のレジャーランドのために血税を投入するのは大間違いです。

学費無償化にするのであれば、大学数と学生数を大幅に絞り込む「選択と集中」を行い、意欲と能力のある学生たちだけのために実施すべきでしょう。

更に、意欲と能力のある学生のニーズに応えるべく、大学教員の強力な身分保障をなくし、2年契約くらいで実業界等からもどんどん有能な教員を採用すべきです。もちろん、相応のスキルと学識があり有意義な教育ができる教員については(出自を問わず)契約更新をすればいいのです。

日本の大学のランキングの低下傾向を止めるには、大胆な改革をするしかありません。授業料無償化の前提として、「選択と集中」は欠かすことのできないプロセスだと思うのですが、みなさんいかがお考えでしょう?



(私のコメント)

18歳から22歳の年齢は、一番体力もあり知識欲も旺盛で環境に適応しやすく一番大事な年齢です。女性なら結婚適齢期で妊娠して子供も作りやすい年齢であり、その時期に4年間のレジャーランド化した大学で過ごしてしまうことは、学費と時間の無駄使いでしょう。

もちろん学習意欲が有り、大学を出ないと就職できない職業などを希望する場合は別ですが、Fラン大学に行くくらいなら職業専門校や就職して早く技術を身につけたほうが、2流以下の大学を出て就職に苦労するよりもいいでしょう。高校ですら学業についていけずに退学する人が私立だけでも4449人もいます。

今では大学受験勉強しなくても願書さえ出せば入学できる定員割れ大学が多くなっています。高校すらトコロテン式に卒業して大学に入ってくるのですから、改めて中学レベルから授業しなければならないほどの体たらくになっているそうです。分数の計算ができない、be動詞から教えなければならない大学生が卒業しても、就職先は従来の高卒者がつく職業でしょう。

大学卒業生は、昔はホワイトカラーの職業についていましたが、今ではIT化が進んでホワイトカラーの求人は少なくなってきています。増えているのはサービス業の求人であり、特に文化系の大学で教えている講義とはだいぶ離れた内容の職業が多くなっています。

1990年以降、大学院重点化政策が実施されて、大学院が増えて大学院生が大量生産されていますが、彼らの就職先としてFラン大学が大増設された。それは文部科学省の官僚の天下り先となり、落選した国会議員の就職先ともなり、大学の増設は利害関係でなされたのだ。大学は卒業証書の発行所となり大学生が大量生産された。

しかし大学を出たからといって学力が向上したわけでもなく、教養が身に付いたとも思えない大学生が大量生産されている。理系の大学なら大学で習ったことが役に立つことも多いが、経済学部や法学部を出ても経理士や弁護士になれるわけではない。むしろ大学を出てブラック企業に就職してショックを受けて引きこもりになってしまう。

企業が求めている実力と大学新卒者の実力に大きな差が出来てしまって、企業で再教育しても使えない新卒者が増えて、特に女子職員などは大卒で就職して使いものになる頃になると30歳過ぎてしまって、婚期を逸したOLが大量生産されて少子化が進んだ。最近ではそのような女性をキャリアウーマンと呼ばれていますが、日本のような年功序列社会では出世するほど居づらくなって辞めてしまう。

このように大学と社会のミスマッチが起きて、若い労働者の低賃金化が進んでいる。大学新卒者が本当に能力のある人材なら企業は高給を出すはずですが、結局は高卒並みの給料しか出さなくなっている。高卒者なら若くて体力もあるが大卒では4年間遊んでしまっているからそれがハンデとなってしまう。

学費の無償化は好ましいことですがその費用はどこから出すのだろうか。最近では大学生向けの奨学金ローンが社会問題になっていますが、大学を出るだけでも500万円の借金をしなければならない。そこまでして大学を出て見返りが得られるのだろうか。最近ではAO入試で大学に入れるようになり、受験勉強そのものが死語になりつつあるようだ。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント (21)   トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゆっくりでもいいから、上り... | トップ | 民主党議員も蓮舫党首もどう... »
最近の画像もっと見る

21 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
これに加えて (noname)
2017-06-15 11:10:45
>「勉強する意欲のない子供」たちを無償で大学に進ませても有害無益であるという指摘があります。

上記については全く同意です。ただ、これに加えて、ある程度以上優秀な学生という条件を加えて欲しいです。どんなに甘く見ても入学時の偏差値が50以上の学力がない学生の学費を無償にする必要な無いですし、入学後の出席率および成績が一定ラインを下回ったら学費の無償化を止めるべきです。

加計学園はその程度の学校がほとんどではないですか?補助金を支給するに対象として不適切です。

文科省の天下り先に加えて、落選議員のセーフティーネットにもなっているようです。本末転倒です。
Unknown (Unknown)
2017-06-15 11:27:51
今治市はまさに生贄にされたようなもの。 加計に安倍の意向を背景に脅されて、市民の税金をカツアゲされた。http://tanakaryusaku.jp/2017/06/00016060
福祉徴用 (Unknown)
2017-06-15 11:45:26
 お隣の韓国は徴兵制がある。18歳以上の男子は2年間の兵役義務があるわけだが、日本も「福祉徴用」にして、18歳から1年間、男女を介護施設等に送り込むようにしてはどうか。

 今のレジャーランド化した大学に風穴を開ける意味でも必要なことのように思われる。

 もちろん、優秀な人材はテストの上、免除ということがあってもいいだろう。また、福祉徴用拒否者には、老後の介護に高額な負担を負わせるようにしてもいいだろう。

 2025年には介護人員が数十万人不足するといわれているが、これは移民に任せるのではなく、日本人の若者が担うようにするのが一番だろう。

 何も強制されることがない、甘え切った若者が、世の中に出たくないために遊び暮らす大学生生活を送る社会など、不健全そのものである。

  
要日本語指導の外国人生徒最多 初の3万人超え ← 費用は外国人労働者を雇う企業に全額負担させ、血税は一切使うな!  (Unknown)
2017-06-15 13:43:45
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6695.html

海外から帰国したり、両親が国際結婚だったりして、日本語指導が必要な日本人の児童生徒も1715人増え、9612人と過去最多だった。〔共同〕

もう誰もが分かっていることだが、「外国人労働者を増やすが、移民政策は毛頭考えていない」という安倍晋三首相の説明は、真っ赤な嘘なのだ。
Unknown (Unknown)
2017-06-15 13:46:58
安倍は「一定の条件を満たせば…」などと言っているが、その条件は極めて甘い!  「条件なし」に等しい!!

実際に条件を見ると、「有能」でもないし「高度人材」でもない!

完全な「移民受け入れ」 拡大強硬策だ!移民の中身は「特亜3族」のことだ
Unknown (Unknown)
2017-06-15 13:48:21
▼スイスに住む日本人のブログ▼


http://ameblo.jp/12roses/entry-12271651719.html
2017年05月22日
テーマ: スイス暮らし&日常
(一部抜粋)
「ここの公立には、やっぱりワイルドな感じの子がいるなぁ。僕の学校には居ない雰囲気の子達。。僕は今、小さなバブルの中で守られて暮らしているんだ。」と。。この場合、バブルとは隔離された安全な場所、つまり今行ってるインターと取れます。

別にバブルに入れるとか言うつもりじゃなかったんだけど、2年前、おらが村の公立に一旦入れたものの、学校の環境がひどかったので、このままでは殺されるかもと本気で思って慌てて私立に入れた私達。。特に環境が悪いというわけでもない、普通のスイスの村なのに、蓋を開けてみないと分からない事ってあるもんだと驚いた日々。

昔よりかなり移民、難民も増え「嘘、盗み、暴力は当たり前」になってるのに、これを野放しの学校側。。隣の子(スイス人)は同じ学校の子による暴力で、意識不明で道端で倒れている所を発見されたり、ジュリが去って間もなく、いじめで子供が自殺したこの公立学校。。それですら学校はスルー。。

お隣さんがそれ(意識不明で発見された件)を学校に言っても、学校側は関係ないと背を向け、私たちの場合も学校区の一番偉い人にまで掛け合ったけど、生徒の行動は学校の責任ではないと言う態度で、スイスびいきのパパですら「話しても無駄だ」と言って去らせた学校。。

「僕はたとえまた公立に戻っても戦って生きていけるよ。」と言うジュリですが、そんな危ない場所に戻すはずもなく。。まして今の学校で楽しく過ごしているし。。
教授 (Unknown)
2017-06-15 14:46:17
大学の教授チェック大甘!能力査定厳しく!経済、産業界などの実務経験者を多用。職業教授については
二年位で更新チェックする。人工知能化になれば、使えない教授続出かも~。意欲的な学生からみたら授業料の無駄かも、、。ネットのほうが良いかな。ある意味、国際基準から離れたガラパゴス大学か?!
バラマキ施策 (大学無償化のバラマキ施策は、日本を滅ぼすよ!)
2017-06-15 15:44:32

本日のトラさんの御意見に賛成です。

役人の天下りの為の 大学無償化に反対です。

選挙目当てのバラマキ施策である 大学無償化に反対です。

冗談ではなく、こんな無意味なバラマキ施策を実施したら、日本は滅ぶよ!

大学と就職 (Unknown)
2017-06-15 15:51:27
こういう記事を読むたびに思うのは、”人あまり”による現象と言える。

世界人口70億超で、労働力の確保に何の心配もない。
優秀な人材は、世界に目を向ければ、日本人でなくてもいい。
ホンマ指摘ドンピシャです (田布施朝鮮人部落解放同盟)
2017-06-15 16:25:50
「大学院の定員急増で民間企業等に就職できないレベルの教員の受け皿として作られた大学」

その通り、社会性も無いし、頭下げれれないし、威張るだけのゴロツキ連で、生徒を養豚場の豚扱い気に入らなければ卸してソーセージにしてしまう人格破綻者(プライドだけはエベレストよりも高い)の集まりが国立大学の教授連。

部落か何かは知れないが、所詮は代々世襲の一族の末裔なんで、持ってる回してる属性が力が碌でもないのを使ってるから碌な事をせん。

一見私立の大学の方が金かねで現金で悪いと言われるが(バカ田大学とオウケイ大学は悪そうだが)、金に応じた成果は一応出してる。国立は生徒が卒業後ホームレスになろうと知ったことじゃないしな。

教育者が破綻してるから、教育が悪いのも何ら不思議じゃない。加計学園や森友学園以前の、戦前からの教育機関世襲腐敗悪化のマキシマム状態が今なのです。
Unknown (Unknown)
2017-06-15 17:17:11
米、外交危機のカタールにF15売却へ 約1兆3200億円で合意 AFP=時事 6/15(木)

司法妨害でトランプ氏の捜査開始

米 キューバ制裁の復活を検討。「(キューバは)依然、政治的には敵対勢力だ」

FOXニュース「公平」やめる 6/15(木)
「右派偏向」批判も (メディア王ルパート・マードックの創業)
Unknown (引用)
2017-06-15 19:19:48
3 :影の大門軍団φ ★:2012/01/09(月)

イギリスは5歳からなので植民地であったインド人でも5歳から始まる。・・・なんとオランダは4歳から義務教育が始まるという。

日本の小学生がやっと1桁の足し算を習い始めた頃、インド人学校では3桁の足し算を行う。日本の小学校ではかけ算は2年生、割り算は3年生で別々に習う。しかしインドでは5歳の時にそれをやっているのだ!7歳児で3ケタの掛け算、8歳児のクラスでは4ケタ同士の掛け算を解く。日本では8歳で九九なので、少なくとも3年は遅れている計算になる。一言でいえば、一人一人のレベルに合わせた進学制度。できる子はどんどんレベルを上げける。できない子は進級できない。毎年進級テストがあって、それに受かれば飛び級できるし、落ちると進級できないという。

国際会議を成功させるコツは「いかに日本人にやしゃべらせ、インド人を黙らせるか」と言われる。それくらいインド人は国際舞台で強い。空気を読まないというか、空気を恐れない、文化もあるが、日々の訓練も大きい。アセンブリー教育というものだ。アセンブリーとは集会という意味。毎朝、朝礼のような集会を開き、子供達に気になったニュースや身の回りの出来事を自分で調べて分析してそれに対する自分の考えを人前でスピーチさせるのだ。もちろん、すべて英語、この子供達の人前演説なんと全校内に放送でされる。

聴衆を意識した自己表現を小さいころから磨いていくのだ。私にはインド人が聴衆を意識しているとは思えないが、それほど傍若無人に話しまくる人が多い、インド人の“人前力”が世界一であることは間違いない。この鍛錬が実はインド人が人前で臆することなく自分のペースで話し続けられる背景にあるのだ。 インド系インターでは5歳からパソコンの授業がある。インドでは5歳からIT教育やるのだ。5歳児向けIT授業は、パソコンに慣れさせる目的。先生が指示する図形を描かせたりするもの。そうしあんがら、キーボードに慣れさせ、次第にコンピューター言語を覚えさせていく。そうして12歳のころまでには全員が簡単なプログラミングができるようになっているのだ。

5 :影の大門軍団φ ★:2012/01/09(月) 09:39:02.38 ID:???0
将棋やチェスの起源はインドにあったとご存じだろうか?チャトランガというゲームがその起源なのだそうだ。それが欧州に伝わりチェスになり、中国や日本に伝わり将棋となったという。インド系インターではチェスを週一回、授業にとり入れている。テレビゲームと違い、子供同士が遊びながら脳を鍛えられるからだという。

インドでは5歳からヨガを教える。簡単な精神統一法やポーズから教えていくそうだ。

インド人学校では40分授業がなんと“9時間目”まである。日本の小学校では通常は45分授業が6時間目まで。インド人の子供は日本の子供より忙しいのだ。毎日90分も多く勉強している。加えて、授業の間に休憩がない。代わりに生徒は授業内いつでもトイレに行く自由がある。とにかくよく勉強するのだ。日本のインド式インターに行く場合の問題は一つだけ。日本の文科省が義務教育だと認可していないのだ。“ゆるい”日本の義務教育を認可しておいて、はるかに勉強するインド式インターを義務教育として認可しないのだ、いかにも“日本のお役所”である。

ただ、そんなことはどうでもいい。インド式インターに学ぶものの視線の先には世界がある。・・ 日本の中での進学や就職は眼中にない。世界で活躍にはインド式インター、インド教育を強くお勧め!
忌み嫌われて当然の盗京穢土人民。それは馬鹿極まりのない性根の穢れたド田舎者共と根性腐れ尽くした在日の掃き溜め成れの果ての坩堝として都市盗京レイプworst都市圏へ (名無しの見届けニャン)
2017-06-15 19:20:20
以前、
盗京レイプworst都市圏でのFラン大学の乱立と天下りについて書き、そのFラン大学が原因となり、
盗京レイプworst都市で昨年末に起きた男児死亡火災事件につながったと指摘したが、
このような死亡事故に繋がる結果にでもならない限り、
盗京レイプworst都市圏の不都合な真実や危険性は、めったに表沙汰になることが無いのである。

盗京レイプworst都市圏のマスゴミ(それでさえ優しい言い方)は、
疾うの昔にマスメディアとしての使命を放棄し、
ある一定の目的を持った単なる広報機関的な存在に堕落したため、
盗京が福岡を抜いたレイプworst都市圏であると言う事も、世間一般にはそれほど知られて無い。

まぁ、馬鹿凄まじい田舎出身者や、在日外国人等が、
盗京レイプworst都市圏で例えどのような被害(バラバラ殺人やコンクリ殺人)に遭おうと知った事では無いが、
神戸出身の千葉松戸大学女子大学生レイプ殺害事件等が起きるに至っては、
到底、沈黙することはできないのである。

しかも、盗京レイプworst都市圏のマスゴミは、
この事件についてはほとんど、全国的なニュースとして取り上げる事はなかった。
それは、
盗京レイプworst都市圏の不都合で醜い事件状況を偽りたいが為の事である事は、明白なのである。
レイプ殺人と言う口も憚りたくなるような事件である為に、
盗京レイプworst隠蔽都市圏のマスゴミが全国的ニュースとして取り上げなかったと言う可能性も、無くは無いが、しかし、
盗京レイプworst都市圏が放送するテレビ等を見れば、
盗京レイプworst隠蔽都市圏以外のレイプ事件などは放送されてる事(青森の自衛官によるレイプ事件や新潟のレイプ殺人事件、沖縄の米兵によるレイプ殺人)を見れば、憚っての理由とは明らかに違い、
盗京レイプworst隠蔽都市圏のマスゴミの意図が見えるのではないか。

盗京レイプworst隠蔽都市圏が押し隠し隠蔽しようとするレイプ事件やその他こまごまとした不都合な事件については、

http://128903.peta2.jp/?guid=ON

を参照の事。
>アメリカにとっては,自分たちが儲かるなら,日本人がのたれ死のうとどうでもいい。 (米の監視)
2017-06-15 19:32:13
日本の新聞を一番真面目に読んでいるのはどこか,それはアメリカ大使館ですよ。
    ↓     ↓
Unknown (医療制度改革の真相)
2011-11-11
自見庄三郎 元大臣の公式ホームページから抜粋。
http://www.jimisun.com/archives-message.php#past5-13
──「医療制度改革の真相」というテーマでお話を伺えればと思います。

大きな構造として,このあいだの郵政民営化もそうですが,日本の制度改革の背後にアメリカの意図と圧力があることは明らかです。私は橋本内閣のときに郵政大臣として日米電気通信交渉でワシントンでアメリカと渡り合ったりもしていますから,日米交渉の表と裏,日本とアメリカの関係も知っているつもりです。

現にアメリカの対日年次改革要望書などに明記されている要望事項が,その後,軒並み実現しているじゃありませんか。新会社法,郵政民営化,みんな同じです。アメリカがシナリオを書いて,日本の政治家と官僚が操り人形のようにその実現に尽くす。マスメディアがそれに「改革,改革」といって協力する。──この現実を認識せずに医療制度改革を論じても無意味です。真相は見えてきません。

このように社会保障を切り捨てて,医療そのものも民間の市場原理主義によって効率的に行われているのだとすれば,アメリカの医療費はさぞや安上がりだろうと思うかもしれませんが,実態はまったく逆です。総医療費は世界でダントツの190兆円です。日本は30兆円。人口比で按分しても日本の医療費よりはるかに多い計算です。アメリカは世界一の190兆円もの医療費をかけて平均寿命が世界で24番目ですよ。
(中略)

かつて,知り合いの大蔵官僚が言っていました,「どうして医療の混合診療に賛成しないんですか? ものすごくビジネスチャンスが広がりますよ。今30兆の医療費がたちまち50兆くらいになりますよ」と。また,厚労省の局長たちに話を聞いたときは,「今30兆の公的医療を20兆に縮小して,あとの30兆は金持ちだけでどうぞやってくださいということ。そこにものすごい落とし穴がありますよ」と言っていました。混合診療とは要するに公的責任を放棄するということであり,その穴を民間保険がビジネスチャンスとして利用するということなのです。

94年に日米包括経済協議によって、外資系のみに保険の第三分野,すなわち医療保険や障害保険の販売が認められることになり,自国市場でありながら,2001年まで国内の保険会社は参入が認められていなかったのです。そして今,この医療保険が一番儲かるんです。

アメリカにとっては,自分たちが儲かるなら,日本人がのたれ死のうとどうでもいい。自分たちが儲けるには,公的医療保険を崩さないといけない。日本の公的医療保険があまりにもうまくいきすぎているから。それが,一連の医療制度改革の隠れた動機です。

新聞は,アメリカに都合の悪いことを書くと,ホワイトハウスと国務省の記者クラブから追放されるからアメリカの言うとおりに書くしかない。だから日本の朝日新聞がワシントンの記者クラブを追放された。そういう構造があるから,私が郵政大臣のときにワシントンでやった日米電気通信交渉でも,日本の新聞はアメリカが言ったとおりに書きました。向こうの言ったとおりでこちらの言ったことは何も書かない。日本の新聞を一番真面目に読んでいるのはどこか,それはアメリカ大使館ですよ。隅から隅まで読んでいますよ。そしていちいち文句をつけるんです。テレビも同様ですよ。 (後略)
Unknown (過去コメ)
2017-06-15 19:39:57
ペーパーテストをやめたら大学は崩壊する (Unknown)2014-08-07 14:23:51

ペーパーテストをやめたら大学は崩壊するhttp://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51811592.html
日本の大学は、すでに「裏口入学」だらけになっている。海老原嗣生氏が指摘するように、早稲田の政経でさえ一般入試は40%。私立大学の半分は定員割れで、当然ながら入試なんかない。慶応は昔から情実入学で知られているから、日本の私立大学では、もうほとんど偏差値なんか意味がないのだ。
大学院はもっとひどい。文科省の「大学院重点化」のおかげで、地方の無名大学から有名大学の大学院に行く学歴ロンダリングが大量に発生した。東大の柏などは毎年何百人も院生をとるから、企業の採用担当者には「柏は東大じゃない」といわれている。結果的には院卒の価値は昔より下がり、大学名を見ても当てにならないので、このごろ企業の人事は高校名を見るようになったという。茂木氏が誤解しているのとは逆に、面接をしないでペーパーテストだけで選抜する日本の大学入試と公務員試験が、日本が近代化に成功した原因なのだ。江戸時代には、水呑百姓の子供はどんなに優秀でも武士にはなれなかった。今でもほとんどの国ではそうだ。イギリスなどは、オックスフォード・ケンブリッジの授業料を無料にしているのに、学生のほとんどは特権階級の子供で、格差が固定されている。
彼の賞賛するアメリカでさえ、政府高官や金持ちの子は、ブッシュ・ジュニアのようにろくに字が読めなくても、金を積んでハーバードに入れる。それでも向こうでは入学後の競争が激しいから「なんちゃってハーバード」は振り落とされるが、日本ではスポーツ選手でも早稲田を卒業できてしまう。日本が試験でそういう裁量を完全に廃止してペーパーテスト一本にしたのは科挙の影響だが、これが人材の流動化をもたらし、近代化を飛躍的に進めたエンジンだった。どこの国でも権力者は権力を利用して金を集め、金持ちは金の力で権力を手にする結果、特権階級が腐敗する。日本はそういう弊害をまぬがれ、金と権力が分離され、世界でも珍しく清潔で優秀な官僚が近代化を牽引し、日本社会を平等にしたのだ。しかしそのエンジンも、文科省の生み出した学歴のインフレのおかげで失速しつつある。もはや国立大学の学部以外の学歴は信用できないので、企業の採用はますます国立大学に集中し、底辺大学は「就学生」と称する不法就労の温床だ。山口福祉文化大学は、東京の「サテライト教室」に600人もの中国人を入れていた。

日本のようにもともと情実のききやすい社会でペーパーテストに徹した非裁量的な入試が、日本社会の公正競争を辛うじて維持してきたのだ。それさえ失われると、日本は特権階級がコネで子弟を大学に入れ、自分の会社に入れて跡継ぎにし、政治家のように世襲だらけになるだろう。 ..
人材採用にしろ経済コントロールにしろ稚拙さが目立つ現在の支配層… (ponpon)
2017-06-15 20:00:34
> 荘司雅彦

プロフィール検索すると、1958年三重県生まれ(今年59歳)で、1981年東京大学卒業&旧長銀入行だそうで…。勘の良い人ならすぐにお気付きでしょうが、荘司雅彦さんは「人口の少ない谷間世代」に当たる…。

■日本の18歳人口の推移図(1920-2016)
http://pba.o.oo7.jp/000000.html#000000_18yo

■大学(学部)への進学率(男性)※浪人生を含む
------------------------------------------------------
1965年 20.7%(現役入学:1946年生まれ、1947年早生まれ)第一次ベビーブーム世代('47~'49)
1966年 18.7%(現役入学:1947年生まれ、1948年早生まれ)第一次ベビーブーム世代('47~'49)
1967年 20.5%(現役入学:1948年生まれ、1949年早生まれ)第一次ベビーブーム世代('47~'49)
1968年 22.0%(現役入学:1949年生まれ、1950年早生まれ)第一次ベビーブーム世代('47~'49)
1969年 24.7%(現役入学:1950年生まれ、1951年早生まれ)
1970年 27.3%(現役入学:1951年生まれ、1952年早生まれ)
1971年 30.3%(現役入学:1952年生まれ、1953年早生まれ)
1972年 33.5%(現役入学:1953年生まれ、1954年早生まれ)
1973年 35.6%(現役入学:1954年生まれ、1955年早生まれ)
1974年 38.1%(現役入学:1955年生まれ、1956年早生まれ)
1975年 41.0%(現役入学:1956年生まれ、1957年早生まれ)←40%超え★(人口が少ないので大学に入り易い)
1976年 40.9%(現役入学:1957年生まれ、1958年早生まれ)←40%超え★
1977年 39.6%(現役入学:1958年生まれ、1959年早生まれ)←荘司雅彦さんはココ!
1978年 40.8%(現役入学:1959年生まれ、1960年早生まれ)←40%超え★
1979年 39.3%(現役入学:1960年生まれ、1961年早生まれ)
1980年 39.3%(現役入学:1961年生まれ、1962年早生まれ)
1981年 38.6%(現役入学:1962年生まれ、1963年早生まれ)
1982年 37.9%(現役入学:1963年生まれ、1964年早生まれ)
1983年 36.1%(現役入学:1964年生まれ、1965年早生まれ)
1984年 36.4%(現役入学:1965年生まれ、1966年早生まれ)
1985年 38.6%(現役入学:1966年生まれ、1967年早生まれ)←ひのえうま
1986年 34.2%(現役入学:1967年生まれ、1968年早生まれ)
1987年 35.3%(現役入学:1968年生まれ、1969年早生まれ)
1988年 35.3%(現役入学:1969年生まれ、1970年早生まれ)
1989年 34.1%(現役入学:1970年生まれ、1971年早生まれ)第二次ベビーブーム世代('71~'74)
1990年 33.4%(現役入学:1971年生まれ、1972年早生まれ)第二次ベビーブーム世代('71~'74)
1991年 34.5%(現役入学:1972年生まれ、1973年早生まれ)第二次ベビーブーム世代('71~'74)
1992年 35.2%(現役入学:1973年生まれ、1974年早生まれ)第二次ベビーブーム世代('71~'74)
1993年 36.6%(現役入学:1974年生まれ、1975年早生まれ)第二次ベビーブーム世代('71~'74)
1994年 38.9%(現役入学:1975年生まれ、1976年早生まれ)
1995年 40.7%(現役入学:1976年生まれ、1977年早生まれ)←再び40%超え★
1996年 41.9%(現役入学:1977年生まれ、1978年早生まれ)

■日経平均株価チャート(1949-2017)
http://pba.o.oo7.jp/000000.html#000000_nik_m

■大学卒業者に占める就職者の割合(男性)
----------------------------------------------------------------
1969年 83.1%(現役入学+留年無し:1946年生まれ、1947年早生まれ)第一次ベビーブーム世代('47~'49)
1970年 82.8%(現役入学+留年無し:1947年生まれ、1948年早生まれ)第一次ベビーブーム世代('47~'49)
1971年 83.4%(現役入学+留年無し:1948年生まれ、1949年早生まれ)第一次ベビーブーム世代('47~'49)
1972年 80.0%(現役入学+留年無し:1949年生まれ、1950年早生まれ)第一次ベビーブーム世代('47~'49)
1973年 78.9%(現役入学+留年無し:1950年生まれ、1951年早生まれ)
1974年 80.1%(現役入学+留年無し:1951年生まれ、1952年早生まれ)
1975年 77.5%(現役入学+留年無し:1952年生まれ、1953年早生まれ)
1976年 74.5%(現役入学+留年無し:1953年生まれ、1954年早生まれ)
1977年 75.9%(現役入学+留年無し:1954年生まれ、1955年早生まれ)
1978年 75.7%(現役入学+留年無し:1955年生まれ、1956年早生まれ)
1979年 77.0%(現役入学+留年無し:1956年生まれ、1957年早生まれ)
1980年 78.5%(現役入学+留年無し:1957年生まれ、1958年早生まれ)
1981年 79.0%(現役入学+留年無し:1958年生まれ、1959年早生まれ)←荘司雅彦さんはココ!
1982年 79.1%(現役入学+留年無し:1959年生まれ、1960年早生まれ)(バブル崩壊以前は就職率が高かった)
1983年 78.7%(現役入学+留年無し:1960年生まれ、1961年早生まれ)
1984年 78.6%(現役入学+留年無し:1961年生まれ、1962年早生まれ)
1985年 78.8%(現役入学+留年無し:1962年生まれ、1963年早生まれ)
1986年 78.9%(現役入学+留年無し:1963年生まれ、1964年早生まれ)
1987年 78.3%(現役入学+留年無し:1964年生まれ、1965年早生まれ)
1988年 78.8%(現役入学+留年無し:1965年生まれ、1966年早生まれ)
1989年 80.1%(現役入学+留年無し:1966年生まれ、1967年早生まれ)
1990年 81.0%(現役入学+留年無し:1967年生まれ、1968年早生まれ)
1991年 81.1%(現役入学+留年無し:1968年生まれ、1969年早生まれ)
1992年 79.7%(現役入学+留年無し:1969年生まれ、1970年早生まれ)
1993年 76.5%(現役入学+留年無し:1970年生まれ、1971年早生まれ)第二次ベビーブーム世代('71~'74)
1994年 71.8%(現役入学+留年無し:1971年生まれ、1972年早生まれ)第二次ベビーブーム世代('71~'74)
1995年 68.7%(現役入学+留年無し:1972年生まれ、1973年早生まれ)第二次ベビーブーム世代('71~'74)
1996年 67.1%(現役入学+留年無し:1973年生まれ、1974年早生まれ)第二次ベビーブーム世代('71~'74)
1997年 67.5%(現役入学+留年無し:1974年生まれ、1975年早生まれ)第二次ベビーブーム世代('71~'74)
1998年 66.2%(現役入学+留年無し:1975年生まれ、1976年早生まれ)
1999年 60.3%(現役入学+留年無し:1976年生まれ、1977年早生まれ)
2000年 55.0%(現役入学+留年無し:1977年生まれ、1978年早生まれ)←50%台★

荘司雅彦さんの世代は人口が少ないため、第二次ベビーブーム世代よりも大学に入り易かったことが分かる…。荘司雅彦さんの世代が受験生だった頃も、大学入学定員を減らしたほうが良かったんですが…。(笑)

> 民間企業等に就職できないレベルの教員

確かに、最近の大学教員のレベル低下は目に余るものがありますよねぇ…。現地取材せずに憶測や推測で記事を書いて、地元大手紙がそれを掲載したり…。

■三江線資産一括無償譲渡/県が一時、維持管理を 島根大法文学部准教授 関 耕平
http://www.sanin-chuo.co.jp/column/modules/news/article.php?storyid=565375035
『廃線後の鉄道資産を地域づくりの拠点として活用し、成功したのが可部線(広島県)である』
『多くの駅跡は今も待合室や駅名の看板がきれいに残され、公園をはじめとした地域づくりの拠点として生かされている』

★JR可部線(2003年に非電化区間46.2km廃止)の廃線跡の現実…。
河戸駅→電化延伸工事に伴い完全撤去
今井田駅→廃墟化
安芸亀山駅→道路化に伴い完全撤去(県道)
毛木駅→廃墟化
安芸飯室駅→公園化
布駅→廃墟化
小河内駅→国道改良工事に伴い完全撤去
安野駅→公園化
水内駅→公園化
坪野駅→道路化に伴い完全撤去(町道)
田之尻駅→廃墟化
津浪駅→ミニ道の駅化
香草駅→廃墟化
加計駅→公共施設、駐車場
木坂駅→廃墟化
殿賀駅→ミニ公園化
上殿駅→撤去済み
筒賀駅→道路化に伴い完全撤去(町道)
土居駅→廃墟化
戸河内駅→町役場駐車場
三段峡駅→公共施設、駐車場、トイレ(行楽客用)

> 学費無償化にするのであれば、大学数と学生数を大幅に絞り込む「選択と集中」を行い
> 意欲と能力のある学生たちだけのために実施すべき

その通りでしょう…。そもそも、少子化で若者が大幅に減っているワケですから…。

■日本の20歳人口の推移図(1920-2016)
http://pba.o.oo7.jp/000000.html#000000_20yo

> 経済学部や法学部を出ても経理士や弁護士になれるわけではない。むしろ大学を出てブラック企業に就職

1990年代後半から2000年前後にかけての時期は、国立大学や有名私大の文科系学部を卒業した学生が、無名の低待遇ブラックIT企業に大量に流れ込んでいましたからねぇ…。理由は簡単で、バブル崩壊による大不況の影響で、一般企業が採用を完全凍結したり、大幅抑制していたからですが…。現在のアラフォー世代の大卒者なら誰でも知っていることですが…。私が新卒で入ったブラックIT企業(新宿区)では、早稲田大卒の新人(男)が飛び降り自殺したくらいですからねぇ…。

> 最近では大学生向けの奨学金ローンが社会問題になっています

アメリカでも似たような状況だそうで…。
https://www.businessinsider.jp/post-34155
『大学を卒業した学生10のうち7人が、平均3万ドル以上の学生ローンの返済を抱えている』
『ローンを組んだものの卒業に至らなかった学生たちの膨大な負債額を省いた数字だ』
Unknown (八坂)
2017-06-15 20:29:34
論点がズレてるだろ、学費の有償無償と、学習意欲や大学のレベルは別物だ。
大学のレベルは成績不振な学生を容赦なく切る事で維持できる。同じように教師や教授にも競争原理で高い水準を強制する。
学費を無償化すればバイトの必要もなく勉強漬けにできるから学生レベルを上げる事も可能だ。


>学費の無償化は好ましいことですがその費用はどこから出すのだろうか。

ヘリコプターで金をバラ撒けばデフレ対策になるしマクロ経済学の実習にもなる。
それより、狂気のオナニー老人がAV中毒でノラリクラリ生きる費用はどこから出るのだろうか?学費の無償化ほど世の中の役に立つのだろうか?
Unknown (八坂)
2017-06-15 22:16:05
それより日本語学校や専門学校の留学ビザを廃止すべきだろ。その代わりODA予算で海外に日本語学校や日本文化センターを作る方が国益になる。
留学生の9割は不法就労が目的で入国している。しかし日本の警察や入管はバカな官僚組織であり、何の取り締まりも出来ない無能な役立たずだ。文部省も違法行為を助長するだけで尊法意識が無い。
企業も国も、外国人の労働時間を一元的に管理する仕組みが無いから全く話にならない無法地帯であり、外国人=不法就労者というのが現状だ。
ならば就労そのものを全面禁止して、労働力はロボットで補う方が国家の生産性は上がる。もちろん就労ビザも廃止すべきだ。
Unknown (Le Mans )
2017-06-16 05:40:57
ル・マン24時間レース予選2回目
:暫定ポールポジションは小林可夢偉、コースレコードを2秒更新!
Unknown (Unknown)
2017-06-16 10:12:19
加計問題で隠れる 獣医師偏在

タカタ 民事再生法申請へ

米ナイキ、従業員1,400人削減へ

下着に金塊、ベトナム人女性乗務員…計9億ウォン(約8,800万円)韓国

アメリカ「パリ協定」離脱でも、地球気候には全く影響無かった ・・ 独・中の救世主面(づら)のほうがオカシイ /現代ビジネス6/16(金)
Unknown (特許出願数)
2017-06-16 15:12:08
国際特許出願件数、中国が前年比44%増と2位の日本に迫る勢い /産経

中国が5年連続トップ=日本は3位-特許出願件数 /時事通信

中国・ファーウェイ、国際特許出願件数が2年連続で首位に

2013年度の特許出願件数は世界4位=韓国ネット「アジア太平洋の中心地になり得る」「中国に盗まれてはダメだ!」 /livedoor ニュース

中国の特許出願件数がアメリカや日本に次ぐ第3位-米誌 /xinhuaxia.jp

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

5 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
China Uncensored: 中国はビットコインで掛けをするか。Is China Gaming Bitcoin? (国民国家の黄昏にて)
Is China Gaming Bitcoin? | China Uncensored <!-- Is China Gaming Bitcoin? | China Uncensored --> China Uncensored はホストのクリス・チャペル氏による爆笑間違いなしユーモアと皮肉を交えて主流メディアでは...
国民国家の黄昏にて - 表紙 (国民国家の黄昏にて)
このブログで掲載している論文「国民国家の黄昏」の表紙のページです。
ひろゆき 奴〇に気づかない人が多い!300年後には歴史の一部!?  (国民国家の黄昏にて)
ベーシックインカム(BI)の実現性はその国の国民性に依存する:BIが成功する国と成功しない国がある。 <!-- ひろゆき 奴〇に気づかない人が多い!300年後には歴史の一部!? ......
堀江貴文のQ&A 一休の社長がゲスト vol.794〜vol.801 (国民国家の黄昏にて)
<!-- 堀江貴文のQ&A「最新民泊事情!?」〜vol.794〜 --> <!-- 堀江貴文のQ&A「本気の人と戦う覚悟はあるか!?」〜vol.795〜 --> <!-- 堀江貴文のQ&A「ニーズを考える!?......
ひろゆき より強い刺激を求められる配信業「辛くない?」  (国民国家の黄昏にて)
<!-- ひろゆき より強い刺激を求められる配信業「辛くない?」 -->