株式日記と経済展望

株式をはじめ政治経済外交文化歴史などの論評です。

ソウル株式市場でエンターテインメント関連銘柄の株価が急落している。紅白でKPOP全滅

2012年11月27日 | 株式

ソウル株式市場でエンターテインメント関連銘柄の株価が急落している。
時価総額にして6000億ウォン(約450億円)が吹っ飛んだ。紅白でKPOP全滅


2012年11月27日 火曜日

日本の年末3大歌謡祭が「韓流ゼロ」決定、日韓問題がK-POPにも影響  11月26日 韓フルタイム
韓国でも有名な日本の「紅白歌合戦」「FNS歌謡祭」「ベストヒット歌謡祭」の年末3大歌謡祭が、今年は韓国歌手の出場をこぞって見送った。韓国では、日本でK-POP排除の動きが出ていると憂慮する声が出ている。

韓国メディアは26日、日刊スポーツなどの報道を引用し、NHK紅白歌合戦に韓国歌手が出場しないことが分かったと伝えた。「昨年出場した東方神起、少女時代、KARAらが出場しないことが決まった。K-POPブームに乗り昨年に続いて今年も日本で活躍したが、独島(竹島の韓国呼称)の領有権問題による日本国民の情緒に配慮したものとみられる」と説明した。

FNS歌謡祭、ベストヒット歌謡祭も、韓国歌手が出場しないことが決まっている。やはり、竹島問題の領有権問題をめぐり、日韓両国の葛藤が深まったことが原因とされる。韓国メディア「enews24」は、「(日本の)放送局や芸能関係者らは世論の顔色を伺っている」とし、「日本の国会では、韓流スターへのビザ発給を不許可にすべきだという意見が出たほど。このような動きを受けて、多くの日本メディアが年末の歌謡祭の韓流歌手の出演を取りやめたのではないか」と分析した。

日本でも多くのファンを抱える東方神起は、今年の日本全国ツアーで55万人を動員した。KARAも2013年初めに東京ドームでのコンサート開催を控えている。さらに、東方神起、KARA、少女時代、SHINee(シャイニー)、キム・ヒョンジュンなどが、日本レコード協会で今年のゴールド認定を受けている。K-POP人気は根強くあるが、竹島問題などによる日韓関係の冷え込みは今後の韓国アーティストらの活動に大きな影響を与えそうだ。


業界最大手SMエンタ株価暴落の背景 11月20日 朝鮮日報

ソウル株式市場でエンターテインメント関連銘柄の株価が急落している。業界大手のSMエンターテインメントの株価が14日から16日にかけ3日連続でストップ安を記録した。19日には2.4%反発したが、数日前まで7万ウォン台だった株価は4万ウォン台に急落し、時価総額にして6000億ウォン(約450億円)が吹っ飛んだ。ある証券アナリストは「エンターテインメント銘柄が信頼を回復するには1年間はかかるのではないか」と話した。

 エンターテインメント銘柄は韓流やこれまでの企業実績などから長期的に有望との見方が大勢だったが、なぜ株価暴落を招いたのか。

 専門家はエンターテインメント企業の不透明な情報公開、業界に対する理解が不足しているアナリストの業績予測が株価急落の原因とみている。

■情報公開不足

 SMのケースでは、予想値を下回る業績に対する情報公開が不十分だったと指摘されている。

 SMが14日に金融監督院に提出した四半期決算によると、第3四半期(7-9月)の営業利益は117億ウォン(約8億8000万円)だった。前年同期比で約70%の増益だったが、証券会社の予測を大きく下回った。証券会社のアナリストは200億~230億ウォン(約15億~17億円)の営業利益を予測していた。

 営業利益が証券業界の予測を大幅に下回ると予想される場合、上場企業は業績ガイダンスを示すのが一般的だが、SMは決算発表まで情報を公開しなかった。

(中略)

■アナリストの理解不足

 エンターテインメント業界関係者にも反論がある。アナリストの大半が東方神起、SUPER JUNIOR(スーパージュニア)の日本でのドーム公演費用急増を予想できなかった点について、アナリストがエンターテインメント業界の特殊性を理解していないと指摘する。

 ドーム公演費用の急増は営業利益が期待に満たない要因となった。業界関係者は「もともとコンサートはカネにならない。アナリストは原価率を細かく分析せず、大雑把に予測したのではないか」と話した。

■株価上昇の反動

 エンターテインメント銘柄は年初来株価が急騰していた。景気低迷で企業業績が悪化する中、成長銘柄が見つからない機関投資家がエンターテインメント銘柄の将来性を過度に楽観した結果、業績に比べ株価が上昇し過ぎたとの指摘もある。

■機関投資家が一斉売り

 こうした要因から機関投資家はエンターテインメント銘柄に対する持ち株を一斉に売り始めた。機関投資家は14日からの3営業日でSM株を1116億ウォン(約84億円)売り越した。



(私のコメント)

昨日は中国や韓国の反日教育の問題を論じましたが、そのことはいずれ日本にも跳ね返りが出て嫌韓や嫌中世論が出てきます。いずれ日本を侵略してやろうとか戦争を企むのなら分かりますが、中国や韓国の歴史教科書の日本語訳などを見ても、歴史的に科学的な検証がなされていないような事が書かれている。
 
韓国や中国では歴史とプロパガンダが区別されておらず、中立的な外国人が見ても疑問を呈するような事が教科書に書かれている。さらに36年にわたる日本統治時代の歴史を教えるのは当然なのでしょうが、内容的には反日プロパガンダに等しいものです。これでは韓国人も日本人が憎いと思わないほうがおかしくなるくらいですが、科学的な検証がなされているようには思えない。
 
もちろん歴史的事実でも、時代によって歴史的な評価が変わることがありますが、日本を残虐非道な内容ばかり教えて、なぜそうなったのかや、日本による統治のプラス面は書かれてはいない。「株式日記」でもカーター・J・エッカート著「日本帝国の申し子」を紹介した事がありましたが、韓国ではこの本は翻訳もされていない。韓国や中国では自分に不都合な歴史は書き換えてしまうのが文化だからだ。
 
中国では王朝が代わる度に前王朝の歴史を抹殺して書き換えてしまう。そのために歴史資料が残らずに真相が分からなくなってしまう。アメリカも戦後に戦前の図書を回収して焚書しましたが、東京裁判史観に書き換えました。このような事をする国は文明国とは言えずアメリカの歴史教育も不都合な事は教えていないようだ。アメリカがフィリピンでどのような事をしてきたか知っているアメリカ人はどれだけいるだろうか?
 
 昨日はNHKの紅白歌合戦で出場歌手の発表がありましたが、日本でも活躍しているKPOP歌手の出場は一組もなかった。去年は3組のKPOPグループの出場がありましたが、今年は韓国の大統領の発言や行動が日本国民の反発を招いて、韓国に対する反韓感情が高まってしまった。KPOP歌手にとっては迷惑な話であり、KPOP歌手にとって日本市場は最大の市場であり、KPOP歌手の収益の8割が日本市場での利益だった。
 
韓国最大の芸能事務所であるSMエンターテイメント社の株価が暴落していますが、日本における歌謡祭からKPOP歌手が排除された事が響いているからだろう。NHK『紅白歌合戦』、読売テレビ『ベストヒット歌謡祭』、フジテレビ『FNS歌謡祭』には一組のKPOP歌手が出場していない。CD売り上げやコンサート活動などから見ても多くのKPOPグループの活動がありましたが、一組も出ないと言うのは明らかに韓国の大統領の発言の影響があるのは明らかだ。
 
KARAにしても東方神姫にしても十数万人を動員したコンサートを行なっている。それに対して機能の紅白出場歌手の中には名前も知らない歌手が何組もありますが、テレビ業界と日本の芸能プロダクションとの癒着があるからだろう。このままKPOPに市場を荒らされたらジャニーズ事務所もKAB48もバーニングなども安寛とはしていられないでしょう。
 
私自身は芸能やスポーツに関しては外国人にも開放してもかまわないと考えているし、大相撲なども外人力士だらけだ。野球やサッカーなども中心選手は外人選手だし、テレビでも紅白歌合戦が外人歌手だらけでもかまわないと思っている。政治や経済が外人に占拠されるのは困りますが芸能やスポーツは娯楽だから国籍に拘る必要は無い。
 
私はKARAのコンサートにも行ってきましたが、映画やテレビドラマと違ってKPOPはレベルが高いと思う。それはAKB48とKARAを比べれば分かりますが、AKB48は聞くに堪えない。「ももクロ」も紅白初出場ですが中高生向きのグループだ。私が今年買ったCDやDVDは、KARAや少女時代やアフタースクールやシークレットやレインボーなど女性KPOPばかりで、日本人歌手のは幸田クミだけだ。
 
日本ではテレビではPOPS系の歌番組はほとんど消えてしまったので、最近ではスカパーに加入して見るようになった。スカパーだと韓国の歌番組である「人気歌謡」とか「ミュージックバンク」とか「Mカウントダウン」と言った歌番組が毎日のように放送されていて、毎週のように新人グループがデビューしている。こんないデビューしても生き残れるのは僅かですが、韓国の少女達が一攫千金を狙えるのはスポーツか芸能で成功するしかないからだろう。
 
韓国は格差社会であり、音楽市場も大きくはなくコンサート文化も未発達であり、KPOPグループが稼ぐには日本市場で成功しなければ、SMエンターテイメントのような芸能事務所も死活問題になります。結局は昨日も書いたように韓国の反日教育が自分で自分の首を絞める格好になっています。KPOPが日韓の交流の架け橋になればと思っていたのですが、韓国の大統領がぶち壊してしまった。
 
 


今回の竹島訪問や天皇への謝罪要求発言は、韓国からすれば予想外の日本の激しい反応であり、K-POPイベントなどの中止はタレントにも大きな影響が出る。 9月8日 株式日記



ジャンル:
文化
コメント (56)   トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 韓国に「親しみを感じる」と... | トップ | 外国の政府との交渉途中のこ... »
最近の画像もっと見る

56 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ちょっと一言 (Unknown)
2012-11-27 15:48:23
毎回貴重な記事をありがとうございます。
本筋とはあまり関係ありませんが、気になったのでコメントします。
AKB48はアイドルなので、"聞くに堪えない"云々はおかしいでしょう?
昔でいえば、浅田美代子や風吹ジュンですよ。
彼女たちにはそれ相応の存在価値は十分あるのですから・・
Re 日本による統治のプラス面は書かれてはいない (Unknown)
2012-11-27 15:48:56
書くはずないだろ。プラス面ないもん。日本が統治したからお前ら豊かになったんだろ。という理屈は通用しない。覚悟しとけ。沖縄もそう、沖縄戦でアメリカ軍が沖縄県民10万人ぶっ殺してアメリカ軍が尖閣を守る為に沖縄に駐留してやっているからお前らの生活が豊かになったんだぞ。なんていう理屈は通用しないだろ。日米同盟の深化とか言っている隠れ反日白人崇拝バナナは敗戦利得者なんだよ。
Re 芸能界 (Unknown)
2012-11-27 15:52:34
芸能界=マイノリィーだと思う。目の吊り上がった人が多すぎる。8対2ぐらいじゃないの?垂れ目の人を探すほうが難しいよ。
Re 芸能やスポーツは娯楽 (Unknown)
2012-11-27 16:02:36
現代の見せ物小屋じゃないの。昔だったら麒麟とかサイとか見せていたんだろうけど。今は混血児、オカマ、マイノリティー芸人とか見せてんじゃないの。
Unknown (Unknown)
2012-11-27 16:11:19
>去年は3組のKPOPグループの出場がありましたが、

そもそもKPOPが紅白に出場するのは当然という昨今の風潮がおかしい
仮に百歩譲って、日本のエンタメに韓国人を出場させるのだとしても
相互主義で行くべきだろう
日本は韓国人に門戸を開放しているけど、韓国は日本人を排除しているでは不公平
まぁ、韓国の音楽市場はちっぽけだし魅力はないけどね
個人的には年末くらい余所者(外国人)には遠慮してもらって
内輪で日本人だけで楽しみたいものです


>KPOPが日韓の交流の架け橋になればと思っていたのですが、

だからそういうのは相互主義で行くべきだろ?
現状は日本に有無を言わさず一方的に韓国の大衆文化が垂れ流しにされて
日本文化は韓国から排除されている
一方通行は交流とは言わないだろ
いわゆる韓流とは日本人に韓国を敵視させない情報戦略な側面があるのは否定できない
Unknown (匿名)
2012-11-27 16:17:32
.
意外とミーハーでワロタ。

娯楽が外国に乗っ取られたら、

金は流出するわ、警戒心・ガードが下がるわで

ロクなことにならない。

そうやって浸食されてきたのが今の状況でしょう。
toraさんがKPOPファンとはねぇ (Unknown)
2012-11-27 16:23:04
歳がばれるけど、60年代の音楽を聴いて育った自分は幸せだったと改めて思うw
Unknown (Unknown)
2012-11-27 16:34:06
フジテレビ『FNS歌謡祭』には一組のKPOP歌手が出場していない。


また誤植・・・
経済制裁を進めるべき (Unknown)
2012-11-27 16:34:17
中国、韓国は敵性国家であるので粛々と経済制裁を進めることだ。
向こうも日本を敵として行っている。もっと露骨だ。

中国ウォッチャーの宮崎氏は竹島上陸騒動のときに、韓国にとって一番嫌なことは韓国映画や歌を日本からシャットアウトされることとかつて述べていた。
現在、効果的に進んでいる。

今後も中国、韓国への旅行は取りやめ、両国の投資(債権、貯金、株、投資信託)は売却し買わないこと、両国産の商品は出来うる限り買わないという息の長い行動が一番いい。

テレビも中国、韓国のよいしょ番組がまだ多いのにあきれる。テレビを見る人は親日国を紹介する番組を放送するように声を上げてもいいだろう。
Unknown (Unknown)
2012-11-27 16:34:45
韓国の歌で日本人が口ずさめる曲なんて一曲もない

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

株式」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

5 トラックバック

パネッタ長官がアルカイダ対策を (東京の郊外より・・・)
20日、パネッタ国防長官はシンクタンクCNAS主催の講演を行い、数ある課題の中でアルカイダ対策を重点に語りました。長い間、アフガンやアルカイダに関する話題をスキップしてきましたので、勉強もかねてご紹介します。
サイバー演習場(NCR)が本格運用へ (東京の郊外より・・・)
DARPAが開発した国家サイバー演習場(National Cyber Range)がテスト期間を終えて国防省に移管され、国防省と米軍はサイバー戦のテストや演習を本格的に実施可能に
株でも誰でも安定収入 (株式サヤ取りZ)
現役投資顧問会社の社長が プロ投資家の驚異的な株式投資法をついに公開! 究極のロジック Zフィルターを搭載したシステム 株式サヤ取りZ。
ボタン1つで安定収入 (レジェンドオブ・バイナリー)
2年間無敗のバイナリーオプション自動売買システム レジェンドオブ・バイナリー。年間利回り281.9% 勝率58.8%の全自動ソフトを期間限定で公開中。
ほったらかし収益投資 (コピペ投資術)
投資の神様の手法を個人投資家向けにアレンジし 小資金からの株式投資でも 2倍3倍に値上がりする割安株で資産を増やす画期的な投資法です。