株式日記と経済展望

株式をはじめ政治経済外交文化歴史などの論評です。

増税官僚は、野田・谷垣のゴールデンコンビのいるうちに増税をやらせた。賛成した議員を落選させよう!

2012年06月28日 | 政治

増税官僚は、自分達の思い通りになる野田・谷垣のゴールデンコンビのいる
うちに増税をやらせた。次の総選挙で増税法案に賛成した議員を落選させよう!


2012年6月28日 木曜日

2012年06月26日、衆議院本会議にて渡辺喜美代表が行った消費増税に対する反対討論の原稿全文です。

みんなの党代表渡辺喜美です。増税法案に大反対の立場から討論いたします。
議場をみわたすと、約8割以上が増税翼賛議員になろうという、おぞましい光景です。
1930年代の準戦時体制下で政党内閣制は崩壊しました。
選挙の洗礼を受けない官僚内閣制が完成し、後に大政翼賛体制が確立、官僚ファシズムが横行しました。正に、今、国会が増税官僚のシナリオに乗って、日本政治史の一大汚点を作ろうとしています。

民主党は選挙で国民に約束したことは守らない。政権交代後3人目の総理大臣になったら、官僚の腹話術でしゃべる人形と化し、マニフェストに書いてないことに命を賭ける。今や、第2自民党内閣であり、選挙の洗礼を受けていない増税官僚内閣、国民に対する嘘つき内閣と言えるでしょう。

国会は、官僚の決めた増税追認機関に成ろうとしています。増税官僚は、自分達の思い通りになる野田総理・谷垣総裁のゴールデンコンビのいるうちに増税をやらせようと画作した。正に「千載一遇のチャンス」。そして、民自公の3党談合ですべてが決まるようになった。

もともと、社会保障・税の一体改革とは、社会保障の薄い皮で増税のアンコをくるんだ薄皮まんじゅうでした。でも、野党自民党を使った官僚の腹話術で、最低保障年金制度、後期高齢者医療制度の廃止、給付付き税額控除の導入、歳入庁創設が全て事実上の撤回。増税のアンコしか残っておりません。

欧州金融危機のさ中の消費税増税決定は、1997年アジア通貨危機と日本の金融危機が重なった時と類似します。消費増税など9兆円の負担増に加え、国会では財政構造改革法という目先の赤字国債を減らす法案を通しました。結果として、同法は、金融パニックとデフレ突入で翌年には御破算になったんです。

増税の前にやるべきことがあるだろう!まず、震災復興と原発事故対応です。そして、みんなの党は、デフレ脱却で名目4%成長を達成する、議員・公務員が身を削り、国のヘソクリ吐き出しと天下り根絶を訴えます。社会保障制度は所得の再分配です。逆進性の高い消費税を使うべきではありません。歳入庁を作って所得税の体系の中で再分配をやるのが王道です。みんなの党は結党以来、消費税は全額地方の財源にすべきと言ってきました。官僚統制・中央集権体制を打破するにはこれが一番手っ取り早い方法だからです。

野田総理が政権交代前に言っていたシロアリ退治はどうしたのか。公務員の身分付き天下りである現役出向は全面解禁で、天下りシロアリ城は益々強化された。特別会計のヘソクリは相変わらず、シロアリのエサになっている。嘘つき増税をやっても平気なのですか。

民主党・自民党の心ある人達に申し上げます。

「派閥の前に党がある。党の前に国家・国民がある」。

国会議員は全国民の代表です。誰の代理人でもありません。自らの信念に従って、行動し、国民の負託に答える政治的義務を負っている。これは、政治道義上の至上命令、即ち「義命」であります。国民に約束もしていない増税法案に賛成しようという民主党の皆さん、
「あなた方は、国会議員として恥ずかしくないのですか!」

今からでも遅くはない。党議拘束などはね返し、自らの信ずるところに従って投票して下さい!私自身の経験からも言えることですが、党議に反し、離党覚悟で信念ある行動をした議員を国民はよく見ています。国民も天も決して見捨てることはありません。

国民の皆さん、決して政治を諦めないでください。民自公の増税翼賛会に対し、みんなの党がちゃぶ台返しを用意します。政界再編をやりましょう。野田内閣は国民に対するウソつき、ウソつき、ウソつき内閣。ダメ出し権を行使しましょう。次の総選挙で増税法案に賛成した議員に必ず鉄槌を食らわしましょう!以上、私の反対討論を終わります。

 

消費税増税法案衆議院議員賛成者リスト

議員名 会派 選挙区 態度
赤松 広隆 民主 愛知5 賛成
阿久津 幸彦 民主 東京24 賛成
安住 淳 民主 宮城5 賛成
阿知波 吉信 民主 岐阜5 賛成
網屋 信介 民主 (比)九州 賛成
荒井 聰 民主 北海道3 賛成
五十嵐 文彦 民主 埼玉9 賛成
池田 元久 民主 神奈川6 賛成
石井 登志郎 民主 兵庫7 賛成
石毛 えい子 民主 (比)東京都 賛成
石田 勝之 民主 埼玉2 賛成
石津 政雄 民主 茨城2 賛成
泉 健太 民主 京都3 賛成
磯谷 香代子 民主 (比)東海 賛成
市村 浩一郎 民主 兵庫6 賛成
井戸 まさえ 民主 兵庫1 賛成
糸川 正晃 民主 (比)北陸信越 賛成
稲富 修二 民主 福岡2 賛成
稲見 哲男 民主 大阪5 賛成
今井 雅人 民主 (比)東海 賛成
打越 あかし 民主 (比)九州 賛成
生方 幸夫 民主 千葉6 賛成
枝野 幸男 民主 埼玉5 賛成
江端 貴子 民主 東京10 賛成
大泉 ひろこ 民主 茨城6 賛成
大串 博志 民主 佐賀2 賛成
逢坂 誠二 民主 北海道8 賛成
大島 敦 民主 埼玉6 賛成
大谷 信盛 民主 大阪9 賛成
大西 健介 民主 愛知13 賛成
大西 孝典 民主 (比)近畿 賛成
大畠 章宏 民主 茨城5 賛成
岡田 克也 民主 三重3 賛成
岡田 康裕 民主 兵庫10 賛成
緒方 林太郎 民主 福岡9 賛成
岡本 充功 民主 愛知9 賛成
小川 淳也 民主 香川1 賛成
奥田 建 民主 石川1 賛成
奥野 総一郎 民主 千葉9 賛成
奥村 展三 民主 滋賀4 賛成
小野塚 勝俊 民主 埼玉8 賛成
小原 舞 民主 (比)近畿 賛成
海江田 万里 民主 東京1 賛成
柿沼 正明 民主 群馬3 賛成
勝又 恒一郎 民主 (比)南関東 賛成
加藤 公一 民主 東京20 賛成
金森 正 民主 (比)東海 賛成
鹿野 道彦 民主 山形1 賛成
神山 洋介 民主 神奈川17 賛成
川口 浩 民主 (比)北関東 賛成
川口 博 民主 秋田2 賛成
川越 孝洋 民主 (比)九州 賛成
川端 達夫 民主 滋賀1 賛成
川村 秀三郎 民主 宮崎1 賛成
菅 直人 民主 東京18 賛成
城井 崇 民主 福岡10 賛成
菊田 真紀子 民主 新潟4 賛成
岸本 周平 民主 和歌山1 賛成
北神 圭朗 民主 京都4 賛成
吉良 州司 民主 大分1 賛成
櫛渕 万里 民主 東京23 賛成
楠田 大蔵 民主 福岡5 賛成
沓掛 哲男 民主 (比)北陸信越 賛成
工藤 仁美 民主 (比)北海道 賛成
黒岩 宇洋 民主 新潟3 賛成
桑原 功 民主 (比)北関東 賛成
玄葉 光一郎 民主 福島3 賛成
郡 和子 民主 宮城1 賛成
古賀 一成 民主 (比)九州 賛成
小平 忠正 民主 北海道10 賛成
後藤 斎 民主 山梨3 賛成
後藤 祐一 民主 神奈川16 賛成
小宮山 洋子 民主 東京6 賛成
小室 寿明 民主 (比)中国 賛成
小山 展弘 民主 静岡3 賛成
近藤 和也 民主 石川3 賛成
近藤 昭一 民主 愛知3 賛成
近藤 洋介 民主 山形2 賛成
斉木 武志 民主 (比)東海 賛成
斉藤 進 民主 静岡8 賛成
齋藤 勁 民主 (比)南関東 賛成
坂口 岳洋 民主 山梨2 賛成
阪口 直人 民主 和歌山2 賛成
佐々木 隆博 民主 北海道6 賛成
笹木 竜三 民主 (比)北陸信越 賛成
柴橋 正直 民主 岐阜1 賛成
下条 みつ 民主 長野2 賛成
城島 光力 民主 神奈川10 賛成
白石 洋一 民主 愛媛3 賛成
神風 英男 民主 埼玉4 賛成
末松 義規 民主 東京19 賛成
杉本 かずみ 民主 愛知10 賛成
首藤 信彦 民主 神奈川7 賛成
仙谷 由人 民主 徳島1 賛成
園田 康博 民主 岐阜3 賛成
高井 崇志 民主 (比)中国 賛成
高井 美穂 民主 徳島2 賛成
高木 義明 民主 長崎1 賛成
高野 守 民主 (比)北関東 賛成
高橋 昭一 民主 兵庫4 賛成
高橋 英行 民主 (比)四国 賛成
高邑 勉 民主 (比)中国 賛成
高山 智司 民主 埼玉15 賛成
滝 実 民主 奈良2 賛成
竹田 光明 民主 (比)東京都 賛成
武正 公一 民主 埼玉1 賛成
田島 一成 民主 滋賀2 賛成
田嶋 要 民主 千葉1 賛成
田中けいしゅう 民主 神奈川5 賛成
田中 眞紀子 民主 新潟5 賛成
田中 美絵子 民主 (比)北陸信越 賛成
田名部 匡代 民主 (比)東北 賛成
玉木 朝子 民主 (比)北関東 賛成
玉木 雄一郎 民主 香川2 賛成
田村 謙治 民主 静岡4 賛成
樽床 伸二 民主 大阪12 賛成
津川 祥吾 民主 静岡2 賛成
津島 恭一 民主 (比)東北 賛成
辻元 清美 民主 大阪10 賛成
筒井 信隆 民主 新潟6 賛成
津村 啓介 民主 岡山2 賛成
手塚 仁雄 民主 東京5 賛成
寺田 学 民主 秋田1 賛成
道休 誠一郎 民主 (比)九州 賛成
富岡 芳忠 民主 (比)北関東 賛成
中井 洽 民主 三重1 賛成
永江 孝子 民主 (比)四国 賛成
長尾 敬 民主 大阪14 賛成
中川 正春 民主 三重2 賛成
長島 昭久 民主 東京21 賛成
長島 一由 民主 神奈川4 賛成
中塚 一宏 民主 神奈川12 賛成
長妻 昭 民主 東京7 賛成
中根 康浩 民主 愛知12 賛成
中野 寛成 民主 大阪8 賛成
中野 譲 民主 埼玉14 賛成
仲野 博子 民主 (比)北海道 賛成
中林 美恵子 民主 神奈川1 賛成
中屋 大介 民主 (比)九州 賛成
長安 豊 民主 大阪19 賛成
中山 義活 民主 東京2 賛成
仁木 博文 民主 (比)四国 賛成
西村 智奈美 民主 新潟1 賛成
野木 実 民主 (比)北関東 賛成
野田 国義 民主 (比)九州 賛成
野田 佳彦 民主 千葉4 賛成
橋本 博明 民主 広島3 賛成
鉢呂 吉雄 民主 北海道4 賛成
花咲 宏基 民主 (比)中国 賛成
浜本 宏 民主 (比)近畿 賛成
早川 久美子 民主 (比)東京都 賛成
伴野 豊 民主 愛知8 賛成
樋口 俊一 民主 (比)近畿 賛成
平岡 秀夫 民主 山口2 賛成
平野 博文 民主 大阪11 賛成
藤井 裕久 民主 (比)南関東 賛成
藤田 一枝 民主 福岡3 賛成
藤田 大助 民主 (比)東海 賛成
藤田 憲彦 民主 東京4 賛成
藤村 修 民主 大阪7 賛成
古川 元久 民主 愛知2 賛成
古本 伸一郎 民主 愛知11 賛成
細川 律夫 民主 埼玉3 賛成
細野 豪志 民主 静岡5 賛成
本多 平直 民主 埼玉12 賛成
前原 誠司 民主 京都2 賛成
牧野 聖修 民主 静岡1 賛成
松岡 広隆 民主 (比)近畿 賛成
松崎 公昭 民主 千葉8 賛成
松原 仁 民主 東京3 賛成
松宮 勲 民主 (比)北陸信越 賛成
松本 大輔 民主 広島2 賛成
松本 剛明 民主 兵庫11 賛成
松本 龍 民主 福岡1 賛成
馬淵 澄夫 民主 奈良1 賛成
三日月 大造 民主 滋賀3 賛成
三谷 光男 民主 広島5 賛成
三井 辨雄 民主 北海道2 賛成
皆吉 稲生 民主 (比)九州 賛成
三村 和也 民主 (比)南関東 賛成
宮島 大典 民主 長崎4 賛成
向山 好一 民主 兵庫2 賛成
村越 祐民 民主 千葉5 賛成
室井 秀子 民主 (比)近畿 賛成
本村 賢太郎 民主 神奈川14 賛成
森岡 洋一郎 民主 埼玉13 賛成
森本 和義 民主 愛知15 賛成
森本 哲生 民主 三重4 賛成
森山 浩行 民主 大阪16 賛成
矢崎 公二 民主 長野4 賛成
谷田川 元 民主 千葉10 賛成
山尾 志桜里 民主 愛知7 賛成
山口 和之 民主 (比)東北 賛成
山口 壯 民主 兵庫12 賛成
山崎 誠 民主 (比)南関東 賛成
山崎 摩耶 民主 (比)北海道 賛成
山田 良司 民主 (比)東海 賛成
山井 和則 民主 京都6 賛成
山花 郁夫 民主 東京22 賛成
山本 剛正 民主 (比)九州 賛成
柚木 道義 民主 岡山4 賛成
湯原 俊二 民主 (比)中国 賛成
横光 克彦 民主 大分3 賛成
吉川 政重 民主 奈良3 賛成
吉田 泉 民主 福島5 賛成
吉田 おさむ 民主 大阪4 賛成
吉田 公一 民主 (比)東京都 賛成
吉田 統彦 民主 (比)東海 賛成
笠 浩史 民主 神奈川9 賛成
若井 康彦 民主 千葉13 賛成
若泉 征三 民主 (比)北陸信越 賛成
鷲尾 英一郎 民主 新潟2 賛成
和嶋 未希 民主 (比)東北 賛成
和田 隆志 民主 広島7 賛成
渡部 恒三 民主 福島4 賛成
渡辺 周 民主 静岡6 賛成
下地 幹郎 国民 沖縄1 賛成
中島 正純 国民 大阪3 賛成
松下 忠洋 国民 鹿児島3 賛成

逢沢 一郎 自民 岡山1 賛成
赤澤 亮正 自民 鳥取2 賛成
秋葉 賢也 自民 (比)東北 賛成
麻生 太郎 自民 福岡8 賛成
安倍 晋三 自民 山口4 賛成
あべ 俊子 自民 (比)中国 賛成
甘利 明 自民 (比)南関東 賛成
石田 真敏 自民 (比)近畿 賛成
石破 茂 自民 鳥取1 賛成
石原 伸晃 自民 東京8 賛成
伊東 良孝 自民 北海道7 賛成
稲田 朋美 自民 福井1 賛成
井上 信治 自民 東京25 賛成
伊吹 文明 自民 (比)近畿 賛成
今津 寛 自民 (比)北海道 賛成
今村 雅弘 自民 (比)九州 賛成
岩屋 毅 自民 (比)九州 賛成
江渡 聡徳 自民 青森2 賛成
江藤 拓 自民 宮崎2 賛成
遠藤 利明 自民 (比)東北 賛成
大島 理森 自民 青森3 賛成
大野 功統 自民 香川3 賛成
小里 泰弘 自民 鹿児島4 賛成
小野寺 五典 自民 宮城6 賛成
小渕 優子 自民 群馬5 賛成
梶山 弘志 自民 茨城4 賛成
加藤 勝信 自民 岡山5 賛成
加藤 紘一 自民 山形3 賛成
金子 一義 自民 岐阜4 賛成
金子 恭之 自民 熊本5 賛成
金田 勝年 自民 (比)東北 賛成
鴨下 一郎 自民 (比)東京都 賛成
河井 克行 自民 (比)中国 賛成
川崎 二郎 自民 (比)東海 賛成
河村 建夫 自民 山口3 賛成
城内 実 自民 静岡7 賛成
岸田 文雄 自民 広島1 賛成
北村 茂男 自民 (比)北陸信越 賛成
北村 誠吾 自民 (比)九州 賛成
木村 太郎 自民 青森4 賛成
小池 百合子 自民 (比)東京都 賛成
小泉 進次郎 自民 神奈川11 賛成
小泉 龍司 自民 埼玉11 賛成
河野 太郎 自民 神奈川15 賛成
高村 正彦 自民 山口1 賛成
古賀 誠 自民 福岡7 賛成
後藤田 正純 自民 徳島3 賛成
近藤 三津枝 自民 (比)近畿 賛成
齋藤 健 自民 (比)南関東 賛成
坂本 哲志 自民 熊本3 賛成
佐田 玄一郎 自民 (比)北関東 賛成
佐藤 勉 自民 (比)北関東 賛成
塩崎 恭久 自民 愛媛1 賛成
塩谷 立 自民 (比)東海 賛成
柴山 昌彦 自民 (比)北関東 賛成
下村 博文 自民 東京11 賛成
新藤 義孝 自民 (比)北関東 賛成
菅 義偉 自民 神奈川2 賛成
菅原 一秀 自民 (比)東京都 賛成
平 将明 自民 (比)東京都 賛成
高市 早苗 自民 (比)近畿 賛成
高木 毅 自民 福井3 賛成
竹下 亘 自民 島根2 賛成
武田 良太 自民 福岡11 賛成
武部 勤 自民 (比)北海道 賛成
竹本 直一 自民 (比)近畿 賛成
橘 慶一郎 自民 富山3 賛成
田中 和徳 自民 (比)南関東 賛成
棚橋 泰文 自民 岐阜2 賛成
谷 公一 自民 (比)近畿 賛成
谷垣 禎一 自民 京都5 賛成
谷川 弥一 自民 (比)九州 賛成
谷畑 孝 自民 (比)近畿 賛成
田野瀬良太郎 自民 奈良4 賛成
田村 憲久 自民 (比)東海 賛成
徳田 毅 自民 鹿児島2 賛成
永岡 桂子 自民 (比)北関東 賛成
長島 忠美 自民 (比)北陸信越 賛成
長勢 甚遠 自民 (比)北陸信越 賛成
中谷 元 自民 高知2 賛成
中村 喜四郎 自民 茨城7 賛成
二階 俊博 自民 和歌山3 賛成
西野 あきら 自民 大阪13 賛成
西村 康稔 自民 兵庫9 賛成
丹羽 秀樹 自民 愛知6 賛成
額賀 福志郎 自民 (比)北関東 賛成
野田 聖子 自民 (比)東海 賛成
野田 毅 自民 (比)九州 賛成
馳 浩 自民 (比)北陸信越 賛成
浜田 靖一 自民 千葉12 賛成
林 幹雄 自民 (比)南関東 賛成
平井 たくや 自民 (比)四国 賛成
平沢 勝栄 自民 東京17 賛成
福井 照 自民 高知1 賛成
福田 康夫 自民 群馬4 賛成
古川 禎久 自民 宮崎3 賛成
古屋 圭司 自民 (比)東海 賛成
細田 博之 自民 島根1 賛成
保利 耕輔 自民 佐賀3 賛成
町村 信孝 自民 北海道5 賛成
松浪 健太 自民 (比)近畿 賛成
松野 博一 自民 (比)南関東 賛成
松本 純 自民 (比)南関東 賛成
三ッ矢 憲生 自民 三重5 賛成
宮腰 光寛 自民 富山2 賛成
村上 誠一郎 自民 愛媛2 賛成
村田 吉隆 自民 (比)中国 賛成
望月 義夫 自民 (比)東海 賛成
茂木 敏充 自民 栃木5 賛成
森 英介 自民 千葉11 賛成
森 喜朗 自民 石川2 賛成
森山 裕 自民 鹿児島5 賛成
柳本 卓治 自民 (比)近畿 賛成
山口 俊一 自民 (比)四国 賛成
山本 公一 自民 愛媛4 賛成
山本 幸三 自民 (比)九州 賛成
山本 拓 自民 福井2 賛成
山本 有二 自民 高知3 賛成
吉野 正芳 自民 (比)東北 賛成
園田 博之 日本 熊本4 賛成
平沼 赳夫 日本 岡山3 賛成
赤松 正雄 公明 (比)近畿 賛成
池坊 保子 公明 (比)近畿 賛成
石井 啓一 公明 (比)北関東 賛成
石田 祝稔 公明 (比)四国 賛成
稲津 久 公明 (比)北海道 賛成
井上 義久 公明 (比)東北 賛成
漆原 良夫 公明 (比)北陸信越 賛成
江田 康幸 公明 (比)九州 賛成
遠藤 乙彦 公明 (比)北関東 賛成
大口 善徳 公明 (比)東海 賛成
斉藤 鉄夫 公明 (比)中国 賛成
坂口 力 公明 (比)東海 賛成
佐藤 茂樹 公明 (比)近畿 賛成
高木 美智代 公明 (比)東京都 賛成
高木 陽介 公明 (比)東京都 賛成
竹内 譲 公明 (比)近畿 賛成
遠山 清彦 公明 (比)九州 賛成
富田 茂之 公明 (比)南関東 賛成
西 博義 公明 (比)近畿 賛成
東 順治 公明 (比)九州 賛成
古屋 範子 公明 (比)南関東 賛成
衛藤 征士郎 無 (比)九州 賛成
土肥 隆一 無 兵庫3 賛成



(私のコメント)

みんなの党の渡辺喜美代表の国会演説全文を紹介しましたが、全くこのとおりであり、民主も自民も公明も賛成する大政翼賛政治が復活してしまった。だから次の選挙では上に掲げた消費税賛成議員たちを落選させましょう。あいうえお順に並んでいるので直ぐに自分の選挙区の議員が賛成したかどうか見つかると思いますが、「みんなの党」「維新の会」の候補に投票する事で政治が変わります。
 
上の表のリストは、官僚の言いなりになる議員たちであり、増税翼賛議員たちでもあります。特に自民党は消費税増税を掲げて大敗北して野党に転落したのにまだ懲りずに消費税増税に賛成しています。彼ら自民党は確信犯であり消費税増税のたびに選挙で大敗北してきたのですが、財務官僚出身議員が多いからでしょう。
 
自民党は政権を取るのに目が眩んでしまって、早期解散を焦るがために三党合意と言う民主党の罠にはまってしまった。自民党の谷垣総裁がバカだからですが、黙っていれば政権が転がり込んできたのに政権復帰の芽を自ら摘んでしまった。「みんなの党」や「維新の会」は上記の選挙区に全部に候補者を立てるべきであり、消費税増税に賛成した議員を全員落選させるべきだろう。そうしなければ翼賛政治は解消しない。
 
やるべき事をやらずに増税だけが実施されてしまって国民の生活は苦しくなるばかりであり、景気回復の芽を摘んでしまっている。税を中央政府に集めてそれを地方に分配していたのでは中央官僚の権力は強くなるばかりであり、天下りなどの特権を増やすだけだ。民主党政権になって天下りがより拡大して現役出向で官僚の権限は強くなる一方だ。
 
国民の選挙で選ばれた国会議員は大政翼賛化してしまって議会の体をなさなくなってしまいました。野田総理や谷垣総裁のように財務官僚に取り込まれてしまって彼らの言いなりでは、選挙する意味が無くなってしまう。自公民の大政翼賛政治を打ち破るには次の選挙で消費税増税に賛成した議員を全員落選させましょう。そして天下りは廃止してリストラされた官僚はハローワークに行かせるようにしましょう。民間ではそれが当たり前だからだ。
 



『政治』 ジャンルのランキング
コメント (56)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 橋下・大阪維新の会は最大の... | トップ | 「温暖化が怖いから原子力」... »
最近の画像もっと見る

56 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大蔵省スキャンダルと増税議員・岸本周平の米留学からわかること (貼り付け)
2012-06-28 12:22:46
 民主党の反小沢派議員が消費増税法案で反対票を投じた57人の民主党議員への厳正処分を求めて一年生議員らと一緒に首相官邸を訪問したという。

 その一年生議員らを率いていたのが岸本周平衆議院議員。少し前のブログでカーティスの弟子として紹介した元大蔵官僚の議員である。

岸本は元大蔵官僚でもあり、米留学組でカーティスの弟子でもある。アメリカにとっては財務省の勝栄二郎らと連携し、消費増税をやらせるには実に最適な人選だったわけだ。

 では、その岸本周平とは何者か。

1980年東京大学法学部卒業
1980年大蔵省入省
1985年名古屋国税局 関税務署長
1986年内閣総理大臣秘書官付
1990年大蔵省 主計局主査
1995年プリンストン大学 国際問題研究所 客員研究員
1996年プリンストン大学 東洋学部 客員講師
1998年大蔵省 国際局 アジア通貨室長
2000年通商産業省 情報処理システム開発課長
2001年経済産業省 文化情報関連産業課長
2002年財務省 理財局 国庫課長
2004年4月、財務省退官、トヨタ自動車(株)入社 10月、内閣府政策参与兼務
2005年8月、トヨタ自動車(株)、内閣府退職

 以上が岸本のウェブサイトにある経歴である。米留学が95年である。

 だが、岸本は自分のブログで「ある事件」について語っている。それは98年に大蔵省接待汚職事件で話題になったノーパンしゃぶしゃぶ事件についてである。岸本もまたエリート官僚としてその接待を受けたという告白である。(岸本の名前がない顧客リストは、http://www.rondan.co.jp/html/news/roran/
(つづく)
Unknown (貼り付け2)
2012-06-28 12:23:33
以下は岸本のブログから。

(引用開始)

 ノーパンしゃぶしゃぶの店に行きマスコミに騒がれた件は事実です。あれは、マスコミに書かれるよりもかなり前の今から20年くらい前のことです。まだ30代でした。先輩に連れられて、2回行きました。問題は、これが接待であったことです。自分でお金を払っていれば、趣味が悪いということですむでしょうが……。

 当時は、バブルの時代でもあり、高級な料亭でも接待をされることがありました。誰もがそのような風潮に慣れていましたが、それは言い訳にもなりません。

 そのことで、私は人生が変わるほどの制裁を受けました。

 友人だと思っていた人、仲間だと持っていた同僚も離れていきました。その他にも、それは本当に言葉では言えないくらいの辛い思いを経験しました。

 しかし正直、そういうことがあったおかげで、私は深く自分の過ちを反省することができました。
 自分の在り方について、行動についていつも深く考え、自問するようになりました。それは後の私の人生の方向を変えるきっかけとなった気がします。

 その後、私は、米国プリンストン大学の客員講師などを経て、財務省、経済産業省の課長を務めました。そしてトヨタ自動車に移籍しました。そこでは、奥田経団連会長の政策スタッフを務めながら、内閣府の政策参与も兼務させていただきました。(略)

 ただ、人生は一度きりです。私は、官庁や財界で働き、米国の大学で教えるなど多くの経験を通じて、自分には日本の政治を、そして和歌山の未来を良く変えることができる知識と能力経験があるという自信がつきました。

 なぜなのか、自分にも説明ができないのですが、世の中を良くして行く為に、動かなくてはいけないという、突き上げる何かが私の奥底にあるのです。

http://blog.goo.ne.jp/shu0712/e/03c51d15b50fb9d1d53fee9a67ebc732
(引用終わり)

 不思議なのは岸本が米留学したのが95年であり、問題のノーパンしゃぶしゃぶ事件が発覚したのは98年のことであるという点だ。96年にはプリンストンの客員講師になっているが、それでも98年には日本に戻っている。

 つまり、岸本が米滞在から帰国して出世を歩みはじめたころに、問題の事件が報道されている。そして、岸本がその種の店に行ったのは「バブルの頃」と書いている。これも時期として合わない。

 ただ、彼の記述からわかるのは、省内や彼の周辺でその種の接待が事件発覚より前に問題になっていたということだ。おそらく省内で内々に人事の移動などもあったのかもしれない。この接待のあと、彼は『中年英語組』を書くきっかけともなる米留学(プリンストン大学客員研究員)を果たしている。

続きは以下で
http://amesei.exblog.jp/16162343/
Unknown (Unknown)
2012-06-28 12:25:38
消費税・増税を推進した候補者・政党は、

選 挙 で 必 ず 叩 き 落 と し ま し ょ う 。
選 挙 で 必 ず 叩 き 落 と し ま し ょ う 。
選 挙 で 必 ず 叩 き 落 と し ま し ょ う 。

消費税率引き上げに賛成する国会議員・政党は、絶対に投票してはいけません。

*** ↓ 大事 ↓ *****************************************************
後援会や元・支持者の方は、表向きは今まで通り振る舞って下さい。
選挙の当日、増税に反対する候補者に投票しましょう。

投票日には ボールペン や マジックペン を持参して名前を書きましょう。
一縷の望みをかけて不正集計を防ぎましょう。
※筆記用具を変えても法律的には何も問題ありません。
********************************************************************

財政が破綻するから消費税率を上げろという人がいますが、税率を引き上
げても全体の税収は増えません。消費が抑えられるので税収なんて増える
訳がありません。保育園児でも分かる仕組みです(笑)。
↓消費税を3%から5%に引き上げた後の税収は如実に落ち込んでいます↓
【 Wikipedia - 橋本龍太郎 】
>橋本が消費増税を実行したせいで、増税実施の翌年から日本はデフレ不況に突入したと評している。
>所得税収と法人税収の合計額が6兆5千億もの税収減にとなったと指摘し、消費増税の効果が「たちまち吹っ飛んで現在に至る」と評している。

つ ま り 、
消費税率を引き上げても税収は増えないのに何をしたいの? → 日本経済を疲弊・縮小させるため!
消費税率を引き上げても税収は増えないのに何をしたいの? → 日本経済を疲弊・縮小させるため!
消費税率を引き上げても税収は増えないのに何をしたいの? → 日本経済を疲弊・縮小させるため!

な の で 、
消費税・増税を推進する候補者・政党は、選 挙 で 必 ず 叩 き 落 と し ま し ょ う !!!

 +
総選挙の際に最高裁の審査を投票しますが、意図的に 冤 罪
を連発する裁判所など絶対に許してはいけません(怒)

す べ て × を 書 き ま し ょ う !
す べ て × を 書 き ま し ょ う !
す べ て × を 書 き ま し ょ う !
菅直人突然の「小沢批判」 動機は落選危機 (Unknown)
2012-06-28 12:30:58
いったい、どの口が言うのか。「史上最悪の総理」――の烙印を押されて首相を退陣した菅直人(65)が、エラソーにブログで「小沢批判」をしている。さすがに首相周辺からも「国民から嫌われて辞めた人が小沢批判をしても逆効果だ」と迷惑がられる始末だ。

  菅直人は23日のブログで「小沢氏の個利個略のために駒として利用されないよう、目を覚ましてほしい」と小沢グループの議員に離反を呼びかけ、さらに菅政権時代、小沢が不信任案に同調しようとしたことを「思う通りにならない私を引きずり下ろすため(だった)」と、個人的な恨みつらみを書きつづっている。

  しかし、100人近くの民主党議員が菅内閣への「不信任案」に同調しようとしたのは、怒鳴り散らすだけの菅首相では、大震災と原発事故に直撃された日本は沈没してしまうと恐れたからだ。ほとんどの国民が退陣を望んでいた。なのに、反省もせず、小沢一郎を逆恨みしているのだから、どうしようもない。

  突然、ブログで小沢批判を始めたのは“落選危機”に怯えているためらしい。

 「支持者も菅さんには愛想を尽かしているのでしょう。自民党が世論調査をしたら、菅さんは“落選確実”だった。原発事故への対応を見れば当然です。ヘリで現場に乗り込んで作業の邪魔をし、海水注入まで止めてしまった。福島原発の吉田昌郎所長もカンカンだったそうです。しかも、この期に及んでも、責任転嫁と自己弁護。悪いのはすべて他人のせい。さすがに、本人も“落選”への危機感を強めているようです。どうやら“小沢批判”をすれば、マスコミが取り上げ、人気も戻ると思っているらしい。首相時代に小沢を批判して支持率を“V字回復”させたことが頭にあるようです。敵をつくることでしか存在感をアピールできない。哀れな男です」(民主党関係者)

  しかし、なにをしようが、国民は菅直人の“正体”をとっくに見抜いている。次の選挙が“落選確実”なのは小沢のせいじゃない、自業自得だ。

 (日刊ゲンダイ2012年6月25日掲載)
http://news.infoseek.co.jp/article/28gendainet000171278
野田もバカ (Unknown)
2012-06-28 13:02:59
 消費増税を「情」をもって訴える。「心から」を三度絶叫するような上司が認められるとするなら、きちんと増税の理由を説明しなければならない。しかるに、野田はそれが党内では成功したとは言い難い。反対、棄権も含めれば70名以上の造反議員を出したわけで、野田首相には残念ながらリーダーシップ能力は十分ではなかったということだろう。三党合意の野党、自民党、公明党はほぼ100%であったのと比べれば無惨な結果という他はない。

 増税分は社会保障に当てるといっても喜ぶのは老人と生活保護受給者ぐらいなもので、月々社会保険料を天引きされる若者が喜ぶとは思えない。野田が主張した社会保障の充実のためという主張は若い世代には全くといってよいほど受けない話であった。消費増税のもう一つの理由、1000兆円という国債残高の積み上がりが非常に危険水域に達しており、それを防ぐために消費増税が必要という声はあまり野田の法からは聞こえてこなかった。

 そんなことより、税の構造改革の必要に触れ、消費税中心の税体系を打ち立てるべく直間比率の見直しが急務であるということから当然、説き起こさねばならなかったはずである。われわれの給料から直接天引きされる税金を減らしてEUのように間接税である消費税中心の社会に切り替えていく必要があると、もっと強く主張すべきであった。話に聞けば、どうも野田総理はそうした税のパラダイム転換についてはあまり興味はなかったらしい。

 「これは単なる増税ではなく、税の構造改革なのです」という主張を前面に押し出せば、国民のとっても何となく夢のある話に聞こえるだろう。そして、何より選挙区で民主党議員が訴えていくにも必要なことだったのではないだろうか。今回、70余名の造反者を出したことは野党に何一つ言い訳できないリーダーとしては醜態そのものであった。そして、なぜこれほど内部からの反乱者を出してしまったかと言えば、野田総理自身が消費税というものをよく理解していなかったのではないかという疑念がぬぐえない。

 消費税を理解しないからただの増税にしかならない。ただの増税なら痛みを分かち合うだけだから国民はなかなか納得しない。納得しない国民の声が大きければ国会議員も次の選挙のことを考えて国民の不満をくみ取っていかねばならない。すなわち、我が身可愛さにポピュリズムと批判されようと選挙民の声に迎合していかねばならない。内部からの造反者多数の意味はそういうことだったのかも知れない。

 目を真っ赤にして、「心から」を三度も絶叫して頭を下げる野田総理の様子を見て、こんな上司に果たして自分は付いていくだろうかと、考え込んだ人は多かったのではないだろうか。
Re 消費税賛成議員 (Unknown)
2012-06-28 13:08:57
自分たちの懐が痛まないから平気で消費増税と嘘ぶくことができる。インチキ野朗だろ。
宮崎哲弥氏が怒ってます!野田政権は売国財務省の手先だ【消費税増税】 (Unknown)
2012-06-28 13:09:52
http://www.youtube.com/watch?v=zdgqnzAYk8s
Unknown (Unknown)
2012-06-28 14:07:07
我が家では、この6月に、住民税が上がった。
国民健康保険料も上がった。
来年~さ来年には、復興増税で、また、所得税や住民税が上がる事が決まっている。
そして、トドメを指すかのように、あと2年後には消費税が上がる。(もし、次回の総選挙で新たな風が起こって、新政権によって消費税増税が廃止になるというような事でも起こらない限りは。)

これからは、こうやって、毎年毎年、可処分所得が減って行く!
5年後には、今と比べて、実質、40万~50万円ぐらいは可処分所得が減っているんじゃないか。

その上、仕事上での消費税増税の影響を考えると、....これからも収入がどんどん上がるという明るい未来は描きにくい。 

消費税増税(や日銀の無策、経済無知無能政権)のせいで、ますます「デフレ」が進行する可能性は非常に大きい。 失業率もますます上がるかも知れない。 

日本の経済がどんどん萎縮して行くよねえ。

とりあえず、次回総選挙では、消費税増税に賛成した議員には、絶対、投票しないよ。
一般庶民に出来る事は、これぐらいか?
Unknown (Unknown)
2012-06-28 15:21:51
衆議院インターネット審議中継(ビデオライブラリー)

http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php?ex=VL&deli_id=41950&media_type=


消費税増税法案採決は 2:24分頃より

渡辺喜美(みんなの党) 発言見れます

>1000兆円という国債残高の積み上がりが非常に危険水域に達しており、それを防ぐために消費増税が必要という声はあまり野田の法からは聞こえてこなかった。

当たり前だろう財務官僚は絶対破綻しないと言っているから。
実際の赤字国債は400兆近くだ。不況で借り手がいないから、財務省天下りのいる銀行が金利のつく国債を発行してくれそれで国債増刷、という事だ、社会保障は年1兆円の増加だが、消費税1%でもおつりがくる。毎年の国債発行増加額はいくらだ? お前ら富裕層の貯蓄が原因なんだ。貯金もない若者層のことも考えるべきだ。
若者をまともに育てられない社会はギリシャのようになるんだ。胸に手をあてて考えろ。欲呆け爺。
言ってることは正論だが (Unknown)
2012-06-28 15:34:35
野田総理も政権取る前は正論を言ってたよな。
どうしたら政権取った後に以前言ってたことを守らせることができるのか?それが問題だ。
Unknown (Unknown)
2012-06-28 15:52:38
●消費増税 景気悪化で生活保護99万人増 1.7兆円増加との予測
http://www.news-postseven.com/archives/20120627_124029.html

本誌は第一生命経済研究所の主席エコノミスト・永濱利廣氏に、
「消費税が10%にアップした場合の日本経済に与える影響」の試算を依頼した。
それによると、増税3年目で日本経済全体の生産額は11兆6670億円、
GDPは6兆5600億円押し下げられる結果となった。

これほどの痛みに耐えれば税収が増えて財政が健全化するならまだいい。
それも望めないのである。理由は2つある。1つは「消費税逃れ」が起きることだ。
 
個人や企業は、並行輸入など海外での商品やサービス調達を増やし、
消費税を極力避けると考えられる。
1989年の消費税導入時に国際宅配便フェデラル・エクスプレスの扱いが
前年比5割増になったことを考えても、増税が海外調達を加速することは実証済みだ。
また、オークションによる個人売買には消費税はかからない。
日本最大手のヤフーオークションの年間取引高はすでに6869億円に達している。
ヤフーのシェアは7割程度なので、現在のオークション市場は1兆円規模と考えられ
消費増税で市場がさらに拡大すれば
消費税を介さない商取引が無視できない規模になってくる。

税収減もさることながら、公平負担の観点からも疑問は多い。
税収が増えないもう一つの理由を、経済評論家の小野盛司氏が指摘する。
日本経済新聞の経済シミュレーションシステム「NEEDS日本経済モデル」を使った
消費増税の影響試算の結果は無惨だった。

「景気の悪化で、消費税の税収は1年目で11兆2800億円あっても、
5年目には9兆9500億円に下がる。
さらに、それに伴い5年目には法人税が2兆5000億円減、
所得税が2兆1100億円減となる。政府支出にも消費税は課税されるので、
実質的な財政改善額は5年目でわずか2兆5500億円にすぎない」

ほとんど税収が増えないと試算されているのだ。一方、GDPの減少により
5年目に失業率は1.65%増加するという。
「そこから算出される倒産件数は3300件、生活保護も99万人増加し、
1.7兆円の生活保護費増加が予測できます」(小野氏)
他にも失業者対策などで歳出は増える。
かくして財政はむしろ悪化すると予想されているのだ。
日本の総税収に占める消費税収の割合はすでに諸外国並み (Unknown)
2012-06-28 16:18:05
日本の消費税率が諸外国よりも低い事を以て
日本はまだ消費税率を上げられるはずだと主張する輩がいるけど
日本の総税収に占める消費税収の割合は既に諸外国と同じになっているのである
諸外国では食料品や生活必需品の税率はゼロか
あるいは低く抑えられているのに対して
日本の場合は全て一律に5%課せられているからだ


       消費税率      総税収に占める割合

日本     5%         21・8%
イギリス   17%        22・3%
イタリア   20%        22・3%
スウエーデン 25%        22・1%


税金は応能負担であるべきであって
消費税はそれを真っ向から否定する誤った税制なのであり
廃止してしまうべきだろう
それでも税収が増えると言うのか民主・自公? (Unknown)
2012-06-28 17:11:34
・住民税 ⇒ 増税どころか、

・復興所得税増税今年から ⇒ 25年間2.1%
・国民年金・厚生年金・健康保険料等の社会保険料の ⇒ 毎年値上げの持続
・今般の電気代の ⇒ 便乗値上げ
・石油・ガスの高騰による ⇒ ガス代の値上げ
・水道料金の ⇒ 値上げの増加
・下水道料金 ⇒ 徴収自治体の増加
・児童扶養控除の ⇒ 廃止
・介護保険料の ⇒ 自動アップ

まだある、これだけで、平均的な日本人は2割は貧しくなる。最後に今回の ⇒ 消費税増税が止めとなります。間違いなく国民生活が破綻する
みんなと維新こそ新しい宿主 (台湾からこんにちは)
2012-06-28 18:23:19
このサイトの主旨には同意するところが多いので日頃から応援しています。

しかし今回のお話には賛同いたしかねますね。そもそも今回の法案は即増税ではなく増税に条件を付けたものです。この点で多くの自民党員も同意に回ったのでしょう。しかし解釈次第で時の政権が自由に増税できる物。自民党員も結局永田町文学にころっと騙されました訳です。

いずれにせよ財務省はメディアを使って自公民が増税したと大騒ぎさせ政権から追い落とすでしょう。折角忠実に従ってきたのに、何故裏切るのでしょうか?

財務省は槍形吸虫やトキソプラズマのような寄生虫とでもいいましょうか。宿主をマインドコントロールして、次の宿主に捕食させる戦略に出ています。

無論、次の宿主とはみんなの党と維新です。反対派の多い自民党も民主党も既に見限っており、みんなの党と維新を躍進させるでしょう。どれも過半数は取れず脆弱な政権になります。財務省にとってそれでいいのですよ。

何故ならば、各党内にいる反財務省派をネグレクトし、ネオリベ財務省派の超党派連合を造らせるでしょう。そもそも、みんなの党も維新も財務省の忠実な走狗がその中枢にいるのですよ。何故それに気づかないのですか?

なにはともあれ、先ほどの玉虫色法案を根拠に増税を新しい次の政権にさせるということなのです。今度の消費税は品目別にするでしょう。品目の選別を使って、今度は一般業界も支配するのです。

以上のように、TORAさんの今回のお話は、実は財務省の戦略にまんまと引っ掛かってしまったということなのです。財務省も三橋貴明氏や高橋洋一氏らの影響拡大をよく観察しています。そして彼らの反増税の機運を利用して、逆に財務省の忠実な政権を造らせようとしているのです。

どうです?天下り先の公取を使ってメディアを支配し、さらに税務調査権を握った官庁の恐ろしさをひしひしと感じませんか。

やみに力を借りるものは闇に取り込まれる (台湾からこんにちは)
2012-06-28 18:52:39
あ、そうそう、ついでに指摘しておきます。

何故財務省がここまで日本の景気を悪くさせるのか?実は財政再建の為ではありません。日本から莫大な資本をキャピタルフライトさせるためです。つまり外国の為に働いているのです。

ではどうしてそこまで入れ込むのでしょうか?良心的な官僚が頑張ってもいいはずですよね?

財務省は旧大蔵省時代に、自民党政権に真っ向歯向かった官僚が闇から闇へと本当に葬り去られてことがあります。

彼らも人の子です。自分たちを守るために考えました。そこで、外国の暴力組織の力を借り、そしてそのために莫大なへそくりを代々形成してきました。これがばれればアウトですよね。逆にここに外国のつけいる隙が出来てしまったということです。

さて、その外国とは?わたしがきいたところでは 「K」だということですが。。。この話はここまでにしましょう、私も自分の身が可愛いものですから。
Unknown (福祉爆発じゃないの)
2012-06-28 18:58:01
消費税反対とはいうけど、医療年金生活保護などの福祉を削るという政治家はいないよう。

これらの福祉に回す公金が30兆円を優にこえるとか。
総額予算は100兆円以上だろう。

ここを削るのが最優先だろうに。
公務員削減すれば削らなくていいとはとても思えず。
自衛隊、警察、消防の削減は絶対反対だ。
Unknown (八坂)
2012-06-28 19:33:08
戦後、日本を占領統治したGHQは、その後の日本を植民地として属国支配するために、徹底的に洗脳して日本を思うように改造し続けた。

そのGHQが日本を徹底的に改造したにも関わらず、日本の官僚組織は徹底的に保存したのは、もちろんアメリカの国益の為でしかない。

アメリカの、日本に対する最大の関心事項の一つは、これほど勤勉で優秀な国民でありながら、その国の指導層が、何故これほど無能で無責任なのか、不可解の極みであり全く理解に苦しむ。という事だ。

その条件は、アメリカが日本に勝つためには極めて有益であったし、戦後も日本を封じ込め続けるためには、日本の支配階級が無能かつ無責任な体制を温存しておく事が、アメリカの国益である。

それがアメリカにとっての戦後レジームであり、日本を封じ込めて衰退させるのがアメリカの世界戦略だ。

戦後レジームからの脱却を目指した安倍晋三と鳩山由紀夫は、アメリカによって失脚させられましたが、直接的に手を下したのは日本の官僚組織であり、アメリカの番犬である霞が関によって戦後レジームが維持されている。

Unknown (Unknown)
2012-06-28 19:42:25
天網恢恢疎にして洩らさずとは、まさに日本の官僚を倒す為の言葉だな。

パチンコと宗教課税、国会議員の給料を5割カットすれば増税を議論する必要なし。 (Unknown)
2012-06-28 20:23:44
始め復興の財源の為の消費税増税と言っていただろ。あと、谷垣は鳩山政権の時から増税と言っていただろ、野田政権を解散させるための三党合意?信用できないね。
Re 始め復興の財源の為の消費税増税と言っていただろ。あと、谷垣は鳩山政権の時から増税と言っていただろ、野田政権を解散させるための三党合意?信用できないね。 (アイゼンハワー松本、警戒を怠るな。)
2012-06-28 20:24:31
おっしゃる通り、俺もそう思う。
Unknown (Unknown)
2012-06-28 20:34:40
『大蔵省スキャンダルと増税議員・岸本周平の米留学からわかること』からも判るように、官僚が
アメリカに脅されている、或いは洗脳されているんですよ。

それで、その官僚が政治家になったり、アホ政治家(例・野田、菅)を脅したり、持ち上げたりして操っているのです。

これが全てです。

早急に、国家公務員の試験、選抜に関わるシステムを変えるべきです。
日本の消費税は、軍政下の韓国型の間接税であることを明確にせよ。 (住宅や生活必需品には減免措置をドイツの様に。)
2012-06-28 21:07:36
軍政下の韓国型の消費税を増税する意味を忘れてはならない。
韓国は、朝鮮人が経営している間、庶民の暮らしが劇的に良くなったことのない国である。

おまけに、大日本帝国をキリスト教傀儡維新政権として権力奪取した、
薩長下級武士の中の朝鮮征伐移民がごり押しし、日本の価値観で統治したところ、
劇的に人口増加と富の蓄積がなされた歴史があるが、
無能な為政者は、それを認めると命取りになるために、
歴史改竄を米帝の傘の下で行って来たのだ。

現日本政府が国民に対して、虐待的な増税法案を通すことは、
薩長かくれ朝鮮人や、戦前戦後の密入国者によって政権と官僚の中枢を制圧し、
政治を行っていることの証左ではないのかということだ。


全ての通名の廃止と、政治家公務員の出自の開示を義務づけて、
マスコミからの異民族の追放を行って、日本民族による日本民族の日本民族のための政治を実現させることだ。


そうすれば、原発震災もその後の見殺し政府対応も全て合点が行くではないか。

日本の完全自律と資源エネルギー自立と、
関係諸外国の謝罪と賠償を受け止め、
組織犯罪異民族カルトの殲滅と日本からの排除を実現することだ。

性犯罪者や殺人犯、財産強奪のサンゾクを追い払っても、日本民族の人権を確保したに過ぎず、
嘘の歴史でタカっていた民族を世界に曝し、その地位と経済と信用を地に落として、日本復活の露払いにすべし。


アメリカの虹:たとえば、合衆国。(民主主義)
    ↓
(マスコミ洗脳煽動支配付き民主主義)

上記のように説明を加えると、アメリカ人はナチスの同類となる。
(本人達も気付いていない者が多いが。早く、人種差別立国を自ら謝罪すべきだろう。
 ちなみに、某国は世界中から指弾されて、歴史認識が崩壊しても、なお恥をさらすかも。)
Unknown (Unknown)
2012-06-28 21:17:36
今回の消費税増税にイギリスやアメリカがやたらに野田を応援していたのが気になる。もしかしてIMFの拠出金捻出のためか?まあ直接には無理だろうが何らかの形で。
みんなの党も原発事故のときはトーンが下がったし、維新の会も既成のものを削減したりはするが文化も壊すし、霞ヶ関を本当にぶっ壊して政治を根本から変えることが出来るのかお手並み拝見というところだろう。
拡散周知 (Unknown)
2012-06-28 21:31:38

本日の株式日記を、全国の日本人が読めば、日本は良くなるだろうな。

本日の株式日記を拡散周知しましょう!
>日本の総税収に占める消費税収の割合はすでに諸外国並み (Unknown)
2012-06-28 21:32:32
>日本の総税収に占める消費税収の割合はすでに諸外国並み

 だから、税の構造改革が必要というのだよ。消費税5%ということは、他の税金の取り分が全て既得権益化しているということでしょう。消費税を上げて直接税のどこかを減らしていかなければ、「直間比率」は変わらないわけで構造改革にはならない。

 税金の取り分は同じだから今の税制を改める必要が無いというのは間違い。要は税制審議会とか千年一日の議論をしていてもいっこうに変わらない出来た日本の制度の硬直性に問題ありだろう。

 
Unknown (Unknown)
2012-06-28 21:40:33
維新の会とみんなの党に入れると、今度はTPPが批准されてしまう。要するにマスコミに踊らされているのですよ。
Re 谷垣は鳩山政権の時から増税と言っていただろ、野田政権を解散させるための三党合意?信用できないね。 (デイダラ)
2012-06-28 22:41:10
そうだな。うん。
アッと驚く展開 (ブラウン17)
2012-06-28 23:06:02
マスコミもアッと驚く予想外の展開。自民谷垣「小沢を処分しないなら三等合意は白紙に戻す」と。けれど、参院は民主と公明だけでも通る。参院で輿石と公明で三党合意を修正、連用制で公明の主張をほぼ受け入れて、景気弾力条項で修正、10年後とかで骨抜きにすれば増税も白紙、三党談合政治も白紙、民主分裂狙いの自民思惑ハズレ、谷垣お陀仏、官僚真っ青、造反処分無しとなる。ノーサイド、結構じゃないか。一番怒ってるのは賛成票いれた民主の下っ端議員。次期総選挙で賛成議員全員落選必至。小沢は次期総選挙で消費税法案の撤廃と反原発を掲げて生き残る。輿石と小沢が笑って握手。輿石が総理だった。
Unknown (Cipher)
2012-06-29 00:03:42
今週号のSAPIO 久々に小林よしのりが切れたねえ。
”ギャグ漫画”として。
もともと小林の持ち味は政治ギャグなんだよな。
シリウスと魁が合体してシリがけ政党を造れっ!! 世論と政局に合わせて大勢につくのが党是っ!!(要は風見鶏)
とか金丸信とくれよんシンちゃんをかけて金クレヨンしんちゃんとかのギャグを連発してた頃を思い出した…

今回の小林の漫画が二重の意味で面白かったのは橋下徹に対する批判がそっくりそのまま小林よしのりに当てはまることなんだよね。
二人は同族で、お互いに観察していると、鏡を見ているようで嫌になるんだろうな…と。
二人の特徴はそもそも政治に興味も関心もなかったから、いざ、政治にかかわる様になると、ドロ縄式でフランケンシュタインのように
つぎはぎだらけの寄せ集めの政策・論理を創り上げちゃった…ということ…政治に対する知識が付け焼刃で造詣も教養もないから
生まれたばかりの雛鳥が最初に目にしたものを母鳥だと思い込む様に論拠に簡単に感化されて絶対化しちゃうんだよね。
最も橋下は少し揺れているかな。危うい所だけど。
二人のもう1つの共通点は確りした同調してくれる右腕がいないことかな。
だから基本的に孤高なんだよね…
二人とも独りで唯我独尊的に我が道を進んで成功したという原体験が根っこにある…
橋下と松井に関しては松井は右腕というより、イエスマンに近そうだね。
個別の政策や提言とか持ってそうにないし…だから人気という甘い蜜に引き寄せられた有象無象の虫に政策や提言を頼らなければならないという不安定さがある…
ヒトラーとかと比べる人がいるけど、ヒトラーにせよスターリンにせよ、確りとした政治的な政策や見通しは持っていたよ。
しかも政治家として生きているのは長かったし…何より橋下は人生が順調に歩みすぎていて大した挫折を味わってないこと…全部、思い通りに叶ってきたから
これからもそうなると思い込んでいる節がある…だから、逆に挫折した時に大丈夫かな…という気がする。
ヒトラーとか戦争に行って毒ガス食らって失明したり、ミュンヘンで一揆起こして打ち殺されそうになった末、ブタ箱に放り込まれたりしているけど、
そういった経験が橋下にはない…「わが闘争」の様な政策目標も無い…維新八策は論外…だから安易に橋下とヒトラーを比べるのはどうかというね…
Unknown (Cipher)
2012-06-29 00:26:53
消費税法案ねえ…
松原仁も賛成したのか…まあ閣僚だしねえ。
閣僚の椅子の座り心地が気持ちいい…のではなく拉致問題が重要局面に来ているので、担当を放れる訳にはいかず、無念の賛成に回った…だったらいいな。
アントニオ猪木に密使頼んでるのもうまいこといってないみたいだけれどもね。

田中真紀子はおとうちゃん…か…やっぱ、ただの女だったのね…

原口一博は…なんか小沢派の検察批判大会では自ら締めの音頭をとっていたのにも関わらず…右顧左眄の日和見主義?
…いいように考えれば佐賀堅気が出たかな…

幕末、佐賀藩は尊王、佐幕、攘夷、開国で内紛せず、一致団結、結束して遂に一人の死者も出さなかった…のはいいけれど、維新に出遅れて、
新政府にある程度は参加できたが、ほんの足かけ程度…そこで、わずかに新政府に参加を許された江藤新平が、新しい”法治”の概念を用いて
他藩の政治力を削ぎ落とし、佐賀藩の力を伸ばそうとした…正義の名を借りて…(ま植草先生なんかはマジで江藤が本物を法治をこの時、
持ち込もうとしたのだ…と学者らしい純真さで説いているけどさ…本質は政治闘争だったと思うぞ)
しかし、その謀略が大久保の怒りに油を注ぎ、佐賀の乱へと発展、江藤は斬首される…

原口も幕末の佐賀藩と同じようにできる限り敵を造らず争わず八方美人で丸く収めようとするんだよね。
だから党内で皆、近づきがたい管ともサシで話せるし、岡田に止められてもお忍びで河村市長の応援に行くし、
アウェイだとわかってたかじんの番組にもホイホイ出る。
ある週刊誌は今回のことで小沢と原口は絶縁した…って書いてるけど、そんなことないと思うぞ。
おそらく、原口のキャラクターからして今迄と同じようにホイホイ普通につきあってるんじゃないか。

ま、大きなことをするには決断力と時局が見抜けない政治家であることだけは確かだ。
そんな学級委員会じゃあるまいし、皆仲良く和気藹々でやっていけたら苦労しないっつーの…
どっかでバッサと要らない者を切り落とす決断が必要なのだが…それがない…できない…
人はいいし、純粋で理想化肌だけど…結局、それがあだとなって佐賀藩と同じ運命を辿りそうな気がする…
Unknown (Unknown)
2012-06-29 00:27:13
>「消費税を上げて直接税のどこかを減らしていかなければ

結局金持ち優遇の税制に作り変えたいだけではないか
Unknown (Cipher)
2012-06-29 00:36:34
あ、あと消費税・社会保障一体改革っつーのは
消費税を増税して社会保障を充実させようってことではなくて
消費税を増税して社会保障を削りましょうってのが政府・官僚の方針だから。
河本生活保護事件はこのために起こした。
在日が不正受給してるって問題はさしみのツマに使われただけだね。
正当な受給ごと一斉に削るってのが当局の算段。
Unknown (Unknown)
2012-06-29 00:47:58
コレがダメだから、次はアレ!
アレもダメだったから、次は……

という発想はもう止めたほうがいいよ、TORAさん!
同じこの日本で生きているのだから、そんな突然、新種が誕生するわけないよ。

新種を装っているけど、その実、ほんとは旧種なんじゃないの?そして、そういう新種待望者の
願望をうまく利用するだけなんじゃないの?

新種が突然現れる奇跡が起こる確率より、古いものがだんだん進化してゆく確率のほうが高いんじゃないかな。
Unknown (Unknown)
2012-06-29 01:40:25
>維新の会とみんなの党に入れると、今度はTPPが批准されてしまう。要するにマスコミに踊らされているのですよ。


確かにそうだ。まともな政党が全くないじゃないか!
消費増税反対を言っていれば済むと思うな、ボンクラども (Unknown)
2012-06-29 01:46:07
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20120112/296043/

 現在のユーロの状況を見れば、いつ日本がギリシャやスペインのようになるか分かったものじゃないよ。とにかく、世界中の経済がおかしくなっているわけで、日本ばかりが安泰と思うのは間違い。税収40兆で予算が90兆なんていうデタラメが積み重なっていまや、1000兆円の国債残高の日本。あっという間に経済が変調を来たすか分かったものではない。

 国債の利率が4%になれば国家予算が吹き飛ぶわけで、そうなれば明日にでもATM停止、ハイパーインフレの襲来となるだろう。マック一個1000円、初乗り1500円ならまだマシかもしれない。いずれユーロはどこかの国が破綻するだろうから、よく「研究」しておく必要はあるだろう。

 税金に関しては日本もギリシャも民度は変わらない。ギリシャのように警官隊に催涙弾を投げ返したり銀行に放火したりということにはならないかも知れないが、事態は変わらない。海外に逃げ出す金持ちも出てくるだろうし、街には浮浪者があふれるだろう。今でも炊き出しをやっているところがあるというのに。

 カネの無い奴は諦めろ。(私も同じで御座いますw)
Unknown (カリスマコメンテータ・ゆりか)
2012-06-29 03:04:38
消費税増税と原発再稼動という2大不人気策を捨て駒の野田がやり遂げて使い捨てられてくれるんだから、次の政権が、わざわざこの2つのテーマを蒸し返すとは思えんな。
おそらく、しれーっとスルーして、次の目標に邁進するだろう。
それは「道州制」だ。
Unknown (Unknown)
2012-06-29 03:49:59
諸外国の消費税はって言うけど例えば欧州なんかは文化税とかが含まれている。なのでコンサートとか安く見ることが出来る。そういうことも知らないで税額だけを同じにしようとする日本の政治家は勉強不足。
Unknown (死国の死人)
2012-06-29 10:01:27
マスコミが流す1000兆円の国債残高に
騙されちゃいけないのに早速騙されてる
人が。借金の額だけでギリシャと比較して
日本がギリシャになっちゃうから消費税
増税賛成とか脳みそがカニ味噌ですか?

頭のいい官僚なんだろ。知恵を使えよ。
消費税上げて財政再建なら50%にしないと
無理だろ。
Unknown (Unknown)
2012-06-29 11:22:16
株式会社の7割、連結決算を導入する超大企業の66%が、国税の法人税と地方税の法人事業税を1円も納付していない不条理を改善するには、利益に対する現行の課税から、事業規模や活動量を基準に課税する外形標準課税へと抜本的に刷新すべき。
それは、事業所の床面積や従業員数、資本金等及び付加価値等の外観から客観的に判断可能な基準を課税ベースとして税額を算定する方式です。

僅か3割の企業が加重な負担に喘いでいるのです。広く薄く、全ての企業に外形標準課税を導入したなら、現行の法人税率の3分の1課税となっても、お釣りが出ます。
が、こうした本質的な議論は行われず、弱者対策で食料品等に軽減税率を導入すべき、と目眩まし言説が横行しています。それこそ、族議員や族団体の声の大きさで税率が左右される、消費者不在な裁量行政の温床。
弱小業界だった貝割れ大根がヒール役に仕立て上げられたO―157の記憶が甦ります。嗜好品のフォアグラ=ガチョウの肝臓は高税率だとして、では、摘出する前のガチョウで取引された場合は鶏やアヒル同様に家禽一般の税率を適用するのか、財務省に留まらず監督官庁の天下り肥大化を齎す“フォアグラ”が複数税率なのです。
そもそも、日本が目指す“中負担・中福祉”のイギリスに於ける付加価値税17・5%は、仮に全ての品目に同一消費税率として換算すれば、9・8%に「過ぎない」のです。消費税率10%でも足りない、と妄言する御仁は、日本の行政システムの何処かに無駄が有る、という公理にこそ目覚めるべきです。
http://www.asyura2.com/12/senkyo132/msg/210.html

外国と比較してもこれ以上、労働者からは取れない。
だったら 企業・事業者・超富裕層が応分の負担をさせて頂く、と言う人間性の持つ人が、欧州のようにいれば、日本は紳士の国だと評判が上がるだろうに。
エゴの天ぷら紳士ばかり(朝鮮人が激増)じゃ,やっぱり下品。
Unknown (Unknown)
2012-06-29 12:04:06
維新の会は日本をアメリカに売り、奴隷となるべきだと関西で不通にテレビで自分で発言してたぞ。

トラは東京だからしらんようだけど。

え、維新の会は外資系の売国奴だろ。

普通にみてても精神が異常。

小泉より最悪。

堺屋太一の売国路線をなめすぎてるトラは

維新の会は国有地や資産、すべての日本企業を他国に売却しないのは改革ではないと説明をしている。

本まで出してるけどね。

尖閣問題ももともとはこいつらの作戦で売買しようとしていたことだし。

愛国者に偽装したやつらに騙されんなよ、みんな!!

サタンのようなやつらだぞ、あいつら。
Unknown (Unknown)
2012-06-29 12:05:15
親米派を全部落とせ。

法人税減税はもともと自民、維新の会の作戦。

民主党は命令されて騙されているだけ
Unknown (Unknown)
2012-06-29 12:08:36
維新の会、選挙資金ないと説明しているけど、うそつけ!!

親族名義の資金5億公開してないだろ。

島田の10億も。

ペテン師の会を応援するとは洗脳もいいところだ。

だまされるやつはバカ

そもそも市長なのにテレビを私物化しすぎ
出すぎだよテレビに。

そもそも一政党なのに、選挙違反だぞ、候補前にテレビを併用した行動は

関西ではやつらの専属テレビも持ちすぎ。



Unknown (Unknown)
2012-06-29 12:10:12
そもそも国有地を外資に売りまくったのは、石原、猪瀬、堺屋太一、小泉の
グループだからな。いまさら尖閣購入とか自演劇もいいところ。

これで市民をだまそっていう手口に乗せられんな。

最初から国民をだますために作られた政党が多すぎる。

Unknown (Unknown)
2012-06-29 12:11:28
そもそも日本の税金はアメリカの債券に充てられているとテレビでコメントした亀井静香大臣。

いわいる増税も全部アメリカ向け。

その奴隷を目指すのが保守派議員だ。

親米派保守に入れてたら経済の復活はない!!
Unknown (Unknown)
2012-06-29 12:12:22
英米の願望をさらけ出した政党に、たとえ愛国を本人が語っていても入れるのは危険だ!!

ただの売国奴にすぎない
Unknown (Unknown)
2012-06-29 12:38:38
本当は、消費税を上げるとギリシアのようになる、のである。

ヨーロッパ諸国の大方は消費税率20%程度である。
日本は5%である。
だから20%まで上げてもいいのだという。

これだけ聞くと、『そうかな』と思ってしまう。
実際はどうか?

国名 消費税の標準税率 消費税(付加価値税)が国税収入に占める割合
(ウィキペディア・データは、宮内豊編「図説 日本の税制 平成18年度版」より引用)
フランス 19.6%     47.1%
ドイツ  19.0%     33.7%
イタリア 20.0%     27.5%
イギリス 17.5%     23.7%(平成15年度実績額)
日本    4.0%(※) 20.7% 【5.0% 24.6%(地方税1%を含めた数字)】

税率が日本の3.5倍のイギリスよりもすでに日本の消費税の国税収入に占める割合の方が高いのである。
ここで消費税を2倍にすれば、国税収入に占める消費税の割合はどうなるか?
ドイツも抜いてしまう。
実はフランスも抜いてしまう。

もう少し細かく見てみよう。
・・・・
日本の場合消費税率1%で2.5兆円と言われる。

国税収入に占める消費税の割合は38.4%~40.5%になっている。
今現在でも世界第二位である。

イギリスの2倍近くである。
これで消費税を5%上げたらどうなるか?

51.2% 消費税世界1確定である。
これでは国は保たない。

軽減税率など適用しても焼け石に水である。

日本の消費税率:ヨーロッパの消費税率=5%:20%

こんな税率比較だけで騙されてきたのがわたしたちなのである。
15%などというのは狂気の沙汰である。
頑張れ、小沢一郎!

http://yamame30.blog103.fc2.com/blog-entry-309.html
日本のナマポ養殖費用で、 (Unknown)
2012-06-29 12:58:52
日本の生活保護の費用で、原潜4隻と核ミサイル64基200発の核武装コストをまかなうことができるのだ。(関連記事)
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4702.html
Unknown (Unknown)
2012-06-29 13:28:49

 安住バカ財務大臣はIMFへ4兆8000億円、日韓スワップへ5兆3000億円を拠出しました。
これはどこから出したかというと、外国為替資金特別会計(通称外為特会)からの拠出です。日本は貿易黒字国なので、外貨がたまる一方なのです。この額はおよそ1兆3000億ドル(100兆円)ほどあります。

ただこれらの金を全部一般会計に組み入れることができたらという考えがうかびますが、これはドルで貯めているので、円に代えるために国内でドル売りして円買いをすることになりますから、円高を招くので、塩漬けにならざるをえないということです。

さらに特別会計の剰余金は、毎年20~30兆円もあるのです。
だから、特別会計と一般会計を組み合わせて、
円高にならないような経済的配慮もしつつ、
年間160兆円規模の予算をくめば、ムダも排除でき、
毎年健全財政になり、財政赤字も計画的に解消できるというのが
小沢氏らの構想であったと考えています。
 ただ、机上ではこのようになりますが、この組み替えは既得権益(とくに財務省)の抵抗や業界とのからみが複雑にからんでいるので、それこそ省庁の権益を超えた国家戦略的に行わなくてはならないのです。
 そのために、小沢氏は省庁の枠を超えた国家戦略省の構想をすすめようとしていたのですが、財務官僚に騙された菅によって国家戦略省の構想はなんの権限もない室にかわってしまいました。
 それでも小沢氏は、歳入庁という社会保険と国税庁を合体する行革的組織を提案し、民主党の消費増税案には入っていたのですが、三党合意のなかでそれも潰され、結局改革なしの増税ありき自民党・官僚法案になってしまったのです。
 消費増税によって、国家財政が豊かになったかというと逆です。増税によって国家財政の税収減を招いてきて、国債発行でまかなってきたことが周知の事実です。
以下の財務省統計をみれば、消費増税のたびに税収が減っていることがよくわかります。
http://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/condition/011.htm

 とくに法人税の落ち込みが大きいですね。ついで所得税です。
この歴史的事実をみれば、かえって消費税導入以前の物品税や法人税率や高額所得者に累進課税率に戻す税制のほうが、内需を拡大し、国家の税収を増やすかもしれません。
 したがって、今回の消費増税によって財政破綻を防ぐというのはまったく逆で
かえって、景気後退を招き、税収減をまねくだろうことは歴史的には証明されているのです。今回の消費税案は、長期的に我が国の税制がどうあるべきかという根本的な議論がないままです。
 また、すぐに検討すべきこととして、中小企業の消費税滞納が8700億円にも
及んでいること、これが増税されれば大変な数の中小企業消費税滞納倒産がでるだろうこと。
 不公平をなくすために欧米のインボイス方式の導入を検討すること
 所謂輸出戻し税による3兆円にも及ぶ輸出企業のみが消費増税で濡れ手に泡という状態をどのように解消するか
 消費増税による逆進性解消のための生活必需品への軽減税率を採用するか、給付金でいくか等、まだまだ多くの問題があると考えますが、それらはまったく棚上げの状態で、まず、増税期限を決める、それだけの法案になってしまっています。

 今回の小沢氏グループや他の議員の反対行動は、国民との約束を守るという政治家としての誠実な行動であるだけでなく、現時点での消費増税がかえって、国民生活を破壊し、財政破綻をまねくものであるという見通しのもとでの反対でもあるのです。
 私はその意味で、この消費税法案に反対する議員は、小沢グループであろうがなかろうが、もっと広い意味で国民生活を守ろうとする議員として、応援します
http://www.asyura2.com/12/senkyo132/msg/219.html
義挙を実現した政治団体、維新政党・新風応援ヨロ (Unknown)
2012-06-29 13:42:08
○追軍売春婦像に「竹島の碑」を縛り付け行為で、「杭テロ」だとか「器物損壊罪」「侮辱罪」だとか言い掛かり
○不法設置物である売春婦像に「竹島の碑」をヒモで取り付けに、自らの不法行為は知らぬふりだ。韓国ではネット上に「従軍慰安婦は自ら日本へ行った」と書いただけで逮捕される病的社会だ。日本のような法治国家とは違う。靖国神社に放火し、在ソウル日本大使館に火炎瓶を投擲した犯人を日本に引き渡さない無法国が何を言うのだろうか。発作的火病を起こし、追軍売春婦像を日本大使館前に突き建て自体、日本への侮辱現行犯だ。竹島侵略、追軍売春婦、日本海を東海と呼称変更、など韓国の偽りの主張を法廷で明らかにしよう。トンスルと言う糞入りの酒を飲む連中と、慰安婦問題やらを話し合うと、国家失策の「河野談話」「村山談話」と自民と社会党が犯した大罪を例に挙げてくるのだが、今日の韓国が増長して反日政策を実行してくる状況が生まれた素地は、自民党政権下の【平和主義】こと【事なかれ主義】に端を発する韓国への隷属、無用な友好が元凶なのだ。韓国・朝鮮に反論出来ないせいで竹島は【韓国領】とされ、日本海は【東海】となり、日本は韓国人少女を【強制連行】した人身売買と性犯罪先進国家という不名誉な世界売春の姦国ごときに黙っていては日本の愚かになる。
○韓国の追軍売春婦像に「竹島は日本の領土」を贈呈スhttp://www.youtube.com/watch?v=5bBDvgTLq7E&feature=youtu.be
○韓国ソウル慰安婦像へ「竹島の碑」贈呈・帰還報告http://www.youtube.com/watch?v=J1Ao9EK33RY
○維新政党・新風のメールマガジンを購読して下さい。http://www.itm-asp.com/form/?79
Unknown (Unknown)
2012-06-29 13:43:21
小沢氏と輿石氏の戦略に野田も一任したという認識でほぼ間違いないですかね。
野田は他党に処分をとやかくいわれたくないと発言し自民・伊吹が激怒したが、
その後で処分を求めない方針に転換した。野田も衆院を通過させてしまえば自民に対して強気ってことだね。法案修正して衆院で再可決する2/3は自民外しでも足りてますね。ここで野田がごねて修正を認めないとすると少数与党転落で不信任に自民が反対して大連立になっても実態は自民に牛耳られてしまう。自民に裏切られたら不信任は可決して不名誉な総理として歴史に名を残すことになる。
シロアリ解散なんて恥ずかしい名前でね。野田は輿石に一任するしかないわけだ。
連用制で公明党が協力しないことは考えられないし、消費税法案は可決されるが実質として発動しないぐらいに景気条項が上げられ、しかも、軽減税率も検討されるわけだ。それならば、官僚どもも景気対策に力を入れて消費税増税の要件をクリアしようと必死に努力するだろう。これは素晴らしい落としどころですね。
・法案撤回がなければ新党結成→事実上の撤回、骨抜きなら残留もある両睨み
・消費税法案は可決されるので野田の面目は一応保たれる
・自公分断で次期総選挙における自民党の議席減を図れる
・連用制で少数政党の議席が増えるので維新の会が躍進?

問題は公明が乗るかだが、話しはついてるのだろうね。ニュース検索すると公明の山口は連用制を歓迎するコメントを出している。自民・石原は激怒してたけどな。
結局、57人の造反を確保した時点で勝負あったということだね。http://www.asyura2.com/12/senkyo132/msg/247.html
(法案修正)
「名目3%、実質2%の景気条項は、努力目標ではなく『最低条件』とするべきではないのか?」
「消費税増税の施行、もしくは施行の停止(増税の取りやめ)を判断するのは、内閣ではなく国会の方がいいのではないのか?」
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11287999208.html
福島の首長「取り返しつかぬ」 米国放射能汚染図非公表 (福島の首長「取り返しつかぬ」 米国放射能汚染図非公表)
2012-06-29 13:51:36
1985年8月12日のJAL123便ソ連自衛隊核攻撃惨事(背景に中共及び中国公安部)では、米軍の救助が日本政府に断られた。
2011年の311でも、原発事故直後、米国から提供された放射線量のデータを、政府が公表していなかった。

これが、正しい米国を無視する中国べったりの悪しき日本官僚の姿だ。


以下朝日新聞
http://www.asahi.com/politics/intro_m2/TKY201206280571.html
福島の首長「取り返しつかぬ」 米国放射能汚染図非公表
 原発事故直後、米国から提供された放射線量のデータを、政府が公表していなかった。経済産業省原子力安全・保安院と文部科学省が福島県の避難自治体におわび行脚を続けているが、首長からは厳しい意見が出ている。

 28日午前、保安院幹部らは埼玉県加須市の旧騎西高校の双葉町役場を訪れ、非公表の経緯を説明。井戸川克隆町長は「人命に関わることを一握りの人の判断で決めてしまった。取り返しがつかない」と非難。保安院の職員が、新設される規制庁に移ることについても「原子力行政ができるのか。規制庁に横滑りしていったい何を規制するのか」と憤った。
何度騙されればってこと (Unknown)
2012-06-29 14:40:01
橋下の維新の会、みんなの党の構成員を何も知らないで支持しろってのはあまりにも無知すぎる

まだ河村減税新党を支持するほうがベターだよ!!

橋下やみんなの党は政権をとるようなことがあれば治安維持法や徴兵制も強いた上に消費税増税や福祉政策の切り捨て、TPP参加、原発再稼動積極推進、外国人参政権成立とまさに霞ヶ関官僚の支持のままに悪政をするっての民主党の顛末を見ても解からないのかい?

そもそも維新の会の候補者とか関係スタッフなんかほとんど元官僚やら電力会社関係やら無知蒙昧な俄か政治家を気取りたい一般素人の類が多いのにね

とらさんのコメントを見ていつも思うけど橋下やみんなの党への支持を煽る前にもっとその内実の事をなんでしっかり調べないのかね?

調べる気になれば資料はいくらでもネット検索できるのに、疑問です

とにかくみんなの党、橋下維新の会は実質官僚の意のままアメリカ横田基地の指示通りの集団がその本性です

ほんとうにしっかり調べてから支持を煽ってほしいと思うしだいです

 (財界と小泉路線に直結)         
http://blog.goo.ne.jp/handa3douzo/e/97e30c477e851cb9a1d7340ae00dd078
2、政策から人事まで財界と新自由陣営がバッグアップ! 
昨年12月市長就任後に橋下氏が任命した大阪市の特別顧問は16人にのぼります。                           
なかでも、小泉政権で内閣特別顧問を務めた堺屋太一氏は橋下氏の指南役。知事選に担ぎだしたのも堺屋氏です。                     
市職員の「思想調査」を担当したのは野村修也弁護士です。彼は小泉元首相の懐刀だった竹中平蔵氏のもとで金融庁の顧問を務めました。                              小泉「改革」の継承者を自認していた渡部喜美、みんなの党代表のもとで行革補佐官だった原英史氏、「国家公務員制度改革推進本部」事務局審議官だった古賀茂明氏が特別顧問になっています。                                  財界のつながりでは上山信一慶応大教授です。彼は日本経団連のシンクタンク「21世紀政策研究所」(会長、米倉弘昌)の研究主幹を務めてきました。「大阪維新」の著者でもあります。                              3、レーガン主義(新自由主義=小さな政府)の道州制へ!           (小泉新自由主義、野田政権の延長強化=弱肉強食の政治強化!)              

橋下「維新の会」は「(府や市を)整理しなおすステップとして大阪都構想を持ってきて、道州制に移る場合には、大阪都はいったん白紙にもどして、道州に昇華させる」としています。                            そして統治機構の作り直しとして、「国としての仕事を絞り込む」「内政は地方に任せる」。社会保障や教育などの仕事は地方に予算ごと責任を負わせ、国の仕事を「外交、安全保障、マクロ経済などに限定する」                             
すなわち小泉政権、そして現在進めている野田政権の新自由主義の「小さな政府」です。これは20世紀の後半の、新自由主義の元祖、イギリスのサッチャー政権、アメリカのレーガン主義の政治です。                      いずれも既に破綻した実証済みの政治を、日本では現在進められ、橋下「維新の会」ではさらに強化していこうとするものです。(時代遅れの政治)                  
新自由主義の緊縮財政政策に行き詰ったEU圏では、フランスでもギリシヤでも緊縮財政政策を反省し、成長経済を主張した政党が大勝利をおさめました。                       靖国神社参拝、「憲法改正」も発言!                               最近では国政進出の意向を示し、元内閣安全室長の佐々淳行氏の提言で「憲法改正」を視野に入れた改憲要項を現行の国会議員の三分の二(の賛成)から「二分の一」に緩和するといっています。        いつか来た道(戦争の道)に戻ろうとする姿勢です。  
どのみち消費税増税は参議院でももめるんで (Unknown)
2012-06-29 14:55:15
衆議院解散か内閣総辞職で一時棚上げの予測もできる

小沢グループがここにきて消費税反対カードでお得意の新党結成劇場をここぞとばかりに展開し始めたのもすべては次の政権が衆議院においては単独的な安定政権にはならないことを見越しているとは予想がつくのです

それに実は小沢グループは今年の年初からグループの議員を民主党離党させていたりもするのです

たとえば小沢ガールズの佐藤議員はなんと河村市長の減税新党に行っているしね

ま、話がそれたが橋下維新の会の内情に関してはちょっと調べればもう穴だらけと言っていいほどの内容で、人物関係も財界、官僚、アメリカ横田幕府、電力会社の回し者などで話しにならんってことだよ

目録  橋下「維新の会」の正体! 

         6、橋下「維新の会」の正体!(6) 「緊縮財政」による犯罪!(10,6、7)  

5、橋下「維新の会」の正体!(5) 部落解放同盟との深い関わり!(12,5,29)                                                                   4、橋下「維新の会」の正体!(4) ゼネコンと銀行に貢ぐ橋下「維新の会」!                                                                 (12,5,27)                                                                                                     3、橋下「維新の会」の正体!(3) 「関西財界」がスポンサー!(12,5,19)                                                                2、橋下「維新の会」の正体!(2) メディアの橋下報道の異常!(12、5、11)                                                                1、橋下「維新の会」の正体!(1) 橋下徹の生い立ちから現在まで(12、5、4) 
ロシア=台湾 (1985年8月12日のJAL123便ソ連自衛隊核攻撃惨事と同様の構図) (ロシア=台湾 (1985年8月12日のJAL123便ソ連自衛隊核攻撃惨事と同様の構図))
2012-06-29 15:26:14
ロシア=台湾 (1985年8月12日のJAL123便ソ連自衛隊核攻撃惨事と同様の構図)



http://www.nikaidou.com/archives/26392
■ アルジグループ:細野の関係者は台湾に逃げた

 実質ファンドなんだけど、信用補完という名目でアルジ自体(正確には100%子会社)が起債して金を集めていたはずなので、負債になっているのですね。
(販売窓口)アルジゲート証券
(発行元) Aruji Capital Asset(Russia)
この2社の100%親会社がアルジグル―プという構図。
要は最初から
1.キプロスは当時(3~4年くらい前)からハイリスク・ハイリターンなので投資家が付きにくいところを、如何にもロシア政府に通じた風なアルジが中に入ることで、信用補完している様に見せかけて、債券を売る。
2.キプロスがうまく行っている時は、クーポン以上の利回りをアルジが食べる。
3.キプロスが死んだら、アルジを潰して逃げる。
というインチキ商売。アルジ自体の起債は250億くらいだけど、アルジゲート証券で売った如何わしい債券はもっとあるはずなので、調査が進めば被害額は上ブレするはず。




http://www.nikaidou.com/archives/26379
細野大臣の関係者がいる会社だぞ!

http://n-seikei.jp/2012/06/post-9542.html
ロシアコンサルのARUJI GROUP(株)(東京都港区麻布台2-4-5、代表:ラヒモフ・アリシェル)は、債権者による第3者破産申立てにより6月 20日、東京地方裁判所において、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、三村藤明弁護士(電話03-6721-3111)が選任されている。
負債額は約250億円。
同社は、ロシア・日本間の投・融資や貿易等のコンサルを行っていた。負債額が250億円とは、大き過ぎ、名ばかりの金集め会社のような感じもする。ロシアに豪邸でも建てているのだろうか。
なお、オービックの平成23年3月期の決算書には、ARUJI GROUP(株)第1回私募方式普通社債として120億円が掲載され、更にロシアのようなKislania Enterprises Company Ltd.第1回私募方式担保付転換社債型新株予約権付社債として30億円も掲載されている。いくらオービックといっても痛いだろう。オービックの自己資本は1,292億99百円(平成24年3月期)と儲けを積み上げている。
時間がないって小沢は言った意味って (Unknown)
2012-06-29 15:32:20
スペインで9兆円の貯金流出ってのから推測すると時間がないって小沢が言った意味のほんとうのところが伺えるかもね

消費税を上げることが日本の財政破綻を防ぐ即効薬と考えてる横田幕府&財務省&霞ヶ関官僚&野田政権のお笑い増税劇場の焼け石に油の逆政策を阻止するのも政権の主流に復帰するのも一石二鳥を兼ねての造反・離党で今後の減税党の流れに今月末にはスタートしていくかもしれないね

ユーロ危機の正念場で時間的なロスタイムかもしれないってのに日本はある意味凄い国ですな!

なんだかんだいっても小沢グループは新党になりますというかそれでやるほうが生き延びることも更に復権することも可能だというのが世界の情勢把握を精査すれば見えてきますよ

>世界経済崩壊近し!スペインデフォルト寸前、9兆円預金流出!ダウもユーロも大暴落!5月末~6月初頭経済ニュースまとめ
http://on-linetrpgsite.sakura.ne.jp/cat5/post_130.html

2012.06.02
世界経済崩壊近し!スペインデフォルト寸前、9兆円預金流出!ダウもユーロも大暴落!5月末~6月初頭経済ニュースまとめ

■EUR/JPY 96円台、11年半ぶり
■EUR/USD 1.23ドル
■ダウ暴落、274ドル安 12118ドル、下落幅今年最低
■日経平均、8440円
■ドイツ株、3%下落
■金先物 大幅高、1オンス1622ドル、昨年8月以来の大幅上昇
■米雇用統計:失業率8.2%へ悪化、雇用増は鈍化
■スペイン金利10年物、危険水域の6%台
■スペイン大手銀行バンキア、190億ユーロ(約1兆8600億円)の追加支援求める
■スペインで9兆円の預金流出
■ギリシャ中銀、預金引き出し制限の報道を否定
■ギリシャで年金生活者が自殺
■ギリシャ反緊縮派、支援策の破棄を示唆
 ・年金や賃金のカットを凍結
 ・国家戦略に重要な企業の国有化

米株市場は大幅続落、雇用統計を嫌気 | Reuters
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE85100120120602
米雇用統計:識者はこうみる | Reuters
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTJE85000M20120601
スペインで9兆円超の資金流出、逃避の動き加速か - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120601/fnc12060121250027-n1.htm
ギリシャ中銀:資本規制を計画中との新聞報道を否定-声明 - Bloomberg
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-M4AQST6K50XS01.html
ギリシャ再選挙で勝利すれば、重要企業を国家管理に=反緊縮派 | ビジネスニュース | Reuters
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPTJE85000620120601
独2年債利回りが一時マイナス、スペイン利回り高止まり | Reuters
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTJE85001D20120601
スペインを救済の深みに引きずり込むバンキアの渦潮 - Bloomberg
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-M4VZVZ6KLVR401.html

NY金:反発、昨年8月以来の大幅高-米追加緩和への期待 - Bloomberg
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-M4YD8T6S972A01.html

ついに欧米市場が総崩れとなり始めました。
5月6日のギリシャとフランスの選挙以降、相場が荒れ続けています。
スペインが完全に第2のギリシャ化し、10年物の金利は危険水域の6%台が続いています。

本サイトでは散々「ダウは幻」「ダウは危険」と
年初からの上げ相場が嘘の景気回復報道によるものと断言してきました。

あの頃上げ相場で調子に乗って買い進めた投資家は、今頃どうしているだろうか?
これは日経平均も同じです。日経平均の方は既に8000円割れが視野に入ってきています。

※副島隆彦氏は、どうやら往復ビンタを喰らってしまった模様。立ち直れるか?

暴落とはいえ、まだ12000ドル台です。こんなものでは済まないでしょう。
昨年のギリシャ危機では10000ドル割れ寸前まで進みました。
ユーロ円は既に年初来の安値を更新し、驚愕の96円台です。しかし、もはや驚きません。
そのうち冗談抜きで、ドル円相場と見分けがつかなくなるかもしれません。

そして、スペインで9兆円の資金流出がありました。完全に第2のギリシャです。

どうやらポルトガルを通り越して、スペインに完全に飛び火してしまった模様。
バンキア国有化の噂も流れ、さらに預金流出が加速するでしょう。

預金封鎖の噂は今のところ聞こえてきませんが、預金引き出し制限がかかる可能性はあります。
ギリシャでどうやら報道があったようで、中銀が否定していますが、時間の問題でしょう。

●詰んだでしょ
●さすがスペインクラスになると桁が違うな
●円買いが進むのか 円買わずに日本株買ってくれ!!
●冗談じゃなくユーロがやばい
●このままギリシャ、スペイン、イタリアが飛んだらユーロ発の世界恐慌とかあるんじゃね


そして、期待の星・反緊縮派のSYRIZAが実に頼もしい発言をしています。
「国家戦略上重要な企業を国有化し、年金や賃金カットを凍結」
ここまで国民が欲しがる政策を打ち出す政党が他にあったでしょうか。少なくとも日本にはない。
これにより、ますますSYRIZAが票数を獲得することになるでしょう。

ギリシャ再選挙は今月17日。あと2週間あまりです。
革命が起きるか?

6月は世界的な大事件が次々と起きる事が予想されます。
欧米の経済崩壊=ユダヤマフィア崩壊となり、イルミナティの大量逮捕も起こる可能性が高い。

欧米経済崩壊が陰謀か、それともイルミの崩壊かは3:7くらいで考えています。
金先物がまたしても上がってきました。昨年のような一本調子の上げが来るか?

■世界恐慌・経済崩壊の最新記事

世界の金融システムを白紙に戻す!借金も貯金も全てチャラに!?ベンジャミン・フルフォード発の..
世界銀行の新総裁キム氏は汚れ役か?増え続ける銀行幹部辞任、中国の富裕層が国外逃亡-外道ロス..
ガイトナー金融危機健忘症、邦訳公開!ドイツ銀行のLIBOR不正取引摘発-前ECB理事「ユー..
世界経済崩壊・日本財政破綻Xデーまとめ-最後は2012年12月22日FRB解体、アメロ発行..
世界平和への必要条件-(1)ソロス、キッシンジャー逮捕 (2)9.11と3.11の真相公表..
世界の借金合計はGDP1000年分!世界は既に破綻している!ベンジャミン・フルフォード「借..
菅直人の復権は、大規模宗教課税となるのではないか? (オウムとつながった大宗教へのブーメラン)
2012-06-30 00:53:54
菅直人の残された仕事は、大規模宗教政党への嫌悪から、消費税より宗教課税の推進を叫ぶのではないだろうか。

これで、参院での消費税可決はなくなるだろう。
そして、連用制で野合する民主中枢と宗教政党の野望が、白日の元に曝されるだろう。


さて、パチンコは誰が潰しに行くのか、それはもう少し先のお楽しみなのだろう。


ところで大規模カルト宗教が蔓延ることで事業が成り立つ仕事がある。

それは、探偵業。人材派遣業。便利屋。などである。
何故なら、組織的に受給と供給を一手に握らないと業態が保たないスキームだからだ。

探偵と称して、誰かを付け回したりできるし、
便利屋と称して、助っ人タンスから勝手に持ち出しとかできるし、
人材派遣業で、堂々とスパイを企業に送り込み、暗部を草に仕掛けさせ問題を発生させて、
それをネタに利益供与を迫って、更に人材派遣ビジネスに旨味が乗るのではないだろうか。

2626のストーカーナンバーを使う工作員の居る、企業大学暗部曝露ネタの著者が居るのだが、
26は、26聖人の暗喩であり、かくれキリシタン系工作員が潜入煽動する大規模カルト宗教の印であり、
工作員の諜報活動と成り済まし自作自演(脅迫アンドロイドも使う)を弾劾し、総会屋機能を果たすのだ。


裏経済を白日の元に曝す大規模宗教課税の断行を主張することで、
日本経済に巣食ったウジ虫を潰すことで、菅直人の政治生命をかけることになり、
日本を消費税の悪夢から救うかもしれないのである。
(もちろん、生活必需品への消費税減税と純粋宗教行為資産への減免措置を踏まえての話である。)

これなら財務官僚も税収が増えて、うれしいのではないだろうか。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
政府はもっと本質的な議論をすべき (政治に一言~日本の未来を考える~)
昨日、消費税増税法案が可決されたようです。 このブログを書き始めた頃に民主党に期待したことは、ことごとく裏切られています。 なぜ不満感があるのか? 消費税増税は大きな問題なのだけれど、この国が抱える課題に対しては小さな施策の1つに過ぎないのだと思う。 ...
あれから早1年・・遠目涙再び・・ (東京の郊外より・・・)
まんぐーすがこのブログを続けられたのは、この人を、この人物の言葉を紹介したかったからです。その考え方や仕事ぶりに、まんぐーすは感銘を受けました。そのスピーチや記者会見やインタビューで語った内容は、普遍的な意味を持っていると思うのです。