株式日記と経済展望

株式をはじめ政治経済外交文化歴史などの論評です。

クリックすれば児童ポルノにつながり、誰でも見られます。だから、公然陳列罪に当たる

2009年07月10日 | 政治


by CyberBuzz

クリックすれば児童ポルノにつながり、誰でも見られます。だから、
公然陳列罪に当たるということです。すでに罰金50万円が確定している。


2009年7月10日 金曜日

このようなグラビアアイドルの写真集とDVDも
児童ポルノ禁止法の取り締り対象になります。

道重さゆみの3rd.ソロ写真集。南の島・グアムを舞台に、
ビーチでの明るく元気な姿やドキッとする大人っぽい表情まで、
17歳の「ありのまま」をあますことなく詰め込んだ一冊。
もちろんメイキングDVDつき!


海外の児童ポルノ・アドレス掲載、19歳私大生ら摘発 7月8日  読売新聞

海外の児童ポルノサイトのアドレスをインターネット掲示板に掲載したとして、神奈川県警が沖縄県宜野湾市のパチンコ店店員(37)と鹿児島市の飲食店店員(37)の男2人を、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(公然陳列)容疑などで逮捕していたことがわかった。

 捜査関係者が明らかにした。海外の児童ポルノサイトのアドレスを掲載した同法違反容疑での立件は全国で初めて。県警は近く、この掲示板を開設した千葉県流山市の私立大2年の少年(19)を同法違反ほう助容疑などで横浜地検小田原支部に書類送検する。

 これまで国内の児童ポルノサイトのアドレスを掲載した摘発例はあったが、海外サイトの場合、サイト運営者の特定が難しかった。

 県警は4月、ネット上の違法・有害情報の通報を受け付ける民間団体「インターネット・ホットラインセンター」(東京都港区)に協力を依頼。センターは、ネット上の住所に当たるドメイン名の登録業者と連絡を取るなどして、サイト運営者が米カリフォルニア州内にある会社と突き止めた。

 捜査関係者らによると、男2人は昨年9月と今年2月、掲示板に海外の動画サイトの児童ポルノに接続するアドレス計11点を掲載し、不特定多数に閲覧させた。2人とも同法違反罪などで罰金50万円が確定している。

 少年は昨年8月、児童ポルノサイトのアドレスが掲載されることを知りながら、この掲示板を開設した疑い。調べに対し、「犯罪になるとは思わなかった」と話しているという。

 甲南大法科大学院の園田寿教授(刑法)は「国内の掲示板からの有害な海外サイトへのリンクを摘発したことは、警鐘を鳴らした点で意義がある」と話している。



児童ポルノ、リンクだけで摘発 警察の好きにできる懸念も 7月9日 J-CASTニュース

児童ポルノのサイトにリンクを張ったとして、神奈川県警がネット掲示板の書き込み者と開設者を摘発した。これまでもURLの書き込みだけでも摘発例があり、次第に厳しくなっているようだ。児童ポルノ以外でも摘発が広がる可能性もあり、「警察の好きに摘発できるようになるのでは」という懸念の声も出ている。

「裁判でも、有罪とされる流れ」

「クリックすれば児童ポルノにつながり、誰でも見られます。だから、公然陳列罪に当たるということです」

神奈川県警の少年捜査課では、リンクだけでの摘発について、こう説明する。

   新聞各紙によると、摘発されたのは、ネット掲示板「関西○交」。4年前に摘発があった同名の児童ポルノシリーズから、名付けたらしい。

   県警では2009年7月8日までに、海外の児童ポルノ動画サイトの11アドレスを書き込んだ沖縄県内のパチンコ店員(37)と鹿児島市内の飲食店員(37)ら男3人を児童ポルノ禁止法違反(公然陳列)の疑いで逮捕。さらに、掲示板を08年8月に開設した千葉県内の私立大2年生男子(19)を同日、同法違反(公然陳列ほう助)の疑いで書類送検した。

   逮捕者のうち2人は、すでに罰金50万円が確定しているが、私立大生男子は、「犯罪になるとは思わなかった」と供述しているという。

   海外サイトへのリンクで摘発は初めてというが、国内サイトでは、07年5月8日に大阪府警による全国初の摘発例がある。

   被告代理人の奥村徹弁護士によると、大阪の例では、リンクは張っていなかったが、アドレスのURLがカタカナ交じりで書き込まれていた。その後、起訴されて一審で有罪判決となり、現在は控訴中となっている。

   奥村弁護士は、リンクやURL書き込みについて、「裁判でも、有罪とされる流れになってきています。神奈川県警も、大阪の例などを見て動いたのでしょう」と解説する。

URLを書き込むだけでもアウト

   URL書き込みだけでも処罰することについて、神奈川県警では、その可能性を示唆する。

「例えば、httpのhを取ればよいという考え方を許せば、法令の解釈で抜け道があるようなものです。違反とみなされれば、罪に問われることが考えられます」(少年捜査課)。

   とはいえ、この問題に詳しい奥村徹弁護士によると、アドレスのURLを書き込んだだけで処罰すべきとする学説はない。このことから、大阪の弁護例では、リンクは張っていないなどとして、控訴審で無罪を主張している。

   奥村弁護士は、「学者は、だれもそんなことを想定していなかったようです。私自身は、処罰の範囲が広がり過ぎるので、それは違うと考えています」と話す。

   また、リンクを張ることについても、学説は賛否両論に分かれているという。リンクのクリックでワンクッション置いたとしても容易にわいせつサイトに行き着くというが可罰説。これに対し、不可罰説は、URLは単なる文字列で、わいせつサイトは画面上にはないことを指摘する。

   リンクだけでの処罰について、奥村弁護士は、児童ポルノ以外でも摘発が広がりかねないと懸念を示す。「著作権の問題は、怖いと思っています。『リンクお断り』としているサイトのアドレスを引用したとしたら、著作権法違反の疑いで警察に捕まる可能性もないとは言えないからです」。ただし、現時点では、摘発例は聞いていないとしている。

   警察の摘発は、今のところ、児童ポルノ目的の書き込みやサイト開設に限られている。しかし、今後は、2ちゃんねるなどの一般の掲示板にも、摘発が広がる可能性があるという。

「リンクだけで処罰する規定の条文は、作らなかったのでないんです。だから、はっきりしないんですよ。捜査に抵抗する利益が少ないので、警察は、好きなように解釈して摘発できる可能性があります。今回の例も、単純所持を禁じる児童ポルノ禁止法改正の動きのタイミングを狙ったとしか思えませんね」


(私のコメント)
児童ポルノ禁止法については1日や3日にも書きましたが、8日に読売新聞のニュースでは児童ポルノサイトにリンクしただけでも神奈川県警は現行犯逮捕した。リンクを張っただけでも公然猥褻罪と解釈されるのだから恐ろしい世の中になったものだ。しかも2年前の同じような事件でも50万円の有罪が確定している。

例によって読売新聞は警察発表だけを報道しているが、児童ポルノ禁止法にリンクを張る事まで禁止している条文はない。被告はどうして上告しなかったのだろうか? このような条文にも書いていない事を取り締る権限は警察にもないはずだ。あくまでも拡大解釈して犯罪と決め付けている。

50万円の罰金刑だから、上告して争おうとすれば弁護士費用だけでも金額が張るから警察と争わなかったのでしょうが、軽犯罪の取締りについてはやっていなくても有罪を認めたほうが罰金や書類送検で済むから、そのように警察に誘導されるようだ。しかしリンクまで取締りの対象になるという事は法律の条文にもないことだから裁判ではっきりと争うべきだった。

もともと新児童ポルノ禁止法は、児童の性犯罪から守ると言う目的よりも、インターネットを取り締る目的で作られるようなものだ。日本では18歳未満を児童と規定しているが、外国では13歳未満と規定している。18歳と13歳とでは大人と子供の違いがありますが、日本でどうしてこのような法律が作られるのだろうか?

このような事に対してテレビなどが全く報道しませんが、どうしてだろう? テレビにしても16歳から17歳のアイドルが水着姿で運動会を開くような番組を放送しているのだから、新児童ポルノ禁止法が可決されれば、番組制作にも大きな影響が出る。18歳未満の女性で「性欲を興奮させる」ような映像は一切禁止される。しかしその基準は曖昧であり、警察による恣意的な判断で取り締られるのだ。

「株式日記」もリンクをたくさん張っていますが、そのリンク先に18歳未満の女性の水着写真があっただけでも公然陳列罪で逮捕される事になる。警察が日本全国の全部のパソコンの中まで調べることなど不可能であり、警察の恣意的な捜査に悪用されるだけだ。なにをもって「性欲を興奮させる」かの基準もなく、単純所持の規定も曖昧だ。

問題は児童ポルノ禁止法をもとにプライバシーの侵害とも言えるパソコンの中まで捜査が出来るということであり、携帯電話の中身も捜査できるようになる。該当で電話していたら警官に呼び止められて携帯の中まで調べられるという事もあるだろう。女子高校生のガールフレンドの水着写真があれば現行犯逮捕だ。

国会でどのような審議をしているかは、保坂展人議員のブログを読むとわかりますが、保坂議員もどうしてテレビが番組制作で大きな影響を受けるにもかかわらず報道しないのか疑問を呈している。これは前にも書いたように公明党が主導している法律であり、公明党を非難するブログを取り締る為に作られるのだろう。これはネット取り締り法案なのだ。


児童ポルノ禁止法」の与野党修正協議の行方は  7月9日 保坂展人

このように報道されているが、枝野氏に聞くと、与党案と民主案はなお大きく隔たっている模様だ。「単純所持の犯罪化」に与党が拘泥している限り、合意の壁は高いのではないかと、私は予想している。社民党は、この与野党協議には参加していないので、26日に示された懸念が一掃されるような議論を枝野さんたちに期待したい。

 本来なら、「内心の自由」に踏み込む共謀罪に反対してきた人たちや、メディア規制に道をひらく個人情報保護法に危機感を持った人などが、幅広く「言論・表現の自由」をめぐり議論に参加してくれることが望ましいが、「児童ポルノ」という言葉がバリアになって、まだ幅広い議論になっていない。ただし、ネット上の議論や情報交換はすさまじい勢いでされている。

 メディアでも『週刊ポスト』が今週号で2ページの記事を書いてくれているが、新聞・テレビがもう少し踏み込んだ報道をしてくれると国会での議論も変化するはずだ。解散・総選挙直前の状況だからこそ、しっかりした議論をしておかないとメディアも危ない、ということに気がついてほしい。国会審議を脇に、「児童ポルノ摘発事件」が報道されている。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント (78)   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カリフォルニア州の財政破綻... | トップ | 1992年大店法が改正され... »
最近の画像もっと見る

78 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2009-07-10 15:09:12
http://critic6.blog63.fc2.com/blog-entry-103.html
絶対成立阻止しよう! (Unknown)
2009-07-10 15:13:59
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/43c1956fd29d6191d785146d06a49c25
~とにかく少しでもいい方へ向かうように議員達へ意見を送ってください。
各政党の連絡先はコチラ。
意見はメール・手紙・電話が有効です。
基本的にFAXはNG。

送る意見としてはいつもの通りで。
野党には「絶対に妥協はしないでください」。
与党には「改正断固反対」。
与党案については使われ方は「治安維持法」であり反対だと書くといいかも。
「治安維持法」そのものではなく"使われ方は"と付け加えてください。

まずは、「衆議院法務委員会」から。
それと今回は「参議院」も重要です。
コチラも参考にして下さい。

与野党問わず推進派議員以外には送った方がいいです。
この法律に知識のない人があまりにも多いので。
メールでも住所と名前・選挙区は絶対書いてください。

与党にはハッキリと。
「規制推進の意見ばかり重視するなら二度と支持しません」と書いたほうがいいですよ!。

自民党の葉梨が、「児ポ法はペドファイルとの戦い」と発言してます。
犯罪ではなく性癖を取り締まると言ってるわけです。
まあ、人権侵害(思想の自由)ですよ、この辺りも突っ込んでおいた方がいいです。

↓送る意見はこんな感じで。
いつものようにコチラを参考に。
「あくまで実在の児童の人権を守るための法律」。
「児童の年齢を見直すべき」。
「児童ポルノの定義を明確にするべき」。
「容疑をかけられてしまった時点で社会的に抹殺されてしまう」。
「児童ポルノを捨てた人を捜査対称にするな(定義が曖昧なので)」。
「ウイルス・匿名の通報で警察が動けないようにしてください」。
「創作物の規制は断固反対」。
この7つは絶対書いてください。

>ソースは明かせませんが、創作物規制もかなり危ない状況です!
>各政党にメール、手紙凸、電凸をして下さい!
>とにかく今できるのはメールをすること。(本来は手紙がよいのですが時間がないため)
>あと、住所氏名を書いていないメールはカウントしない議員さんもいるので、極力書いて出してください。
>特に住んでいる選挙区の議員さんだとかなり有効です。
>またメール、手紙が多いと参議院で棚晒し→解散→廃案になる可能性が高いかもしれません。
Unknown (s)
2009-07-10 15:16:28
この法案の真の目的がネットを潰す事であるならそりゃあマスゴミは報道しないわな
やつらにとってネットは邪魔な存在だからな
でもこういう行動がどんどんテレビ・新聞の信用をなくしている事になぜ気づかないのだろうか?

自分はテレビでやっているニュース番組は全く見ません。レベルが低すぎて話にならないから。ニュースはネットで手に入れるものだと思っています。

これでネットを潰すどころかテレビが死ぬ事になるでしょう。


そういうえばGSのトレーディングプログラムが盗まれてコピーされて世界中にばらまかれたそうですね~
こういうニュースもテレビだけ見てては全くわからない。あとFED透明化法案とか。
テレビのニュースのレベルは低くて浅い
ネットゲリラ行動力 (Unknown)
2009-07-10 15:21:02
児ポ法改正今国会成立で一致 …ネットユーザーの行動力が今こそ試される
http://blog.livedoor.jp/east531/archives/763309.html
~先述したように、双方が今国会で成立させることで一致したことで、いつ突然改正されてもになってもおかしくない情勢になった。ということで、我々は改正阻止に向けた行動をもう始めなくてはならない。

改正阻止をするために私が期待しているのは、ネットユーザーの運動である。ネット上に児ポ法の問題点を広めたり(度を越さない程度に)、国会議員に問題点を書いたFAXを送るなどの運動ができるだろう。

もう既に、これらの運動を始めているネットユーザーが出始めているが、本当に影響力を持たせるにはもっと大量の力が必要となるだろう。

公明党は論外だとしても、自民党にはまだまだ児ポ法に内心賛成していない議員がいるだろう。民主党ならば尚更である。こういった議員にFAXを送ることで、改めて問題点を認識させ、改正に反対している多数の国民の存在を知らしめれば、状況が変わる可能性もある。

何の権力も持っていない一小市民である我々がネット上でできることと言えば、これくらいしかないのである。

特に私のような地方在住者は、ネットの有志が集って国会議事堂の前で抗議活動をするというようなイベントがあっても参加することができないので、本当にネット上で活動するしか方法がない。

とにかく、与党と民主党の折り合いがつかないようにするにしても、問題点を議員に周知して形勢を変化させるにしても、とりあえずは今国会での成立を何としても食い止めることに集中するべきだろう。

そうすれば、政権交代・政界再編などの不確定要素によって状況が好転するかもしれない。
コメント注意! (愛国者)
2009-07-10 15:27:52
コメントにワンクリック詐欺があります。
ご注意!
無視すればいいのだが、せっかくのいいブログなのに腹立ちます。
都議選が分岐点 (Unknown)
2009-07-10 15:28:04
日曜日の東京都議会選挙

無血で終るか、流血になるかの分岐点

怒るオタクは総力戦
http://civilization-consultant.com/blog/2009/07/post-94.html
[都議会議員選挙]東京から日本を変えよう!
児童回春・児童ポルノ禁止法をめぐって
出来ること (Unknown)
2009-07-10 15:30:16
http://www11.atwiki.jp/stop_kisei/pages/38.html
~08/06/18 与党案を阻止するために、今私達が出来ること

・blogやHPを持っている方は記事として取り上げ、広める。
・持っていない人は規制問題を扱っているblogやHPに取り上げてくれるようメールなどで依頼
・大手ニュースサイト等へ掲載依頼メール。 (例えば、児ポ法の状況や、早川忠孝議員のblogを取り上げてくれるよう依頼)
・地元自民議員へのメル凸、電凸、FAX凸。

■意見の送り方
メールやFAX、電話など、意見を伝えるときは感情的にならず、冷静に行きましょう。
また毎日新聞の記事が問題という事なので、そこへの反論も伝えると効果的でしょう。
電話の場合、何を伝えるのか簡潔にメモしておくといいです。
以下、メールなどでの意見の書き方のガイド。

1:主張は大まかにいえば「単純所持規制、漫画やアニメの規制に反対します。」でよいかと。
他にしっかりした立論ができるのならさらに良し。
2:文章は平易に、簡潔に。辞書を使って、可能な限り誤字を減らしましょう。
3:文章は観念的であるより具体的であるほうがいいです。具体例や根拠は可能な限りしっかり明示ましょう。

■参考リンク
単純所持規制の問題点について
http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20080426
http://d.hatena.ne.jp/killtheassholes/20080224
http://www7.atwiki.jp/2008jipohou/pages/11.html
http://kanjaku.blog.shinobi.jp/Entry/228/

先週のSPA!に載った児ポ法特集「異議アリ!児童ポルノ法改正]の記事
http://sageupload.rdy.jp/12upload/src/sage12_7409.zip.html
パス:sage

毎日新聞記事への反論
http://d.hatena.ne.jp/okumuraosaka/20080603/1212457978
http://d.hatena.ne.jp/okumuraosaka/20080604/1212534573

手紙やメールの送り方
http://www7.atwiki.jp/2008jipohou/pages/13.html

当サイトから皆さんへのお願いです。
議員さんへの画像添付メールや、画像同封の手紙は止めてください!!
mixiより転載です。

議員さんへの手紙やメールをに写真(主にU-15系や、卒業アルバム等からスキャンした水泳のプライベート写真)を添付されている物が出ています。
  
添付されている方は「単純所持が禁止されたらこの写真を持っているだけで逮捕される」と理解してもらおうと考えておいでだと思われますが、そのような行為は単純所持禁止以前に現行法の提供罪に当たります。

ましてや、議員にそれを送り付ける行為は威力業務妨害に当たる余地も有り最悪、送信者が議員より告訴される恐れも否定出来ません。
  
実際、事務所へ陳情へ行った折にそのようなメールが大量に送られていたことが原因で悪ふざけと受け取られ、まともに取り合ってもらえなくなる弊害が発生しています。

繰り返しますが、議員宛の封書やメールには絶対に写真や画像を添付しないようお願い申し上げます。

・・・ですので、画像の添付は絶対に禁止です!!

私達が出来ること
・各政党や地元の国会議員、法案関係議員に反対意見の手紙を送りましょう。 (詳細は下記記事参照)
・規制反対を表明してくれた議員さんに応援メールを送りましょう。
・各出版社やアニメ制作会社、ゲーム会社、作家個人などへ、今回の危機の事を問い合わせたり告知する。
・日本ペンクラブ、日弁連など作家団体や法曹界へ、今回の危機の事を問い合わせたり告知する。
・今回の危機を訴える動画などを製作してニコ動やyoutubeにUPする。
・漫画やアニメ、ゲームのファンサイトなどに今回の危機を伝える。
ぜひこれら、どれか一つでいいですから実行して下さい。
児ポ法による創作物規制&単純所持規制が現実のものとなったら、こんな世界が訪れるのですから。→● ここをクリック
■告知・問い合わせ先:各出版社、業界団体などの一覧  団体や学会、研究所などの一覧  クリエイターなどのサイト一覧

エロサイトを見てるとだね (nori)
2009-07-10 15:33:36
 リンク先が頻繁に替わる仕組みになっている場合が多いよね。クリックしたらいつもの画面が出ないで、幼児ポルノになっていたりするのはしょっちゅうです。日本人なんかより、白人の方が幼児ポルノに関心があるというのは、西欧の教育の基本が「大人になること」であるから。子どもは子どもなりの価値観があるという考え方は余りしないわけですね。

 ですから、日本のアニメ文化が隆盛を誇るのは、子どもなりの考え方、子どもなりの発想が非常に豊かであるからです。この点は他の文化圏が日本のマンガやアニメに目を洗われるところではないでしょうか。外国は日本では児童ポルノが野放しだと非難する場合が多いですが、それは彼らの文明が抑圧されているからでしょう。抑圧された情念だからこそ、陰険スケベというわけです。

 たまに目にする児童ポルノも、白人の老人と子どもがまぐわっているものとか、タイあたりで白人男がアジア系の幼児をセックス対象にしたものとか、日本人ではとても正視に耐えないレベルのきわものが多いようです。で、もし、見る気もなくそれらの画面が自分のパソコンに映じただけでも、パくられるなんて……

 とんでもない法律だね、これは。
ワンクリックって一番目のやつ? (Unknown)
2009-07-10 15:38:42
去年での状況は次のようである。

http://www11.atwiki.jp/stop_kisei
~08/11/23 犯罪防止名目でまた表現規制。ぜひパブコメで抗議を!
「犯罪に強い社会の実現のための新たな行動計画(仮称)」(案)
に対する意見の募集(パブリックコメント)について
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/hanzai/pc/081117koudou.html
意見提出期限は平成20年11月28日(金)17:00(必着)とのことです。
児ポ法やネット規制についての項目がありますので、必ず意見を送りましょう。

「犯罪に強い社会の実現のための新たな行動計画(仮称)」(案)【PDFファイル】
表現規制問題と関連するのは、以下の通り。

5 子どもと女性の安全を守るための施策の推進
③ 児童ポルノ対策等の推進
最新の技術を駆使した児童ポルノ事犯に対処するため、国際的な動向を踏まえ、捜査に携わる警察職員の技能水準の向上、体制や資機材の強化を図るとともに、インターネットを介して売買される児童ポルノの根絶を図るため、買受捜査を一層強化する。

また、児童ポルノの排除に向けた国民運動を展開するとともに、国民の意識調査や諸外国の規制調査等を行い、児童ポルノに対する新たな規制について検討する。

重要
>また、児童ポルノの排除に向けた国民運動を展開するとともに、国民の意識調査や
>諸外国の規制調査等を行い、児童ポルノに対する新たな規制について検討する。
漫画やアニメを何としてでも規制したいわけですか?

第5 安全なサイバー空間の構築
1 違法・有害情報対策
① インターネット上の違法・有害情報対策に係る関係者間の連携強化

国内外のインターネット上の違法・有害情報やITに関連する様々な社会問題の実態把握及びその対処のため、IT安心会議等において関係省庁間の連携をより強化するほか、政府、事業者、関係団体等関係セクターを横断した実務家間での情報共有を図る。

② インターネット上の有害情報から青少年を守るための対策の推進

青少年が安全に安心してインターネットを活用できる環境の整備等に関する法律に基づき、インターネット青少年有害情報対策・環境整備推進会議を設置し、青少年が安全に安心してインターネットを利用できるようにするための施策に関する基本的な計画を策定するとともに、{同計画に基づき、フィルタリングの普及促進、インターネットの適切な利用に関する教育及び
保護者等に対する広報啓発を推進する。

また、フィルタリングの性能及び利便性の向上に向けた事業者の取組を支援し、青少年がインターネットを利用する場合におけるフィルタリングの更なる導入促進を図る。

2 違法・有害情報を排除するための自主的な取組への支援

① インターネット・ホットラインセンターの体制強化等の推進
インターネット上に氾濫する違法・有害情報により効果的に対応するため、インターネット・ホットラインセンターの体制を強化し、サイバーパトロールの民間委託等を推進するとともに、違法・有害情報の削除等の措置を講じるサイト管理者、サーバ管理者及び通信事業者に関する

法的責任の負担軽減方策や自主的対応への支援の在り方について検討する。
また、有害情報簡易通報システムの開発・実証等により、サイト管理者、インターネット関連事業者、NPO、利用者等が協力して、違法・有害情報を効率的に特定・選別できる環境の整備を図る。

インターネット・ホットラインセンター利権の拡充ですか?

④ 違法・有害情報検出方法及びフィルタリングソフトの高度化及び普及促進

多様化するインターネット上の情報に対し、掲示板等に記載されたキーワードや文脈から必要な情報を検索する技術等の応用について引き続き検討し、サイト管理者等民間事業者による
自主的な取組を支援するとともに、ISP等が違法・有害情報等を迅速かつ効率的に検出し、
削除や通報に活用するための高度な技術等の実現に向けて研究開発支援を行う。

また、フィルタリング利用者の利便性向上を図るため、コンテンツの分類・格付け基準の策定に向けた取組を支援するとともに、フィルタリング利用推進のための自主的な取組を支援する。

他にも要約ですが、
1)防犯ボランティアと称して警察の手駒になる自警団を管轄に置きたい。
2)生活安全産業と称して、警察絡みの防犯グッズを商店街や個人に売りさばきたい。
3)退職警察官を、スクールガードと称して学校に常駐させたい。
等と天下りや治安利権目当てがてんこ盛りです。 ~
FLMASK (FLMASK)
2009-07-10 15:41:54
リンクしただけで有罪はすでに前例があります。
FLMASK事件を調べてください。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治」カテゴリの最新記事

3 トラックバック

FBI、P2Pネットワークを調べ回る準備中 (マスコミに載らない海外記事)
Kurt Nimmo Truth News 2008年4月19日 マスコミを信じるならば「人気のあるP2Pネットワークや、ウエブ・サイトや、チャット・ルームでの
児童買春・ポルノ禁止法改正案 (本質)
与党が提出の児童買春・ポルノ禁止法改正案と、『民主党』が出す対案を一本化する修正
多数の反対論も無視して法改正を強行か --児童ポルノ法改正、単純所持処罰-- (社会の荒廃 研究室(蜻蛉の眼鏡))
 児童ポルノの単純所持規制は不要という意見が96%を占めるという結果が、北海道の地域マスコミのネット調査で明らかになった。明日にも国会で単純所持規制の修正協議が行われるという危機的状況に、この調査結果は何らかの風を呼び起こすのだろうか。 ・365アンケ...