株式日記と経済展望

株式をはじめ政治経済外交文化歴史などの論評です。

携帯メールのやりとりが学力低下につながると思うかについては、過半数が「つながる」と回答

2010年10月01日 | その他


by CyberBuzz

携帯メールのやりとりが学力低下につながると思うかについては、
小学生の62%、中学生の56%と過半数が「つながる」と回答


2010年10月1日 金曜日

「ゆとり」学生諸君、目を覚ませ! 9月27日 長井利尚 株式会社長井精機 取締役

私は、8年ほど前から自社で新卒採用業務に携わっています。弊社は発電所などで使われる部品を加工している製造業です。国際競争力を向上させるために、私が採用業務を担当するようになってからは、良い人材を採用できるように様々な工夫をしてきました。例えば、テレビ・新聞などのメディアに自社を紹介いただいたり、大学等で講演をする機会を設けていただいたりしました。その結果、社員数30名程度の中小企業としては質の高い人材を確保することができるようになってきました。34歳の私が初めてインターネットを使ったのは、大学2年のときでした。もちろんブロードバンドなどなかったですし、Web上で展開されるサービスは極めて限られたものしかありませんでした。今の大学生の場合、子供の頃からネットに親しんでいる人がほとんどであり、ネットを上手に扱うことで自身の市場価値を高めている若者を見ると羨ましく感じることもあります。

しかし、ここ数年、日本の教育にどっぷり浸かった「ゆとり」世代の日本人学生たちの能力は大きく二極分化しています。少し前では考えられないくらい幼児化した学生が激増する一方、ほんの僅かの学生だけが国際的に通用する力を身に着けつつあるあるように思えます。

私が近年驚愕した学生の例をいくつかご紹介しましょう。

(1)ある日、「Q&A」というタイトルのメールが届きました。本文には、「文系ですが、長井精機さんに就職してもやっていけますか?」と書いてあるだけ。学校名・学部名・専攻・氏名・連絡先など、書かれているべき情報は何もありません。弊社には、文系大学出身で活躍している社員も少なくありませんが、自身の情報を秘匿した非常識な問い合わせには、回答しようがありません。初めて連絡する相手に、このようなメールを平然と送りつけてくる異様な感覚は、理解に苦しみます。

(2)春休みに弊社で会社説明会を開催しました。就職Web媒体から応募した学生が6~7名参加し、無事終了しました。最後に、参加学生には説明会の感想を書いてもらいます。一人を除いた学生たちの感想文は順当な内容でしたが、南関東地方の中堅大学の学生は「家から3時間もかけて来たのに、予想していた内容と違った。けしからん」という逆恨みのような文章を書き残してゆきました。自分は100%正しくて、悪いのは全て自分以外のせいだと言わんばかりの因縁のつけ方に、開いた口が塞がりませんでした。

数年前までは、大手就職情報媒体で母集団を集め、説明会や選考を行っても、自社が求める学生を集めることができました。「ゆとり」の毒が学生に蔓延した今では様変わりし、マス媒体を使った選考には、合理性を見出すことが難しくなってきました。

パナソニックなどの大手企業が、新卒採用の大半を外国人にするというニュースは衝撃をもって受け止められたようですが、毎年新卒採用業務に携わってきた私には、この発表は遅すぎるくらいだと感じられました。弊社でも、近年の新卒採用は外国人留学生や、海外の大学・大学院生に軸足を移しています。内向き、知的水準の著しい低下、向上心のなさ・・・。これらは「ゆとり」世代のダメ学生に共通する傾向です。このような人物を採用していたら、会社は倒産してしまいます。

「ゆとり教育」という名の大衆愚民化計画を推し進めたのは文科省であり、今の学生にその責任がないことは事実です。しかし、多くの発展途上国に比べれば、日本に生まれたというだけで、日本人学生が相当恵まれていることもまた事実です。

海外の情報は、今ではネットでいくらでも探すことができますし、Web翻訳サービスも無料で使えます。ほとんどお金をかけずに海外に友人をつくることもできる時代、内向きで志の低い仲間と地元で群れてばかりいるのは、学生の将来を危うくする可能性をはらんでいます。

老婆心ながら、日本人学生諸君は、いい加減に目を覚ましたらどうかと思います。


小学生の6割が「携帯メールが学力低下につながる」と回答、利用時間帯は帰宅から深夜へ 2009年3月31日 markezine

今年に入って携帯電話の持ち込みを原則禁止とする小中学校が増えているが、禁止されていても学校に持っていく、帰宅してから深夜に利用するなど、生活必需品となった携帯を手放せない子どもたちも多いようだ。

禁止の有無にかかわらず、小学生の4割、中学生の5割が携帯

 文部科学省が、小中学校への携帯電話の持ち込みを原則禁止することを教育委員会に通知したことを受けて、小中学校では「原則持ち込みを禁止すべき」としている。1月末に通達があってから1か月以上経過した3月、KLabはモバイル歌詞配信サイトの小中学生ユーザーを対象に、学校への携帯電話の持ち込み原則禁止に関する調査を行い、468名から回答を得た。

 禁止されているので学校に持っていかないという子どもは、小中学生ともに最多で全体の4割強。しかし、持ち込みを禁止している学校に通う小学生のうち19%、中学生では39%が所持しており、持ち込み禁止の有無にかかわらず小学生の4割以上、中学生の5割以上が学校への携帯持ち込みをしていることがわかった。

現在学校に携帯を持っていっているか

 また、携帯持ち込み禁止については、小学生の57%、中学生の59%が「反対」と回答しており、男女比では女子の60%が反対している。

携帯の利用時間帯は「帰宅後・深夜」

 問題視されている携帯メールといじめの関連については、小学生の43%、中学生の50%とともに半数が「携帯メールがいじめにつながる」と回答。理由としては「学校にいるなら直接話したほうがいい」「返事をしないとトラブルになるから」という意見が見られた。また、いじめに「つながると思う」と回答した子どものうち、半数以上が「持っていかない」と回答し、「つながらないと思う」と回答したうち6割近くが携帯を「持っていく」と回答しており、いじめの要因についての認識の違いが行動に現れる結果となった。

 また、携帯メールのやりとりが学力低下につながると思うかについては、小学生の62%、中学生の56%と過半数が「つながる」と回答。理由として「夜中にメールをやりとりしたりするから」「音がなったりして集中できない」など、携帯メールが昼夜を問わず子どもたちの生活に浸透している様子がうかがえる。

携帯メールのやりとりは学力低下につながると思うか

 携帯を使っている時間帯については、小中学生ともに「家に帰ってから」が35%と最も多く、「深夜」「放課後や帰宅中」「休み時間」が続いており、帰宅してから深夜までの利用が最も多いという結果となっている。


(私のコメント)
現代の若者の学力の低下は「ゆとり教育」が原因とされていますが、私自身は携帯電話が原因ではないかと考えます。電車などに乗りますと若いサラリーマンやOLが携帯電話でゲームをしたりメールを打っています。携帯電話が出る前はスポーツ新聞や本などを読む人が多かったのですが、今はほとんどが携帯電話を見ている。

確かに電車の中で時間を潰すには、携帯電話でゲームをしたりメールを打ったりすれば時間つぶしにはなる。その分確実に新聞を読んだり本を読んだりする時間は確実に減る事になる。それだけ情報をスポイルしている事になりますが、問題は彼らが小学校や中学校の頃から携帯電話のメールのやりとりで家庭での時間を費やしてきたという事だ。

小学生や中学生自身へのアンケートでも携帯電話が学力の低下に繋がると答えている。夜遅くまで何十通ものメールを打たねばならず、それだけ確実に家庭学習の時間は減る。私などはテレビ世代であるのでテレビの視聴が家庭学習時間の減少に繋がった。最近ではテレビの視聴率が落ちているのはネットや携帯電話のメールなどに時間をとられているからだ。

「ゆとり教育」が導入された時期と携帯電話が普及した時期が重なっている為に「ゆとり教育」が矢面に立たされていますが、学力低下の原因は携帯電話のほうが大きいと思う。学校に携帯を持ち込む事を禁止する小学校や中学校が増えてきていますが、弊害がはっきりしてきたからだろう。しかし家庭で携帯のメールで時間を費やしたらどうにもならない。

小学生や中学生がパソコンや携帯電話でインターネットに時間を費やしたら情操教育にも影響があるのではないかと思う。パソコンや携帯は機械だから操作すればその通りに動くし、放置していても文句は言わない。だからそれに慣れすぎると人間を相手にするのが億劫になってしまってじかに他人と相対する事を避けるようになる。

友達との会話もメールを通じてするようになり、生での会話が避けられるようになる。最初の永井氏の記事にもありますがメールで非常識な質問を寄せてきた学生のことが書かれていますが、メールだと直接対しないから非常識なメールを打っても注意される事は少ないだろう。

パソコンや携帯は便利な道具ですが、大人向けの道具であり子供が使うには利用に仕方を十分に教育してからでないと、弊害の方が大きいのではないかと思う。「2ちゃんねる」や「株式日記」のコメント欄を見れば分かるように、匿名である事で相手に不快な気分にさせる書き込みが絶えません。直接反撃される事がないから悪意あるコメントを寄こすのでしょうが、子供の頃からメールでイジメをしてもばれないから治りません。

直接人と相対すれば、すぐに相手の反応が分かるから人の感情も分かりますが、メールだと、どんな事を言えば相手に不快な気分にさせるかがわからなくなり、就職面接などでもそれが出て来てしまう。会社勤めで営業マンともなれば社会常識が一番重要になりますが、メールで育ってきた世代では社会常識が無い若者が増えてきたのでしょう。

引きこもりも70万人以上いるというニュースがありましたが、メールのおかげで直接人と相対することが出来ない子供が出てきたことと関係があるのだろう。だから社会人になっていきなり非常識さが表に出てしまって、上司や周囲から叱られてショックを受けてしまう。上司に酒に誘われても行かない若者が増えましたが、メールで育った世代では通用しないのだろう。

現代では親子や夫婦間でもメールでやりとりするようになり、声で通話する事が少なくなりました。だから数十通も一日にメールを打つようになって、従来の人間関係が築けなくなってきている。テレビドラマでも携帯のメールではドラマになりにくい。感情が伝わらないからです。携帯のメールを見るシーンばかりではドラマにならない。

ジャンル:
その他
コメント (80)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 各国政府が自国通貨を安くし... | トップ | デイビッド・ロックフェラー... »
最近の画像もっと見る

80 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Reドラマ (Unknown)
2010-10-01 14:52:11
ドラマなんか、誰も見ていないよ。垂れ流してるだけだろ。
国民が考えないから、こうなったといっております。 (Unknown)
2010-10-01 15:33:19
ホント、こいつは頭がカスか?
すぐに引き摺り下ろせないものか。
「国民一人ひとりが自分の問題としてとらえ、国民全体で考える主体的で能動的な外交を展開していかなければならない」
と責任を有権者に転嫁
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101001/plc1010011407018-n1.htm
Unknown (太郎)
2010-10-01 15:43:19
>引きこもりも70万人以上いるというニュースがありましたが

これは大人が「はっきり子供を教育しなかったからであろう。
知人は国立の大学卒で、何十年ぶりに母校へいき、教授と話してきたそうである。そして教授は
<君たちはとにかく試験を通過した人々だが、今は異なるから、気の毒な生徒がいる。それは試験という評価を経ないで、推薦ではいてきた生徒で。真面目な生徒が一年に一人は自殺をする。なぜかというと、大学は幾らなんでもある程度の能力が要る。所がその能力がなくて推薦で入る生徒がおり、真面目だから勉強はするが分からないものは、わからない。そこでそのことが分かるから、である>

 これに相当することが起きているに過ぎない。

わが国の学校教育の低下はアメリカの占領政策までさかのぼる必要がある。結論から言うとアメリカはわが国の教育レベルを落とすことに腐心した。それに尽きる。これはあらゆる領域に及び、国旗を掲揚しないとか、君が代を歌わないとかはその一部に過ぎず。「戦後65年たっても、憲法を改正しないように、それをかえない。している当人たちも、面子でして入るだけで(まるで史那人)、後は無いもないが、その行動によって、生徒が同じような感覚を身に付けて、外国へ行くととんでもないことをする。

 生徒は変わっていない。それを教える先生が大きく変化したすぎない。

これは多くの先生が思うことであるが生徒は変わらない、自分が大きく変化したに過ぎない。元もそれにきずかない先生もいるが。
 
今わが国は銭が無ければ何もできない世界がきている。最後の砦であった司法試験もそれができた。今回の司法試験の改正は知人に言わせれば<アレは医者の子供は私立の医大へ、では弁護士は?それはない。そこでつくったのが今回の司法試験である。それは弁護士の子供が銭の力で弁護士になる。それだけだ>と。
 今からでも遅くはないから、国立大学の授業料を十分の一にして、私立大学の補助をソレヲするだけ減額をせよ。憲法89条違反だからである。
 それをしないと貧乏人は一生浮き上がれない世界が来ている。それと昔から言われているが企業の採用において、学歴によらず、すべての人が同じトラックを走るように替えることで、学歴はスタート地点の差に過ぎないように改めることである。まあこれは無理だろうが。
 これに対して、社会の回答は、有名大学を卒業して来いだろう。それはいい。
それなら、その大学に入るには塾へ行かないと無理だそうだから、そこでも金がいる。
普通の学校の授業を受ければ受かるような試験を作ることだというが、これができるかどうかは不明だが、知人は昔より、テクニックが必要だから、それを学ぶために塾へ行く必要があるという。

 いずれにしても近代社会は生まれによる差、社会的な差をなるべくすくなくすように、力が働く社会だと太郎は理解しているが、現状はまたっくことなる。

 実際近所の父子家庭の子供が中学卒で就職をしたらしい。気質のいい子であったが離婚によって、父親に引き取られ、いろいろ在ってかくのごとくなった。
 父親に意見をしようとしたが、とてもではないが無理なかんじであったので、やめた。

 今回は子供のせいにするような理屈は認められない。それだけである。

 しかし国防体制と自由貿易体制が崩壊したとは日本国と日本人は思っていない。
世界は1929年以降の歴史を頭に描いて、それこそ対策をとっているが。
 我国経済は悪い中ではいいほうと見ているが、政府や、日銀がつまらないことを「しなければ、うまく行くと太郎は見ている。
問題は国防体制である。これがなんともならない要素がある。

それらがどのようなものかを知らないからだろうが、それにしても、これほどとはおもわなかった。
 菅氏と仙石氏は何処にでも転がっている普通の日本人にすぎない。

 国内の史那人を、朝鮮人を増やしてはならない。史那人の増加は異常である。もともとわが国は外国人は能力のある人を受け入れたが普通の人は受け入れなかった。それが明治以降、異なり、その嚆矢は朝鮮人で、現在は単純労働者として史那人が国内にいる。どのようにしてわが国へ入り、生活保護を受けられるようになっているか?どうにもこのメカニズムが分からない。
Unknown (Unknown)
2010-10-01 15:57:12
学校にメールなど必要ない。校内では鍵掛けてボックスに教員が
保管しておけばいい。メール時間で頭がバカになるというのは
当然だ。時間計算と体内ホルモンの時間帯が夜7時を超えると
でなくなる。すると学力は落ちる。

他にも歌詞の馬鹿すぎる曲や、吉本番組、低劣な芸能番組、
学力と関係ない番組を延々と流しているのも原因だ。

テレビ画面にテロップなんざ入らないが、意図的に悪質に入れている。あれで認知
機能が激しく落ちるので、どんどんと知能が下がる仕組みだ。
電通と自民党の選挙戦術で利用されたと報告書が発売されている。


韓国は昔の日本の教育制度を取り入れている。ほぼ日教組で禁止した
特殊トレーニングなども全部だ。
日本では禁止されている。

すべては民生大学の過激派機関と日教組が悪い。こいつらが
日本人の民度を下げている原因。

全部に関わっている。

バカテレビを見て、バカ音楽を聴いて、バカ教育を受けている。
これでは知性の高い人は出てこない。

左脳言語理論の教育弊害だな。
Unknown (Unknown)
2010-10-01 15:58:19
男女共同参画では、0才からの性教育というのを
sex団体と教育に入れろと税金を入れている。
バカに拍車を掛ける全政党。

税金のとてつもない無駄。増税反対だ
Unknown (Unknown)
2010-10-01 16:03:36
■ゆとり教育と戦った人、中山成彬。<90秒で読める簡単なまとめ>

中山成彬→元文科相。日本の学力低下を憂い、ゆとり教育に反対した初の大臣。
中山恭子→中山成彬の妻。事実上、拉致担当を継続。被害家族が最も信頼する人物。

中山成彬は「日本の未来と歴史教育を考える議員の会」の会長出身で、

  ・竹島は日本の領土
  ・いわゆる南京大虐殺は虚偽が多い
  ・慰安婦問題にも誤解が多い
  ・国旗と国家について教えない日教組は日本の癌
  ・日教組が推進するゆとり教育(愚民化政策)には反対

と正論を主張したら韓国人とマスコミに嫌われた。

【国内】 「妄言製造機」中山国土交通相、就任5日で辞任~過去に独島教科書歪曲主導、南京大虐殺否定[09/28]
http://www.dailian.co.kr/news/n_view.html?id=127736&page=1&listpage=/news/n_list.html&kind=menu_code&keys=6


※日教組とは:ゆとり教育を強硬に推進し“算数”の授業にまで政治意図を絡めた自虐教育を推進する左翼集団。
 そして「民主党の支持母体のひとつ」でもある。


昔から日教組と敵対していた中山氏は、
これらと偏向マスコミを同時に敵にしたため、辞任に追い込まれた。
その後、政権が交代し、教育改革は仕分けによって逆行した。

政治家は馬鹿だから国民がよく考えろ (Unknown)
2010-10-01 16:05:39
正しい。
社会の教育はこういうものだ。
Unknown (Unknown)
2010-10-01 16:10:44
っつーかさ、

 「日本人に対しては」ゆとり教育を推進してる人と、
 「韓国人に対しては」エリート教育を推進している人が、
 『同じ人物』って、……これ、どういう意図があると思う?


【教育】 “在日オールスターが役員に” コリア国際学園、大阪・茨木に来春開校…
理事長は姜尚中氏、「ゆとり」旗振り役の寺脇氏も参加
ttp://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190870974/
【韓国】コリア国際学園が大阪に来春開校、大学進学にも注力~理事長に姜尚中氏[09/27]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1190884280/
「ゆとり教育の元凶」がゆとりなき「エリート教育校」の理事に(週刊新潮 2007年10月25日号)
http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/backnumber/20071018/


要約。

 日本において学力低下の原因のひとつとされる「ゆとり教育」「脱偏差値」等の
 旗振り役として有名な、“ミスター文部省”とも呼ばれた『寺脇研』という
 人物についてはご存知の方も多いかもしれないが、

 その寺脇は、コリア国際学園(KIS。授業は原則韓国語で行う在日韓国人向けの
 インターナショナルスクール)の理事に就任してエリート教育を奨励し、
 授業時間数も日本の公立学校の1.3倍も確保した。

 「あの寺脇が?」と思うかもしれないが、
 事実、『日本にはゆとり教育を』、
 『韓国にはエリート教育を』、と主張を使い分けている


ということ。
はて、どういうことなんでしょうね、これはいったい。

少なくとも間違いないのは、“日本を弱体化するのが大好きな民主党”は
支持母体の一つである日教組に今も昔も逆おうとせず、
反・日教組の中山成彬と中山恭子は“役に立たない自民党”を捨てて
新党(※たちあがれ日本)に行ってしまったということ。


「未来」が「教育」によって創られると信じるなら、教育改革が必要。
もし、ある有権者にとってそこが争点ならば、最低でも民主党の議席を減らさないとならない。
100万人デモで、菅売国内閣を直ちに退陣に追い込もう。政界再編しかない! (Unknown)
2010-10-01 16:17:00
中国の尖閣諸島侵略の策動に対し、日本国民の断固たる意志を示すべく、
10月2日に「-中国の尖閣侵略糾弾!全国国民統一行動」を予定しております。
この運動は、東京のみな-らず全国での統一行動を計画しており、各地の草莽の士の
ご協力をお願いしております。
ご賛同いただける方は「頑張れ日本!全国行動委員会」まで御連絡下さい。
 ホームページ:http://www.ganbare-nippon.net/
 電話:03-5468-9222

◆チャンネル桜公式HP http://www.ch-sakura.jp/

平成22年10月2日(土)  集合場所 代々木公園けやき並木
13時00分 準備
14時00分 東京集会
15時10分 隊列準備
15時30分 出発
16時30分 けやき並木到着
17時00分 ハチ公前広場街頭宣伝活動(~19時)
ゆとりって (Unknown)
2010-10-01 16:18:52
大人から始まったのでは?
国際的な競争社会を生き抜くには子供を大人と同じにしてはいけないのかな。
Re生徒が一年に一人は自殺をする。 (Unknown)
2010-10-01 16:24:50
確かに。大学名、偏差値で入っていて、学部で入ってきてない所がある。ドイツの大学も然り。
ブログを書く責任 (Unknown)
2010-10-01 16:34:22
こういう記事を書くと、うわべだけ真似する馬鹿な企業が出て、ますます日本人の求人が減るんだよね。

自分は勝ち組で、馬鹿は死ねってのが、思いっきり記事に出てるよ。

例え馬鹿な日本人でも、日本人を守ろうとしないブログでは、何かかれても仕方無いんじゃないのかな

Unknown (Unknown)
2010-10-01 16:40:34
>>教育弊害だな。

2010-07-07~過去記事
っつーかさ、「日本人に対しては」ゆとり教育を推進してる者と、「韓国人に対しては」エリート教育を推進している者が、『同じ人物』って、……これ、どういう意図があると思う?
“在日オールスターが役員に” コリア国際学園、大阪・茨木に来春開校…理事長は姜尚中 氏、「ゆとり」旗振り役の寺脇氏も参加
ttp://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190870974/
コリア国際学園が大阪に来春開校、大学進学にも注力~理事長に姜尚中氏[09/27]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1190884280/
「ゆとり教育の元凶」がゆとりなき「エリート教育校」の理事に(週刊新潮 2007年10月25日号)
http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/backnumber/20071018/
日本人にゆとり教育を強要した男が朝鮮人の学校に参加してエリート教育か。 もはや作為的なものを感じるんだけどな。こういう奴、国家反逆罪で死刑とか出来んもんかね NHK教育テレビの「日曜美術館」 俺の愛すべき番組で、日曜日の楽しみだった。 これまでの司会者は個性豊かで多士済々だった。 それなのに、去年からこの朝鮮系に。日本に向かって「私は朝鮮人(韓国人)です」と言い、日本の悪口を日本や日本人が悪いからと言いたい放題 世界に向かって(特に留学先だったドイツ)「私は日本人です」と言い、日本人として扱ってもらい大満足か?



>寺脇研 (Unknown)
2010-10-01 16:41:05
wikiより転載
2004年に文化庁が主催して韓国で開催されたイベント「日本映画:愛と青春」(1965年から1998年に発表された日本映画46本を上映したもの)は、文化庁に在職していた寺脇が中心となって進めた企画だといわれているが、黒澤、小津ら、巨匠と呼ばれる監督の作品をあえて排し、日活ロマンポルノに属する作品を入れるというラインナップが物議をかもした。

エロ好きで子供の痴呆化教育に邁進したって事は非常に[日教組]的なものを感じる。
ゆとり教育とは何だったんだ?
Unknown (Unknown)
2010-10-01 16:47:13
NHK教育-疑獄問題?

姜尚中が日曜午後9時からの「日曜美術館」の司会になってから日本美術を取り上げる回数が減っている件http://blog.livedoor.jp/saihan/archives/51631365.html

Unknown (Unknown)
2010-10-01 17:47:30
昨日貧困の低下のせいでだめになったと自分は書いたのだがそのせいで共産主義者扱いだ(笑い)

自由主義や共産主義より上を行かなくてはだめなのだ。

携帯で学力がおちる?本を読んでも残念ながら学力には影響ないと思う。ましてやスポーツ新聞は公営競技の結果しか信用できなかったツール。

本や日経が読んでいるやつがレベルが上?そういう宗教は自分は信じない。

時代によって文化や習慣は変質していくのだから昔なら非常識だが今後はそのことが常識になる可能性もある。

すべては疑わなくてはならない。←マルクスだねこれは。
Unknown (Unknown)
2010-10-01 18:12:00
携帯メールでの学力への影響の心配はわかるが、テレビで取り上げるのはいつも極端な例であることに注意。

しかし、根本の対策は小学校からの学力別クラス編成だろう。
授業に一旦ついていけなくなったら次の日からは苦手意識となる。
またできる子には馬鹿馬鹿しくて聞いてられないし退屈。


パソコンなどのCAIやネット上での資料も生かして、少人数、能力別でやれば学習の面白さを知ることになると思う。
学校の授業時間をもっと長くして宿題を無くし学校でやらせるとかもいいと思う。

それと知識だけでなく礼儀や団体行動、友達付き合いの方法などにも指導時間を増やすことができればいいと思う。

Unknown (Unknown)
2010-10-01 18:14:35
一つの事例を出して全体を結論付けるやり方は、昔からのバカマスコミの手法と一緒だ。
例えば、幼児虐待報道など考えてみると、少子化とは言え年間100万人以上子供が生まれていて、事件になるのは特殊な例だ。
確かに勉強しない子供もいるかもしれないが、これほどの情報化社会で、勉強をして、新聞を読み、テレビを見て、日本文学、外国文学を読み、ゲームをし、流行りの音楽を聞きなど、とても人間業とは、思えないような生活を送っている現代の若者。
企業は即戦力のある社畜学生が欲しいだけだ。その企業でさえ先行きは不透明だ。働いてさえいれば、これからの暮らしが保証されているわけではない。それは、日本ばかりの問題ではない。アメリカだろうが、ヨーロッパ諸国も一緒だ。中国、韓国がいいのは、人件費が安いのと日本の円高の為だ。
子供の学力が低下したなどはそんなに単純な理由など無いと思う。むしろ、情報処理に長けているとでも考えた方がいい。
改めて現代社会がいかに狂っているかがわかる記事だ。
Unknown (Unknown)
2010-10-01 19:30:11
各地で内定式、でも職業支援センター今日も満席
読売新聞 10月1日(金)15時53分配信

 三井住友銀行は1日午前、東京・千代田区の大手町本部で内定式を開いた。

 同行へは今年、約3万人を超す学生らが応募し、約720人に内定が出た。内定者を前に奥正之頭取は「今年の就職戦線は日本経済を反映し、各社が採用を絞ってきた。狭い門を通ってこられた皆さんは大いに自信を持っていただきたい」。式後、都内の女子学生(23)は「就職活動は厳しかったが、色々な業界の人から話を聞けたので楽しい面もあった。内定式で社会人として半歩を踏み出した気持ち」と笑顔を見せた。

 一方、東京労働局が運営する「学生職業総合支援センター」(港区、通称・六本木ジョブパーク)では、この日も午前から、9席の相談窓口が予約した学生や既卒者らで満席に。相談員から求人の説明を受けたり、面接でのアドバイスに真剣に聞き入ったりしていた。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101001-00000761-yom-soci
どこと無く見える責任逃避 (Unknown)
2010-10-01 19:37:14
子は子だけで育たない。携帯を悪く言うにも現実には与える親が居て使う子供が居る訳です。
子供の過度な携帯やメールの使用、そもそも与えるかどうかの問題は親の監督責任です。

此の親の部分が団塊を境に猛烈に劣化してしまった。教育が物を言った訳ですが、
育児放棄やエゴイスト丸出しで家庭に親が居る様で居らず、子供が子供だけで判断させられ
子供なりに考えて育ってきた現状をゆとりだのと社会に叩かれているというのが実態なのだと言えます。

そこでいうとtoraさんは判断力の未熟な子供に愚痴こぼして子供・若年世代叩きをやってるだけです。
問題の紹介で視点として登場させるだけで原因分析に親や監督者の存在が全く見られません。
Unknown (Unknown)
2010-10-01 20:11:18
>携帯で学力がおちる?

そいつらは、もともと頭が悪いのだよ。今でも、本を読んでいるやつはいるよ。
違うのよ。二極分化。

もともと、勉強が好きなやつ、勉強が向いているやつの比率は変わってないのよ。

大学が多すぎるんじゃないの。昔は、こんなに大学いくやついないでしょう。
頭の悪いやつ、勉強の嫌いなやつなんか大学どころが高校も行かなかった。

今じゃ、高校全入とか言っている。そんなに頭のいいのがいるわけないよ。

あと、先生もそう。多すぎるんだよ。頭の悪いのまで
先生になっている。何、教えられるんだよ。
せいぜい、教科書に書いてることを惰性で教えだけ。

あと、雑務が多すぎる。文部省だの、教育委員会だのが、
教育以外の雑務を先生にやらせすぎる。
まともな教育の時間がないのよ。

勉強する気のない学生がどんどん入ってくる。
先生の質は落ちる。
それプラス。左翼の怠け者教師が、さらに
へんな平等思想にもとづいて勉強をさせないようにする。

携帯をいじくる以前に教育の場が崩壊してるわけ。
もともと勉強のする気のないガキどもは
親どもを見習って、携帯を使ってさぼっているだけ。

どうも日本人は、ひとつのことに決め付けるのが
好きなところがある。実情は複合的なもの。





五十人に一人以上が引きこもっている (Unknown)
2010-10-01 20:30:05
「年寄りの講釈」は効き目なし 家族が引きこもりになったら…
週刊文春2010年10月7日号「THIS WEEK 社会」
 先日、内閣府が行った「ひきこもりに関する実態調査」の結果が公表された。

「十五〜三十九歳の引きこもりは推定で六十九万六千人。この年齢層の五十人に一人以上が引きこもっていることになります」(社会部記者)

 引きこもりの原因は時代とともに変化しているという。

「八〇年代の引きこもりはスチューデント・アパシー(大学生などに見られる無気力状態)が主な原因で、ちょっとしたアドバイスで復帰できた。しかし九〇年代以降は、単位が取れなかったり就職に失敗したことがきっかけで『自分は人生の落伍者』と思い込み引きこもる傾向にあります。最近の就職難も増加の原因のひとつと言えます」(三十年間引きこもりの若者に向き合ってきた和歌山大学保健管理センター・宮西照夫教授)

 実際、家族が引きこもりになってしまった場合、必ず専門家に相談するべきと、宮西教授は言う。

「引きこもりと言われる人のなかには統合失調症やうつ病を患っている方が少なからずいます。まず最初に専門家がそれを見極めなければ、治療が誤った方向に進んでしまうことになります。それも引きこもってから二〜三年以内に相談すること。それを過ぎると社会復帰がより困難になります」

 和歌山大学では、独自の『引きこもり回復支援プログラム』を行っている。

「回復のためには、密室状態の家庭に第三者が入ることが必要。引きこもりの経験者から養成した『アミーゴ』というメンタルサポーターを、週に何回か自宅に派遣し一緒に遊ぶのです。引きこもる若者には、年寄りがいくら講釈しても効き目はありません。感性や興味が近い同世代の若者と本音をぶつけあう。そして徐々に食事などに連れ出し、家庭以外の新たな場所に『居場所』を作ってあげるようにサポートしていくんです。ただし、一度外出できるようになったからといって『アミーゴ』の派遣をやめてしまうと、再び引きこもりに戻ってしまうこともあるので、時間をかけて回復をはからなければなりません」

 同時に精神科医の治療も取り入れつつ行うこのプログラムでは、半年間で約九割が外出できるようになったという。 (岡崎博之)

http://bunshun.jp/shukanbunshun/thisweek_nat/101007.html

人前で一人で食事できない…若者 (Unknown)
2010-10-01 20:32:33
人前で一人で食事できない…若者に広がる「便所飯」現象
週刊文春2010年7月1日号「THIS WEEK 社会」
 尾籠な話で恐縮だが「便所飯」という言葉をご存じか?

「読んで字のごとく“便所で飯を食べる”こと。かなりの若者がトイレの個室の中でひとりで食事をしているというんです」(情報誌記者)

 何でわざわざトイレ?

「彼らも好きで“便所飯”をしているわけではありません。学食など人目につく場所でひとりで食事をしているところを他人に見られると、“一緒にランチをする友達がいないんだ”と思われてしまう……。そういった強迫観念から、ひとりで食事をする姿を絶対に誰にも見られないトイレに逃げ込んでいるんです」(『なぜ若者はトイレで「ひとりランチ」をするのか』[祥伝社]の著者で精神科医の和田秀樹氏)

 別にひとりで食事をしていたくらいで、他人はそこまで気にしないと思うが……。

「彼らは“友達がいない=最低な人間”と思い込んでいます。“最低”と思われるくらいなら、いっそ臭い便所でこっそり食事をした方がマシと思っているんです」(同前)

 常識的に考えれば、友達がいないと思われるより、トイレで食事をする方が辛いような気がするが。

「“便所飯”現象の背景には九〇年代以降の学校教育があると思います。“露骨な順位はつけるべきではない”という風潮から、テストの成績を張り出さない、学芸会はみんなが主役、運動会は手を繋いでゴール……が当たり前。また“仲間はずれはよくない”という方針から、給食はグループで食べましょう、友達をたくさん作りましょう、と教え込まれた。それが“友達の数で人の価値が決まる”という歪んだ考え方を生み出してしまったんです」(同前)

 そんな彼らが「便所飯」から抜け出す方法はあるのか。

「自分だけの趣味や得意分野を探してみては? たとえばスポーツクラブへ行ったり、趣味のサークルに入る。オタクと言われる人達は『キモイ』と言われようが、一人で食事をしていても気にしない。それは彼らが自分だけの“誇れる”世界を持っているから。学校や会社以外の世界を持っていれば“周囲にどう思われようと関係ない”という気持ちになります」(同前)

 トイレで食事をするか、“キモイ”と言われるか。難しい選択だ。 (岡崎博之)

http://bunshun.jp/shukanbunshun/thisweek_nat/100701.html

 (ponpon)
2010-10-01 20:33:15
> アメリカはわが国のレベルを落とすことに腐心した

有名な「3S政策」ですね。スポーツ(プロ野球、プロサッカーなど)、セックス(AV、アイドルなど)、スクリーン(テレビ、映画、動画サイトなど)に興味を向かせ、知的水準を向上させないようにする戦略。オタク文化もその一環でしょう。日本人の大多数が見事にこの戦略に嵌まっています。(笑)

> 非常識な問い合わせ

同じ学校に通っている生徒でも、気質や能力は千差万別。結局のところ、その子供が引き継いでいる家系の「遺伝子」、家系によって異なる「シツケ」の仕方、あるいは各家系の「経済負担能力」が、子供の質に大きく影響しているのでしょう。ペットの犬や猫でも同じですね。

> 「ゆとり」世代のダメ学生

「ゆとり」世代は「少子」世代でもあります。同世代の人口=ライバルが少ないので、それほど努力しなくても志望校に入れてしまいます。これでは勉強もしなくなるでしょうし、才能も伸びないでしょう。少子世代は、海外の同世代と競争させる必要があると思います。

> 引きこもりも70万人以上いるというニュース

90年代後半~ゼロ年代後半の超就職氷河期の影響が尾を引いているんでしょうねぇ。あの頃は新卒者が多かったのに、就職先が少なかったですからねぇ。運良く正社員になれても、基本給一ケタだったり…。私が新卒で入ったIT企業でも、大手電機メーカーの同じプロジェクトに派遣された同期3人(女1人、男2人)全員が2年以内に辞めましたからね。最初に明治学院卒の女性、次が私、その次が残りの男性。同期には親が市議会議員とか地方の名士とかいう奴も何人か居ましたね。コネが効かないくらいの悲惨な就職状況だったワケで…。

> 史那人の増加

今日も、中国語をペラペラ喋っている10代後半くらいの若い女性3人を見かけましたよ。いわゆる“町のスーパー”へ買い物に来ていました。喋っていなければ、日本の若者と全く見分けがつきません。日本の若者よりも服のセンス良かったし…。(笑)
漢字が読めない。計算ができない  (Unknown)
2010-10-01 20:33:55
漢字が読めない。計算ができない 大学生の学力低下で補習授業
週刊文春2010年5月20日号「THIS WEEK 教育」
「教科書を読ませたところ『自ら』を『じら』、『図る』を『ずる』と読んだ」

「『マイナス×マイナス=プラス』を理解できてない」「漢字に弱く、“へん”と“つくり”を逆に書く。『蝕』が『虫食』になる」

 出来の悪い中学生の話ではない。実はこれ、すべて大学生の話。大学生の学力が低下しているとは聞いていたが、まさかここまでとは……。

「学力低下は二十年以上前から徐々に始まっていましたが、〇六年から急激に進みました。これは、〇二年度から実施された学習指導要領に沿って、ゆとり教育を受けた世代が大学に進学し始めたため。今後も“ゆとり世代”の進学は続きますから、大学生の学力は当分下げ止まりません」(京都大学経済研究所・西村和雄特任教授)

 責任は大学にもあるという。

「少子化が進み、どの大学も学生集めに必死になっています。そのため、充分に学力のない学生も受け入れるようになった。おかげで授業内容は年々レベルが低下。低くしないと、大半の学生が単位を取れないからです」(慶應義塾大学経済学部・戸瀬信之教授)

 大学も無策ではない。

「学力不足を独自に補おうとする大学が増えています。たとえば名古屋市立大学は『学習室』を設置して数学の補習を、聖学院大学は入学前に十一日間も指導をしています」(教育雑誌記者)

 それで補えるのか?

「当然、十一日間で高校までの“積み残し”をすべて補うことはできません。この指導は勉強そのものを教えるというよりも、勉強の仕方や意欲、習慣を身につけさせるのが目的です」(聖学院大学)

 レベルは低下しているのに、各大学とも偏差値が高いままなのはなぜ?

「それにはカラクリがあります。まず、充分に学力のない学生をAO入試(書類や面接で合否を判定)と推薦入試で拾い上げます。すると一般入試の定員が減り、競争率が上昇。大学の偏差値は上がります。これでは一般入試を受ける真面目な学生にだけしわ寄せが及び、大学のレベルは落ちる一方です」(戸瀬教授)

 まさに自縄自縛。ちなみに、ゆとり世代の大学生のため解説しておくと、この四字熟語は「じじょうじばく」と読む。 (岡崎博之)


http://bunshun.jp/shukanbunshun/thisweek_nat/100520.html
教育の正常化は、政治・経済の正常化から (Unknown)
2010-10-01 20:51:28
わたしが日本にも望みがあるのではと思うのは、進学率が日、China,Koreaの間で最低を保っているらしいことだ。つまりたくみの技が残るのは日本しかないのだ。そこに、日本人の良識が埋め込まれているとおもう。
ChanKoreたちにとってものづくりは卑しいのだ。中学を出たらすぐ弟子入りしなければ、本物の職人にはなれないことを理解しているのは、日本だけであることを進学率が示している。
儒教の毒がまわったChinKoreは、進学するか、奴隷になるかなのだろう。確か、80%を越しているはずだ。ヨーロッパは日本より低い。ChinKoreの大卒のレベルは想像を絶するものであろう。というか、スタンフォード博士のハトヤマの白痴ぶりを見ていれば、能力と学校、学歴はまったく何の関係もないことがよくわかる。
進学率から予想すれば、日本の大学生でさえもひどいレベルなのに、ChonKoreの大学生は、おそらく知能指数で70とかでも入っているに違いないのだ。70では、絶対職人にはなれないだろう。
ともかく民主党をやめ、教育を正常化すれば、一見バカな子供達も、ケータイの操作の早さはすごいし、潜在力はある。顔もそうへちゃむくれも少なく、背も高いから、仙谷みたいにちんちくりんの不細工バカ面よりは、政治家ができるかもよ。鍛えればすばらしいっぱしのものになるかもしれないのだ。
不登校と携帯電話 (Unknown)
2010-10-01 21:04:35
Q:子供が不登校になってから携帯電話が欲しいと言い始めました。与えるべきかどうか悩んでいます。

A:まず、なぜ携帯が欲しいかということから考えてみます。
やっぱり、さみしいから、心細いからではないでしょうか。

不登校といっても大きく分けて二通り、外出タイプの不登校と引きこもりタイプの不登校の二種類があります。
まず、どちらのタイプですか?
不登校といっても、それらは、全く違うものです。

外に出ていきたいというタイプの場合は、交友関係に問題がある場合が多いです。
いわゆる非行の子供たちがこちらのタイプです。
携帯電話の相手が異性とどうつながっているのかというところがポイントです。
話し相手は、女の子だけど、その子がすごく交友関係が広くて、いろんな人を紹介してくれるということもあります。

交友関係は狭く、引きこもりがちだけど携帯が欲しい、すでに持っていて片時も離さないという子もいます。
さみしい、心細い、不安がそうさせているのだと思います。

携帯は、できれば与えない方がよいと考えます。
与えてから、「しまった!!!」と思った時、取り上げるのは至難の業です。
しかし、あれもダメ、これもダメでは、子供との関係は悪くなるばかりです。
そこで、なぜ、それが欲しいのか、携帯電話の先にいる連絡をとりたい相手について考えてみると良いと思います。
心配や事件やトラブルが起こりそうな相手なのか、そうでないのか。
それとも、親は全く知らない相手なのか。
携帯を求めるということは、子供が、人を求めているということでもあります。
また、子供がお願いをしてくるということは、立場は優位。
子供の話に耳を傾け、子供の世界を知ることができると、大きな収穫となり、解決の糸口となるかもしれません。


http://jikatukan.jp/blog/229.html
Unknown (Unknown)
2010-10-01 21:07:57
ちょっと以下を想定してみる。

******
最近は大卒が増えたので大卒じゃないと採用してもらえない、これはこれでいいので、大学が全て足並みをそろえて、高校生を採る時に入試を厳しくすればいい。

こういうことであれば、大学に入らないとヤバいってんで必死で勉強する可能性が増える。

それでもどうにもならんのが大量に出るわけだが、大学は学力の足りないのは入れない。するとそれらは高卒短大専門卒となる。

で、企業は頑として大卒しか採らない。
 ↓
大量に人があまる。
 ↓
就職支援プログラム?
そんなので何とかなるわけないし金はまたかかるし。

******

結局締め付けを強くしたところで、それだけで物事は解決しない。やはり教育の現場で学習意欲の沸く授業をやってもらうこと、もっと言うと、学ぶ楽しさ働く楽しさを醸成する環境がなければ、結局何も良くならない。企業も人材大切にしなさいな。
Unknown (Unknown)
2010-10-01 21:16:04
要するに、教育の現場で詰め込みとか基礎学力とやらも大切だというのは分かるんだが、「学ぶ楽しさ」を教えることの出来ない三流教員が多すぎるんだよな。

基礎学力基礎学力という奴に言いたい。基礎とは応用の相対の言葉なのだから、応用がうまくいかないときに基礎に戻って、応用に役立つものでなければそれは基礎ではない。単なる無駄。

基礎を教えるときに応用を意識させることが大切。応用がないと基礎は何のためにやってるのか分からなくなってしまい、つまらなくなる。

我慢強い学生はそれでも良いかもしれないが、大方の学生は意味が分からなくなって退屈に感じてしまう。当然だ。何のために基礎を学んでいるのか分からないのだから。

詰め込みをかいくぐってきただけの奴に教育をさせるな。そいつは学ぶ楽しさを知らない、教えられない可能性がある。

エリートは別途強制的に詰め込みスパルタでどうぞやってください。
Unknown (Unknown)
2010-10-01 21:21:07
俺は豊島区に住み、池袋で勤務してるが、
「服のセンスがいい中国人」なんて見たことねーよ。
物凄い人数で歩いてる中国人たちは、見てすぐわかるほど独特のセンスだ。

あと、男性の髪型がちょっと変。
女性はわりと日本人みたいな髪型にしてる。でもメイクでわかる。
経済記事でないとつまんないですね (tattua)
2010-10-01 22:33:33
経済記事でないと偏った記事ですね。
書かないほうがいいんじゃないですか?
ただのジェネレーションギャップ記事にしか見えません。

学生側の問題もあるでしょうが企業にも問題はありますよ。

企業側が新卒採用で欲しい人材を聞かれるとがだいたい、個性豊かな人材、と言います。そしてゆとりはダメだ使えないとか言う。

でも、企業側は、新卒の選考方法を工夫しないで毎年同じ採用をしてるんですよね。時代が変われば人材も変わり選考方法を変えないといけないのに。それなのに個性豊かな人材が欲しいと言う。簡単に言うと企業も怠慢してるだけです。

ゆとりが使えないとよく言いますが、新卒なんて昔から使えない。

今問題なのは、その使えない人材を育てる仕組みが企業からなくなってること。
バブル崩壊後に採用を絞って年齢構成に歪みができたことや、育成に時間とお金をかけられなくなったことのほうが問題ではないでしょうか。

書くなら表明的なことばかりでなく、もう少しは深く書いてはどうですか?
携帯メールをつかったことがないだろ? (Unknown)
2010-10-01 23:44:35
インターネットを批判するテレビ業界人とおおなじだよ。
自分が使ったことがないから的外れな批判になる。
携帯のメールはイジメの道具に使えるモノじゃない。着信拒否なんて子どもでも出来るし、だいいち匿名じゃない。

アンタのいってるのはテクノロジーについてこれないロートルするゲーム批判やテレビ批判とおなじだよ。

所詮、道具は道具に過ぎない。
学力低下は明らかにおまえらクソジジイの敷いた教育制度の不備だ。
己の不始末を道具に責任転嫁するんじゃねえ。
Unknown (Unknown)
2010-10-01 23:56:15
私は現在高校生で、ゆとり世代です。私自身は府内でも有数の新学校に進学したとは思っているのですが、多くの生徒をみると携帯をいじっていて、成績が悪い人がその大半を占めています。携帯の持ち込みは禁止されているのですが、それでも持ってきてゲームなりメールなりしています。
携帯メールのやりとりが学力低下につながると思うかという問いですが、一概には言えないと思います。仲のいい友達とレポートの書き方を教えあったり、勉強のやり取りをすることも多いです。つまり、メールのやり取りは人によって影響が大きく違うと私は思います。遊びたいならサボればいいのに。一丁前に世間体でも気にしているのでしょうか。

余談ですが、うちの高校は在日朝鮮、中国人が多い高校なのですが、その生徒たちはほぼ確実に性格が悪く、授業妨害をし、自己中心的です。日本に来ないでいただきたい。自国に誇りがあるのなら帰国すればいいのに。百害あって一利無しです。
Unknown (Unknown)
2010-10-02 02:19:24
ワープロが出た頃の、手書きVSワープロ論争と
同じなのかな?

今や印刷の手間まで考えて手書きは極力避けられて
いる。

手書きじゃないとぬくもりだとか温かみが表現
できない人ばかりなのだろうか。        

切り貼りにしても、読まずにそれっぽいところを
数冊から抜き出して作文してレポート提出した人
は少なくないだろう。
評価は言わずもがなだが。

問題にすべきはゆとりはゆとりでも入試ゆとりが
多くなったの(大半が推薦入学)とそのような人達
が旧来の学習体系には馴染まないのに卒業させている現状じゃないだろうか。
        
ツイッターのネトウヨ (Unknown)
2010-10-02 04:18:04
ハッシュタグを使ってツイッターを2ちゃんねるのように利用している人達がいるが、ほとんどが日の丸クラスターのネトウヨ。

あるネトウヨのツイッターをじっくり見てみたら、平日であるにもかかわらず、10時間連続で一時間も抜かさずにツイートしてた。ほとんどハッシュタグのツイート。一時間に10本ぐらいツイートしてる感じ。

内容は2ちゃんニュー速+とかに貼ってあるコピペとたいして変わらないものばかり。今は主に中国への敵意を煽り、それに賛同しない人間に工作員やら半島人やらのレッテルを貼る、ツイートのみ。ほとんど自分で考えてる形跡がない。情念はあるみたいだが。
思い出した (ponpon)
2010-10-02 09:02:24
今の就職難と90年代後半の超就職氷河期はやっぱり別物ですね。

90年代後半は第二次ベビーブーム世代が四年制大学を卒業していた頃ですが(※浪人、留年していない場合)、私が新卒で入った四流IT企業の同期には、TOEICが800点台、親は東京の自動車販売店の社長という女性も居ました。確か、「スチュワーデスになりたかった。」と言ってましたが…。

語学力のある社長令嬢が四流IT企業に放り込まれていた90年代後半。「ITによる雇用創出」とは聞こえが良いが、実態はIT土方の大量生産に過ぎなかった…。コンピュータに触ったことも無い、触りたくも無い文系学生を大量にIT企業に放り込んでいたワケですから、日本のソフト産業が育たなかったのも当然ですね。(数日前のエントリーにありましたが…。)

当時の政官財は本当に馬鹿な雇用政策をやったものです。あれで日本の命運が尽きたのでしょう。(笑)
間違い (太郎)
2010-10-02 09:03:20
>詰め込みをかいくぐってきただけの奴に教育をさせるな

 中学くらいまで答えが出るもので、それは詰め込み教育である。
 それは暗記である。一に暗記で、記憶は二系統あり、ひとつは大脳系。ひとつは小脳系だったか。
 其の上、言語脳、音楽脳という身体的特徴がある。
 多分、たとえば二次方程式を理解して、それを使えるようになることと、体操で難しい技を覚えることとは内部ではたぶん同じだろうが、一方は覚える、もう一方は身につけるという。
 この身体的差は脳の機能によるから、これを理解して、教えることが先生の必要条件だろう。
 子供に聞いても、少なくとも小学高学年にそれを教えてもいいが知らない。
 勉強してそれを知ったに過ぎないがそれらがどのように作用するかを知らない先生がおおい。
 
 もともとわが国の学習は型の学習で、いろいろな型を覚えることで、それらを覚えるとたいていできるようになる。

 其の一例は和風軸組工法の建物で、それは誰でも設計できる。そして其の設計図から、木の加工から、組み立てまで、ほとんど自動的にできる。
 これほど洗練された建物の作り方は無いのではと思う。
 しかも其の補修の技術もある。
現在の立て方はどのようなものか知らないが、新しい家などを見ると、これを補修するには特殊な道具が必要で、自分ではできない。第一そのような工具を持っていない。
 多くの人がそれを疑問に思わないが、これほど建物についての、知識が無いということは、異常だろう。
 たとえばなぜ瓦を使うか?これはそれがいいというわけではない。なぜかというと地震が来たとき屋根は多分軽いほうがよいに決まっている。しかしかわらである。火災に対する対策もあるが、識者はそれは台風に対するものだろうと書いていた。台風は2,3年に一回。。地震は60年に一回だからと。
 上記が正しいかどうかは不明だが一応理屈はある。
 4年位前に、たしか神奈川県において、台風で屋根が吹っ飛んだことがあったが。あれは密閉式にしたため。ひとつの窓が破られると、後は天井へ風が抜けるから、簡単に吹っ飛んだ。其のときは裏の窓を開けることだが、昔は風で吹っ飛んだから、家のなかを風が通過して家そのものはのこり、後は建具を入れればそれでよかった。
 いずれにしても日常の些細なことでも、長い経験による知恵がそこにあるから、なぜこんなに不合理で効率が悪いことをしていると思わず、何かあるのではと思うことで、それは伝統ということだろう。
 国籍取得に国内生活20年とあったが、それを浅知恵(最高裁判決など)で10年にしたが、これはわが国社会を崩壊させるだけである。結婚をすれば5年だそうだが、結婚と国籍取得は何もかんけいない、国籍は当人のことだからである。
 あらゆる意味で其の現象がおきている。確かに変える必要なこともある。

教育において太郎が一番の問題と思うことは、
1)わが国は天才教育を当然としていること。具体的には自分で勉強せよだが、これは二重の意味があるが、それは別の機会に。

2)教育は教師の意識とは関係なく生徒の被教育意識である。この被教育意識を調べることである

3)生徒の学習方法である。これが型教育である。
4)中学までの教育は肉体運動である。頭脳ではない。
5)教育は訓練で当然反復運動が必要である。

一番の問題は教育の目的で、多くの人が言うように<個人を涵養>を目的としていないが、其れをという言論はおおい。

では皆さんに聞くがわが国の教育は何を目的にして行われているのか?

 これに対する答えは法律的には教育基本法で、それを読んでそれにしたがって教育をしているはずだが、そのように意識している教師がいたら、非常に優れた教師か、ある種の変わり者だろう。
 皆さん子供をお持ちの人は学校の校長に教育基本法を何度もよまれましたかとたずねたらいいでしょう。

 非常に面白い表情をされるはずだから。
 それがわが国の教育問題の核心である。

ここにおいても朝鮮ポチがワンワンないているから、在日の朝鮮人がする教育からそれらを眺めると、何が核心かそして、何が問題かもわかるでしょう。

まったく朝鮮ポチはワンワンよくなくから、我々日本人は昔話花咲か爺さんをよく読んで、正直爺さんになって宝をほることである。しかし太郎が見るにいじわる爺さんがうようよいる。教育評論家ななど最たるものだろう。 

今回の尖閣でも朝鮮ポチはよくないているけれども。

いずれ竹島は取り返し、サイシュウ島はわが国の管理下におく。それが対朝鮮政策の基本である。それ以外はわが国には害はあっても益はない。明治のしくじりをするわけにはいかない。
Unknown (Unknown)
2010-10-02 09:54:16
ゆとり以前の日本の教育が成功だったともいえんしな、戦後の復興は戦前世代の功績であって戦後教育の成果ではないからな。
日本経済の凋落を象徴する、現在の低迷した日本企業のリーダー達は、ゆとり教育を実施した戦後世代と重なる。何しろ憲法9条で平和が守れる、米軍が守ってくれるから日本に軍隊は必要ない、と本気で信じていた世代だしな、その程度の衰退は演出して当然ではないか。アメリカに従属する卑屈なポチとシナの提灯持ちも同じ教育を受けた同レベルの世代だ。
Unknown (Unknown)
2010-10-02 10:15:20
どのみち既存の日本企業は使える外国人を大量に雇って日本から出て行くか、日本に留まって衰退するだろう。外国人の大量雇用は日本企業の特性に相性が悪い。それなら今後は外資が伸びるか、ベンチャー企業が育つかという展開だろう。
Unknown (HoHo)
2010-10-02 10:54:16
若者が非常識なのは、今に始まったことではない。あえて言うなら大家族がなくなった核家族化以降でしょう。


メールがいじめを生む?
いじめの原因ではないでしょう。手段や口実にはなりますが。


学力低下、国語力低下について
これは戦後から始まっています。
漢文の素養がなくなり論理的思考が全般的に低下したでしょう。個人的には昭和1ケタ、30年代生まれの文章は冗長に感じます。外国語の素養がない世代です。
次の要因がテレビと電話の発達。活字離れ文字離れの最大のドライバー(推進要因)です。
最近メール文化になってきてむしろ改善されてきたのでは?

要するに、今の子供の学力はその親の団塊世代、学生運動世代において既に始まっており、その世代の親教師の教育というかコミュニケーションの結果である、と考えます。


思考力・感性の低下要因
都会育ちが増え、田舎でも車社会で家でゲーム遊びが中心になり、五感を鍛える機会が無くなった、そういう人が減ったことは一因ではあるです。

13時00分 準備 (Unknown)
2010-10-02 10:56:21
棺・チョン、鮮石民主の退陣追放デモ集合

◆プラカード用の画像(カンと鮮谷の退任追放を求める図案)
http://nippon-ken.sakura.ne.jp/senkaku_03_m.jpg
◆尖閣諸島のプラカード図案
http://nippon-ken.sakura.ne.jp/senkaku_01_m.jpg
Unknown (Unknown)
2010-10-02 11:00:25
ゆとり以前の教育も、上から与えられた課題の決められた答えを探すだけで、自分の頭で考える訓練ができていないからな。それならば、ゆとり教育で伸びるヤツだけ伸びた方がマシかもしれん。自立できないポチを育てる為に教育を施しても時間と金の無駄遣いであり、洗脳されて終わりだ。
ここのコメントのように知能がない。
Unknown (Unknown)
2010-10-02 12:46:17
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-a359.html
http://www.amakiblog.com/archives/2010/10/02/#001686
ネットうよ自爆www (八坂)
2010-10-02 12:50:33
>敗戦→GHQ支配、朝鮮進駐軍支配→日教組支配

おやおや、ネトウヨにしては目の付け所がマァーベラスゥゥだねwwww
本人は気づいちゃいないのか知らんが、そのロジックでいくと、
アメリカ支配=東京裁判史観=日教組支配=再軍備不可=竹島占領&尖閣侵略
という戦後レジームの核心を突いたロジックの完成だ。
Unknown (Unknown)
2010-10-02 12:52:09
http://tanakanews.com/101001japan.htm
Unknown (Unknown)
2010-10-02 13:06:13
NHKのニュースでは、日本の国のBSやPLすらまともに放送しないのは不思議。
それくらいやれといいたい。にもかかわらず増税とか言われた日には。。おかしいでしょ。
やっぱり国から筋とおしていかないと。
あと、世界各国のもニュースで定期的にやってほしい。特にアメリカ、中国、ヨーロッパ。
いきなり、ギリシャ破綻とかニュースされてもビックリします。
Unknown (Unknown)
2010-10-02 13:08:45
まあ公務員人件費が皆が知ればなる方向になるはずでしょ。
あと、富裕層の実態とか。数値で示してほしい。
Unknown (Unknown)
2010-10-02 13:10:45
そして地域主権の確立。そしたら、いい民主主義国家だ。
Unknown (Unknown)
2010-10-02 13:14:17
http://blog.kaisetsu.org/
http://www.nippon-dream.com/?p=820#more-820
左脳教育の終焉 (茜)
2010-10-02 13:32:02
エリート教育に出遅れた日本が心配であると多くの人達がコメントしています。エリート教育とは左脳教育と想われます。左脳教育の勝者である官僚が国政を牛耳っていることのほうが心配ではないでしょうか。やり方は分かりませんが思い切って右脳教育それも成果の上がるやり方を模索したほうがよくはないでしょうか。
とにかく、文章を作る機会ができた (普通の日本人 保守)
2010-10-02 15:27:01
>携帯メールのやりとりが学力低下につながると思うかについては、
小学生の62%、中学生の56%と過半数が「つながる」と回答

私は遠く離れた弟や、友人たちとのやりとりが増え、文章製造量がかなり増えている。

内容にもよるが、子供たちの国語力、コミュニケーション能力は上がるのではないだろうか。少なくとも、ゲームやテレビよりは脳味噌をつかっていることは間違いなく、ゆとり世代の次代は期待できると思う。
死んだ目でテレビに向かって見え透いたへたなうそを行っているのは、最悪の国語教育になっている。左翼政権では、マトモな青少年は、育つまい。自尊心を抑圧するところに教育は無効だ。 (Unknown)
2010-10-02 19:24:07
◆菅総理大臣よ、死んだ目で見つめないでほしい◆
国民はあきれ、怒っている。菅+仙谷をもう見捨てている。
CIAの外圧でも何でも良いから、バカ菅を何とかしてほしい。CIAだから日本の国益に反するとは、必ずしもいえない。菅は、完全に目が死んでいる。
カメラ目線を止めさせるよう、助言する奴はいないのか?死んだ目で見つめられるテレビ視聴者の身になってみよ!耐えられない。すぐリモコンでチャンネルを変える。
そんな総理大臣はいらないから、退場させよ。それが、明らかに民意だ。
米国CIAは、「ポスト菅直人」を担う日本の次期首相として、防衛オタクで知られる前原誠司外相(背後にデイビッド・ロックフェラーが存在)を待望しているという。
対日工作担当のリチャード・アーミテージ元国務副長官やマイケル・ジョナサン・グリーン戦略国際問題研究所(CSIS)上級顧問・日本部長
(ジョージタウン大学外交政策学部准教授)、カート・キャンベル国務次官補らが、最も熱望しているという。
 菅首相は10月1日、臨時国会冒頭、首相に就任して2度目の所信表明演説をする前から、これに冷や水を浴びせるような話である。要するに、米国オバマ政権下のCIAは、
菅首相を「消費税アップに失敗し、外交能力もなく、決断力もなく、政権担当能力もなく、無責任で役立たず」と判定して、すでに見捨てているという証左でもある。
自前の武装をするまでは、臥薪嘗胆、アメ公につっかい棒をしてでも、チャンコロの犠牲にならないようにするほかないのだ。
無能の政治屋、スパイ・工作員左翼どもめ。殺してやりたいよ。ったく。
スパイが政権を取っている。それが問題のすべてだ。 (Unknown)
2010-10-02 21:00:19
レッドパージの歴史からわかるように、アメリカでもスパイが政権の中枢に入り込んできたし、現在もクリントン夫妻など、露骨にChinaに買収されているが、スパイにひとしい。スパイが大統領になることもありえるのだ。だから、米大統領の出自は詳細に公開されるのだ。国家防衛の必須条件である。
民主党は、完全にスパイ政権だ。筒抜けで、外交戦争ができるか?ひどい。ひどすぎる。こいつが外務副大臣で、あのChinaと外交やってるというのか!? とでも言うべきか。
完全に国益と利益相反関係にあり、違法ではないのか。
政治家の内心は、外的事実でしか推定できない。スパイかどうか、外形と行動とことばでしか判断できない。公人たる政治家の出自は必ず公開されなければならないだろう。
福山が何を考えて、「世の中をよくするために政治家になろう」と考えたかわからないが、かれの世界(内心)から見た日本社会が「正義のために政治家になって打倒すべきもの」に写っているかも知れないのだ。かれのDNAと幼児体験がかもし出した日本についてのデータベースがまことに的外れで日本人、日本社会にとっては、迷惑千万なものかもしれない、否そうだとその隠してきた帰化事実と、主張リストを参照すれば推定できるのだ。

福山哲郎 民主党(S50年8月19日帰化法務省告示第291号)→調べなくてよいように政治家はあらかじめ公開せよ!
・人権侵害救済法案を熱烈に推進(人権侵害救済法PT事務局長代理)
・外国人参政権を熱烈に推進
・北朝鮮経済制裁慎重
・死刑制度の廃止に賛成
・公立高の授業料を、親の所得に関係なく無償化することに賛成
・捏造した自虐隷属史観の普及活動に熱心
・「がんばろう、日本!国民協議会」(新左翼:民主統一同盟)
・捏造された従軍慰安婦に対する賠償として戦時性的強制被害者問題解決促進法案を参議院に提出
・民主党の地球温暖化対策本部事務総長として「地球温暖化対策基本法案」を国会に提出。
世界トップクラスに排出量を制限しているにも関わらず2050年までに90年比80%削減という日本の経済を機能不全に追いやるとズレた政策をまとめる。
・漢検の理事長の息子が代表を勤める日本統計事務センターや息子個人から献金を受けていた。
http://nyoze.seesaa.net/article/160597356.html
日本の政界には少なくとも100人くらいいると言われている。
帰化条件を厳しくすべきだ。
日本国籍の安売りはやめよ。
しかも、白のように、露骨に反日活動目的で帰化するような奴さえいる始末だ。
◆恐ろしいのは、チャンコロで、外国にいても、戦争になれば兵士として戦う義務が生じる法律が7/1に実施されているのだ。
Unknown (Unknown)
2010-10-03 00:43:56
しかしこの10年で日本は一体何百兆借金したんだ。政権担当者は超S級の罪ではないか。
Unknown (Unknown)
2010-10-03 20:35:44
カネの使い方によるだろ。

自民党時代の小沢みたいにアメリカの戦争用に献上するとか、
民主党の鳩山みたいに外国人にバラまくとか意味わかんねーけど。
Unknown (Unknown)
2010-10-04 12:07:02
金の使い方とか関係ない。悪いもんは悪い。
冷静に考えて下さい。異常です。国としておかしい。借金して社会保障費あげたり、公務員の人件費をだす意味がわからない。JALの企業年金が何故破綻後もゼロにならないかもおかしい。全て国民の税金になるのに。国民をごまかして甘い汁をすってるだけです。グループの一員としての責任から逃げて反発してるだけ。甘い汁をどこまで吸いつづけるんだろうと思った。潰れた責任は自身の属するグループにあるのだから自分の尻は自分でしっかり拭いてほしい。退職金も多く払う必要はなく法律を守る範囲のことをしてきればいい。破綻したら、まず権力者と公務員、社会保障費を受給してる人で余裕がある人の財産を返還した後、一般人へ影響するようにしてほしい。じゃないと不公平。赤字の末に未来はない。国の収支は根幹。世界が異常なら日本が世界を変えてくれ。改めるには遅すぎることはいつだってない。ただすぐ行動してほしい。数年後どうなるかがわからない。そういうことは何も発信せず、肝心の部分以外をあーだこーだ言う人は一体何なのか知りたい。イコール今の政治家・行政機関と捉えます。伝えることを伝えず一体彼らは何だ?例えば厚労省はただの甘えてる機関としか伝わらない。もう少しビシッとできんかな。前原さんはダムの時も筋を通していると思った。現地入りは遅すぎたが。ああいう人を支えられない国はやばいのではないでしょうか。
1028529056@QQ.COM (Versace Handbags)
2010-10-09 15:33:58
But you shall locate lots of objects to assess whenever you are planning to buy yourself a fresh Versace Handbags. The very first thing you’ve to touch approximate is how much does it price. Then maybe the height of the suitcase is extremely significant to you, as several persons favor extremely great suitcases, whilst others prefer the extremely small compact model. A lot shall rely on what you intend to carry indoor the ED Hardy Handbags. And also related to this could be the figure of divisions, or chapters, you would like within the bag.It is invariably necessary to know your lacks, ago you produce the actual purchase. And must you pick it could be the time to obtain a lot more than one Jimmy Choo Handbags, ensure that each and every of them is totally unique and able to satisfy your needs. These suitcases, as well as having to be versatile and durable, must nevertheless motionless be stylish and trendy. http://www.handbagsinn.com/
eswari@website-redesign.biz (Website Outsourcing)
2011-09-27 19:41:51
Helpful slide show. Nicely presented information in this post, I prefer to read this kind of stuff. The quality of content is fine and the conclusion is good. Thanks for the post.
http://www.outsource-website-design.com/
tammybecker83@gmail.com (Web Design Dubai)
2011-10-13 19:55:51
A good informative post that you have shared and appreciate your work for sharing the information. Got some interesting information and would like to give it a try. Appreciate your work and keep sharing your information.
tammybecker83@gmail.com (tuxedo rentals)
2011-11-04 18:54:14
ことをしてきればいい。破綻したら、まず権力者と公務員、社会保障費を受給してる人で余裕がある人の財産を返還した後、一般人へ影響するようにしてほしい。じゃないと不公平。赤字の末に未来はない。国の収支は根幹。世界が異常なら日本が世界を変えてくれ。改めるには遅すぎることはいつだってない。ただすぐ行動してほしい。数年後どうなるかがわからない。そういうことは何も発信せ
tammybecker83@gmail.com (swing sets)
2011-11-19 17:36:14
力者と公務員、社会保障費を受給してる人で余裕がある人の財産を返還した後、一般人へ影響するようにしてほしい。じゃないと不公平。赤
tammybecker83@gmail.com (swing sets)
2011-11-19 17:37:43
会」(新左翼:民主統一同盟)
・捏造された従軍慰安婦に対する賠償として戦時性的強制被害者問題解決促進法案を参議院に提出
・民主党の地球温暖化対策本部事務総長として「地球温暖化対策基本法案」を国会に提出。
世界トップクラスに排出量を制限しているにも関わ
tammybecker83@gmail.com (Snowflake Earrings)
2011-11-21 19:41:41
をしてきればいい。破綻したら、まず権力者と公務員、社会保障費を受給してる人で余裕がある人の財産を返還した後、一般人へ影響するようにしてほしい。じゃないと不公平。
tammybecker83@gmail.com (center for spinal surgery kentucky)
2011-11-22 18:52:38
I am so excited that I have found this your post because I have been searching for some information about it almost three hours. You helped me a lot indeed and reading this your article I have found many new and useful information about this subject.
tammybecker83@gmail.com (center for spinal surgery kentucky)
2011-11-22 18:53:17
。じゃないと不公平。赤字の末に未来はない。国の収支は根幹。世界が異常なら日本が世界を変えてくれ。改めるには遅すぎることはいつだってない。ただすぐ行動してほしい。数年後どうなるかがわからない。そういうことは何も発信せ
tammybecker83@gmail.com (center for spinal surgery kentucky)
2011-11-22 18:53:55
にしてほしい。じゃないと不
tammybecker83@gmail.com (center for spinal surgery kentucky)
2011-11-22 19:20:41
後、一般人へ影響するようにしてほしい。じゃないと不公平。
Carhartt Clothing, Carhartt Outerwear, carhartt baseball cap (promotions dubai)
2011-11-24 20:20:11
字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。この数字を読み取っ
Beauty Salons (Beauty Salons )
2011-12-08 04:11:57
Really nice blog this is and a great way to know the things which is necessary to know,great job you did.Beauty Salons

raniagrawal12@gmail.com (estetica Murcia)
2011-12-14 23:44:28
we desire for an excellent work from you and there is no doubt that this is a good work done by you. thanks to you for your great effort on this post.
rajway76@gmail.com (ayuda a domicilio)
2011-12-16 01:53:51
This is really interesting, You are a very skilled blogger. I have joined your rss feed and look forward to seeking more of your wonderful blog post. Also, I have shared your site in my social networks!
almadad90@gmail.com (Residential Painting Services)
2011-12-30 16:28:20
Interesting article and one which should be more widely known about in my view. Your level of detail is good and the clarity of writing is excellent. I have bookmarked it for you so that others will be able to see what you have to say
Residential Painting Services (Residential Painting Services)
2011-12-30 16:31:06
This is a very intriguing post, I was looking for this knowledge. Just so you know I found your web site when I was searching for blogs like mine, so please check out my site sometime and leave me a comment to let me know what you think
Dubai SEO and Web Design Company (Dubai SEO and Web Design Company)
2012-02-01 13:53:15
Pretty good post. I just stumbled upon your blog and wanted to say that I have really enjoyed reading your blog posts. Any way I'll be subscribing to your feed and I hope you post again soon.
register@onlinegiftdeals.com (Gifts to Pakistan)
2012-05-26 18:18:23
I agree with what you’re saying in your post. I think other people might have different opinion about this, but certainly you have your own point. Glad that I found this, thank you.
wjdk@go.com (anti ageing creams)
2012-07-17 04:56:43
ことをしてきればいい。破綻したら、まず権力者と公務員、社会保障費
lennybenny123@gmail.com (DJ Mannheim Heidelberg)
2012-08-02 22:11:26
Schöne grüne Seite. Viele Grüße aus Deutschland.
aa@gmail.com (graduate school admission essay)
2012-08-18 20:06:29
The purpose of a website guestbook is to display the kind of visitors the site gets, including the part of the world they reside in, and gain feedback from them. This allows the webmaster to assess and improve their site. Thanks.
register@mtdubai.com (Desert Safari Dubai)
2012-09-18 14:25:58
This is really interesting, You are a very skilled blogger. I have joined your rss feed and look forward to seeking more of your wonderful blog post. Also, I have shared your site in my social networks!
Dubai Safari (Dubai Safari)
2012-12-15 15:28:50
力者と公務員、社会保障費を受給してる人で余裕がある人の財産を返還した後、一般人へ影響するようにしてほしい。じゃないと不公平。赤

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
サイバー司令官が国家に警鐘 (東京の郊外より・・・)
9月22日、米サイバーコマンドのアレクサンダー司令官が軍事記者との座談会に望み、陸海空や宇宙と並ぶ新たな戦いのドメインであるサイバー空間の課題への国全体の取り組みが、まだまだ不十分であると警鐘を鳴らすともに、ホワイトハウスの積極的な関与を要望しました
日教組を潰してスーパー日本人を育てる適才教育 新公文式算数の秘密から (森羅万象の歴史家)
 公文公氏の自負は、教育者として「悪いのは子供ではない。子供がスムーズに伸びないのは、教材と指導方法に問題があるからだ」という立場を終始貫いてきたことだという。  公文氏は、東京大学文科?類の二年生になるころの谷嘉代さんに、四年前(一九八九年)、十六年...