株式日記と経済展望

株式をはじめ政治経済外交文化歴史などの論評です。

8月22日に第二次朝鮮戦争が始まる?テレビ局には、北朝鮮のスパイが活動している。

2017年08月03日 | 政治

8月22日に第二次朝鮮戦争が始まる? 安倍おろしの放送を
続ける日本のテレビ局には、北朝鮮のスパイが活動している。 


2017年8月3日 木曜日

「北爆」準備は着々と進む 北朝鮮の反撃に備えを固めた日米 8月3日 鈴置高史

「人間の盾」を予防

米国政府は自国民の北朝鮮旅行も禁止したとか。

鈴置7月21日、北朝鮮への渡航禁止を発表しました。7月27日に施行され、30日の猶予期間を経て発効します。北朝鮮旅行を斡旋してきた中国の旅行社には発表前から通知しており、実質的には7月中旬から渡航を止めている模様です。

 北朝鮮で拘束された米国人青年が6月13日、人事不省の状態で送り返されました。この青年は6月19日、脳の損傷のため亡くなりました。

 米国政府は渡航禁止を発令した理由にこの事件をあげました。が、米朝の軍事衝突を念頭に置いているのは間違いありません。いざ戦争になった際、北朝鮮が米国人旅行者を「人間の盾」に使うのは確実だからです。

 渡航禁止令の発表と同じ日、7月21日にはハワイ州政府が、北朝鮮の核攻撃を想定した市民向け対応マニュアルを公表しました。7月4日に発射したICBMの射程距離が従来の北朝鮮のミサイルよりも長いため、ハワイが核攻撃に晒されると判断したのです。

北朝鮮支援が目的の吹田事件

米国は準備、着々ですね。

鈴置日本も備えを進めています。安倍晋三政権は6月15日、共謀罪の趣旨を盛り込んだ改正組織犯罪処罰法を成立させました。「第2次朝鮮戦争」に伴う日本国内でのテロの防止にも活用する狙いと見られます。

 北朝鮮軍の奇襲攻撃で始まった朝鮮戦争(1950-1953年)。一時は朝鮮半島の東南の片隅に追い込まれた米軍が、態勢を挽回できたのは日本の強大な補給力のおかげでした。

 戦争の真っただ中の1952年6月24―25日、北朝鮮を支持する左派勢力は朝鮮半島に送られる米軍の武器・弾薬を阻止しようと吹田事件を起こしました。

 大阪大学豊中キャンパスを出発したデモ隊は、警官隊から拳銃を奪い、米軍の高級将校に暴行したうえ、国鉄・吹田操車場に突入しました。

 朝鮮半島で再び軍事衝突が起きれば「日本の補給力」を潰そうとするテロが起こり得ます。安倍政権が「共謀罪」を強引に国会で通過させたのも、新たな朝鮮半島有事を意識してのことと思われます。

「北への侵略と共謀罪を許すな」

「共謀罪」が「第2次朝鮮戦争」と関連するとは初耳です。

鈴置:公安関係者には関連付けて考える人が多いのです。逆に、北朝鮮を支援する勢力にすれば、共謀罪は「目の上のたんこぶ」です。

 7月29日、「北朝鮮への侵略戦争を阻止せよ!」をスローガンに掲げ、署名を呼びかける人々が都内で見受けられました。彼らのもう1つのスローガンが「共謀罪を許すな!」でした。自分たちに適用されかねないと懸念しているのでしょう。

 1994年の朝鮮半島の核危機の際、日本には戦争準備が全くないことが露呈し、米国を激怒させました。例えば、日本を守る米海軍の艦船が敵から攻撃を受けても法的に、自衛隊は指をくわえて見ているしかなかったのです。

 そこで安倍政権は2015年9月になってようやく、米艦防御などを可能にする安全保障関連法を成立させました。

 それから2年近く経った2017年7月26日、青森県陸奥湾沖で海上自衛隊は「米艦防御」を実施しました。もちろん、安全保障関連法が根拠です。参加したのは海自の掃海母艦「ぶんご」と、米海軍の掃海艦「パイオニア」(Pioneer)です。

 戦争になったら北朝鮮の流す機雷を、海上自衛隊と米海軍の掃海部隊が一緒になって除去することになります。その訓練を新しい法制の下で実施したのです。

深夜のICBM試射

これだけ準備したとなると、米国は北朝鮮を攻撃するのでしょうか?

鈴置:それは分かりません。準備はあくまで準備です。「いざ」に備えているに過ぎません。ただ、北朝鮮は米国の戦争準備にしっかりと対応しています。7月28日のICBM試射はその好例です。

 北朝鮮が発射した場所は中国国境沿いの慈江道・舞坪里(ムピョンリ)です。「先制攻撃してきたら、国境沿いから核ミサイルで反撃するぞ。中国への誤爆が怖くて、ここは攻撃できないだろう」と、米国を嘲笑したのです。

 発射時刻も28日午後11時42分ごろと、珍しく深夜でした。米国が戦争を開始するのは、真っ暗な新月前後の夜がほとんどです。

 湾岸戦争の「砂漠の嵐」作戦(1991年1月17日開始)も、イラク戦争の「イラクの自由作戦」(2003年3月20日開始)もそうでした。

 北朝鮮は「米国は深夜に攻撃してくるだろうが、いつでもICBMで反撃できるぞ」と言いたかったのだと思われます。7月の新月は23日で、試射の28日はその少し後でしたが。

次の新月は8月22日

次の新月は?

鈴置8月22日です。その前日の8月21日から米韓は合同軍事演習「乙支(ウルチ)フリーダムガーディアン」を始めます。

 「演習を始めると見せかけて兵を集めておき、一気に攻撃してくるのではないか」と北朝鮮は疑っていることでしょう。「米国の先制攻撃」を牽制するため、6回目の核実験など新たな動きに出るかもしれません。



(私のコメント)

北朝鮮情勢が非常に悪化の一途をたどっていますが、日本のテレビ局はモリカケ報道に明け暮れている。それほど日本は能天気なのですが、北朝鮮情勢を詳しく分析した報道がなされないというのは危険だ。万が一の事を考えておくのが戦略家の仕事であり、北朝鮮がいよいよICBMを打ち上げてレッドラインを超えてしまったようだ。

もちろんレッドラインを超えても即攻撃が始まるわけではなく、戦争を始めるには非常に準備もかかり、膨大な作戦計画をアメリカ軍は立てる。湾岸戦争の時も電話帳のような分厚い作戦計画が立てられた。イラクにしても北朝鮮にしてもアメリカから遠く離れているから、補給計画を立てるだけでも膨大なものになる。

大東亜戦争の時の日本は、日本から攻撃を仕掛けたのに、これといった作戦計画はごく初期のものだけで、あとは出たとこ勝負で補給作戦は非常にずさんだった。作戦計画を立てていれば、どのへんで戦争を終わらせるかも考えていたはずだ。常識的にはシンガポール陥落くらいで停戦交渉をしてみるべきだったのでしょうが、イケイケどんどんで行ってしまった。

第二次北朝鮮戦争では、一撃で北朝鮮の反撃を封じる必要がありますが、移動式のミサイルは発見が難しい。さらにソウルを狙う大砲やミサイルは数百門もあって全部は防ぎきれない。首都を北朝鮮の国境近くに置くこと自体が韓国の常識を疑いますが、パク大統領が首都を南に移そうとしても反対されて移せなかった。

アメリカが本当に戦争をはじめるかどうかは、在韓米軍やアメリカ人の動きを見ればわかりますが、在韓米軍はソウルの南に引っ越して北朝鮮の砲撃からの射程圏外に出た。北朝鮮へはアメリカ人の渡航が禁止されましたが、8月半ば以降は戦争が始まる危険性が出てきた。

日本政府も韓国への渡航の危険性を呼びかけるべきでしょうがやらないでしょう。アメリカが攻撃をためらっているように見えるのは、アメリカ軍は地上軍を派遣することが難しいからだ。かと言って韓国軍はあてにならず、国連軍も中国やロシアの拒否権で不可能だ。だから当面は経済制裁でしか打つ手がない。

戦争は戦わずして勝つのが上策であり、始まった時には既に勝敗が決していなければならない。北朝鮮の金正恩はアメリカが攻めてこないと見ているから、次々とミサイル実験を繰り返している。核実験も近いうちにはじめるだろう。アメリカも斬首作戦程度で済めば一番いいのでしょうが、北朝鮮は地下要塞化して徹底抗戦で泥沼になるかもしれない。

日本は、鈴木氏が言っているように共謀罪や集団的自衛権で法整備は済んでいる。横田基地のそばにはバラックが建てられているそうですが、韓国から避難してきた在韓米軍家族を収容するためらしい。日本はアメリカ軍の後方支援しかできませんが、様々なシナリオを下に対策を考えておくべきだ。

しかし国会ではモリカケ問題に終始して、共謀罪も集団的自衛権も予算案もスイスイ通ってしまった。安倍総理の力によるものでしょうが、これで朝鮮半島で戦争が起きた場合の日本の側面支援が可能になった。90年代の時は何の対策もできておらず米軍の側面支援すら不可能だった。中国が何もしないのは日本が何もできないと見ているからでしょう。

株式市場を見ても戦争が近いという動きは出ていない。もし日本に数発のミサイルが飛んでくれば日本中がパニックになるのでしょうが、乾電池やコメなどが一瞬のうちにスーパーから消えるでしょう。日本のインフラがやられる可能性が高いからだ。北朝鮮の工作員は日本にも大勢潜入しており、一斉に破壊工作に出るだろう。

安倍降ろしはその前哨戦であり、防衛大臣が辞任した途端に北朝鮮がICBMを打ち上げた。安倍降ろしに加担しているマスコミや言論人やブロガーたちは北朝鮮の工作員であり、共謀罪を適用して一斉に検挙すべきだ。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント (28)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 経済力と科学技術力という総... | トップ | ヨーロッパの大気汚染は深刻... »
最近の画像もっと見る

28 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (それでも消費税は上がるらしい)
2017-08-03 15:55:59
北朝鮮の試射ミサイルがEEZに着水してからパフォーマンス的に地下鉄メトロを停止させたり
米朝対立の三文芝居が沈静化した頃に、わざわざ北からのミサイル攻撃に注意喚起するCMを流す
安倍政権は北朝鮮の脅威を煽るだけで何ら具体的な対策を取ってはいないではないか
北朝鮮が脅威なら核シェルターを作ったり、策源地攻撃の為の兵装備を粛々と整えればいい
現憲法下でも自衛のための必要最小限であれば核兵器保有は是とされている
ところが安倍政権はこの5年間国防に関しては無為無策であり、森友、加計疑獄から国民の目を逸らす目的で北朝鮮を利用している様子さえ伺える

大事なことは記憶にない、記録に残していない
疑惑があればその都度丁寧に説明するという言葉は空約束
こんな不誠実、嘘つき、居直り、開き直りをするいい加減な政権では
とても北朝鮮有事の際に真面に機能するとは思えない

経済、外交、防衛に関してまるで無知、無為無策
対米従属ケツ舐めだけの世間知らずで温室育ちのお坊ちゃまには北朝鮮有事の際の政権運営は荷が重いだろう
軍事に造詣が深い石破氏に代えるべきだ
Unknown (Unknown)
2017-08-03 16:35:33
>安倍総理の力によるものでしょうが、これで朝鮮半島で戦争が起きた場合の日本の側面支援が可能になった。

側面支援って何をするの?

自衛隊の派遣か、それなら少なくとも医療体制の整備が必須。
■元自衛官、安倍政権に怒り―南スーダン駆けつけ警護「負傷したら治療されずに死ぬ」
 https://news.yahoo.co.jp/byline/shivarei/20161214-00065439/
Unknown ( )
2017-08-03 16:58:32
向こうは昔から、ソウルを抑えたものが半島を制する、って言われてるからな~
地図を見ればわかるが、あそこが要所中の要所なんよ
Unknown (Unknown)
2017-08-03 17:46:26
青山繁晴×山本一太 神回濃密な65分 青山氏一年間の実績が凄い。閉会中審査の裏話。ゲルは自衛官から嫌われていた?などなど

https://www.youtube.com/watch?v=jM8F4W8Ttho

中身が濃いな。
こう言う番組はネットならではだね。
だから地上波メディアはフェイクばかりと言われるんだよ。


Unknown (Unknown)
2017-08-03 18:23:48
本当に第二次朝鮮戦争が始まるのなら、
日本が巻き込まれては損だから、
安倍をさっさと降ろすべきと思うなぁ。

過去の朝鮮戦争に日本が参加していたらと思うとゾッとする。

白村江でもそうだが、日本が半島に介入すると馬鹿をみるだけだ。
一言でまとめると、“ゴタゴタの元凶は朝鮮人”ということか… (ponpon)
2017-08-03 18:29:02
> 日本のテレビ局には、北朝鮮のスパイが活動している
> 安倍降ろしに加担しているマスコミや言論人やブロガーたちは北朝鮮の工作員
> 北朝鮮の工作員は日本にも大勢潜入しており、一斉に破壊工作に出るだろう

関連するネット記事としては、↓この辺りでしょうかねぇ…。

http://richardkoshimizu.hateblo.jp/entry/20150803/1438599762
『日本を蝕む「朝鮮右翼」』
『与党も野党も朝鮮人』

http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-19.html
『日本のキリスト教布教の歴史の中で、一番最初に多人数で入信したのは、地位をあげてほしかった当時の朝鮮人奴隷だった』

http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-50.html
『陰謀論者の九割がキリスト教と神道カルト(和風キリスト教)系』
『陰謀論自体が、黒幕がキリスト教だとバレない為に存在する』
『日油同祖論は当時、満州にユダヤ人の国を作るために、ユダヤ財閥からお金を引き出すために作られた政治的プロパガンダ』
『言いだしっぺは酒井勝軍。もちろん熱烈なクリスチャン』

『統一教会系工作員の特徴』
『日本は将来中国共産党に占領される!と危機感を煽る』
『クリスチャンなのに素性を隠す』
『キリスト教徒なのに、神道や天皇崇拝を持ち上げて民族主義を唱える』

『ニューエイジ系工作員の特徴』
『北朝鮮と仲良し(中丸薫が北朝鮮に行ったりしてるのは有名)』

『ロスチャイルド系列(イルミナティ勢力)』
『日本の反9条改正派を含める左翼すべて』
『反皇室思想が多い』
『反戦思想工作(帰化朝鮮人多し)』
『外国人参政権賛成』
『原子力推進派』
『日教組や一部の帰化朝鮮人と仲良くやってそうな人権団体や平和活動』

『ロックフェラー系列(スカル&ボーンズ勢力)』
『アシュケナジー=反セム主義=純粋白人至上主義』
『米共和党』
『日本の保守ほとんど(勝共みればわかりやすい)』
『靖国、天皇大好き(でも在日右翼なんだけどね)』
『9条改正支持、自主防衛で軍備を持とう派』
『在日特権廃止』
『作る会や救う会』

『工作員も2種類あるわけです』
『半島勢力の在日も右派・左派に分かれるので、嫌韓在日右翼というワケが分からないこともこれでスッキリ』
『左派は半島で弾圧され北朝鮮や日本に渡ってきたのですが、日帝崩壊後、半島独立の際にも帰国許可が得られず半島に帰れなかったのが今の在日の主流』
『だから嫌韓の在日というカテゴリーが出来上がった』

> これといった作戦計画はごく初期のものだけ
> あとは出たとこ勝負で補給作戦は非常にずさん

起業者や個人投資家の多くも、このパターンで撃沈していくワケですが…。

> 北朝鮮は地下要塞化して徹底抗戦で泥沼になるかも

北朝鮮の人口構成の中心は「20歳代~40歳代」と若いですからねぇ…。体力・スタミナはありそうですが…。但し、彼らが満足に食えていれば、の話ですが…。

> 株式市場を見ても戦争が近いという動きは出ていない

相場格言だと「遠くの戦争は買い、近くの戦争は売り」ですから、もし本気でゴタゴタを始めたら、アベノミクスは完全終了しそうですが…。1980年代バブル崩壊の二の舞か、太平洋戦争時のように市場機能が完全崩壊するか…。

---------------------------------------------------
1867年~ 大政奉還、明治維新、文明開化、富国強兵
1915年~1919年 大正バブル絶頂期
1920年 大正バブル崩壊開始
1923年 関東大震災発生
1927年 昭和金融恐慌発生
1929年 世界恐慌発生
1930年 昭和恐慌発生
1933年~1934年 プチバブル(高橋是清リフレ)
1939年 第二次世界大戦勃発
1945年 原爆投下、敗戦
---------------------------------------------------
1945年~ 戦後復興、高度経済成長、一億総中流
1985年~1989年 バブル絶頂期
1990年 バブル崩壊開始
1995年 阪神・淡路大震災発生
1997年 山一證券、北海道拓殖銀行、三洋証券経営破綻
1998年 日本長期信用銀行、日本債券信用銀行経営破綻
2000年 ITバブル崩壊開始
2001年 9.11騒動
2003年 日経平均株価が7000円台に大暴落
2003年~2007年 プチバブル(福井日銀総裁)
20??年 ××××勃発?
20??年 日本国が…存在するのか?(苦笑)
---------------------------------------------------

「1920年~1934年の日本の株価指数の動き」と「1989年~2007年の日経平均株価の動き」は酷似している…。(←ほぼソックリ)1934年以降の相場はほぼ横ばいで推移したが、2007年以降の相場は一旦下がり再び持ち直した…。(←戦前の相場ではリーマン・ショックのような暴落は無かった)1934年以降の相場水準は昭和恐慌前(1920年代後半)と同じで、2007年頃及び現在の相場水準は平成恐慌前(1990年代後半)と同じ…。
武力による解決は悲惨だ。 (Unknown)
2017-08-03 19:02:26
米国は中国に北朝鮮につくか米国につくか最後通牒を出せばよい。北朝鮮につくなら、米国と日韓は中国と国交を断絶する。それくらいの犠牲がないと、米国の存在価値はない。
>一言でまとめると、“ゴタゴタの元凶は朝鮮人”ということか… (ponpon) (Unknown)
2017-08-03 19:56:55
一言でまとめると、“ゴミ投稿の元凶はponpon”ということか…
東京は地獄を味わうことになるだろう。。。 (う~ん、、、)
2017-08-03 21:20:09
アベノミクスの正体がバレバレと化したので、そろそろ、手仕舞いが始まるだろう。。。

今が売り時だな、、、チョンコ財閥系の経団連が、おのれの能無しがバレバレと化したので第二次朝鮮戦争を勃発させて火事場泥棒が始まるようだなぁ~、、、こりゃ!

都合が悪くなると、金正恩に依存する体質は、戦後70年経っても、変わりなし、真の日本をとりもどすには、チョンコ政治に終止符を打つ必要がある、そのためには、敵の力を信じて、東京は、犠牲になってもらう必要があるかもや知れんわいな、、、

散々、警告鳴らしてきたが、最早、時間は、待ったなしだな、、、

ある意味、第二の戦後で帰化や在日から 一端、エデンの園から退場願わねば成らんことになるだろう。。。

安倍を、応援しているのは、最早、在日チョンコ右翼だけになった。。。

そう、トラさんみたいなね、、、
東アジア同文同種 (八坂)
2017-08-03 22:07:41
>安倍降ろしに加担しているマスコミや言論人やブロガーたちは北朝鮮の工作員であり、共謀罪を適用して一斉に検挙すべきだ

東アジア型の独裁政権、人治国家だな。TORAの頭のレベルにはよく似合うと思う。アメポチの民度が中国や北朝鮮と同水準である事を示す何よりの証左だ。
つまり精神のレベルが低過ぎて法治国家になれない。

幼稚園児の頃からabe首相ガンバレー!
という洗脳教育。秘密警察や紅衛兵を展開する独裁体制。まさに東アジアの土人国家だ。そのうち親米事大主義を批判する輩を強制収容所に送れと言い出すだろう。

このような親米政権を打倒しなければ、日本は独裁体制の後進国に転落してしまうだろう。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治」カテゴリの最新記事