株式日記と経済展望

株式をはじめ政治経済外交文化歴史などの論評です。

神奈川県では北朝鮮系在日教師が日教組を事実上支配している

2006年10月30日 | 政治

洗脳された若い在日が北系のコネで年々教師に採用され、
神奈川県では北朝鮮系在日教師が日教組を事実上支配している


2006年10月30日 月曜日

日教組の実態 2005年4月6日 山本善心

(前略)
日本の常識は世界の非常識

 3月21日、日教組は東京都内で臨時大会を開催。与党が提案する“愛国心や郷土愛”を教育基本法改正案に盛り込むことに反対する決議を採択した。日教組は「心の問題を法律で規定することは、いかなる文言で表現するにせよ、憲法が保障する思想・良心の自由に抵触し、断じて容認できない」と批判した。

 日教組に登録されている日本人教師の大方は「愛国心」を持っていると思う。自らの職場で平穏に生きる為、何らかの圧力にも表向き迎合しているだけであろう。日本人なら日本に対する“愛国心、郷土愛、家族愛”を持つのは当たり前ではないか。

 しかし、日本国と日本人を母国・朋友として愛せない外国人ならば話は別である。前述の日教組大会に朝鮮総連、北朝鮮の大幹部が招待され、出席したと聞いている。

元教師が語る日教組の実態

 最近、横浜の中学で教師をしていた元日教組のN女史と会う機会があった。彼女は神奈川県日教組が年々腐敗、堕落していく現状を見て退職した人だ。彼女の話によると神奈川県の日教組では在日北朝鮮系教師たちの勢力が拡大しているという。

 彼らは金日成のバッヂを持ち歩き、誇らしげに見せつけていた。彼らは教師に相応しからぬ汚い言葉で相手をののしり、ある時は優しく振る舞いながら教師や思春期の子供たちをマインドコントロールしている。こうした手口で簡単にハマるケースが多々見受けられるという。

 学内では梅毒・エイズ・淋病などの性病、薬物、暴力は日常のことだ。さらに横浜114校の先生方に原因不明の死亡が相次いでいるといい、こうした環境を誰かが作ろうとしているのは明白だと言う。

 神奈川県教師のうち、日教組の組合員は90%(全国平均は30%)を占める。N女史によると神奈川県では北朝鮮系在日教師が日教組を事実上支配し、在日の北系教師が年々増えているのは確かだという。

 朴甲東氏(金日成時代の元幹部)によると、毎年北系の若い在日が万景峰号で北朝鮮に送り込まれ、徹底した反日教育を受けているという。洗脳された若い在日が北系のコネで年々教師に採用され、日本の一部勢力は将来巨大な反日勢力になると指摘した。


日教組に朝鮮総連

 横浜市で会社を経営するK.S社長の話である。彼は会社を経営する傍ら愛国心を持ち、歴史にも深い造詣を持つ人だ。

 数年前、逗子で行われるはずの櫻井よしこ氏の講演会が日教組の横槍で中止になった経緯がある。K.S社長は櫻井氏の講演会を楽しみにしていただけに、中止に対して不満であった。彼は早速横浜の日教組に電話を入れ、高橋事務局長に抗議した。彼の質問に答えきれなくなった高橋氏は「今、朝鮮総連の人がいるから代わります」と言った。

 朝鮮総連の某氏は従軍慰安婦、創氏改名、強制連行など、「過去の日本が犯した悪徳」をK.S社長に説いた。しかし歴史に詳しいK.S社長の反論に答えられず、今度は「同和の人に代わります」と言った。何故日教組に朝鮮総連や同和の人達がいるのか。K.S社長は驚きを隠せなかったと述懐する。

一部勢力の偏向教育

 お二人の話によると、日教組は既に反日的政治集団であり、学校教育の破壊が目的ではないかとの見方だ。教師用マニュアルは年々薄くなっている。「ゆとり教育」「生きる力」は生徒の学力を低下させるスローガンにすぎない。

 一般の目に届かない教育現場で、世間の常識では考えられない質の低下と偏向が進行している。教育行政当局は一部勢力のコントロール下にあり、彼らの思想・信条を子供達に教えるという偏向教育に加担している。神奈川県日教組は10年前と比べて一段と強力な組織となり、北系教師の支配力が年々強まっていると現場は見ている。

 日教組の一部勢力はひたすら日本弱体化教育に手を貸してきたといえよう。彼らの影響で、大多数の教師が子供達を誤った方向に導いている教育界の姿勢を問い直すべきではなかろうか。


(私のコメント)
高校における「世界史」がスポイルされているのは、マスコミ報道では大学受験のため排除されていると解説しているが、確かにその一面もありますが、日教組による高校における「世界史」の排除工作の疑いもある。「世界史」では中国や朝鮮半島の歴史も教えられると「在日」のプライドが汚されるのかもしれない。あるいは高校側が歴史教育のトラブルを恐れて「世界史」を排除したのかもしれない。

大学受験科目を重点的に教えるために他の教科を排除するためならば、何も「世界史」だけを集中的に排除した理由が不明確になる。「体育」や「音楽」や「芸術」などの科目を排除してもおかしくないのに「世界史」や「日本史」を集中的に排除して、生徒から愛国心をスポイルするための日教組の陰謀だろう。

山本善心氏のブログによると日教組の先生には北朝鮮系の在日の先生の割合が増えてきているそうです。地方公務員に「在日」が採用される事が認められるようになって、日本の公立学校に「在日」反日教師が増える事は想像されましたが、日教組が「在日」反日教師の巣窟になっているようだ。

卒業式などにおける「日の丸」や「君が代」に対する教師達の妨害行為も、日教組の「在日」の反日教師達による妨害だろう。中には北朝鮮で洗脳教育を受けている筋金入りの「在日」教師もいるようですが、思想信条の自由を逆手にとった活動が行なわれている。

山本氏の記事に寄れば逗子市の日教組に電話をかけたら朝鮮総連や同和の人物が出た例を紹介していますが、公立学校の日教組は今では朝鮮総連や同和の活動家の拠点になっているようだ。

奈良市の同和の幹部の「病欠天国」のニュースは氷山の一角であり、地方の公立学校や市役所などは「在日」や「同和」関係の教師や職員が拠点を作り、実績作りの活動を行なっているのですが、それに対して地方は野放し状態だ。さらには差別や人権を楯にとって暴れれば地方は妥協して「在日」採用枠を作って毎年のように採用されてネットワークを築いてい行く。


不良京都市職員の背景に選考採用 9月10日 かきなぐりプレス

京都市職員が覚せい剤汚染されている事件で、その背景を採用制度に問題があることを指摘していた。

これは昭和44年から実施されている「選考採用」で、筆記試験はない。体力と技術があればOKというもの。たとえば、ごみ収集に関わる環境局なら車の免許があればOKで、学校給食の調理なら包丁が使える、というもの。

この枠は本来は就職差別などで職につけない部落出身者のために設けられたものだ。
それがバブル経済時にはし尿処理などの職が不人気でなり手がいなかったために、解放同盟などの団体からの推薦があれば、その選考採用枠に入ることができるようになった。「選考採用」は形骸化し、今は部落出身者だけとは限っていないようだ。


不況になると公務員試験は高嶺の花。そこそこ成績優秀じゃないと入れない。それが未だに無試験枠採用があるから、とんでもない人物が紛れ込んでくる。

そういう背景があるから環境局が覚せい剤に汚染されていたわけだし、犬、猫の死体手数料をネコババしたり、生活保護ケースワーカーが生活保護費用の詐取したり、と公務員としてのモラルのかけらのない職員が採用されることになる。

一連の不祥事を踏まえ、桝本市長はこの選考採用に問題があることを示唆しているようだが、部落解放同盟がさっそく恫喝している。

朝鮮総連をはじめ、同和も食肉業界のドン浅田満が逮捕されてタブーではなくなっているはずなのだから、もっと同和対策も見直すべきだ。


(私のコメント)
10月24日の株式日記にも朝鮮総連や同和が地方公務員として採用されて、5年で8日しか出勤せずに給料を丸々貰っていたニュースを紹介しましたが、公立学校の教員採用にも同じような方法で「在日」や「同和」などの北朝鮮系の活動家が「在日枠」として採用されて日教組に加わって、日の丸や君が代に妨害を加えているのだ。

「いじめ」の問題に象徴されるように最近の学校教育は荒れに荒れているのですが、日教組などの反日政治団体が荒らしているのだろう。エリート達は日教組の無い私立学校に入れて難を逃れていますが、公立学校では「ゆとり教育」や「生きる力」は日本弱体化政策の象徴でもあり、文部省などの中央官庁にも彼らは入り込んで活動している。

学校教育は子供達に与える影響は大きく、反日教師達がやりたい放題のことをしていれば子供たちも荒れてくる。公務員や公立学校の教師達はよほどのことが無い限り首にはならないから、やりたい放題のことが出来る。特に学校は上司が教頭と校長しかいないから違法活動がしやすい。それに対して自民党の中川政調会長は次のように述べている。


<中川政調会長>「日教組の一部、免許はく奪だ」と批判

自民党の中川昭一政調会長は毎日新聞のインタビューで、教員免許の更新制度に関連して「日教組の一部活動家は(教育基本法改正反対の)デモで騒音をまき散らしている」としたうえで「下品なやり方では生徒たちに先生と呼ばれる資格はない。免許はく奪だ」と述べ、教員の組合活動を強く批判した。
 今国会の最重要課題である教育基本法改正案の審議が25日にも再開することを念頭に、成立阻止を掲げる野党や日教組をけん制したものとみられる。こうした姿勢に対して、野党側は「教育を政争の具にしようとしている」(民主党の松本剛明政調会長)と反発しており、激しい論戦が展開されそうだ。
(毎日新聞) - 10月23日3時5分更新


(私のコメント)
中川政調会長にはがんばってもらって、日本の公立学校から反日教師達を首にして、荒れない学校にして欲しいものだ。荒れた学校で育った生徒が大人になって企業に入れば企業も荒れてきて日本の弱体化につながる。教育基本法の改正は現在安倍内閣で行なわれていますが、教育から建て直して行く事から日本の再生は始まる。


『政治』 ジャンルのランキング
コメント (62)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 現代では個人が情報の生産を行な... | トップ | 高校の履修不足問題は正直者が馬... »
最近の画像もっと見る

62 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
松本て (Unknown)
2006-10-30 14:21:53
あの松本か
Unknown (JFS)
2006-10-30 14:42:16
日教組や全教祖、反日主義者どもや反国家主義者などの反日売国者どもと戦うにはどうしたらよいのか。簡単な事です。国の威信を減退させるような反日や子供たちから未来を奪うような亡国教育をしたら右翼団体やヤクザでも国家機関でもなんでもやらせて「殺すよ?やっちゃうよ?」と脅しをかけ、実際に事に及んで実行し続けるようなら「行動」すればよいのです。こんな簡単な北朝鮮でもやっていることを実行さえすれば、反日反国家活動への威圧や抑制となるのは明らかです。しかし、反日教員の中には家族や身内を人質に取られている者もいるでしょうが、それを考慮し、万全の結果を導き出すには、cia、fbi、dia、nsaなどの情報工作機関を成立させなければなりませんが、その準備も進んでいないので、これからの安倍政権がどのような指標でもって行動するのか見守りたいところです。
Unknown (Unknown)
2006-10-30 16:26:52
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%95%99%E8%81%B7%E5%93%A1%E7%B5%84%E5%90%88 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%8A%B4%E5%83%8D%E7%B5%84%E5%90%88%E7%B7%8F%E9%80%A3%E5%90%88%E4%BC%9A http://www.jtu-net.or.jp/ http://www.jtuc-rengo.or.jp/
Unknown (Unknown)
2006-10-30 19:33:19
戦ったら相手の術中に嵌り負けると思う。

要は戦わずして勝つ事を考えなければ為らない訳です。



それには先ず「陰謀」というモノを理解し、自在にそれを駆使できる様になる事が重要、必須だと思います。



日本人に決定的に欠けているのはそこでしょう。

陰謀者の考え方、行動を理解しなければ、次の陰謀も予防出来ない。

陰謀を「犯罪」に置き換えても同じ事がいえるでしょう。

つまりそれらを単純に「悪」と考えて嫌い、理解しようとしなければ、勝利はおぼつかない。



なぜなら善悪の概念こそが物事の本質を隠し人々を恐怖と錯覚に陥れる陰謀の一種だと思うからです。



Unknown (JFS)
2006-10-30 19:59:15
↑ヤクザが人を殺したとして、解りやすく言えば、ヤクザのドンが陰謀者という事になりますね(ドンはヤクザの責任者だと普通考えるから)。これでも末端の攻撃する者と中枢の陰謀するものと分かれているので、「戦うな」とは言えないと思われます。重要なのは「武器と金と人はあってもありすぎることはない」ということだと思います。アメリカが1972年に訪中するような、ベトナム戦争を終結させようとした(北ベトナムは中国、南ベトナムはアメリカというように分かれていて、アメリカは訪中することによって当時の戦争に和平を申し出ようとした)行動をもってしてもわかるように、まさに「武器と金と人はあってもありすぎることはない」。
Unknown (JFS)
2006-10-30 20:25:05


なんだかわかりずらかったですかね。すみません。
・・左翼系反日も問題だけど・・ (通りすがりの猫)
2006-10-30 22:32:01
それ以上に愛国を標榜する連中の売国のほうが深刻だと思う。



小泉政権は日本の屋台骨を破壊したし、安倍政権でも破壊は続きかねない。

Unknown (JFS)
2006-10-30 22:39:17
西村慎吾は「小泉は暗殺されてもいいヤツなんだ」といったら国策逮捕されました。今はもう日本の文化大革命は終っただろうから出てきても良い様な気がしますが、今は如何されているのでしょうか。
Unknown (Unknown)
2006-10-30 23:38:50
学校に子供の徳目教育まで負担を負わせるのって日本だけじゃないですか? アメリカだと、学校はあくまでも学力をつけるだけのところで、徳目教育みたいなものは、教会へ通って身に着けるみたいな。
Unknown (Unknown)
2006-10-31 00:30:48
改革という小手先の対策では無理なのでは?解体して一から やり直さないといけない。
Unknown (りょう)
2006-10-31 06:45:44
はじめまして。

わたしは、日教組のようなものがあることを初めて知りました。確かに、左翼的な考え方による教育や、教組が昇進の促進剤となることはよくないことだと思う。

しかし、愛国心を強要することや、それを一概念だけを以ってして教育することには疑問が残る。

私は日本に生まれたことは良かったと思う。それは、銃社会ではないことや戦争がないこと、基本的な教育を受けられたことに感謝しているからである。しかし、言葉・距離・人の繋がり等のリスクが無ければ他の国に移住してしまうような気がする。。。老後の人生を他の国で過ごす人がいるように・・・

日本への愛国心は、日本にしか住んでおらず日本で生まれたことだけに依存する人が大半ではないのか?
 (Unknown)
2006-10-31 07:23:08
 多くの日本人は仕事等で外国へ赴任しても漠然としながらも老後は日本で過ごそうと思っているのではないか。

 外国に移住してそこで墓を作り死ぬという発想そのものが無いだろう。



 このことは統計上の数字でも確認できるはずだ。(国民の7割が移住したいと思っている隣国とは違うのだ)

 外国へ行けば行くほど日本という国の良さが解ると思えるのだが。



 イデオロギー集団の日教組の悪しき点は「20世紀の悪魔」と呼ばれる凶暴な共産主義に未だに幻想をもち日本の良き社会規範を破壊し続けて外国に行っても故郷を語れないような座標軸の定まらない人間を量産していることである。
 (yasuji)
2006-10-31 07:39:52
日本の良さなんて何か残ってるのか、毎日親殺し子殺しが報じられイジメで自殺、リストラ倒産で自殺、

国民所得は8年連続減少、この5年の負担増は消費税18%と同じになったらしい。

経済的、言語、食、など条件が一致すれば国外脱出でしょう。



Unknown (Unknown)
2006-10-31 07:44:17
今の日本は外国勢力の手先にならなければ出世出来ない様にされている。日本の愛国心とか言ってる人達も実は朝鮮人だったりする。



どんなに良い物事、優れたアイディアも正論も悪用出来るし悪用される。



Unknown (JFS)
2006-10-31 07:55:35


そうです、ヤツラ日教組は凶暴な共産主義を信奉し、従順無辜な子供を洗脳し、破壊と混乱と荒廃をもたらす、最悪の謀略者の類です。ヤツラに容赦はいりません。極右政策でもって地獄の火でヤツラをあぶりだし、処刑、国外退去、抹殺でもってヤツラに報いるべきです。日教組相手に躊躇する必要はまったくなく、右翼団体、ヤクザ、国家機関、自分自身等々あらゆる手段を用いて連中を殲滅しましょう。日本に反旗をひるがえし、無辜な子供を洗脳し、破壊と、混乱と、荒廃とを量産し続ける日教組に特別な理由はいりません。ヤツラは殺せ!!!!
Unknown (JFS)
2006-10-31 08:08:14
確かに日本には朝鮮人が多いと思いますが、ヤツラを活用しない手はないと思います。なぜならヤツラといえども一人間であり、能力を持っており、それを上手く使うことは祖国日本の興隆のために一役買うからです。朝鮮人は「裏切ったら殺すよ」という厳格な規律(朝鮮人ですからこのくらいが丁度いい)のもと、祖国日本のための重要な労働力の一つとして活用すべきであると考えます。安倍は朝鮮人といわれていますし、二階堂ドットコムでは中川秀直も朝鮮人だそうです。ですが中川秀直は右翼とかヤクザとか「裏を支配」する人たちから3億円をもらっていたそうです。2億円でもなく2億2000万でもなく3億円だそうです(意味分かってくださいますよね?)。つまりは朝鮮人中川秀直は優秀ということになります。
Unknown (JFS)
2006-10-31 08:36:42
yasujiさん、結局は話はそこなんですよね。私は恩義さんという方からデータを貰ったんですが、日本の経済体制と言うのは、今現在法人支配主義という多く儲ける大企業と少なく儲ける中小企業というピラミッド型の体制(大企業が支配者、中小企業が被支配者)に区分けされてしまっているのです。コレを矯正するには社会民主主義的な計画経済を用いて日本の底上げを図るべきなのですが、いま北朝鮮の脅威がどうとか言われているではありませんか。つまりは政治では極右政策(実際の政府は右派か中道なのですが、私はロシア中国北朝鮮相手には極右がいいとしている)を実施し、経済政策では社民主義を実施すれば、国民の底上げが出来て、「一億総中流」も実現できると思われます。
世界史 (shiina)
2006-10-31 12:37:16
世界史を試験科目に選ぶのはリスクが大きいですよね。余りにも範囲が広すぎて、用語や名称など覚えるのが大変です。やはり進学校ほどその辺の受験テクニックをよく研究しているのでしょう。
うちの近所は中国の人が多いですよ。でも反日でなく日本語と日本の習慣を自分の子供の身につけさせたいと思っているお金持ちがほとんどです。
社会の底辺から抜け出せないと、人間腐ってしまうから、朝鮮半島で一旗あげられる手助けができればいいんですけどね。そしてそのまま日本に戻ってこないのが一番です。
Unknown (勉学は自主的に行うもの)
2006-10-31 13:30:16
 大学受験の際は世界史を選択して受験したが参考書としては山川出版社の「世界史用語集」しか使用しなかった記憶がある。後は志望校の「赤本」や予備校が出版している大学入試センター試験用の問題集を使用しただけだった。文科省検定の教科書は国が検定しているのでセンター試験レベルに適応している。この内容では私大難関校を受験するには明らかに不足が生じて役には立たない。というのが専ら主流の思考だった。
 日教組の態度がどうであろうと入試問題を作成するのは国や大学自身でしかない。批判をするにはその相関を証明する必要がある。
Unknown (Unknown)
2006-10-31 14:59:09
>>経済的、言語、食、など条件が一致すれば国外脱出でしょう。

そんな都合のいい国はありません。

>>勉学は自主的に行うもの

じゃあ教師なんか要らないね。
Unknown (JFS)
2006-10-31 15:11:17
>>>経済的、言語、食、など条件が一致すれば国外脱出でしょう。


これは揃わなければ、国外脱出はないと言うだけなのでは?

>>>勉学は自主的に行うもの


教師や教科書は我々に学ばせ、我々は学び取るというだけです。


ともかくは、極端で一方的な見方はやめましょう。
Unknown (Unknown)
2006-10-31 17:54:41
元公安の菅沼氏「ヤクザの6割が同和、3割が在日」
◇日本を知るには裏社会を知る必要がある 菅沼光弘 元公安調査庁調査第二部長講演

外国特派員協会での菅沼光弘元公安調査庁調査第二部長講演をみる。
「日本を知るには裏社会を知る必要がある」外国特派員協会の講演は面白いものが多い。


以下、内容要約

・日本の裏社会にいるいわゆるやくざは8万~9万と警察は推定
・しかし実際はそれ以上いると思われる
・やくざのうち、6割が同和、3割が在日(韓国系、朝鮮系が1/3)
・残りの1割が同和ではない日本人
・1992年に警察はやくざを犯罪組織と認識し、暴力団対策の法律を作る
・その法律でそれまでのやくざの収入源(ドラッグ、ギャンブル等)が絶たれた
・その法律から逃れるためにやくざがはじめたのが右翼団体

http://www.videonews.com/asx/061019_suganuma_300.asx

「同和」と「在日」と「ヤクザ」が、一体になって日本を食い荒らしている。

これ以上、こいつ等をのさばらせてはならない。

今こそ、「大掃除」を始める時だ!
ニューディール (恩義)
2006-10-31 18:11:17
我々が恐れなければいけない団体は創価学会だけでなく朝鮮連や日教組でもあるわけですね。 
日本を内部から腐敗させるために長期的作戦において日本壊滅に導こうとしているわけですが、やはり政府の無責任さもありますね。

他国に干渉されすぎです。

田中角栄様のように嫌なものは嫌だとちゃんと断り、友好を結ぶ国とはちゃんとコンタクトを取り、そしてあまり仮想的国から敵意を煽らないことですね。 


いまや日本は世界で2番目に相対的貧困層が多い国となっています。 当然1番はアメリカです。

ですが日本は同じ階級社会でも下層階級の自意識とモチベーションが違う、オタクやニート、フリターそしてリストラされた職員で構成されている下層階級は上昇気力がない(小林よしのり談)。 

それに日本の土壌はアメリカのような自由放任市場は根付きにくいし、欧州と違って隣国に文化と言語が似ていて永続的な同盟を組める状況でもない。

ですからJFS様の仰るとおり、日本は経済において社民主義(日本の社民党のそれとは違う)を導入し下層階級の教育改革を行いジョブセキュリティを与え、脱工業化を意識した公共事業を行うなどして自国が自立を行うべきです。

政治に関しましては、国民の所得と教育レベルを上げるためにもまずはニューディール(経済的巻き返し)を行うごとに国民の愛国心も芽生えてくるはずです。 私としてはFDルーズベルト大統領の行った富国強兵政策がより日本をあらゆる意味で強化しより長期的に国体維持を行えると提示いたします。
日本の法人支配主義 (恩義)
2006-10-31 18:17:59
日本の法人支配主義はアメリカのそれと違って、他国の利益もしくは創価学会などの異教徒集団と結びついています。 ですからアメリカ社会は階層化と社会のデストピア(ユートピアの対義語)化が起こっていますが、日本の場合は日本という国そのものがなくなってしまう可能性が大な訳です。 くわばらくわばら…。
「依存症の独り言」に投稿したら反映されない (JFS)
2006-10-31 18:36:10
「依存症の独り言」という政治ブログランキング一位のサイトに意見を書き込んだのですが投稿が反映されませんでした。二度三度同じことがあったので、彼がどういう思想を思い浮かべていたのか検討がつきますが、以下は私の投稿した意見です。まずはご覧下さい。↓

「神奈川の選挙でなぜ自民公明連立が民主党と僅差だったのか?」

神奈川の選挙でなぜ自民公明連立が民主党と僅差だったのか?これは与党自民党の経済政策に問題があると思われます。私は簡単に考えるのですが、民主党に投票した有権者は民主党が有権者の職や稼ぎや機会を与えてくれるように思えたから民主党に投票したのでしょう。私は自民党の経済政策が法人支配主義という右派経済だといいました。また簡単に説明しましょう。右派=キツイ、左派=やさしいこの構図で見ると右派経済を実践する自民党が支持されなくなっている理由がわかります。なぜなら普通の人間関係でも他人にやさしくしない人間は基本的に好かれる事はないでしょう?自民党は国民にキツイ経済を実施しているのであって、国民にやさしい経済を実施しているわけではない。これは自民党がどうすればよいか簡単な事なんです。つまりは左派社民主義経済、つまり計画経済を実施すればよいということなんです。ただし、最近北朝鮮の脅威がどうとか、イラクでのアメリカへの貢献がどうとかメディアで言っていますよね?これは左派社民主義経済を実施しろと言っているのではなく右派新保守主義政治を実施すべきだと言っているのです。右派新保守主義政治とはレーガン、中曽根、小泉が実践したような政治体制のこと(経済体制ではない)です。左派社民主義経済、右派新保守主義政治を実施し継続することができれば、自民党は国民からの支持を勝ち得、選挙で強くなることは言えると考えます。ただし私は、理由はいいませんが小泉は嫌いです(笑)


どこの部分がヤツの感覚に触れたか想像がつきます(笑)。これだから小泉マンセーブログは困りますよね(笑)。
私JFSが証を得るのに必要なもの (JFS)
2006-10-31 19:08:57
私JFSが証を得るのに必要なもの。


ヨハネの黙示録5章11節

また、わたしは見た。そして、玉座と生き物と長老とのまわりに、多くの天使の声を聞いた。その数は万の数万倍、千の数千倍であった。天使たちは大声でこう言った。
「屠られた小羊は、力、富、知恵、威力、誉、栄光、そして讃美を受けるのにふさわしい方です。」
私JFSが証を得るのに必要なもの(2) (JFS)
2006-10-31 19:15:47
私JFSが証を得るのに必要なもの(2)


ヨハネの黙示録5章13節

またわたしは、天と地と地の下と海にいるすべての被造物、そして、そこにいるあらゆるものがこういうのを聞いた。「玉座に座っておられる方と小羊とに、讃美、誉、栄光、そして権力が、世々限りなくありますように。」
14 四つの生き物は「アーメン」と言い、長老たちはひれ伏して礼拝した。
Unknown (Unknown)
2006-10-31 19:53:33
>つまりは左派社民主義経済、つまり計画経済を実施すればよいということなんです。

今更、何が悲しくて計画経済を実施しなきゃならなんだ?????

こんなのは世界中で悉く失敗してるじゃないか?

みんなで仲良く平等に、ってのは言葉の上では優しいけど、実際は競争原理が働かない為に「非効率と怠惰と腐敗」が蔓延して、「貧困」に喘ぐ事に成るんだぜ。

日本中が駄目な役所みたいに成ったら、日本は確実に崩壊しちまうよ。

>「依存症の独り言」に投稿したら反映されない

ブログ主の気持ちも判らなくは無いな。

しかし、俺だったら普通に掲載して「晒しモノ」にするけどな。

Unknown (JFS)
2006-10-31 20:17:07
社民主義計画経済とは今、小沢一郎が題している経済政策が近いですね。あなたが間違っているのは国民の質が日本の場合、世界と比べて段違いだということですよ。それを考慮せずに経済政策云々いっても始まらないと思いますが?決してハコモノ作れとか大きな政府とか(結果的に大きな政府に見えるのだが)そういうのではないのですよ。経済は需要と供給で大体紐解けると思います。
Unknown (JFS)
2006-10-31 20:20:39
みんな俺に意見してくれよ〜
パソコンの前でじっとして心待ちにしているんだよ〜
みんないっぱい書き込んでくれよ〜
Unknown (Unknown)
2006-10-31 21:11:56
政治家にもヤクザにも、みんなスポンサーが居る訳ですね。
やりたい事があっても、スポンサーの意に添わない事は出来ないし、逆に いくらやりたくない事でも、拒否すれば活動する資金も人も、あるいは武器も得る事が出来ない。

そして世界で一番強く、影響力のあるスポンサーというのが「国際金融資本」な訳です。これに言及する事無く経済政策、軍備だ独立だといってても、うまくいく訳が無いと思います。

朝鮮人がこれ程 日本で力を持っているのも、彼等が我々より優れているというより、強力なスポンサーがバックにいるからこその事だと思う。言われた通りにやってるだけなのかも知れない。

でもまあ、陰謀諜報に関しては直情にして正直な日本人よりも優れているので これだけやられてしまっている訳だから、結論としては国際金融資本の様な存在と陰謀というものをわからなければ、なにもわからないし、始まらないと思います。

Unknown (Unknown)
2006-10-31 21:23:42
jfsさんとは以前、利口な馬鹿について話しましたね。
上記の書き込みで陰謀とかいってるのは私なんですが、意見というか、考えてみて欲しいことがあります。

それは、どうしたら少数で、その他の大多数を支配、コントロールする事が出来るか?という事なんですが、独裁者を目指す貴方にも重要な問題だと思うので、追伸いたしました。
Unknown (Unknown)
2006-10-31 21:30:26
教育基本法 http://www.ron.gr.jp/law/law/kyoiku_k.htm

--------------------------------------------------------------------------------

公布:昭和22年3月31日法律第25号
施行:昭和22年3月31日


 われらは、さきに、日本国憲法を確定し、民主的で文化的な国家を建設して、世界の平和と人類の福祉に貢献しようとする決意を示した。この理想の実現は、根本において教育の力にまつべきものである。
 われらは、個人の尊厳を重んじ、真理と平和を希求する人間の育成を期するとともに、普遍的にしてしかも個性ゆたかな文化の創造をめざす教育を普及徹底しなければならない。
 ここに、日本国憲法の精神に則り、教育の目的を明示して、新しい日本の教育の基本を確立するため、この法律を制定する。

第一条(教育の目的) 教育は、人格の完成をめざし、平和的な国家及び社会の形成者として、真理と正義を愛し、個人の価値をたつとび、勤労と責任を重んじ、自主的精神に充ちた心身ともに健康な国民の育成を期して行われなければならない。

第二条(教育の方針) 教育の目的は、あらゆる機会に、あらゆる場所において実現されなければならない。この目的を達成するためには、学問の自由を尊重し、実際生活に即し、自発的精神を養い、自他の敬愛と協力によって、文化の創造と発展に貢献するように努めなければならない。

第三条(教育の機会均等) すべて国民は、ひとしく、その能力に応ずる教育を受ける機会を与えられなければならないものであって、人種、信条、性別、社会的身分、経済的地位又は門地によって、教育上差別されない。
2 国及び地方公共団体は、能力があるにもかかわらず、経済的理由によって修学困難な者に対して、奨学の方法を講じなければならない。

第四条(義務教育) 国民は、その保護する子女に、九年の普通教育を受けさせる義務を負う。
2 国又は地方公共団体の設置する学校における義務教育については、授業料は、これを徴収しない。

第五条(男女共学) 男女は、互いに敬重し、協力しあわなければならないものであって、教育上男女の共学は、認められなければならない。

第六条(学校教育) 法律に定める学校は、公の性質をもつものであつて、国又は地方公共団体の外、法律に定める法人のみが、これを設置することができる。
2 法律に定める学校の教員は、全体の奉仕者であって、自己の使命を自覚し、その職責の遂行に努めなければならない。このためには、教員の身分は、尊重され、その待遇の適正が、期せられなければならない。

第七条(社会教育) 家庭教育及び勤労の場所その他社会において行われる教育は、国及び地方公共団体によって奨励されなければならない。
2 国及び地方公共団体は、図書館、博物館、公民館等の施設の設置、学校の施設の利用その他適当な方法によって教育の目的の実現に努めなければならない。

第八条(政治教育) 良識ある公民たるに必要な政治的教養は、教育上これを尊重しなければならない。
2 法律に定める学校は、特定の政党を支持し、又はこれに反対するための政治教育その他政治的活動をしてはならない。

第九条(宗教教育) 宗教に関する寛容の態度及び宗教の社会生活における地位は、教育上これを尊重しなければならない。
2 国及び地方公共団体が設置する学校は、特定の宗教のための宗教教育その他宗教的活動をしてはならない。

第十条(教育行政) 教育は、不当な支配に服することなく、国民全体に対し直接に責任を負って行われるべきものである。
2 教育行政は、この自覚のもとに、教育の目的を遂行するに必要な諸条件の整備確立を目標として行われなければならない。

第十一条(補則) この法律に掲げる諸条項を実施するために必要がある場合には、適当な法令が制定されなければならない。

   附 則

 この法律は、公布の日から、これを施行する。

以上

*この法律をどう改正したら在日教師を撲滅できるんでしょうか?憲法改正とセットにしなければ効力は薄いと考えられます。改正するとしたら六条二項・八条二項の部分ですか?憲法九八条一項を見れば三条・四条・九条は改正しても効力はなく違憲となる可能性が高いと考えられます。
Unknown (JFS)
2006-10-31 21:36:20

少数の支配者と多数の披支配者という関係はピラミッドを想像させますね。よく会社の関係について考えてほしいと思います。社長と会長。課長と部長。みんな管理職クラスですよね?管理職クラスになるにはどうしたらよいのか考えてみてほしいと思います。それが「どうしたら少数で、その他の大多数を支配、コントロールする事が出来るか?」の答えです。


今私は、大学に進学しようとしていて、どの学科に進むのか迷っています。俺は恩義さんにあこがれて、経済学部なんてのも選択しようかなと思っているのですが、それは予備校に通って、自分の適性を見つけて、将来の夢に望みたいと思います。俺のことをいろいろ思ってくれてありがとう。
それにしてもtoraさん如何したんだろうね?更新していないし。情報収集しているのかな?
Unknown (Unknown)
2006-10-31 22:11:35
>。あなたが間違っているのは国民の質が日本の場合、世界と比べて段違いだということですよ。
>それを考慮せずに経済政策云々いっても始まらないと思いますが?

意味不明。
も少し具体的に書いてくれない?

小泉政権で企業優遇策を取ったのは事実だが、不況を脱する為には必要だったと思うぜ。

日本経済のけん引役はやはり大企業だ。

時間が掛かっても、いずれ景気回復の恩恵は一般国民にも廻って来る。

日本人だろうが西洋人だろうが途上国の人だろうが、社会主義では経済的に失敗する。

少なくとも、競争原理の働く資本主義には勝てない。

>社民主義計画経済とは今、小沢一郎が題している経済政策が近いですね

小沢がどんな経済政策を主張してるか知らないんで(政権批判をしてる所しか見た事が無い)、これも具体的に書いてよ。
JFS さんへ (Unknown)
2006-10-31 22:51:39
>今私は、大学に進学しようとしていて、どの学科に進むのか迷っています。

インド哲学か数学はどうかね。
小室直樹先生に見習って。
Unknown (JFS)
2006-10-31 22:59:04
社民主義経済については小沢一郎の政策を見ればよいと思いますが、私の見解なので、より詳しい経済学を専攻している恩義さんに見解をきいてください。以下に恩義さんに貰ったポリティカルコンパスの指標を示しておきます。

ナチズム 政治的極右 経済左派

右翼ファシズム 政治的右派 経済極右(例:ムッソリーニ、ブッシュJr、創価学会)

左翼ファシズム(例:シンガポール、現代中国、ロシア) 政治的極左 経済極右

新保守主義(右派) 政治的中道右派 経済右派 (例:レーガン 中曽根 小泉)

新保守主義(左派) 政治的中道左派 経済右派 (例:クリントン 小沢)

古典民主主義 基本(政治的中道)経済中道右派

新民主主義(例:カナダの野党) 政治的中道 経済中道左派

社会主義的資本主義 政治中道 経済中道左派 (例:田中角栄、)

右翼社会主義 政治右派 経済左派(例:ローマ教皇、小林よしのり)

左翼社会主義(例:ファビアン主義 グリーンピース) 政治的左派 経済左派

共産主義 政治的極左 経済極左

国粋主義 政治極右 経済極左 (例: 日本皇民党); 基本的に日本で右翼と呼ばれている団体は社会面で共産主義者と対立しているが、経済面で国家統制経済と日本国民救済を重んじた巨大福祉国家を目指している故、経済的に極左定義になる…


またこれに無政府主義を付け加えると…

無政府資本主義 政治無政府(右も左もない) 経済極右

無政府共産主義 政治無政府 経済極左 (例:トルストイ&手塚治虫(穏健派)、)

シュティルナー型無政府主義 政治無政府 経済中道
Unknown (JFS)
2006-10-31 23:03:53
>インド哲学か数学はどうかね。
小室直樹先生に見習って

インド哲学なんて、なんか色々な学問があるんですね。「人生色々、人間色々」なんて言った首相がいましたが、俺もそれに学びたくおもいます。いろいろありがとうございます。
Unknown (JFS)
2006-11-01 00:06:09
俺は解らない事があれば興味のあることなら一所懸命になって考えるのですが、雑誌ニュートンの相対性理論とかは光速の速さで物体が飛ぶと、空間が縮むとか全然訳わからなくて、なにくそ!と思って理解に努めるのですが、人間ってなんでも努力次第なんですね。結構理解できてきたような気がします(思い込みだけど)。2度目に言うんだけど、「黒は白、苦労しろ」とはまた言った感じ(解るかな?)。
Unknown (JFS)
2006-11-01 00:12:39
あ、そうだ、さっき会社とかピラミッドとかの話したのですけれども、言いたかった要は、管理職の人間は「常に他人のことを考え、部下がどう動くのか知っていなければならない」という事です。答えになっていますかね?
>Unknown (JFS)2006-10-31 21:36:20 (2006-10-31 21:36:20)
2006-11-01 00:25:57
【コメント】
 *民間企業の役員・管理職・従業員に公務員のような法律遵守義務は存在しない筈(会社法http://www.ron.gr.jp/law/law/kaisha2a.htm http://www.ron.gr.jp/law/law/kaisha2b.htm参照)です。教育基本法は学校教育の在り方について定めた法律です。日教組は労働組合ですから在日教師を撲滅するのなら労働組合法(http://www.ron.gr.jp/law/law/rousohou.htm)を改正するか、憲法二八条(http://www.ron.gr.jp/law/law/jp_kenpo.htm)を改正する方が効力があると考えられます。
国外脱出 (yasuji)
2006-11-01 04:16:51
サラリーマンが年金で国外脱出している話は今さら言うまで無い、個々の条件が揃えば日本に未練はありませんね、今すぐにでも出て行きたい、きれいな海、きれいな空気、きれいな町並み、どれを取っても日本には無いね、
とりわけ今の日本は異常だね、毎日親殺し子殺しが報じられない日は無いよ、終わったねこの国は。

tora殿が心配だ、拉致でもされたか。。
注釈 (恩義)
2006-11-01 05:42:31
>小泉政権で企業優遇策を取ったのは事実だが、不況を脱する為には必要だったと思うぜ。

まあ、市場における規制緩和して外資からの投資を煽ってM&A解禁で巨大企業群に市場を買い叩かせたから対外経済は回復しました。 

私は小泉政策を完全否定はしませんが、郵政民営化は彼の政策の中では最悪の決断です! また彼の側近である売国奴の竹中財務大臣と福井日銀総裁が外資に日本の株を大量購入させ、アメリカ政府から言われるがままに為替市場で日本が世界において不利な状況にし、そして郵政の次は日本の世界一公平な福祉事業を壊滅に追い込もうとしていることを平気でやらせていたのです…。 


>日本経済のけん引役はやはり大企業だ。

確かに日本のピラミッド経済構造は世界のそれとくらべ下からの意見を採用し易い形をとっていた。 でもそれは日本の市場が守られていた時代は大企業親方に子分を守ってもらっていれば良かった。 しかし、いまやグローバル社会、簡単に古株企業なんて回収されてしまいます。 

私はせっかくものづくりの得意な日本民族なんですから、ベンチャー企業育成を促進し未来の新鮮な大企業になってもらいたいし、国際競争でも強くなる。 そのためには、独占禁止法を必要レベルまで強化し、累進課税製の法人税を導入し法人税を引き上げるべきです。


>時間が掛かっても、いずれ景気回復の恩恵は一般国民にも廻って来る。

そのタイムラグが問題なんです! 失業者が職を探しているときにかかる費用、採用する側のリスク、そして時間がかかるごとに求められる技術や能力が変わることを含め、長期視野における自然治癒のみを頼りにしていたら、逆に失業者が溢れ、市場に進出してくる企業も少なくなります。


>日本人だろうが西洋人だろうが途上国の人だろうが、社会主義では経済的に失敗する。

社会主義でもマルクス主義のような完全計画性を導入するものもあれば、ある程度市場を導入するものもある。

また『社民主義』と『社会主義』は違います。

*以下私のHPより参照:
-----------
社会民主主義』は競争による生産効率性および国民需要への柔軟な対応の維持のための『自由市場』においての競争の存続を認めるが常に政府が仲介組織として健全な労働条件を整え経済の安定性を制御する責任制を負うという理念に基づいています。 その中でもケインズ経済学派(社会民主主義派と反社会主義派がいる)においては政府は景気循環の暴走や総需要の低下および個人間の購買力の格差拡大などの市場における機能障害から市場の起動修正を行政が介入する理念を啓示しております(【古典経済政策とケインズ経済政策】を参照)。 さらに『社会主義』の醍醐味である『結果的平等』の達成は行政が『福祉政策』を充実させ国民の生活安全に責任制を担うこともあげています。 その上で『自由市場主義』と『計画経済』の対立する視点を『民主主義』という制度の基で和解させた上で総合機能を果たす理論であります。 『マルクス主義』が『計画経済』の導入による『自由市場主義』においての『自然発生的機能』への懐疑を啓示しましたが、『社会民主主義』は『計画経済』の規模の拡大による『官僚主義の肥大』の恐れを懸念し『迅速な需要の変化(ファッションなど)への対応』およびビジネスの発展から得られる国民総生産(GDP)の増加分を『公共事業』にあてる『国庫の収入源』としての存続を認めています。 それは社会民主主義の提唱者の一人マックス・ウェーバー氏が『経済的構造から来る不平等』だけでなく『社会的構造から来る不平等』に着目したところにもあります(【マルクスVSウェーバー】参照)。 そのために民間と官僚の両方の存続を認めたうえで柔軟に世相の変化に対応できるよう多元的議会の設立を目的とし、官僚組織の肯定的能力を発揮できるよう常に官僚組織および政治家を批評されるよう職務に対する緊張感を持たせることを目的としています。 そして『民主国家の存続性』を重視するため個人たちが国家の一員である誇りを持たせ(ファシズムのような統制的ではなく自由主義的な団結性のこと)そのために共有した価値観を持たせという古代アテネの直接民主主義に見られる性格も有しています。 しかし複雑化した近代工業社会においては、議会構造に対する専門的知識および運営能力を問われるため、国家のすべての個人が議会に参列しては立法や行政の運営があまりにも非効率である故、『代表者』を選出した上で『間接民主主義』を必然としています。 その民主主義議会を民衆である個人が信頼できるに値するカリスマ的存在として保つために強いリーダーシップを求めています。 これはウェーバー氏によりなぞられた国家と政治の精神的改革として知られております(【マルクスVSウェーバー】参照)。
http://www.geocities.jp/oblige347/SocialismJapanese.html
------------------
JFS様へのすすめ (恩義)
2006-11-01 05:59:52
貴方は社会科学分野にて非常に強い関心を示されていますね。 私はスコットランドの大学に籍をおいていますので、日本の大学の内部までそこまで深くは存じていませんが、一大学生としてある程度はていげんできます。 でも学部に入ってからでも教養課程の間に学科の変更ができますのでまああせって考えずに自分にとって過ごし易い環境を整えている大学に進学なさることをお勧めいたします。 

また銘柄で大学を選ぶのではなく、自分のやりたいこと、そして進路などを考えて選択してください。 実は地方の工業大学なんかが就職率が高い場合もあったりしますので。 


もし経済を学ばれたいのであれば、数学兇諒野までは把握しておく必要があります。 経済学において有利化、微分、積分、確立、統計は必須ですから。 

そして経済学の分野で専攻分野を選択する場合は、いろいろと選択肢があります。 JFS様は非常に社会科学系に興味があられるので大経済分野において実力を発揮なされるでしょう。 公共経済、環境経済など。 ちなみに私の専攻は数学と統計を多くしようした計量経済です。 


いま私の専攻は『経済&数学』ですが、高校時代には歴史家か画家(絵を描くのが趣味なんです http://www.geocities.jp/oblige347/Fine-arts.html )になる予定でした。 しかし、スコットランドのカレッジ(大学に入る前にここで一年間勉強)で勉強しているときに政治思想を多く学ぶ社会学に魅せられて社会学者になろうとも思いました。 そして大学に入ってからは経済、社会学、歴史を最初に選択しましたが、1週間後に歴史から数学に転入し、2年目に社会学で先生と喧嘩し(内の大学社会学部は結構有名なんですが、マルクス主義者や急進派フェミニストが多いことでも有名な真っ赤っかな極左思考の学部として有名!)、社会学部に悪態ついて出て行きました。 それで、指導教官殿にも勧められ、どうせ数学ができるのであれば経済と数学を同時専攻すれば卒業後は明るいということで現在に至ります。 実際、数学を勉強しているうちに社会科学だけでなく数学分野にも興味を持ち始めたこの数年です。

ですからJFSさまもまだお若いのですからあせらず、まわりの雑音に惑わされずに、自分の道を正直に歩むことをお勧めいたします。 
Unknown (JFS)
2006-11-01 07:44:09
恩義様私への提言有難うございます。私はナチス思想に親近感を示す者ですが、マルクス主義者やフェミニストなど左のクソどもに頭が来たというのは十分理解できます。蛆虫を見て気持のいい人なんて、まずいませんからね。私が経済学を専攻しようとしている結果解ったのは、数1と英1が経済学部に入るのに必要だったということです。私は
昔は数学や英語が嫌いだったのですが、進学するのに贅沢は言っておれず、しかも最近頭が冴えてきて、相対性理論や量子力学も理解できそうなくらいなので、さまざまなものに挑戦(超賎じゃないよ)しようと思います。しかし、左の者に反抗したというのは恩義さんは結構勇ましい方でらっしゃるみたいですが、彼等にとってのがん細胞として、組織に浸透するという方法もあったのではないかなと思ったりします。いろいろと頑張る恩義さんを応援します。これからも応援します。
Unknown (Unknown)
2006-11-01 08:42:17
TORA氏がアップしなくなったね。セコウかガッカイかチョーセンヤクザか。言論の自由などない・・・。
Unknown (JFS)
2006-11-01 08:49:32

だから、ナチスドイツは栄光に溢れる国だったということですよね。俺がナチスを信奉する理由がわかりましたか。
Unknown (Unknown)
2006-11-01 13:03:36
>注釈 (恩義)さん

丁寧な反論を有り難う。

>まあ、市場における規制緩和して外資からの投資を煽ってM&A解禁で巨大企業群に市場を買い叩かせたから対外経済は回復しました。

日本企業が抱えていたいわゆる3つの過剰「人・設備・負債」を早期に解消出来る様に、「税制・法制」面で企業を優遇した事を言ったつもりなんだけど。

>郵政民営化は彼の政策の中では最悪の決断です!

郵政民営化は必要だって!

大体、財務省の金融行政が及ばない巨大金融機関が存在する事自体が異常だろ。

外資に郵貯資金が乗っ取られる云々の話は、これからでも十分に対応策を取れるじゃない。

>法人税を引き上げるべきです。

人口減少中の国内より、利益が上がるのは海外市場向けの輸出だぜ。

会社を海外に移転しない程度の法人税にしないとな。

>また『社民主義』と『社会主義』は違います。

社民主義経済の意味が判ったよ、アリガト。

元々有った良さそうな政策を全部引っ張り出して来て、箱詰めにした様な内容だけどな。

理屈じゃなくて「如何に実行するか」が問題だろ?

>『結果的平等』の達成は行政が『福祉政策』を充実させ国民の生活安全に責任制を担うこともあげています。

これだって、結果の平等を行政が保障した時点で、真面目に働こうとしない人間が大勢現われるのが現実だぜ。

学問の領域に囚われずに、現実を体験して実効性ある理論を目指して下さい。


 

 
Unknown (Unknown)
2006-11-01 13:21:36
相次ぐ生徒・校長の自殺が安倍改革を後押し?



 日本をめぐる国内外の厳しい現実が、安倍首相の改革を後押しするかのように次々と起こっている。

 北朝鮮が無謀な核実験で安倍首相の安保改革を加速させたと思えば、今度は「いじめ」と「高校履修単位不足」問題が教育改革の必要性をクローズアップさせている。現実界の悪材料が政策的好材料になっているのだ。「安保」と「教育」はまさに安倍首相が目指す改革の2大軸だ。

 日本ではこのところ、学校を舞台にした自殺が相次いでいる。生徒の自殺がトップニュースとなる中、今度は校長の自殺まで起こってしまった。いずれも教育現場において以前から抱えていた問題によるものだ。

 先月30日に自殺した茨城県立佐竹高校の校長(58)は「(生徒たちに)責任はない。迷惑をかけた」と書いた遺書を残した。また、このところ日本の教育界を騒がせている「高校履修単位不足」問題が同校でも明らかになっている。「高校履修単位不足」とは、生徒が高校を卒業するために履修すべき必修科目の授業を学校が行わないことだ。例えば、必修科目ではあるが大学入試科目ではない世界史の時間を、入試科目である数学の時間に当てることを言う。

 これまで履修単位不足が指摘された高校は500校近くにものぼる。生徒約8万人が該当する。大学進学を重視する「現実」と、学習内容を大幅に減らし、詰め込み教育をやめようという「ゆとり教育」の「理念」が、いびつな形で結合した結果だ。

 こうした中、日本政府は70時間の補習授業を行う条件で卒業を認める救済策を検討している。

 福岡県と岐阜県で起きた生徒の自殺は、日本の学校が抱える持病ともいえる「いじめ」が原因。23日に自殺した岐阜県瑞浪市立瑞浪中学2年の女子生徒は、バスケットボール部の友達に「本当に迷惑ばかり掛けてしまったね。これでお荷物が減るからね」と遺書を残した。日本のメディアは「この女子生徒がバスケットボールを遅く始め、実力が他の部員より劣っていたので“ウザイ”と言われた」と報じている。



 一方、先月11日に起きた福岡県筑前町立三輪中学2年の男子生徒の自殺では、教師までもがいじめに加わっていたことが分かった。この生徒は、去年から自殺するまでの間、同級生に「死ね」「いつ死ぬって?」「消えろ」など言葉の暴力に遭っていたという。自殺した生徒をいじめた同級生たちは「(自殺した生徒の1年生当時の担任が)からかう姿を見て、自分たちも(いじめを)してもいいと思った」と話している。

 日本政府の統計によると、この5年間にいじめによる自殺は1件も起きていなかった。これに対し日本のメディアは「この統計は学校と教師の隠蔽によるもの」と非難している。安倍首相も「問題がある」と語った。

 安倍首相の教育改革は、生徒の愛国心育成・実力向上・教員免許更新制が柱になっている。「安倍式」の改革が履修単位不足やいじめ問題を解決するのに妥当かどうかは別として、安倍首相が掲げた「教育改革」は世論の後押しを受けている。

 北朝鮮の暴走が改憲・再軍備を目指す安倍式「安保改革」を既成事実化しているのと同様だ。

東京=鮮于鉦(ソンウ・ジョン)特派員 http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/11/01/20061101000028.html
Unknown (JFS)
2006-11-01 14:34:11
恩義さんに反論している方、あなた、「現実だぜ」とか「内容だよな」とか言っているけど、ならどうしたら良いのか対案を示していないよね?あなたがやっていることは単なるイチャモンに近いものがあって、論理の展開という二次的なものがないんだよね。けっきょくは口をあけて餌を運んでもらって、食べるだけが能のおまんま受動的に食らい付きタイプというカンジで、根本的な一対一、フィフティーフィフティー、ギブ&テイクという礼儀に欠けるのだよ。はっきり言ってあなたが言っていることは建設的ではない。結局社民主義や新保守主義でだめなら対案はどうなったのか。颯爽説明してもらいたい。私はあなたを認めることができるまで私はいつでも待っている。
Unknown (JFS)
2006-11-01 14:45:44
「依存症の独り言」という政治ランキング一位のサイトに投稿したらまた意見が反映されませんでした。このような非民主主義的な屈辱的な対応を受けたのは初めてのことです。自由に意見を開示できる株式日記にはるかに劣る対応ですが以下に私の意見を述べておきます。


「韓国・朝鮮=被害者というウソに騙されてはならない」

私は中国韓国北朝鮮から強制連行や従軍慰安婦などを言われて、外交的敗北を喫してしまうのは、日本が弱いからだと思います。日本が弱いというのは、cia、dia、nsa、fbiなどの諜報工作機関がなったり、戦略的抑止力を発揮する核ミサイルがなかったり、非合法活動を執り行う特殊部隊がなったりということです。これらのことは国を守るのに大切な要因の一つであると思われますが、これらのことを実行できないのを見てもわかるように、日本は潜在的にも、対外的にも、優れているが、弱いのです。これは早急に解決されねばならない懸案事項だとおもいます。私は、「美しい日本」と安倍が言ったのを覚えていますが、同時に「強い国日本」を推進しなければならないと考えました。日本は「今そこにある危機」という映画のタイトルどうりの状況にあると思います。
ところで復党がダメだと仰る方がおられるので、聞いてみたいのですが、左派民主党に政権が行くことを考えれば、選挙に強い造反組を復党させることは理に叶っているのではないかとも思われるのですが、そうではないと、仰る方の意見を聞いてみたいとおもいました。解らなければ、無視していただいて結構です。どうお考えですか?
Unknown (Unknown)
2006-11-01 16:00:57
>恩義さんに反論している方、あなた、「現実だぜ」とか「内容だよな」とか言っているけど、ならどうしたら良いのか対案を示していないよね?

小泉政権以降、現在の安倍政権を含め自民党の政策を基本的に支持している。

(ちなみに、野中や亀井が力を持ってた頃は、強烈な反自民だったがね)

だから、今は安倍首相のお手並み拝見と言うことで、特に不満は無い。

陰ながら応援している。

野中や亀井が自民を追われてから、「談合問題」がドンドン暴かれ、これまでタブーだった「同和問題」が表面化し出だしたのは偶然じゃないぜ。

あと、君の書込みに「強い違和感」を覚えたので、チョットしたサジェッションを送っただけなんだけど?
Unknown (JFS)
2006-11-01 16:25:43
あなた結局なにも対案を示していないし、現状把握もできていないではありませんか。結局安倍がいいだの小泉がいいだの言って、「マンセー」しているのが解らないのですか?結論は自己中心で自己満足、自分さえ解れば後は野となれ山となれという考えなのでしょう。そのような人間は犬畜生か猿に近い獣ににた存在です。

あなたにはこのような言葉を授けます

「戦争は卑劣だが、この世で最も卑劣な行為ではない。戦争には何の価値もないと考える、腐敗、堕落した道徳感情や愛国心は戦争よりはるかに悪い。自分個人の安全が何よりも大切な人間は惨めな生き物であり、自分以上の優れた人間の尽力によってでしか自由でいられない」

戦争をしなさい戦いなさい生みなさい死になさい。
>Unknown (JFS) (Unknown)
2006-11-02 01:13:51
>あなた結局なにも対案を示していないし、現状把握もできていないではありませんか

だから、「何に対して」対案を出せば良いんだよ???

具体的な問題提起をまずしろや!!!!!!!

理解力の欠落したアンタの為にもう一度言っとくが、オレは「結果の平等」なんて眠たい事を言ってる奴等が大嫌いなんだよ!
(ちなみに、「機会の平等」については極力保障するべきだと思うがね。)

人間に限らず、動物も植物も「生きとし生けるもの」は全て生存競争を繰り返しており、又その事によって「命が活性化し」、環境変化に対応し成長変化する事で生き延びて来たんだ。

すなわち、競争を否定する事は「生命力の退化と種の絶滅」の第一歩だと言う事だ。

不況云々も、徐々に改善している。

それよりも問題なのは、何でも行政や公共の福祉に頼り、「自ら努力して勝ち取る」事を軽視する風潮だ。

自らはどうしようもない一部の病人や障害者以外にとって、過剰な福祉や援助は「本人を駄目にする」ものだと考えている。
余談だが、日本の「マンガ」は今でこそ海外で認められた日本文化の代表の一つのように言われているが、ズーーーっと国からは無視され国家による保護も援助も全く受けなかった業界なのだ。

そして、公的な力に頼らず自ら努力して来たからこそ今日が在るのだ。

最近になって国が介入し援助を始めたが、かえって駄目に成るんじゃないかと危惧している。

農業もそうだ。
過剰な保護行政が、業界の潜在力に蓋をして「自発的な自己改革」の機会を失わしめ衰退して来たのだ。

チットは理解できたか?

まあ、まだ勉強中の学生君らしいので、世間知らずなのはしょうがないとして、君に言いたいのは「理屈にばかり囚われず」にドンドン実社会に出て体験を積むことだぞ。

さあ、オレも明日から又仕事なんで、もう君の相手も出来る無くなるので悪しからず。
Unknown (JFS)
2006-11-02 08:07:22
あなたに何度も言うが新保守主義だとか社民主義経済だとか経済体制と、ナチズムだとか共和制、立憲君主制だという政治体制への言及が何もないではありませんか。それは恩義さんがデータを提供されているのにそれを使わないという実践にかけているということが解らないのですか!!!!あなた私に理解力が足りないと言う前に、やるべき事があるとは考えなかったのですかね?!
Unknown (Unknown)
2006-11-16 01:12:42
教育基本法案を可決 民主党が「採決拒否」


 約60年ぶりの全面改正となる教育基本法案が15日、衆院教育基本法特別委員会で可決した。民主党、社民党、共産党、国民新党は採決を拒否し委員会を欠席した。
 同委員会は先の通常国会から教育基本法案を審議し、審議時間は106時間にも及んだ。また、地方公聴会を6カ所で、参考人質疑も4回にわたって行うなど野党側の求めに応じて審議を続けてきた。15日午前には中央公聴会が行われ、午後には安倍晋三総理出席の下、締めくくり総括質疑が行われたが、野党側は採決を行うことに反発。委員会に欠席したため、与党単独での採決となった。
http://www.jimin.jp/jimin/daily/06_11/15/181115c.shtml

【平成18年11月15日】

■ 町村筆頭理事「教育基本法で政局の混乱をつくろうという悪しき意図」と民主党の「採決拒否」を批判


 衆院教育基本法特別委員会で教育基本法案が可決されたことを受けて町村信孝・同委筆頭理事は記者会見を行い、「今日、この時点での採決は正当だ」と述べ、「民主党も対案を提出しているが、その法案の賛否を問うのは法案提出者としての義務だ。それを放棄して(審議に)出てこないのは法案提出者としてあるまじき姿だ」と、採決を拒否し委員会を欠席した民主党を批判した。
 町村理事は、民主党がいじめ、未履修問題などについてさらなる審議を求めていることについては「それらについて一つひとつ(政府は)答えを出している」と反論した。また、同理事は民主党に対して修正協議を持ち掛けて拒否されたことや、明日16日の採決を提案したがそれも拒否されたことを明らかにし「彼らはいい法案を作ろうというよりも、教育基本法で政局の混乱をつくろうという悪しき意図で対応を決めているのではないか」と、党利党略を優先させている民主党の実態を指摘した。
http://www.jimin.jp/jimin/daily/06_11/15/181115d.shtml
Unknown (Unknown)
2006-12-04 19:52:39
良心持って報道を


--------------------------------------------------------------------------------

 拝啓 朝日新聞 様

 私は、ここ数十年来の朝日新聞の愛読者です。

 どうか最後まで読んでください。

 貴社の(11月)27日付夕刊の「在日女性、点滴薬を隠し北朝鮮へ」の記事に、深い悲しみをもって抗議します。

 なぜこのようなことが、こんなに大きなニュースになるのでしょうか。

 いま、世間は「朝鮮の核問題」で大騒ぎになっています。というより、マスコミが意図的に煽っているという方が正しいでしょう。そんな中に朝日新聞も入るのでしょうか。しかも今回の記事の内容は、警察当局の発表をそのまま垂れ流したとしか思えないものです。まるでその女性が犯罪者であるかのような「女」という表現。こんなものがフリーパスで掲載されてしまうのですか。この記事が社会的にどのような影響を与えるかということは十分承知のうえでのことでしょう。

 日本政府はいま、「北朝鮮脅威」を煽りながら憲法改悪への道を突き進んでいます。戦後歴代自民党政権がなしえなかったことを、ここ数年で実現しました。その背景にはマスコミの犯罪ともいうべき動きがあったのではないでしょうか。この間の記事を読むとき、「朝日までも」という嘆きを感じてきました。とりわけ今回の記事は看過できないと思いました。

 私は、先の「NHKの番組改ざん問題」で、貴社に、そしてNHKの長井暁記者に激励の文書をお送りし、NHKに抗議文を送りました。新聞を作っておられる記者のみなさん、戦前、マスコミが、大阪朝日が犯した過ちをくり返さないよう、良心をもってぎりぎりのところでがんばってください。

 大阪にはとりわけ在日朝鮮人が多住されています。先日来、朝鮮学校創立60周年のお祝いや子どもたちの文化発表を観覧する機会があり、その美しい歌声や音色、誇らしい姿に、「あなたたちがこの日本にいてくれて、ほんとにありがとう」という気持ちになりました。朝日新聞がこのような場をもっと取材し、掲載していただければ状況は少しずつ変わっていくのではないでしょうか。排他、排外ではなく、違いを豊かさに、朝日新聞が、日本と韓国・朝鮮の友好の橋渡しをしてくださるよう切にお願いします。

2006年11月30日

(大阪府・永久睦子)

[朝鮮新報 2006.12.4]http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2006/02/0602j1204-00003.htm
民主党は日教組のための政党 (南樺太は日本の領土)
2009-07-12 07:27:29
民主党の参議院議員で反日家の神本美恵子は、日教組において反日教育、自虐教育、反道徳教育及び過激な性教育の推進にかかわってきた。
そして、民主党が政権を取ったときの大臣に予定されている。
占領中 (元教育長知ってる)
2011-10-25 05:43:03
税務署員の経験者。あの時代の地獄絵図はよくご存知だったはず。そういう記憶が尾を引くこともあるのでしょうか。
日教組高校 (元Y公正)
2011-11-18 23:35:41
本当にあるよ。
日教組の巣が。
おれの出た糞オンボロ高校、自称公立トップ校(卒業生のほとんどが浪人になる・有名国立大進学者1ケタw)なんだが、文武両立とかいっているくせに学校で反日教育しかしていない。文?武?どこにあるの?カンチョウ教育では?
ていうか、半分の日教組の先公が昔から移動させられないで残っている(自称 ボランティア笑)。はやく逝け

直接関係ないが、なぜおれの学校のゆとりは、売国奴であるJK(女子高生ではない)元総理に対してバンザイするのか?このキチガイと同じ出身校だからといっていたが、むしろ逆だ。こんなクソと同じ強制収容所出身で非常に恥ずかしい!
この総理バンザイしている現場、ぜひ極右の方に見せてあげたかった
この馬鹿厨房共は選挙権得たらこのマジ基地総理(の息子・低学歴)に投票するんだろうなー
無意識にしても? (関東なのに教員が関西弁だらけ)
2013-04-22 19:58:04
竹島とか扱うとき、日本の教壇にたつときはわきまえて欲しい。日本人は、殺されているし、韓国と条約結びときには人質となっている。友好という詭弁はやめて欲しい。
Unknown (良い知識)
2013-08-03 01:24:52
そんな実態があったんですか・・
全体的に日教組はなんだかなーと思っていましたが、さらに左が強いんですね。
教育の場がこうでは、怖いです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
余分な組織日教組 (にっしー Rhapsody)
学校にいじめや事故を隠蔽する体質があり、いつ自分も巻き込まれるかもしれない、という所から始まって「組織運営不良」について考えてしまっているわけですが、ここで無視できない余分な組織があります。 日教組:中川政調会長の毎日新聞「闘論」発言で抗議文 ...