菅原あさみピアノ教室

宮城県富谷市にあるピアノ教室・レッスン日記

10年後の演奏

2017-04-23 | コンクール
今日は地元のコンクールの審査をしてきました。

なんと、10年前に教えていた生徒の演奏を聴くことができました!
5歳の時、指番号や音名など一からレッスンを始め、簡単な両手奏程度までしか私はみていませんが、彼が奏でるショパンのワルツに涙‥ よくここまで続けてくれたなあと感激しました。

終了後、お母様と一緒に楽屋に来てくれお話しすると、当時は思い通り弾けず泣いていたこと、眠くなって途中リタイアも覚えていて、「指立てて‼️」もよく言われていたとのこと(^^)
今回のステージでレッスンは区切りをつけ、これからは自分の楽しみとして、好きな曲を弾いていきたいそうです。

レッスンを始めたばかりの時は、10年後の姿をイメージするのは難しいけれど、10年の頑張りは一生の楽しみにつながること、彼の演奏で実感できた気がします。
継続の大切さ、しっかり心に留めておきたいです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« グループレッスン(パーテイ... | トップ | ステップ本番 »

コメントを投稿

コンクール」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。