パルコン旅行記

☆マイホーム建築への道のりとパルコンでの生活
(番外編を含む第1章~第5章)
☆寄り道日記

全然違う!(長男と次男)

2017-04-22 04:12:44 | Hello, a son ~ Hello, my sons
 どこも同じかもしれませんが・・・。

兄弟とは言え、長男(3歳3ヶ月)と次男(1歳5ヶ月)は、全然違います。

何が違うんだろう・・・?

やっぱり、「要領の良さ」・・・かな。
性格というより、「要領の良さ」。
「世渡りの上手さ」。
「オープンな感情表現」。


 弟は、兄を見ているので、変に知恵がついていています。

1歳2ヶ月くらいからは、
小走りをするようになり、
兄の玩具を奪って、サッと走って逃げる姿などは、「子猿」そのもの。
でもソレは、玩具が欲しいだけでは無く、兄に遊びを仕掛けている姿・・・。

歌番組や、音楽が流れてくると、
たどたどしく歌いながら、いっちょ前に一緒に手遊びを始めたり・・・。

遊びも「発展的」で、兄がソレを真似して遊んだり・・・。


1歳4ヶ月頃からは、
洗面所の踏み台を持ってきて、高いところの物を取り始めたり・・・。
(あえて、手が届かない所においてあるのにっ)

最近では、
食卓の子供椅子を、ガガガ~~~と押して移動させ、
それによじ登り、あろうことか「キッチン」に乗ったり、
食材や、包丁など調理道具に手を伸ばすので、目が離せません。


 上の子は、こんな事は無かった・・・。
多少はあったけど、ここまで強引な事はしなかった・・・。

のんびり穏やか~な、性格は、今でも変わらないし、
「手伝ってあげようか?」「助けてあげなくちゃ」
「待っててあげて」という、気持ちの優しさがある長男・・・。

対して、次男は今、
「おまえ、あっちいけ!」・・・くらいの勢い


 だけど、
こうして「兄弟で生活を共にする」事により、
子供同士の関わり方や距離感については、
自然に身について行く様に見受けられます。

長男次男、どちらも元気に真っ当に、
すくすく成長してくれる事を願いながら・・・の、子育てです。



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年で10年! | トップ | 想像以上に便利!(衣類乾燥機) »
最近の画像もっと見る

あわせて読む