人外花境

暇人の何でも自然観察日記
主に野歩き山歩き旅歩きの写真ブログです

(ブログ人時代の写真は画像クリックで拡大)

今日も空ばかり見ている

2017年04月24日 | 自然観察


巻雲のうち放射状雲と呼ばれるもの、放射状に見えるのは遠近法による目の錯覚、本当は平行した雲の帯。
この写真は、Nikon Key Mission 80 で撮った、35mm換算で25mmの広角レンズだが空の広さには敵わない。
雲の帯は天頂を通って空の反対側まで続づいている、円周魚眼レンズでなければ全体像は捕えられない。



巻雲や巻層雲には日暈が良く出る、これは22°ハロ(内暈)と呼ばれるもの。
25mmレンズの垂直画角は51°だから、直径44°の日暈がちょうど収まる。
なお、二枚ともコントラストを強調してあります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 巻雲いろいろ | トップ | 星置の滝とヤドリギの花 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自然観察」カテゴリの最新記事