人外花境

暇人の何でも自然観察日記
主に野歩き山歩き旅歩きの写真ブログです

(ブログ人時代の写真は画像クリックで拡大)

明けの帳(とばり)はなぜないの

2017年08月09日 | 自然観察


8月8日 午前3時49分 東の空、札幌の日の出時刻は午前4時32分であるから日の出43分前の空。
夜の帳(とばり)は上から下へ降りてくるが、明けの帳は下から上へあがってくる。
広辞苑を引いても明けの帳という言葉はない、帳は降りるものと相場が決まっているからか。
これ程はっきりと空に明暗の境が有るのだから、明けの帳が有っても不思議はないのだが。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 8月8日 部分月食 | トップ | 手稲前田森林公園 野の花 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自然観察」カテゴリの最新記事