人外花境

暇人の何でも自然観察日記
主に野歩き山歩き旅歩きの写真ブログです

(ブログ人時代の写真は画像クリックで拡大)

吹雪の晴れ間に雪かきを

2016年12月10日 | 日記


固体となった水の結晶が大量に空から落ちてきて風に舞っている、一般的にはこれを吹雪という。



皆さん吹雪の晴れ間に雪かき、暇人も今年初めて駐車場の雪かきをした、腰が痛い。



二日前に撮った星置の滝です、そろそろ凍てついてきた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 近くて遠い | トップ | 雪降りやまず »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事