とりあえず沖縄。いや、宮古島に引っ越したいんだけど・・・。

いや、だって、宮古島、ドン・キホーテありますぜ?
ちょっとした田舎より、十分都会だと思う。でも、今、ブレーキ中orz

今更、バーテープを巻く方向とか気にしだす。

2017-07-16 18:47:22 | ロードバイク

ロードバイクのドロップハンドルにはバーテープがあるでしょ?

あれの巻き方を今更気にして見るわけです。

 

いや、結論、粘着テープが着いてるわけだし、よほどゆるゆるに巻いて、

長い期間使わない限りは、緩んだり、ずれたりしないと思うんだけど・・・。

そうなったら、また巻き直せばいいし。

1,000円以下でも十分買えるわけだし。

 

んで、完成車に巻いてあるテープは、下から巻き始まって、

内から外に向かって、いうなれば外側に向かって右肩上がり(右側が)なわけです。

で、ブラケットの所をたすきがけと言うか、八の字と言うかに巻くパターンと、

普通にスッとかわして巻き上げていくパターンと。

 

ブラケットの先、ハンドルの上面は、前方向に向かって巻いていってある気がする。

 

なので、まぁ、基本、あたしが巻くときはそれと一緒です。

ということで、さっき巻いたやつ↓

 

下側が、内から外。の右肩上がり。

上側が、手前から進行方向に向かっての巻かれ方。

 

ちなみに、後々もう1枚重ねる予定があるんで、エンドにテープを収めないパターンのやつ↓

 

 

で、ここぞとばかりに、ネットの情報を見まくれば、自分と逆が多い事この上ない。

いや、まぁ、正直、どっちでも良いと思ってるし、気になれば、自分で巻けば良いわけだし。

 

ってなことで、動画リンクを何本か↓

今はなき、ティンコフ時代のサガンの自転車だってさ。

 

リザードスキンズの公式。あたしの目が正しければ、サガンの自転車と逆なはず。

あたしがこの巻き方。

 

天下のパークツール。と言うかカルビンさん、すげぇ・・・。

あたしがやってる巻き方が動画内のメソッド1で、上側が逆になるからイマイチらしい。

終盤に細かいテクの解説も有ってかなりいい動画だと思う。

 

まぁ、そんなところで、パークの動画に3パターンの巻き方が載ってて、

「これは間違いだ」とは言って無いと思うし、それぞれ、好きな様に巻いてくださいませ。

 

ジャンル:
自転車
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ファミリープールの行列。 | TOP | もう、普通に、ピザポテト »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | ロードバイク