更新終了

移転先→http://blog.livedoor.jp/bicycle_rairaiken/

MERIDA REACTO TEAM 限定100本の新城幸也モデル

2016-10-15 18:29:41 | merida

今日、もう、だいぶ疲れてて、電動自転車を組立に入る気になれないので、

閑話休題で、ネタ記事投稿を1つ。

 

昨日、MERIDAのREACTO TEAM 新城モデルが入ってきてたので、そのお話。

ワイズロードの公式HPにでかでかと載ってる記事が検索でヒットすると思うので、

いかんせん、それと同じっちゃぁ同じなんですけども。

 

 

ベースは、TEAMモデルのREACTOと一緒なので、最上級グレードの軽さとジオメトリーになってます。

実際、箱から出して持ってんのに、心底軽い。

ほんとに、こんなものにパーツくっつけてビュンビュン走って大丈夫なのか?

と疑いたくなるほど軽い。

 

トップチューブ中心に、各部に桜が散りばめ候。

 

 

 

フォークの内側とか、

 

チェーンステーの内側とかも。

 

 

で、ユーロップカー時代のコルナゴとかも確か一緒だったはずの、

フォークに日本国旗。

 

 

ヘッドチューブ上端に、マウント・フジ。

 

 

デカール類は貼り付けなしの付属で、スポンサーデカールで、Continental、ROTOR、あとランプレのロゴ。

でもって、日本と縦書きのやつと、”新城幸也”の名前。

 

 

 

そして、お値段が税抜き349,000円なり。

うわ、高っ~・・・。

って言われそう。

10000円のママチャリが35台買えるwww

 

とはいいつつ、プロチームが使ってる機材の中では、下から数えたほうが早いくらい安い方だと思う。

 

例えば、

スペシャのヴェンジ ヴァイアス 60万円くらい

ピナレロのドグマ F8 65万円くらい

トレック マドン 50万円くらい

サーベロ S5 67万円くらい

 

 

とか、なんとか言っておきながら、調べてみると、30万円前後が結構見つかるなぁ・・・・。

キャニオン、ジャイアント、リドレーなどなど。

 

まぁ、値段のことを、とやかく言ってもしょうがないので、とりあえず、このフレームは、

税抜き349,000円ってことで。

 

 

あと、地味に幾つか。

まず、付属してるブレーキワイヤーがシマノ製。

 

 

大体、ジャグワイヤー製の事が多いんだけど。

 

 

あと、塗装時のマスキングがいまいちと言うか・・・。

 

ディレイラーの台座に、白系の塗料がのってる。

一旦、台座を取っ払って、シンナーか何かで拭けば、綺麗さっぱり落ちるだろうけど。

 

塗料が入って困る、ネジ山部分にはマスキングのあとが残っていたり。

 

向かって左側はマスキングテープ無しで、右は残ったまま。

剥がしてみたら、これ自体が両面テープ的な事になってて、ピッタリ密着してました。

 

 

さて。

一応は、自分用に買ったフシが有るんだけども、限定100本とかなってるから、

注文が来るんだろうか?

ただこれ、MGDモデルだから、対面販売縛りがあるとして、受注生産だったわけで、

メーカーサイドがストックしてるわけじゃないんですよ。このフレーム。

もう、完売らしいし。

 

う~ん。

「在庫ありますか?」って電話きたら、「売り切れちゃいました(*ノω・*)テヘ」って返事してしまいそうで怖いなぁ・・・。

あるいは、クソほどふっかけて、50万なら売りますよ?とか言ってみたり。

 

冗談さておき、まだ、ちょっと、忙しすぎていじってる暇も無いだろうから放置プレイにしておこう。

 

 

んで、今日、担当営業マンから電話かかってきて、

このフレームが、来週末のジャパンカップで使われるらしいそうですわ。

 

さて、コンポ、何を載せようかしら・・・。

REDのeTAPをいい加減載せようか?

ポンド安に拍車がかかってるし。

ジャンル:
自転車
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ぱたっと暇になったかと思えば。 | TOP | さて、今日、何をしようか・... »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics