生命哲学/生物哲学/生活哲学ブログ

《生命/生物、生活》を、システム的かつ体系的に、分析し総合し統合する。射程域:哲学、美術音楽詩、政治経済社会、秘教

美術修行2016年10月16日(日):京都野外彫刻展/京都府立植物園

2016年10月16日 22時48分37秒 | 美術修行
2016年10月16日-1
美術修行2016年10月16日(日):京都野外彫刻展/京都府立植物園


 京都野外彫刻展/京都府立植物園と京都府立陶板名画の庭/招待券。
 



↑:藤原正和〈イガイガ II 型〉





↑:佐野賢〈芽が出た石柱 No.1〜No.5〉



↑:堀信二〈TOWER 45〉




































達哉 ムチャチョ〈生命のグリエラ〉
 コンセプトとして「生命がより透明に近づき、自由になる。新しい世界が現れ、そこに存在する。」と印刷物にある。
 (コンセプトって、な〜に?。ある場合は解説のようだし、他の場合は声明のようだし。他では、狙いだとか、構成をのべていたり。)













『絵画』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 大橋巨泉の安倍政権批判、経... | トップ | 風間虹樹の2つの絵画作品の... »