名古屋健康禁煙クラブ

禁煙席でグルメする。きれいな空気の場所。名古屋健康禁煙クラブのお知らせです。

自治体のたばこ対策セミナー

2016年04月12日 | 名古屋健康禁煙クラブ
スモークフリー社会の実現を目指す
自治体のたばこ対策セミナーのおしらせ

平成28年4月27日(水)13:30~16:30
ファイザー株式会社 18階 Ovalホール
『受動喫煙防止法制定に向けて』
参議院議員・前神奈川県知事
松沢 成文 様

『未成年者への禁煙支援と奈良県のたばこ対策について』
奈良県健康づくり推進課 健康推進係長
田中 孝子 様

『受診勧奨に繋がる新たな肺がん検診事業』
世田谷保健所健康推進課 課長
後藤 敏朗 様

『東京オリンピック・パラリンピックに向けて
自治体に期待するたばこ対策』
東京都医師会長
尾 治夫 様

参加費無料(要 申し込み)

主催 お問合せ
 ファイザー株式会社 TEL 03-5309-7000

この記事をはてなブックマークに追加

第16回全国禁煙推進研究会

2016年04月12日 | 名古屋健康禁煙クラブ
第16回全国禁煙推進研究会
世界禁煙デー 地方フォーラムのお知らせ
2016年5月29日(日)9:30~16:30
新居浜市市民文化センター
内容
基調講演、特別講演、セミナー、市民の健康チェック、
健康相談、アトラクション、お楽しみ抽選会、
市民によるコンテスト(習字・川柳・絵画等)、表彰 等

【共催】 厚生労働省、愛媛県、新居浜市、新居浜市教育委員会
愛媛県医師会、愛媛県歯科医師会、愛媛県薬剤師会、
新居浜市医師会、新居浜市歯科医師会、愛媛県薬剤師会新居浜支部、
タバコフリー愛媛

この記事をはてなブックマークに追加

信大全面禁煙

2016年04月11日 | 名古屋健康禁煙クラブ
信大、全面禁煙に 全5キャンパスの敷地内/長野
信毎Webより

2016年3月31日

信州大(本部・松本市)は4月から、
全5キャンパスで敷地内を全面的に禁煙にする。
全面禁煙は、2014年4月に上伊那郡南箕輪村の農学部、昨年8月に
上田市の繊維学部で既に実施。4月から残りの松本市の松本キャンパス、
長野市の教育、工学部でも行うことで、信大全体が全面禁煙となる。

 これまで施設内は禁煙、屋外は喫煙所を利用する「分煙」と
してきた松本キャンパスでは、31日夕、経済学部棟や医学部棟の
近くにある喫煙所を撤去。全面禁煙化をPRしている
信大総合健康安全センター(松本市)が4月以降、
キャンパスの敷地周辺で喫煙者が増えないか、
巡回を強める。
担当者は「喫煙者に厳しい指導はせず、
地道に協力をお願いしていく」とする。

この記事をはてなブックマークに追加

路上喫煙禁止区域、全駅に拡大

2016年04月11日 | 名古屋健康禁煙クラブ
路上喫煙禁止区域、全駅に拡大
神奈川新聞より

路上喫煙禁止区域、全駅に拡大へ 来年2月、藤沢市
カナロコ by 神奈川新聞 3月3日(木)7時3分

藤沢市は2日の市議会厚生環境常任委員会で、現在3駅で設定している「路上喫煙禁止区域」を来年
2月に市内全駅へ拡大する方針を明らかにした。市のたばこ対策に関する取り組みの一例として示した。

 同市は2007年施行の「市きれいで住みよい環境づくり条例」に基づき、藤沢、辻堂、湘南台の3駅で
同区域を設定。来年2月以降は小田急江ノ島線、江ノ島電鉄、湘南モノレールの計14駅でも設定する。

 禁止区域の範囲は、駅ごとに規模や利用者数、立地・構造に応じて決める。範囲を示す地図など啓発用の
掲示物も各駅に用意する。先行する3駅には指定喫煙所が設けられているが、14駅には設けないという。

 このほか、市のたばこ対策の取り組みとして、受動喫煙防止対策のガイドラインを今年7月に策定する
方針も示した。対象は不特定多数が出入りする施設で、乳幼児や青少年、妊婦、有病者の利用が
多い施設(医療機関、学校、大学、児童施設など)は敷地内全面禁煙にするとした。ガイドラインに
法的拘束力や罰則はなく、委員からは「条例で規定すべきでは」
などの意見が上がった。

この記事をはてなブックマークに追加

電子たばこVape iQOS Ploom TECH

2016年04月10日 | 名古屋健康禁煙クラブ
電子たばこVape iQOS Ploom TECHの 大流行について

フィリップモリスジャパン の
iQOS アイコス と

JT 日本たばこ産業 の
Ploom TECH プルーム・テックについて

アイコス フィリップモリスジャパンの報道発表

2015 年 8 月 18 日
http://www.pmi.com/ja_jp/media_center/press_releases/Documents/20150818iQOS_J.pdf#search='%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%82%B9+%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B9'
新時代、始まる。
革新的な加熱式たばこ「iQOS(アイコス)」順次全国展開

2016年2月22日
http://www.pmi.com/ja_jp/media_center/press_releases/pages/20160222.aspx
急成長を続ける革新的な加熱式たばこ「iQOS(アイコス)」全47都道府県で販売

2016年2月25日
http://www.pmi.com/ja_jp/media_center/press_releases/pages/20160225.aspx
加熱式たばこ「iQOS(アイコス)」 販売地域拡大延期のお知らせとお詫び

2016年3月14日
http://www.pmi.com/ja_jp/media_center/press_releases/pages/20160314.aspx

加熱式たばこ「iQOS(アイコス)」 販売地域拡大 再延期のお知らせとお詫び



この記事をはてなブックマークに追加

森永乳業体感セミナー

2016年04月10日 | 名古屋健康禁煙クラブ
森永乳業体感セミナーのおしらせ

2016年 4月9日(土)10日(日)13時~ 15時~
イオン八事店 4Fイベントスペース

GO-UP 高たんぱく質食品の紹介
タンパク質の簡易チェック
ロコモ度テスト など



この記事をはてなブックマークに追加

八事の森の春まつり特別講演会

2016年04月10日 | 名古屋健康禁煙クラブ
八事の森の春まつり 特別講演会のおしらせ
http://www.zaitakuiryo-yuumizaidan.com/data/file/sympo1_20160324010745.pdf
「在宅医療」知っていますか?家で最期まで療養したい人に。
こどもから大人までみんなで学ぼう!医療介護
2016年4月29日(金・祝)10:00〜12:00
八事山興正寺 光明殿
内容
在宅医療を利用してみよう
敗者さんがおうちに伺います
栄養士さんに相談しよう

受講料 無料(定員 80人)
助成 財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団
といあわせ
いりなか商店街発展会
電話052-832-5637

この記事をはてなブックマークに追加

八事の森の春まつり2016

2016年04月09日 | 名古屋健康禁煙クラブ
八事の森の春まつり2016
2016年4月29日(金・祝)
八事山興正寺・興正寺公園
ステージイベント
その他イベント多数

この記事をはてなブックマークに追加

住宅防犯教室

2016年04月06日 | 名古屋健康禁煙クラブ
住宅防犯教室のお知らせ

住宅防犯教室
~あなたの家は狙われている~

2016年4月8日(金)
10:30~11:00
イオン八事店 4Fイベントスペース
 
 防犯活動専門チーム
「のぞみ」による
参加体験実践型の防犯教室

主催 愛知県警 昭和警察署

この記事をはてなブックマークに追加

四日市市路上喫煙禁止条例

2016年04月05日 | 名古屋健康禁煙クラブ
四日市市が
路上喫煙のパブリックコメントを
募集しています。

四日市市路上喫煙の禁止に関する条例(案)骨子」について ―ご意見を募集します
路上喫煙の禁止について、市、市民等及び事業者の責務を明らかにするとともに、
必要な事項を定めることにより、市民等の安心・安全の確保及び
快適な生活環境の向上に資することを目的に、
「四日市市路上喫煙の禁止に関する条例」を制定します。
つきましては、「四日市市路上喫煙の禁止に関する条例(案)骨子」
について、市民の皆様から幅広くご意見を募集しますので、ご意見をお寄せください。

1 意見を募集する件名
「四日市市路上喫煙の禁止に関する条例(案)骨子」

2 「四日市市路上喫煙の禁止に関する条例(案)骨子」の公表場所
 市ホームページへの掲載のほか、市役所本庁舎5階生活環境課、
市役所北館1階市政情報センター、
市民窓口サービスセンター(近鉄四日市駅高架下)、
各地区市民センターで公表しています。

3 公表する資料
 「四日市市路上喫煙の禁止に関する条例(案)骨子」
 「路上喫煙禁止区域図」

4 募集期間
 平成28年3月14日(月)~4月13日(水)


5 意見を提出できる方
 市内在住、在勤、在学の方

6 提出方法
(1)直接提出(市役所5階生活環境課)
   ※ 市民窓口サービスセンター又は
各地区市民センターを経由して提出することもできます。
(2)郵送 〒510-8601 四日市市諏訪町1番5号 四日市市役所 生活環境課宛
   * 平成28年4月13日(水)当日消印有効
(3)ファクス 059-354-4412 生活環境課
(4)E-メールseikatsukankyou@city.yokkaichi.mie.jp
(5)電話では受付できません

 ご意見を提出される際には
「四日市市路上喫煙の禁止に関する条例(案)骨子」に対する
意見として、住所、氏名を明記してください。

問い合わせ
 四日市市役所 環境部 生活環境課
 TEL:059-354-4415

この記事をはてなブックマークに追加

全面禁煙、飲食店から

2016年04月04日 | 名古屋健康禁煙クラブ
全面禁煙、飲食店から
北海道新聞の記事より

「全面禁煙、飲食店から」 受動喫煙防止条例の美唄で市民フォーラム
2016/04/03 07:00 どうしんウエブ

 【美唄】美唄市受動喫煙防止条例が7月1日に施行されるのを前に、
受動喫煙の害をテーマにした市民健康フォーラムが2日、市内のホテルで開かれた。

 市医師会や市などの共催で、市民約100人が出席。産業医大の大和浩教授が
「なぜ、分煙ではなく屋内全面禁煙が必要なのか!」と題して講演した。

 条例では、公共施設などの管理者に施設・敷地内を禁煙とするよう努力義務を課し、
飲食店以外の店舗などには施設内で禁煙・分煙に努めることを求めた。

 大和教授は、米カリフォルニア州では飲食店など屋内での禁煙を実施後、店の売り上げが
伸びたことを紹介。「非喫煙者の来店が増えた。全面禁煙は店のセールスポイントになる」
と指摘した。美唄市については「段階を踏んで、子供の来店が多い飲食店などから禁煙化を」
と述べた。

 また、仕切りのある喫煙所について「人が出入りする際などに煙が外に漏れるほか、
喫煙所を清掃する人がたばこの煙を吸い続けることになる」と指摘。
喫煙所の設置は受動喫煙を防ぐ対策として不十分とした。
(加藤千茜)

この記事をはてなブックマークに追加

美濃柴犬

2016年04月03日 | 名古屋健康禁煙クラブ
美濃柴犬のもよおしがNHKのニュースで報道された
一般社団法人岐阜県美濃柴犬保存会が
美濃柴犬の品評会をひらいた。
 保存会の代表理事さんが
朝夕太陽に浴びると なないろに 光り輝くあかいろが
すばらしいと 美濃柴犬の魅力を語った。


この記事をはてなブックマークに追加

県庁舎禁煙化

2016年04月03日 | 名古屋健康禁煙クラブ
県庁舎禁煙化
毎日新聞より

県庁舎内を禁煙に /三重

毎日新聞2016年4月2日 地方版
 県は1日から、津市の本庁舎と栄町庁舎で庁舎内を禁煙にした。
地域総合庁舎や各研究所などの庁舎でも順次、建物内禁煙の取り組みを進める。

 県庁舎では現在、分煙を実施している。しかし、既に32道府県が
建物内禁煙を実施していることに加え、来庁者や職員の健康管理、
伊勢志摩サミット開催に向けたもてなしの観点から、建物内を禁煙にすることにした。

 本庁舎では現在、建物内5カ所と屋外の1カ所に喫煙場所を設けているが、
建物内の喫煙は禁止し、新たに屋外に4カ所の喫煙場所を設ける。
栄町庁舎でも建物内2カ所の喫煙場所を屋外に移す。

 4カ所の喫煙場所がある県議会棟については、
県議会が各派代表者会議で、
「分煙が徹底されており、本庁舎などの取り組みによる
今後の状況をみて再検討する」とし、当分の間は現状のままとすることを決めた。
【田中功一】

この記事をはてなブックマークに追加

世界最悪の受動喫煙大国ニッポン

2016年04月02日 | 名古屋健康禁煙クラブ
世界最悪の受動喫煙大国ニッポン
ライブドアニュースより
受動喫煙大国である日本
「タバコのない五輪」にできるのか
2016年3月26日 22時37分

ざっくりいうと
WHOの受動喫煙対策評価で、ここ数年、日本は最低ランクの常連だという
一方で、国際オリンピック委員会とWHOは「タバコのない五輪」を主張
日本のタバコ規制は遅いとの批判を受け、政府は新法制定の検討を始めた

減煙でタバコはやめられない
~世界最悪の「受動喫煙大国」は
東京五輪までに変われるか!?

年間約6800人が受動喫煙で亡くなり、その半数以上が
職場での被害と推定される国はどこか?
世界保健機関(WHO)の受動喫煙対策評価で、
ここ数年、最低ランクの常連となっている国はどこか? 
答えはいずれもJAPAN、それがわが国の恥ずべき現状だ。
 国際オリンピック委員会(IOC)とWHOの合言葉は
「タバコのない五輪」であり、近年は会場のみか屋内施設
(飲食店等を含む)が全面禁煙の国や都市での開催が
慣例化してきている

 2020年の〝おもてなし五輪〟が決まっている
東京都の場合、受動喫煙防止対策として国際標準の
条例規制を検討したものの、
飲食・サービス業界の反発で結論を先送り。
日本のタバコ規制は国際的にも遅いとの批判を背に、
ようやく政府が新法制定の検討を始めた
(中略)
日本たばこ産業(JT)では2004年以降、無料の分煙コンサルティング活動を
展開1万6000件以上の相談を受けてきた。

 一方、分煙意識を持ちながら「具体的な環境整備の方法がよくわからない」
という飲食店・宿泊施設業者も少なくない
東京都では飲食店やホテルを対象に
分煙環境を整備するための補助金制度もあるのだが......。

解説 分煙は 受動喫煙の健康被害をふせげません。
建物内は全面禁煙以外に
効果的な受動喫煙とはいえません。
分煙をグローバルスタンダードにしたいのが
たばこ産業の狙いでしょう。

この記事をはてなブックマークに追加

市民健康フォーラム なぜ、分煙ではなく 屋内全面禁煙が必要なのか!

2016年04月01日 | 名古屋健康禁煙クラブ
美唄市医師会 市民健康フォーラム
2016年 4月2日(土)14痔~15時
 ホテルスエヒロ
ご挨拶 美唄市 市長

特別講演
なぜ、分煙ではなく 屋内全面禁煙が必要なのか!
演者 産業医科大学 大和浩 教授
入場 無料


この記事をはてなブックマークに追加