名古屋健康禁煙クラブ

禁煙席でグルメする。きれいな空気の場所。名古屋健康禁煙クラブのお知らせです。

豊橋受動喫煙条例

2017年06月16日 | 名古屋健康禁煙クラブ
受動喫煙防止へ条例 豊橋市、五輪控え制定検討
中日新聞より


2017年6月14日
受動喫煙防止へ条例 豊橋市、五輪控え制定検討

 国が二〇二〇年の東京五輪に向けて受動喫煙の防止対策を進める中、
豊橋市は十三日、ホストタウン相手国に配慮して受動喫煙防止条例の
制定を検討する考えを明らかにした。
 市議会六月定例会で、長坂尚登議員(豊橋だいすき)の一般質問に、
犬塚君雄健康部長が答えた。
 豊橋市は、ドイツとリトアニアのホストタウンとして
国から認定を受け、事前合宿の誘致を目指している。
世界保健機関や国際オリンピック委員会は、受動喫煙の
防止対策を開催国に求めており、犬塚部長は
「ホストタウンとして選手が屋内外で滞在中に
健康を害さないよう、国の動きを見極めつつ
条例の制定を検討したい」と答弁した。
 市はこれまでに、市内千百十三の飲食店や医療機関などを、
敷地内禁煙などの受動喫煙対策に取り組む施設に認定している


『愛知県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 豊田市路上喫煙防止条例の意見 | トップ | たばこ製造販売で苦しむこど... »
最近の画像もっと見る

名古屋健康禁煙クラブ」カテゴリの最新記事