名古屋健康禁煙クラブ

禁煙席でグルメする。きれいな空気の場所。名古屋健康禁煙クラブのお知らせです。

花は霧島たばこは国分

2017年04月05日 | 名古屋健康禁煙クラブ
受動喫煙対策、九州で遅れ 4県が庁舎内で喫煙OK
朝日新聞より
加藤美帆、小林舞子2017年4月4日08時14

紙面より

研究班の主任研究員の大和浩・産業医科大教授(健康開発科学)は
「九州は有数の葉タバコ産地を抱え、『花は霧島たばこは国分』と
民謡に歌われるほど昔から地域に根付いていた。
地場産業を守る意識が関係しているのでは」とみる。

 全国たばこ耕作組合中央会によると、15年度の葉タバコ作付面積は
全国で8329ヘクタール。府県別で最も広いのは
熊本の1192ヘクタールで、沖縄3位、宮崎5位、長崎6位、
鹿児島7位、大分10位と、
トップ10の半数以上を九州・沖縄各県が占める。

『福岡県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝日新聞タバコ質問 | トップ | 【信濃毎日新聞コラム】「た... »
最近の画像もっと見る

名古屋健康禁煙クラブ」カテゴリの最新記事