名古屋健康禁煙クラブ

禁煙席でグルメする。きれいな空気の場所。名古屋健康禁煙クラブのお知らせです。

喫煙率減った実感ありません

2007年05月17日 | ウェブサイト編
喫煙率、男性が初めて4割切る 女性は1割 05年(朝日新聞) - goo ニュース

ニュースによると、男性の喫煙率は下がっているという。
しかし、歩きタバコや禁煙場所などでの喫煙など
マナーの悪いスモーカーは後を絶たないし、
女性の喫煙も増えてきている。
未成年など年齢を広げて調査すれば
より正確な調査になるだろう。
スモーカーが減ったという、実感はありません。
-----------------------------------------記事
喫煙率、男性が初めて4割切る 女性は1割 05年
2007年5月17日(木)00:04 アサヒコム

 厚生労働省の05年の国民健康・栄養調査によると、成人への調査では、
たばこの喫煙率は男性が前年比4.0ポイント減の39.3%で初めて
4割を切った。女性は11.3%で横ばいが続いている。
 年代別では、男性は30代が54.4%と最も多く、20代の48.9%が
続いた。女性は30代19.4%、20代18.9%で、ともに20~30代の
喫煙が目立った。
 このほか、メタボリック症候群の「強い疑い」「予備軍」は40~74歳で計約1900万人と推定。男性の2人に1人、女性の5人に1人という傾向に変化はなかった。女性は20~30代の2割が低体重とされた。
 子どもの肥満傾向は変わらない一方、やせている子どもが増えたことがわかった。「普通」の体形を維持しているのは男女とも6割を大きく割り込んだ。厚労省は、朝食を子どもだけで食べる家庭が4割を超えていることなどから、「食べ過ぎたり食べなかったり、食生活の乱れが影響しているのではないか」と話している。
-------------------------------------------
『健康づくり』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一日3箱喫煙 | トップ | 大分でもタクシーが禁煙に »
最近の画像もっと見る

あわせて読む