真鹿子の真鹿不思議歩記

真鹿子の真鹿不思議歩記は同時に、馬鹿子の馬鹿不思議歩記でもありますが、どうぞよろしくお願いいたします。

湧きうねる春泥ミミズ地球の腸   (真鹿子) 地球の大腸!ミミズはまさに地球生命『いのちの土台』ミミズの存在がなければ地球文明はなかった。ミミズに感謝!ミミズを大切にしょう!

2018-01-21 12:53:28 | 俳句

 

 

 

湧きうねる春泥ミミズ地球の腸

 

わきうねる

しゅんでいみみず

ちきゅうのちょう

 

湧きうねる

春泥ミミズ

地球の腸

 

真鹿子(まかこ)

 

大いなる極美(極微)力!

まさにミミズは大地の腸!

地球の大腸です。

今では、有害廃棄物質をも食糧とし、

果敢にも土壌改良に挑んでいる

スーパーミミズも発見されているようですが、

ミミズは地球生命の『いのちの土台』

地球生命の根本的必須エネルギーを産み出しているねはミミズです。

地球にミミズという存在があったからこそ

地球文明が誕生したと言っても過言ではないとおもいます。

ミミズに感謝!

ミミズを大切にしょう!

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 湧きうねる春泥ミミズ地球の... | トップ | ミミズこそ地球生命いのちの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

俳句」カテゴリの最新記事