真鹿子の真鹿不思議歩記

真鹿子の真鹿不思議歩記は同時に、馬鹿子の馬鹿不思議歩記でもありますが、どうぞよろしくお願いいたします。

一秒が どんなに永いか 知ってるかと 幻実系微生命体問う (幻実が現実の幻実系微生命体の存在は 幻実なのか現実なのか 幻実系微生命体にとって幻実が現実ならば 幻実系微生命体の存在は現実なのだろう)

2017-03-11 00:46:18 | 短歌

 

 

 

 

一秒がどんなに永いか知ってるかと幻実系微生命体問う

 

 

 

いちびょうが

どんなにながいか

しつてるかと

げんじつけいびせいめいたいとう

 

 

 

一秒が

 

どんなに永いか

 

知ってるかと

 

幻実系微生命体問う

 

 

真鹿子(まかこ)

 

 

幻実が現実である

幻実系微生命体の存在は

幻実なのか現実なのか

幻実系微生命にとって

幻実が現実ならば

幻実系微生命体の存在は

現実なのだろう

 

 

 

 

この摩訶不思議奇跡宇宙で

わたたち地球人類が、

認識できている物質は、

 全宇宙の5%にも満たないそうです

 残りの未知なる物質とエネルギーは

 約23%が暗黒物質で、

 約73%が暗黒エネルギー

 宇宙の約95%は正体不明の

 未知領域なのだそうです。

 つまり限りなく無限数に近い未知なる生命体!

 予想外の生命体も想定されます。

 また、同様に感じられる時間にしましても、

感じる側のスケールによって、

時間の感じ方も違ってきます。

わたしたち地球人類にとりましては1秒でも、 

素粒子サイズの子極微生命体からしましたら

わたしたちの1秒は何億年!

わたしたち地球人類の1瞬を

無限大に感じる生命体が存在している可能性も、

無きにしもあらず。

 

逆に、私たち地球生命体の

1億年を1秒と感じる

巨大生命体の存在も否定できません。

 

このように私たち地球人類が

存在していると感じている地球の

この摩訶不思議奇跡宇宙は

未知が満ち満ちている未知領域なのですが

この宇宙同根多種多様万物一心同体の

それぞれがかけがえのない唯一無二の存在!

宇宙極微極小構成因子の1因子である私たち

この約95 %の正体不明未知領域を

無限ののびしろ、無限の可能性としまして

いまだ宇宙創造過渡期である宇宙に、

地球に、世界に、貢献出来るような想像(創造)をしょう!

 

『想像は創造と連動

 想像出来ることは創造出来ること』

 

たとえ極微力であっても 

宇宙の無限大力(夢限大力)!奇跡力を頂き

極微でも1点無限大、1瞬無限大の心意気で、

宇宙に、地球に、世界に、

貢献出来る想像(創造)をしよう!

  

 

真鹿子(まかこ)

 

幻実が現実である

幻実系微生命体の存在は

幻実なのか現実なのか

幻実系微生命にとって

幻実が現実ならば

幻実系微生命体の存在は

現実なのだろう

 

『短歌』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 羽ばたきの羽根に新風こめて... | トップ | 朝白湯や地水火風空みなぎる... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (のしてんてん)
2017-03-01 10:18:38
一秒の中に詰まっているものは

一億年に中に詰まっているものと

おんなじ

涅槃寂静は
無量大数と
同じ量なんです^ね^

本気で^す^ (真鹿子(まかこ))
2017-03-01 11:35:32
のしてんてん様

同感で^す^!

私たちを構成している
素粒子中一秒にも
涅槃寂静無量大数詰まっています。
私たちの存在は
円相螺旋永遠の涅槃寂静無量大数ですね☆

わたしの口癖一瞬無限大、一点無限大ですけ^ど^;;
今日も信念を羅針盤に常に進行形で、
宇宙同根多種多様万物一心同体のすべてに
貢献出来る想像(創造)、どんな極微な閃きからも、
想像(創造)しましょうね♪
大袈裟かもしれませんけれど本気で^す^!

いつも応援ありがとうございます!

午後からも素敵な時をお過ごしくださいませね☆


まかこ  拝

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

短歌」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL