真鹿子の真鹿不思議歩記

真鹿子の真鹿不思議歩記は同時に、馬鹿子の馬鹿不思議歩記でもありますが、どうぞよろしくお願いいたします。

手の器たなごころに満ちる水ごころ岩清水の清気を頂き 〔たとえワンルーム炊事場の水道水でも有り難し 手器のたなごころ水ごころは、一滴根本山奥の岩清水とも連動している水ごころ、たなごころ水ごころ有り難し〕

2017-07-21 23:08:57 | 短歌

 

 

 

 

手の器たなごころに満ちる水ごころ岩清水の清気を頂き

 

 

てのうつわ

たなごころにみちるみずごころ

いわしみずのせいきをいただき

 

 

 

手の器

 

たなごころに満ちる水ごころ 

 

岩清水の清気を頂き

 

 

真鹿子(まかこ)

 

 

 

たとえワンルーム賃貸の

炊事場蛇口からの水道水でも有り難し 

手器のたなごころ水ごころ 

一滴根本一滴一滴

山奥の岩清水とも連動している清冽水ごころ

手器のたなごころ水ごころ有り難し

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暗闇の眼にこそ宿る芽光の芽... | トップ | いじめとは 日本国滅亡への... »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
素晴らしい。これも筆触法 (のしてんてん)
2017-06-09 19:03:10
たかが水道と思いきや、

それは実は深山の石清水

受ける手器は自然そのもの。

常識的に
私たちは、文明に囲まれた快適生活をしていると思い込んでいますが、
もとをただせばそうやって生きてきたのですよ^ね^。

野性を忘れてはいけない
筆触法は、接触法。

水と接触、空気と接触、大地と接触。

すると文明という薄いベールごしに、感触が体内に蘇る。

ここはいつも
原始の森の中なのですね。

接触法で、野性を取り戻しましょ^う^
Re:素晴らしい。これも筆触法 (真鹿子(まかこ))
2017-06-10 05:35:23
たかが水道と思いきや、

それは実は深山の石清水 

受ける手器は自然そのもの。

常識的に
私たちは、文明に囲まれた快適生活をしていると思い込んでいますが、
もとをただせばそうやって生きてきたのですよ^ね^。

野生を忘れてはいけない
筆触法は、接触法。

水と接触、空気と接触、大地と接触。

すると文明という薄いベールごしに、感触が体内に蘇る。

ここはいつも
原始の森の中なのですね。
接触法で、野生を取り戻しましょ^う^

〔のしてんてん画伯〕


のしてんてん様

おはようございます!

素晴らしい詩、コメントを有り難うございます☆♪

またお褒めくださいまして有り難うございます。

昨日の朝、小さな炊事場で洗い物をして手を洗っている時、
なんとなくお水が飲みたくなって、そのまま手を合わせて、
手の器でお水を飲んだのですが、ふと手を見ますと、
合わせた手がどことなくハート型になっていて、
『手がハート型だ!』と思ったら、
『たなごころ』という言葉が訪れ
手器のハート型の手と手のこころが一致
すぐさま、水ごころが訪れ、
『手の器たなごころに満ちる水ごころ』と鳴りましたら同時に、
山奥の清冽な岩清水を手器たなごころに満たしている光景が浮かびました。

まさに『訪れは音連れ』でもあります^ね^

訪れの言は言の葉の言であり、
方は方向方法の方でもあり、 
開めき閃く意味合いも帯びている  
『訪れ(音連れ)』でもあるのでしょうね。


ここはいつも原始の森
不思議の森ですね♪

いつもいつもご指導有り難うございます☆ 

筆触法、接触法とは
筆触法が心身となり
心神の存在に触れる法
心神(心身)一体の法でもあるのでしょうか

これからも学ばせて頂きます!

今日もどうぞ善き日をお過ごしくたさいませ☆


感触感謝感激∞8∞八方拝で^す^!
原始と隣り合わせです^ね^ (のしてんてん)
2017-06-11 08:08:32
心と身体をひとつにする
するとおのずと原始が立ち上る。
そんな風に思います。

まかこさんの早口言葉もそうですよね。

ことば(心)を身体(舌)でなどる。筆触法=舌触法でしょ^う^

摩訶不思議宇宙に向って、心と身体が共に響きあって入っていく。

デッサンによる筆触法はほんの一例ですから、様々な筆触法をひろげていきましょう^ね^
Re:原始と隣り合わせです^ね^ (真鹿子(まかこ))
2017-06-11 12:36:07
のしてんてん様

こんにちは!

同感で^す^

筆触法=舌触法ありがとうごさいます♪

私の場合、発声(発生)早口言葉舌活動では、

原始に奏でられる石や棒の打楽器のように、
舌が楽器になっています。
詳細には、舌だけではなく、
口、唇、歯、血流、発声器官全身全霊すべてなのですが、
言葉の基本である母音、子音♪
宇宙の母音子音を舌連打!
全身全霊連打するのですが、
まさに原始状態、宇宙と共鳴します^よ^
この状態はまだうまく表現できないのですけれど、
これからも、筆触法=舌触法続行しますね☆

のしてんてんさんのブログすごい!エキサイティングです。
また朝になるかもしれませんが、お伺いさせていただきます♪ 
今朝は二度寝しちゃいました^よ^;;

今日はお買い物日でもありますが、
今からブログ活動がんばります

今日も素敵な時をお過ごしくださいませね☆

お心遣いご訪問感謝申し上げます!


まかこ 拝


 
想像以上 (のしてんてん)
2017-06-13 19:12:07
私の理想とする筆触法(接触法)というのは、まさに、感性を身体と共に味わうというものなのです。

まかこさんの場合、その理想を上回る体験です^ね^


発声器官全身全霊の活動
そして発声音とリズム

その上に言葉が重なる。

ことばは人類の歴史そのものですから、
発声(発生)早口言葉舌活動は
これ以上ない命の躍動。宇宙との共鳴。人類の根っこから発する声というように、素晴らしいことづくし。

もう完全に摩訶不思議宇宙と同根の命を生きていらっしゃいます^ね^

共に筆触法を実践していきましょう。


☆ありがとうございます☆ (真鹿子(まかこ))
2017-06-14 10:28:03
のしてんてん様

おはようございます!

励ましのお言葉をありがとうごさいます。
けれども私の場合まだまだ序の口です^よ^;;

宇宙同根多種多様万物一体の宇宙と直結している
梵我一如の真如と合体している口、
全身全霊が発声口でありたいです。
想像を絶する未知領域ですが、
自由自在な想像力に活動して頂き
精進させて頂きます。

筆触法☆よろしくお願いいたします☆
共に実践して行きましょうね。

今日もどうぞ善き日をお過ごしくたさいませ♪

お心遣いご訪問感謝申し上げます!


追伸

トムとジェリーの最終回を
ご覧くださいまして、ありがとうごさいます。
少しずつ違った最終回があるようですが、
☆見えない優しさ☆感涙です^ね^

究極万物はみんな
自分でも気付かない
見えない優しさ秘められた優しさを
放っているのでしょうね
そして見えない優しさ秘められた優しさに
包まれている☆

感触感謝感激です!
おはようございます (のしてんてん)
2017-06-15 07:34:50
私が思うに、
無我無心の発声の瞬間がきっとあると思います^よ^

その瞬間、
「宇宙同根多種多様万物一体の宇宙と直結している梵我一如の真如と合体している口」となっているのでしょうね。

私は最近、一瞬を生きる実践をしています。

一瞬を意識して生きたら、どの一瞬をとってみても、今生きている一瞬ということがなんとなく分かってくる。

何かを待っている一瞬ではなく、なにかになるための準備の一瞬ではなく、今生きている一瞬しかないと思える自分を探しています^よ^
☆一瞬を生きる実践☆ (真鹿子(まかこ))
2017-06-15 11:01:13
のしてんてん様

おはようございます!

一瞬を生きる実践☆

同感で^す^!

万物を構成、私たちを構成している
素粒子の一粒は、一粒であると共に波であるとされていますが、
私は一粒の素粒子は一粒であると同時に
無限大数の波であると解釈しています。

私たちを構成している電子の一粒も、
一粒であると同時に無限大数の波

しかも、一粒の電子の回りには、
一粒であると同時に無限大数の波が、
一粒、一粒、電子の分身あるかのような
電子雲となり、電子を取り巻いているとされています。

つまり、突拍子もない直感かもしれませんが、
この電子の電子雲は、無限大数の可能性の雲であると感じていま^す^;;
うまくご説明できないのですが (汗)


一瞬に意識

どの一瞬をとってみても

今生きている一瞬    (のしてんてん画伯) 

一瞬謳歌無限大

一瞬宇宙を生きる心意気で

一瞬を感触謳歌

一瞬を生きる実践を

行いましょうね♪

いつも激励、触発をありがとうごさいます☆
またコメントのしてんてん喫茶室
お伺いさせて頂きますね。

今日もどうぞ素敵な一瞬☆ 
善き日をお過ごしくたさいませ♪

感触感謝感激で^す^!
一瞬を生きる意味 (のしてんてん)
2017-06-17 08:08:26
「この電子の電子雲は、無限大数の可能性の雲」

それはあらゆる可能性の集まった星雲

あらゆる可能性を創造する想像力

今この一瞬に発生する無限大数

過去でも未来でもない

今を生きる意味はあまりにも大きい


(一瞬が波のように伝わって)
Re:一瞬を生きる意味 (真鹿子(まかこ))
2017-06-17 19:32:28
のしてんてん様

こんばんは!

またもや同感で^す^

そしてやはり表現しがたいのですが、

私たちを構成している素粒子である電子の
一粒が、一粒であると同時に、
一粒の分身のような可能性無限大数の粒である電子の波
電子雲に包まれているいると云うことは、

私たちもまた、それぞれが、
一個体の自分であると同時に、
一個体の分身であるかのような可能性無限大数の自分、
可能性無限大数の雲世界に包まれ
直面しているのではないでしょうか
若干パラレルワールドめいているのですが、
あらゆる可能性のある微妙に進路の違っている
一瞬一瞬の今に直面しながらも、
無限大数の自分とも心魂が繋がっていますから、
私たちは自分でも気付かない間に微妙に自分を移行、
可能性にチャレンジしているのではないでしょうか
やはりうまく表現できませんが (汗)

いずれにしましても、
今!今があるということは、
私には奇跡です。
のしてんてんさんには
いつも学ばせて頂いきまして、
ありがとうごさいますm(_ _)m
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

今宵もごゆっくり
素敵な時をお過ごしくたさいませ^ね^☆


感謝一念

まかこ  拝
筆触法のコメントに感謝です (のしてんてん)
2017-06-17 20:39:15
今あるということはそれだけで可能性無限大の中にいるということですよね。
ですから、私たちに出来ることは、この今を完全に信じ切って、いのちを100%使い切ることなのかもしれませんね。
気付かないでいる自分のチャレンジに気付く努力を怠りなく生きていきたいですね。

ところで、筆触法のコメントに感動いたしました。

食器類へび太のお話は、皆様にも知って頂きたく、明日の記事にさせていただきますね。

ありがとうございました。
こちらこそありがとうごさいます☆ (真鹿子(まかこ))
2017-06-18 05:22:52
のしてんてん様

おはようございます!


『今あるということは

それだけで可能性無限大の中にいるということですよね。

ですから、私たちにできることは、

この今を完全に信じ切って、

いのちを100%使い切ることなのかもしれませんね。』

(のしてんてん画伯)


のしてんてんさん
ありがとうごさいます。
まったくその通りだとおもいます。

また食器類ヘビ太をお褒め頂き、
皆様にご紹介くださいますとのこと、
こちらこそ感謝申し上げます☆

実は食器類ヘビ太とは、
ずっと共に暮らしておりまして、
愛用のコーヒーカップの作品も、
随分まえの作品なのですが、ご縁なのでしょうね
のしてんてんさんの筆触法で、脳裡にふと閃き浮上、
筆触法のお役に立てさせていただけるのではないかしらと
投稿させていただきましたが、
記憶の底の片隅にひっそり過ごしておりました作品、
皆様にご紹介していただけるなんて光栄の極みです。
食器類ヘビ太も大喜び☆♪よろしくお願いいたします。

それでは今日も、一瞬無限大心魂天開
どうぞ善き日をお過ごしくたさいませね☆


筆触法☆感謝感激で^す^!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL