真鹿子の真鹿不思議歩記

真鹿子の真鹿不思議歩記は同時に、馬鹿子の馬鹿不思議歩記でもありますが、どうぞよろしくお願いいたします。

蝉しぐれ 無意識波動 UFO呼び    真鹿子(まかこ) 2015年7月25日の朝の、UFO画像記事です

2017-07-28 16:46:48 | 俳句

 

  

 

 

 蝉しぐれ無意識波動UFO呼び

 

 

セミシグレ

ムイシキハドウ

ユウフオウヨビ

 

 

 

 蝉しぐれ

 

無意識波動

 

UFO呼び

 

 

真鹿子(まかこ)

 

 

 

こちらの記事は、

西暦2015年7月25日の朝の時点で

書きました記事と画像です。

 

 

いつものように、ブログに添付する写真を撮りに、

我がワンルームの愛らしいバルコニーに出ました。

 

わたしは未だに、テレビともカメラともパソコンともご縁がなく、

愛機ガラケー携帯ガラパちゃん一筋ですので、

いつもガラパちゃんと一緒ににバルコニーに出ます。

 

けれども、ガラパちゃんもいつしか、

いつ天に召されても良い状態、

充電力も微弱になっていますので、

 

しばしば、写している最中に電池切れのお知らせ

「電池がありません  操作を終了して充電してください」の

表示が出現、あわてふためきます。

 

一瞬一魂すばやく写さなければなりません

景色は空がほとんどですが、

景色に惹かれて入居したくらですから、

わたくしにとりましては、素晴らしい眺望です。

 

でも、いささか逆光で見えにくい時もあり、

そのような時には、シャッターの一瞬におまかせ

 

この日も、半ば見えないまま、ガラパちゃんにおまかせ、

一瞬におまかせで写してましたが、

写した直後、ちらり画面に現れる、写し上がりの画面を見ますと、

画面の3分の1ぐらいに、何かを裂くような言葉なのか、音なのかを

形にしたかのような黒い物体、ガラパちゃんの一瞬に

突入してきたかのような物体が写っていました。

 

部屋に戻って確認しますと、そんなに大きな物体でもなく、

良く太った鳥のようにも見えましたけれど、

 

ガラパちゃんの画像編集切り出し機能を使って、

少しずつ拡大してゆきますと、

 

見れば見るほど、どのように見ましても、

太った鳥には見えません。

 

何であるのか、確認できない飛行物体。

まさに未確認飛行物体UFOです。

 

けれども何故か驚きや恐れはなく、

ご縁があるのでしょうか、

なんだか懐かしい気さえします。

 

このご縁を大切に、こちらの画像からの、

無意識裡以心伝心コミュニケーション、

宇宙潜在極域通底意識以心伝心コミュニケーションを

深めて行きたいと考えています。

 

 

 

UFOと初夏蝉しぐれ時を超え

 

 

UFOと

 

初夏蝉しぐれ

 

時を超え

 

西暦2017年の今もなお

 

鳴り響く蝉しぐれと

 

未確認飛行物体です

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カエル神おもわず崇めるカエ... | トップ | 宙宇は絶えずわれらによって... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
感謝を!UFOのアイデアを拝借させていただきました! (人生の素人:折師)
2017-07-10 01:31:28
 いつもながら新たな出会いや発見の為、楽しく読ませていただいております!
 UFO、またはそれに似た雲。ちなみにUFOそっくりな雲として”レンズ雲”と言うのがあるそうです。
 まぁそういった科学の話は置いといて…私的にはUFOも含め、宇宙人がいて…コミュニケーションが取れたら…おもしろいですね~! 
 いつか出会えるその日まで…真鹿子様のガラケーはその目(レンズ)で宇宙人を見れるのか(笑)!

 気温も含め真夏になってきました、お互いに体調に気を付けて。これからも記事を楽しみに見させていただきます!!
瞬時に消えるレンズ雲ってあります^^? (真鹿子(まかこ))
2017-07-10 15:57:11
折師様

こんにちは!

こちらこそブログに
ご紹介くださいまして、有り難うございます。
素敵な折り紙UFOが誕生しましたね^^♪
 

こちらのUFOですが、ほんとうに不思議です。
その時の携帯は、写すと即仕上がりの画像が表示されるのですが、
その時は黒い物体が画像に突入しているかのように写っていましたので、
直ぐ様そちらの方の空を見上げますと影も形もなく、
あたかも異次元から一瞬飛び出し 
即消え失せたかのように消失していました。 


勿論、画像は一枚しか撮っていませんので、
その元の小さな画像を少しずつ拡大していったのですが、
始めの画像は余りにも拡大し過ぎてぼやけていますが、
元の一番小さな画像は、黒々として物質感もあり、 
レンズ雲は私も知っておりますが、
瞬時に消えるレンズ雲っておそらく無いですよね。 
 

そこで、わたくしには、確認できない現象
私には未確認飛行不物体だなって判断したのですが、
まあいずれにしましても、
雲をつかむようなお話ではありますが (笑)


そしてこの私にとりまして何であるか確認出来ない
未確認飛行物体が写っている 
ちょうど真下の小さなお山は、
神戸市西区神出町の雌岡山(めっこさん)でして、

めっこさんの頂上には、
東経135度子午線上の聖地とされている
神出神社がありまして、多くの神々がお生まれになられたので、
神出神社なのだそうですが、

わたくしが現在いるところも
東経135度子午線の町でして、
バルコニー中央の真ん前が神出神社 
子午線つながりのご縁があるのかもしれません。 

またこちらの神出神社の 
雌岡山(めっこさん)雄岡山(おっこさん)の上空には、
しばしば未確認飛行物体も飛来するそうですが、
『亀型の未確認飛行物体』なども出現するそうです。
私のかっての携帯画像に飛来なさいました未確認飛行体とも、
何か関係があるのかもしれないと、

今もその意味、
その一瞬に籠められている意味に注目、
集中!心の耳を澄ましています。 

また宇宙人といいましたら、
私たちもこの宇宙から発生している地球から発生している人類
つまりこの宇宙から発生して人類、言わば宇宙人、
私たちは地球人であると同時に宇宙人
まだ未開の宇宙人の要素、資質がたっぷりです。

地球人をあらゆる面から
もっと深く探索しますと、
宇宙人と出会えると思いますよ^^ 

それにしましても今年の夏も過激ですね。
なんだか現代人には 
未体験の地球環境になって来ているようです。
どうぞ熱中症にはご注意を、ご自愛くださいませね。

いつもお心遣い有り難うございます。
今日も素敵な時をお過ごしくださいませ☆

感謝一念

真鹿子  拝



 
…とても…興味深いお返事のコメント…! (人生の素人:折師)
2017-07-12 01:03:37
※のしてんてん様のブログで”科学”について一説ぶっていたので、ちょっと楽しくなってしまいました。

 「神社の上に顕現する未確認飛行物体…レンズ雲の理論ではありえない一瞬の顕現…」
…仮説(妄想とも)が無限にはかどる現象ですね…!!

現時点…見当もつきません!!(おい元科学者~笑)

もしかしたら、のしてんてん様の”煙突の煙”の現象のように”自然の条件”があるかもしれません。

…真鹿子様の観察が新たな”真実の扉”になるかもしれません!!…その観察眼と努力、陰ながら応援させていただきます!!

楽しい出会いの記事に改めて…”感謝を!!”
ありがとうございます! (真鹿子(まかこ))
2017-07-12 13:17:04
人生の素人:折師様

こんにちは!

ほんとうに私たち人類が、
この宇宙で認識出来ているのは約5%で、
約95%は暗黒物質、暗黒エネルギーの 
正体不明未知領域とされていますが、
そもそも地球人類がそのように感じ取っているだけで、
実際には何も知らない状況といっても 
過言ではないのかもしれません。
私たち人類は直面している事柄に集中、
瞬間開拓展開(天開)の心意気で一歩ずつなのでしょうね^^

こちらこそいつも学ばせていただきまして、
有り難うございます♪
今日もどうぞ充実した時をお過ごしくださいませ☆

感謝一念

まかこ  拝



 

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL