真鹿子の真鹿不思議歩記

真鹿子の真鹿不思議歩記は同時に、馬鹿子の馬鹿不思議歩記でもありますが、どうぞよろしくお願いいたします。

いじめとは 日本国滅亡への道 いじめ自殺は 自殺ではなく いじめ殺人だ  〔日本国 いじめ殺人大国 病巣深く おもてなし裏 陰湿迷路となり〕

2017-06-26 12:51:18 | 

 

 

 

いじめとは

 

日本国滅亡への道

 

いじめ自殺は

 

自殺ではなく

 

いじめ殺人だ

 

 

真鹿子(まかこ)

 

 

いじめによる人心荒廃の進行も

 

日本国滅亡への道

 

集団いじめ自殺なども

 

執拗陰湿卑劣ないじめ行為で

 

よってたかって殺されたのと同様

 

自殺ではなく

 

いじめ殺人だ

 

いじめ自殺とは

 

自殺ではなく

 

いじめ殺人だ

 

 

真鹿子(まかこ)

 

 

 日本国

 

いじめ殺人大国

 

病巣深く

 

おもてなし裏

 

陰湿迷路となり

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 二つは一つ 宇宙今空間円相... | トップ | 万物は すべて天体 天の才... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
その考えを発信する方がいる、これが救い。 (人生の素人)
2017-05-06 23:48:32
 「いじめ自殺は自殺ではなく、いじめ殺人だ」
 …この言葉を、この考えを持てる人がこの世界にまだいる。それこそが救いです。おっしゃるとおりです、現に他人無くしていじめによる自殺は絶対に起きなのだから。

 私事になりますが今の日本にいじめを自浄する力はありません。
 いじめを隠し、起きたら少数派である被害者を黙殺し、責任を押し付ける…被害者は大抵我慢強く真面目な人だから。…そういう人でないと…一方的にいじめられないから。そして、いじめでもしていないとやっていられないほどストレスフルな世の中だから。

 いつか…遠い未来に世界が反転する時が黒と思います。
 …いじめなんてしていたら…本当に地域が、社会が、日本が滅ぶ…そう悟る時が。その時がいじめ根絶の黎明だと。

…恥ずかしながら一句

 邪の果てに 未来失い その先に 求る答えは 邪の対にあり 

…詩的じゃないですね笑 

落ちはおいておいて …こういった…当たり前なのに忘れられている事を示した真鹿子様に敬意を表し…

 ありがとうございます。本当に! 
ありがとうごさいます☆ (真鹿子(まかこ))
2017-05-07 06:57:29
人生の素人折師様

おはようございます!

コメントありがとうございます。

折師さんのおっしゃるとおり
執拗なる陰湿卑劣ないじめ
いじめを隠蔽黙殺する卑劣な組織の体質
いじめ大国の病巣は根深く胸が痛みいたたまれません。


邪の果に

未来失い

その先に

求る答えは

邪の対にあり

(折師)

折師さん素晴らしい短歌を
有り難うございます。
私も祈りを籠めて邪を払う
ブログ発信に精進させていただきますね。

折師さんこれからも、
詩、短歌、俳句
どしどしブログでも
発表なさってくださいね^^♪
折師さんの無限力が楽しみです。

こちらこそありがとうごさいます。
今日も素敵な1日をお過ごしください☆
お心遣いご訪問感謝申し上げます☆

 
御無沙汰しました (のしてんてん)
2017-05-12 10:03:58
心がやっと外に向かうようになりまして、まかこさんの転倒をお聞きしてびっくりいたしました。

大丈夫とお書きでしたが、大事を取って、病院で治療なさって下さいね。

六芒星の気が自然治癒の力となりますが、身体の専門家に診てもらっていればなお安心ですからね。

それにしましても、折師さんとの対話深くて、感銘を受けました。

小学生の頃、いじめを受けて過ごした私にとって身につまされることもあります。

心の弱い部分ですね。
する側も、される側も、乗り越えなくてはならない通過点という側面もありますよね。
ピンチチャンス心機一転! (真鹿子(まかこ))
2017-05-13 06:32:24
のしてんてん様

おはようございます!

ご心配いただきまして申し訳ございません。
結膜下出血なのだそうですが、
左目が真っ赤か、黒い瞳孔が太陽の中の巨大黒点、
もしくは目中極小ブラックホールのようです。

結膜下出血は、1日4回左目に1回1滴点眼しまして、
他に問題もなく、2週間程で治るそうですが、
実は白内障が発覚しまして、こちらの方は手術するのですが、
私のようにお医者様に行かないものにとりまして、
目の負傷はまさに怪我の巧妙!手術は10分程で入院しなくても
よいそうですが、今のところ入院しようかなって考え中、
ともかく、手術に備えまして色々準備、
ピンチチャンス心機一転!です☆
のしてんてんさんも大変な時ですのに、
本当にごめんなさいね。

人はそれぞれあるがまま、
それぞれの個性を大切に、 
自然体でよいと思うのですが、
子供から大人にいたるまで、
そのあるがまま、個性豊かな自然体が
どうしていじめの対象となるのでしょう。
いじめでストレスを発散する
弱肉強食ストレス社会の縮図ではないでしょうか
今やいじめ大国日本だけの問題ではなく
世界中の問題、早急に改善しなければならない問題ですよね。

折師さんとの対話、
折師さんは詩も素晴らしく
もっと発表していただきたいと願っております♪

またのしてんてん喫茶室に
お伺いさせていただきます^ね^

お心遣いご厚情ありがとうごさいます☆
今日もどうぞ善き日をお過ごしくたさいませ♪

感謝一念!

真鹿子 拝
よかったです (のしてんてん)
2017-05-13 07:55:19
毎日見慣れている目が真っ赤というのはさどかし驚かれたことでしょうね。

今の眼科は、びっくりするほど技術が進んでいますから、大丈夫です^よ^

白内障の手術も簡単に出来るのですから、安心して治療を受けてくださいね。

終わったら、世界が変わったように見えるでしょうね。

母親が受けたときなど、初めて眼帯を外したときに、「見える見える」と飛び上がって喜んでいました。その姿はまるで少女のようで、それだけ視力が回復してうれしかったのだろうと思います。

成功をお祈りいたします。
日進月歩 (真鹿子(まかこ))
2017-05-13 09:33:26
のしてんてんさん♪

ありがとうごさいます。

日進月歩の進化なのでしょうね☆

お母様、少女のように喜ばれました^か^
たしか以前、海辺のご家族写真を拝見させて頂きまして、
素晴らしいご家族のご様子に感動いたしましたけれど、
ほんとに純粋ながんばり屋さんの少女お母様なのでしょうね☆

私もしっかり治療いたします^ね^
お気遣いありがとうごさいます。

感謝∞8∞八方拝です!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL