真鹿子の真鹿不思議歩記

真鹿子の真鹿不思議歩記は同時に、馬鹿子の馬鹿不思議歩記でもありますが、どうぞよろしくお願いいたします。

黒髪のオーロラ腰へと流れゆき宙宇せせらぐ和琴(わごん)の音色よ  真鹿子(まかこ)

2016-11-22 23:44:33 | 短歌

 

 

 

黒髪のオーロラ腰へと流れゆき宙宇せせらぐ和琴(わごん)の音色よ

 

 

[くろかみの

おーろらこしへとながれゆき

ちゅううせせらぐわごんのねいろよ]

 

 

 

 

 

黒髪の

 

オーロラ腰へと

 

流れてゆき

 

宙宇せせらぐ

 

和琴(わごん)の音色よ

 

 

真鹿子(まかこ)

 

 

 

 

何故か平安時代風の心象風景

 

豊かな黒髪に淡いグリーンとブルーの発光現象オーロラは

 

月姫の肩から腰へと十二単のように流れています。

 

流れ星製の和琴をうっとり奏でている月姫

 

楽曲はなんと「しょう しょう しょじょじ♪しょじょじのにわは♪

 

つ つ つきよだみんなでてこいこいこい♪おいらのともだちゃ

 

ぽんぽこぽんのぽん♪」の証城寺の狸囃子に似ていますが

 

名付けるならば、ちょうど 

 

不可思議コスミック調しょうしょうしょじょじでしょうか♪

 

清澄妙なる心象風景に出会えて感謝です☆♪

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コスモスの中にもコスモス渦... | トップ | 蓮の葉の宇宙ステーショント... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんわ (のしてんてん)
2016-10-04 22:21:04
平安の妙齢の美女

たわわなくろかみ

リズムに揺れて

タヌキもキツネも踊り出す。

思わず笑い出して

私も月夜のポンポコ踊り

お腹を出して

おどろか^の^

^お^ど^ろ^か^の^

ホンポコリン踊り♪ (真鹿子(まかこ))
2016-10-04 23:33:07
のしてんてんさま、

こんばんは!

ずいぶんご機嫌さんです^ね^

これからお月様もいよいよ美しくなる季節です。

妙齢の平安美女月姫さまや

ホンポコリンたちと

ホンポコリン踊りや

座布団回し踊り♪

お楽しみくださいね

いつも有り難うございます。


またコメント欄にお伺いさせていただきますので
よろしくお願いいたします。

今宵もごゆっくりお過ごしくださいませ☆
お心遣いご訪問感謝申し上げま^す^

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL