真鹿子の真鹿不思議歩記

真鹿子の真鹿不思議歩記は同時に、馬鹿子の馬鹿不思議歩記でもありますが、どうぞよろしくお願いいたします。

幻実が現実である 幻実系極微生命体の存在は 幻実なのか現実なのか 幻実系極微生命体にとっての 幻実が現実ならば 幻実系極微生命体の存在は 現実なのだろう    真鹿子(まかこ)

2017-03-25 15:58:18 | 

 

 

 

幻実が現実である

 

幻実系極微生命体の存在は

 

幻実なのか現実なのか

 

幻実系極微生命体にとっての

 

幻実が現実ならば

 

幻実系極微生命体の存在は

 

現実なのだろう

 

 

真鹿子(まかこ)

 

 

 

げんじつ(幻実)がげんじつ(現実)である

げんじつけい(幻実系)ごくびせいめいたいのそんざいは

げんじつ(幻実)なのかげんじつ(現実)なのか

げんじつけい(幻実系)ごくびせいめいたいにとっての

げんじつ(幻実)がげんじつ(現実)ならば

げんじつけい(幻実系)ごくびせいめいたいのそんざいは

げんじつ(現実)なのだろう

 

 

 

この摩訶不思議奇跡宇宙で

わたしたち地球人類が、

認識出来ている物質は、

全宇宙の5%にも満たないそうです。

残りの未知なる物質とエネルギーは、

約23%が暗黒物質で、

約72%が暗黒エネルギー

宇宙の約95%は

正体不明の未知領域なのだそうです。 

 

つまり、限りなく無限に近い未知なる生命体の存在、

予想外の生命体の存在も想定されます。

 

『一秒が 

 どんなに永いか

 知ってるかと

 幻実系微生命体問う』

 

 

また同様に感じられる時間にしましても、

感じる側のスケールによって

時間の感じ方も違ってきます。

わしたち地球人類にとりましては1秒でも

素粒子サイズの極極小生命体からしましたら

わたしたち地球人類の1秒は何億年!

わたしたち地球人類の一瞬を

無限大に感じる生命体が存在している可能性も

無きにしもあらず。

 

逆にわたしたち地球生命体の

1億年を1秒と感じる

巨大生命体の存在も否定できません。

 

このように私たち地球人類が存在していると感じている地球の

摩訶不思議奇跡宇宙は、 未知が満ち満ちている

正体不明の未知領域なのですが、

 

宇宙同根多種多様万物一体の

私たちそれぞれがかけがえのない唯一無二の存在!

この摩訶不思議奇跡宇宙の

極微極小構成因子の1因子である私たち!

この95%の正体不明の未知領域を

無限ののびしろ無限の可能性として、

いまだ宇宙創造過渡期である宇宙のすべてに、地球に、世界に、

貢献出来るような想像(創造)をしょう!

 

『想像は創造と連動

 想像出来ることは創造出来ること』

 

たとえ極微力であっても、

宇宙の無限大力(夢限大力)!奇跡力を頂き

極微でも一瞬無限大!

極微でも一点無限大!天開拓の心意気で

宇宙のすべてに、地球に、世界に、

貢献出来る想像(創造)をしょう!

 

 

真鹿子(まかこ)

  

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宇宙神秘渦中で小麦粉を練る... | トップ | 一秒が どんなに永いか 知... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
現実か幻実か (のしてんてん)
2017-03-10 09:15:09
99%が幻実で

1%が現実


宇宙と一身同体の私中心の、その真ん中を通っているスケール螺旋の軸

たった1%の現実に
99%の幻実がひっついている。

こんなインスピレーションを頂きました。

ありがとうございます。
☆ご明察♪ (真鹿子(まかこ))
2017-03-10 10:57:46
のしてんてん様

おはようございます!

ご慧眼おそれいりま^す^

宇宙同根多種多様万物一体の
私たち地球人類に認識出来ている宇宙は、
5%足らず、95%は正体不明の未知領域ですが
実質的には1%の現実に99%の幻実が
ひっついているのでしょうね。

その現実も
現実であると同時に幻実でもあり、
幻実であると同時に現実でもあるのでしょうけれど(汗)

いくら極微な意識でも 
万物それぞれ私たちの意識も
宇宙意識と連動しています。
貢献出来る良い想像(創造)をしましょうね♪

今日は朝からのしてんてん喫茶室のコメント欄に
遅筆ですがコメントを書かせていただいているところです。
またよろしくお願いいたします。

それでは今日も善き日をお過ごしくださいませ☆

いつもお気遣いご訪問感謝申し上げま^す^

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL