真鹿子の真鹿不思議歩記

真鹿子の真鹿不思議歩記は同時に、馬鹿子の馬鹿不思議歩記でもありますが、どうぞよろしくお願いいたします。

ずっこけて朝昼夜と点眼薬 眼球真っ赤な太陽となり  (瞳孔が眼球太陽の巨大黒点のようです。白眼には血管がありますが、黒目には血管がないそうです。自分の身体でありながら知らないことばかりの未知領域)

2017-05-18 01:50:18 | 短歌

 

 

 

ずっこけて朝昼夜と点眼薬眼球真っ赤な太陽となり

 

 

ズッコケテ

アサヒルヨルト

テンガンヤク

ガンキュウマッカナ

タイヨウトナリ

 

 

 

ずっこけて

 

朝昼夜と点眼薬

 

眼球真っ赤な太陽となり

 

真鹿子(まかこ)

 

 

 

痛くはないのですが、

左目結膜下出血で真っ赤燃える太陽です。

黒目はまるで巨大黒点のようです。

白目の出血は1~2週間で自然に吸収されて白目に戻るそうですが

なかには2~3ヶ月かかることもあるそうです。

それにしましても、黒目の部分には血管がないということ、

先生に教えて頂きましたが、

気付きませんでしたし、知りませんでした。 

まったく、自分の身体でありながら

いまだに知らないことばかりの未知領域です。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 淡雪のひとひらひとひら宇宙... | トップ | 星を見る 星の目と 目を結... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます! (ひさへ)
2017-05-17 07:45:54
真鹿子さんの短歌って、物事を見たり考えたりするポイントがすごく面白いですよね。
いい味出してます!
コミカルな雰囲気がいっぱいの短歌っていいものですね!!
まだしばらく引きませんか (のしてんてん)
2017-05-17 07:49:30
痛くなくて、視力も大丈夫なら、
もうしばらくの辛抱ですね。

無理はなさらないでください^よ^

それにしましても
ヘブライ語、

よく調べられましたね。
こんなに類似性があるということは単なる偶然とは考えられませんから、

まるでアダムとイヴの話しが
本当だったような気がします^ね^
大変失礼しました。 (ひさへ)
2017-05-17 08:41:46
短歌に「ずっこけて」があるのでとっても新鮮で面白いなぁと感じたのですが、目が太陽の様に真赤になったら、心配ですよね・・・

真鹿子さんの目の方を心配するべきでした。
どうか、早くお目の具合が落ち着きますように。
☆ここで会ったが100年目♪ (真鹿子(まかこ))
2017-05-17 10:08:11
ひさへさん☆

おはようございます♪
お褒めいただきまして有り難うございます^^

ずっこけですけれど、じつは、去年もずっこけまして、
と言いいますのも、今頃扇風機を出すんですけれど、
その扇風機のコードを連結するコードがやたらめったら長くて、
ごちゃ状態なので、注意しなければと思いながらも、
今年もまた、ずっこけてしましましまた^^;; 
根がぼんやり、雲上ウォークしているのでしょうね


それよりも、ひさへさんの天才ぶりには、
いつも驚きと感動を頂いております☆
ポールよかったですね!
ポールぶちゅーっ!!も愛らしくて素敵です♪
これからもどうぞよろしくお願いいたします。


感謝∞8∞八方拝です!
ごめんなさ~い (真鹿子(まかこ))
2017-05-17 10:56:06
ひさへさん☆
ごめんなさいね。
ご心配おかけしましてすみません。
一時は真っ赤でしたけれど、
順調に回復していますし
全くお気になさらないでくださいね。

それよりもコメント有り難うございます☆嬉しいです♪

今日も善き日をお過ごしくたさいませね^^
お心遣いご訪問感謝申し上げます☆♪
☆ピョンピョン♪ (真鹿子(まかこ))
2017-05-17 16:05:13
のしてんてん様

ご心配いただきまして
ありがとうございま^す^;;

実は、先日の15日、点眼薬と眼球太陽瞳孔黒点のことで、
病院にお電話しましたら、いらっしゃってくださいということで
病院に伺ったんですげれど、私は黒目が比較的大きくて、
赤と黒とのコントラストが強力なので、
先生も少し驚いておられましたが、白目は一体となっていて、
一部に留まっている血液が白目全体に広がり、
吸収され元の白目に戻っていくと教えてくださいました。
そして、のしてんてんさんは、ご存知でしょうけれど、
黒目には、血管がないということも教えて頂き、驚きました。
そう言えば、爪にも歯にも髪の毛にも血管ないんですよね。
当たり前のことなのでしょうけれど、何故か興味津々で^す^

今ですけれど、引き潮のように眼球の血潮が引き始めています。
今度は26日に病院に行くのですが、目にしっかり栄養をつけまして、
今後の治療に備えますね♪

それから、ヘブライ語と日本語の類似性ですが、凄いで^ょ^
ヘブライ語と云いますと、イスラエルの国旗はダビデの星、
六芒星ですし、日本の神社にも六芒星がいっぱい!
また、日本の祭事とイスラエルの祭事との細部にいたるまでの類似性、
お祭り用語や掛け声とヘブライ語との類似性、
祭服などもそっくりですものね。
まさに、深遠親密なる関係にあるとしか考えられません。
アダムとイヴの神話にもベースがあるでしょうね。

お話かわりますが、ギンバエさんにはお気の毒ですけれど、
ハエトリグモさんとギンバエさんの画像、圧巻ですね。

ハエさんは人間さんにとりましては、
不都合な生命体かもしれませんが、
純粋無垢の生命体で純粋に生きている生命体☆
ハエトリグモさんもギンバエさんも
宇宙空間回り回ってもちつもたれつの間柄だと思います。
宇宙生命体は宇宙空間回り回って
補い合い助け合っているのでしょうね。

私もハエトリグモさんのピョンピョン
大好きですよ♪ 

でも、スケールの突発変化で
巨大なハエトリグモさんが、
ピョンピョンしているところに遭遇しましたら
命の危険もさることながら
ピョンジャンプを、あんぐりと見上げながら
人生観が瞬時に変わるでしょうね。


長々とお喋りしちゃいまし^た^

午後も素敵な時をお過ごしくたさいませね☆


感謝一念

まかこ  拝

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL