真鹿子の真鹿不思議歩記

真鹿子の真鹿不思議歩記は同時に、馬鹿子の馬鹿不思議歩記でもありますが、どうぞよろしくお願いいたします。

白鷺の片足宙踏み忘我の境 片足地までの忘我の旅路よ    真鹿子(まかこ)  記憶を超越する一瞬無限大の旅路なのか   

2016-12-05 16:17:57 | 短歌

 

 

 

 

 

白鷺の片足宙踏み忘我の境 片足地までの忘我の旅路よ

 

 

 

[しらさぎの

 かたあしちゅうふみ

 ぼうがのきょう

 かたあしちまでの

 ぼうがのたびじよ]

 

 

 

 

 

 

白鷺の

 

片足宙踏み

 

忘我の境

 

片足地までの

 

忘我の旅路よ

 

 

真鹿子(まかこ)

 

 

 

 

記憶を超越する 

 

一瞬無限大の旅路!

 

記憶を超越する一瞬

 

無限大の

 

旅路なのか

 

 

∞∞☆

 

 

『ポエム』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 白鷺の片足宙踏み忘我の境 ... | トップ | 白鷺のクエスチョン首たたず... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (のしてんてん)
2016-12-05 08:23:44
写真をぼーっと眺めていますと、

遠景の白い塔が足に見えてきます。

白鷺の雲から伸びた地上の足。

空には片足が隠れているのです^ね^

白い塔から意識が離れると、
白鷺はもう空を飛んでいます。

☆素粒子超弦楽光響曲☆ (真鹿子(まかこ))
2016-12-05 12:18:23
 


のしてんてん様、

こんにちは!

わたしにはそこまでの、明確な意識は 
なかったのですけれど、驚きました。

そこでたまたま、
今朝、目に飛び込んでこられた
偶然ではない、必然的記事♪
のしてんてんさんはすでに、
お読みになっておられるかもしれませんが、
ミチオ・カク博士の記事です。


ニューヨーク市立大学の理論物理学教授ミチオ・カク氏は
最近「あらゆるものを支配する」力を持つ「至高の存在」を
証明する証拠が見つかったと語った。

画期的な超弦理論の第一人者として知られるミチオ・カク氏によれば
「原初的半ラジアン・タキホン」という仮説的素粒子によって、
神の存在が証明出来るかもしれないという。 

タキホンというのは、光よりも速く動くと信じられている
仮想的素粒子であり、物質素粒子間にある宇宙物質、
すなわち真空空間を「脱し」て、あらゆるものを周囲にある宇宙から、
何の影響も受けないものにする。

これらの粒子に関して幾つか分析した結果、
カク氏は非常に興味深い結論を導きだした。

人間は、映画にも描かれたような「マトリックス」のなかで
生きているというのである。

「人はある知的存在が創造した法の支配する世界に
 存在しているという結論に至った」と述べた。

「ともかく、偶然と呼ぶ一切のものは、もはや意味をなさない。
 神の存在こそが、このことを説明し得る。 
 われわれは、宇宙的知的存在が創造し形成した法によって
 支配されている、ある計画の中に存在しているのであって
 偶然に存在しているのではない。これははっきりしている」ても述べた。
 

カク氏はさらに、興味深い命題を提示した。
神は非常に知的な数学者であり、
神の意志は音楽に例えられるというのだ。

ユーチューブの動画でカク氏はこう話す。

「最終的結論は、

 神は数学者であるということです。

 神の意志は宇宙的音楽

 11次元の超空間を通って鳴り響く

 弦楽器の音楽だということなのです」

ということなのですが、まさに宇宙とは、 

「宇宙素粒子超弦楽光響曲」と仰っておられるように感じるのですが、
のしてんてんさんはどのように思われますか


今日は私の稚拙な歌から、
素晴らし発見をしてくださいまして、
有り難うございま^す^♪
白鷺の、宇宙素粒子超弦楽光響曲を
全身全霊で実感させていただいているところです。

いつもお心遣いご訪問感謝申し上げます。
今日はわりと暖かですね♪
今日もどうぞ善き日をお過ごしくださいませね☆

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL