真鹿子の真鹿不思議歩記

真鹿子の真鹿不思議歩記は同時に、馬鹿子の馬鹿不思議歩記でもありますが、どうぞよろしくお願いいたします。

冬薔薇の朝陽に溶けて微睡む朝 薔薇だけに見える薔薇世界も目覚め     真鹿子(まかこ) 推敲更新

2017-02-14 15:28:58 | 

 

 

 

 

 

冬薔薇の朝陽に溶けて微睡む朝 薔薇だけに見える薔薇世界も目覚め

 

 

 

ふゆばらの

あさひにとけて

まどろむあさ

ばらだけにみえる

ばらせかいもめざめ

 

 

 

 

 

 

秋薔薇の

 

朝陽に溶けて

 

微睡む朝

 

薔薇だけに見える

 

薔薇世界も目覚め

 

 

 

真鹿子(まかこ)

 

 

 

 

薔薇はわたしたちのように

 

顔に付いている目で

 

見るということは致しませんが

 

わたしたち人類の理解を超えている

 

薔薇感覚で

 

わたしたち人類の理解を超えている

 

薔薇世界を享受していると

 

私は想像しております。 

 

薔薇が薔薇感覚で見る薔薇世界は

 

わたくしにはまだ見ることは出来ませんが、

 

想像するだけでも素晴らし光景です。

 

この光景を言語化できますよう

 

想像は創造と連動

 

想像出来ることは創造出来ること

 

このように薔薇光響曲を奏でている秋薔薇は

 

私がいつも感動を頂いております

 

ララさんのブログ「ララの画像遊び」、

 

ryuuke158さんのブログ「由布院日記」から

 

拝見させていただきインスピレイションをいただきまして

 

表現させていただいております。

 

ララさん、

 

ryuuke158さん、

 

いつも素晴らし画像を有り難うございます。

 

篤く御礼申し上げます☆

  

 

 

 

 

 

 

『ポエム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 天然ふぐ天然頭脳が見る新年... | トップ | 木枯らしの元気もらって逆風... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL