真鹿子の真鹿不思議歩記

真鹿子の真鹿不思議歩記は同時に、馬鹿子の馬鹿不思議歩記でもありますが、どうぞよろしくお願いいたします。

1mm程の小蝿と一緒にココアを飲む。駄目駄目って言って、指で払っても   真鹿子(まかこ) 追記更新

2016-10-29 00:52:57 | 

 

  

 

 

 

1mm程の小蝿と一瞬にココアを飲む

 

駄目駄目って、指で払っても

 

直ぐにカップの内側のふちに戻って来る

 

カップの内側のふちに

 

薄く付着しているココアの液を

 

舐めているのかすすっているのか

 

吸っているのかな

 

不意に右耳の穴付近にまで飛んで来て

 

プンとか言って、急転猛スピードで飛び去る

 

ご挨拶だろうか、何か文句かな

 

そう言えば、去年の今頃も時折

 

プンとかブンとかに

 

右耳を直撃されて

 

不思議に感じていた

 

左耳ではなく

 

必ず右耳なのだ

 

極極小UFOが

 

右耳の穴から

 

体内に潜入

 

計り知れない探索

 

神秘行動を行っているように感じていたけど

 

小蝿君だったのかな

 

けれども、小蝿君だって

 

まだまだ未知なる存在

 

未知数を深めている

 

未確認飛行生命体UMAだ

 

私の雑記帳空港の

 

白い滑走路を

 

猛烈な勢いで滑るように疾走したり

 

不思議な螺旋文字を

 

神業速度で筆記したり

 

グルグルダンスをしたり

 

微妙に可愛いけれど

 

それは小蝿君が小さいからかもしれない

 

小蝿君と私の立場が逆転

 

私が1mm程の私になり

 

小蝿君が複眼黒光りの巨大小蝿君はになってしまったら

 

1mm程の私には驚天動地卒倒ものだけれど

 

複眼黒光り巨大小蝿君からは

 

1mm程の私は

 

可愛く見えるのだろうか

 

小蝿君はまたしても

 

右耳穴付近を急襲

 

ブンブンと唸り

 

急転猛スピードで

 

目視不可能領域に

 

飛んで行ってしまった

 

もう少し

 

一緒にいたかったのに

 

 

 

真鹿子(まかこ)

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 落ち蝉の落下昇天瑠璃の空 ... | トップ | 1mm程の小さな虫君!君が今歩... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL