愛詩tel by shig

プロカメラマン、詩人、小説家
shig による
写真、詩、小説、エッセイ、料理、政治、経済etc..

FRBの”十大株主”大公開!”歴史は教えてくれる” あなたはアメリカの真の支配者を知っているか!?

2016年06月24日 10時14分42秒 | 真実追求

テレビや新聞が嘘っぱちなのは
いまや常識だと思う

でもね
最近よく

安部は独裁者ーとか
ジャパンパンハンドラーが・・とか
田布施システムがーとか
アメリカのポチ政権がーとか


いろいろ情報発信しておられる

でもね
それって
情報発信ではなく
単なる誰かのコピペにすぎない


しかも
書物からでなく
NET情報

NET情報ほど不確かなものはないのですよ

ものの3分もあれば誰でもブログでアップできる

うまく行けば検索サイトの上位に表示される
それがいいかげんな情報でもセンセーショナルなものなら
あっという間に拡散し
既成事実のように伝わる

そのようなもの、拡散していいのでしょうか
あとで
「だまされた」とか文句を言うのでしょうか

NY帰りの気鋭のジャーナリスト堤未果さんの声を聞きますか
↓クリック
“読書”で”脳の咀嚼(そしゃく)力”を磨こう!!

では
表題の
「 あなたはアメリカの真の支配者を知っているか!?」

即座に答えられた人
あなたはかなりの「通」といえます

ただ
ロックフェラーではありません
では
ロスチャイルドか
ホンの一部当たっています

では
CFRだ、いやビルダーバーグクラブだ、いや三極委員会だと答えたあなた
ん~~、なかなかです

本当の答え
を言いますね

それは
FRBです
公平を期すため、wikipediaから引っ張りましょう

連邦準備制度れんぽうじゅんびせいどFederal Reserve System, FRS)は、
アメリカ合衆国の中央銀行制度を司る私有企業体
で、
ワシントンD.C.にある連邦準備制度理事会Federal Reserve Board, FRB)が全国の主要都市に散在する
連邦準備銀行
Federal Reserve Bank, FRB) を統括する組織形態を特徴とする。
FRBは日本の日本銀行に相当し紙幣の発行などを行う。
連邦 (Federal)」という語があることから、連邦政府系の機関であると誤解されるが、
FRBの株式は民間金融機関が所有しており連邦議会による監査などは一切行われていない。

日本での略称は FRS だが、実際には連邦準備制度と制度を運営する「理事会」はあまり区別されず
両者とも FRB と呼ばれることが多い

はい
わかりましたか?
なんか、ややこしいですね

でも
そうかあ、FRBて、今のイエメン議長やまえのバーナンキ議長がいたところなんだ
そうか、日銀と同じなんだ
と思ったアナタ。
ちょっと聞いていいですか?
じゃあ、ドル札を発行してるのは、上の文脈で考えれば、どちらのFRBなんでしょ
連邦準備制度理事会なのか連邦準備銀行なのか

まあ
実際上同じようなものでしょう
”制度” が紙幣そ刷るのはおかしい感じがするので銀行とつけたのかもしれませんね
でも、実際NY連銀などの銀行連合でもあるのです

さて
合州国憲法では
紙幣=カネを刷る権利は州にある、と明記してあります

なのに
私有企業体が発行している?

ヘンですね

では、wikiさんの歴史を見ましょうか

1907年恐慌

1776年の建国以来、アメリカ合衆国では第一合衆国銀行や、第二合衆国銀行のような試みはあったものの
アンドリュー・ジャクソンら分権主義者の反対で取り潰される等して、中央銀行は成立せず
個々の銀行等が米国債や金準備を使って紙幣を発行していた。
しかし、ロンドンでの米銀の手形割引拒否に端を発する1907年恐慌が起き、アメリカ合衆国内の決済システムが混乱した。

 →拡大図

アメリカの国法銀行発行の銀行券と同時期の日本の国立銀行紙幣。
発券銀行名First National Bank of Trenton、国債を担保に発行していることが読み取れる。

FRB設立

ジョージ・コーテルユー財務長官は、金融業界を保護するために、
経済の安定を維持する国家主導の十分な能力が必要であると考えた。
その対策として、まずオルドリッチ・ヴリーランド法英語版1908年)でアメリカ通貨委員会英語版を設立。
1910年11月22日ジョージア州沿岸のジキル島英語版J・P・.モルガンが所有するジキル島クラブ英語版
秘密会議が開かれ
FRB設立について計画が討議された。

そして1913年中に、この段すべての出来事がおきた。
まずアメリカ合衆国憲法修正第16条アメリカ合衆国憲法修正第17条が批准された
ジキル島での会合時すでに修正が議論されていた2つの変革は、各州の財政力と政治力をそぎ落とした。
基礎工事が済むと、J.P.モルガンやポール・ウォーバーグドイツ語版英語版ジョン・ロックフェラーの後ろ盾の下に
ウッドロウ・ウィルソン大統領[4]ロバート・オーウェン英語版カーター・グラスの提出したオーウェン・グラス法英語版に署名した。
こうして、多くの上院議員が休暇で不在の隙を突いて12月23日ワシントンD.C.に駐在する連邦準備制度理事会
12地区に分割された連邦準備銀行により構成される連邦準備制度が成立した[5]
「準備」とは預金準備のことを意味する。


wikiでは
このあと

エッジ法

金融政策の独自性

で歴史の記述は終わっている


でね
僕がいう、NET情報の限界はここにあるのですよ。


FRBが設立されてなにが起こったかというと
アメリカで初めて所得税が課せられることになったのです

なぜって?
米財務省はFRBにドル札を発行してもらうに当たり、手数料を支払うということになっていたので
その分をアメリカ国民に払うようにさせたのです


そして
FRBが設立された1913年12月23日とは・・
その翌年に起こったこととは・・

今度はwikiの第一次世界大戦から

サラエボ事件とシュリーフェン・プランの発動

1914年6月28日、オーストリア=ハンガリー帝国皇帝フランツ・ヨーゼフ1世の世継、フランツ・フェルディナント大公が、
共同統治国ボスニア・ヘルツェゴヴィナ英語版ボスニア)の首都サラエボで「青年ボスニア英語版 (Mlada Bosna, ムラダ・ボスナ)」
ボスニア系セルビア人ボスニア語版で民族主義者のガヴリロ・プリンツィプにより暗殺された。


サラエボ事件
有名ですね中学校でも習ったっけ


いいですか
表の歴史は表層でしかない
裏の歴史は繋がっている

アメリカでFRBが設立
アメリカ人への所得税による戦費の蓄積
そしてヨーロッパでの火種から始まる大戦

そしてアメリカも参戦

アメリカ参戦

 
ウィルソン大統領の演説
ドイツとの外交関係断絶を発表している

アメリカ合衆国は長い間モンロー主義に基づき、ヨーロッパでの国際紛争には関与しない孤立主義を取っていた。
しかし1917年の初めにドイツが無制限潜水艦作戦を再開したこと、さらにツィンメルマン電報事件が発覚したことで
ドイツに対する世論の怒りが湧き上がり国交断絶に至った。
さらに大統領ウッドロウ・ウィルソン 連邦議会へ対ドイツ宣戦を要請
上院は82対6、下院は373対50をもってこれを決議
1917年4月6日にアメリカはドイツへ宣戦布告した。
ウィル ソンは、オーストリアとは別途平和を保ちたいと考えたが、オーストリアはドイツとの関係を捨てなかったため
アメリカは1917年12月にオーストリアに 対しても宣戦布告した。


あは
ウッドロウ・ウィルソン大統領って戦争屋ですな


モンロー主義ってなんだったのでしょうか
アメリカは、自国が攻撃されたわけでもないのに
なぜ参戦したのか
ウッドロウ・ウィルソンの後ろには誰がいたのか?


もう一度FRB設立の歴史を見直しましょう

ーーーー
J.P.モルガンやポール・ウォーバーグドイツ語版英語版ジョン・ロックフェラーの後ろ盾の下に
ウッドロウ・ウィルソン大統領ロバート・オーウェン英語版カーター・グラスの提出した
オーウェン・グラス法英語版に署名した。
こうして、多くの上院議員が休暇で不在の隙を突いて12月23日ワシントンD.C.に駐在する連邦準備制度理事会
12地区に分割された連邦準備銀行により構成される連邦準備制度が成立した
「準備」とは預金準備のことを意味する。
ーーーー
J.P.モルガンというのは昨年上海株暴落の時にカラ売りを仕掛けた当事者ですが
ユダヤ系の金融業者です

ウォーバーグは?これ、オランダ、ドイツに拠点を置く金融財閥です
オランダって、水車とチューリップの国?いいえ、調べてください 金融立国です

ドイツは?2回も戦争に負けたのに今やEUの盟主です
どゆこと?

つまり
国ではなく、金融財閥が支配して戦争でしこたま儲けてきたのです

ドイツという国は戦争に負け、疲弊しようとも
もともと金融家はそれで儲けるために計画的に行いましたした

独裁者が必要なら貧乏画家でオツムの弱いヒトラーも教育し、利用しました

もちろん、第一次世界大戦の前の日露戦争でも双方にカネを貸して儲けたのも連中です
シフが日本にカネを貸し、ロスチャルドがロシアに貸しました


はい
最後です
紙幣発行権を持つものが最強なのです
兵器も軍隊も何でも買えます


だから
世界基軸通貨であるドル札を発行するFRBが最強なのです
しかし、今のイエメン議長が最も力を持っているわけではありません


誰がって?
株主に決まってるでしょう


FRBの10大株主

NETで公開されているでしょうか?
調べてませんが、きっとないでしょうね
ホンのこないだまで
アメリカで
FRBは民間銀行だ」と言っただけで投獄された人もいたくらいですから


余談ですがケネディ大統領が公衆の面前で、全世界注目の場で
日本でもテレビ中継されている中で ”公開処刑” されたのは

FRBの紙幣発行権を国に取り返そうとしたからだといわれます


では


お待たせしました
保存版です


FRBの十大株主を発表します

出典は秘しますが間違いのないところ(書物にあります)からのものです


・ロスチャイルド一族 ロンドン
・ロスチャイルド一族 ベルリン
・ラザール・フレール パリ
・イスラエル・セイフ イタリア
・クーン・ローブ商会 ドイツ
・ウォーバーグ家 アムステルダム
・ウォーバーグ家 ハンブルク

これに
アメリカの

・リーマン・ブラザーズ ニューヨーク
・ゴールドマン・サックス ニューヨーク
・ロックフェラー一族 ニューヨーク

で 合計10です


これらの金融が世界を仕切っています

アメリカでも中国でもありません

本当に日本はアメリカのポチなのでしょうか?
上のいろんな事柄から、僕は全く別の結論を導き出しています

でも、ここには書きません
みなさん、それぞれお考えください


真の歴史を知れば、現在を理解でき
その延長線上に未来を見通すことができる

by shig

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1日20分のケータイで脳腫瘍に... | トップ | これが真実!中国を急成長さ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
原発再稼働と銀行 (哲人クニちゃん)
2016-05-05 17:55:26
shig さん

ツイートをありがとうございます。

アメリカの真の支配者、
ネットでは見たことがあります。

日本の原発を止めないのも
銀行のため
というのも
書物ではないですが
ネットで見たことがあります。

参考

真実を探すブログ

東電が再稼働に必死な理由は銀行!・・・

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-942.html

日本の銀行のさらに後ろも
FRB でしょうね。

アメリカだけではないでしょう (shig/谷田茂)
2016-05-05 18:49:50
FRB10大株主のひとつ
クーン・ローブ商会 ドイツは
二度の戦争で却って財を増やした
だからこそ、EUの盟主がドイツなのでしょう

昔、宇野正美氏は
EUができる前に
EUこそ、ローマ帝国の復活で
そのトップに座るものが黙示録の「獣」だ
と言ってましたが
本当の黒幕は表に出ないものですよね
アメリカ大統領、ドイツ首相。イギリス首相・・
もちろん、日本の首相もですが

ところで、日銀の株主は非公開ですが
天皇がその一部を持っているのは知られています

そして、財務大臣も

麻生財務大臣が、消費税を予定通り10%にあげるべき、と言いだしました

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL