愛詩tel by shig

プロカメラマン、詩人、小説家
shig による
写真、詩、小説、エッセイ、料理、政治、経済etc..

マックバーガーのバンズの驚くべき原材料とは?

2018年02月22日 15時29分00秒 | 食にまつわる話

We are all oneさんより

2013-07-30

中身を知ってもまだ食べる?<マックのフライドポテト>

より引用(バンズの部分だけ)
全文はここをクリック

バンズも酷いもので、その中身は

濃縮小麦粉 (漂白小麦粉、大麦麦芽粉、ナイアシン、還元鉄、硝酸チアミン、リボフラビン、葉酸、酵素)、
水、高フルクトース・コーン・シロップ(HFCS)、砂糖、イースト、
大豆油(部分水素添加大豆油の場合もあり)。
2%以下の成分として、塩、硫酸カルシウム、炭酸カルシウム、小麦グルテン、
硫酸アンモニウム、塩化アンモニウム、
パン生地調整材 (ステアロイル乳酸ナトリウム、ダーテム、アスコルビン酸、
アゾジカーボンアミド、
モノ&ジ・グリセリド、エトキシ化モノグリセリド、第一リン酸カルシウム、酵素、グアーガム、
過酸化カルシウム、
大豆粉)、 プロピオン酸カルシウムとプロピオン酸ナトリム(保存料)、大豆レシチン。

となっている。

つまり、

マックでハンバーガーとフライドポテトを食べるということは、
遺伝子組み換えされた油や化学物質を摂取するということだ。

ーーーー転載終わりーーーー

そして、バンズにはさまれている牛肉というのは↓クリック

こりゃ酷い!!この写真・・もう、絶対に食べたくない!”アメリカ産牛肉”の怖~い現実



いいね!と思ったら↓クリックお願いします


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <注目!>生姜の恐るべし効... | トップ | 食品添加物と合成着色料の塊... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

食にまつわる話」カテゴリの最新記事