愛詩tel by shig

プロカメラマン、詩人、小説家
shig による
写真、詩、小説、エッセイ、料理、政治、経済etc..

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

街のおまわりさん、頑張って!僕らはあなたを応援します!!

2017年04月06日 06時36分08秒 | おまわりさん頑張って!


左藤章(日本最後の真の政治家)

今、
この日本で、おかしなことが起こっている・・
今回は政治の話ではない 

警察組織が腐っているのだ

常に組織の腐敗は TOPから始まる

事の起こりは、小泉内閣の郵政民営化だった
米グローバル金融から電通に6千億円のカネが渡り(堤未果の本に記載刺されてある)

小泉に
「自民党をぶっ潰す!」などと電通のクリエーターが作った
キャッチフレーズを言わせた

電通傘下の(電通はCIAの下部組織)マスメディアを通じ(犬HKも)
いかに国営がイケナイかを喧伝し
お得意のイメージ作り

自分の頭で考えない国民を意識誘導=マインドコントロール

自民党本部は、郵政民営化に反対する自民衆院議員に通達した

郵政民営化に反対するなら、選挙における自民党公認は行わない

実際、僕の住む大阪2区において
自民党公認を外された左藤章(あきら)は
川条しか なる無名の女に負けたのだった

左藤章は、元郵政大臣 左藤恵の娘婿
どうして、アホな郵政民営化に賛成することができようか

左藤恵の父は、左藤 義詮(さとう ぎせん)
日本を愛し、日本を守ることに命を賭けた、真の政治家だった

すごい漢(おとこ)だ

経歴(びっくりしますよ)

左藤 義詮(さとう ぎせん、1899年6月3日 - 1985年1月9日)は、
日本の(真の)政治家。(括弧内はshig)
衆議院議員、参議院議員、防衛庁長官(第9代)、大阪府知事。
学校法人大谷学園理事長(第2代)。郵政大臣、法務大臣、国土庁長官を歴任した左藤恵は息子。

三重県出身。
1924年京都帝国大学文学部卒業。
欧米留学の後、真言宗京都大学臨済宗大学神戸高等商船学校の教授を経て
1946年4月、第22回衆議院議員総選挙で大阪府第二区に日本自由党から出馬し当選し、
衆議院議員を一期務める。
1958年、第2次岸内閣で防衛庁長官として初入閣。

9月2日から9月16日にかけて衆議院決算委員会において航空機購入問題で
現役閣僚として証人喚問を受ける。

その他、参議院議院運営委員長(第7代)、参議院予算委員会委員、参議院法務委員会委員
などの要職を歴任した。

1959年に赤間文三の後を受け、大阪府知事選挙に出馬し初当選。
3期目の在任中には大阪万博が開催された。
1971年の大阪府知事選で4期目を目指したが、
革新陣営が担ぎ上げた黒田了一にまさかの敗戦を喫し、府知事を退いた。

1985年1月9日死去。享年86。

義父(妻・行子の父、左藤了秀)から引継ぎ、学校法人大谷学園学園第2代理事長も務めた。
仏教者としては大阪府仏教会会長、大阪市仏教会会長も歴任した。

家系

左藤了秀(大谷学園創立者、真宗大谷派僧侶)   ┃   ┃    左藤義詮(元防衛庁長官、元大阪府知事、大谷学園2代理事長)   ┃     ┃   ┃     ┣━━━━━━━━━━ 左藤恵(元法務大臣、元郵政大臣、大谷学園4代理事長)   ┃     ┃            ┃   ┣━━━━ 行子(大谷学園3代理事長) ┣━━━ 長女   妻                  ┃    ┃                      妻    ┃                          左藤章(旧姓:伊戸、衆議院議員) (出典:日外アソシエーツ(編集)『新訂 政治家人名事典 明治~昭和』、2003年10月。978-4816918056) 
防衛庁長官(1958年 - 1959年)大阪府知事(1959年 - 1971年)参議院電気通信委員長 (1953年 - 1954年)参議院議院運営委員長 (1950年)以上、wikipedia 
いかがだろうか
左藤義詮は南極観測船宗谷を出した

↓クリック!
プロジェクトX 第040回 「運命の船『宗谷』発進 ~
南極観測・日本人が結集した880日~」
43:00

僕は、先ほど
海上保安庁、海上自衛隊、防衛省に電話した

腐りきった警察組織は
もう、ダメ

だけどね、僕が知る、いや、昨年からずっと僕を守ってくれた(今も)
阿倍野警察の、今は交通課におられる、M警部補(係長)
東住吉警察の、今は交通課におられる、N警部補(係長)
もちろん、彼らの部下のおまわりさんたちは

今日も、交番勤務の警察官たち
24時間勤務
僕らの生活を守ってくれている
知ってましたか?
僕も昨年まで知りませんでした 

ありがとう、街のおまわりさんたち

僕は、僕の仲間は
あなたたちを応援します

あなたたちを決して孤立させはしません

警察組織
究極の官僚組織の中で

初志貫徹できずに
悩むことも多いことでしょう

でも、 
頑張ってください

僕らはあなたを応援します

海上保安庁、自衛隊(防衛省)の友人たちも
消防署の友人たちも

もちろん、左藤義詮の思いを引き継ぐ
(日本最後の真の政治家)左藤章
もあなたを応援しています

大丈夫 
なんの心配もいりません

ただ、お願いがあるのです

僕らの暮らしを、

決して、硬直した組織に負けることなく

守ってください

昨日も、今日も、明日も

心からお願いします


今日もまた・・・
交番に詰め、自転車に乗り、パトカーに乗り ・・


心から感謝いたします

そして、
僕の大切な読者の皆さん

街で
おまわりさんを見かけたら、

「ご苦労様」 と声をかけてあげてください


敬礼の仕方は、こうです!
 


こころをこめてshig/谷田茂 


 

左藤恵  1924年生   

左藤 恵(さとう めぐむ、男性、大正13年(1924年)2月28日 ‐ )は、日本の政治家。
衆議院議員(10期)、元郵政大臣、元法務大臣。弁護士(大阪弁護士会所属)。
大阪府立住吉高等学校卒業。1945年9月、京都帝国大学法学部卒業。
同年10月、逓信院入省。
1969年、大阪府知事であった父・左藤義詮の在任中に旧大阪6区から自民党公認で出馬し
初当選。衆議院議員連続当選10回(当選同期に小沢一郎・羽田孜 ... )

 

左藤章

[現 在]
衆議院 総務委員会 理事
  安全保障委員会 委員
自民党 副幹事長
  一億総活躍推進本部 事務総長
  司法制度調査会 副会長
  情報通信戦略調査会 副会長
 グローバルクラウドサービス小委員会 幹事
  安全保障調査会 副会長
  教育再生実行本部 副本部長
 格差克服のための教育財源検討部会 主査
  平和安全法制推進本部 副本部長
  北朝鮮による拉致問題対策本部 副本部長
  文化伝統調査会 副会長
  道州制推進本部 幹事長代理
  超電導リニア鉄道に関する特別委員会 副幹事長
  領土に関する特命委員会 副委員長
  IT戦略特命委員会 副委員長
  テレワーク推進特命委員会 副委員長
  宇宙・海洋開発特別委員会 副委員長
  差別問題に関する特命委員会 副委員長
 部落問題に関する小委員会 副委員長
  刑務所出所者等就労支援強化特命委員会 副委員長
  科学技術・イノベーション戦略調査会 科学技術
・イノベーション活性化小委員会 副委員長
  2020年オリンピック・パラリンピック東京大会実施本部 幹事
  交通規則取締り・規則見直しに関する小委員会 幹事
  宇宙総合戦略小委員会 委員長代理
  性犯罪・性暴力被害者の支援体制充実に関するPT
  大阪府支部連合会 政務調査会長
  大阪府第2選挙区支部 支部長
裁判官訴追委員会 委員  
-------------------------------
(学)大谷学園 評議員
(学)清風明育社 評議員
(学)光華女子学園 理事
(学)大阪聖徳学園 理事
(学)藤田学園 理事
(学)木村学園 理事
(社福)聖徳園 理事
(社)大阪青年会議所 特別会員
大阪阿倍野ライオンズクラブ 委員



[所属議員連盟](一部抜粋)
危機管理都市推進議員連盟 再生医療を推進する議員の会
資源確保戦略推進議員連盟 自然エネルギー促進議員連盟
自動車議員連盟 自由民主党消防議員連盟
情報産業振興議員連盟 税理士制度改革推進議員連盟
郵便局の新たな利活用を推進する議員連盟 幼児教育議員連盟 など
一覧はこちら



[略 歴]
昭和26年 7月12日 福井県に生まれる
昭和45年 3月 福井県立高志高等学校 卒業
昭和49年 3月 福井大学工学部 卒業
昭和49年 4月 セーレン株式会社 入社
昭和54年 10月 衆議院議員 左藤 恵 第一秘書
昭和55年 4月 (学)大谷学園 評議員就任
昭和59年 11月 郵政大臣 秘書官 (~昭和60年12月)
昭和62年 1月 (社)大阪青年会議所 常任理事
平成元年 1月 (社)日本青年会議所大阪ブロック協議会 副会長
  (社)大阪青年会議所監事
平成2年 1月 (社)大阪青年会議所副理事長
平成2年 2月 法務大臣 秘書官 (~平成3年11月)
平成3年 1月 (社)大阪青年会議所法制顧問
平成6年 1月 衆議院議員 左藤 恵 政策担当秘書
平成6年 4月 国務大臣国土庁長官 秘書 (~平成6年6月)
平成12年 6月 衆議院議員 初当選
  衆議院 法務委員会委員・総務委員会・災害対策特別委員会委員
  自民党 国会対策委員・組織局次長・団体総局情報 通信関係団体副委員長、
団体総局国土 建設関係団体副委員長、団体総局生活安全関係団体副委員長
平成15年 11月 衆議院議員 当選 (2期目)
  衆議院 総務委員会理事 ・法務委員会委員 ・ 議員運営委員会委員・
災害対策特別委員会委員・沖縄及び北方問題に関する特別委員会委員
  自民党 国会対策副委員長・総務副部会長・文部科学副部会長
・行政改革推進本部幹事・党改革実行本部幹事・道州制推進議員連盟副会長
・経済活性化税制議員連盟事務局長
・大阪府第二選挙区支部支部長
  与党 関西国際空港推進議員連盟事務局次長  などを歴任
平成17年 9月 衆議院議員選挙 2530票差で次点
平成21年 8月 衆議院議員選挙 72,888票の支持を頂くも次点
平成24年 12月 衆議院議員選挙 80,817票の支持を頂き当選 (3期目)
  防衛大臣政務官 (~平成25年 9月、第二次安倍内閣)
  衆議院 安全保障委員会委員
平成25年 2月 自民党大阪府支部連合会 副会長 (~平成27年 10月)
平成25年 10月 自民党 国防部会長・安全保障と土地法制に関する特命委員会顧問・
司法制度調査会犯罪被害者等保護、支援体制の一層の推進を図る
プロジェクトチーム顧問
・ 宇宙総合戦略小委員会相談役
・刑務所出所者等就労支援強化特命委員会副委員長
・交通規則取締り・規則見直しに関する小委員会 幹事
・鳥インフルエンザ対策本部副本部長・宇宙・海洋開発特別委員会 
航空産業小委員会 副委員長・ ITS推進・道路調査会 
無電柱化小委員会 副委員長・安全保障法制整備推進本部 幹事
・外交再生戦略会議 幹事・東日本大震災復興加速化本部 幹事
・ 戦没者遺骨帰還に関する特命委員会 幹事
・情報通信戦略調査会 グローバルクラウドサービス小委員会 幹事
・都市公園緑地対策特別委員会 幹事・平成26年豪雨
・台風等災害対策本部 本部員
  衆議院 外務委員会理事・安全保障委員会理事
・国家安全保障に関する特別委員会理事
  法務省 検察官適格審査会 委員
平成26年 9月 防衛副大臣 兼 内閣府副大臣 (~平成26年 12月、第二次安倍改造内閣)
平成26年 12月 衆議院議員選挙 当選(4期目)
平成26年 12月 防衛副大臣 兼 内閣府副大臣 (~平成27年 10月、第三次安倍改造内閣)
平成28年 1月 衆議院 安全保障委員長・自民党 国家戦略本部 事務局長
・司法制度調査会 副会長
・情報通信戦略調査会 副会長・安全保障調査会 副会長
・平和安全法制推進本部 副本部長・ 文化伝統調査会 副会長
・IT戦略特命委員会 副委員長
・超電導リニア鉄道に関する特別委員会 副幹事長
・差別問題に関する特命委員会 副委員長・行政改革推進本部 幹事
・北朝鮮による拉致問題対策本部 幹事
・ 刑務所出所者等就労支援強化特命委員会 副委員長
・交通規則取締まり・規則見直しに関する小委員会 幹事
・部落問題に関する小委員会 副理事長・宇宙総合戦略小委員会 副委員長
平成28年 4月 自民党大阪府支部連合会 政務調査会長
平成28年 8月 自民党 副幹事長
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1+1はなあに? | トップ | これ、ブログが汚れるけれど... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL