Let's Set's -歳爺記-

『野鳥・花』 や 『面白いと感じるもの』 など思いつくまま気の向くまま・・・

今年はオオルリをよく見ます。(by.一日一善)

2017年04月20日 | 野鳥
朝は少しだけ涼しかったけれど、山に着く頃には暖かくなっています。
昼から明日にかけて、雲が多くなりそうな天気です。

山のサクラも、すっかり落ちてしまいました。
でも新緑がみるみる広がって、見通しがかなり悪くなってきています。
鳥を探すのに、とても苦労します。

さて、きょうの山の鳥たちです。

5日連続で出てくれた、駐車場付近の「キビタキ」も、一昨日の大雨以来居なくなりました。
山道を歩いていたら、「キビタキ」の声が3ヶ所で聞こえましたが、なかなか見つかりません。
結局、山頂まで鳥には出会えず。

一番奥の広場でも、毎日「キビタキ」の啼き声は聞こえます。
きょうは、しばらく待っていたら、見える範囲に出て来てくれました。

キビタキ・・・場所こそ違いますが、やっぱりキビタキのスタートになりました。








くぬぎ谷に行ってみると、頭上で鳥の動きを発見しました。

シメ・・・見上げると、どうしても逆光のようになってしまいますね。






イカル・・・シメと一緒に行動していました。 見上げているので腹ばかり。


見晴台では、

ウグイス・・・いつも元気です。


見晴台にも最近色んな鳥が寄ってくるようになっています。
これからは、見晴台にも時間を割こうと思います。

9:00を回ったので、「野外ステージ」に行きました。

キビタキ・・・このキビタキは縄張りが決まったようです。




9:30になったので、「もみじ谷」で締めくくり。

ビンズイ・・・見たい見たいと思っていたビンズイ、ここに居たのですね。




コサメビタキ・・・昨日ここで写したのは、コサメビタキで良かったようです。




オオルリ・・・大きな声で2羽が啼いていました。 










♀も居ました。(キビタキ♀かも???)


きょうは木曜日、昼から忙しくなる日です。
10:30に家路につきました。

ブログ記事も、大慌てで書きました。 かなり端折ってます。<(_ _)>
もう1:30・・・滑り込みセーフです。
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« やっぱり山の神様が怒ったみ... | トップ | 鳥を探すのは、ホンマ楽しい... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。