Let's Set's -歳爺記-

『野鳥・花』 や 『面白いと感じるもの』 など思いつくまま気の向くまま・・・

A CHI CHI A CHI 燃えているんだろうか?。(by.一日一善)

2016年10月19日 | 野鳥
郷ひろみじゃあるまいし・・・でも A CHI CHI、暑かったぁ。
こんなに暑かったら、夏鳥がまた舞い戻ってきそうです。
そういえば、パタッと出なくなっていた「エゾビタキ」が、きょうはやけに張り切っていました。
サメビタキもオマケについてきました。

きょうは小鳥が多く出て、タカがあまり飛びませんでした。タカがいないから、小鳥たちが羽を伸ばしたのかも知れません。
アオバトもいました。
アオゲラやアカゲラの姿も見ることが出来ましたが、写真には撮れませんでした。

そして麓には・・・待望の「ジョウビタキ」がやってきました。

きょうの山の鳥たちです。

シジュウカラ・・・一番奥の広場にいました。


紅葉・・・かなり紅葉のペースが速くなってきました。


ホオジロ・・・見晴台のすぐ近くで、大きな口を開けて囀っています。


アオバト・・・今年の5月に見て以来ですね。




向こうを向きました。




飛びました!!。




エゾビタキ・・・アオバトに負けずに飛びました。


ノスリ・・・単独で第一回目の飛翔です。




エゾビタキ・・・何回も周囲にやってきます。


サメビタキ・・・エゾビタキを追いかけていました。


イカル・・・突然、飛んできて綺麗な声で啼き出しました。


エゾビタキ・・・周囲を飛び回っていたのですが、すぐ近くの茂みにとまりました。


ノスリ・・・二回目の飛翔です。2羽いました。


10:30に退散して麓に降りると、待望の「ジョウビタキ」が♂♀共にいました。

ジョウビタキ・・・これから頻繁に見られるようになりそうですね。
















明日は、きょうよりも一層よく晴れるそうです。
気温は少し下がりそうですが、男心と秋の空です。どうなることやら。
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 男心?女心?コロコロ変わる... | トップ | キンモクセイが、とてもいい... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。