Let's Set's -歳爺記-

『野鳥・花』 や 『面白いと感じるもの』 など思いつくまま気の向くまま・・・

桜が一気に咲き出しました。(by.一日一善)

2017年04月04日 | 野鳥
山にもサクラが咲き出して、春爛漫の感じが最高です。
でも残念ながら、明日から3日間ほど天気は良く無さそうです。

昨日も今日も、気持ちがいいので一杯歩き回りました。
予定外ではありましたが、心地よい汗を掻いてきました。
おかげでブログ記事を書き終わったのが4:50で~す。

では、では、きょうの山の鳥たちです。

自転車を止めて、管理棟の前まで行くと「アオジ」が3羽地面で採餌してる・・・。
と、思っていたらナント。

ソウシチョウ・・・意外だったのと、薄暗かったので設定変更に手間取って2枚だけ。




いやぁ、不意打ちの「ソウシチョウ」には参りました。
しばらく歩いていたら、野外ステージの方で「アカゲラ」の声。
スロープを下りていったら・・・残念、裏を掻かれて山道の方に飛ばれました。
急いで山道に戻りましたが、見つけたとたんに逃げられました。・・・・・ん~、惜しかった。

山頂に着くと、早速「リス」の観察に。
ところが、「リス」の代わりに「アオゲラ」がとまっていたのです。
全然「アオゲラ」に気づかなくて、飛んでからとまっていたのに気づくドジを踏みました。
でも飛んだ先が炊事場の奥の木。・・・・『これなら何とか見える!!』

アオゲラ・・・枝が多かったのですが、なんとかアオゲラと分かります。




飛んでいったので、落ち着いて「リス」を探しましたが1匹も見つかりません。
仕方が無いので、奥の広場へ。
一番西端まで行った時、木の上で啼かずにキョロキョロしている「アオゲラ」を発見。
さっきと同一個体と思われます。







そのあと、北側の木に飛び移ったのを確認しました。


なんとか写真を撮れたので、ホッとしました。
いつもの所で、きょうも「ルリビタキ」が出てくれました。

ルリビタキ・・・きょうは2回ほど地面に下りただけで、やはりトイレの裏の樹間に消えていきました。


間違いなく、いつもの子ですね。


いつもトイレの裏に消えていくのは、何故なのか気になります。 彼女と巣作り?、そんなわけ無いか・・・。
そんな他愛のないことを考えていたら、

シメ・・・北側の谷の下にとまっているのを発見。 でも遠い。


炊事場付近の山道には、

アオジ・・・メタボも行きすぎると体に悪いよ。


シロハラ・・・シロハラもメタボ全開です。


ぼちぼち「リス」が帰ってきているかと、いつも登っている木を見ると・・・なんとまた。

アオゲラ・・・今度は別の個体です、朝のは♂でこれは♀。 いつも「ヒヨドリ」が居る場所です。 危うく見逃す寸前。


昨日は「アカゲラ」が4度も来てくれましたが、きょうはどういう訳か「アオゲラ」ばかり。
不思議なもんです。

「アオゲラ」が去ったあと、お茶を飲んでユックリしていたら、やっと帰ってきました。

ニホンリス・・・きょうは、うまい具合に2匹が登ってくれました。






その後も、あちこち歩き回りましたが鳥は見つかりません。
8:50に山頂を撤収して、野外ステージ周りを丹念に探してみましたが、やっぱり駄目でした。

帰り道も、自動車道路も駄目。
とうとう、きょうも川下りです。

カワセミ・・・同じ個体を写しているのに、エメラルドグリーンになったりコバルトブルーになったり不思議な鳥です。




「あくあぴあ」の上空を「チョウゲンボウ」が旋回していました。

チョウゲンボウ・・・あっという間に、高く高く舞い上がっていきます。




高速道路近くにいつも居る「チョウゲンボウ」だったのかどうかは不明です。
いつも居る「チョウゲンボウ」は、1羽は居るのですが隠れて出て来てくれません。
エ~イそれならと、淀川まで足を伸ばすことに、急遽決めました。

イソシギ・・・きょうも落差の近くに居ました。


ハッカチョウ・・・171号線を渡ろうと信号待ちしていたら、頭上の電線にとまっていました。 ビックリ!!。




車がビュンビュン走ろうが、人がウロウロしようが平気の平左です。
津之江辺りでは、

オオジュリン・・・2羽ほど居ましたが、すぐに見失いました。




そして淀川まで行きましたが・・・。
「ジョウビタキ♂」と「カワセミ」しか撮れませんでした。
「ノビタキ」も1羽出たそうですが、この広いエリアではとてもとても見つかりそうにありません。
もっと早くから来ないと駄目でしょうね。
潔く退散!!。

自宅への帰り道、またもや津之江辺りで。

ベニマシコ・・・♂が1羽、堤防の下で啼いていました。


ケリのヒナ・・・今年も、産まれていました。 襲われないよう気をつけてね。
なかなか走るのは速そうです。




昨日もきょうも、15,000歩でした。

図書館の近くで、「ボケ」が綺麗に咲いていました。


とっても疲れた一日一善。
明日は、早めに帰ろ・・・・・ほんまに帰れるかな?。
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 再会を、心ゆくまで。(by.一... | トップ | 早く帰ろうと思ってたのです... »

コメントを投稿