Let's Set's -歳爺記-

『野鳥・花』 や 『面白いと感じるもの』 など思いつくまま気の向くまま・・・

夏が来たら・・・思いやられます。(by.一日一善)

2017年05月17日 | 野鳥
昨日、歯医者で「かぶせ」の型を取って貰いました。
GWの初日に「同時多発テロ」にあって、「救急センター」で事なきを得た虫歯もいよいよ終焉です。
来週22日の月曜日に、「復旧工事」が完了予定となりました。
もう20日間も左側ばかりで噛んでいるので、ちょっとストレスがたまりますね。

歯を食いしばって頑張らないといけないのに、左側しか食いしばれません。
きょうの炎天下、気が遠くなりそうでした。

きょうの山の鳥たちです。

キビタキ♀・・・奥の広場で見つけました。 次から次へと飛び移っていました。


きょうも見晴台で頑張ろうと心に決めたのですが・・・・はてさて。

サンショウクイ・・・1時間半、頑張っても何も来ないので10mくらい降りた時、『ピリピリピリ』と啼き声。
慌てて戻って探したのですが、見つけるのが遅すぎて貴重なピンボケ1枚。


見晴台を降りて山道を歩いていると、突然目の前に・・・。

アオゲラ・・・『ビックリしたなぁ・・・もう』、カメラの設定変更に大わらわ。


シジュウカラ・・・アオムシを見つけたようです。このあと美味しく頂きました。


イカル・・・このごろ2羽が木のてっぺんではなく、木の中を動き回るので見つけにくいし写しにくい。


最後に、もう一度見晴台に戻ると。

ウグイス・・・きょうは10mくらい向こうで歌い出しました。


前にも見たことがありますが、1本足で囀ります。


10:15まで頑張りましたが、もう倒れそうです。
帰り道、水道施設あたりにも。

ウグイス・・・なんと!!、若そうなこの子も1本足です。 ウグイスって1本足が標準スタイルなんでしょうか??。




きょうも川を下って帰りました。

チョウゲンボウ♀・・・久しぶりに♀が出て来ました。
足場の上で、突然なにかに驚いて威嚇し出しました。


そのあと、急に近くに飛んできて砂浴びをしだしました。 なにか気持ちの悪いものに触れたかのようです。




スッキリしたのか、立ち上がりました。


何事も無かったかのように、足場の方に戻っていきました。


帰る途中の畑に、「アグロステンマ」が綺麗に咲き誇っていました。




その畑に、『キョキョキョ、キョキョキョ』と「ケリ」が飛び回っていました。

ケリ・・・見当たりませんが、たぶん子供が近くに居るのでしょうね。 頑張ってみましたが、なかなか上手く撮れません。






きょうは朝一番、「ホトトギス」がキャンプファイヤー場あたりで高らかに啼きました。
でもその後は、安岡寺の方角で啼いていましたが、山の方には帰ってきませんでした。
これからも期待大です。

「サンショウクイ」は目下1羽だけなので、もう少し数が来て欲しい所です。
(ちょっと前は3羽のグループが居ましたが、今は居なくなりました。)

「オオルリ」には、殆ど会えなくなっています。

「キビタキ」は数ヶ所で、啼き声は聞こえますが何故か見つけにくくなっています。

明日から10時半頃までは、山頂で頑張りたいなと考えていますが、どうなることやら。
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« う~ん、何処もかしこも・・... | トップ | 日にちや曜日が・・・・?。... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。