Let's Set's -歳爺記-

『野鳥・花』 や 『面白いと感じるもの』 など思いつくまま気の向くまま・・・

飲めない私でも、ビールが・・・・。(by.一日一善)

2017年06月17日 | 野鳥
もうちょっとで記事をアップするのを忘れる所でした。
記事は2:30に書き終わっていたのですが、「公開」するのを忘れてました。
最近、とみに物忘れの激しい一日一善。 ちょっとヤバイですね。
  ・
  ・
  ・
朝方は涼しかったけれど、いよいよ夏本番の気配です。
見晴台に立っていられるのも、2時間くらいですね。
水筒のお茶も、どんどん減っていきます。

きょうは、親にはぐれた「うり坊」はいませんでした。
外敵に襲われなかったらいいのですが・・・、危ないかも知れませんね。

では、きょうの山の鳥たちです。

きのう1輪咲いた「ササユリ」が、ついに3つとも咲きました。


きょうも見晴台主体の探鳥です。

ホオジロ・・・定番になってきました。


ウグイス・・・ホオジロとウグイスは、毎日大きな声を聞かせてくれます。




メジロ・・・きょうもセッセと巣材運びです。




きのうは、全く啼かなかった東屋付近の「キビタキ」が、高い木で啼き出したのが分かりました。

キビタキ・・・今日の位置は、光の具合が悪い場所です。 たまには魚を捕った所を写させてね。






見晴台を降りたのは、「キビタキ」を写しに行った15分間だけです。

エナガ・・・赤い目のエナガも、メッキリ減ってきました。


コサメビタキ幼鳥・・・3羽くらいが飛び交っていたように見えました。




9時になったので、見晴台を降りて奥の広場に行きました。

イワツバメ幼鳥?・・・山の上まで来ても、電線にとまるんですよね。 木の枝が、そんなに嫌いなのですか?。






きょうも、川を下って帰りました。

アチコチで、「カルガモ親子」は健在でした。
きのうタップリご紹介したので、きょうは割愛。

チョウゲンボウ・・・子供達のために、舞い上がって餌を探す親鳥です。




ゴイサギ若鳥・・・石のようにジッと立ったまま、身じろぎもしません。 たまには餌を捕った所を写したい物です。


家に着いたら、飲めない私でもビールを飲みたくなりました。
『此処で飲んでしまったら、バタンキューでブログ記事が書けません!!。辛抱辛抱』

さぁ、この天気いつまで続くのでしょうか。
この一月で、手と顔はまっ黒に日焼けしてしまいました。
あと3ヶ月・・・乗り切れるでしょうか???。
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 山は動物天国、川はカルガモ... | トップ | きょうは父の日。(by.一日一... »

コメントを投稿