Let's Set's -歳爺記-

『野鳥・花』 や 『面白いと感じるもの』 など思いつくまま気の向くまま・・・

歩き回っても、ジッとしていても・・・・。(by.一日一善)

2017年08月09日 | 野鳥
台風が過ぎ去って、鳥たちの動きも活発になるかと期待しましたが・・・・。
台風が来る前の時よりも、悪くなったような気がします。

歩いても歩いても見つからないから、ポイントを決めて座り込んで待っていても、どっちもダメでした。
一週間前まで賑やかだった幼鳥たちも、なりを潜めたままです。

「ホトトギス」も、最近は♂1羽だけが残っているようです。
もうすぐこの1羽も移動しそうな気がします。

「アオゲラ」の啼き声は、時々聞こえるのですが、なかなかニアミスしてくれません。

苦労の結果の、きょうの山の鳥たちです。

ヤマガラ・・・今、山で一番コンスタントに見られるのがヤマガラですね。 身震いして近くのヤマガラにアピールしています。


イカル・・・イカルも少しずつ、群れが大きくなり出していますが、警戒心は強いです。




センチコガネ・・・今年も、たくさん居るようです。




キビタキ・・・♀タイプですが、若か成鳥か分かりませんでした。


メジロ・・・なぜか、きょうは虫を捕まえているメジロが多かったです。




ミンミンゼミ・・・あと写していないのは、ツクツクボウシとヒグラシです。 どちらも山では、もう鳴いています。




今は、ほとんど留鳥しか写せない状況ですが、こればっかりは仕方が無いですね。
昨年は、この時期に「サンショウクイ」が来ていたので、今年も出会いたいなと足を運んでいます。

川を下って帰りました。
台風が過ぎて2日目ですが、濁りはないものの流量はかなり多かったです。

カワセミ・・・対岸の橋の下なので、遠くてハッキリしませんが幼鳥のようですね。 もうダイブして一人で餌を捕っています。


カルガモ・・・4羽のヒナの家族ですが、2~3日見ない間にグンと大きくなっています。




さぁ、みんな此処に一列に並ぶのよぉ!!。


イソヒヨドリ・・・♂と♀が、揃って川の近くを飛んでいました。







≪山本長徳(お茶のり)氏のグランプリがHPに発表されました。≫
 
 【IPP世界パズルコンテスト 入賞作品】 →→→→→ 【こちらをクリックして下さい。】

見事、「グランプリ」と「Top10 Vote Getters」のW受賞です!!。 

一日一善、お茶のり氏のパズルを30点持っていました。
その内のいくつかは、すでに当ブログでご紹介しましたが、ボチボチと残りのパズルもご紹介する予定です。

お茶のり氏は、すでに数年前から世界に知られた存在ですが、これを機にさらに大きく羽ばたかれる事でしょう。
本当に、おめでとうございます!!。


この「IPP世界パズルコンテスト」、来年は金沢で開催されるそうです。
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« きょうの花火大会、中止かな... | トップ | 夏の風物詩。(by.一日一善) »

コメントを投稿